やる夫ミュージアム
 


                                       _______
                                      ∠二二二二/                       _____/\
                                     /「|ニニニニニ|                       /二二ニニニニニニ>
                                     \|」ニニニニΓ                         \ニニニニニニニニ/
                                      |ニ|___                    | | ー― 、__〉
                                    、__、L〈. 〈  ̄ \  ./                     | |ニ.>ニニ> ´
                                       l\\ ‘,〉、   .\/      /               |_l/> ´
                                       |  \\\ \ __/丶    /    _,  -=iニ二ヽ _/ニ/
                                       人r 、 \\ //7_γ⌒ヽ./ -=ニ   ―┤   }(二/
                                       \)  〉//{_/,′==彡―=¬=―ォi- ┤  / /
                                    _ , _/ 爪/ _.′ / 〉   」 ̄ ̄ ̄ ̄´/i!___」____/_/
                                   /::/〉廴/ // / / /{┐ oo__〉  / ′
                                     |:// //{ ′./  〃 乂____r‐匕
                                  _/¨´ /   /__    '" }〕__r‐′ \彡\、/\
                             /ニ>_,, "   .人__,.。r≦三三ノ、      \_rク \::\
                            /ニ/jノ           /(⌒〉‐r‐ ,--〔}\   〈\. 、\/
                           /ニ/⌒′        /  {l「/ ̄|T〈(_)  ゚.  \.  \} }  \
                          /ニ/      r┬‐┬‐}__〉|〔〕 |.|__゚,   ‘,、 \.   \  、  、
                         /ニ/       r┴‐┴┴⊂ノ|.乂.丿_,ノ ゚,  .〉 \. \  <ニニ\ __〉、
                        /ニ/             ̄ ̄〉     ノ、     _゚,__/_)  \_ノ  \ニニ\ぅ}
                       /ニ/             (/   、 \ノ      〈\ ̄厂「\/丶   <\ニニ\____
                      /ニ/             (/ `¨ _j\ノ_,       \〉┴‐' 〈__/     \\ニニ\ニニニ\
                   /¨′         _,.  '" `¨> ̄\__/       〈_`      \/丶  " \ニニ\ ̄ ̄
                 .</           ゚ー――― ′                   ̄`__    〈__/       \ニニ\
                                                        〈_\.     \       /\ニニ\

                                                           //⌒丶、
                                                          / /
                                                          | /
                                                       _,.-‐' ヽ|⌒´``.丶、
                                                         //     \    \
                                                        / // /     ヽ \ . ヽ,
                                                     / // /| /|   ト、 ヽ \  ヽ
                                                   イ // / |  |   | ヽ    ヽ  i
                                                   / // イ i |  |   |   、   ヽ i
                                                   | ソ  /リ  | | |  | /| 从   人i
                                                   |/ /  /´´ヽ/| | |ヽ /_|/-|   /| |
                                          ,ヘ          | /ヽ|ヽi=ミx ヽ| リ ソ´ リ |ノ / .| |
                              ____      / /         /|/| |ト、|.   ヽ   v'´´`ヽリ / 人 ヽ
                             /\  /\   / /        .イ|/::\ |ヽ   ,       i / /  \ヽ
                           /( ⌒)  (⌒)\/  /         ´{〈:::::::::::::ヽ丿ヽ、 ト‐-- ,  , イ / /::::\ヽ丿
                          / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /            ヽヽ::::::::::::::ソヽ) 丶、_ノイ 丿/ /::::::::::::〉 ヽ
                          |     |r┬-|       |               ヽヽ:::::::: ノ ノト、/∨\/ ./ /:::::::::::::/ ノ
                          \     ` ー'´     /                ヽヽ::::::ソ ノ:::::ヾ、,ゝ \/ /:::::::::/| /
                          /          \                    \/ノノ:::::::::/ ヽ:::::::::::|  |::::/ / ノ
                         /             \            〈:::::::://イ::::::::::|  |:::::::::::丿丿::::|. / ノ
                        /  /\           ヽ         //ヽ//::::/:::::::::|  |:::::::::::ソ丿::::::::|//
                         /   \          ノ          .´/   i/ ソ::::::::::::|  |:::::::::::ソ:::::::::::ノ
                        U      ヽ        ノ                 i /ノ:::::::::::\/:::::::::::ソ::::::::/

                                     やる夫は傭兵としてがんばるようです



予告               第一話 変わる日常     第二話 勧誘×困惑=決意     第三話 金欠だし働くお!!     解説編

エイプリルフール短編     .第四話 災い転じて福となるのかお?                第五話 白き閃光 戦場への帰還  埋めネタ アリの一日











目次


32 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/14(月) 23:49:14 ID:61A3NKUU
8レスほどお借りして、
作成宣言させていただきますね。

33 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/14(月) 23:49:41 ID:61A3NKUU


                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /    何の変哲もない田舎町で暮らす少年、やる夫
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
  |     |r┬-|       |      彼の平穏だけど退屈な日常の中で唯一の非日常
  \     ` ー'´     /
  /          \        それが彼の友である
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ



彼の友人は人ではなくロボットだ               _ .∨  マ Y´ ヽ  \ヾ、:::::::|  ∧ |ニソ/ /::///  // >=、_  ./
                              -''¨二二-‐≧、∨  マ .`ー´    \`ーヽヽ/ Fソ / /::///´¨フ< , ク::::::::ヽ /
都市部や紛争地帯にしかいないようなロボット  二__,ィ=‐''¨¨::∨  マ        ヽ、 /  / ヾソ_〃´ ヾ_,斗'≦ ヾ::::::::/
                               /´≧=――、_::∨  Y   ,イ´ヽ  У  /       ,ィ^ヾクl:::::::〉   /   /
破損して動くことのできない彼と過ごすことが   ..ス_〃r==7/::/ト   l  ヽ  ', \/  , ≦ク     ㌢"¨y/´ ヽ/  /   /
やる夫の楽しみであった               ,' | ̄||三三||:::| l へ  ',   ',  \/  クイ´¨   ,ィr彳 ./7___/  ./   /
                              ',.┘ー|| ー-'ヾ::ヽ_ム_ムマ \  \ / /´|   _,ィ㌢ /::::/ ̄ / ̄l__/
                               、_::::::_≧===-‐'^マ二二>‐-‐=≧メ‐-、 .'=㌢´_,イ´彡,ィ , イ´ >  /   ',
                               ――――――――――彡 /|    Y ,リ`.7::::ヽ≠,イ /   /  /    ヽ,ィエ''
                                                 l  ⊂) l/  |::::::_ィ´¨ /  / //三フ  |
                                                  ヽ  |   イソ    `ー´  /イメ´ム   .|
                                                   `ー|             `ー´/ ヽ  | /
                                                     |       ,ィ≦≧ヘ   /  _,イ=フ斗ー´
                                                     |   ,体^寸イイ各イ/  ,ィ''¨ /
                                                     l   亥,ィエ彡´  /  /   /`ー、
                                            _______≧、____,ィ  ∟_/    ./¨^ヽ、_イヽ
                                           |ソ     ヽ    (・i ・ )_ソ_,イ'_,イ´フ ヽ    .|シ
                                           /寸――― ┤,ィ  7 /―――--≦´^l / /ヽ___ 〉‐

34 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/14(月) 23:50:05 ID:61A3NKUU

          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    |
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ

                      いつもなら、穏やかで退屈な日常が続き

                    他者に内緒のロボットと過ごして終わりのはずだった

                             しかし……


                                             \ヾ、:::::::|  ∧ |ニソ/ /::///  // >
                                              \`ーヽヽ/ Fソ / /::///´¨フ< , ク:
                                               ヽ、 /  / ヾソ_〃´ ヾ_,斗'≦ ヾ
                                           イ´ヽ  У  /       ,ィ^ヾクl:::::::〉
                                             ', \/  , ≦ク     ㌢"¨y/´ ヽ/
                                              \/  クイ´¨   ,ィr彳 ./7___/
                                            \ / /´|   _,ィ㌢ /::::/ ̄ / ̄
                                            =≧メ‐-、 .'=㌢´_,イ´彡,ィ , イ´ >  /
                                            /|    Y ,リ`.7::::ヽ≠,イ /   /  /
                                              l  ⊂) l/  |::::::_ィ´¨ /  / /

35 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/14(月) 23:50:38 ID:61A3NKUU

        ____                                 | ̄| ̄|-、r-j       ムマ
      /  ノ  ヽ\                               l ̄l--,_l l      イマイ
     /  (○)}liil{(○)                              ヤ7>-=、二l  /| ハ|イθ-≦^ヽ
   /     (__人__) ヽ                             ハ `ー、/ ムマハ  .|:::':,::;;#::::::::::::::〉
   |       |!!il|l|   |                             l ∧≦   l E  O .|:::::::::;;#:::::::>t彡|
   \        lェェェl /                             レ' V彡|`ー、 Fニ.O、 .|::::::::::>彡イ
    /         ヽ                               /ゝ〉`´マ彡> ヾ↓:::::::|メo〈ミ、__
    しヽ        ト、ノ                              ././/   __〈ヽ;;# `´ /:::| .ヽヾイ、ム
      |    __    |                               .fマr、-<´ Ⅳ ヾ寸 = l:::∧ `>ゝヾヾ
      !___ノ´  ヽ__丿

                          田舎の町に墜落してきたロボット

                          そのロボットから落ちてきた怪我をした少女

                          そして、それらを狙う別のロボット
             /x==、、
             { /    ソ
             |/                                      /|___/ /__./  /
          _,.-‐''"'' ̄´´`´ヽ、                             _fニヽ  / 〈 ./  / ̄ ̄\
        / /    \\  \                         /',    ', ∨  /  /         \
       / / / |   u   \ヽ                         l:::∧     ∨ヽ/  / ‐=ニ=- 、   \
      / /  /  |  \      ヘ                        |::∧ ` ーァ/l/l/     ,rfヽ`ヽ \ / 〉
      /  u イ   |    ト ヽ  ハ                        >ヤ ̄ /   /      ゝゞ─"   ヽ/
      | u ∥ |    | ∧ ノト、 ヽ  `、                       |  l  ∨/ /二二∧  ,rニ ̄ヽ ̄ ̄ ̄ ヽ
.     |  /| ‐|-|\  /-|‐ノ‐| ト、 |  |                       /',   l___ヽ/::::,r_フ::lソ   ∨',  i!     ∧
     ∧  | |fラト、 丶| イ:ぅlフ /人 \                       ̄ ゝ<_/>─-rイ   =ニ二',   i!     ∧
 .     |   ∨ゞタソ   #ヾ彳 / ノ ヽ、\                           / ̄ ̄ ̄| |         l∧  i!      .|
     |  ト、 ト`、;;#  、.,::;;;#.イ/ /、 \ヽ                         l´ ̄`   .| |  ‐=ニ二// / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     ヽ、ヽ \ ゝ、  i'^、 .,イ´/ /  \  ヽ                        ハ´ ̄`   | |       〈/ ./    ____
       ) \ ヽ〈 ヽ ゝ ヽ/ .〉/ ./    ヽ                          | ∧~`ヽ |,ヘ   . <::::::./  , イ
     _--匕´ヽ、ノ(    ┌_/  / ̄‐--、 ヽ                        l:::://\>ゝ<::::::::::::::::/ /
                                                   lく´ ヽ   /:::::::::::> ´ ///
                                                     \_〉/l

36 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/14(月) 23:51:06 ID:61A3NKUU

  | ̄| ̄|-、r-j       ムマ
  l ̄l--,_l l      イマイ
  ヤ7>-=、二l  /| ハ|イθ-≦^ヽ
  ハ `ー、/ ムマハ  .|:::':,::;;#::::::::::::::〉
  l ∧≦   l E  O .|:::::::::;;#:::::::>t彡|
  レ' V彡|`ー、 Fニ.O、 .|::::::::::>彡イ
   /ゝ〉`´マ彡> ヾ↓:::::::|メo〈ミ、__
  ././/   __〈ヽ;;# `´ /:::| .ヽヾイ、ム
  .fマr、-<´ Ⅳ ヾ寸 = l:::∧ `>ゝヾヾ


                   少女を助けるために犠牲になろうとするロボット

                   少女とロボットの両方を救うために戦うやる夫

                                                   ____
                                                ,. -'"´      `¨ー 、
                                             /            ヽ ヽ、
                                           ,,.-'"          ,,.-'"`     ヽ、
                                          /        、__,,.-='、':'"        ヽ、
                                          i へ___,    " ゙.゙、;;;;::',ノ            ヽ
                                         ./ i ゙:;;;;;,:〉     `''''''"             ヽ
                                         / . ゙ー-''"       ヽ               i
                                        /    i   人     ノ               l
                                        ,'     ' ,_,,ノ  `─-‐' ヽ               /
                                        i      `、  _y──‐ l                /
                                        ',       i_/  / _ '              /
                                        ヽ、       ̄ ̄               /
                                          ヽ、_                     /
                                            `¨i                     ヽ
                                             /                      ヽ

37 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/14(月) 23:51:33 ID:61A3NKUU


..      ____                                   \ヾ、:::::::|  ∧ |ニソ/ /::///  // >
     / ―  -\                                   \`ーヽヽ/ Fソ / /::///´¨フ< , ク:
.  . /  (●)  (●)                                    ヽ、 /  / ヾソ_〃´ ヾ_,斗'≦ ヾ
  /     (__人__) \                               イ´ヽ  У  /       ,ィ^ヾクl:::::::〉
  |       ` ⌒´   |                                ', \/  , ≦ク     ㌢"¨y/´ ヽ/
.  \           /                                 \/  クイ´¨   ,ィr彳 ./7___/
.   ノ         \                                \ / /´|   _,ィ㌢ /::::/ ̄ / ̄
 /´            ヽ                               =≧メ‐-、 .'=㌢´_,イ´彡,ィ , イ´ >  /
                                               /|    Y ,リ`.7::::ヽ≠,イ /   /  /
                                                l  ⊂) l/  |::::::_ィ´¨ /  / /


                    この日の出会いと出来事がやる夫の日常を大きく変えた


            //⌒丶、
           / /
           | /
        _,.-‐' ヽ|⌒´``.丶、
.       //     \    \
.      / // /     ヽ \ . ヽ,
     / // /| /|   ト、 ヽ \  ヽ                      | ̄| ̄|-、r-j       ムマ
    イ // / |  |   | ヽ    ヽ  i                      l ̄l--,_l l      イマイ
    / // イ i |  |   |   、   ヽ i                      ヤ7>-=、二l  /| ハ|イθ-≦^ヽ
    | ソ  /リ  | | |  | /| 从   人i                     ハ `ー、/ ムマハ  .|:::':,::;;#::::::::::::::〉
    |/ /  /´´ヽ/| | |ヽ /_|/-|   /| |                     l ∧≦   l E  O .|:::::::::;;#:::::::>t彡|
    | /ヽ|ヽi=ミx ヽ| リ ソ´ リ |ノ / .| |                     レ' V彡|`ー、 Fニ.O、 .|::::::::::>彡イ
  /|/| |ト、|.   ヽ   v'´´`ヽリ / 人 ヽ                      /ゝ〉`´マ彡> ヾ↓:::::::|メo〈ミ、__
 イ|/::\ |ヽ   ,        i / /  \ヽ                    ././/   __〈ヽ;;# `´ /:::| .ヽヾイ、ム
´{〈:::::::::::::ヽ丿ヽ、  、_  , イ / /::::\ヽ丿                   .fマr、-<´ Ⅳ ヾ寸 = l:::∧ `>ゝヾヾ
 ヽヽ::::::::::::::ソヽ) 丶、_ イ 丿/ /::::::::::::〉 ヽ
  ヽヽ:::::::: ノ ノト、/∨\/ ./ /:::::::::::::/ ノ

38 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/14(月) 23:52:05 ID:61A3NKUU



                    【やる夫と】やる夫は傭兵として頑張るようです【ルサルカ】



                          ジャンル:ロボットに乗って頑張る系

                              オリジナルストーリー

                           主役:やる夫(2chキャラクター)

                        ヒロイン:ルサルカ・シュヴェーゲリン(Dies irae)

                      主人公機:ホワイト・グリント(ARMORED CORE for Answer)

                       ヒロイン機:ステイシス(ARMORED CORE for Answer)



    ト,     ∧         ,ィ
    i:ヘ    / | ',        /〃
    i:iニ! /', ム∧ミx ./i  ィ ./7::′
    i:iニ! i イ::⌒::`ヽ.レ彡7  v7::{
   〈:iニ! {ヽi.::::, 、:::::::::..ノ /_ノニi::i
    i:マ7ハ{ノ1(0) r ' `ヽ/iTiア::/         現在鋭意書き溜め中
     ゝ、ニl●    ●〈::::::::/
     ヽ|l⊃/ 、_,、_,ヽ⊂⊃ヘ~´       ある程度書き溜めたらスレ立てします
    ._/ハ .i、 ゝ._) j ji∧ヘヘ
  <´ ̄´iニi.>,川川リiイ~ァ=―-、、      たぶん3月中には投下できるはず
  .ヾ :::::iニヘ::::リ川リii:::r'/ニ'´:::::::::: 》
   〈 ゝ、iニij:::iii.Vリ.ii://ア:::::::::,::' ∧
   ∧_ミx.≧jニii Ⅵソ/〈> '' ¨ ~´ .∧

39 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/14(月) 23:52:39 ID:61A3NKUU
以上です

またスレを立てましたら報告をさせていただきます。

40 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/14(月) 23:55:49 ID:k6PVYqIA
これは期待させてもらう

41 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/14(月) 23:56:46 ID:wNtiak3o
これは面白そう
期待してる

42 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/15(火) 00:19:25 ID:shkFFylI
あかべぇそふとのアレかと思ったらオリジナルだったか

125 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 19:53:02 ID:JKVe.c.Y


1レスお借りします



>32-39で作成宣言したものです
書き溜めがたまってきたのでスレ立てしました

ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1300445437/

今夜21:00ごろから投下開始します
よろしくおねがいします

目次


1 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 19:50:37 ID:JKVe.c.Y



                   【やる夫と】やる夫は傭兵としてがんばるようです【ルサルカ】



    ト,     ∧         ,ィ
    i:ヘ    / | ',        /〃
    i:iニ! /', ム∧ミx ./i  ィ ./7::′   このスレはやる夫がロボットに乗っていろいろとがんばるお話です。
    i:iニ! i イ::⌒::`ヽ.レ彡7  v7::{
    〈:iニ! {ヽi.::::, 、:::::::::..ノ /_ノニi::i     >1は書き込みもしたことのない存在ですが頑張ってやっていこうと思います。
    i:マ7ハ{ノ1(0) r ' `ヽ/iTiア::/     以下、本作についての概要です
     ゝ、ニl●    ●〈::::::::/
     ヽ|l⊃/ 、_,、_,ヽ⊂⊃ヘ~´
    ._/ハ .i、 ゝ._) j ji∧ヘヘ        ○本作のお話はオリジナルです
  <´ ̄´iニi.>,川川リiイ~ァ=―-、、
  .ヾ :::::iニヘ::::リ川リii:::r'/ニ'´:::::::::: 》     ○本作品中には中二病成分、ご都合主義が含まれています
   〈 ゝ、iニij:::iii.Vリ.ii://ア:::::::::,::' ∧
   ∧_ミx.≧jニii Ⅵソ/〈> '' ¨ ~´ .∧    ○細かい原理とかは気にしないでください

                         ○ホワイト・グリントが主人公機ですが、しばらく活躍の予定はありません
                          Zガンダムにおける、Zのようなものだと思ってください

                         ○拙い作品ですが、お楽しみいただけると幸いです

2 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 19:51:42 ID:JKVe.c.Y




本日21:00より開始します

よろしくお願いします

3 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/18(金) 20:22:22 ID:ERH5Rt1U
期待支援

4 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/18(金) 20:35:41 ID:L2hgYwPE
期待

5 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/18(金) 20:42:13 ID:G0bVAa5o
白栗と聞いて

6 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 20:58:23 ID:JKVe.c.Y



    ト,     ∧         ,ィ
    i:ヘ    / | ',        /〃
    i:iニ! /', ム∧ミx ./i  ィ ./7::′
    i:iニ! i イ::⌒::`ヽ.レ彡7  v7::{
    〈:iニ! {ヽi.::::, 、:::::::::..ノ /_ノニi::i     ふお、見てくれてる人がいる!
    i:マ7ハ{ノ1(0) r ' `ヽ/iTiア::/
     ゝ、ニl●    ●〈::::::::/      頑張って投下しますね
      ヽ|l⊃/ 、_,、_,ヽ⊂⊃ヘ~´
      ._/ハ .i、 ゝ._) j ji∧ヘヘ      稚拙な作品ですがお付き合いくださいませ
  <´ ̄´iニi.>,川川リiイ~ァ=―-、、
  .ヾ :::::iニヘ::::リ川リii:::r'/ニ'´:::::::::: 》     それでは、ちょっと早いですけど投下開始します
   〈 ゝ、iニij:::iii.Vリ.ii://ア:::::::::,::' ∧
   ∧_ミx.≧jニii Ⅵソ/〈> '' ¨ ~´ .∧

7 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 20:58:46 ID:JKVe.c.Y



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                                     _ ._ _
                                                    ,-.||r..|| | | ||
                                                    | || || | | ||
                                                    | || || | | ||        ム|
                                                    | || || | | ||       ムマ
                                                    | || || | | ||       ムマ
                                                    | ̄| ̄|-、r-j       ムマ
                                                    l ̄l--,_l l      イマイ
                                                    ヤ7>-=、二l  /| ハ|イθ-≦^ヽ
                                                   ハ `ー、/ ムマハ  .|:::':,::::::::::::::::::::〉
                                 第一話              l ∧≦   l E  O .|::::::',:::::::::>t彡|
                                                   レ' V彡|`ー、 Fニ.O、 .|::::::::::>彡イ
                                変わる日常             /ゝ〉`´マ彡> ヾ↓:::::::|メo〈ミ、__
   \ヾ、:::::::|  ∧ |ニソ/ /::///  // >                           ././/   __〈ヽ   `´ /:::| .ヽヾイ、ム
    \`ーヽヽ/ Fソ / /::///´¨フ< , ク:                           .fマr、-<´ Ⅳ ヾ寸 = l:::∧ `>ゝヾヾ
      ヽ、 /  / ヾソ_〃´ ヾ_,斗'≦ ヾ                           ○O`ー--l/ヽ/wヾ、- l/::::ム ヽ マ、寸ヾ、
  イ´ヽ  У  /       ,ィ^ヾクl:::::::〉                            ∧∨    rt// ヽヽ Yヾ:::::::|  `´ヾ 寸ヾ、
   ', \/  , ≦ク     ㌢"¨y/´ ヽ/                           ∧マ     l 守≦ ヽ、.|ソ ',`´:l    \ 寸ヾ、
    \/  クイ´¨   ,ィr彳 ./7___/                           ∧マ     //::/   `  ', i:l      ` 寸ヾl
   \ / /´|   _,ィ㌢ /::::/ ̄ / ̄                         .ヾマ    .//::/        ヾil、       寸ヽ
   =≧メ‐-、 .'=㌢´_,イ´彡,ィ , イ´ >  /                         ,マ     >イメ          〈 ヘ        `
   /|    Y ,リ`.7::::ヽ≠,イ /   /  /                         ,マ    /ー〉           `ィ
    l  ⊂) l/  |::::::_ィ´¨ /  / /                          ,マ    ./ /
                                                .'イ    `¨


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

8 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 20:59:10 ID:JKVe.c.Y


.,,,
 : ゙゙"'ー-、,,
 : : : : : : : `゙'''ー-、,,,、
: : : : : : : :       `゙'-、
 : : : : : : : :        `ー--,
     : : : : : 、: .       : : ゙ヽ、
      ::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:゙゙゙゙'''''''‐- 、 ,,,,,_
::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:`゙''ー-       _,,.--ー''''''"゙
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''"" ゙゙̄"'''''―-                     - - 、
''"''''"""''"""'''''"""''""''""",,,,-‐'゛'''''"""''""''''""''"''''""''"""'''''"""''""゙''、,,"'''''―--'''""''"''''"""''"""''''    ● ●) ヽ
..:ヾ:ヾ.ヽ.:ヾ:  ヾヾヽ.:ヾ ...ヾ.,. .ヽ.:,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛ヾ:.,..ヽ.:ヾ .. ヾヾヽヾ. ヾ .. ヾヾヾ``'‐.``'‐.、ヾヽ..ヽ.:ヾ .    (人__) ノ
  ヾヾ      ヽ.:     ,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛  ヾ ..    .,.ヾ.,.   .ヽ    .:ヾ:. ..ヽ``'‐.、``'‐.、    .:  /      ヽ
  ヾヾヽ ヾ      ,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛ :.,..ヽ.:ヾ .. ヾ      ヾヾヽ ヾ       ヾ.,. .ヽ.:ヾ:        (|  ,   し'
     ヾヾヽ ヾ,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛      ヾヾヽ ヾ         ヾ::.ヾヾ                    ヽ(_ノ
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''""
;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:';';';::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:;';',:   '::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:;';';.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.

┌───────────────────────────────────────────────┐
│やる夫の住んでいる町は小さな田舎町だお                                           .│
│住んでいる人も少ないし、面白いものも何もない町                                      │
│                                                                   .....│
│『平和だけど何か物足りない』                                                   │
│                                                                   .....│
│そういって大抵の人は刺激あふれる街のほうへ出てゆくお                                 .│
│残っているのは農家の人やじいちゃん、ばあちゃんたちだけだお                              │
└───────────────────────────────────────────────┘

9 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 20:59:40 ID:JKVe.c.Y

       .;i;、;;:。;:';.
   ,.;i;';.,,;;、;、;;:。;:;:。;:`;,,
  ,.;;:。;:;;::、;;:、;;:。;:;:;;,.:i;,;,、
 ,.,;:;;`;;i`:;::i;,|i!。;、;;:。;::i;,|i!;:''   .
 `'::',:'':';:;.;;:、;;:;:;、;;:、;;i!;:''",,.,,.  ...... .......,. ,.......,..
'::',:'`'::',:'':';:;..`'::',:'':';:;..:.,"'`::'::',:''  "'"' "'''.''' "'''.''" '::',:'':';:;..
 "''    ::':'::' " '''.''"'"  ''  '''.''' "'''.''"'"''"'"'  "'''.''' "'''. ,.,;: .
'::',:'':';:;'"'"''::',: '"'"''::',:::'::',:'':'`::' ,:'':';:;..,"'`'      ,"`'::',:'':';:;..,"'':'   ;、;;:。、;;:。;:';..,..,
',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`                    '::',:'':':: ;;:。;:;;::。;:;:;;,.:i;,;,、
"'''.''' "'''.''"'"''::',:'':';:;..,"'`::'::',:' ':'`::'::',:'':  '`'"'"' "'' ''' "'''    .;;:。;:;;::、;;:、;;:。;:;:;;,;,;,、
"';:;..,__,:'':'`::'____''::',__:'':';:;..,__;.;___"'` __'`::'__':'::',:__ _:'':';:;.._ __`,:'__., ;:;;`;;i`:;::i;,|i!;:::。.;:.:;、;;:.:.:'
  ;;l, __ ̄/  l, ̄ ̄i;;.  ヽ_ l ̄ ヽ   ) ̄ ,i' ̄ ) ̄ /ヾ  ;;;`;;;`: ヽi!;:;ソ。;、;;:。;: ;:'
____l, ____i__...../_____l, ___,,i__...ヽ__,,,l, __ヽ____l, ____i__... ヽ_,,__,,i__..."'':;::i;:;;`yi!;;:。。;、;:: ;:'
/  ヽ  /  l,   i;  ヽ_ l,  ヽ   )  /.:.Y ヽ   /  /   /"''i;;;:。;:;;::、;;:、;;:。;
ヽ____Y, __、i__...__,/_____l, ___,,i__...ヽ__,,,l, __i____l____i__._,,,ヽ_,,,,i__..."''__,,,|il;:/;:;,-''"
  ;;l, __...../  l,   i;;.  ヽ_ l,   ヽ   ) ;;; i  ヽ  )  / ;;;/  く .:. ;|il;:|          - -、
____l, ____i__...../_____l, ___,,i__...ヽ__,,,l, __ヽ____l, ____i__...ヽ_,,,,i__...ヽ__,.,,ノ__/il;:ヽ         ● ●) ヽ
"''    :':'::' " '''.''"'"  ''"'"' "'''.''' "'''.''"'"''"'"'  "'''.''' "'''. ,.,;: . ::'`':/ハ:l.:.'i, '`'::: :'`'::    (人__) ノ
'::',              ∧∧                   ;..`'::',:'':';:;..          /      ヽ
         .~′ ̄ ̄(,,゚Д゚)          "'`'::',:'':';:;..,"'':';:;.`':.              (|     し'
',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::'  UU ̄U U             '::',:'':'::',:'':';:;..,"'`::'::',:'':'`::'::          .し    J
"'''.''' "'''             ::'::',:'              ':'`'"'

┌──────────────────────────────────────────┐
│もちろん、やる夫も街には興味があるお                                     │
│こんな田舎の町にはない、刺激や快楽に溢れた日々を過ごしてみたいとは思うお            .│
└──────────────────────────────────────────┘

10 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:00:17 ID:JKVe.c.Y

    ;;:;丿:: ヾμ;:.,ヾヾヾ (^)  ;;:;:   丿  ヾ;:;;:ヾ::;ヾ;;:;:: ノ:.,ヾヾ;ξ:;:.;: ヾ丿
;;:ヾ::;ヾノ      ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ 丿  ;:ρ;ヾヾ:;::ヾヾ ヾ;ノ:ヽヾ;:;ヾ:;::ヾヾヾ;:ヾ)
   ;;ァ!\\| |:;;ヾ:;: .r;. ::: ヾヾ:;::ヾrヾ:;;ヾ:;:;:;:.r;. ; . \|.ヾヾ| |ヾヾヾ;;:;:::ヾ)     ,.,.   ,,
;;:;:::.__ |;:'' \  |''~~^||^^~ | |;:;:;;;::;:| |;:;;;;ノ/ヾヽ| |~~~.;;l∥~~゙゙| l丿ノ'^^^      ,.,;:;::、、,,:.:,..
~~ ~~|;|^^  .| |   ||   | |^^...^.| | | |/~^~ .| |  . .∥  | /"         ,,;:;:;。;,;:::;::::;,..
   ..|;|   | |   ||   | |   | | | |     | |   ∥  | |         ,.,:,,:;;:;::;,.,。,.,:,;:::
   ..|;|   | |   ||   | |   | | | |     | |  ,,_∥._,,r゙゙゙゙ヾ゙^゙ヽ  - - - - -''"''yi''-"''yi''
   ..|;|   | |   ||   | |   | |,,,r''''' .゙'゙゙゙ """   ゙^゙ヽ'"゙~' ′'"゙~' ′、   .,..ili  .,,,.il
   ..|;|   | |   ||  r'''゙~ ,,. | |、  ;;'"゙~' ′  ゙^゙ヽ"""   ゙^゙ヽ"" ;ヾ  '"''"'"'"''""'"''
   ;;'"゙~'     ゙ヽ"^゙ヽ""""""   """"       """ :;;、":. ;,:;;、:. ;,:;;、:. ;,~)      ''"'''
`'''ー      :;、:. ;,:;.;、    :. ;,:;;、:;;、: ´、:. ;;'"゙~;,゙^゙ヽ;;、:,:;;、:. ;,:;;  、:. ;,:; ;、:. ;,:;;、:.)  ''"
jwvjiiijwwiijijyyywWwWWWwwwjij,,.、,、,,,vWWwjjwvjiiijwwiijijyyywWwWWjjwv,,.、,、,,,jiiijwwiijijjw
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""''''""''''
            - - 、
            ● ●) ヽ
            (人__) ノ
            r     へ、
           GL  _ィ^ ○
           (___/`ー'

┌─────────────────────────────────────────────┐
│だけど、内気で、社交性のないやる夫では街に行っても何もできないだろうということも自覚しているお   .....│
│それなら、やる夫はこの小さな田舎町で見つけたやる夫だけの秘密を胸に静かに過ごそうと思うんだお   ..│
│何もない田舎町だけど、やる夫は『友達』がいれば退屈することはないお                     ...│
│だからやる夫は、今日も静かな田舎の道を彼の場所目指し歩いてゆくんだお                    .│
└─────────────────────────────────────────────┘

11 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:00:51 ID:JKVe.c.Y

                                    ,、、
                          _∠^ヽ、    _/;:;:;:;ヽ-、
        _,、_                  _,/:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ="´:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ、_
     _,-<;;;;;¨`~\._       ,-、.,ィ":;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ、
;    ,-";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ-、へ/;:;:;:;:;:;:;:;:,:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ、 _
  _-";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_==""´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;゛゙
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;-">":;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,- 千:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,..-"´:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_..-"´:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
;;;;;;;;;;;;;;; - ":;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::::::;:;, 〃:;:
;;;_,-<:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.:./;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;.;.;.;.;;:;:;:;:;:;、;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;,-" チミ`-、、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.,,,,,-=-‐:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;,..-"´:::::::::::::::::::::::ヽ、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;,,-‐""´■~:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i;:;::::::::::::;:;:;
""´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゛゙ヾ、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ ''-、::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;ヽ;:;:;;;;;;;;;

■の部分が険しい山道にある洞窟の入り口なんだろうきっと…

┌──────────────────────────────────┐
│道と呼べるのかどうかもさだかではない険しい山道を登る途中に、         ..│
│普通に歩いてたら気づかないような小さな洞窟への入り口があるお         │
│たぶん、山が崩れた時に埋まりかけた洞窟とかだと思うお              ..│
│                                                  │
│この小さな入口から入る洞窟の奥に、やる夫しか知らない秘密があるんだお    │
└──────────────────────────────────┘

12 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:01:16 ID:JKVe.c.Y

 .        ____
..          /        \
       / ⌒  ⌒   \
     / (⌒)  (⌒)    \  おーい、今日もやる夫が遊びに来たんだおー
     |   '" (__人__) "'     |
     \   `ー ´     /
     / ゝ         ィ'ヽ
    /                 \
   /   ィ          r   \
   |   `||           |ヽ  ヽ
   /⌒ヾ|          | |,  |
   ヾ___,ソl          │(、__,ノ
       |          |
       l    Y´     /
       ヽ,   (     ,/
        ヾ  |   |
         ≒;|   |
         (.("_`゙_)



                 ______
               /           \
              /              \         元気にしてたかお?
            /    ⌒     ⌒    \
           /   /  `ヽ  /´   `ヽ   \
         /     (   ● l   l ●    )     \
         |      ヽ_  _ノ   ヽ_   _/       |
         |     ´ ̄` (    i     ) ´ ̄`     |
         \         ー― ^ ー―       /
           \         ー一          /
           /                  \
          /                        ヽ
         |                      |
         |   i                  i   |
         |   |                  |   |

13 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:01:51 ID:JKVe.c.Y

                               /|
                          \_WW/ |WWWWWWWWWWWWW/
                          ≫                   ≪
                          ≫    ホワイト・グリント     ≪
                          ≫                   ≪
                          /MMMMMMMMMMMMMMMMM、\

  ,-=..,,_lヽ、マド-、、圭圭ド-、>-、    `>-/   |メ\  ムマ、  ,  ― 、      / /     ,ィ≦彡 ,ィ≦三
',  l。   |圭圭圭ヽ、マド-、圭/ヾ-≦|<    姓ム    ヽ|仆ll|,ィ´,イ__:_>-、__l ./l  ,ィ≦彡´ ,ィ≦三三三
 ヽ∨   ',圭圭圭圭圭へ、ヽ、/  〉: \ ` <ハ-´ \   .|ll .lll|__        ヽ.7  .l/ /_,イ≦'´ ,ィ≦三三三三
   ∨ ¨ `ー-=、,-、圭圭ィマ´l/: : : : :〉  ./    ,'  /|ll .lll|=ニ二_ム .三三| /   ,イ ,ィ≦三三三三>´
    .∨ `^ー-= 、  `ー--≦-、: : : : :/   /  Ⅶヽ  ,'iiii|ll ヾ| ≠    三三|/     |__/三三三≧´ ̄ ,ィム´
     ー-、 マ 、 `ー--..,,__|ヽ/\ィ-=イ   マヾヽ v-'¨| : l|  .| ゞ/  ミ三|     lヾ三三彡 '  ,ィム´  ,ィエ
      //ヽ、ヾ、ミ 、 ≡≡   .\   l::::::::l    ヽイヘ  |lll ll|  ト、メ.ト、   i     ,仆     __,ィム´  ,イ:::::
     /::::::::::::::\`ー' ゚ ゚     \/:::::;イ      ト、ソ   ヾーィ .ノ ,-'::::|   i     l |:::l >-‐''¨   @ 〈:::::::ノ
    .//::::::::::::::::::/7、     |三三三彡/.l      ヽニ、\  .ハ  | l´ト、:::|   i     .l |:::ヽ    ィェ ゚   ムメl´
   //::::::::::::::::::// ム`ー-、_ ヾ二二彡 l       i ヘ l i  .V  |/_|ソ l::l   l     l  |:::::::',二二彡ム--  ノ_/
   .\:::::::::::/ .>_/::ヽ、::::::::::Y >ー彡' ,イ    , - 、ヾ ∧ヽヽ .| ./イ二ア´_ _ ^__   l=  ヾ_〃ヽ、_,イ_,..___,イ
     \ /  /::::::':::;::::::`>::::>::::, イ イ l., ―‐┤  トヽ|::::::㌦ヽ.|// |_//   | , ――、   _/,'   , - ―--=
.      /  ,' \__ノイ´::::, イ´ヘ ノ  |    .〈   |::|...|`l::::ヽ.ヘ.|7 / // .  / |    ヽヽノ |   \       `
      」  |   У少イ  / /   |  ィニニト__|:::|.∧.';::::::::ヽイ .///,ク イ/ /ヽ___  | | /`ー-..,,_゙゚      。
     ,イ |  `ー´    / ./     ヽ `ヾ三| ヾ'./ ヤム::::::/ / ヽマ彡'/ /__ム,イ´  l l / ̄`ヽ、  `ー-..,,_
   ,イ| | \      メ_/        ∟___」 `´   ',ヾイ ,ィエニェ、  l "/  〉-==彡ソ     `ー- ,,_  `ー-
  / | .ヽ\ `ー‐‐-イ          , -t   ,ィエ       ,句三三ソ/7イ  /ヾ、 |ヾイト、_       `ー-=ィ'
..ム/´\ー-≧=-イ          __ ム:::':::Ylll||||||∧     ィ、込三ソ多 /  .////Ⅳ7:::<:ヾメヽ
./\:::::/〉--イ           ム:'::〉::::|,.| |||||||ト ',    マヾ ィ刈  / .//////´./ヽ、:::::::::::::::ヽ、
';::::::::/::::/ ̄フ´           /::::::::/ヾ::::イ ',||||||||', ヽ    友彡´ /  .|/////´/ ̄`ヽ、::::::_;イ ヽ
::::/::::/ー´            メ、:::::::/,:::-''¨寸、ヽll;イ´ ̄ヽ__/ ,イ / ̄ ̄ヾ/// イ  <:::ヽ_≧'´ `ヽ\
´:::::/               ,>'´_イ^ヽ  |ヽ 〉-〈  l´ ●ロ O l___:::/ ̄ヽ// ヽ  ';::::::::::::|_    .\\
::/               イ::::::::::::::::::/   山    l--‐'' ̄ ̄´   ヽθ/  |  ',  ヾ:::::::::::ヽ    ヽ寸

14 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:02:20 ID:JKVe.c.Y

     _ .∨  マ Y´ ヽ  \ヾ、:::::::|  ∧ |ニソ/ /::///  // >=、_  ./
-''¨二二-‐≧、∨  マ .`ー´    \`ーヽヽ/ Fソ / /::///´¨フ< , ク::::::::ヽ /
二__,ィ=‐''¨¨::∨  マ        ヽ、 /  / ヾソ_〃´ ヾ_,斗'≦ ヾ::::::::/
 /´≧=――、_::∨  Y   ,イ´ヽ  У  /       ,ィ^ヾクl:::::::〉   /   /  やる夫か…
..ス_〃r==7/::/ト   l  ヽ  ', \/  , ≦ク     ㌢"¨y/´ ヽ/  /   /   私に変わりはない
,' | ̄||三三||:::| l へ  ',   ',  \/  クイ´¨   ,ィr彳 ./7___/  ./   /   AIと動力が動いているだけの
',.┘ー|| ー-'ヾ::ヽ_ム_ムマ \  \ / /´|   _,ィ㌢ /::::/ ̄ / ̄l__/    廃棄品のままだ
 、_::::::_≧===-‐'^マ二二>‐-‐=≧メ‐-、 .'=㌢´_,イ´彡,ィ , イ´ >  /   ',
 ――――――――――彡 /|    Y ,リ`.7::::ヽ≠,イ /   /  /    ヽ,ィエ''
                    l  ⊂) l/  |::::::_ィ´¨ /  / //三フ  |
                    ヽ  |   イソ    `ー´  /イメ´ム   .|
                     `ー|             `ー´/ ヽ  | /
                       |       ,ィ≦≧ヘ   /  _,イ=フ斗ー´
                       |   ,体^寸イイ各イ/  ,ィ''¨ /
                           l   亥,ィエ彡´  /  /   /`ー、
              _______≧、____,ィ  ∟_/    ./¨^ヽ、_イヽ
              |ソ     ヽ    (・i ・ )_ソ_,イ'_,イ´フ ヽ    .|シ
             /寸――― ┤,ィ  7 /―――--≦´^l / /ヽ___ 〉‐



               ____
             /      \
           /   /   \\      まーた、お前はそんなことを言う
          /   ( ―) ( ―)ヽ     いいじゃねえかお、生きてるってことは良いことだお?
            l      ⌒(__人__)⌒ |
          \      |i|!i|!il|   /
          /     ` ⌒´   ヽ

15 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:02:54 ID:JKVe.c.Y

  \ヾ、:::::::|  ∧ |ニソ/ /::///  // >
    \`ーヽヽ/ Fソ / /::///´¨フ< , ク:
     ヽ、 /  / ヾソ_〃´ ヾ_,斗'≦ ヾ   お前たち人間ならば生きていることにも意味があるだろう
 イ´ヽ  У  /       ,ィ^ヾクl:::::::〉    だが、私は戦うための兵器だ
   ', \/  , ≦ク     ㌢"¨y/´ ヽ/    サポート用のAIのみが動いている状況など
    \/  クイ´¨   ,ィr彳 ./7___/     兵器にしてみれば死んだも同然だよ、やる夫よ
  \ / /´|   _,ィ㌢ /::::/ ̄ / ̄
  =≧メ‐-、 .'=㌢´_,イ´彡,ィ , イ´ >  /
  /|    Y ,リ`.7::::ヽ≠,イ /   /  /
    l  ⊂) l/  |::::::_ィ´¨ /  / /



              だーかーらー                         ___
              何度も言ってるお?                   /      \
              今のお前は兵器としては死んでるけど       /⌒   ⌒   \
              やる夫の友達として生きているんだから    /(● ) (● )   ヽ
              それでいいじゃないかお              | ⌒(__人__)⌒      |
                                           \   `⌒ ´     /
                                            /             \

16 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/18(金) 21:03:23 ID:ELHy3I6g
ルサルカ期待w

17 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:03:28 ID:JKVe.c.Y

                                            \ヾ、:::::::|  ∧ |ニソ/ /::///  // >
                                             \`ーヽヽ/ Fソ / /::///´¨フ< , ク:
                                               ヽ、 /  / ヾソ_〃´ ヾ_,斗'≦ ヾ
           ナンセンスだな…                      イ´ヽ  У  /       ,ィ^ヾクl:::::::〉
           兵器はしょせん兵器だ                    ', \/  , ≦ク     ㌢"¨y/´ ヽ/
           人の友にはなれんよ                      \/  クイ´¨   ,ィr彳 ./7___/
                                            \ / /´|   _,ィ㌢ /::::/ ̄ / ̄
                                            =≧メ‐-、 .'=㌢´_,イ´彡,ィ , イ´ >  /
                                            /|    Y ,リ`.7::::ヽ≠,イ /   /  /
                                             l  ⊂) l/  |::::::_ィ´¨ /  / /



        ____
       / \  /\  キリッ      「ナンセンスだな…」
     / (ー)  (ー)\
    /   ⌒(__人__)⌒ \
    |      |r┬-|    |
     \     `ー'´   /
    ノ            \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

18 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:04:00 ID:JKVe.c.Y

          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o       ミ ミ ミ           だっておwww
/⌒)⌒)⌒) :::::⌒(__人__)⌒:::\      /⌒)⌒)⌒)
| / / /      |r┬-|    |   (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒).    | |  |   /    ゝ  ::::::::::/
|      .ノ     | |  |   \   /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l       バ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、       ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))  バ
                               ン



                                                ____
毎回同じことやってんのに                              / _ノ ヽ_\
いーっつも同じ回答ばっかしやがって                 .     / (ー)  (ー)\
                                           l^l^ln  ⌒(__人__)⌒\
それに、こうやってやる夫に付き合ってくれてるお前は          ヽ   L   |r┬-|    |
兵器とか欠陥品とか、そんなことは関係なく                  ゝ  ノ  `ー‐'    /
もう、立派にやる夫の友達なんだお                     /   /         \
                                         /   /            \
                                        . /    /         -一'''''''ー-、.
                                        人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))

19 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:04:54 ID:JKVe.c.Y

白栗>だが、戦えない私に価値は……

                                   やる>だーかーらー、そういうこととは関係ないんだお




┌─────────────────────────────────────────────┐
│小さな小さな田舎町での、やる夫の大きな大きな秘密
│それが彼、ホワイト・グリントの存在だ

│都市部で使用される暴徒鎮圧用のKMFや軍の主力であるMS、民間の傭兵が使う多種多様な機体など
│多くのロボットがこの世界には存在するが、こんな田舎町では見ることはほとんどない
│そんな珍しい存在が彼にとっての友人なのだ
└─────────────────────────────────────────────┘

20 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:05:56 ID:JKVe.c.Y

やる>まあいいお
    とりあえず今日も適当に時間をつぶさせてもらうお

                                      白栗>時間を消費することが目的なら
                                           私のところまで来る必要はないだろうに



  ∩∩
._ | |.| |
|―|三三ニニ⊃   ●   ●   ●   ●   ●   ●   ●
. ̄ | |.| |
  ∪∪


:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;どうせ戻っても苛められるだけなんだお…
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:; ,  、 、 :;:;:;:;:;;:;;:それなら、この洞窟に隠れてるんだお
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:  × ≦) ヽ:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: rっ人__)゚⊂7:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ヽ    ゜/:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:  |      |:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: 〈_/ 〈__く:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:

┌─────────────────────────────────────┐

│やる夫がホワイト・グリントと出会ったのは今から5年前のことだお
│やる夫がまだ10歳のころだったかお

│同い年の子供たちにいじめられやる夫は
│山の中に逃げ込んで、逃げ込む途中に足を滑らして
│小さな穴、つまりはここへの入り口に落ちてしまったんだお

│落ちてきた穴を登れば外に出られたんだけど、
│やる夫は戻ってもほかの子供たちに見つかって、また苛められることが怖かったお
│だから、やる夫はそのまま暗い洞窟を進んでいったんだお
└─────────────────────────────────────┘

22 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:06:58 ID:JKVe.c.Y


  \ヾ、:::::::|  ∧ |ニソ/ /::///  // >
    \`ーヽヽ/ Fソ / /::///´¨フ< , ク:       何者だ?
     ヽ、 /  / ヾソ_〃´ ヾ_,斗'≦ ヾ
 イ´ヽ  У  /  ;;#;;#  ,ィ^ヾクl:::::::〉
   ', \/  , ≦ク;;#;;# ㌢"¨y/´ ヽ/
    \/  クイ´¨   ,ィr彳 ./7___/
  \ / /´|   _,ィ㌢ /::::/ ̄ / ̄
  =≧メ‐-、 .'=㌢´_,イ´彡,ィ , イ´ >;;# /
  /|    Y ,リ`.7::::ヽ≠,イ /;;#;;# /  /
    l  ⊂) l/  |::::::_ィ´¨ /  / /



                          ロボットが喋った…       - -、
                                           ○ ○)uヽ
                                           (人__)uノ
                                           /      ヽ
                             .                (|     し'
                                           .し    J

┌───────────────────────────────────────┐
│そして、洞窟の奥、鍾乳洞の輝く広い空間でやる夫はホワイト・グリントに出会ったんだお

│初めて見たときは、その光景に驚いて、声すら出せなかったお
│でも、すぐに好奇心から、やる夫はホワイトグリントに向かっていったお

│白い装甲は、ところどころ破損しているがその姿は美しく、巨大な鳥のように感じたお

│そして、やる夫がホワイトグリントのそばに近づいた時、
│彼、ホワイト・グリントはその機械的な声をやる夫に話しかけてきたお
└───────────────────────────────────────┘

23 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:07:41 ID:JKVe.c.Y


   , -‐ノ 、
  /u (● ●     やる夫は、やる夫ですお
  ゝ u(__人)     逃げて、この洞窟で、その…
  | 、/ )   ヽ
  `ー ′ .|)                                   \ヾ、:::::::|  ∧ |ニソ/ /::///  // >
  し'   J                                     \`ーヽヽ/ Fソ / /::///´¨フ< , ク:
                       私が目的ではないのか?       ヽ、 /  / ヾソ_〃´ ヾ_,斗'≦ ヾ
                                          イ´ヽ  У  /  ;;#;;#  ,ィ^ヾクl:::::::〉
                                           ', \/  , ≦ク;;#;;# ㌢"¨y/´ ヽ/
                                            \/  クイ´¨   ,ィr彳 ./7___/
                                           \ / /´|   _,ィ㌢ /::::/ ̄ / ̄
                                           =≧メ‐-、 .'=㌢´_,イ´彡,ィ , イ´ >;;# /
                                           /|    Y ,リ`.7::::ヽ≠,イ /;;#;;# /  /
                                            l  ⊂) l/  |::::::_ィ´¨ /  / /


┌───────────────────────────────────────────────┐
│やる夫はしどろもどろながらに自分が苛められて逃げていたこと、
│逃げた先でこの洞窟に落ちたこと、外に出て見つかるよりはと、探索していたことを説明したお

│ホワイト・グリントはやる夫の話を聞いている間無言のままで、やる夫が話し終わるとぽつりと声を漏らしたお

│ホワイト・グリントの言葉にうなずくと
│ホワイト・グリントは黙り込んだお、やる夫はどうすればいいかわからないで
│ただただ、黙って彼を見上げていたお

└───────────────────────────────────────────────┘

24 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:09:05 ID:JKVe.c.Y


   , -‐ノ 、
  /u (● ●     しばらく、ここにいてもいいですかお?
  ゝ u(__人)
  | 、/ )   ヽ
  `ー ′ .|)                         \ヾ、:::::::|  ∧ |ニソ/ /::///  // >
  し'   J                           \`ーヽヽ/ Fソ / /::///´¨フ< , ク:
                                    ヽ、 /  / ヾソ_〃´ ヾ_,斗'≦ ヾ
                                イ´ヽ  У  /  ;;#;;#  ,ィ^ヾクl:::::::〉   好きにするといい…
                                 ', \/  , ≦ク;;#;;# ㌢"¨y/´ ヽ/
                                  \/  クイ´¨   ,ィr彳 ./7___/
                                 \ / /´|   _,ィ㌢ /::::/ ̄ / ̄
                                 =≧メ‐-、 .'=㌢´_,イ´彡,ィ , イ´ >;;# /
                                 /|    Y ,リ`.7::::ヽ≠,イ /;;#;;# /  /
                                  l  ⊂) l/  |::::::_ィ´¨ /  / /

┌─────────────────────────────────────────┐

│やる夫が滞在の許可を求めると、ホワイト・グリントは一言で答えてまた黙り込んだお

│光っていたカメラ部分の色も落ち、微かに聞こえていた駆動音もやんでたから
│完全に電源を落としてたんだと思うお

│やる夫は動きを止めたホワイト・グリントを眺め続けるてたお

│突然ロボットが喋ったことに対する動揺も収まって
│冷静になっていくにつれてやる夫は、ロボットへの興味がふつふつと湧いてきたお

│苛めっ子から逃げていたこととか、忘れてただひたすらにホワイト・グリントを見つめ続けたお

│何故こんなところにロボットがあるのか、やる夫以外の誰も知らないのか
│様々な疑問が浮かんでは消え、やる夫の心臓は興奮で鼓動を速めていったお

└─────────────────────────────────────────┘

25 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:09:30 ID:JKVe.c.Y


          , -‐ノ 、
        / u(● ●   えーと、あの、その…
        ゝ  (__人)
         | 、/ )   ヽ                         \ヾ、:::::::|  ∧ |ニソ/ /::///  // >
       `ー ′ .|)                           \`ーヽヽ/ Fソ / /::///´¨フ< , ク:
         し'   J                             ヽ、 /  / ヾソ_〃´ ヾ_,斗'≦ ヾ
                                     イ´ヽ  У  /  ;;#;;#  ,ィ^ヾクl:::::::〉
                                       ', \/  , ≦ク;;#;;# ㌢"¨y/´ ヽ/
                                        \/  クイ´¨   ,ィr彳 ./7___/
                                      \ / /´|   _,ィ㌢ /::::/ ̄ / ̄
                                      =≧メ‐-、 .'=㌢´_,イ´彡,ィ , イ´ >;;# /
                                      /|    Y ,リ`.7::::ヽ≠,イ /;;#;;# /  /
                                        l  ⊂) l/  |::::::_ィ´¨ /  / /

┌─────────────────────────────────────────────┐

│やる夫はひたすら彼を眺め続けたお

│どれくらいの時間がたったのか
│ホワイト・グリントから再びかすかな駆動音が聞こえ始めたんだお

│やる夫は、その駆動音に気付くと彼の顔にあたるであろうカメラと顔を合わせたお

│まだ帰っていなかったのかとでも言いたげにこちらを見下ろすホワイト・グリント
│やる夫は彼に聞きたいことが山のように会ったのだが、それを口にしていいものか悩んだお

│彼は最初にこちらをとても警戒していたし
│彼としても知られたくないことがあるのかもしれない
│そんな彼の心情を無視してあれこれと聞いてみてよいのだろうか

│やる夫は相手が機械であるということを忘れ、一人の人間を相手にしているかのように考え続けてたお

└─────────────────────────────────────────────┘

26 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:10:03 ID:JKVe.c.Y


          , -‐ノ 、
        / u(● ● えっ?
        ゝ  (__人)
         | 、/ )   ヽ                         \ヾ、:::::::|  ∧ |ニソ/ /::///  // >
       `ー ′ .|)                           \`ーヽヽ/ Fソ / /::///´¨フ< , ク:
         し'   J          帰らなくていいのか?       ヽ、 /  / ヾソ_〃´ ヾ_,斗'≦ ヾ
                                     イ´ヽ  У  /  ;;#;;#  ,ィ^ヾクl:::::::〉
                                       ', \/  , ≦ク;;#;;# ㌢"¨y/´ ヽ/
                                        \/  クイ´¨   ,ィr彳 ./7___/
                                      \ / /´|   _,ィ㌢ /::::/ ̄ / ̄
                                      =≧メ‐-、 .'=㌢´_,イ´彡,ィ , イ´ >;;# /
                                      /|    Y ,リ`.7::::ヽ≠,イ /;;#;;# /  /
                                        l  ⊂) l/  |::::::_ィ´¨ /  / /

┌──────────────────────────────────────┐

│ホワイトグリントの言葉にあわてて時計を見ると、時計の針は午後7時を指してたお

│やる夫は焦ったお
│間違いなく父ちゃんや母ちゃんが心配していると思ったお
│同時に、すごく怒っているだろうとも

│あわてて洞窟の出口のほうへと向かったやる夫にホワイト・グリントは静かに呟いたお

└──────────────────────────────────────┘

27 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:10:30 ID:JKVe.c.Y


  \ヾ、:::::::|  ∧ |ニソ/ /::///  // >
    \`ーヽヽ/ Fソ / /::///´¨フ< , ク:
     ヽ、 /  / ヾソ_〃´ ヾ_,斗'≦ ヾ  私のことは誰にも言わないでほしい
 イ´ヽ  У  /  ;;#;;#  ,ィ^ヾクl:::::::〉
   ', \/  , ≦ク;;#;;# ㌢"¨y/´ ヽ/
    \/  クイ´¨   ,ィr彳 ./7___/
  \ / /´|   _,ィ㌢ /::::/ ̄ / ̄
  =≧メ‐-、 .'=㌢´_,イ´彡,ィ , イ´ >;;# /                       - -、
  /|    Y ,リ`.7::::ヽ≠,イ /;;#;;# /  /      もちろんだお!!      /> <) ヽ
    l  ⊂) l/  |::::::_ィ´¨ /  / /                       (人__) n
                                             /    た)
                               .                (|     「
                                             .し    J

┌────────────────────────────────────────────┐
│やる夫は大きな声で答えるとそのまま家へ帰るために走りだしたお

│ここに来た当初は苛められっこに追いかけられて気分が沈んでいたが、
│自分だけしか知らないロボット、そのロボットをみんなに内緒にする
│そういった状況にとても興奮してたお
└────────────────────────────────────────────┘

28 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/18(金) 21:10:35 ID:vmvmnHyk
見てますよー、頑張ってw

29 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:11:34 ID:JKVe.c.Y



                                        / ̄\
                                        |    |
                                        \_/
                                          |
                                       /  ̄  ̄ \  こんな時間まで何をしていたんだ?
                                     /  ::\:::/::  \
                                    /  .<●>::::::<●>  \
                                    |    (__人__)     |
     -ーー ,,_    山で道に迷ったんだお         \    ` ⌒´    /
   r'"      `ヽ,_                        /,,― -ー  、 , -‐ 、
   \        / ̄ ̄ ヽ                   (   , -‐ '"      )
  ノ ̄\ /"ヽ / "  ノ:::::::: ヽ                   `;ー" ` ー-ー -ー'
 |  \_)\ .\    >::::::<|\                 l           l
 \ ~ )     \ .\_..(__人__)\_つ
    ̄       \_つ

┌─────────────────────────────────┐

│当然、家に帰りついたやる夫は心配していた両親に怒られたお

│父ちゃんはやる夫に何故山にいたのかを聞いてきたお
│やる夫は苛められて逃げ込んだことだけを話したお

│父ちゃんはいろいろ考えてたみたいだけど
│しばらくすると、やる夫に今日はもう眠って
│今度からは遅くならないようにって軽く注意するだけで終わらせてくれたお

└─────────────────────────────────┘

30 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:12:10 ID:JKVe.c.Y
レスありがとうございます><
ズレ直し中なので、間隔空いて申し訳ないです

31 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:12:30 ID:JKVe.c.Y


          __  _____           __
          | |/─  ─ \======| |
          |/ (ー) (ー)  \        | |
         /  (__人__)     ヽ      | |    なんだか、明日からが楽しみだお
       _rーー‐‐- 、_        / ̄ヽ___| |
     __ノ ̄ ̄ ̄ ̄` ヽ__`-ー´⌒ヽ_ノ   ./| |
  / ̄     ヽ_ _  ーー ヽ__ ヽ、.../  | |
 ノ                    `ヽ/|  /| |
/                      ) |/  |_|
                      / |  |
                     /   |/

┌───────────────────────────────────────┐

│父ちゃんの軽い説教が終わると
│やる夫は母ちゃんの作ってくれた夕食を食べて、風呂に入り、そのまま眠ったお

│そして、ベットの中で、やる夫は明日もあの洞窟に行ってみようと考えてたお

│あの白いロボットともっと話をしてみたかった
│きっと、明日行ったところであのロボットはまた無言のまま何も話してはくれないだろうが
│それでもいい、なんとなく自分だけの秘密をもっと作ってみたい
│そう思ってたんだお

└───────────────────────────────────────┘

32 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:12:51 ID:JKVe.c.Y


      γ⌒) ))
      / ⊃__
   〃/ / ⌒  ⌒\        やる夫はやる夫って名前なんだお
  γ⌒)( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒)
 / _ノ :::⌒(__人__)⌒ 〃/ ノ
(  <|  |   |r┬(    / / ))                        \ヾ、:::::::|  ∧ |ニソ/ /::///  // >
( \ ヽ \ _`ー‐'  /( ⌒)                           \`ーヽヽ/ Fソ / /::///´¨フ< , ク:
               / /                              ヽ、 /  / ヾソ_〃´ ヾ_,斗'≦ ヾ
                                          イ´ヽ  У  /  ;;#;;#  ,ィ^ヾクl:::::::〉
                           ホワイト・グリントだ         ', \/  , ≦ク;;#;;# ㌢"¨y/´ ヽ/
                                             \/  クイ´¨   ,ィr彳 ./7___/
                                           \ / /´|   _,ィ㌢ /::::/ ̄ / ̄
                                           =≧メ‐-、 .'=㌢´_,イ´彡,ィ , イ´ >;;# /
                                           /|    Y ,リ`.7::::ヽ≠,イ /;;#;;# /  /
                                             l  ⊂) l/  |::::::_ィ´¨ /  / /

┌──────────────────────────────────┐

│次の日から、やる夫は何度もあの洞窟に向かうようになったお
│最初は自分の名前を教えても無反応のホワイトグリントだったけど
│やる夫が彼の脚部を拭いたり、彼に話しかけることが何度も続くようになると  .
│自分の名前がホワイト・グリントだということを教えてくれたお

└──────────────────────────────────┘

33 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:13:14 ID:JKVe.c.Y

      γ⌒) ))
      / ⊃__
   〃/ / ⌒  ⌒\        今日ホワイト・グリントの顔を洗いたいから
  γ⌒)( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒)  顔のところまで登らせてほしんだお
 / _ノ :::⌒(__人__)⌒ 〃/ ノ
(  <|  |   |r┬(    / / ))                        \ヾ、:::::::|  ∧ |ニソ/ /::///  // >
( \ ヽ \ _`ー‐'  /( ⌒)                           \`ーヽヽ/ Fソ / /::///´¨フ< , ク:
               / /                              ヽ、 /  / ヾソ_〃´ ヾ_,斗'≦ ヾ
                                          イ´ヽ  У  /  ;;#;;#  ,ィ^ヾクl:::::::〉
                       勝手にするといい           ', \/  , ≦ク;;#;;# ㌢"¨y/´ ヽ/
                           落ちて怪我をしても知らんがな     \/  クイ´¨   ,ィr彳 ./7___/
                                           \ / /´|   _,ィ㌢ /::::/ ̄ / ̄
                                           =≧メ‐-、 .'=㌢´_,イ´彡,ィ , イ´ >;;# /
                                           /|    Y ,リ`.7::::ヽ≠,イ /;;#;;# /  /
                                             l  ⊂) l/  |::::::_ィ´¨ /  / /

┌─────────────────────────────────────────────┐

│それからずっとやる夫とホワイト・グリントは一緒だったお
│本当は毎日の用にホワイト・グリントのところに行きたかったけど
│やる夫が毎日山に来ていることからホワイト・グリントの存在がばれたら困るから
│洞窟に来るのは週に1~2回にしてたお

└─────────────────────────────────────────────┘

34 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:13:37 ID:JKVe.c.Y

        ____
      /  ノ  ヽ\
     /  (○)}liil{(○)
   /     (__人__) ヽ    ホワイト・グリント
   |       |!!il|l|   |    やる夫のお宝データを、お前のHDDに保存しといてくれ
   \        lェェェl /    母ちゃんにPCのデータ消されそうなんだお
    /         ヽ
    しヽ        ト、ノ
      |    __    |                             \ヾ、:::::::|  ∧ |ニソ/ /::///  // >
      !___ノ´  ヽ__丿                               \`ーヽヽ/ Fソ / /::///´¨フ< , ク:
                私の中にそんなものを保存しようとするな      ヽ、 /  / ヾソ_〃´ ヾ_,斗'≦ ヾ
                諦めてそのデータを処分してもらえ     イ´ヽ  У  /      ,ィ^ヾクl:::::::〉
                                           ', \/  , ≦ク    ㌢"¨y/´ ヽ/
                                            \/  クイ´¨   ,ィr彳 ./7___/
                                           \ / /´|   _,ィ㌢ /::::/ ̄ / ̄
                                           =≧メ‐-、 .'=㌢´_,イ´彡,ィ , イ´ >  /
                                           /|    Y ,リ`.7::::ヽ≠,イ /;;#;;# /  /
                                            l  ⊂) l/  |::::::_ィ´¨ /  / /

┌────────────────────────────────────────┐

│ホワイト・グリントはこの近くで撃墜されて、山に落下
│パイロットは落下の途中でどこかに落ちて死亡、
│ホワイトグリントは落下と同時の山崩れでこの洞窟に埋まったらしいお

│撃墜時の損傷のせいか、落下の衝撃のせいか、
│人工知能と動力は動いているものの関節のパーツなどがぼろぼろでとても動けないらしい

│そんな状態だからか、彼は自分のことを欠陥品扱いして
│壊れた兵器らしく静かに滅び行くのを待っているのだと度々いってたお

│そんなホワイトグリントの言葉に対しやる夫はいつも
│ホワイト・グリントはやる夫の友達であり、欠陥品とかそんなこと関係ないと言って
│ホワイト・グリントは、兵器と人の友情などナンセンスだと呟いてたお

│そんな関係が出会ってから5年間も続けられたお

└────────────────────────────────────────┘

35 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:14:03 ID:JKVe.c.Y

                                                ∩∩
                                               | |.| | _
            ●   ●   ●   ●   ●   ●   ●   ⊂ニニ三三|―|
                                               | |.| |  ̄
                                                ∪∪




         ____
       /      \
     /   ⌒   ⌒\
    /   ( ●) ( ●)ヽ      さてと、やる夫はそろそろ帰るお
    l      ⌒(__人__)⌒ |      早く帰らないと
    \     ` ⌒´   /      母ちゃんから飯を抜かれちまうんだお
    /             ヽ



                                         \ヾ、:::::::|  ∧ |ニソ/ /::///  // >
                                           \`ーヽヽ/ Fソ / /::///´¨フ< , ク:
         そうか、気を付けて帰れよ、やる夫              ヽ、 /  / ヾソ_〃´ ヾ_,斗'≦ ヾ
         この地は平和だが                    イ´ヽ  У  /       ,ィ^ヾクl:::::::〉
         世の中は何が起こるかわからないものだ        ', \/  , ≦ク     ㌢"¨y/´ ヽ/
         用心しすぎて困ることはない                 \/  クイ´¨   ,ィr彳 ./7___/
                                               \ / /´|   _,ィ㌢ /::::/ ̄ / ̄
                                         =≧メ‐-、 .'=㌢´_,イ´彡,ィ , イ´ >  /
                                         /|    Y ,リ`.7::::ヽ≠,イ /   /  /
                                           l  ⊂) l/  |::::::_ィ´¨ /  / /



             /)
           ///)
          /,.=゙''"/
   /     i f ,.r='"-‐'つ____         大丈夫だお、そう心配しなくても
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\       こんな田舎で起きる事件なんて
    /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)\      危険でも何でもないんだお
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /

36 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:15:28 ID:JKVe.c.Y



  \ヾ、:::::::|  ∧ |ニソ/ /::///  // >
    \`ーヽヽ/ Fソ / /::///´¨フ< , ク:
     ヽ、 /  / ヾソ_〃´ ヾ_,斗'≦ ヾ   ……その慢心がもとで大怪我をしないよにな
 イ´ヽ  У  /       ,ィ^ヾクl:::::::〉
   ', \/  , ≦ク     ㌢"¨y/´ ヽ/
    \/  クイ´¨   ,ィr彳 ./7___/
  \ / /´|   _,ィ㌢ /::::/ ̄ / ̄
  =≧メ‐-、 .'=㌢´_,イ´彡,ィ , イ´ >  /
  /|    Y ,リ`.7::::ヽ≠,イ /   /  /
    l  ⊂) l/  |::::::_ィ´¨ /  / /



                                ___
                              /      \        大丈夫っていってるお
                             /⌒   ⌒   \      ま、その忠告には感謝しとくお
                           /(● ) (● )   ヽ   んじゃ、また今度な、ホワイト・グリント
                           | ⌒(__人__)⌒      |
                           \   `⌒ ´     /
                            /             \

37 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:15:48 ID:JKVe.c.Y




そう、こんな田舎町に危険なんてあるはずがなかったのだ

__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
      ._y-、
 .i--、;;- ゙‐'~゛   /'i      i''ッ     ,l''i            _
  . ̄./ ,i′ <./ .,ニゝ .〈ニ"",,ニゝ 〈ニ"",,ニゝ .l二二ニニニ‐ .{゙,'.{,/ノ.ゝ
i;;;;;;ニ彡′ ,,∠> !   ,,∠>/   ,,∠∧/           _..;;/
         ゝ'"     `ー′    .゙ー"          '!'"´

__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=

今日、この瞬間までは…

38 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:16:10 ID:JKVe.c.Y

─ ̄ ─_─ ̄  ─_ ─ ̄─_─  ̄─ ̄─_─  ̄─_─ ̄─_─ ̄─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─_─
 ─ ̄─_─ ̄─_─  ̄─_─ ̄─ ̄─_─ ̄─_ ─ ̄─_─ ̄─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─
─_ ̄─_─  ̄─_─ ̄─_─   ̄─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─
─ ̄─ ̄_─ ̄_ ̄─_ ─ ̄─ ̄─_─ ̄─_─  ̄─_─ ̄─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─
─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─_─  ̄ ─ ̄ ─_─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─

  /   / /    .  | u     ヽ /ヽ/     っ…しつこいわねぇ
  /  イ      イ  ト、    -‐' /|  |ヽ、   どこまで追いかけてくるつもりなのよ!
/  //   丿/ |     . 丶、__ / / /ヽヽ
 / /  / / ト |ソヽ、  /-、  ノノ   ヽヽ           >こちらを落とすまでは追いかけてくるつもりなのだろう?
/ / /  /  / /∥  ∧| |//     ソ            迷惑な話だ
   /  イ //  \ / (ぅ| =‐--、                これも君の日ごろの行いが悪いからでは?
  /  // //        / ヽ   |

─_ ̄─_─  ̄─_─ ̄─_─   ̄─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─
─ ̄ ─_─ ̄  ─_ ─ ̄─_─  ̄─ ̄─_─  ̄─_─ ̄─_─ ̄─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─_─
 ─ ̄─_─ ̄─_─  ̄─_─ ̄─ ̄─_─ ̄─_ ─ ̄─_─ ̄─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─
─ ̄─ ̄_─ ̄_ ̄─_ ─ ̄─ ̄─_─ ̄─_─  ̄─_─ ̄─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─
─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─_─  ̄ ─ ̄ ─_─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─


  /   / /    .  | u     ヽ /ヽ/
  /  イ      イ  ト、    ヘ /|  |ヽ、   そんなわけないでしょう!
/  //   丿/ |     . 丶、__ / / /ヽヽ  第一、私は悪いことなんてしてないわよ
 / /  / / ト |ソヽ、  /-、  ノノ   ヽヽ
/ / /  /  / /∥  ∧| |//     ソ             >そうだといいのだがね…
   /  イ //  \ / (ぅ| =‐--、                  っと、また来るぞ
  /  // //        / ヽ   |

─_ ̄─_─  ̄─_─ ̄─_─   ̄─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─
─ ̄ ─_─ ̄  ─_ ─ ̄─_─  ̄─ ̄─_─  ̄─_─ ̄─_─ ̄─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─_─
 ─ ̄─_─ ̄─_─  ̄─_─ ̄─ ̄─_─ ̄─_ ─ ̄─_─ ̄─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─
─ ̄─ ̄_─ ̄_ ̄─_ ─ ̄─ ̄─_─ ̄─_─  ̄─_─ ̄─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─
─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─_─  ̄ ─ ̄ ─_─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─

39 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:16:30 ID:JKVe.c.Y

                                 / /  丿 :
                                //  /_,. -;=''" _,
                              // '-'"`" -‐ニ‐"___=__---
     ./ /  丿 :               :/レ    ____-__-_  /`''-w´ヽ  ,√"´\       /`''-w´'r
     //  /_,. -;=''" _,          .,/′            : ̄ ̄0 ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄oヾ  ̄ ̄ ̄`゛ ̄ ̄ ̄
   // '-'"`" -‐ニ‐"___=__---       ; i:::″                  ; __○...........o.......〈..............................
  :/レ    ____-__-_  /`''-w´ヽ  ,√"´\ .!::^:             _ _................/...............................\.........................
.,/′            : ̄ ̄0 ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ .!::^:            _ _   ,/´O ゚      ○ ゙`'i、     ,/´
; i:::″                  ; __○...........o  i:: :: :             _-__  o ヾ _  ,        O /
 .!::^:             _ _................/...................  ヽ  ヾ          三__ ̄ ̄ ̄`ヽ、_,/ ̄ ̄ヾ_/ ̄ ̄ ヾ
.!::^:            _ _        ./ /    ヾ\\:  \,. -;=''" _,.-;-\         \ ̄ノ
 i:: :: :             _     //  /_,     . \ |\  :: |i''-'"`" -_ヾ______\_ソ′' ・. ,
  ヽ  ヾ              // '-'"`"     ( ─丶 :: ,. -;=''"─ヾへメフ ̄ ̄      ̄ ̄/フ二ニフ ;
   ヾ\\:  \,. -;=''" _,.  :/レ    ____-__-_  /`''-w´ヽ  ,√"´\       /`''-w´ヽ  ,√"´\ O
    . \ |\  :: |i''-'"` .,/′            : ̄ ̄0 ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄oヾ  ̄ ̄ ̄`゛ ̄ ̄ ̄/ ̄○ ̄ ̄ ヾ  ̄
    ( ─丶 :: ,. -;=''"─ ; i:::″                 ; __○...........o.......〈..............................〉 ..............................0..〈
                .!::^:             _ _................/...............................\............................./...............................
                .!::^:            _ _   ,/´O ゚      ○ ゙`'i、     ,/´ o       O
                 i:: :: :             _-__  o ヾ _  ,        O /     ヾ _
                 ヽ  ヾ          三__ ̄ ̄ ̄`ヽ、_,/ ̄ ̄ヾ_/ ̄ ̄ ヾ '' ゚̄  ̄ ̄`ヽ/ ̄ ̄
                   ヾ\\:  \,. -;=''" _,.-;-\         \ ̄ノ
                      . \ |\  :: |i''-'"`" -_ヾ______\_ソ′' ・. '、
                   ( ─丶 :: ,. -;=''"─ヾへメフ ̄ ̄      ̄ ̄/フ二ニフ ; ゜+°′。.・゛;

40 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:16:44 ID:JKVe.c.Y


__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=

この程度の射撃、あたらないわよ!!
                                     >…!?
                                      まずい、今のは牽制のようだ!!
                                      本命が来るぞ…

  /   / /    .  |       ヽ /ヽ/       ハァ!?
  /  イ      イ  ト、    -‐' /|  |ヽ、
/  //   丿/ |     . 丶、__ / / /ヽヽ
 / /  / / ト |ソヽ、  /-、  ノノ   ヽヽ
/ / /  /  / /∥  ∧| |//     ソ
   /  イ //  \ / (ぅ| =‐--、
  /  // //        / ヽ   |

__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=

41 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:16:58 ID:JKVe.c.Y


               /´〉,、     | ̄|rヘ
         l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
          二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
         /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
                        (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//
                                  .     .`ー-、__,|    `"
                                 |   .|              ///./ /
             r─ 、                   |__.|            ///./ /
             マム| \               |:::::::::|        ///./ /
             \\‐、\               |:::::::::|       ///./ /
               \\\\                |:::::::::|     //// /
                 \\\\          |:::::::::|    //// イ|
              マ> . \\\`ー、         .|:::::::::|  .> ´ \´   |
               \   >\\\. \        .|:::::::::| .〈   /:::::::`.x /          _ . . -=ァ
マ≧ュ.r=f≧ュ、     __   ` <   \\\. \   / , | ̄ ̄| 〉 ∨::::://\─=ニ二 ̄    > ´
   ̄¨ ーf\ヽ. ≧ュ、 〈/ ミr‐.、   ` <.r .、\| ∧fハ/、|   rイ   l イ/:,ヘ::::l\     > ´
      ` <` <     ミ> 、   マ .> 、‐=〉ヤfイ.|___|.人 Ο マ:::::::::\\ ∧> ´
          ` <:::ニ彡==イ::::〉   .Yヽ  マニ>、f三ヤ | _\__マ──ヘ V∧
            /::/ \f fニ「l___,r‐ゝ∧f∨::::/ゝ─ヽマ、 ヽr \ ヽr─‐ヘ V∧
           ゞ‐"     \ミ} |.l_ lニl ゞ∨:::::::|─‐rミ:::|::ゝ── \ マ:::::::∧ V∧
                   `ー=<ニ>─ヽ∨-、| rイr=、__. ∨ ∧ ヽマ::::::∧ V∧
 _________________==/ニr=r─f Ll .ハ ∨ ∧  \:::::∧ V∧
 マヘ   r───────、 l        //r<| .|  .|  | | | ||  \ ∧.   \::::ヘ V∧
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` <fニ    ト ∨ .|  マ/ ./l | | |l   ∨.∧    \:ヘ V∧
                      ̄ | ./| ゝマ¨\ | //Ll__|_/    ∨.∧     \  .∧
                        / ヽ/ ヽ‐ ヘl/  l  |     ∨.∧      \{ヽl
                       | / ヽ/ \_lヘ rィヽ |.       ∨.∧
                       fヽ_/   ∨/.〉イ´> 、‐ .     ∨.∧
                    |> 、/ //ヽ      ̄\> ´\\ \   ∨.∧
                    ',` <〉   /.〉       \   ヽヘ l',   ∨.∧
                    \ |  /./、          \ r‐、 \.∧   \∧
                      ヽl`ーイヽ|          \ハ /`ヽ\   ヽl
                      ハ / イ              ` 〈  ∧ |\
                      〈`ーイ/〉               ∨ /`ヽム
                      ,〈ヽ /                 f´  /、ヽ
                     /イ /                  ゝイ   | .|
                      ̄                       | l! ./ /
                                            ヽ_/_/

42 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:17:11 ID:JKVe.c.Y


                 // '-'"`" -‐ニ‐"___=__---
                :/レ    ____-__-_  /`''-w´ヽ  ,√"´\       /`''-w´ヽ  ,√"´\ O
              .,/′               ./ /  丿 : ̄oヾ  ̄ ̄ ̄`゛ ̄ ̄ ̄/ ̄○ ̄ ̄ ヾ  ̄
              ; i:::″               //  /_,. -;=''" _,.....〈..............................〉 ..............................0..〈...
               .!::^:              // '-'"`" -‐ニ‐ "___=__---............................./................................
     ./ /  丿 :               :/レ    ____-__-_  /`''-w´ヽ  ,√"´\       /`''-w´'r
    //  /_,. -;=''" _,          .,/′            : ̄ ̄0 ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄oヾ  ̄ ̄ ̄`゛ ̄ ̄ ̄
   // '-'"`" -‐ニ‐"___=__---       ; i:::″                  ; __○...........o.......〈..............................
  :/レ    ____-__-_  /`''-w´ヽ  ,√"´\ .!::^:             _ _................/...............................\.........................
.,/′           : ̄ ̄0 ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ .!::^:           ./ /  丿 :      ○ ゙`'i、     ,/´
; i:::″                 ; __○...........o  i:: :: :        //  /_,. -;=''" _,ヾ _  ,        O /
.!::^:             _ _................/...................  ヽ  ヾ      // '-'"`" -‐ニ‐"___=__---  ̄ ̄ヾ_/ ̄ ̄ ヾ
.!::^:            _ _        ./ /    ヾ\\:  :/レ    ____-__-_  /`''-w´ヽ  ,√"´\
i:: :: :            _     //  /_,     . \ .,/′            : ̄ ̄0 ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄oヾ  ̄ ̄
 ヽ  ヾ              // '-'"`"     ( ─ ' ; i:::″                  ; __○...........o.......〈....
  ヾ\\:  \,. -;=''" _,.  :/レ    ____-__-_  /`''-w .!::^:             _ _................/...............................\
    . \ |\  :: |i''-'"` .,/′            : ̄ ̄0 .!::^:            _ _   ,/´O ゚      ○ ゙`'
   ( ─丶 :: ,. -;=''"─ ; i:::″                  i:: :: :             _-__  o ヾ _  ,.......0..〈
               .!::^:             _ _..........  ヽ  ヾ          三__ ̄ ̄ ̄`ヽ、_,/ ̄ ̄
               .!::^:            _ _   ,/´   ヾ\\:  \,. -;=''" _,.-;-\         \ ̄
                 i:: :: :             _-     . \ |\  :: |i''-'"`" -_ヾ______\_
                 ヽ  ヾ          三__    ( ─丶 :: ,. -;=''"─ヾへメフ ̄ ̄      ̄ ̄i
                  ヾ\\:  \,. -;=''" _,.-;-\         \ ̄ノ
                     . \ |\  :: |i''-'"`" -_ヾ______\_ソ′' ・. '、
                   ( ─丶 :: ,. -;=''"─ヾへメフ ̄ ̄      ̄ ̄/フ二ニフ ; ゜+°′。.・゛;

43 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:17:24 ID:JKVe.c.Y

__―___ .                                :;:.,':;":..,,,_―― ̄___ ̄―
 ̄___ ̄―===━__ ヾ>                 /\―__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
 ___―===―_____ ヾ_,ゝ __,,:::=====:::,,  ./^\/  /   _  " ';:. :,;':.: ̄―‐―― ___
 ̄ ̄―‐―― ;" /___   ./     .  ` ´ ´、ゝ'' \    /  /,/―===━___ ̄―
 ―――― : ;        /  /  ..‐´   ゙        /   \    _  ; :.:,;'___ ̄―=
__―___ .;,..::,:'"    /    \              ./  /\ \ /_,/――_―― ̄___ ̄―
 ̄___ ::,;'' ,.,..;     /  /\/^            /  /  / `.    "';:; :.:,___ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
 ___―===― ; ./  / ,;                  \/  /  / ;.     ;:; :.:, ̄―‐―― ___
 ̄ ̄―‐―― __ / /  /                    /  /   キ  i^\=━___ ̄―
 ――――    =;゙ ^--'                    ^--'   ゙;  \, \ ̄___ ̄―=
__―';:.:,;'      .;                               ;.  /丶, .ヽ ̄___ ̄―
 ̄__; :.:,;'    i;            、,.          ;i        .i ̄ /--;"´__ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
 __:. :;:;     /i|lli; i . .;, 、      ,       ,        `   ,i|;iil ̄―― ̄ ̄―‐―― ___
 ̄ ̄―‐―;:;:.:,     /゙||lii|li||,;,.il|i;,|il .:."          .;,, .i|i,..,.i|||l´i,.il|lヽ ,   ;:..,;::.''"__ ̄―
 ――..,.,;           `;; ":':....:... .:.           ,,:: ..:.::.:..;,.. .从  ::.,  ;:;.., ̄___ ̄―=
      " ';:. :,;':.:        '   ". ..:       . ..:;"     ..,.,;;: .:':.,,"'"
                  '              ..
                       :::::::::::   :::::::::::

44 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:17:40 ID:JKVe.c.Y

__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=

 .  /   / / .  / |:::::::::::::::::::::::::::::::::// / ソ
  /   / /    .  |;;#    ヽ  u /ヽ/
  /  イ      イ  ト、   へ   /|  |ヽ、       ――――!!
/  //   丿/ |     . 丶、__. / / /ヽヽ
 / /  / / ト |ソヽ、  /-、  ノノ   ヽヽ
/ / /  /  / /∥  ∧| |//     ソ           >メインブースターにかすった…
   /  イ //  \ / (ぅ| =‐--、                高度が維持できないだと!?
  /  // // .:,:;':   / ヽ    |               このままでは…墜落するぞ!
    ./     .| ',∴ ・' :;; |   ヽ  |
  .  /    (  |     /ヽ、  リヽ/
   /     ゞ | \ /    ソ   ヽ

__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=

45 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:18:01 ID:JKVe.c.Y

                     _____
           r⌒ヽ、   .  / /  \\
          / \  \. / ( ●) ( ●)      さっきの爆音はいったいなんだったんだお!?
         _/ / ヽ   /     (__人__) \         半端ない音だったけど…
        〈__/  . |  |       ` ⌒´   |
             /  .\     i⌒\   /
              /   / ⌒ヽ, _.ヽ  .\/
        .__   r  /     |/ー、\   \
          "ヽ |  i,        ノ   .\^   i
            | ヽ./ ヽ、_../   /     .  ヽ、__ノ
            i /  //  ./
            ヽ、_./ ./  /
                / /
              ノ.^/   ダッ
           |_/




         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨丶
       /:::::::::::::::::::::::::              \
     /:::::::::::::::::::::::::::::::u                \             うし、到着…
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::U           丶           って、これ……
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::U:::::::::::::::::                 │
 /:::::::::::U::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::            :U     │
 i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::´   {ー-===._-、      ,.   │
 l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ._  \ヽ、   /      |
 l:::::::U:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::      、⊥エェ_,_ヽ. `く´ ノ    |
 l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     /´ >,`‐゚‐' Y,`-イ ′    ノ |
 l:::::::::::::::::::::::::::::U       /    '゙ _^ニ=、′!、  / j
 l:::::::::::::U:::::::::::::::::::      |    ´"/´´¨   !ヽ,∠ニ=ァ'
 l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::     |    i{          「ージヌー
 l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::     !    (         / ヽ \
 ヽ:::::::::::::::::::::U::::::::      |    ヽ、____.人__ノ /
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::      ー=_:::ニニ,二,⌒  ン
 \::::::::::::::::::::::::::/!:::::::::::::::::::       、``ー-ニィ  /
   \::::::::::::::::〈 ヽ.:::::::::::::::::      `ー- 、.   ノ
     \:::::::::::::}  `丶、  \            /
       \,,ノ     `>          _/
       ,r''__\_       /ヽ ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     //(9}/::ヽ    /::::::ヽ.._... --┐
    /,.イ,ニY〃::::::::〉ーく:::::::::/        {
    / ヒ:シ//ヽ_/:::::::::::::::Y´         `、

46 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:18:19 ID:JKVe.c.Y

        ____
      /      \   て
    /   ⌒   ⌒\  そ         ロボットなのかお
  / i|| ( ○) ( ○)ヽ          なんでこんな田舎にロボットが落ちてくるんだお
  l       (__人__)   |
  \       |il!il!il|   /
  /       |ェェェェ|   ヽ



            マ、  Y、 l´_  ,イ  .∧:::::::::/、     イ´     ト、__ヽ  ムメ
             ヾ .|:::::|`"=,≠_/ /ヽ / ィ====.| _<ィ≦彡ヾ<:::|.|/
           /|   | ̄.|   | |:::::| / /  /     〈::::ヾ´`  ノ ̄ l    lヽ
        ヾイィ、 /   /l  l ¨ ‐-Z  .| ' ´M   M     ∧`´ヾイ´  .l  l    \>ィ
/   ヽ-'  三心ヘ   / l <ヾ  /  ,l   | y´|`ヾ |‐‐ヘ/::::l   |   ,イ  l   ,イィ`
′ /(,′   三イヾム/ / ト、 ` ソ   l   7  |  マ::: ̄:::::/   .|,イ´斗',、  ト、  ムィⅥ
 /  / ' ,,_ .Η Ⅳ≧/ /彡マム 、  l   ,'.「| |  |:::::::::::::/    二≧ヘヘヘ Ⅵ/   |
 , '      /イメ≦Ⅳ |`////// |  ヾ  .l:::::ミ 、|,イ:::::::::::/;;#;;#;;#;;#lヘヘヘヘヘムイ   ___|
' ,  /    _小マ◎ ///゙"""ィ=、   \l:::::::::必′:::::::/;;#;:;:;:;:;:;:」ヾ``` ゙ ゙     Ⅷ三'
 /  ´  r" 7´マ ///      l    \::::::::::::::::::ノ;:;:;:;;#;;#.∨マママ,     マ、ΓY三
,/ /  .-´  /  .///       ∨#.:,:;': \, イ´      ∨ マママ,     マヾ Ⅳ三
   _,."_,..) .El  .///        ∨   \  /      ∨  マママ,     マヾ寸三
/,;, |i,:"/  )::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: .マヾ、
    ';,/_,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   .マヽ
,   ,.;'/   _モクモク::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   V/
`;"' ,/_,.-´ (⌒;;;;,,.⌒):::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: (;; `)⌒;;,,.⌒)   .|
(,.-"   .-´(⌒;;;;;⌒;ソ ⌒;;):::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::;;;;;:: (⌒;;⌒ヽ;; `)⌒;;,,.⌒`ヽ
     ,-´ _,;;;; )(⌒;;ヽ;;`)⌒;;,,.⌒)::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(⌒;;;ソ ⌒)(⌒;;ヽ;;`)⌒;;,,."), ′
    (,..´_,-⌒;ソ⌒;;;;''')ヽ);;;;;;;,,,,,,)ソ''⌒;;)⌒;ソ⌒;;;;!"''')ヽ);;;;;ソ;;,,,,,,)ソ''⌒モクモク,,.- "



              ____
      ―― [] ] /      三\
     | l ̄ | | . 三     \ 三/              って、あれは、人が倒れてるのかお?
     |_| 匚. | 三  .   ( ○) (○)'            もしも怪我をしてるなら、助けなきゃまずいお
        | |  三  u   (__人__)  |
        |_|   三    .  ` ⌒´ /
   [] [] ,-    r⌒ヽ  rヽ,  }
     //   三    i/ | ノヽ
   匚/     三   三   /    )≡
           三  三  /   /≡
         ニ三   ./   /
        二≡、__./    /、⌒)
       三          \  ̄
      三     /\    \
      三     /ニ ヽ 三   三
     三    /  ニ_二__/

47 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:18:37 ID:JKVe.c.Y

        ____
      /  ノ  ヽ\
     /  (○)}liil{(○)            そこの人大丈夫かお!?
   /     (__人__) ヽ           って…これは…
   |       |!!il|l|   |            血が…たくさん…
   \        lェェェl /
    /         ヽ
    しヽ        ト、ノ
      |    __    |
      !___ノ´  ヽ__丿



            :,:           :(::)
            /⌒''⌒) :,,゜      '         ,,,,,,,
           (:::::::::::::::!'                 (::::::)
           ヽ::::::::';'''                 ''``   。
           τ'::/ .;:
            )/
         。            '  、       ;: 。
                               `'''`~''・    ' `
     f''`⌒(     ,,,,               !:(',,,,、              ::,,,,,、...
     ,!,,,、(     /::τ             ノ:::::::::::::::::)          。  !::::::::::`! 、
 :.、          !:::(     ノ::`!   o   (::::::::::::::::::τ            (:::,,;,;,、; 。
       ゜     (/      ⌒・ .   ・、;::::::::::::;;.;`` ''
     ,,、..   //   ノ'          //'''`'`'` `       ..,,.. _,,,.、 ・         ,, ...:・..
  π /;::::::::(,.,.(;;;::::(   ,,.,  ・っ                    ;,;;( ):::::;.    c::── '`'''::::::::::;''
   ):::::::::::::::::::::::::::/  '''''`   `        '`                     ⌒ ` !.:::τ'' ``
 τ !::::::::::::::::::::::::::::)/,,,,, γ               :'`'``:!
   (::::::::::::::::::::::::::::冫 `'`'    、,:'::::::`:::,,,,        !:::::ノ         ・
 :::':'::::::::::::::::::::::::::::;(,,,,,,,、:::::::-ー''''`'`''''''''"


48 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:18:51 ID:JKVe.c.Y

         x== 、、
        /     ヽヽ
               〉〉
        .,,r‐ ''" '. ̄゛゛ヽ ゙ ヽ
       /        |  |    \         痛っ、最悪ね
      /  . /   .   | /ヽヽ ヽ  \       なん、か、意識が、はっきり、しないし
     /  . / /  / イノ   / |ヽヽ\ ヽ
     /  . / /  イ イ//| / 入 ソ ヽヽ
    / .  / /   /‐/‐/、|. / /:.::.:#:.:: イ /      さす、がに、もう、どうしようも、ない、かな…
  .  / .  / /   イ/ ∥_,、|/ ソ:.::.::. // ト
 .  /   / / .  / |弋ぅタ:.::.::.::.::.::.::.// / ソ
  /   / /    .  |;;#    ヽ  u /ヽ/
  /  イ      イ  ト、   へ   /|  |ヽ、
 /  //   丿/ |     . 丶、__. / / /ヽヽ
 / /  / / ト |ソヽ、  /-、  ノノ   ヽヽ
/ / /  /  / /∥  ∧| |//     ソ
   /  イ //  \ / (ぅ| =‐--、
  /  // // .:,:;':   / ヽ    |
    ./     .| ',∴ ・' :;; |   ヽ  |
  .  /    (  |     /ヽ、  リヽ/
   /     ゞ | \ /    ソ   ヽ



         ____
        /ノ   ヽ、_\    r ⌒j            そこの人、大丈夫かお?
      /( ○)}liil{(○)\  /   /            意識はあるかお?
     /    (__人__)   \/   /   /  )       怪我はどうなんだお?
    |     |i|||||||i|  u  /  /  /  /
    \     |ェェェェ|     /   '` ´  /
      r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴
     /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
    /        -、      }        (  ̄¨´
   /           ヽ._       __  \
                `   --‐'´ `゙' 、_.)

49 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:19:15 ID:JKVe.c.Y

             /x==、、
             { /    ソ
             |/
          _,.-‐''"'' ̄´´`´ヽ、  て
        / /    \\  \  そ           この辺の、子供!?
       / / / |   u   \ヽ              ここは、危な、いから、
      / /  /  |  \      ヘ             早く、逃げな、さい!
      /  u イ   |    ト ヽ  ハ
      | u ∥ |    | ∧ ノト、 ヽ  `、
.     |  /| ‐|-|\  /-|‐ノ‐| ト、 |  |
      ∧  | |fラト、 丶| イ:ぅlフ /人 \
 .     |   ∨ゞタソ   #ヾ彳 / ノ ヽ、\
     |  ト、 ト`、;;#  、.,::;;;#.イ/ /、 \ヽ
     ヽ、ヽ \ ゝ、  i'^、 .,イ´/ /  \  ヽ
       ) \ ヽ〈 ヽ ゝ ヽ/ .〉/ ./    ヽ
      _--匕´ヽ、ノ(    ┌_/  / ̄‐--、 ヽ
    丶ヽ ;;.::;':)  ト、_ト`丶トソソ /    /|  ヽ
    /∨ヽ;;##/  、ト、ヽヽ|   〈|   /.| /ヽ  ヽ
    | ∨ヽ ノ  ト、__     / | /  |/ ヽ  ヽ
    |  .∨ソノ  /  ヾ   /|ノ/ |   |    y ´
    | / ∨  ソ    |   /|  ̄ ̄ヽ/  ´ ´



        ____
      /  ノ  ヽ\
     /  (○)}liil{(○)       いや、やる夫のことより、そっちのほうがやばいでしょ
   / u   (__人__) ヽ      なんか、すごい血が出てるけど大丈夫なのかお
   |   u   |!!il|l|   |       逃げるんならこの近くに洞窟あるから一緒に逃げるお
   \        lェェェl /
    /         ヽ
    しヽ        ト、ノ
      |    __    |
      !___ノ´  ヽ__丿

50 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:19:39 ID:JKVe.c.Y

             /x==、、
             { /    ソ
             |/
          _,.-‐''"'' ̄´´`´ヽ、
        / /    \\  \              私の、ことは、いいから、急ぎなさい!!
       / / / |   u   \ヽ              急がないと、本当に…
      / /  /  |  \      ヘ
      /  u イ   |    ト ヽ  ハ              痛っ、ハァ、
      | u ∥ |    | ∧ ノト、 ヽ  `、             私は、大、丈夫、だから
.     |  /| ‐|-|\  /-|‐ノ‐| ト、 |  |              にげ、な、さい……
      ∧  | |fラト、 丶| イ:ぅlフ /人 \
 .     |   ∨ゞタソ   #ヾ彳 / ノ ヽ、\
     |  ト、 ト`、;;#  、.,::;;;#.イ/ /、 \ヽ
     ヽ、ヽ \ ゝ、  i'^、 .,イ´/ /  \  ヽ
       ) \ ヽ〈 ヽ ゝ ヽ/ .〉/ ./    ヽ
      _--匕´ヽ、ノ(    ┌_/  / ̄‐--、 ヽ



                          「|
                          | l r n
                          | l |_| l
                          l ヽ└'
                          | lヽ \
                          | l  ヽノ
                          |_j
                         _「l「L. _
                        └‐┐i r‐┘
                           L| |
                           └‐'
                            n
                            U
                            0
                             O



                ああ、気絶したのかお?
        ____    と、とりあえず、いそいで安静に、だから、あの洞窟まで、
      /  ノ  ヽ\   でも、怪我があるから安全に運ばなきゃだし
     /  (○)}liil{(○)
   / u   (__人__) ヽ
   |   u   |!!il|l| u  |                                >おい、貴様
   \        lェェェl /      って、なんか声聞こえるし
    /         ヽ       どうすればいいのよこの状況
    しヽ        ト、ノ
      |    __    |
      !___ノ´  ヽ__丿

51 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:20:06 ID:JKVe.c.Y

         | ̄| ̄|-、r-j       ムマ
         l ̄l--,_l l      イマイ
         ヤ7>-=、二l  /| ハ|イθ-≦^ヽ           聞こえていないのか、貴様だ、そこの白饅頭
         ハ `ー、/ ムマハ  .|:::':,::;;#::::::::::::::〉
         l ∧≦   l E  O .|:::::::::;;#:::::::>t彡|
         レ' V彡|`ー、 Fニ.O、 .|::::::::::>彡イ
          /ゝ〉`´マ彡> ヾ↓:::::::|メo〈ミ、__
         ././/   __〈ヽ;;# `´ /:::| .ヽヾイ、ム
         .fマr、-<´ Ⅳ ヾ寸 = l:::∧ `>ゝヾヾ



        ____         ロボットが喋ったお!?って、なんか前もこんな反応したことあるぞー
      /u ノ  ヽ\        じゃなくて、はい、聞こえてますお
     /  (○)}liil{(●)      なんですかお、やる夫はしがない一般人なんで殺す価値なんてないですお、はい
   / u   (__人__) ヽ
   |   u   |!!il|l| u |
   \       lェェェl /
    /   u     ヽ
    しヽ        ト、ノ
      |    __    |
      !___ノ´  ヽ__丿



             よし、とりあえず落ち着け                    | ̄| ̄|-、r-j       ムマ
             貴様に頼みたいことがある                      l ̄l--,_l l      イマイ
             そこで倒れた彼女を安全な場所に運んでくれ        ヤ7>-=、二l  /| ハ|イθ-≦^ヽ
             時間稼ぎなら、私がしてやるから                ハ `ー、/ ムマハ  .|:::':,::;;#::::::::::::::〉
             なんとしてでも、彼女を安全な場所に運ぶんだ     l ∧≦   l E  O .|:::::::::;;#:::::::>t彡|
             できるな?                             レ' V彡|`ー、 Fニ.O、 .|::::::::::>彡イ
                                              /ゝ〉`´マ彡> ヾ↓:::::::|メo〈ミ、__
                                             ././/   __〈ヽ;;# `´ /:::| .ヽヾイ、ム
                                             .fマr、-<´ Ⅳ ヾ寸 = l:::∧ `>ゝヾヾ

52 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:20:33 ID:JKVe.c.Y


         ___
        / .u   \
      /((○)) ((●))\
/⌒)⌒)⌒).::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)   も、もちろん、彼女を安全なところに連れてくのは構わないお
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //    で、でも、怪我してるみたいだけど
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/     そのまま連れて行っていいのかお
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /



                                     構わない         | ̄| ̄|-、r-j       ムマ
                              とにかく急いでここから離れろ   l ̄l--,_l l      イマイ
                               もう少しで、奴が追いつく     ヤ7>-=、二l  /| ハ|イθ-≦^ヽ
                                                  ハ `ー、/ ムマハ  .|:::':,::;;#::::::::::::::〉
                              奴は民間人がそばにいても     l ∧≦   l E  O .|:::::::::;;#:::::::>t彡
                                気にせず撃ってくるぞ     レ' V彡|`ー、 Fニ.O、 .|::::::::::>彡イ
                                                   /ゝ〉`´マ彡> ヾ↓:::::::|メo〈ミ、__
                                                  ././/   __〈ヽ;;# `´ /:::| .ヽヾイ、ム
                                                  fマr、-<´ Ⅳ ヾ寸 = l:::∧ `>ゝヾヾ



        ____
      /u ノ  ヽ\      わ、わかったお
     /  (●)}liil{(●)     そ、それで、アンタは大丈夫なのかお?
   / u   (__人__) ヽ    時間を稼ぐって言っても、アンタすごいボロボロだけど…
   |   u   |!!il|l| u |
   \       lェェェl /
    /   u     ヽ
    しヽ        ト、ノ
      |    __    |
      !___ノ´  ヽ__丿

53 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:20:52 ID:JKVe.c.Y


、 l´_  ,イ  .∧:::::::::/、     イ´     ト、__ヽ  ムメ
::::|`"=,≠_/ /ヽ / ィ====.| _<ィ≦彡ヾ<:::|.|/
 ̄.|   | |:::::| / /  /     〈::::ヾ´`  ノ ̄ l    lヽ
  l ¨ ‐-Z  .| ' ´M   M     ∧`´ヾイ´  .l  l    \>ィ       なに、飛ぶことができなくとも
 <ヾ  /  ,l   | y´|`ヾ |‐‐ヘ/::::l   |   ,イ  l   ,イィ`        砲台としての役割ぐらい可能だ
ト、 ` ソ   l   7  |  マ::: ̄:::::/   .|,イ´斗',、  ト、  ムィⅥ      私はお前たちから離れた場所ま行き
彡マム 、  l   ,'.「| |  |:::::::::::::/    二≧ヘヘヘ Ⅵ/   |        そこで牽制を続けて時間を稼ぐ
///// |  ヾ  .l:::::ミ 、|,イ:::::::::::/',∴ ・';;#lヘヘヘヘヘムイ   ___|
゙"""ィ=、   \l:::::::::必′:::::::/#.:,:;;##」ヾ``` ゙ ゙     Ⅷ三       おそらく私を破壊すれば奴もいなくなるだろう
     l#.,::;;;#\::::::::::::::::::ノ;;#.,;;#.∨マママ,     マ、ΓY三         そうしたら彼女を医者に見せてやってくれ
     ∨',∴・' :;;\, イ´      ∨ マママ,     マヾ Ⅳ三
     ∨   \  /      ∨  マママ,     マヾ寸三
       ∨   \  /     ∨    マママ,     .マヾ、
       ヾマ       メ7‐ /      ママl      .マヽ\
         Ⅵ \ / ム'l´ /   , 、   Ⅵ       V
      />‐ヽ、   ,イ |ソ  ,イ   .ヽ  .ヤ       .|
    ./ ,任三イ /\/  /ヽⅥ斗心 \         `ヽ



        ____
      /u ノ  ヽ\
     /  (●)}liil{(●)     それって、あんた、自分を犠牲にするつもりなのかお!?
   / u   (__人__) ヽ
   |   u   |!!il|l| u |
   \       lェェェl /
    /   u     ヽ
    しヽ        ト、ノ
      |    __    |
      !___ノ´  ヽ__丿




    | ̄| ̄|-、r-j       ムマ           所詮私はただの機械だ
    l ̄l--,_l l      イマイ           破損したところで修理すれば直るし
    ヤ7>-=、二l  /| ハ|イθ-≦^ヽ       この身体を奴に破壊されても
    ハ `ー、/ ムマハ  .|:::':,::;;#::::::::::::::〉       動力とAIさえあれば私の再現は可能だ
    l ∧≦   l E  O .|:::::::::;;#:::::::>t彡|
    レ' V彡|`ー、 Fニ.O、 .|::::::::::>彡イ         それに操縦者のいない以上、簡易的な行動しかとれない
     /ゝ〉`´マ彡> ヾ↓:::::::|メo〈ミ、__         故に破損は免れん
    ././/   __〈ヽ;;# `´ /:::| .ヽヾイ、ム
    .fマr、-<´ Ⅳ ヾ寸 = l:::∧ `>ゝヾヾ

54 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:21:05 ID:JKVe.c.Y

       ____
     /u ノ  ヽ\
    /  (●)}liil{(●)      ああ、でも、でも、
  / u   (__人__) ヽ
  |   u   |!!il|l| u |
  \       lェェェl /
   /   u     ヽ
   しヽ        ト、ノ
     |    __    |
     !___ノ´  ヽ__丿



                                              | ̄| ̄|-、r-j       ムマ
                                              l ̄l--,_l l      イマイ
                           そう心配するな          ヤ7>-=、二l  /| ハ|イθ-≦^ヽ
                       無駄に破壊されるつもりはない    ハ `ー、/ ムマハ  .|:::':,::;;#::::::::::::::〉
                                              l ∧≦   l E  O .|:::::::::;;#:::::::>t彡|
                          さあ急げ!!           レ' V彡|`ー、 Fニ.O、 .|::::::::::>彡イ
                          彼女を頼んだぞ           /ゝ〉`´マ彡> ヾ↓:::::::|メo〈ミ、__
                                              ././/   __〈ヽ;;# `´ /:::| .ヽヾイ、ム
                                              .fマr、-<´ Ⅳ ヾ寸 = l:::∧ `>ゝヾヾ



       ____
     /:::     \             …やる夫だお、
   /::::::::::     \           彼女は絶対に何とかしてやるから
  /::::::::::         \          お前も頑張ってくれお
  |:::::::::::::::         |
  \::::::::::::::       /ヽ
   /:::::::::        くゝ  )
  ;|::::::::::::          / ;
  ;|::::::::::::::       イ ;




、 l´_  ,イ  .∧:::::::::/、     イ´     ト、__ヽ  ムメ
::::|`"=,≠_/ /ヽ / ィ====.| _<ィ≦彡ヾ<:::|.|/
 ̄.|   | |:::::| / /  /     〈::::ヾ´`  ノ ̄ l    lヽ
  l ¨ ‐-Z  .| ' ´M   M     ∧`´ヾイ´  .l  l    \>ィ       ああ
 <ヾ  /  ,l   | y´|`ヾ |‐‐ヘ/::::l   |   ,イ  l   ,イィ`      彼女を頼んだぞ
ト、 ` ソ   l   7  |  マ::: ̄:::::/   .|,イ´斗',、  ト、  ムィⅥ      やる夫
彡マム 、  l   ,'.「| |  |:::::::::::::/    二≧ヘヘヘ Ⅵ/   |
///// |  ヾ  .l:::::ミ 、|,イ:::::::::::/',∴ ・';;#lヘヘヘヘヘムイ   ___|
゙"""ィ=、   \l:::::::::必′:::::::/#.:,:;;##」ヾ``` ゙ ゙     Ⅷ三
     l#.,::;;;#\::::::::::::::::::ノ;;#.,;;#.∨マママ,     マ、ΓY三
     ∨',∴・' :;;\, イ´      ∨ マママ,     マヾ Ⅳ三
     ∨   \  /      ∨  マママ,     マヾ寸三
       ∨   \  /     ∨    マママ,     .マヾ、
       ヾマ       メ7‐ /      ママl      .マヽ\
         Ⅵ \ / ム'l´ /   , 、   Ⅵ       V
      />‐ヽ、   ,イ |ソ  ,イ   .ヽ  .ヤ       .|
    ./ ,任三イ /\/  /ヽⅥ斗心 \         `ヽ

55 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/18(金) 21:21:06 ID:vmvmnHyk
人口AIが主流なのね

56 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:21:46 ID:JKVe.c.Y












           ┌─────────────────────┐
           │さて…
           │それでは、私は彼らが無事逃げられるように
           │あれの足止めをするとしようか
           └─────────────────────┘

57 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:22:06 ID:JKVe.c.Y

                テロリスト
>相手をしてもらおうか、正義の味方、フリーダムよ


                      / ̄/
              /7  /  / /7/7
                /∠〃/   ̄/
            /_/ ̄ /  / ̄
                    /_/                                ////// /
            ./ ̄/ __                               ////// /
       /7クク  /  /  \///> ..                         />ィ/|  /            . イ/
     ./ /   /    ̄ ̄/ \ <////> ..                   _.< >イ//          . <   /
    /  ̄ ̄/  / ̄ ̄    < ` <////> ..     .l r‐、/    /_ <  |__|/     . <    > ´
   ./ / ̄ ̄ _/          ` <. ` </////\   _|fニl/=‐ /  V  \ //   . <     > ´
   /_/                    ` < ` <./∧´ llr、f ミ}  ハ .マ ̄_ヘr‐ミ\ <     > ´
                   ____.ヽ二 ̄ ̄>、 fて`ヽr─┐∧  マ弋リヘ> .、\  > ´
                   \_       |ヽ   f三V:::::::::|二ニ!:::::ヘ/r\__ヘ::::::::::ヽ|/
                       ̄ ̄\.ゝ─ゝrミV:::::二f´`i<`ヽ:::|\l:::/ V ∧\::/\___________
                            ̄ ̄/ /ゝ|.|∩|::::|>、 Ⅵ  \ \ ∧ ヽ  \            > ´
                        /llヽ イ/¨7 ./ 7l::::::l::::l o─f ̄ヽ  `ヽ \∧\〉  .∧   _二ニ=─ ´
                     rィヽ  //、 >イヽr‐f二f.| ̄ヽ\rィ\∧    ゝf.V∧::::ハ   ∧ ̄
                   r=く::|  //ヽ |  / /| l  .| |  l  Vマヽ ヽl\   ヒ∨∧:::ハ  ∧
                 ∠ゝ< ソ /ゞr/ン rイ./ .V lr─、ヽ/ / /\\ \\.  ∨∧::ハ    |
                  /  //l ̄/ / / ∧ `トfヽ ヘ| // .ヘ\\ \\  ∨∧:ハ   |\
                ./  // マ:lイ .// / /.∧ l lゝ=|' /    ヘ. l\\ \\. ∨∧ハ   |  \
              /‐r=< /   〉」´  / / / .ハ \.| ./.|イ/∧    ヘ|  \\ \ヽ∨∧',  .|   \
             //  ¨          / / / .|    _/  .l///\r彡≧、__  \\ \.∨∧', !\   \
            ゞ ´             ./ / /\ f7ヽ / /〉  |/////.V> ´ヽ. \ \\ ∨∧ ∧ ` <.  \
                        / / |\/7\二ニl   |/////∧   ヽ .∧.  \\.∨∧ ∧    ` <\
                       / / /|  l |ヽ/ ゝ‐ ハ   .l////∧ ',   r 、 ', ヘ   \ ∨∧ ∧       ̄
                       / / / r‐、.| l .l    |   ∨///∧ ヽ マヘ ∨ |     \∨∧ ∧
                      / / / マ ヘl ', !  /∧    ̄ ̄ ̄ \ヽ マ〉 .〉ヘ       ∨∧ ∧
                      ヽ/   ゝイヽ></ヽヘ         \. イ  ∧      ∨∧ ∧
                            |  |  /                   寸   >、     \∧ ∧
                           __/ /  .|                ∨´  マ ヽ     \|ヽ|
                          /`Y7 ̄ ̄/                 Ⅶrイ::::>ヘ
                         r、7> 、彡イヽ                  Ⅶ>"  マム

58 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:22:20 ID:JKVe.c.Y



:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
 :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
 :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
 :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
 :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
                                         ┃
                             ┏━・・・・・・━┛
                             ┃
:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
 :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
 :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
 :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
 :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::

59 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:22:37 ID:JKVe.c.Y

__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=



       ハァッ…ハァッ…


                      ハァッ…ハァッ…



                                     ハァッ…ハァッ…







__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=

60 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:22:57 ID:JKVe.c.Y


__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
 __ | ̄| ̄|-、r-j       ムマ     ―    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
 ̄ ̄―l ̄l--,_l l      イマイ     __ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―
 ――ヤ7>-=、二l  /| ハ|イθ-≦^ヽ  ―― __―所詮私はただの機械だ ̄___ ̄―=
__ ハ `ー、/ ムマハ  .|:::':,::;;#::::::::::::::〉 ―――   破損したところで修理すれば治るし__ ̄―
 ̄_ l ∧≦   l E  O .|:::::::::;;#:::::::>t彡==  ̄ ̄ この身体を奴に破壊されても___ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
 __レ' V彡|`ー、 Fニ.O、 .|::::::::::>彡イ  ―    = 動力とAIさえあれば私の再現は可能だ ___
 ̄ ̄―‐/ゝ〉`´マ彡> ヾ↓:::::::|メo〈ミ、__  __ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―
 ――././/   __〈ヽ;;# `´ /:::| .ヽヾイ、ム ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=
__ .fマr、-<´ Ⅳ ヾ寸 = l:::∧ `>ゝヾヾ‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―



                          ___
                         / ゙i  ,r' \
                        (>) (< );; \ ,r'⌒r      違う
                        i:(__人__):::::!iil|l |. /゙i ゙i    そういうことじゃない
                        |::::; ゙i  ゙i ;u:::::: |{  ゙i__〉
                        \_`⌒´     / ゙i
                        /           ゙i
                        ( ,r' ̄ ̄\      ゙i
                        \\   \ッ⌒\  r  _
                          !、_)    i     ,i  | ,r'゛
                                ゙i  ゙i_、,r' ゙i,r' |
                                 \ ゙i \_、,r'
                                  \)

61 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:23:15 ID:JKVe.c.Y


__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
 _\ヾ、:::::::|  ∧ |ニソ/ /::///  // >――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
 ̄ ̄ \`ーヽヽ/ Fソ / /::///´¨フ< , ク:___ =壊れた機械に存在価値などない___ ̄―
 ―――ヽ、 /  / ヾソ_〃´ ヾ_,斗'≦ ヾ―― _AIと動力が動いているだけの ̄___ ̄―=
_イ´ヽ  У  /       ,ィ^ヾクl:::::::〉 ―‐―― 廃棄品だ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
――', \/  , ≦ク     ㌢"¨y/´ ヽ/ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
__ \/  クイ´¨   ,ィr彳 ./7___/ ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
_ \ / /´|   _,ィ㌢ /::::/ ̄ / ̄――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
 ̄ =≧メ‐-、 .'=㌢´_,イ´彡,ィ , イ´ >  /==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
 _/|    Y ,リ`.7::::ヽ≠,イ /   /  /――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
 ̄ ̄ l  ⊂) l/  |::::::_ィ´¨ /  / / ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―



   ___
 / ゙i  ,r' \
(>) (< );; \ ,r'⌒r        そうじゃない
i:(__人__):::::!iil|l |. /゙i ゙i      そうじゃないんだお
|::::; ゙i  ゙i ;u:::::: |{  ゙i__〉
\_`⌒´     / ゙i
/           ゙i
( ,r' ̄ ̄\      ゙i
\\   \ッ⌒\  r  _
  !、_)    i     ,i  | ,r'゛
        ゙i  ゙i_、,r' ゙i,r' |
         \ ゙i \_、,r'
          \)

62 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:23:34 ID:JKVe.c.Y


、 l´_  ,イ  .∧:::::::::/、     イ´     ト、__ヽ  ムメ_ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
::::|`"=,≠_/ /ヽ / ィ====.| _<ィ≦彡ヾ<:::|.|/―――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
 ̄.|   | |:::::| / /  /     〈::::ヾ´`  ノ ̄ l    lヽ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
_l ¨ ‐-Z  .| ' ´M   M     ∧`´ヾイ´  .l  l    \>ィ       『ああ―_―― ̄___ ̄―
 ̄<ヾ  /  ,l   | y´|`ヾ |‐‐ヘ/::::l   |   ,イ  l   ,イィ`      彼女を頼んだぞ_ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
ト、 ` ソ   l   7  |  マ::: ̄:::::/   .|,イ´斗',、  ト、  ムィⅥ      やる夫』― ̄ ̄―‐―― ___
彡マム 、  l   ,'.「| |  |:::::::::::::/    二≧ヘヘヘ Ⅵ/   |       ―===━___ ̄―
///// |  ヾ  .l:::::ミ 、|,イ:::::::::::/',∴ ・';;#lヘヘヘヘヘムイ   ___|━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=
゙"""ィ=、   \l:::::::::必′:::::::/#.:,:;;##」ヾ``` ゙ ゙     Ⅷ三        ――_―― ̄___ ̄―__―
 ̄__l#.,::;;;#\::::::::::::::::::ノ;;#.,;;#.∨マママ,     マ、ΓY三       _―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―――
 __ ∨',∴・' :;;\, イ´      ∨ マママ,     マヾ Ⅳ三 ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― _____
 ̄ ̄―‐∨   \  /      ∨  マママ,     マヾ寸三 ̄___ ̄―===━___ ̄―
 ――――∨   \  /     ∨    マママ,     .マヾ、━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=
__―__ヾマ       メ7‐ /      ママl      .マヽ\―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄__Ⅵ \ / ム'l´ /   , 、   Ⅵ       V    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
__―_/>‐ヽ、   ,イ |ソ  ,イ   .ヽ  .ヤ       .|=  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―




         /  ̄ ̄ ̄ \:
      ::/   j :::::\:::/\;゚:
      ;: |     。<一>:::::<ー>| :  同じなんだお
       \...::::::。゚~(__人__)~゚j   そっくりなんだお
       r "    ;゜.` ⌒´,;/゜    お前たちは
       i::: |::::      |::|:
      :|::: |::::.      :|::|:
      :_|::: |::::.      :|.´:
      :{:::  )::.     :',.:
      ゛‐-.`       i:

63 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:23:53 ID:JKVe.c.Y


__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
 _\ヾ、:::::::|  ∧ |ニソ/ /::///  // >―    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
 ̄ ̄ \`ーヽヽ/ Fソ / /::///´¨フ< , ク:___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―
 ―――ヽ、 /  / ヾソ_〃´ ヾ_,斗'≦ ヾ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=
_イ´ヽ  У  /       ,ィ^ヾクl:::::::〉 ―――  『気を付けて帰れよ、やる夫』 ̄___ ̄―
 ̄_', \/  , ≦ク     ㌢"¨y/´ ヽ/==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
 __\/  クイ´¨   ,ィr彳 ./7___/―――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
 ̄ ̄\ / /´|   _,ィ㌢ /::::/ ̄ / ̄__ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―
 ―=≧メ‐-、 .'=㌢´_,イ´彡,ィ , イ´ >  /―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=
_ /|    Y ,リ`.7::::ヽ≠,イ /   /  /―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― l  ⊂) l/  |::::::_ィ´¨ /  / /_ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―



        /  ̄ ̄ ̄ \:
     ::/   j :::::\:::/\;゚:
     ;: |     。<一>:::::<ー>| :  やる夫の友達と同じで
      \...::::::。゚~(__人__)~゚j   他人のことを心配できるくせに
      r "    ;゜.` ⌒´,;/゜   自分は機械だからとか言って
      i::: |::::      |::|:
     :|::: |::::.      :|::|:
     :_|::: |::::.      :|.´:
     :{:::  )::.     :',.:
     ゛‐-.`       i:

64 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:24:11 ID:JKVe.c.Y

       ____
     /:::     \
   /::::::::::     \           機械だからって壊れていいわけじゃないんだお
  /::::::::::         \         壊れちゃったらそれは、人間が死ぬこととどう違うっていうんだお
  |:::::::::::::::         |         直せばいい?直らないことだってあるはずだお…
  \::::::::::::::       /ヽ
   /:::::::::        くゝ  )
  ;|::::::::::::          / ;
  ;|::::::::::::::       イ ;



             /x==、、
             { /    ソ
             |/
          _,.-‐''"'' ̄´´`´ヽ、
        / /    \\  \      >この子だって、お前がいなくなったら困るはずだお
       / / / |   u   \ヽ
      / /  /  |  \      ヘ
      /  u イ   |    ト ヽ  ハ
      | u ∥ |    | ∧ ノト、 ヽ  `、
.     |  /| ‐|-|\  /-|‐ノ‐| ト、 |  |
      ∧  | | // ;:;:;: 丶|     /人 \
 .     |   ∨;:;:;:;;     ',∴ ・' / ノ ヽ、\
     |  ト、 ト`、;;#  、.,::;;;#.イ/ /、 \ヽ
     ヽ、ヽ \ ゝ、  i'^、 .,イ´/ /  \  ヽ
       ) \ ヽ〈 ヽ ゝ ヽ/ .〉/ ./    ヽ
      _--匕´ヽ、ノ(    ┌_/  / ̄‐--、 ヽ

65 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:24:34 ID:JKVe.c.Y

           ____
         /:::     \
       /::::::::::     \         やる夫に何もできないことなんて、やる夫が一番よくわかってるお
      /::::::::::         \       やる夫がいたって何の役にも立たないお
     |:::::::::::::::         |       邪魔になるだけだお
    /⌒:::::::::      ⌒ヽ/       下手すりゃ死んじまうお
  ;/::::::::::::            \;
  ;/::::::::::::::          \ ヽ;




       /  ̄ ̄ ̄ \:
      ::/        ::::\:
     ;: |          :::::::| :         だけど
      \.....:::::::::    ::::, /          それでも
      r "     .r  /゚。
    :|::|     ::::| :::i
    :|::|:     .::::| :::|:
    :`.|:     .::::| :::|_:
     :.,':     .::(  :::}:
     :i      `.-‐"

66 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:24:54 ID:JKVe.c.Y



見捨てることのできないことがあるんだお!!

67 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:25:18 ID:JKVe.c.Y



:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
 :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
 :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
 :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
 :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
                                         ┃
                             ┏━・・・・・・━┛
                             ┃
:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
 :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
 :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
 :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
 :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::

68 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:25:35 ID:JKVe.c.Y


、 l´_  ,イ  .∧:::::::::/、     イ´     ト、__ヽ  ムメ         右腕は消し飛び
::::|`"=,≠_/ /ヽ / ィ====.| _<ィ≦彡ヾ<:::|.|/          跳ぶことはできても飛ぶことはできない
 ̄.|   | |:::::| / /  /     〈::::ヾ´`  ノ ̄ l    lヽ      どうやらここまでのようだな
  l ¨ ‐-Z  .| ' ´M   M     ∧`´ヾイ´  .l  l    \>ィ
 <ヾ  /  ,l   | y´|`ヾ |‐‐ヘ/::::l   |   ,イ  l   ,イィ`     まあいい
ト、 ` ソ   l   7  |  マ::: ̄:::::/   .|,イ´斗',、  ト、  ムィⅥ    十分に時間は稼いだ
彡マム 、  l   ,'.「| |  |:::::::::::::/    二≧ヘヘヘ Ⅵ/   |      あとはなるべく原型が残ることを祈るのみだな
///// |  ヾ  .l:::::ミ 、|,イ:::::::::::/',∴ ・';;#lヘヘヘヘヘムイ   ___|
゙"""ィ=、   \l:::::::::必′:::::::/#.:,:;;##」ヾ``` ゙ ゙     Ⅷ三
     l#.,::;;;#\::::::::::::::::::ノ;;#.,;;#.∨マママ,     マ、ΓY三             >おーい!!
     ∨',∴・' :;;\, イ´      ∨ マママ,     マヾ Ⅳ三    ん?
     ∨   \  /      ∨  マママ,     マヾ寸三
       ∨   \  /     ∨    マママ,     .マヾ、
       ヾマ       メ7‐ /      ママl      .マヽ\
         Ⅵ \ / ム'l´ /   , 、   Ⅵ       V
      />‐ヽ、   ,イ |ソ  ,イ   .ヽ  .ヤ       .|
    ./ ,任三イ /\/  /ヽⅥ斗心 \         `ヽ




         ____
        /ノ   ヽ、_\    r ⌒j          よかった、まだ動いてるお
      /( ○)}liil{(○)\  /   /
     /    (__人__)   \/   /   /  )
    |     |i|||||||i|     /  /  /  /
    \     |ェェェェ|     /   '` ´  /
      r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴
     /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
    /        -、      }        (  ̄¨´
   /           ヽ._       __  \
                `   --‐'´ `゙' 、_.)



                                         | ̄| ̄|-、r-j       ムマ     ノし
                                         l ̄l--,_l l      イマイ      て
                                        ヤ7>-=、二l  /| ハ|イθ-≦^ヽ     (
   なっ!?                               ハ `ー、/ ムマハ  .|:::':,::;;#::::::::::::::〉
  何故戻ってきた                             l ∧≦   l E  O .|:::::::::;;#:::::::>t彡|
 ここにくるな                                レ' V彡|`ー、 Fニ.O、 .|::::::::::>彡イ
 奴が、フリーダムが上にいるのが見えないのか!!          /ゝ〉`´マ彡> ヾ↓:::::::|メo〈ミ、__
                                         ././/   __〈ヽ;;# `´ /:::| .ヽヾイ、ム
                                        .fマr、-<´ Ⅳ ヾ寸 = l:::∧ `>ゝヾヾ

69 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:25:55 ID:JKVe.c.Y

        ____
      /  ノ  ヽ\
     /  (○)}liil{(○)         見えてるわい、それぐらい
   /     (__人__) ヽ        それよりもやる夫をアンタに乗せてくれ!!
   |       |!!il|l|   |
   \        lェェェl /                . -‐ニ ̄ニ‐- .
    /         ヽ             _/           \_
    しヽ        ト、ノ        =二 ̄ /               ',  ̄二=
      |    __    |             ̄7'' ―― ___ ―― 戈 ̄
      !___ノ´  ヽ__丿        ――― 从,,i ;         `. 、 .尢r、――――――
                           /\じ'jl|此ト=メ i;_,,爻,,i| 刈ゞメ       | ̄| ̄|-、r-j       ムマ
                            ``‐ヾ:;!Iヅ 〃!iメト辷-" ^        l ̄l--,_l l      イマイ
                                                 ヤ7>-=、二l  /| ハ|イθ-≦^ヽ
                    何をばかなことを!!                ハ` ー、/ ムマハ  .|:::':,::;;#::::::::::::::〉
                    私に乗ったところでお前に何ができる      l ∧≦   l E  O .|:::::::::;;#:::::::>t彡|
                    それより急いで逃げろ               レ' V彡|`ー、 Fニ.O、 .|::::::::::>彡イ
                                                      マ彡> ヾ↓:::::::|メo〈ミ、__
                                                  .    ヽ;;# `´ /:::| .ヽヾイ、ム



       ____
     /  ノ  ヽ\    そりゃ、何もできないかもしれないけど             . -‐ニ ̄ニ‐- .
    /  (○)}liil{(○)     アンタ言ってたお                     _/           \_
  /     (__人__) ヽ  操縦者がいないから簡易的な行動しかとれないって ̄ /               ',  ̄二=
  |       |!!il|l|   |  だから、やる夫がアンタの操縦を手伝えば      ̄7'' ―― ___ ―― 戈 ̄
  \        lェェェl /  アンタだって何とか生き残れるかもしれないだろう― 从,,i ;         `. 、 .尢r、――――――
   /         ヽ                                   /\じ'jl|此ト=メ i;_,,爻,,i| 刈ゞメ
   しヽ        ト、ノ                                    ``‐ヾ:;!Iヅ 〃!iメト辷-" ^
     |    __    |
     !___ノ´  ヽ__丿
                                                | ̄| ̄|-、r-j       ムマ
                                                l ̄l--,_l l      イマイ
                                                ヤ7>-=、二l  /| ハ|イθ-≦^ヽ
             馬鹿が!!                          ハ `ー、/ ムマハ  .|:::':,::;;#::::::::::::::〉
             何もできない素人が乗ったところで何も変わらん      l ∧≦   l E  O .|:::::::::;;#:::::::>t彡|
             良いから逃げろ、お前には何もできないんだ!!      レ' V彡|`ー、 Fニ.O、 .|::::::::::>彡イ
                                                        `´マ彡> ヾ↓:::::::|メo〈ミ、__
                                                    〈ヽ;;# `´ /:::| .ヽヾイ、ム

70 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:26:11 ID:JKVe.c.Y




               ____
            ,. -'"´      `¨ー 、
           /            ヽ ヽ、         お前の言うとおりやる夫は素人だお
        ,,.-'"          ,,.-'"`     ヽ、       エースでも撃墜王でも英雄でも何でもない
      /        、__,,.-='、':'"        ヽ、      だけど、大切な人のために自分を犠牲にしている
      i へ___,    " ゙.゙、;;;;::',ノ            ヽ    あんたみたいなのを見捨てることなんてできないんだお!!
      ./ i ゙:;;;;;,:〉     `''''''"             ヽ
     / . ゙ー-''"       ヽ               i
     /    i   人     ノ               l
    ,'     ' ,_,,ノ  `─-‐' ヽ               /
    i      `、  _y──‐ l                /
    ',       i_/  / _ '              /
     ヽ、       ̄ ̄               /
      ヽ、_                     /
         `¨i                     ヽ
          /                      ヽ
         /                     ヽ

71 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:26:32 ID:JKVe.c.Y


、 l´_  ,イ  .∧:::::::::/、     イ´     ト、__ヽ  ムメ
::::|`"=,≠_/ /ヽ / ィ====.| _<ィ≦彡ヾ<:::|.|/
 ̄.|   | |:::::| / /  /     〈::::ヾ´`  ノ ̄ l    lヽ        ええい、大馬鹿者が!!
  l ¨ ‐-Z  .| ' ´M   M     ∧`´ヾイ´  .l  l    \>ィ      もうどうなっても知らんぞ
 <ヾ  /  ,l   | y´|`ヾ |‐‐ヘ/::::l   |   ,イ  l   ,イィ`       さっさと乗れ
ト、 ` ソ   l   7  |  マ::: ̄:::::/   .|,イ´斗',、  ト、  ムィⅥ
彡マム 、  l   ,'.「| |  |:::::::::::::/    二≧ヘヘヘ Ⅵ/   |
///// |  ヾ  .l:::::ミ 、|,イ:::::::::::/',∴ ・';;#lヘヘヘヘヘムイ   ___|
゙"""ィ=、   \l:::::::::必′:::::::/#.:,:;;##」ヾ``` ゙ ゙     Ⅷ三
     l#.,::;;;#\::::::::::::::::::ノ;;#.,;;#.∨マママ,     マ、ΓY三
     ∨',∴・' :;;\, イ´      ∨ マママ,     マヾ Ⅳ三
     ∨   \  /      ∨  マママ,     マヾ寸三
       ∨   \  /     ∨    マママ,     .マヾ、
       ヾマ       メ7‐ /      ママl      .マヽ\
         Ⅵ \ / ム'l´ /   , 、   Ⅵ       V
      />‐ヽ、   ,イ |ソ  ,イ   .ヽ  .ヤ       .|
    ./ ,任三イ /\/  /ヽⅥ斗心 \         `ヽ



                    _____
                  /        \
                 /___, -一ァ     _\          おう!!
           __,-‐¬  ̄---┘'7    /    \
          -‐ ''"   / '´_ /,ィ`ヽ  //´  `ヽ  \
     /      __   ,イ|  ● l    l ●   )   \
   _/     -'     / ̄ )`  _ノ   ヽ_  _ノ    |
  ,r '       ,-、____ , イ⌒' (    i    )'⌒"'    |
 /      ノ '    \      `ー ─'^ー 一'      /
      /        \        ー一       /
              /                \

72 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:27:06 ID:JKVe.c.Y


     、 l´_  ,イ  .∧:::::::::/、     イ´     ト、__ヽ  ムメ
     .|:::::|`"=,≠_/ /ヽ / ィ====.| _<ィ≦彡ヾ<:::|.|/
     | ̄.|   | |:::::| / /  /     〈::::ヾ´`  ノ ̄ l    lヽ
     l  l ¨ ‐-Z  .| ' ´M   M     ∧`´ヾイ´  .l  l    \>ィ
     l <ヾ  /  ,l   | y´|`ヾ |‐‐ヘ/::::l   |   ,イ  l   ,イィ`   いいか、やる夫
     ト、 ` ソ   l   7  |  マ::: ̄:::::/   .|,イ´斗',、  ト、  ムィⅥ    貴様は私の指示通り
     /彡マム 、  l   ,'.「| |  |:::::::::::::/    二≧ヘヘヘ Ⅵ/   |    上空の敵に向かって射撃しろ
     ////// |  ヾ  .l:::::ミ 、|,イ:::::::::/',∴ ・';;#lヘヘヘヘヘムイ   ___|    左のトリガーを引けばレーザーが撃てる
     /゙"""ィ=、   \l:::::::::必′:::::::/#.:,:;;##」ヾ``` ゙ ゙     Ⅷ三    移動は私が補佐してやる
          l#.,::;;;#\::::::::::::::: :ノ;;#.,;;#.∨マママ,     マ、ΓY三
          ∨',∴・' :; \, イ´      ∨ マママ,     マヾ Ⅳ三
           ∨   \  /      ∨  マママ,     マヾ寸三
            ∨   \  /     ∨    マママ,     .マヾ、
             ヾマ       メ7‐ /      ママl      .マヽ\
              Ⅵ \ / ム'l´ /   , 、   Ⅵ       V
           />‐ヽ、   ,イ |ソ  ,イ   .ヽ  .ヤ       .|
         ./ ,任三イ /\/  /ヽⅥ斗心 \         `ヽ
       ./ ,仼ⅣⅧ |:::l´ヘ  /¬::| | 三三心  \
      /  ,多三三イ .|::::l ≧彡 /:::| |三三三心  \
      |   |三三三三≧ヾ ロ /≦ |三三三三   |




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              ____
            /      \
           /  \   /  \      わかったお
         /   (●)  (●)u \    やる夫のことは気にせずに好きに動いてくれ
         |      (__人__)     |
         \     `⌒´    ,/
         /     ー‐    \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

73 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:27:20 ID:JKVe.c.Y

     、 l´_  ,イ  .∧:::::::::/、     イ´     ト、__ヽ  ムメ
     .|:::::|`"=,≠_/ /ヽ / ィ====.| _<ィ≦彡ヾ<:::|.|/
     | ̄.|   | |:::::| / /  /     〈::::ヾ´`  ノ ̄ l    lヽ
     l  l ¨ ‐-Z  .| ' ´M   M     ∧`´ヾイ´  .l  l    \>ィ    当たり前だ
     l <ヾ  /  ,l   | y´|`ヾ |‐‐ヘ/::::l   |   ,イ  l   ,イィ`   そもそも貴様を気遣えるほど
     ト、 ` ソ   l   7  |  マ::: ̄:::::/   .|,イ´斗',、  ト、  ムィⅥ   楽な相手なら苦労はしない
     /彡マム 、  l   ,'.「| |  |:::::::::::::/    二≧ヘヘヘ Ⅵ/   |    私の機動についてこれずに気絶をするなよ
     ////// |  ヾ  .l:::::ミ 、|,イ:::::::::/',∴ ・';;#lヘヘヘヘヘムイ   ___|
     /゙"""ィ=、   \l:::::::::必′:::::::/#.:,:;;##」ヾ``` ゙ ゙     Ⅷ三
          l#.,::;;;#\::::::::::::::: :ノ;;#.,;;#.∨マママ,     マ、ΓY三
          ∨',∴・' :; \, イ´      ∨ マママ,     マヾ Ⅳ三
           ∨   \  /      ∨  マママ,     マヾ寸三
            ∨   \  /     ∨    マママ,     .マヾ、
             ヾマ       メ7‐ /      ママl      .マヽ\
              Ⅵ \ / ム'l´ /   , 、   Ⅵ       V
           />‐ヽ、   ,イ |ソ  ,イ   .ヽ  .ヤ       .|
         ./ ,任三イ /\/  /ヽⅥ斗心 \         `ヽ
       ./ ,仼ⅣⅧ |:::l´ヘ  /¬::| | 三三心  \
      /  ,多三三イ .|::::l ≧彡 /:::| |三三三心  \
      |   |三三三三≧ヾ ロ /≦ |三三三三   |



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              ____
            /      \
           /  \   /  \      上等だお
         /   (●)  (●)u \    やる夫の秘められた能力に期待しとけ!!
         l    ⌒(__人__)⌒    l
         \     `⌒´    ,/
         /     ー‐    \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

74 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/18(金) 21:27:26 ID:vmvmnHyk
やれるか、やれないかじゃない!やるんだよ!

75 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:27:43 ID:JKVe.c.Y

>では、いくとするか
 牽制ついでだ、一発撃ちこんでやれ
                                      >了解だお!


                                            00
         \                                /「二^^l
          \   \  丶                      /   | | ;‐i       /
             \   \  丶  _ ._ _              ./  「二__lニ ニl     /
       ヽ     \   \   ,-.||r..|| | | ||            /    / 〈/!_| ;‐i  /       /
         ヽ      \   \ | || || | | ||           ./    /      lニ ニl      /
          ヽ     \    | || || | | ||        ム| /     /     〈/!_|    /
            ヽ      \  | || || | | ||       ムマ/   /     /      /
             ヽ     \ | || || | | ||       ムマ                 /
                     | ̄| ̄|-、r-j       ムマ
                     l ̄l--,_l l      イマイ                 ---‐‐‐
             ‐‐‐‐---   ヤ7>-=、二l  /| ハ|イθ-≦^ヽ
                     ハ `ー、/ ムマハ  .|:::':,::::::::::::::::::::〉             -----‐‐‐‐‐
    ー――――――――    l ∧≦   l E  O .|::::::',:::::::::>t彡|
____________        レ' V彡|`ー、 Fニ.O、 .|::::::::::>彡イ                 -----------
            二二二        `´マ彡> ヾ↓:::::::|メo〈ミ、__             === 二二二
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        .       __〈ヽ   `´ /:::| .ヽヾイ、ム                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        --------‐‐‐‐‐‐‐‐       <´ Ⅳ ヾ寸 = l:::∧ `>ゝヾヾ          ‐‐‐‐‐‐‐‐-----
.                      `ー--l/ヽ/wヾ、- l/::::ム ヽ マ、寸ヾ、
             ---‐‐‐‐‐        rt// ヽヽ Yヾ:::::::|  `´ヾ 寸ヾ、    ‐‐‐‐---
.                          l 守≦ ヽ、.|ソ ',`´:l    \ 寸ヾ、
               /  /       //::/   `  ', i:l      ` 寸ヾl
              /  /       .//::/        ヾil、       寸ヽ  \
            /  /  /     >イメ          〈 ヘ        `     \
              /  /   /   /ー〉           `ィ    丶     \   \
            /  /     /  ./ / /        |    i,      丶     \   \
           /  /      /   `¨  /        |    i,       丶     \   \
             /       /     /        |     i,        丶     \   \
           /         /     /        |     i,         丶     \

76 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:28:13 ID:JKVe.c.Y


ヽ, .\          \    `''-、、 `''ー、、           `゙''ー ..,_       `゙'''ー-..,,_             ´゙'''~
'、 ヽ.  \   r― ,,_  ‐ 、゙''-、   `''-..、  `''ー、、          `'''ー ..,,,        `゙'''ー ,,,_
 ヽ \  .\  .ヽ   `''ー∧  `'-、,    `''-..、  `''- ,,,               `''ー ,,、           `゙'''ー ..,,,
  ヽ .\  \ \     . |. ,,_  `''-、    `''-、、   `''-..,、            `゙''ー ..,,,          `"
、   ヽ ヽ.  .\ .゙\.   ノ  `'v   `'-、.     `''-..、   .`''ー..,、                `'''ー ..,,,
..ヽ   ヽ, ヽ,   \. \      `'-..、  .`'-、.     `''-..、   .`''-、,、                 `゙''ー ,,,
  ヽ   .ヽ. \   .\. \        ''-..、  `'-、.      `''-、、    `'''-..,、               `"
  .ヽ   ヽ. .\   \  .Y、        ゙゙'ー . `'- ____,    ゙''-、、    `'''-..,、
   .ヽ   .ヽ  \    \ L\   _,,、     `'-、    _!      .`''‐、、     `''ー、、
    ヽ    .ヽ  .ヽ.    \ ̄―'"  `'-、      `'' /´  .''-、          `'ー..、     `'ー ,,,
     ヽ    .ヽ  ヽ,    .\.  \   `!      l\   `'-、           `''-、、      ゙゙'ー、、
      ヽ    .\  ヽ.    ..\   \   ヽ      ′ `'-、   `'-、         ゙''-、、      .`''ー、.
.l      ヽ     ヽ  .ヽ.    .\   `'-、          `'‐、、  `'-、         `'‐、、
 l         ヽ     ヽ   \     \   .\               `゙゙''_,, ‐''"'''-、         `''-、、
 ..l       .ヽ     \   ヽ     \    \.     .ー----‐'″   ゙''‐.',゙\、             `''-、,
  . l       ヽ     .ヽ   ヽ     .\    \                 ヽ `'-、
l,  . l          ヽ     ヽ,   .\     .\    .\                   `‐、、゙''-、
..l   l        ヽ      ヽ   \      .\   .\                  `''-、,,゙''-,,
 l.  .l        ヽ      ヽ   .\      .\   .ヽ                       `''ーミヽ、
 ..l   .l        ヽ      .\   .ヽ         \ .,,丶.ヽ               ー-、 __/ ̄ ̄
  l.   l,           ヽ      ヽ    .ヽ       ` ! |  .ヽ               :`───∠ ̄
   .l   .l            ヽ         ヽ    .\      / l.、.  ..ヽ
   l   l         ヽ       ヽ    \    ./ / `-  .ヽ    ──、
    .l   l            ヽ       .ヽ    \  i_!----―  ヽ      .!
    l,   l          ヽ       ヽ    .\   .` ̄ ̄¬、 .ヽ     .l
     .l   . l             ヽ          ヽ     ヽ,       .!  ヽ    .ヽ,

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              ____
            /      \
           /  \   /  \      まずは一発!
         /   (●)  (●)  \    あたれー!!
         |      (__人__) u   |
         \     `⌒´    ,/
         /     ー‐    \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

77 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:28:28 ID:JKVe.c.Y


:::l    l:::::l l::/  l:::::::::l/:::::::::::::〉          、/:ヽ
:::l  ./l l:/ '  l:::::::::::::::::::::::::::/ /l ,/::l    ./::::::ヽ   .| l. 'i .!  ! l .'i .l l  .L   '、
::::l /:::::l "  ∧  .〉::::::::::,:::::::::::/  !::::l l:::::::l   ./:::::::/ヾ   .| .l  | .!  ! .! l . l l  l   .ヽ .
:::::l/:::::::::l  /:::::v;:::::::::::/l::::::::/  l:::::l .l::::::l  /::::::/ │    | .l  l  !  l  ! l .l . !  l   ヽ
::::::::::::::::::〉 .〈:::::::::::::::../ /:::::::/   l::::.l l:::::l/:::::/   l .!    l .| │ .l  .l .l. ..l .l . l  l,   ヽ
:::::::::::::::./  ヾ:::::::::/  /::::::/    l:::::l l/,;::::/    | l゙   │ !  l  !  .l .ヽ l  l, l  ...l   .
:::::::::::::/   ヽ:::::::ヽ  /::::::/    l:::/ /:::/|    │|    .! .! │ .}  .../ "、.l.  ! . l  ...l
:::::::::::/ ∧  ヽ::::.ヽ,  /::::::/       /::::/ !.l     .l゙ !    .|  l  ! ー,ィゞ , .l .l ..l. l   l
:::::::::/ /::::\ ヽ:::::ヽ /::::::/      /:::::/ l !.l     !│    | │ .l .〃ンll│ l .l  .l .l   l
:::::::::! 〈:::::::::ヽ ゝ/ /:::::/      /:::::/ .! .l l゙    │.!      l │ r|ン'゙./   l  .l .l  .l .l  ..l
::::::::::l.\::::::::ヽ   /:::::/      〈::::/  ." | l     l .| /    l  "./  ,,",  .l  .l .l  .l, . l  ..l
:::∧:::l \:::::::::.〉  /::::/       ".|   .! !     .l゙│l゙    .| /   /  l   l  l . !  .′ l
:::! .l::::l  \::::/  l::::/   /   / .,! |   "l゙     .|   !     /  ./    l   .!    l    .l.
:l /l.l::::l   Y   ヽ\  ."     ! |   l     ,!  .!    ./  ./     "   l    .l    .l,
l /:l l:::::l .ヽ ヽ   ヽ.ヽ      l′ti   |     l .| .″   ./  ./            ′   `
〈::::l .l::::::l  ヽ.ヽ   ヽ .ヽ.    .|  .|.l  !     l .|    ./   /  .,,            _..y='"
..l:::l  l::::::〉  ヾ>   .ヽ .ヽ    |  ."l  |     : l .l゙ ,  / . ,ノ´../i!,、        ,..-'彡'´
.l:::l  l:;::/   .ヽ     l'、 ヽ  .从  .l、l゙     l .l゙│ .i/ . / ヾ  " ー._,,、 ._.. -'" /
.l:::::l  ∨ \  .ヽ  . __./ ヽ ヽ''゙′ .l .l゙i,!     l !│  .,i゙ゞ    , ‐''" .''"゛ ./゛    .,,, ‐''"゛
.l:::::/    .゙'、 `x、   l゙    .l, .'k  │ .「     l .,! ',i, /     /       /     .-'"
..l::,     .\ ゙'!i、 │    .l .l,   | 、     _   ,i"" ./  ._,,、._..  -  ._,i|ゝ      ._,,.. -ニニ!
.l/ .`''''゙Ni、   l‐..\      l, . l, .| .!  .,. 、 .ll′/  //´ ‘゛     `゛   ゙゙゙'ー''''''''゙,゙ン-'''"  ー
 `''ー ,,,  `''‐ ゙ヽ. .\      .l  l   ′.'" `゙゙' /                  _iyrij⊇  _,,,.. -‐''二
. ,,. .. --'┴.  v-ミi、 `''‐`‐   l            l゙     .,..;;彡'ツ         _.. -''゙´ ;;ニニ―'''''"´
  `、       \. ..`''-,,,,,,,,,,..、 ″        ‘   . / . ~./     ,,-'"゙.,,, ー'"ニ....、〟     .'
ー ..,,,゙゙'''ー 、″   ゛       .゛            /           ,..;;彡‐''"      .'!―<゙゙ ̄ ̄
     `゙>-''''    .,..-'"     、       /            `                   `''ー..、
 xrニ./ ''"       ゙ア'"__   `ー  ,,+    ...       : ー‐ー.---.__________;;<,゙_、

78 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:28:52 ID:JKVe.c.Y

       /´〉,、     | ̄|rヘ
  l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
   二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
  /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
  '´              (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                                `ー-、__,|    `"
                         /
                    /|___  __./ ;;#
             _fニヽ     ./;;# / ̄ ̄\
          /',    ', \  /;;#/         \
          l:::∧     \ヽ/  / ‐=ニ=- 、   \
          |::∧ ` ーァ/;:;:;:',∴ ・' :;;  ,rfヽ`ヽ \ / 〉
           >ヤ ̄ /  ',∴;:;:;: ・' :;;  ゝゞ─"   ヽ/
             |  l  ∨/ /二二∧  ,rニ ̄ヽ',∴ ・' :;;ヽ
         /',   l___ヽ/::::,r_フ::lソ   ∨',  ;;',∴ ・' :;;∧
          ̄ ゝ<_/>─-rイ   =ニ二',   i!     ∧
               / ̄ ̄ ̄| | ;;#;;#;;#;;# l∧  i!      .|
                 l´ ̄`   .| |  ‐=ニ二// / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
               ハ´ ̄`   | |  ',∴ ・'  〈/ ./    ____
                | ∧~`ヽ |,ヘ   . <::::::./  , イ///////
                l:::://\>ゝ<::::::::::::::::/ ///ヽ//////
                lく´ ヽ   /:::::::::::> ´ ///‐、///////
                   \_〉/l> ´/////// r=、//////
                . <////////////ゝイ/////
            r=ニ/////// ̄ ̄/////_/////
--─=ニ二 ̄ ̄ ///////////    ///////// /



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              ____
            /      \
           /  \   /  \      あたったのかお?
         /   (●)  (●) u\
         |      (__人__) u   |
         \     `⌒´    ,/              <上出来だ、ビギナーズラックというやつだな
         /     ー‐    \                アンテナが消し飛んだようだ
                                       いいぞ、このまま撃ちまくれ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━

79 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:29:09 ID:JKVe.c.Y

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              ____
            /      \
           /  \   /  \      よーしやってやるお
         /   (●)  (●) u\     その顔をブッ飛ばしてやるお
         |      (__人__) u   |
         \     `⌒´    ,/
         /     ー‐    \

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                                      _______  / ̄/
            ヽ.  .ヽ   .\  、  .`lッ、. |i,         \.    ヽ              /           / / /
             \.. . l    `'、 \  ヽ`'')i、           \   ヽ   .          /             / /レ/ / ̄/
            ゛ ヽ     \ \ ヽ  .゙㍉、          \  .ヽ           /_____   /     / /
                  ゙ー     `‐    l   `'、゙'-、         ヽ,  ヽ                /  /     iY/
                          l   .t.l. .`'-、     ヽ  .゙ll,              /  /
                           l   l  ヽ .`'-、    ヽ  .《     _____/  /
                           l   l.  .ヽ   . \   ヽ  l    /             /
                            !   .l.   \    ゙''-、..l, .ヽ .,δ/_______/
                               !    ヽ   .ヽ-、 .、   ゙'.l、、.l"/       _从
            〟               |    i .l,   `-ヽ.゙'ミ'、  l .`''i(、     .、 / / _从__
            i7                  |    !       .` ヽ.ヽ, l /  ゙''-、   ./,.,// //  /
           l/                !   ,rゝ             ゙'.!/   .,  ゙>、." /,、/'´ /
          / l                   |   .!                ゙    .\.、   ゙ //v
            / .lッ                   l゙  ./       l、              `'  ゙' !、.゙''-|、.l
        /  ./                 l   l゙        l ヽ            ,l! ゙' \ [゙ト、
       /   /                 /   .!';;='"゛     ! .\          i!.l     .!.ヽ ゛
      /   /                 /    /        │ /゙゙″        ! .!,〟   | 〕
      ゛ /                  /  /         / /       _..‐  ./ .,〃 ,゙,, -l'''广
      /                _x!″,≫''゛          ,/ l  ,..-‐彡'"゛ _,,,..i.l┴'"´   ,! .!
    ,ii'"               ijソ"        _..-'´    ./ ,iシ‐'´ _彡-ー''''"゛ .,iゾ      ./ │
   .゛              _..-''″     ._..-シ'"゛     .,.;;,,,i〃‐'''"゛     ._..;;″      / /
            _        _,, ニソ‐″ .゛  _,,, -‐'ア゛,, ll″      .. -'ン゛      /./゛
              /   ._..-‐',゙..-'''"..‐"゛._,,,.. -‐'''"゛   /  /      . -'''Z/      . / ./
        ,..‐" .,, ‐″  ´ _,,, -‐'''"゛      _..-'´  ./         ″     ./゙,, ‐"

80 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:29:30 ID:JKVe.c.Y

       /´〉,、     | ̄|rヘ
  l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
   二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
  /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
  '´              (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                                `ー-、__,|    `"
   、     l l     ヽヽ´ l トr='l ヽ   ヽ     , .-'_,.. -─ァ'ヘ、
    `丶、  l l      トヽ l l l   i, ヽ;;#‐' ヽ  ,.-=´‐'".,::;;;# /    ヽ
   `丶 、` ‐=-,-_ .、..,,_r‐!ヽヽ l i_ゝ-‐イ'!-'l,!#.i.、 |i /.,::;;;#..,::;;;#./
       `丶`、`、‐,ッ;"-'',ニニ丶ヽ-ー'"'|/─, ト、/ !'',∴ ・' :;;;;#;;# /
           `ソ /,r'´  `ゝヾト   |ィ'_/,l,|/ィ'||      _/
              { l-t==''-" ナi.ハ-‐=!二i | |'/ィ|ノ-─''''"´ ̄ ヽ
   `丶 、        ゝヽ'、   ノ,.'ノi''"キ || l/ソイ_,,,.... -── 、 ヽ
       `丶 、   ヾ、`.ニニ;.'ノ' 'ヽ /,.'ヽ、 >_レ'ヾ、 ` 丶' 、、  l  ヽ
  >、       `丶、| L.`l _,ヒ==i !l|`iー|/´ニ ヽ'‐- 、   ヾ、`ー-ヽ   /
  '´  > 、         |r‐'''"_,,,.... 、 il L...」     ヽー----ヽヽ、,.....`ヽ、
    /   `丶、   | |,r'",.... 、`ヾ、ヽ,. 、 _    \ ',∴ ・';;#`ヽ、( ;.iヽ、
    |i l_,.-''" > 、-! ,i'./     ヽ 'i i'ニ'、\ \   ヽ ',∴ ・' :;;;;#`ヽ,j `
    ||  i ,.-'"    | { !     ,i ! i'=''  \ \   ヽ ;:;:;: .,::;;;#.ヽ
    || /´     ,.. |ヽ,ヽ、 _,.ノノ | 、     \ \ _ヽ_
    || / !ヽ  ,.-'',..-'' ー、`丶ニニ-'、 |  i二'''─--- ,       ̄'''''''' ──
  ヽ  '/ l ,X,.-',r''" //! i´_,. ヽ |  !   ̄ 7 /`''ー--- 、.._____
  `丶、i   i i ,'  / 〈 (ヾ、ゝ,''"´ノ l 、__)__/ /
     l    l l  ! ヽヽヾ ーt─'''l" | !─‐ ァ /             ノ
     ヽ   ヽ 'i  ヽ ヽ ヽ''''''''l,  'i / l  ヽ /

81 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:29:43 ID:JKVe.c.Y

__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ____―_____
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄― ―― ̄ ̄___ ̄
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――__―_____
        ┓┓                     __―_  ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― __
 ┃     ┛┛         ┓     ┓       ―― ̄ ̄―===━___ ̄―  ――
 ┏━━┛            ┛    ┃       __―_ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――
 ┃           ━┃           ┏┛  ┛┛┃                     : 丿  \ \.
 ━━━┛     ━━┛    ━━┛      ┃                    ,_ ゛''=;- .,_\  \\
                                             ---__=___゛‐ニ‐- ゛`゛'-' \゙i
      ,  ,r'`w-''´゙i    O /`゛√,  ,r'`w-''´゙i       /`゛√,  ,r'`w-''´゙i   _-__-____    J゙i:
       ゙̄i ̄ ̄ ̄"´ ̄ ̄ ッ  ̄ ̄○ ゙̄i ̄ ̄ ̄"´ ̄ ̄ ̄ ッo ̄ ̄ ̄ ゙̄i ̄0 ̄ ̄:            ′゙i,.
  ...........。... 〈................................〉..0.............................. 〈..............................〉.......o...........○__ ;                 ″:::i ;
     .........\......................./................................\............................./...............................\................_ _             :^::!.
       0 `゙i,    、i'´゙ O       o `゙i,     、i'´゙ ○      ゚ O`゙i,   _ _            :^::!.
,  _ ッ   ゙i○          _ ッ     ゙i O        ,  _ ッ o  __-_             : :: ::i
      ̄ '' ッ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄i,r'´ ̄ ̄ ゚ ̄'' ッ  ̄ ゙̄i_ッ ̄ ̄\,_、,r'´ ̄ ̄ ̄__三          ッ  ,r'
                                 !、 ̄/         /-;-.,_ ゛''=;- .,/  ://ッ
                          ,.' .・ '′ソ_/______ッ_- ゛`゛'-''i| ::  /| / .
                  ;"・.。′°+゜ ; フニ二ブi ̄ ̄      ̄ ̄
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ____―_____
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄― ―― ̄ ̄___ ̄
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――__―_____

82 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:29:58 ID:JKVe.c.Y

                                         /|_
  、 l´_  ,イ  .∧:::::::::/、     イ´     ト、__ヽ  ムメ       く  ∠__
  .|:::::|`"=,≠_/ /ヽ / ィ====.| _<ィ≦彡ヾ<:::|.|/     .     ヽ  /
  | ̄.|   | |:::::| / /  /     〈::::ヾ´`  ノ ̄ l    lヽ  .       }  >
  l  l ¨ ‐-Z  .| ' ´M   M     ∧`´ヾイ´  .l  l    \>ィ       ̄`
  l <ヾ  /  ,l   | y´|`ヾ |‐‐ヘ/::::l   |   ,イ  l   ,イィ`
  ト、 ` ソ   l   7  |  マ::: ̄:::::/   .|,イ´斗',、  ト、  ムィⅥ
  /彡マム 、  l   ,'.「| |  |:::::::::::::/    二≧ヘヘヘ Ⅵ/   |        ちぃっ…
  ////// |  ヾ  .l:::::ミ 、|,イ:::::::::/',∴ ・';;#lヘヘヘヘヘムイ   ___|         やる夫、かなり揺れるぞ
  /゙"""ィ=、   \l:::::::::必′:::::::/#.:,:;;##」ヾ``` ゙ ゙     Ⅷ三        覚悟しておけ!!
       l#.,::;;;#\::::::::::::::: :ノ;;#.,;;#.∨マママ,     マ、ΓY三
       ∨',∴・' :; \, イ´      ∨ マママ,     マヾ Ⅳ三
        ∨   \  /      ∨  マママ,     マヾ寸三
         ∨   \  /     ∨    マママ,     .マヾ、
          ヾマ       メ7‐ /      ママl      .マヽ\
           Ⅵ \ / ム'l´ /   , 、   Ⅵ       V
        />‐ヽ、   ,イ |ソ  ,イ   .ヽ  .ヤ       .|
      ./ ,任三イ /\/  /ヽⅥ斗心 \         `ヽ
    ./ ,仼ⅣⅧ |:::l´ヘ  /¬::| | 三三心  \
   /  ,多三三イ .|::::l ≧彡 /:::| |三三三心  \
   |   |三三三三≧ヾ ロ /≦ |三三三三   |

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              ____
            /      \
           /  \   /  \    わかったお
         / u(>) (<)  \
         |    u (__人__) u   |
         \     `⌒´    ,/
         /     ー‐    \


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

83 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:30:11 ID:JKVe.c.Y


 ┃                 ┓     ┓
 ┏━━┛            ┛    : 丿  \ \
 ┃           ━┃           ,_ ゛''=;- .,_\  \\
 ━━━┛     ━━┛   ---__=___゛‐ニ‐- ゛`゛'-' \゙i
r'`w-''´゙i       /`゛√,  ,r'`w-''´゙i  _-__-____    J゙i:               : 丿  \ \.
 ̄ ̄ ̄"´ ̄ ̄ ̄ ッo ̄ ̄ ̄ ゙̄i ̄0 ̄ ̄:            ′゙i,.          ,_ ゛''=;- .,_\  \\
..............................〉.......o...........○__ ;                  ″:::i ;       ---__=___゛‐ニ‐- ゛`゛'-' \゙i
........................./...............................\................_ _             :^::!. /`゛√,  ,r'`w-''´゙i  _-__-____    J゙i:
`゙i,     、i'´゙ ○      ゚ O`゙i,   _ _            :^::!.  ̄ ̄ ̄ ゙̄i ̄0 ̄ ̄:            ′゙i,.
゙i O        ,  _ ッ o  __-_             : :: ::i  o...........○__ ;                  ″:::i ;
ッ  ̄ ゙̄i_ッ ̄ ̄\,_、,r'´ ̄ ̄ ̄__三          ッ  ,r'  ...................\................_ _             :^::!.
      !、 ̄/         /-;-.,_ ゛''=;- .,/  ://ッ    \ \.        _ _            :^::!.
, .・ '′ソ_/______ッ_- ゛`゛'-''i| ::  /| / .     ,_\  \\     _             : :: ::i
 ; フニ二ブi ̄ ̄      ̄ ̄フメへッ─゛''=;- ., :: , ' ─ )     ゛`゛'-' \゙i              ッ  ,r'
  O /`゛√,  ,r'`w-''´゙i       /`゛√,  ,r'`w-''´゙i  _-__-____    J゙i:  .,_ ゛''=;- .,/  ://ッ
 ̄ ッ  ̄ ̄○ ゙̄i ̄ ̄ ̄"´ ̄ ̄ ̄ ッo ̄ ̄ ̄ ゙̄i ̄0 ̄ ̄:            ′゙i,. `゛'-''i| ::  /| / .
〉..0.............................. 〈..............................〉.......o...........○__ ;                 ″:::i ; ─゛''=;- ., :: , ' ─ )
...............................\............................./...............................\................_ _             :^::!.
 O       o `゙i,     、i'´゙ ○      ゚ O`゙i,   _ _            :^::!.
    _ ッ     ゙i O        ,  _ ッ o  __-_             : :: ::i
 ̄ ゙̄i,r'´ ̄ ̄ ゚ ̄'' ッ  ̄ ゙̄i_ッ ̄ ̄\,_、,r'´ ̄ ̄ ̄__三          ッ  ,r'
                 !、 ̄/         /-;-.,_ ゛''=;- .,/  ://ッ
          ,.' .・ '′ソ_/______ッ_- ゛
  ;"・.。′°+゜ ; フニ二ブi ̄ ̄     ┃                 ┓     ┓
                          ┏━━┛            ┛    ┃
                          ┃           ━┃           ┏┛  ┛┛┃
                          ━━━┛     ━━┛    ━━┛      ┃

84 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:30:27 ID:JKVe.c.Y



..\、   '、     1  ./   ./     _/              _,, ー''"゛              _,,,.. -ー''''"´
   ゙'-、  ヽ,    !  ./  /    _/゛       _,, ー''"゛          _,,,.. -ー''''"´
.''ー..,、 . \  マ、  Y、 l´_  ,イ  .∧:::::::::/、     イ´     ト、__ヽ  ムメ                     __
   . ゙゙''  . \ヾ .|:::::|`"=,≠_/ /ヽ / ィ====.| _<ィ≦彡ヾ<:::|.|/  ___,,,,,,.........|\     /\     / |   //  /
      /|   | ̄.|   | |:::::| / /  /     〈::::ヾ´`  ノ ̄ l    lヽ   _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
__ ヾイィ、 /   /l  l ¨ ‐-Z  .| ' ´M   M     ∧`´ヾイ´  .l  l    \>ィ\                     /
   三心ヘ   / l <ヾ  /  ,l   | y´|`ヾ |‐‐ヘ/::::l   |   ,イ  l   ,イィ` ∠   うわああああ!!        >
... -‐''三イヾム/ / ト、 ` ソ   l   7  |  マ::: ̄:::::/   .|,イ´斗',、  ト、  ムィⅥ/_                 _ \
    .Η Ⅳ≧/ /彡マム 、  l   ,'.「| |  |:::::::::::::/    二≧ヘヘヘ Ⅵ/   |  ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
     .イメ≦Ⅳ |`////// |  ヾ  .l:::::ミ 、|,イ:::::::::::/     lヘヘヘヘヘムイ   ___|....,,_, //   |/     \/     \| .!
   /小マ◎ . -‐ニ ̄ニ‐- . \l:::::::::必′:::::::/     」ヾ``` ゙ ゙     Ⅷ三    ´゙゙''''―- ..,,,,_
 ,/  7_/           \_::::::::::::::::::ノ    .∨マママ,     マ、ΓY三- ..,,_            `゙゙''''―
″=二 ̄ /               ',  ̄二=イ´      ∨ マママ,     マヾ Ⅳ三   `゙'''ー- ..,,、
   /.  ̄7'' ―― ___ ―― 戈 ̄  /      ∨  マママ,     マヾ寸三    / ̄ ~/   __ __
――― 从,,i ;         `. 、 .尢r、――――――    マママ,     .マヾ、ー ..,,        /   /___./  //  /
.″ ./ //\じ'jl|此ト=メ i;_,,爻,,i| 刈ゞメ      メ7‐ /      ママl      .マヽ\ .`゙'ー 、、/ ̄ ̄       /  //  /
  . / ./  ``‐ヾ:;!Iヅ 〃!iメト辷-" ^Ⅵ \ / ム'l´ /. -‐ニ ̄ニ‐- .      V`''ー、、  /__   __ /  //  /
 ./  ./ /           />‐ヽ、   ,イ |_/           \_   .|    `''-、,、 /   / / /._M//_M/
./   _/     . -‐ニ ̄ニ‐- .三イ /=二 ̄ /               ',  ̄二=      .`'/   / /   /
゙  ./ |    _/           \_´ヘ  ̄7'' ―― ___ ―― 戈 ̄  `'-、       /   / /   /
  /=二 ̄ /               ',  ̄二=从,,i ;         `. 、 .尢r、――――― ./   / /   /ー..、
. /  |   ̄7'' ―― ___ ―― 戈 ̄ ロ /\じ'jl|此ト=メ i;_,,爻,,i| 刈ゞメ  \      /μM/ /   / _ _ _
/ ――― 从,,i ;         `. 、 .尢r、――――――゙ 〃!iメト辷-" ^、   .`'-、      `'./μM/ / // // /
      /\じ'jl|此ト=メ i;_,,爻,,i| 刈ゞメ   .ヽ      ヽ   \    . \     ゙'-、      `'-、 ./M//M// /
       .! ``‐ヾ:;!Iヅ 〃!iメト辷-" ^ l.   ...l,       ヽ    ヽ,     \     `'-、       `'-、   / /
       !     l    .l    .!   l,   .ヽ       \    \     \    `'-、       `'-/M/
      l     !    .!    .!   .l.    ヽ       ヽ    \      \     \
      .l     .!    !    .}   .l     l           ヽ    \      \,     \

85 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:30:45 ID:JKVe.c.Y

     、 l´_  ,イ  .∧:::::::::/、     イ´     ト、__ヽ  ムメ
     .|:::::|`"=,≠_/ /ヽ / ィ====.| _<ィ≦彡ヾ<:::|.|/
     | ̄.|   | |:::::| / /  /     〈::::ヾ´`  ノ ̄ l    lヽ
     l  l ¨ ‐-Z  .| ' ´M   M     ∧`´ヾイ´  .l  l.,::;;;#. \>ィ
     l <ヾ  /  ,l   | y´|`ヾ |‐‐ヘ/::::l   |',∴ ・' :;;,イ  l ;;# ,イィ`   大丈夫か、やる夫?
     ト、 ` ソ   l   7  |  マ::: ̄:::::/   .|,イ´斗',、  ト、  ムィⅥ
     /彡マム 、  l   ,'.「| |  |:::::::::::::/    二≧ヘヘヘ Ⅵ/   |
     ////// |  ヾ  .l:::::ミ 、|,イ:::::::::/',∴ ・';;#lヘヘヘヘヘムイ   ___|
     /゙"""ィ=、   \l:::::::::必′:::::::/#.:,:;;##」ヾ``` ゙ ゙     Ⅷ三
          l#.,::;;;#\::::::::::::::: :ノ;;#.,;;#.∨マママ,     マ、ΓY三
          ∨',∴・' :; \, イ´.,::;;;#.  ∨ マママ,     マヾ Ⅳ三
           ∨:;;;#.\  / .,::;;;#. ∨  マママ,     マヾ寸三
            ∨#;;# \  /.,::;;;#. ∨    マママ,     .マヾ、
             ヾマ.,::;;.',∴ ・' メ7‐ /      ママl      .マヽ\
              Ⅵ \ / ム'l´ /   , 、   Ⅵ       V
           />‐ヽ、   ,イ |ソ  ,イ   .ヽ  .ヤ       .|
         ./ ,任三イ /\/  /ヽⅥ斗心 \         `ヽ
       ./ ,仼ⅣⅧ |:::l´ヘ  /¬::| | 三三心  \
      /  ,多三三イ .|::::l ≧彡 /:::| |三三三心  \
      |   |三三三三≧ヾ ロ /≦ |三三三三   |




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              ____
            /      \
           /  \   /  \      だ、だいじょうぶだお
         / u (●)  (●)u \    やる夫は頑丈さには定評があるんだお
         |   u u(__人__) u   |     それより、アンタのほうは?
         \  u  `⌒´    ,/
         /     ー‐    \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

86 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:31:01 ID:JKVe.c.Y

     、 l´_  ,イ  .∧:::::::::/、     イ´     ト、__ヽ  ムメ
     .|:::::|`"=,≠_/ /ヽ / ィ====.| _<ィ≦彡ヾ<:::|.|/
     | ̄.|   | |:::::| / /  /     〈::::ヾ´`  ノ ̄ l    lヽ
     l  l ¨ ‐-Z  .| ' ´M   M     ∧`´ヾイ´  .l  l.,::;;;#. \>ィ
     l <ヾ  /  ,l   | y´|`ヾ |‐‐ヘ/::::l   |',∴ ・' :;;,イ  l ;;# ,イィ`     大丈夫だ、問題ない
     ト、 ` ソ   l   7  |  マ::: ̄:::::/   .|,イ´斗',、  ト、  ムィⅥ     しかし、奴はお前に顔を壊されて
     /彡マム 、  l   ,'.「| |  |:::::::::::::/    二≧ヘヘヘ Ⅵ/   |       ご立腹のようだな
     ////// |  ヾ  .l:::::ミ 、|,イ:::::::::/',∴ ・';;#lヘヘヘヘヘムイ   ___|
     /゙"""ィ=、   \l:::::::::必′:::::::/#.:,:;;##」ヾ``` ゙ ゙     Ⅷ三
          l#.,::;;;#\::::::::::::::: :ノ;;#.,;;#.∨マママ,     マ、ΓY三
          ∨',∴・' :; \, イ´.,::;;;#.  ∨ マママ,     マヾ Ⅳ三
           ∨:;;;#.\  / .,::;;;#. ∨  マママ,     マヾ寸三
            ∨#;;# \  /.,::;;;#. ∨    マママ,     .マヾ、
             ヾマ.,::;;.',∴ ・' メ7‐ /      ママl      .マヽ\
              Ⅵ \ / ム'l´ /   , 、   Ⅵ       V
           />‐ヽ、   ,イ |ソ  ,イ   .ヽ  .ヤ       .|
         ./ ,任三イ /\/  /ヽⅥ斗心 \         `ヽ
       ./ ,仼ⅣⅧ |:::l´ヘ  /¬::| | 三三心  \
      /  ,多三三イ .|::::l ≧彡 /:::| |三三三心  \
      |   |三三三三≧ヾ ロ /≦ |三三三三   |



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              ____
            /      \
           /  \   /  \      い、いいのかお?、
         / u (●)  (●)u \     相手を怒らせちゃって
         |   u u(__人__) u   |
         \  u  `⌒´    ,/
         /     ー‐    \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

87 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:31:17 ID:JKVe.c.Y

、 l´_  ,イ  .∧:::::::::/、     イ´     ト、__ヽ  ムメ
.|:::::|`"=,≠_/ /ヽ / ィ====.| _<ィ≦彡ヾ<:::|.|/
| ̄.|   | |:::::| / /  /     〈::::ヾ´`  ノ ̄ l    lヽ
l  l ¨ ‐-Z  .| ' ´M   M     ∧`´ヾイ´  .l  l.,::;;;#. \>ィ
l <ヾ  /  ,l   | y´|`ヾ |‐‐ヘ/::::l   |',∴ ・' :;;,イ  l ;;# ,イィ`  ああ、問題ない
ト、 ` ソ   l   7  |  マ::: ̄:::::/   .|,イ´斗',、  ト、  ムィⅥ    むしろもう少し挑発して
/彡マム 、  l   ,'.「| |  |:::::::::::::/    二≧ヘヘヘ Ⅵ/   |     奴がこっちに近づいてくるようにしたいところだな
////// |  ヾ  .l:::::ミ 、|,イ:::::::::/',∴ ・';;#lヘヘヘヘヘムイ   ___|
/゙"""ィ=、   \l:::::::::必′:::::::/#.:,:;;##」ヾ``` ゙ ゙     Ⅷ三
      l#.,::;;;#\::::::::::::::: :ノ;;#.,;;#.∨マママ,     マ、ΓY三
      ∨',∴・' :; \, イ´.,::;;;#.  ∨ マママ,     マヾ Ⅳ三
       ∨:;;;#.\  / .,::;;;#. ∨  マママ,     マヾ寸三
        ∨#;;# \  /.,::;;;#. ∨    マママ,     .マヾ、
         ヾマ.,::;;.',∴ ・' メ7‐ /      ママl      .マヽ\
          Ⅵ \ / ム'l´ /   , 、   Ⅵ       V
       />‐ヽ、   ,イ |ソ  ,イ   .ヽ  .ヤ       .|
     ./ ,任三イ /\/  /ヽⅥ斗心 \         `ヽ
   ./ ,仼ⅣⅧ |:::l´ヘ  /¬::| | 三三心  \
  /  ,多三三イ .|::::l ≧彡 /:::| |三三三心  \
  |   |三三三三≧ヾ ロ /≦ |三三三三   |



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              ____
            /      \
           /  \   /  \      近づかせる?
         / u (●)  (●)u \     どうしてだお?
         |   u u(__人__) u   |
         \  u  `⌒´    ,/
         /     ー‐    \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

88 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:31:47 ID:JKVe.c.Y

、 l´_  ,イ  .∧:::::::::/、     イ´     ト、__ヽ  ムメ
.|:::::|`"=,≠_/ /ヽ / ィ====.| _<ィ≦彡ヾ<:::|.|/
| ̄.|   | |:::::| / /  /     〈::::ヾ´`  ノ ̄ l    lヽ
l  l ¨ ‐-Z  .| ' ´M   M     ∧`´ヾイ´  .l  l.,::;;;#. \>ィ
l <ヾ  /  ,l   | y´|`ヾ |‐‐ヘ/::::l   |',∴ ・' :;;,イ  l ;;# ,イィ`  私の奥の手とでもいうべき攻撃方法がある
ト、 ` ソ   l   7  |  マ::: ̄:::::/   .|,イ´斗',、  ト、  ムィⅥ    それを打ち込めば
/彡マム 、  l   ,'.「| |  |:::::::::::::/    二≧ヘヘヘ Ⅵ/   |     奴を行動不能ぐらいまで持ち込めるだろう
////// |  ヾ  .l:::::ミ 、|,イ:::::::::/',∴ ・';;#lヘヘヘヘヘムイ   ___|
/゙"""ィ=、   \l:::::::::必′:::::::/#.:,:;;##」ヾ``` ゙ ゙     Ⅷ三     だが、その攻撃は
      l#.,::;;;#\::::::::::::::: :ノ;;#.,;;#.∨マママ,     マ、ΓY三    相手が近くにいないと効果がない
      ∨',∴・' :; \, イ´.,::;;;#.  ∨ マママ,     マヾ Ⅳ三
       ∨:;;;#.\  / .,::;;;#. ∨  マママ,     マヾ寸三
        ∨#;;# \  /.,::;;;#. ∨    マママ,     .マヾ、
         ヾマ.,::;;.',∴ ・' メ7‐ /      ママl      .マヽ\
          Ⅵ \ / ム'l´ /   , 、   Ⅵ       V
       />‐ヽ、   ,イ |ソ  ,イ   .ヽ  .ヤ       .|
     ./ ,任三イ /\/  /ヽⅥ斗心 \         `ヽ
   ./ ,仼ⅣⅧ |:::l´ヘ  /¬::| | 三三心  \
  /  ,多三三イ .|::::l ≧彡 /:::| |三三三心  \
  |   |三三三三≧ヾ ロ /≦ |三三三三   |



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              ____
            /      \
           /  \   /  \      それで、挑発かお…
         / u (●)  (●)u \     うし、やってみるお
         |   u u(__人__) u   |     また顔めがけて撃ってみるお
         \  u  `⌒´    ,/
         /     ー‐    \            >ああ、よろしく頼む

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

89 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:32:03 ID:JKVe.c.Y


..l  l  .!   .i   │    !    l    l    /            /     /      /       ,/
 .l  ! l        .,!    !    l    ./     /           /    / 00    ./        /゛
.  l  ! ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从人__从人__从人ノ        /「二^^l  ./      ,/
 h, l <                             >      /   | | ;‐i       /       ,..-'
  リ、<   さあ、もう一度その顔をぶっとばしてやるお  >   ./  「二__lニ ニl     /         ,..r'"
  l.<   悔しかったら、近づいてこい!!          >   /    / 〈/!_| ;‐i  /       /
、  l ゙<                             >   ./    /      lニ ニl      /
..l;; ..l .゙ll,Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒WY⌒⌒Y⌒WY   ム| /     /     〈/!_|    /        _..-''
゙'ヽヽ ゙l、゙‐ ".l !.l!│lヽ      \  | || || | | ||       ムマ/   /     /      /     _..-'"゛
, .゙'ム'、 .l   l.l│.l.| .,! ヽ     \ | || || | | ||       ムマ                 /  ,..-'"゛
ヽ ゙ヽヽl   !!│|l゙ .| !|    |" ,! / /| ̄| ̄|-、r-j       ムマ .,/ /ン'ン', /      _..-'"゛     ,.. -''″
 ヽ   '♭  リ│l .|.!ゝ    .゙ / /l ̄l--,_l l      イマイ                 ---‐‐‐v‐  _.. -''″
  .ヽ   .゙.    .ゝ.|l‐‐‐‐---   ヤ7>-=、二l  /| ハ|イθ-≦^ヽ/     _..-'"゙,.. ;;メ!'"_,, -'"゛
、.ヽ ゝ           !         / ハ `ー、/ ムマハ  .|:::':,::::::::::::::::::::〉             -----‐‐‐‐‐
.ヽ. " ー――――――――    l ∧≦   l E  O .|::::::',:::::::::>t彡|‐',゙..-'"゙,y=゙‐'´                 _,,..
____________        レ' V彡|`ー、 Fニ.O、 .|::::::::::>彡イ                 -----------
.,.\ ゙-        二二二        `´マ彡> ヾ↓:::::::|メo〈ミ、__             === 二二二
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        .       __〈ヽ   `´ /:::| .ヽヾイ、ム                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'
      --------‐‐‐‐‐‐‐‐       <´ Ⅳ ヾ寸 = l:::∧ `>ゝヾヾ          ‐‐‐‐‐‐‐‐-----
.                      `ー--l/ヽ/wヾ、- l/::::ム ヽ マ、寸ヾ、,,.. -ー'''''"゙´
            ---‐‐‐‐‐        rt// ヽヽ Yヾ:::::::|  `´ヾ 寸ヾ、    ‐‐‐‐---
.                          l 守≦ ヽ、.|ソ ',`´:l    \ 寸ヾ、
               /  /       //::/   `  ', i:l      ` 寸ヾlニ===──────
             /  /       .//::/        ヾil、       寸ヽ  \―――――――――‐
            /  /  /     >イメ          〈 ヘ        `     \
   ,,,.         /  /   /   /ー〉           `ィ    丶     \   \_
-'''"     .、    /  /     /  ./ / /        |    i,      丶     \   \ ̄ ゙゙̄"'''''¬ー
   . / /  .///  /      /   `¨  /        |    i,       丶     \   \
  /  / ./  / /!  /       /     /        |     i,        丶     \   \
           /         /     /        |     i,         丶     \

90 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:32:17 ID:JKVe.c.Y

       /´〉,、     | ̄|rヘ
  l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
   二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
  /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
  '´              (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                                `ー-、__,|    `"
                    /|___  __.
             _fニヽ',∴ ・'',∴ ・'',∴ ・' ̄\
          /',    ', \.,::;;;#..,::;;;#..,::;;;#.\
          l:::∧     \ヽ/    =ニ=- 、   \
          |::∧ ` ーァ/;:;:;:',∴ ・' :;;  ,rfヽ`ヽ \ / 〉
           >ヤ ̄ /  ',∴;:;:;: ・' :;;  ゝゞ─"   ヽ/
             |  l  ∨/ /二二∧  ,rニ ̄ヽ',∴ ・' :;;ヽ
         /',   l___ヽ/::::,r_フ::lソ   ∨',  ;;',∴ ・' :;;∧
          ̄ ゝ<_/>─-rイ   =ニ二',   i! #;:;:;:# ∧
               / ̄ ̄;;#| | ;;#;;#;;#;;# l∧  i! #;:',∴ ・' .|
                 l´ ̄` ;;# .| |  ‐=ニ二// /',∴ ・'',∴ ・'`ヽ
               ハ´ ̄`   | |  ',∴ ・'  〈/ ./    ____
                | ∧~`ヽ |,ヘ   . <::::::./  , イ///////
                l:::://\>ゝ<::::::::::::::::/ ///ヽ//////
                lく´ ヽ   /:::::::::::> ´ ///‐、///////
                   \_〉/l> ´/////// r=、//////
                . <////////////ゝイ/////
            r=ニ/////// ̄ ̄/////_/////
--─=ニ二 ̄ ̄ ///////////    ///////// /

91 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:32:30 ID:JKVe.c.Y



           _,,,.. -‐'''"´       _,,, ー'''"゛     _,, ‐''"       ._..-'"゛ ._..-'"  .,..‐″  .,// ../
    . _,,,.. -ー''''"´        _,,.. -''''"´      _,, ‐''゙´        _..-'"゛ .,l  .l    .// /        , < //
ー''''"´             _,, < > 、       、‐-、                  l  .l    // /      , <  .//
        _,,, ー'''"゛      ` < > 、     \. \   ',\           l  .l   .// /     /─ 、//
  _,,.. -‐''"゛        _,.. -'''"゛` < > 、   \ 丶 マ \           l  .l  // /    /二ヽ//、
'"゛            _,, -‐'"        ` < > 、.  \ \マ .∧         l  .l .// /   ./\ヽ/ / /
   /    ∠  7" ,,,,  〈       _..-'` < > 、.\  丶 ∧          l  .l// /  /ヽ//二ニ/ .,i
  ._,,//'ァ  /  / ,r´ ノ  フ  _..-'"゛    ._..-` < > 、  \ヘ    _  l .// / /  / ./イ/   ./
'"゛ " / /   フ ゙イ) ,、 '´-'"゛    .,..-'"     ` < > 、 \ fチ::::::∧| // /,イ\ / ///    ./
   ∠ ∠   ,、-}_  ,、-''″    _..-'"       ,..-,、   ` < > 、 ヤ三 || ///  /ヽ ./ /    /
   /  /  フ  ∠´     _..-'"       ,..‐″// ̄二7=ー 、  ヽ,rlニl_||ヽ、 .//  /l/    ./
  /  r''"  ∠  /      ,,ィ      ,..-'゛    ヽヽ_/ /  ` ー 、 .lヽl l.|| /l:ヽ  / /    ./
  ,/  /     ノ ,>  ィ,,、-''"/    ,/´         \  {~ー-,,// >ヤキ/7∧:::::〉ヽ/     ./
//"      //,ィー'"_,ィ /    ,..‐"            , _` <  ヽヽ /::ゝrミイ ヘ| rイ:∧ヽヘ   /
/"       /,,''" ,、ィ/ >,/゛            >イf ̄ヽ}ヽ> 、_l::::::::::l、ゝ〈ソ::ノ:::::::::∧fヽ ヘ./       ./
    ,..-'",、 '"'",、ヲ" レ" /ニニニニニニニニニニfヤッr=ニ/ ̄   ∨:::::ヽ`ー":::fヘ:::::/ヽ lヽ|      /
._..-'"  /  / フ ,r、/゛              /    ゞ-"             ヽ:::::::ヽ:::::::::::/l/ヽ、/ヘ′      /
    '//|/   / /     ,イ、 '"7    ,/    . /      /      `ーヽ─"/    \/      /
     |/    / >  /ー'_,, ィ /  /     /      ./     ./   / ̄    /        /  /
      _/゛ / / /",,,イ /,/ ,/     ,/      /      /   . /      ./           /  /
   ,..-'´  /ノ_//,ィ'´/レ'/  ,,ィ     /       ./      . /    ./       ,i′       ./   l
..,..-'゛     // ノ. イ/ ,/ ィ'" / ,,ィ/         /       /     /       ./         ./   /
゛        |/ |/ ) ,/,/|/ /,r''/      ./         /    ./       ./            /  ./
            , / .」 フ //ィ''"/       ./       /     ./       ./            /   /
             / // /// ∠      ./       /     /        /             i′  /
       . /       ,/,、 '"´       /          /     ./        ./             /   l
     . /       .,/        /          /     /        ./             /   l
    /        /           /        /     ./           /           /   l゙

92 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:32:50 ID:JKVe.c.Y


、 l´_  ,イ  .∧:::::::::/、     イ´     ト、__ヽ  ムメ
.|:::::|`"=,≠_/ /ヽ / ィ====.| _<ィ≦彡ヾ<:::|.|/
| ̄.|   | |:::::| / /  /     〈::::ヾ´`  ノ ̄ l    lヽ
l  l ¨ ‐-Z  .| ' ´M   M     ∧`´ヾイ´  .l  l.,::;;;#. \>ィ
l <ヾ  /  ,l   | y´|`ヾ |‐‐ヘ/::::l   |',∴ ・' :;;,イ  l ;;# ,イィ`  よし、いいぞ
ト、 ` ソ   l   7  |  マ::: ̄:::::/   .|,イ´斗',、  ト、  ムィⅥ    奴が近づいてきた
/彡マム 、  l   ,'.「| |  |:::::::::::::/    二≧ヘヘヘ Ⅵ/   |
////// |  ヾ  .l:::::ミ 、|,イ:::::::::/',∴ ・';;#lヘヘヘヘヘムイ   ___|     いいか、やる夫
/゙"""ィ=、   \l:::::::::必′:::::::/#.:,:;;##」ヾ``` ゙ ゙     Ⅷ三    私のいうタイミングで
      l#.,::;;;#\::::::::::::::: :ノ;;#.,;;#.∨マママ,     マ、ΓY三    中央のトリガーを引け
      ∨',∴・' :; \, イ´.,::;;;#.  ∨ マママ,     マヾ Ⅳ三  そのあとはとにかくレーザーを撃ち続けろ
       ∨:;;;#.\  / .,::;;;#. ∨  マママ,     マヾ寸三   いいな
        ∨#;;# \  /.,::;;;#. ∨    マママ,     .マヾ、
         ヾマ.,::;;.',∴ ・' メ7‐ /      ママl      .マヽ\
          Ⅵ \ / ム'l´ /   , 、   Ⅵ       V
       />‐ヽ、   ,イ |ソ  ,イ   .ヽ  .ヤ       .|
     ./ ,任三イ /\/  /ヽⅥ斗心 \         `ヽ
   ./ ,仼ⅣⅧ |:::l´ヘ  /¬::| | 三三心  \
  /  ,多三三イ .|::::l ≧彡 /:::| |三三三心  \
  |   |三三三三≧ヾ ロ /≦ |三三三三   |



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              ____
            /      \
           /  \   /  \      OKだお
         / u (●)  (●)u \     この一撃ですべてを決めてやるお…
         |     (__人__) u   |
         \  u  `⌒´    ,/
         /     ー‐    \               >そうだ、その意気だ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

93 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:33:08 ID:JKVe.c.Y








             liiiii,        _、
          llllll!  l!llli!゙゙゙´      _,illllllliiiiiiiiii、         ゙!llllliii
       .,lllll゙_           _,,iiii!!!゙゙´ .,iillll!!゙           ゙゙゙´
      .lllll!!!llllllii             ,,iilll!!゙゛           _,,,iiill'          llllllll‐          'llllllll              llllllll!
      .illll!゙  ´            ,,iiilll!!゙゛       ,,,_,,,iiiiiill!!!゙゙゛           ゙゙゙´              ゙゙゙´              ゙゙゙´
     illllll′           ,,,iiii!!!!゙~         illlllll!!!!゙゙´
     ゙゙゙゙                        ゙´

94 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:33:20 ID:JKVe.c.Y


           _,,,.. -‐'''"´       _,,, ー'''"゛     _,, ‐''"    l  .l    .// /        , < //./
    . _,,,.. -ー''''" < > 、       、‐-、                  l  .l    // /      , <  .///
ー''''"´            ` < > 、     \. \   ',\           l  .l   .// /     /─ 、/// ./
        _,,, ー'''"゛   ` < > 、   \ 丶 マ \           l  .l  // /    /二ヽ//、  /.,-
  _,,.. -‐''"゛        _,.. -'` < > 、.  \ \マ .∧         l  .l .// /   ./\ヽ/ / / ./ ./
'"゛            _,, -‐'"      ` < > 、.\  丶 ∧          l  .l// /  /ヽ//二ニ/  / . /
      ._,, ‐''"゛             _` < > 、  \ヘ    _  l .// / /  / ./イ/   ,./ . /
  ._,, ‐''"                  _..-'"゛    ` < > 、 \ fチ::::::∧| // /,イ\ / //   /  /
'"゛                  _..-'"゛    .,..-'",、   ` < > 、 ヤ三 || ///  /ヽ .//   . /  ./
                 ,.. ‐'″    _..-'"  // ̄二7=ー 、  ヽ,rlニl_||ヽ、 .//  /l   . /   /
             ,.. ‐'″     _..-'"     ヽヽ_/ /  ` ー 、 .lヽl l.|| /l:ヽ  / /  ./  ./
       ._..-'"゛     ._..-'"        ,..-'\  {~ー-,,// >ヤキ/7∧:::::〉ヽ/  ,./   /
   ._..-'"゛      ._..-'"        ,/´  _` <  ヽヽ /::ゝrミイ ヘ| rイ:∧ヽヘ/   /
,,./ '″      ._..-'"         ,..‐"  >イf ̄ヽ}ヽ> 、_l::::::::::l、ゝ〈ソ::ノ:::::::::∧fヽ ヘ /
       _..-'" ニニニニニニニニニニニfヤッr=ニ/ ̄   ∨:::::ヽ`ー":::fヘ:::::/ヽ lヽ|
    ,..-'"          _..‐″         ゞ-"             ヽ:::::::ヽ:::::::::::/l/ヽ、/ヘ
._..-'"          _/゛              /     /      `ーヽ─"/    \/
           _/´           ,/    . /      /     ̄/    ./
         /             /     /      ./
      _/゛            ,/     ,/      /
、 l´_  ,イ  .∧:::::::::/、     イ´     ト、__ヽ  ムメ./      . /
.|:::::|`"=,≠_/ /ヽ / ィ====.| _<ィ≦彡ヾ<:::|.|/ /       /
| ̄.|   | |:::::| / /  /     〈::::ヾ´`  ノ ̄ l    lヽ     /
l  l ¨ ‐-Z  .| ' ´M   M     ∧`´ヾイ´  .l  l.,::;;;#. \>ィ
l <ヾ  /  ,l   | y´|`ヾ |‐‐ヘ/::::l   |',∴ ・' :;;,イ  l ;;# ,イィ
ト、 ` ソ   l   7  |  マ::: ̄:::::/   .|,イ´斗',、  ト、  ムィⅥ
/彡マム 、  l   ,'.「| |  |:::::::::::::/    二≧ヘヘヘ Ⅵ/   |
////// |  ヾ  .l:::::ミ 、|,イ:::::::::/',∴ ・';;#lヘヘヘヘヘムイ   ___|
/゙"""ィ=、   \l:::::::::必′:::::::/#.:,:;;##」ヾ``` ゙ ゙     Ⅷ三
      l#.,::;;;#\::::::::::::::: :ノ;;#.,;;#.∨マママ,     マ、ΓY三
      ∨',∴・' :; \, イ´.,::;;;#.  ∨ マママ,     マヾ Ⅳ三
       ∨:;;;#.\  / .,::;;;#. ∨  マママ,     マヾ寸三

95 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:33:31 ID:JKVe.c.Y







             liiiii,        _、
          llllll!  l!llli!゙゙゙´      _,illllllliiiiiiiiii、         ゙!llllliii
       .,lllll゙_           _,,iiii!!!゙゙´ .,iillll!!゙           ゙゙゙´
      .lllll!!!llllllii             ,,iilll!!゙゛           _,,,iiill'          llllllll‐          'llllllll              llllllll!
      .illll!゙  ´            ,,iiilll!!゙゛       ,,,_,,,iiiiiill!!!゙゙゛           ゙゙゙´              ゙゙゙´              ゙゙゙´
     illllll′           ,,,iiii!!!!゙~         illlllll!!!!゙゙´
     ゙゙゙゙                        ゙´

96 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:33:42 ID:JKVe.c.Y

   \    .`'、、 \    ヽ  ヽ .ヽ   l   ! .! │ │ !  . l   ./    ./   ./   ./   .,/  ,/゛
`'-、   \    \. .\    .ヽ  ヽ .ヽ   !  ││ |  ! .!  l   /    /  ./  /   . /  .,/゛  ,
   `'-、.  `'-、  `'-、 \   .ヽ ヽ .l   !  .l |  !  .! l  l   ./   /   /   /   .../  ,/゛  .,..‐″
`'‐、、  `''-、  \   \ \   .\ .ヽ .ヽ  .l  .! .| .!  l ,!  /  ./   ./  ./  /   . / ,/゛ .,..r'"  ,..
...,,  `''-..、 `''-、 ゙'-、  `'、. \   ヽ, .ヽ ヽ  l  ! .l ,! ,! .l  /  /   /  / /  ./ . /  _..‐'゛ ._..-'″
  `''ー、,、 ゙''-、、 .`'-、. `'-、 .\ \  ヽ. ヽ.ヽ .l.  !│ ! l ! /  ./  ./ ./ ,./  ,/. / . ,..r'" .,..-'″  _.. ‐
- ..,_   `'''-、、`'‐、、 `'-,,. \ .`'、,\.  \.ヽヽ . l .l .! .! ! l /  /  / /./ / / ,..r'" ._..-'″ . _.. -'"゛
   .`'''ー ,,_  `''-..,,`''-、. `'-、 \ `-,\ .ヽ.ヽ.l. l l│| .l゙.l / ./ . ,i"./ / ,//゙.,..r'"._..-'" ._..-‐″     .
~ ,,,_   .`''ー ,,. `''ー、,゙'-、,.`'-..\,`-ヽ, ヽヽ!、.l .!.| | l゙,! / ./ .,i'ン./,,-シ'゙,..r'"_..-'"._,, -'"゛    ._,,.. -''''"゛
    .`゙'''ー ..,,、 `'''ー ..,, `''-ミ;; 、"-ミヾ' \ ヽヽ l. ` ! .,! l /..,iシ//‐,゙ ‐' / ,゙..-'"゛   _,, ー'''"   ._,,,.. -
‘''''―- ..,,,,_,   `゙"'ー-..,,,_`゙''ー ..,`'''ニ;;,.`'-,,.`     .l .|  ".゙,ノ / .゙_..-彡彡-'"゛ ._,, -''''"゛_,,,.. -ー''"´
        `゙゙"''―- ....,,,_ `゙゙'''ー 二ー 二 `'-.     ゛    .'゛ ./ ゙‐'´ ._,,, ー'',゙,゙.. -ー''''"´.__,,,.... -―''''''゙゙ ̄゛
"'''''¬――-.... ........,,,,,,___、`゙゙"''―-\人_从人__从_从人__从人_人从ノ/''二ニ--ー';;;;二,゙,,,,............---一ー''''''''''
___________゙二ニニニニ>                 <二二二___________
_____,,,,,,,,,,,.............. ----――¬''''''';;二>  やる夫、いまだ!!   <  .-..........,,,,__
         _,,,,.... --ー;;二ニ ̄._,,,>                 <二,゙''― ..,,,_  ゙゙゙゙̄"''''''―ー-..........,,,,__
..... --ー¬''^゙゙´_.. -‐'''"゙_,,.. -;;ニニ'''/Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒WY\'ー ミ¬- ..,,, `゙゙'''― ..,,,_
  _,,,.. -‐'''"´ _,,, ー''二-‐''" _..-'彡;;'".,/ン.,ノ./   ,  .!  .ヽ . ' |-.\,`'-、、 `''ー、,,.`゙''ー ,,,、  . ´゙"''― ..,,_,
`   ._,,, ー'''"_,, ‐''"゛ ,.. ‐'゙,゙ ‐彡''ン'゛./,ノ゙,ノ/   /   | . .ヽ.┐゙'、\ \ .`''-、.  ..`''ー 、、 .`゙''ー ,,,、
-‐''"゛._.. -''''"   _.. ‐'"_..-'',゙/゙ / . / ./ ./ ノ / / 、.| l .l  ヽヽ \.\ ゙''-、 `''-、.   `''ー .._   `゙'''ー
. -'''"    ._..-'"´._..-'",..-'´ /  ./ ./ / ./  /  l゙ .l |  ! .l  .ヽ ヽ .\ `-、 \   `''-、,    `゙'ー .._
   . _..-'"´ ,..-'" ,..-'´ .,/  / / ./ /   / │ .! |  .!  l  .ヽ ヽ.  \ \  \    ゙''-..、     `゙''-
.. -'"  ._..-'" ,/´ . /   ./ / . /  /   /  ! .l  !  !  .l   ヽ .ヽ.  ..\ `-、 `'-、   `''-、,
  _..-'" ._/´ . /    ,/  /  ./  ,/  ./  /  !  !  .!  .l,   .ヽ \  .\  \.  `'-、    `'-、、
'"゛ . ,..-'´  . /    /  ,./   /   /   ./   !  .! │  l  .l   .ヽ  ヽ   .\  `'-、  ゙'-、     `''-
._/´   /     ,/  ./  ./   ./    ./   l゙  .|  .,!   .!  .l    .ヽ  \   \  . \    \
   . /     /  /  . /   /    /   /  ,!  !   !   l    ヽ  ヽ    `-.  .\.   `'-、

97 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:33:56 ID:JKVe.c.Y


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               ____            ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从人_从人
            ,. -'"´      `¨ー 、      <                        >
           /            ヽ ヽ、   <     うおおおおおおお         >
        ,,.-'"          ,,.-'"`     ヽ、 <     これで、消えちまえー!!     >
      /        、__,,.-='、':'"        ヽ、 <                        >
      i へ___,    " ゙.゙、;;;;::',ノ            ヽY⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒WY⌒⌒
      ./ i ゙:;;;;;,:〉     `''''''"             ヽ
     / . ゙ー-''"       ヽ               i
     /    i   人     ノ               l
    ,'     ' ,_,,ノ  `─-‐' ヽ               /
    i      `、  _y──‐ l                /
    ',       i_/  / _ '              /
     ヽ、       ̄ ̄               /
      ヽ、_                     /
         `¨i                     ヽ
          /                      ヽ
         /                     ヽ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

98 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:34:09 ID:JKVe.c.Y



                   ┃┃、__人_人__人__人__人__人__人__人__人_人,      ┃┃
      /    /   ━━┃ ┛┛_)                       (_━┃ ┛┛'" .,/
     /   ./       .|┃    _)      アサルト・アーマー      (_  ┃      ┛ ┛ ┛
  .i.   l   ./     ━━┛   _)          発動!!        (_━┛   ./           _,,,
  .|.l ./  ./       |ヽ" ./     ,)                       ( ̄ ̄ ゙̄'''′   _ ''l_,,, ー'''"´
  l ∨  i′      .|  ./       |⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒⌒         /
  .!    .}       ! /      | || || | | ||        ム|         __,,,_,   ,..r'"    ______
   !,   .!       l |        | || || | | ||       ムマ 〃 _.. -'''"゛   .`゙'" .,..-'''"´゛
,   l  i′       l│      | || || | | ||       ムマ // /   _./ ゙゙──-¬-'"     __‐'''"⌒゙"
ヽ   ヽ |            l l.     | ̄| ̄|-、r-j       ムマ/ .i!'"  .,j,゙,  ,..-¬-___,.. -'"゛
. ヽ   !│            l.!     l ̄l--,_l l      イマイ       `゙゛,, ‐''^゙゙''-、,    ,,.. -ー''''"゙ ̄ ̄ ̄
  ヽ   ! |          ゙'|      ヤ7>-=、二l  /| ハ|イθ-≦^ヽ―――┘      .l;;,   \
  .ヽ  | .!           ゙    ハ `ー、/ ムマハ  .|:::':,::::::::::::::::::::〉                `゙'-、  `-..,,.. --..,,_
   ヽ./ ヽ              l ∧≦   l E  O .|::::::',:::::::::>t彡|               ヽ__、
       \            レ' V彡|`ー、 Fニ.O、 .|::::::::::>彡イ         ,..-ー''i.      .´   `''-、
'、,,,、      .`''ー___-‐、、       `´マ彡> ヾ↓:::::::|メo〈ミ、__、  _,..-'"゛   ,コ二二_          \
   ゙\、  _,, ―‐、      \        __〈ヽ   `´ /:::| .ヽヾイ、ム⌒.''''ー__‐'´       `─
     `'‐'´     `'-、,,.    `'-、  、-<´ Ⅳ ヾ寸 = l:::∧ `>ゝヾヾ                      't-,,.
                ゙゙'‐ ..、  `''―`ー--l/ヽ/wヾ、- l/::::ム ヽ マ、寸ヾ、                     l. `'‐
'、                     `"゙゙゙゙''ー¬″ rt// ヽヽ Yヾ:::::::|  `´ヾ 寸ヾ、                 ̄´゙
 `'''¬――----;;ii〟              l 守≦ ヽ、.|ソ ',`´:l    \ 寸ヾ、 .. ー ,,
--------ー''''"´                   //::/   `  ', i:l      ` 寸ヾlハ、、   . ゙゙̄\、
                   ,..、    /.//::/        ヾil、       寸ヽ.`''-、, ._.   `'┐
                  /   ゙'ー-'゛ >イメ          〈 ヘ        `'-...l,   ゛ `'- 、.  ヽ、
                _..-'゛      /ー〉           `ィ    .l、、    ヽ\, .,r、   .\. `'-、
               _,,,..-'"    ,, ー'''"./ /       /   ,i┘     `ぐ、.    .'< `  ヽ     \  .`'-.
      .,..- ̄ ̄ ̄ ._.. ┐  ./    ┃┃         ┃┃         ┃┃         ┃┃   . l
   _ /     ._,/゛  l  ━━┃ ┛┛  ━━┃ ┛┛  ━━┃ ┛┛  ━━┃ ┛┛、    .ヽ
ー-'´    ,..-'"゛     ! ./   ┃           ┃           ┃           ┃      ┛ ┛ ┛
     /゛         / ,i′━━┛       ━━┛       ━━┛       ━━┛ !    !

99 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:34:24 ID:JKVe.c.Y

         \                                /
          \   \  丶                      /    /         /
             \   \  丶         i   |       ./    /           /
       ヽ     \   \  丶       i   |       /    /         /       /
         ヽ      \   \  丶       i.   |      ./    /        /       /
          ヽ     \   \  ヽ     i.   .|     /     /     /     /
            ヽ      \   \  ヽ    i  |     /   /     /      /
             ヽ     \                                /
                     \      /!     ,,.rァ
                          / l゙  ,,、r'´ /             ---‐‐‐
             ‐‐‐‐---         |  l_,.r''´   /
                          |    ,.、r'!  /                 -----‐‐‐‐‐
    ー――――――――          ,,l   ,,r'’  l  /
____________            ./   .l゙   l ./                   -----------
            二二二      / ./!  l!    l゙/             _,,.rァ  === 二二二
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        r'´  ./ .|  |                   r''´! ./゙ /        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        --------‐‐‐‐‐‐‐‐    |   ./  |  |           /| .| ,l / ./    ‐‐‐‐‐‐‐‐-----
                     | ./   |  |              |  | |/./ . /
             ---‐‐‐‐‐    レ'     | /           .| ./  ./ ./   ‐‐‐‐---
                             |./              l/   / ./
               /  /                       ;'_/
              /  /          /                       \
            /  /  /                      丶      \     \
              /  /   /     /        |   i,      丶     \   \
            /  /     /     /        |    i,      丶     \   \
           /  /      /     /        |    i,       丶     \   \
             /       /     /        |     i,        丶     \   \
           /         /     /        |     i,         丶     \

100 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:34:40 ID:JKVe.c.Y


       .,、-ー''ア:;、-'/       ,,、-'7         / ̄/_
       ノ  ////了      / /     ,-ー―" __/      || || ||
      .イ  i::/ / / /       / ,r',,,,,、- ァ/-z''"  /             || ..|| ||
      ,|  ノ:ノz''"// ,,、-ー ''"  ,、-ー''"  /// /               || .|| .||
     ,リ /;;;、-''了  / ,、z''"/| /       |/ ./ /  ./\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄―――|| ||__
  _― i   ,、-ー'   '"/ / / /        //   \/;;、-'/              || || ̄ ̄――_
_ ̄  / 「"       ,ノ /  / /              、-",、 '                 || ||       ̄
  ―_/ /         |/    レ                   / /                  || ||   _― ̄
    |  |                                | /                     |||―
    |/                                 レ"                       |||
      |||                                                  |||
      |||                                                   |||
  .  ..||||            .゛      、  ′     、 " .     ,  ′  .   ´ ,   、 |||
  " ...|||  .`  .  、 ´ ,  ′ . 、 " .   ´ ,   .   i   、. .`  ゛.   i ,  . . " . 、. ||| . " .
、   ...||| , 、   " .    i    ´   .   ii      .゛.. ii||..     i i   、 ´ ii  ..  " .li     .||| .li
  .   ||| .|!  、   ! ' ||  !!   !! | !!lll||!! | !     .!ll|ii! l   ...|ll !!! !   ! l|l. |l!   l!||l !  |!||  l!||l !
    .||| , 、  .. " .    !    、   .   !!      .゛.. !!||..     ! !   ´ 、 !!  ..  " .l!    ||| " .l!
、   ...|||  .,.  .  ´ 、 ,  ′ . 、 " .   、 ,   .   !   、. .,.  ゛.   ! ,  . . " .´ . |||  . " .´
  " .. ||||           .゛      、  ′     、 " .     ,  ′  .   、 ,   、  |||    、
  .    |||                                                   |||
      |||                                                  |||
      ..|||                                                 |||
      ―||||                                                |||―
  ― ̄    .|| ||                                            || ||    ̄―_
 ̄_       .|| ||                                           || ||      _
   ̄――__ .|| ||                                        || ||__―― ̄
          ̄ ̄.|| || ―――__________________―――|| || ̄ ̄
             || .|| .||                               || .|| .||
               || || ||                           || ..|| ||
                 || || ||                     || || ||

101 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:34:55 ID:JKVe.c.Y


           γ ⌒ ⌒ `ヘ
        イ,,,, ""  ⌒  ヾ ヾ
     /゛゛゛(   ⌒   . . ,, ヽ,,'' ..ノ )ヽ
    (   、、   、 ’'',   . . ノ  ヾ )
 .................ゞ (.    .  .,,,゛゛゛゛ノ. .ノ ) ,,.ノ........... ........
 :::::::::::::::::::::( ノ( ^ゝ、、ゝ..,,,,, ,'ソノ ) .ソ::::::::::::::.......::::::
:::::::::::::::::::.:::::(、;''Y ,,ノ.ノ ,,,^ ^,,,;;;ノ)::::::::::::..::::::::::::::::... ,,,,:::::::::::
  . . . . :::::::::::::.('''yノ (''、,,,ノ)ノ ::::::::::,,,,,::,,::::: ̄ ̄7〃  ̄ ̄ ̄|〃  ̄ ̄ ̄|〃
  ,, . . . . . ::::::::::::( ( ,,,人、..ツ. ノ ) ::::.:::::   /\       . |  ...    | ・・・・・・
  . . . ,,,,, . . .:::::::::::::'''(, イ")'"´ノ;; :::::     /   \.___|   ___|
 . . . . . . ,,,. . ,,,::::::( , ゛゛..(’_''/,,, ..ノ
 . . . ,, . . ((,⌒ノ,,,.:::::' (   (’''....ノ ソ ::::::: ... . . ,,,,,,,,,::::::::::::
 . . (’’,,,/(~~ノ(’''''ソ:.:.,、,,,,,(   .:: ノ..)
 y(、,,'''ノ(、、...,,,Y),,,ノ:::.:)~~ノノ)”),,, . ,,,ソ                  .::::::::
 ::::::::::: . . . . . . . ::::::::::
  . . . . :::::::::::::::::::::: :::::::::::::

102 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:35:58 ID:JKVe.c.Y

___________________________________________
 UNKNOWN UNKNOWN UNKNOWN UNKNOWN UNKNOWN UNKNOWN UNKNOWN UNKNOWN
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

   '  |::;:::;::} !::::;::::::::::::::!ヾi     .::: !'ヾィ/::::::::::;ハ:::::::::!
     !ハト:::ト|:ハ:::::::::::::| ヽ     ::  `、:::::::::::;! ヽ::::::|     まさか、あんな状態で
.  γヾ_ ! ヾ ! !::::::::::::!    ー-.._ 、 -‐'゙::i|::::::|  ヽ:::::!    僕のフリーダムを破るなんて……
  , '   `ヽ、  ヽ:::::|:ト、    丶,`イ::ハ:::||:::::i   ヽ:::|    テロリストは滅ぼさないと、平和にならないのに
, <       ヽ、 ヽ::|リ`ヽ、、.,__,/   !' ヽ||::/    ヾ|
>、`ヽ、       \゙!   〉          ! |'       !   ……今は引こう
  \.\        ヽ、,く                    でも、テロリストは僕たちが必ず滅ぼす
   _,>、,\        \`ヽ,                  必ずだ……
< ̄   \ \     /`>ヽ、 ヽ
. ヽ      \ ヽ <´ /    }  ',、
.  ヽ     \ ヽ `´     ヽ  ヾ`ヽ、
___________________________________________
 UNKNOWN UNKNOWN UNKNOWN UNKNOWN UNKNOWN UNKNOWN UNKNOWN UNKNOWN
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

103 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:36:13 ID:JKVe.c.Y


     、 l´_  ,イ  .∧:::::::::/、     イ´     ト、__ヽ  ムメ
     .|:::::|`"=,≠_/ /ヽ / ィ====.| _<ィ≦彡ヾ<:::|.|/
     | ̄.|   | |:::::| / /  /     〈::::ヾ´`  ノ ̄ l    lヽ
     l  l ¨ ‐-Z  .| ' ´M   M     ∧`´ヾイ´  .l  l    \>ィ
     l <ヾ  /  ,l   | y´|`ヾ |‐‐ヘ/::::l   |   ,イ  l   ,イィ`
     ト、 ` ソ   l   7  |  マ::: ̄:::::/   .|,イ´斗',、  ト、  ムィⅥ   ……
     /彡マム 、  l   ,'.「| |  |:::::::::::::/    二≧ヘヘヘ Ⅵ/   |
     ////// |  ヾ  .l:::::ミ 、|,イ:::::::::/',∴ ・';;#lヘヘヘヘヘムイ   ___|
     /゙"""ィ=、   \l:::::::::必′:::::::/#.:,:;;##」ヾ``` ゙ ゙     Ⅷ三
          l#.,::;;;#\::::::::::::::: :ノ;;#.,;;#.∨マママ,     マ、ΓY三
          ∨',∴・' :; \, イ´      ∨ マママ,     マヾ Ⅳ三
           ∨   \  /      ∨  マママ,     マヾ寸三
            ∨   \  /     ∨    マママ,     .マヾ、
             ヾマ       メ7‐ /      ママl      .マヽ\
              Ⅵ \ / ム'l´ /   , 、   Ⅵ       V
           />‐ヽ、   ,イ |ソ  ,イ   .ヽ  .ヤ       .|
         ./ ,任三イ /\/  /ヽⅥ斗心 \         `ヽ
       ./ ,仼ⅣⅧ |:::l´ヘ  /¬::| | 三三心  \
      /  ,多三三イ .|::::l ≧彡 /:::| |三三三心  \
      |   |三三三三≧ヾ ロ /≦ |三三三三   |




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              ____
            /      \
           /  \   /  \
         /   (●)  (●)u \    ……
         |      (__人__)     |
         \     `⌒´    ,/
         /     ー‐    \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

104 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:36:26 ID:JKVe.c.Y

     、 l´_  ,イ  .∧:::::::::/、     イ´     ト、__ヽ  ムメ
     .|:::::|`"=,≠_/ /ヽ / ィ====.| _<ィ≦彡ヾ<:::|.|/
     | ̄.|   | |:::::| / /  /     〈::::ヾ´`  ノ ̄ l    lヽ
     l  l ¨ ‐-Z  .| ' ´M   M     ∧`´ヾイ´  .l  l    \>ィ
     l <ヾ  /  ,l   | y´|`ヾ |‐‐ヘ/::::l   |   ,イ  l   ,イィ`
     ト、 ` ソ   l   7  |  マ::: ̄:::::/   .|,イ´斗',、  ト、  ムィⅥ  終わったようだな…
     /彡マム 、  l   ,'.「| |  |:::::::::::::/    二≧ヘヘヘ Ⅵ/   |
     ////// |  ヾ  .l:::::ミ 、|,イ:::::::::/',∴ ・';;#lヘヘヘヘヘムイ   ___|
     /゙"""ィ=、   \l:::::::::必′:::::::/#.:,:;;##」ヾ``` ゙ ゙     Ⅷ三
          l#.,::;;;#\::::::::::::::: :ノ;;#.,;;#.∨マママ,     マ、ΓY三
          ∨',∴・' :; \, イ´      ∨ マママ,     マヾ Ⅳ三
           ∨   \  /      ∨  マママ,     マヾ寸三
            ∨   \  /     ∨    マママ,     .マヾ、
             ヾマ       メ7‐ /      ママl      .マヽ\
              Ⅵ \ / ム'l´ /   , 、   Ⅵ       V
           />‐ヽ、   ,イ |ソ  ,イ   .ヽ  .ヤ       .|
         ./ ,任三イ /\/  /ヽⅥ斗心 \         `ヽ
       ./ ,仼ⅣⅧ |:::l´ヘ  /¬::| | 三三心  \
      /  ,多三三イ .|::::l ≧彡 /:::| |三三三心  \
      |   |三三三三≧ヾ ロ /≦ |三三三三   |




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              ____
            /      \
           /  \   /  \
         /   (●)  (●)u \    ……
         |      (__人__)     |
         \     `⌒´    ,/
         /     ー‐    \

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

105 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:36:44 ID:JKVe.c.Y

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              ____
            /      \
           /  /   \  \
         /  (○) (○)  \    終わったお…
         |      (__人__)     |    お互い無事だったお…
         \    |r┬‐/    /
         /    ` ̄´      \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     、 l´_  ,イ  .∧:::::::::/、     イ´     ト、__ヽ  ムメ
     .|:::::|`"=,≠_/ /ヽ / ィ====.| _<ィ≦彡ヾ<:::|.|/
     | ̄.|   | |:::::| / /  /     〈::::ヾ´`  ノ ̄ l    lヽ
     l  l ¨ ‐-Z  .| ' ´M   M     ∧`´ヾイ´  .l  l    \>ィ
     l <ヾ  /  ,l   | y´|`ヾ |‐‐ヘ/::::l   |   ,イ  l   ,イィ`
     ト、 ` ソ   l   7  |  マ::: ̄:::::/   .|,イ´斗',、  ト、  ムィⅥ     ああ…
     /彡マム 、  l   ,'.「| |  |:::::::::::::/    二≧ヘヘヘ Ⅵ/   |   お前のおかげだ
     ////// |  ヾ  .l:::::ミ 、|,イ:::::::::/',∴ ・';;#lヘヘヘヘヘムイ   ___|    感謝しよう、やる夫
     /゙"""ィ=、   \l:::::::::必′:::::::/#.:,:;;##」ヾ``` ゙ ゙     Ⅷ三
          l#.,::;;;#\::::::::::::::: :ノ;;#.,;;#.∨マママ,     マ、ΓY三
          ∨',∴・' :; \, イ´      ∨ マママ,     マヾ Ⅳ三
           ∨   \  /      ∨  マママ,     マヾ寸三
            ∨   \  /     ∨    マママ,     .マヾ、
             ヾマ       メ7‐ /      ママl      .マヽ\
              Ⅵ \ / ム'l´ /   , 、   Ⅵ       V
           />‐ヽ、   ,イ |ソ  ,イ   .ヽ  .ヤ       .|
         ./ ,任三イ /\/  /ヽⅥ斗心 \         `ヽ
       ./ ,仼ⅣⅧ |:::l´ヘ  /¬::| | 三三心  \
      /  ,多三三イ .|::::l ≧彡 /:::| |三三三心  \
      |   |三三三三≧ヾ ロ /≦ |三三三三   |




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              ____
            /      \
           /  \   /  \
         /  (>) (<)  \    えへへ
         |  :::::⌒(__人__)⌒:::::  |   こっちこそ、ありがとうだお
         \     `⌒´    ,/     えーっと
         /     ー‐    \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

106 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:36:58 ID:JKVe.c.Y


     、 l´_  ,イ  .∧:::::::::/、     イ´     ト、__ヽ  ムメ
     .|:::::|`"=,≠_/ /ヽ / ィ====.| _<ィ≦彡ヾ<:::|.|/
     | ̄.|   | |:::::| / /  /     〈::::ヾ´`  ノ ̄ l    lヽ
     l  l ¨ ‐-Z  .| ' ´M   M     ∧`´ヾイ´  .l  l    \>ィ
     l <ヾ  /  ,l   | y´|`ヾ |‐‐ヘ/::::l   |   ,イ  l   ,イィ`
     ト、 ` ソ   l   7  |  マ::: ̄:::::/   .|,イ´斗',、  ト、  ムィⅥ
     /彡マム 、  l   ,'.「| |  |:::::::::::::/    二≧ヘヘヘ Ⅵ/   |   ステイシスだ
     ////// |  ヾ  .l:::::ミ 、|,イ:::::::::/',∴ ・';;#lヘヘヘヘヘムイ   ___|
     /゙"""ィ=、   \l:::::::::必′:::::::/#.:,:;;##」ヾ``` ゙ ゙     Ⅷ三
          l#.,::;;;#\::::::::::::::: :ノ;;#.,;;#.∨マママ,     マ、ΓY三
          ∨',∴・' :; \, イ´      ∨ マママ,     マヾ Ⅳ三
           ∨   \  /      ∨  マママ,     マヾ寸三
            ∨   \  /     ∨    マママ,     .マヾ、
             ヾマ       メ7‐ /      ママl      .マヽ\
              Ⅵ \ / ム'l´ /   , 、   Ⅵ       V
           />‐ヽ、   ,イ |ソ  ,イ   .ヽ  .ヤ       .|
         ./ ,任三イ /\/  /ヽⅥ斗心 \         `ヽ
       ./ ,仼ⅣⅧ |:::l´ヘ  /¬::| | 三三心  \
      /  ,多三三イ .|::::l ≧彡 /:::| |三三三心  \
      |   |三三三三≧ヾ ロ /≦ |三三三三   |




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              ____
            /      \
           /  \   /  \
         /  (>) (<)  \    うん、ありがとうだお、ステイシス
         |  :::::⌒(__人__)⌒:::::  |
         \     `⌒´    ,/                  >ああ
         /     ー‐    \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

107 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:37:19 ID:JKVe.c.Y

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              ____
            /      \
           /  \   /  \
         /  (●) (●)  \    じゃあ、ステイシス
         l      (__人__)      l   もう少し頑張ってくれお
         \     `⌒´    ,/    お前に頼まれた子を町まで一緒に運ぶお
         /     ー‐    \

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



、 l´_  ,イ  .∧:::::::::/、     イ´     ト、__ヽ  ムメ
.|:::::|`"=,≠_/ /ヽ / ィ====.| _<ィ≦彡ヾ<:::|.|/
| ̄.|   | |:::::| / /  /     〈::::ヾ´`  ノ ̄ l    lヽ
l  l ¨ ‐-Z  .| ' ´M   M     ∧`´ヾイ´  .l  l    \>ィ
l <ヾ  /  ,l   | y´|`ヾ |‐‐ヘ/::::l   |   ,イ  l   ,イィ`
ト、 ` ソ   l   7  |  マ::: ̄:::::/   .|,イ´斗',、  ト、  ムィⅥ   まかせろ
/彡マム 、  l   ,'.「| |  |:::::::::::::/    二≧ヘヘヘ Ⅵ/   |   まあ、本来は貴様が
////// |  ヾ  .l:::::ミ 、|,イ:::::::::/',∴ ・';;#lヘヘヘヘヘムイ   ___|   すでに運んでいたはずだがな
/゙"""ィ=、   \l:::::::::必′:::::::/#.:,:;;##」ヾ``` ゙ ゙     Ⅷ三
      l#.,::;;;#\::::::::::::::: :ノ;;#.,;;#.∨マママ,     マ、ΓY三
      ∨',∴・' :; \, イ´      ∨ マママ,     マヾ Ⅳ三
       ∨   \  /      ∨  マママ,     マヾ寸三
        ∨   \  /     ∨    マママ,     .マヾ、
         ヾマ       メ7‐ /      ママl      .マヽ\
          Ⅵ \ / ム'l´ /   , 、   Ⅵ       V
       />‐ヽ、   ,イ |ソ  ,イ   .ヽ  .ヤ       .|
     ./ ,任三イ /\/  /ヽⅥ斗心 \         `ヽ
   ./ ,仼ⅣⅧ |:::l´ヘ  /¬::| | 三三心  \
  /  ,多三三イ .|::::l ≧彡 /:::| |三三三心  \
  |   |三三三三≧ヾ ロ /≦ |三三三三   |




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              ____
            /      \
           /  ―   ―  \
         /  (○) (○)  \   けが人をむやみに動かすと危険なんだおー
         l      (__人__)      l
         \     `⌒´    ,/    停滞>正論ではあるが貴様は放置してきただけだろう
         /     ー‐    \

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

108 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:37:38 ID:JKVe.c.Y

やる>放置したんじゃないお!
    ちゃんとやる夫の上着かけたり
    ハンカチで傷口縛ったりはしたんだお

                              停滞>で、そのまま私のとこに来たのか
                                  私とお前が死んでいたら
                                  彼女もそのまま死んでいたな

やる>ぬぐぅ…

      ;;⌒  、
   (;;; ,,;;    ヽ、 _,,,...:-‐‐=-..,,,_
       (_,,,  ;;ノ,r'":: ::      ::\,,.....,            ;;⌒  、
          ,,r'":: :: :...     ::: . ::; :::.`'::.、      (;;; ,,;;    ヽ、
        ,:r'::: :: .::: ::      ::    :; ::: .:: `':.、      (_,,,  ;;ノ
      ,r'":::.. ..:: ..:::. ....      :  ::  :; :: ::. ::`'::、_
    ,r'"::::  ...::: :...::: :: ;,,, - '''' ''':‐-,, ,,      ::. ::`'::、_          __,, - ''""
  ,r'"...::::.. ......:::::               " ''''‐- ,..,,,...  __,, -‐- ,... .-‐‐''''"
,r'":::,,,,,, :::::......:::::: ...               _,, - ''" ""'''"" `'' -,..
  :::.....                     -‐"             "'' -‐‐‐-,..,,.
     ::::,,,::;;;;:::::::: :::::;;;;;::::::: ;;:::::;::;;;;::::,:::::;;;;;::;;; :::,,::::::: ::::; ;;;;:::::::;;; :::,,:::::::::::::;;,,,
   ...:::::;;:::::::::::;;;;,::::::::::::::::::::://::::,,;;;;:::::::::::;;;;:::::::: :::::;;;;;::::::: ;;:::::;::;;;;:::;;::;::::://:::::::.::::;;:.......
 ::::;;; :::,,::::::: ::::; ;;;;:: :::::::::: //...::::.::::;;;;:;;;;;,:;;;;;::;;;;;;;;;;:::::::::: :::::::: ;;;;;;;;;;;; :::://:;::::::::::;;;::::::;;::::::::...,,,
WWWwwwjij,,.、,、,,,vWWwjjwvjiiijwwiijijyyywWwWWjjwv,,.、,、,,,jiiijwwiijijyyviiijwiijijywWw
',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',','',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',','',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',
WWWwwwjij,,.、,、,,,vWWwjjwvjiiijwwiijijyyywWwWWjjwv,,.、,、,,,jiiijwwiijijyyviiijwiijijywWwji
::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|:::::::::::::_:::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::: |::::::::::::
″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″
v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v

                                        ___________|\
                                       [|[||  To Be Continued....!    >
                                         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/

109 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:38:35 ID:JKVe.c.Y

    ト,     ∧         ,ィ
    i:ヘ    / | ',        /〃
    i:iニ! /', ム∧ミx ./i  ィ ./7::′
    i:iニ! i イ::⌒::`ヽ.レ彡7  v7::{     これで、第1話の投下を終わります
    〈:iニ! {ヽi.::::, 、:::::::::..ノ /_ノニi::i
    i:マ7ハ{ノ1(0) r ' `ヽ/iTiア::/     見てくださった方ありがとうございます
     ゝ、ニl●    ●〈::::::::/
      ヽ|l⊃/ 、_,、_,ヽ⊂⊃ヘ~´
      ._/ハ .i、 ゝ._) j ji∧ヘヘ
  <´ ̄´iニi.>,川川リiイ~ァ=―-、、
  .ヾ :::::iニヘ::::リ川リii:::r'/ニ'´:::::::::: 》
   〈 ゝ、iニij:::iii.Vリ.ii://ア:::::::::,::' ∧
   ∧_ミx.≧jニii Ⅵソ/〈> '' ¨ ~´ .∧

110 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/18(金) 21:40:22 ID:nY/.EONg
乙っしたー

スレの余白は投下の際、下の部分は省略されるから
コンマを打った方が良いよ



.←これ

111 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/18(金) 21:40:54 ID:vmvmnHyk
乙でした~やはりロボットものは男心をくすぐるなぁw
次回も楽しみに待ってます。

112 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/18(金) 21:41:30 ID:L2hgYwPE

続きが気になるぜ

113 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/18(金) 21:42:45 ID:keRR8D6E
ルサルカたんと聞いてやってきました


114 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:43:48 ID:JKVe.c.Y
ふおー
見てくれている人がいる!!

見てくれてありがとうです&アドバイスありです

115 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/18(金) 21:43:52 ID:V63C/DIE


最初の白栗とやる夫みてDBZの悟飯とロボットのおじさん思い出した

116 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:44:41 ID:JKVe.c.Y
次回の投下は時間が取れれば日曜ぐらいに
遅くとも来週の同じ時間までに投下します

117 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/18(金) 21:46:12 ID:RhD/.MT.
乙です
ボーイミーツロボットでボーイミーツガールとは、何と俺特
何となくジェイデッカーを思い出してこれからが楽しみだ

118 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 21:48:43 ID:JKVe.c.Y
>113様、ルサルカの出てるスレを見たことないので
 自分のためにヒロインに選択しましたw
 まあ、ヒロインって言っても今回の出番なかったですけどw

ああ、あと、ホワグリの出番は書き溜め4話まで作っていますけど
まだなさそうです。w。

主人公機は中盤手前に出てくるのが様式美!
ってことでしばらくホワグリの活躍はお待ちくださいw

以下、質問などありましたらドゾドゾ

119 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/18(金) 21:56:34 ID:N/vwdoaQ
お疲れ様です~ACは詳しくないけど続きが楽しみです。
102の人物がミイラ取りがミイラになってる件は後々判明するのでしょうか?

120 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/18(金) 21:58:20 ID:nY/.EONg
>>117
そー言や、ケーブルTVのチャンネルNECOで再来週からジェイデッカー始まるな

121 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 22:01:41 ID:JKVe.c.Y
>119様 んー別に深い意味があるわけじゃないですよ
 彼の原作を悪意ある解釈して、
 第三者視点で見てみるとあんな感じになるかなってセリフです。

>117様・119様 ジャイデッカー?
          知らないアニメですわ、ググってみよう

122 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/18(金) 22:03:22 ID:G0bVAa5o
ステイシスのメインブースターの脆さは異常

123 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/18(金) 22:08:29 ID:JKVe.c.Y
>122様 ステイシスのブースターは弾がかするもの
     完璧に避けても絶対にあたるという呪いが……


さて、それではこの辺で失礼させていただきます

また次回の投下前にここと案内所で誘導いたしますので
もしよろしければ見てください


    ト,     ∧         ,ィ
    i:ヘ    / | ',        /〃
    i:iニ! /', ム∧ミx ./i  ィ ./7::′
    i:iニ! i イ::⌒::`ヽ.レ彡7  v7::{
    〈:iニ! {ヽi.::::, 、:::::::::..ノ /_ノニi::i
    i:マ7ハ{ノ1(0) r ' `ヽ/iTiア::/
     ゝ、ニl●    ●〈::::::::/
      ヽ|l⊃/ 、_,、_,ヽ⊂⊃ヘ~´    またね~
      ._/ハ .i、 ゝ._) j ji∧ヘヘ
  <´ ̄´iニi.>,川川リiイ~ァ=―-、、
  .ヾ :::::iニヘ::::リ川リii:::r'/ニ'´:::::::::: 》
   〈 ゝ、iニij:::iii.Vリ.ii://ア:::::::::,::' ∧
   ∧_ミx.≧jニii Ⅵソ/〈> '' ¨ ~´ .∧

124 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/18(金) 22:14:50 ID:vZPGW11c
おつー
まさかのルサルカちゃんに噴いた

125 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/18(金) 22:16:01 ID:V63C/DIE
>>1さんジャイデッカーじゃなくてジェイデッカーですよ
勇者シリーズでググって見るといいかも

126 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/18(金) 22:30:19 ID:RhD/.MT.
>>120
うちケーブルTVは未加入だわ……
今だったらネット配信されてるけど

>>121
『勇者警察ジェイデッカー』という、90年代のロボットアニメです
名作だし、今なら全話ネット配信されてる上に第1話は無料で見られるので是非
ttp://www.b-ch.com/ttl/index.php?ttl_c=2758

127 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/18(金) 22:31:55 ID:swdREKWA
乙乙!

128 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/19(土) 00:49:38 ID:e0NhebgI

いつ彼(?)が
水没するのか楽しみだ

129 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/19(土) 01:42:14 ID:qeqy3f/w
乙ー
ルサルカキター!!

目次


130 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/20(日) 13:28:27 ID:QNqvVIBk
今日は、予定が入ったので無理そうですが、

明日の21:00から投下予定です

もしよろしければ見てあげてください

131 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/20(日) 13:46:25 ID:goktYaL2
投下乙です。ロボット作品は貴重なので期待
文字が多すぎるのと詰まりすぎてるのでちょっと読みにくいかな?

132 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/20(日) 15:02:05 ID:8tYZ1lqA
今追いついた
ロボット物は制作が大変だと思いますが頑張ってください

133 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/20(日) 21:12:15 ID:c5KiC0/g
今来た
AIロボ相棒モノとか俺得すぎる

134 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/21(月) 20:30:58 ID:Q5eYb7Kc
ルサルカってアンナ?
だったら超期待。

135 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/21(月) 20:47:44 ID:UXSzejQ6
(ユーザー)怒りの日じゃね?

136 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 20:51:56 ID:LdCWhL0Y
もうちょっとしたら投下始めます

>134様 ルサルカはアンナちゃんであってると思います
 Dies iraeの登場キャラなので

137 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 20:59:37 ID:LdCWhL0Y


    ト,     ∧         ,ィ        そろそろ始めますねー
    i:ヘ    / | ',        /〃
    i:iニ! /', ム∧ミx ./i  ィ ./7::′       【以下、本日の投下の注意点】
    i:iニ! i イ::⌒::`ヽ.レ彡7  v7::{
    〈:iニ! {ヽi.::::, 、:::::::::..ノ /_ノニi::i         ○本日は戦闘シーンなし
    i:マ7ハ{ノ1(0) r ' `ヽ/iTiア::/
     ゝ、ニl●    ●〈::::::::/          ○内容は薄いのに文字が多い
     ヽ|l⊃/ 、_,、_,ヽ⊂⊃ヘ~´
    ._/ハ .i、 ゝ._) j ji∧ヘヘ           ○ご都合主義に中二病、いろいろあるかも
  <´ ̄´iニi.>,川川リiイ~ァ=―-、、
  .ヾ :::::iニヘ::::リ川リii:::r'/ニ'´:::::::::: 》        ○説明回のためテンポが悪い
   〈 ゝ、iニij:::iii.Vリ.ii://ア:::::::::,::' ∧
   ∧_ミx.≧jニii Ⅵソ/〈> '' ¨ ~´ .∧        ○投下間隔は30秒から1分ぐらいを目安にします


                             こんな作品ですが、皆さんに楽しんでもらえたら幸いです

                             では、投下を始めます

.

138 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:00:04 ID:LdCWhL0Y

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                                            //⌒丶、
                                                           / /
                                                           | /
                                                        _,.-‐' ヽ|⌒´``.丶、
                                                .       //     \    \
                                                .      / // /     ヽ \ . ヽ,
                                                     / // /| /|   ト、 ヽ \  ヽ
                                                    イ // / |  |   | ヽ    ヽ  i
                                                   / // イ i |  |   |   、   ヽ i
                                                   | ソ  /リ  | | |  | /| 从   人i
                                  第二話             |/ /  /´´ヽ/| | |ヽ /_|/-|   /| |
                              勧誘×困惑=決意             | /ヽ|ヽi=ミx ヽ| リ ソ´ リ |ノ / .| |
                                                  /|/| |ト、|.   ヽ   v'´´`ヽリ / 人 ヽ
        ___                                    イ|/::\ |ヽ   ,       i / /  \ヽ
       /     \                                  ´{〈:::::::::::::ヽ丿ヽ、 ト‐-- ,  , イ / /::::\ヽ丿
     /  一'  `ー\                                 ヽヽ::::::::::::::ソヽ) 丶、_ノイ 丿/ /::::::::::::〉 ヽ
    /   ( ○)  (○)\                                 ヽヽ:::::::: ノ ノト、/∨\/ ./ /:::::::::::::/ ノ
    i       (__人__)   i                               .   ヽヽ::::::ソ ノ:::::ヾ、,ゝ \/ /:::::::::/| /
    ヽ、    |r┬-|  /                               .    \/ノノ:::::::::/ ヽ:::::::::::|  |::::/ / ノ
      /    `ー'r─┐                                   〈:::::::://イ::::::::::|  |:::::::::::丿丿::::|. / ノ
      i   丶 ヽ{ .茶 }ヽ                                 //ヽ//::::/:::::::::|  |:::::::::::ソ丿::::::::|//
      r     ヽ、__)一(_丿                               ´/   i/ ソ::::::::::::|  |:::::::::::ソ:::::::::::ノ
      ヽ、___   ヽ ヽ                                      i /ノ:::::::::::\/:::::::::::ソ::::::::/
      と_____ノ_ノ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

139 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:00:42 ID:LdCWhL0Y

          __  _____           __
          | |/─  ─ \======| |
          |/ (ー) (ー)  \        | |
         /  (__人__)     ヽ      | |
       _rーー‐‐- 、_        / ̄ヽ___| |
     __ノ ̄ ̄ ̄ ̄` ヽ__`-ー´⌒ヽ_ノ   ./| |
  / ̄     ヽ_ _  ーー ヽ__ ヽ、.../  | |
 ノ                    `ヽ/|  /| |
/                      ) |/  |_|
                      / |  |
                     /   |/



                                     //⌒丶、
                                    / /
                                    | /
                                 _,.-‐' ヽ|⌒´``.丶、
                         .       //     \    \
                         .      / // /     ヽ \ . ヽ,
                              / // /| /|   ト、 ヽ \  ヽ
                             イ // / |  |   | ヽ    ヽ  i  やーる夫くん、朝だよー
                            / // イ i |  |   |   、   ヽ i
                            | ソ  /リ  | | |  | /| 从   人i  叔母様がご飯っていってるよ
                            |/ /  /´´ヽ/| | |ヽ /_|/-|   /| |
                            | /ヽ|ヽi=ミx ヽ| リ ソ´ リ |ノ / .| |
                           /|/| |ト、|.   ヽ   v'´´`ヽリ / 人 ヽ
                          イ|/::\ |ヽ   ,        i / /  \ヽ
                         ´{〈:::::::::::::ヽ丿ヽ、  、_  , イ / /::::\ヽ丿
                          ヽヽ::::::::::::::ソヽ) 丶、_ イ 丿/ /::::::::::::〉 ヽ
                           ヽヽ:::::::: ノ ノト、/∨\/ ./ /:::::::::::::/ ノ
                         .   ヽヽ::::::ソ ノ:::::ヾ、,ゝ \/ /:::::::::/| /

140 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:01:12 ID:LdCWhL0Y

          __  _____           __
          | |/─  ─ \======| |
          |/ (ー) (●)  \        | |   うぉ??
         /  (__人__)     ヽ      | |
       _rーー‐‐- 、_        / ̄ヽ___| |   ルサルカさん?
     __ノ ̄ ̄ ̄ ̄` ヽ__`-ー´⌒ヽ_ノ   ./| |
  / ̄     ヽ_ _  ーー ヽ__ ヽ、.../  | |
 ノ                    `ヽ/|  /| |
/                      ) |/  |_|             //⌒丶、
                      / |  |                / /
                     /   |/                | /
                                     _,.-‐' ヽ|⌒´``.丶、
                             .       //     \    \
                             .      / // /     ヽ \ . ヽ,
                                  / // /| /|   ト、 ヽ \  ヽ
                                 イ // / |  |   | ヽ    ヽ  i    おきたー?
                                 / // イ i |  |   |   、   ヽ i
                                 | ソ  /リ  | | |  | /| 从   人i    おめめ覚めたぁ?
                                 |/ /  /´´ヽ/| | |ヽ /_|/-|   /| |
                                 | /ヽ|ヽi=ミx ヽ| リ ソ´ リ |ノ / .| |
                               /|/| |ト、|.   ヽ   v'´´`ヽリ / 人 ヽ
                              イ|/::\ |ヽ   ,        i / /  \ヽ
                             ´{〈:::::::::::::ヽ丿ヽ、  、_  , イ / /::::\ヽ丿
                              ヽヽ::::::::::::::ソヽ) 丶、_ イ 丿/ /::::::::::::〉 ヽ
                               ヽヽ:::::::: ノ ノト、/∨\/ ./ /:::::::::::::/ ノ
                             .   ヽヽ::::::ソ ノ:::::ヾ、,ゝ \/ /:::::::::/| /
                             .    \/ノノ:::::::::/ ヽ:::::::::::|  |::::/ / ノ
                                〈:::::::://イ::::::::::|  |:::::::::::丿丿::::|. / ノ
                              //ヽ//::::/:::::::::|  |:::::::::::ソ丿::::::::|//
                             ´/   i/ ソ::::::::::::|  |:::::::::::ソ:::::::::::ノ
                                  i /ノ:::::::::::\/:::::::::::ソ::::::::/

141 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:01:42 ID:LdCWhL0Y

          __  _____           __
          | |/─  ─ \======| |
          |/(○)  (○)  \      | |  あ、はい、覚めましたお
         /  (__人__)  u  ヽ     | |
       _rーー‐‐- 、_        / ̄ヽ___| |
     __ノ ̄ ̄ ̄ ̄` ヽ__`-ー´⌒ヽ_ノ   ./| |
  / ̄     ヽ_ _  ーー ヽ__ ヽ、.../  | |
 ノ                    `ヽ/|  /| |
/                      ) |/  |_|
                      / |  |
                     /   |/



                               //⌒丶、
                              / /
                              | /
                           _,.-‐' ヽ|⌒´``.丶、
                   .       //     \    \
                   .      / // /     ヽ \ . ヽ,
                        / // /| /|   ト、 ヽ \  ヽ
                       イ // / |  |   | ヽ    ヽ  i
                       / // イ i |  |   |   、   ヽ i  うん、よろしい
                       | ソ  /リ  | | |  | /| 从   人i
                       |/ /  /´´ヽ/| | |ヽ /_|/-|   /| |  ご飯らしいから早く降りてきてね
                       | /ヽ|ヽi=ミx ヽ| リ ソ´ リ |ノ / .| |
                     /|/| |ト、|.   ヽ   v'´´`ヽリ / 人 ヽ
                    イ|/::\ |ヽ   ,        i / /  \ヽ
                   ´{〈:::::::::::::ヽ丿ヽ、  、_  , イ / /::::\ヽ丿
                    ヽヽ::::::::::::::ソヽ) 丶、_ イ 丿/ /::::::::::::〉 ヽ
                     ヽヽ:::::::: ノ ノト、/∨\/ ./ /:::::::::::::/ ノ
                   .   ヽヽ::::::ソ ノ:::::ヾ、,ゝ \/ /:::::::::/| /

142 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:02:13 ID:LdCWhL0Y

>叔母様、やる夫君起きましたよ

                         >あら、ありがとう、わざわざごめんなさいね
..      ____
      / ―  -\
.  . /  (●)  (●)
.  /     (__人__) \    美少女?が朝から起してくれるって
  |       ` ⌒´   |
.  \           /    これなんてエロゲ?
.   ノ         \
 /´            ヽヽ.



..      ____
     / ―  -\          いや、うん、すんごい得した気分だからいいんだけど
.  . /  (●)  (●)
  /  ///(__人__)///       ……とりあえず、下降りて飯食うかお
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ.

┌────────────────────────────────────┐

│ロボットが落ちてきてから3日が経った

│田舎町の近くに現れたロボットからやる夫が降りてきたことや

│血塗れのルサルカさんを病院に連れて行ったことなどから

│両親や駐在所のおじさんたち、わざわざ遠くの街からやってきたお偉いさんなどに

│事情を説明することになり、たっぷりとお説教をもらうことになったお

│まあ、最終的にはテロリストに無謀にも立ち向かうなという厳重注意だけで

│お咎めなしだったからよかったんだけど

└────────────────────────────────────┘

.

143 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:02:42 ID:LdCWhL0Y


      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ト、;;;l、;; ト、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',
   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ト、!-ヽ!ヽl.ヽ;;;;;;;;;,イ/!;;,ィ;;;;;;;;;;;;;;;;;
   ,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l、;;!ィヤ'':::ト、l `i;;;;;/ ナ'l/ノ、/;;;;;;;;;;/
  ;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;ト、ヾ `'''"´   レ' て::jヾ!;;;;/;;;;/   おはよう、やる夫
  l;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;|            `" ノ//
  ',;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;l         i    '"/;;|
   ',;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;!、      _´"    /;;;;l
   ヽ;;;;;;;',;;;;;;;',ヽ、    `=゙    , イ;;;;;;|                    //⌒丶、
     ンヽ',;;;;;;;',  ヽ、     ,/ l;;;;;;;l                    / /
   /_/_',;;;;;;;',   `丶、..., '´   |;;;;;;;l                   | /
r‐ ''"´    ',;;;;;;;',、 、   /      l;;;;;;;l                 _,.-‐' ヽ|⌒´``.丶、
ヽ       ',;;;;;;;',\\. /、     i;;;;;;;!         .       //     \    \
/,. -‐‐- 、 ',;;;;;;;', \ヽ、lヽ.    l;;;;;;;!         .      / // /     ヽ \ . ヽ,
       `ヽ'、;;;;;;';、 \ ! ヽ、 ノ;;;;;/              / // /| /|   ト、 ヽ \  ヽ
 【やる夫の母親:雪代 巴(37歳)】               イ // / |  |   | ヽ    ヽ  i
                                   / // イ i |  |   |   、   ヽ i  やる夫君、おはよう
                                   | ソ  /リ  | | |  | /| 从   人i
                                   |/ /  /´´ヽ/| | |ヽ /_|/-|   /| |
                                   | /ヽ|ヽi=ミx ヽ| リ ソ´ リ |ノ / .| |
                                  /|/| |ト、|.   ヽ   v'´´`ヽリ / 人 ヽ
                                 イ|/::\ |ヽ   ,        i / /  \ヽ
                                ´{〈:::::::::::::ヽ丿ヽ、  、_  , イ / /::::\ヽ丿
                                 ヽヽ::::::::::::::ソヽ) 丶、_ イ 丿/ /::::::::::::〉 ヽ
                                  ヽヽ:::::::: ノ ノト、/∨\/ ./ /:::::::::::::/ ノ
                                .   ヽヽ::::::ソ ノ:::::ヾ、,ゝ \/ /:::::::::/| /
                             【やる夫が助けた女性:ルサルカ・シュヴェーゲリン(22歳)】

.

144 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:03:12 ID:LdCWhL0Y

                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /         おはようだお
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /          母ちゃんに、ルサルカさん
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ
【主人公:雪代 やる夫(15歳)】


┌──────────────────────────────────────────┐

│そして、怪我をしていた彼女は、ルサルカ・シュヴェーゲリンという名前だと

│目を覚ました本人から教えてもらったお

│ルサルカさんの怪我は骨折や出血などが多かったけど、幸いにも後遺症になるような怪我はなく

│しばらく安静にしておけば問題ないとのことだったお

│で、ルサルカさんは最初、どこかのホテルにでも泊まって安静に過ごそうとしたんだけど

│そこは田舎町、まともに運営してるホテルなんて一つもなく

│ルサルカさんも困ってたんだお

│さすがに止まる場所がないと不便だろうということで

│やる夫の母ちゃんが、やる夫たちの家に泊まるように言ったんだお

└──────────────────────────────────────────┘

145 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:03:42 ID:LdCWhL0Y

    ,':. ,'   ; ,' /:.:;::;'!i.::i|.::.:::::: : :. :i:. ! i i: i ; i:. i::';:::.. ';::. !
    ,'::::..:: .:  ; .::; ;'.;:/i:i !i::ii::ii.:i::::. : .:i: i::. i:::il ;'!ii /!::,'!:.i i::::!::::. ':::. ;
    i:::::::: .: : .: ::::i .;-H'_i;;;;_i''ト!i、!:::::.: ::;:.i十リ;z;;;i/;_メ'、i: i i::::i::::::. !:::;'    やる夫、
    i::::::::.:: : .:::::/!::i '"i':;;;;::ム゙ヽ!i、:::::::;::! il:'"i':;;;;;;:ゾ'ゞ!::!.i::::i::::::::i::/
    ':::::::::::.:: :::::i !i       ゙、ヽ::/ソ ノ      イ::'::i::::i::::::::i/     お前がうちの子でよかったと初めて思ったよ
    .'、:::::゙、::. :::ト、!',        : ソ '        ,' i/i::/!::i:::::;':l
     ヽ::.゙、:::.:::!:lヽ',        ,'         / ノ' j::li:::;':::|     こんなにかわいらしいお嬢さんが家にいるなんて
      ヽ! 、::::ト.i  ゙ 、     ヽ丶      /  ./''''!::ii:/:::::l
        ヽ::::i ヽ、 ` 、     、‐:::‐ァ    , '  イ:::::i:;'ノ':::::::|
         ゙、'、    ゙ 、          / /.:|:::::ノ'i:::::::::::i
          ヾ      ! 、       ,  ' .::::l:::::::::il:::::l:::::i
                イ  ゙ 、....、 - '   /.:::::ト、::::::il:::::l:::::!
               / /|          /.:::::::::い::::i:::::::i::::i
          【やる夫の父親:雪代 剣心(34歳)】



       ____
     /      \        父ちゃん、無駄に気合い入れて
   / ─    ─ \
  / -=・=-   -=・=- \     若いころの恰好すんじゃねえお
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /      あと、失礼なこと言ってんじゃねえお

┌────────────────────────────────────────┐

│ルサルカさんも、最初は断ってたけど

│世話好きの母ちゃんにおされる形で家に住むことになったんだお

│それから、ルサルカさんの機体

│ステイシスは、近いうちにルサルカさんが契約している修理屋が引取りに来ることになってて

│今は町の外れに待機させてるお

│田舎町には珍しいロボットだから大人から子供までみんなが見に行ってて

│動物園のパンダみたいな扱いになってるお

└────────────────────────────────────────┘

.

146 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:04:12 ID:LdCWhL0Y

  八⌒⌒ヽ
  l⌒从 从 ) はいはい、貴男は馬鹿なこと言ってないで
  ゝ、|´ ー`ノ  さっさとご飯食べて、畑でも耕してきてください
 ( /  У/
  [|ヽ__.ノ                             γニヽ
  L ___/                             ヽ__ノ  いや、俺は娘が欲しかった的な意味であって
                                  、ノ- 、 別にやましい心があったわけじゃ
                                 ●::●>uヽ
                                 (人__) ノ
                                 /      ヽ
                                (|     し'
                                 .し    J



       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  / -=・=-   -=・=- \      まあ、いいお、やる夫は朝飯食わせてもらうお
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /


┌───────────────────────────────────────────┐

│まあ、とりあえず

│3日前に死ぬかもしれないような体験をしたやる夫だけど

│今では特に大したこともなく、我が家にルサルカさんを加えて

│ちょっとにぎやかになった生活を送ってるんだお

│ああ、でも、ちょっとごたごたしたせいで、ホワイト・グリントの奴にはこの3日間会いに行けてないお

│今日あたりあいつのところに行ってやる夫の武勇伝を聞かせてやるんだお

└───────────────────────────────────────────┘

147 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:04:43 ID:LdCWhL0Y

       ___
      /     \
    /   ⌒  ⌒\
   /   (●)  (●))\      ふ~
   i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i      やる夫は今日はまた一人で
   ヽ、    `ー '   /      ぶらぶら散歩してくるお
     /     ┌─┐
     i   丶 ヽ{ .茶 }ヽ
     r     ヽ、__)一(_丿
     ヽ、___   ヽ ヽ
    と_____ノ_ノ                     /x==、、
                                  { /    ソ
                                  |/
                               _,.-‐''"'' ̄´´`´ヽ、
                             / /    \\  \
                           / / / |       \ヽ
                           / /  /  |  \      ヘ  ん~
                          /    イ   |    ト ヽ  ハ  私も今日はステイシスのところに行こうかしら
                          |   ∥ |    | ∧ ノト、 ヽ  `、  きっと見世物にされて拗ねてるだろうし
                     .     |  /| ‐|-|\  /-|‐ノ‐| ト、 |  |
                          ∧  | |fラト、 丶| イ:ぅlフ /人 \
                      .     |   ∨ゞタソ    ヾ彳 / ノ ヽ、\
                          |  ト、 ト`、   、    イ/ /、 \ヽ
                          ヽ、ヽ \ ゝ、  i'^、 .,イ´/ /  \  ヽ
                            ) \ ヽ〈 ヽ ゝ ヽ/ .〉/ ./    ヽ
                          _--匕´ヽ、ノ(    ┌_/  / ̄‐--、 ヽ
                         丶ヽ    )  ト、_ト`丶トソソ /    /|  ヽ
                         /∨ヽ  /  、ト、ヽヽ|   〈|   /.| /ヽ  ヽ



  /⌒⌒ヽ
  l  从 从 )
  ゝ、|´ ー`ノ|   二人とも気を付けるんですよ                ルサ>わかりましたぁ
 ( /  У    それと、夕ご飯までには戻ってきてね
  [|ヽ__.ノ
  L ___/
                                        やる>わかってるお~

148 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:05:12 ID:LdCWhL0Y

            //⌒丶、
           / /
           | /
        _,.-‐' ヽ|⌒´``.丶、
.       //     \    \
.      / // /     ヽ \ . ヽ,
      / // /| /|   ト、 ヽ \  ヽ
    イ // / |  |   | ヽ    ヽ  i
    / // イ i |  |   |   、   ヽ i
    | ソ  /リ  | | |  | /| 从   人i     それじゃあ、やる夫君またあとでね
    |/ /  /´´ヽ/| | |ヽ /_|/-|   /| |
    | /ヽ|ヽi=ミx ヽ| リ ソ´ リ |ノ / .| |
  /|/| |ト、|.   ヽ   v'´´`ヽリ / 人 ヽ
 イ|/::\ |ヽ   ,        i / /  \ヽ
´{〈:::::::::::::ヽ丿ヽ、  、_  , イ / /::::\ヽ丿
 ヽヽ::::::::::::::ソヽ) 丶、_ イ 丿/ /::::::::::::〉 ヽ
  ヽヽ:::::::: ノ ノト、/∨\/ ./ /:::::::::::::/ ノ
.   ヽヽ::::::ソ ノ:::::ヾ、,ゝ \/ /:::::::::/| /
.    \/ノノ:::::::::/ ヽ:::::::::::|  |::::/ / ノ



                                                           - -、
                                       いってらっしゃいですおー    ● ●) ヽ
                                                        ,衫(人__) ノ
                                                      -=彡∨    ヽ
                                                         |     し'
                                                         し    J



               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \          さてと、
          /  (●) (●)  \         やる夫もあいつのとこに行くとするかお
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /
          /              \

149 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:05:30 ID:LdCWhL0Y



    ┌┐
    ||
┌─┼┼─────────────────────┐
│  ||          ┌―――――――――――――――┼―┐
└─┼┼─────┼───────────────┘  |
    ||          |                  ┌―――┐      |        |
    ||          └―――――――――┼―――┼―――┘        |
    ||                        |      |                |
    ||                        |    ┌┼――――――――┼―┐
    ||                        |    └┼――――――――┼―┘
    └┘                        |      |                |
                                |      |                |      now moving ...
                                |    ―┼――――――――┼―――――――――――
                                |      |                |
                                └―――┘                |

150 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:05:58 ID:LdCWhL0Y

         ____
         / _ノ ヽ、\
      /o゚((>)) ((<))゚o     てなわけで、やる夫の秘められていた才能のおかげで
     /    .:゚~(__人__)~゚:\      敵をやっつけてやったんだお
     |         |r┬-|    |
     \、     i⌒i‐'  ,;/
    /  ⌒ヽ.ノ ノ  く
   / ,_ \ l||l 从\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.                      \ヾ、:::::::|  ∧ |ニソ/ /::///  // >
         ベシベシベシ                         \`ーヽヽ/ Fソ / /::///´¨フ< , ク:
                                          ヽ、 /  / ヾソ_〃´ ヾ_,斗'≦ ヾ
                                      イ´ヽ  У  /       ,ィ^ヾクl:::::::〉  ……
                                       ', \/  , ≦ク     ㌢"¨y/´ ヽ/
                                        \/  クイ´¨   ,ィr彳 ./7___/
                                       \ / /´|   _,ィ㌢ /::::/ ̄ / ̄
                                       =≧メ‐-、 .'=㌢´_,イ´彡,ィ , イ´ >  /
                                       /|    Y ,リ`.7::::ヽ≠,イ /   /  /
                                        l  ⊂) l/  |::::::_ィ´¨ /  / /

.

151 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:06:23 ID:LdCWhL0Y


      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・   ホワイト・グリント、黙ってるけど
. | ( ●)   ⌒)   |      どうしたんだお?
. |   (__ノ ̄    /
. |         /
  \_      _ノ\
    /´         |
.     |  /      |          \ヾ、:::::::|  ∧ |ニソ/ /::///  // >
                         \`ーヽヽ/ Fソ / /::///´¨フ< , ク:
                          ヽ、 /  / ヾソ_〃´ ヾ_,斗'≦ ヾ
                      イ´ヽ  У  /       ,ィ^ヾクl:::::::〉    いろいろ言いたいことはあるが
                        ', \/  , ≦ク     ㌢"¨y/´ ヽ/   やる夫、お前のやったことは
                         \/  クイ´¨   ,ィr彳 ./7___/    無謀の一言に尽きる
                       \ / /´|   _,ィ㌢ /::::/ ̄ / ̄
                       =≧メ‐-、 .'=㌢´_,イ´彡,ィ , イ´ >  /
                       /|    Y ,リ`.7::::ヽ≠,イ /   /  /
                         l  ⊂) l/  |::::::_ィ´¨ /  / /

.

152 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:06:58 ID:LdCWhL0Y


  \ヾ、:::::::|  ∧ |ニソ/ /::///  // >      何度も言うが私や、
    \`ーヽヽ/ Fソ / /::///´¨フ< , ク:
     ヽ、 /  / ヾソ_〃´ ヾ_,斗'≦ ヾ      お前が助けたという機体も所詮は兵器だ
 イ´ヽ  У  /       ,ィ^ヾクl:::::::〉
   ', \/  , ≦ク     ㌢"¨y/´ ヽ/      兵器は壊れても修理すればいい
    \/  クイ´¨   ,ィr彳 ./7___/
  \ / /´|   _,ィ㌢ /::::/ ̄ / ̄     なのにやる夫、お前はそんな兵器のために命を懸けた
  =≧メ‐-、 .'=㌢´_,イ´彡,ィ , イ´ >  /
  /|    Y ,リ`.7::::ヽ≠,イ /   /  /      それは無謀で、無意味な行為だ
    l  ⊂) l/  |::::::_ィ´¨ /  / /



     ____
   /     \             だから、兵器とか直すとか、そういう話じゃねえんだお
  /  ─    ─\
/   ‐=・=‐ ‐=・= \           お前らだってAI壊れたら直しようがねえお
|       (__人__)    |
\     ` ⌒´   ,/           いくら直ったとしても、それは別物なんだお?

                        それじゃあ意味がないんだお


.

153 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:07:26 ID:LdCWhL0Y


   \ヾ、:::::::|  ∧ |ニソ/ /::///  // >
    \`ーヽヽ/ Fソ / /::///´¨フ< , ク:    そこがそもそもの間違いだ
      ヽ、 /  / ヾソ_〃´ ヾ_,斗'≦ ヾ
  イ´ヽ  У  /       ,ィ^ヾクl:::::::〉     兵器は使えればそれでいい
   ', \/  , ≦ク     ㌢"¨y/´ ヽ/
    \/  クイ´¨   ,ィr彳 ./7___/     AIも、操作を簡便化するためのものだ
   \ / /´|   _,ィ㌢ /::::/ ̄ / ̄    簡便化が不要なら、AIを積まない機体だって存在する
   =≧メ‐-、 .'=㌢´_,イ´彡,ィ , イ´ >  /
   /|    Y ,リ`.7::::ヽ≠,イ /   /  /    そんなものを救うために命を懸けるのは合理的ではない
    l  ⊂) l/  |::::::_ィ´¨ /  / /





                 ノ L____         お前の考えこそ間違いなんだお
                 ⌒ \ / \
                / (○) (○)\      合理的とか、そういうんじゃないんだお
               /    (__人__)   \
               |       |::::::|     |    大切にしたい、守りたいって気持ちの前には
               \       l;;;;;;l    /l!| !
               /     `ー'    \ |i    合理的とかそんなことどうでもいいんだお
             /          ヽ !l ヽi
             (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
              `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
                         レY^V^ヽl

154 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:07:57 ID:LdCWhL0Y


      / ̄ ̄ ̄\    γ⌒))⌒) ))  やる夫は、お前が同じような状況でも
    /ノ( :::\:::/::::i  / ⊃    ゞ
   / ⌒( ●)::::( ●)\ ∩⌒)彡⌒)    絶対に迷わず助けようとするんだお
  |      (__人__) 〃/ ノ
  |      |r┬-|   / / ))        それは、お前がやる夫の友達で、
  \::::::;:::....  `ー'´  _/( ⌒)ミ⌒)
  / _ ̄""   / \/ /          失いたくないって思えるからなんだお
 (___)    ./      ))




                    \ヾ、:::::::|  ∧ |ニソ/ /::///  // >    だが、それでお前が死んだら
                     \`ーヽヽ/ Fソ / /::///´¨フ< , ク:
                       ヽ、 /  / ヾソ_〃´ ヾ_,斗'≦ ヾ   元も子もないだろう
                   イ´ヽ  У  /       ,ィ^ヾクl:::::::〉
                    ', \/  , ≦ク     ㌢"¨y/´ ヽ/    今回はうまくいった
                     \/  クイ´¨   ,ィr彳 ./7___/
                    \ / /´|   _,ィ㌢ /::::/ ̄ / ̄    だが、次もうまくいくとは限らない
                    =≧メ‐-、 .'=㌢´_,イ´彡,ィ , イ´ >  /
                    /|    Y ,リ`.7::::ヽ≠,イ /   /  /    出来うる限り無謀なことをしないのが賢明だ
                     l  ⊂) l/  |::::::_ィ´¨ /  / /

.

155 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:08:26 ID:LdCWhL0Y

      ____
    /:::::::::  u\           んじゃ、いいお、決めたお
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu     やる夫はこれから誰かがピンチの時には
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |     絶対負けないし死なないでピンチの人を助けてみせる
   ヽ           i    丿
  /(⌒)        / ̄ ̄´       こうすれば問題ないんだお
 / /       /




                 \ヾ、:::::::|  ∧ |ニソ/ /::///  // >   無理だな
                  \`ーヽヽ/ Fソ / /::///´¨フ< , ク:
                    ヽ、 /  / ヾソ_〃´ ヾ_,斗'≦ ヾ   その考え方には論拠となるものがない
                イ´ヽ  У  /       ,ィ^ヾクl:::::::〉
                 ', \/  , ≦ク     ㌢"¨y/´ ヽ/    自分より格上に囲まれれば勝つことは不可能だ
                  \/  クイ´¨   ,ィr彳 ./7___/
                 \ / /´|   _,ィ㌢ /::::/ ̄ / ̄   そして、人は簡単に死ぬ
                 =≧メ‐-、 .'=㌢´_,イ´彡,ィ , イ´ >  /
                 /|    Y ,リ`.7::::ヽ≠,イ /   /  /    お前も例外ではないやる夫
                  l  ⊂) l/  |::::::_ィ´¨ /  / /

.

156 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:08:57 ID:LdCWhL0Y


       ____
     /     \      論拠とか、そんなことはどうでもいいんだお
   /_ノ  ヽ、_   \
  /(●)三(●))   .\   やる夫はやるったらやってやるんだお
  |   (__人__)      |
  \ ヽ|r┬-| /   /   で、お前を驚かせてやるんだお
  /   `ー'´      \




                      \ヾ、:::::::|  ∧ |ニソ/ /::///  // >
                       \`ーヽヽ/ Fソ / /::///´¨フ< , ク:
                         ヽ、 /  / ヾソ_〃´ ヾ_,斗'≦ ヾ
                     イ´ヽ  У  /       ,ィ^ヾクl:::::::〉  ……
                      ', \/  , ≦ク     ㌢"¨y/´ ヽ/
                       \/  クイ´¨   ,ィr彳 ./7___/
                      \ / /´|   _,ィ㌢ /::::/ ̄ / ̄
                      =≧メ‐-、 .'=㌢´_,イ´彡,ィ , イ´ >  /
                      /|    Y ,リ`.7::::ヽ≠,イ /   /  /
                       l  ⊂) l/  |::::::_ィ´¨ /  / /


.

157 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:09:27 ID:LdCWhL0Y


      ___
    /     \       な、なんか言えお
   /  _ノ '' 'ー \
 /  (●)  (●)u \    やる夫一人で熱くなって
 |      (__人__)  u |
 \      ` ⌒´   /    恥ずかしいじゃないかお




                \ヾ、:::::::|  ∧ |ニソ/ /::///  // >
                 \`ーヽヽ/ Fソ / /::///´¨フ< , ク:
                   ヽ、 /  / ヾソ_〃´ ヾ_,斗'≦ ヾ    ああ、そうだな
               イ´ヽ  У  /       ,ィ^ヾクl:::::::〉
                ', \/  , ≦ク     ㌢"¨y/´ ヽ/     今のお前の行動は恥ずかしいものだろうよ
                 \/  クイ´¨   ,ィr彳 ./7___/
                \ / /´|   _,ィ㌢ /::::/ ̄ / ̄
                =≧メ‐-、 .'=㌢´_,イ´彡,ィ , イ´ >  /
                /|    Y ,リ`.7::::ヽ≠,イ /   /  /
                 l  ⊂) l/  |::::::_ィ´¨ /  / /


.

158 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:10:24 ID:LdCWhL0Y

      ____
    /ヽ  /\    う、うるさいお
   /(●) (●)丶
  /::⌒(__人__)⌒:::uヽ  と、とにかくやる夫はやるったらやってやるんだお
  l    |r┬-|     l
  \   `ー'´   /  い、今から、やる夫は寝るから、適当に起こしてくれお!!
  /         ヽ
  し、       ト、ノ
    |   _    l
    !___/´ ヽ___l




                   \ヾ、:::::::|  ∧ |ニソ/ /::///  // >
                    \`ーヽヽ/ Fソ / /::///´¨フ< , ク:
                      ヽ、 /  / ヾソ_〃´ ヾ_,斗'≦ ヾ    だから、眠るならここでなくても
                  イ´ヽ  У  /       ,ィ^ヾクl:::::::〉
                   ', \/  , ≦ク     ㌢"¨y/´ ヽ/    家に帰ればいいだろうに……
                    \/  クイ´¨   ,ィr彳 ./7___/
                   \ / /´|   _,ィ㌢ /::::/ ̄ / ̄    いつも通り15:00に起こすぞ
                   =≧メ‐-、 .'=㌢´_,イ´彡,ィ , イ´ >  /
                   /|    Y ,リ`.7::::ヽ≠,イ /   /  /
                    l  ⊂) l/  |::::::_ィ´¨ /  / /

やる>それでいいお!!

.

159 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:10:59 ID:LdCWhL0Y

  \ヾ、:::::::|  ∧ |ニソ/ /::///  // >
    \`ーヽヽ/ Fソ / /::///´¨フ< , ク:
     ヽ、 /  / ヾソ_〃´ ヾ_,斗'≦ ヾ    ……AIのサポートがあったとはいえ
 イ´ヽ  У  /       ,ィ^ヾクl:::::::〉     大破寸前の機体で、素人のやる夫が勝利する?
   ', \/  , ≦ク     ㌢"¨y/´ ヽ/
    \/  クイ´¨   ,ィr彳 ./7___/      不可能だ……
  \ / /´|   _,ィ㌢ /::::/ ̄ / ̄
  =≧メ‐-、 .'=㌢´_,イ´彡,ィ , イ´ >  /     やる夫には本当に才能があったということか
  /|    Y ,リ`.7::::ヽ≠,イ /   /  /     それも、常人では決して手の届かない高みへと至ることのできるほどの
    l  ⊂) l/  |::::::_ィ´¨ /  / /



                                 ...................................
                            ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                         ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                      :::::::::::::::    んじゃ、いいお、決めたお      :::::::::::::::
                    :::::::::::::::  やる夫はこれから誰かがピンチの時には  :::::::::::::::
                   :::::::::::::::       絶対負けないし死なない        :::::::::::::::
                    :::::::::::::::     こうすれば問題ないんだお       :::::::::::::::
                      :::::::::::::::                        :::::::::::::::
                         ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                            ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                 ...................................



  \ヾ、:::::::|  ∧ |ニソ/ /::///  // >
    \`ーヽヽ/ Fソ / /::///´¨フ< , ク:
     ヽ、 /  / ヾソ_〃´ ヾ_,斗'≦ ヾ
 イ´ヽ  У  /       ,ィ^ヾクl:::::::〉
   ', \/  , ≦ク     ㌢"¨y/´ ヽ/      所詮、無謀な発言だが……
    \/  クイ´¨   ,ィr彳 ./7___/
  \ / /´|   _,ィ㌢ /::::/ ̄ / ̄
  =≧メ‐-、 .'=㌢´_,イ´彡,ィ , イ´ >  /
  /|    Y ,リ`.7::::ヽ≠,イ /   /  /
    l  ⊂) l/  |::::::_ィ´¨ /  / /

160 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:11:37 ID:LdCWhL0Y

━━━━━━━━・━━━━━━━━━━━━━…━━━━━━━・━━━━━…━━━━━━━━━
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
................................................................................................................................................................................................................................................

                         もしも、私の状態が完全で

                      相応の訓練を積んだやる夫が私に乗れば

                            私はかつてのように

                あの広い空を縦横無尽に駆け抜けることができるのだろうか


................................................................................................................................................................................................................................................
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
━━━━━━━━…━━━━━━━━━━━・━━━━━━━━━…━━━━━・━━━━━━━━━

161 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:11:53 ID:LdCWhL0Y

:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
 :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
 :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
 :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
 :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
                                         ┃
                             ┏━・・・・・・━┛
                             ┃
:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
 :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
 :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
 :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
 :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::

162 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:12:25 ID:LdCWhL0Y

             /x==、、
             { /    ソ
             |/
          _,.-‐''"'' ̄´´`´ヽ、
        / /    \\  \      ステイシス~
       / / / |       \ヽ
      / /  /  |  \      ヘ     修理屋の連中から連絡か何か来た?
      /    イ   |    ト ヽ  ハ
      |   ∥ |    | ∧ ノト、 ヽ  `、
.     |  /| ‐|-|\  /-|‐ノ‐| ト、 |  |
      ∧  | |fラト、 丶| イ:ぅlフ /人 \
 .     |   ∨ゞタソ    ヾ彳 / ノ ヽ、\
     |  ト、 ト`、   、    イ/ /、 \ヽ
     ヽ、ヽ \ ゝ、  i'^、 .,イ´/ /  \  ヽ
       ) \ ヽ〈 ヽ ゝ ヽ/ .〉/ ./    ヽ
      _--匕´ヽ、ノ(



                    l ̄l--,_l l      イマイ
                    ヤ7>-=、二l  /| ハ|イθ-≦^ヽ
                   ハ `ー、/ ムマハ  .|:::':,::::::::::::::::::::〉 見たくなくなるような額の見積書が届いていたぞ
                   l ∧≦   l E  O .|::::::',:::::::::>t彡|
                        レ' V彡|`ー、 Fニ.O、 .|::::::::::>彡イ   それと、私の引取りは1週間後の予定らしい
                        ´マ彡> ヾ↓:::::::|メo〈ミ、__
                         __〈ヽ   `´ /:::| .ヽヾイ、ム

.

163 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:12:56 ID:LdCWhL0Y

            //⌒丶、
           / /
           | /
        _,.-‐' ヽ|⌒´``.丶、
.       //     \    \        まあ、修理費は仕方ないわよね
.      / // /     ヽ \ . ヽ,
     / // /| /|   ト、 ヽ \  ヽ      正直、命が助かっただけでも儲けものだし
    イ // / |  |   | ヽ u  ヽ  i
    / // イ i |  |   |   、   ヽ i     はあ、でも、修理費のおかげで大赤字ね
    | ソ  /リ  | | |  | /| 从 u 人i
    |/ /  /´´ヽ/| | |ヽ /_|/-|   /.| |     アナタの修理が終わったらしばらくはお仕事漬けね
    | /ヽ|ヽiミ三三 '´  三三彡 / .| |
  /|/| |ト、|. |::ij::|    |::ij::|   / . .人
 イ|/::\ | ヾ=="..:::::::..゙=≠" / /   \
´{〈:::::::::::::ヽ丿ヽ、   △  , イ / /::::\ヽ丿
 ヽヽ::::::::::::::ソヽ) 丶、_ イ 丿/ /::::::::::::〉 ヽ
  ヽヽ:::::::: ノ ノト、/∨\/ ./ /:::::::::::::/ ノ



                   l ̄l--,_l l      イマイ
                   ヤ7>-=、二l  /| ハ|イθ-≦^ヽ
                  ハ `ー、/ ムマハ  .|:::':,::::::::::::::::::::〉  不甲斐ない相棒で申し訳ないな
                  l ∧≦   l E  O .|::::::',:::::::::>t彡|
                  レ' V彡|`ー、 Fニ.O、 .|::::::::::>彡イ
                       ´マ彡> ヾ↓:::::::|メo〈ミ、__
                        __〈ヽ   `´ /:::| .ヽヾイ、ム


.

164 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:13:27 ID:LdCWhL0Y

     /  :/  |   |     :|   /i  i  ゙:| :|
   /  ./:| ::|:∧ :|     :|/ / ゙|/メ   :| :|
   |  /::゙| ::|:|-|、i    i /|_/-‐゙┼    } :|        なあに、今日はずいぶん殊勝なのね
   | :/ :゙| ::ト{ .∨\  |/ // / _, |   ゙/  |
   | :|  | ::|心㍉、. \{ ´イ芹心|  `/   :ト、       いつもの尊大で皮肉屋気取りな態度はどうしたのよ
   | :|  |ヽ |夾切      ゞ'-゚'''|/:゙/ | ::| \
   | :|\ :{ :、ヾ ´          / /  :| ::|   \    ボロボロにされたのがショックだったの?
   | :|  \\ 、  、_`__,   / /   /ヾ:|     \
   `ヽ   \ヽ>、/´ `ヽ_ イ'、/   /   \     \
     ) ヽ  \ 〈ノ-‐‐ 、|/ ゙/   /  i  ゙\
    _,|-‐─Y  :Y´     i┐゙/   /──- 、 :\   :゙|
  /:::::::::::::::::::〉   (   イ:|::|‐r‐|‐7::::::::::::::::::/ヽ  | ゙Y |
  ∨,::::_, -‐゙l:::}  |`゙‐-'´|::|::|::|::::|:/゙\:::::::/ /゙7 . |  } |



                      l ̄l--,_l l      イマイ
                   ヤ7>-=、二l  /| ハ|イθ-≦^ヽ   ふん、多少は責任を感じていたのだよ
                   ハ `ー、/ ムマハ  .|:::':,::::::::::::::::::::〉
                        l ∧≦   l E  O .|::::::',:::::::::>t彡|
                        レ' V彡|`ー、 Fニ.O、 .|::::::::::>彡イ
                          ´マ彡> ヾ↓:::::::|メo〈ミ、__
                             __〈ヽ   `´ /:::| .ヽヾイ、ム



.

165 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:13:58 ID:LdCWhL0Y

    イ // / |  |   | ヽ    ヽ  i
    / // イ i |  |   |   、   ヽ i
    | ソ  /リ  | | |  | /| 从   人i         なにそれ、似合ってないわよ?
    |/ /  /´´ヽ/| | |ヽ /_|/-|   /| |
    | /ヽ|ヽi=ミx ヽ| リ ソ´ リ |ノ / .| |
  /|/| |ト、|.   ヽ   v'´´`ヽリ / 人 ヽ
 イ|/::\ |ヽ   ,       i / /  \ヽ
´{〈:::::::::::::ヽ丿ヽ、 ト‐-- ,  , イ / /::::\ヽ丿
 ヽヽ::::::::::::::ソヽ) 丶、_ノイ 丿/ /::::::::::::〉 ヽ
  ヽヽ:::::::: ノ ノト、/∨\/ ./ /:::::::::::::/ ノ



                                l ̄l--,_l l      イマイ
                                ヤ7>-=、二l  /| ハ|イθ-≦^ヽ
                                ハ `ー、/ ムマハ  .|:::':,::::::::::::::::::::〉  ……かもしれんな
                               l ∧≦   l E  O .|::::::',:::::::::>t彡|
                               レ' V彡|`ー、 Fニ.O、 .|::::::::::>彡イ
                                       ´マ彡> ヾ↓:::::::|メo〈ミ、__
                                    __〈ヽ   `´ /:::| .ヽヾイ、ム


.

166 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:14:44 ID:LdCWhL0Y

    イ // / |  |   | ヽ    ヽ  i
    / // イ i |  |   |   、   ヽ i
    | ソ  /リ  | | |  | /| 从   人i      ふふ、殊勝なアナタも悪くないけど
    |/ /  /´´ヽ/| | |ヽ /_|/-|   /| |
    | /ヽ|ヽi=ミx ヽ| リ ソ´ リ |ノ / .| |      私はいつものアナタのほうが好きよ?
  /|/| |ト、|.   ヽ   v'´´`ヽリ / 人 ヽ
 イ|/::\ |ヽ   ,       i / /  \ヽ
´{〈:::::::::::::ヽ丿ヽ、 ト‐-- ,  , イ / /::::\ヽ丿
 ヽヽ::::::::::::::ソヽ) 丶、_ノイ 丿/ /::::::::::::〉 ヽ
  ヽヽ:::::::: ノ ノト、/∨\/ ./ /:::::::::::::/ ノ



             l ̄l--,_l l      イマイ        なら、いつも通りの私で居させてもらうよ
             ヤ7>-=、二l  /| ハ|イθ-≦^ヽ
             ハ `ー、/ ムマハ  .|:::':,::::::::::::::::::::〉    君に対して殊勝でいる私というのは確かにらしくない
             l ∧≦   l E  O .|::::::',:::::::::>t彡|
             レ' V彡|`ー、 Fニ.O、 .|::::::::::>彡イ     損傷のせいで思考エラーが起きているようだな
                ´マ彡> ヾ↓:::::::|メo〈ミ、__
                  __〈ヽ   `´ /:::| .ヽヾイ、ム

.

167 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:15:12 ID:LdCWhL0Y


    イ // / |  |   | ヽ    ヽ  i
    / // イ i |  |   |   、   ヽ i
    | ソ  /リ  | | |  | /| 从   人i      損傷の原因はフリーダム?
    |/ /  /´´ヽ/| | |ヽ /_|/-|   /| |
    | /ヽ|ヽi=ミx ヽ| リ ソ´ リ |ノ / .| |      それともやる夫君かしら?
  /|/| |ト、|.   ヽ   v'´´`ヽリ / 人 ヽ
 イ|/::\ |ヽ   ,       i / /  \ヽ
´{〈:::::::::::::ヽ丿ヽ、 ト‐-- ,  , イ / /::::\ヽ丿
 ヽヽ::::::::::::::ソヽ) 丶、_ノイ 丿/ /::::::::::::〉 ヽ
  ヽヽ:::::::: ノ ノト、/∨\/ ./ /:::::::::::::/ ノ



                        l ̄l--,_l l      イマイ
                       ヤ7>-=、二l  /| ハ|イθ-≦^ヽ      さて、どちらだろうな
                       ハ `ー、/ ムマハ  .|:::':,::::::::::::::::::::〉
                       l ∧≦   l E  O .|::::::',:::::::::>t彡|    しかし、やる夫といえば……
                       レ' V彡|`ー、 Fニ.O、 .|::::::::::>彡イ
                          ´マ彡> ヾ↓:::::::|メo〈ミ、__       ルサルカ、彼をどう思う?
                             __〈ヽ   `´ /:::| .ヽヾイ、ム

.

168 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:15:42 ID:LdCWhL0Y

      /    イ   |    ト ヽ  ハ
      |   ∥ |    | ∧ ノト、 ヽ  `、      良い子だと思うわよ、ご両親も含めていい人たちね
.     |  /| ‐|-|\  /-|‐ノ‐| ト、 |  |
      ∧  | |fラト、 丶| イ:ぅlフ /人 \      彼の家にいても気を使ってくれてるし
 .     |   ∨ゞタソ    ヾ彳 / ノ ヽ、\
     |  ト、 ト`、   、    イ/ /、 \ヽ    私のせいで酷い目にあったようなものなのに
     ヽ、ヽ \ ゝ、  i'^、 .,イ´/ /  \  ヽ
       ) \ ヽ〈 ヽ ゝ ヽ/ .〉/ ./    ヽ     恨み言をぶつけることも、何かを要求することもないんだから
      _--匕´ヽ、ノ(    ┌_/  / ̄‐--、 ヽ
    丶ヽ    )  ト、_ト`丶トソソ /    /|  ヽ



    イ // / |  |   | ヽ    ヽ  i
    / // イ i |  |   |   、   ヽ i
    | ソ  /リ  | | |  | /| 从   人i     ああ、あと、からかうと可愛いわね
    |/ /  /´´ヽ/| | |ヽ /_|/-|   /| |
    | /ヽ|ヽi=ミx ヽ| リ ソ´ リ |ノ / .| |     顔真っ赤にして反応してくれるんだもん
  /|/| |ト、|.   ヽ   v'´´`ヽリ / 人 ヽ
 イ|/::\ |ヽ   ,       i / /  \ヽ
´{〈:::::::::::::ヽ丿ヽ、 ト‐-- ,  , イ / /::::\ヽ丿
 ヽヽ::::::::::::::ソヽ) 丶、_ノイ 丿/ /::::::::::::〉 ヽ
  ヽヽ:::::::: ノ ノト、/∨\/ ./ /:::::::::::::/ ノ



                        l ̄l--,_l l      イマイ
                       ヤ7>-=、二l  /| ハ|イθ-≦^ヽ
                       ハ `ー、/ ムマハ  .|:::':,::::::::::::::::::::〉   そういうことではなくてだな……
                       l ∧≦   l E  O .|::::::',:::::::::>t彡|
                       レ' V彡|`ー、 Fニ.O、 .|::::::::::>彡イ
                          ´マ彡> ヾ↓:::::::|メo〈ミ、__
                             __〈ヽ   `´ /:::| .ヽヾイ、ム

.

169 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:16:12 ID:LdCWhL0Y

        / /    \\  \
       / / / |       \ヽ
      / /  /  |  \      ヘ
      /    イ   |    ト ヽ  ハ
      |   ∥ |    | ∧ ノト、 ヽ  `、
.     |  /| ‐|-|\  /-|‐ノ‐| ト、 |  |         わかってるわよ
      ∧  | |fラト、 丶| イ:ぅlフ /人 \        初めてアナタに乗ったのに気絶することもなく
 .     |   ∨ゞタソ    ヾ彳 / ノ ヽ、\       おまけにフリーダムへのヘッドショットの連発のことでしょ?
     |  ト、 ト`、   、    イ/ /、 \ヽ
     ヽ、ヽ \ ゝ、  i'^、 .,イ´/ /  \  ヽ
       ) \ ヽ〈 ヽ ゝ ヽ/ .〉/ ./    ヽ
      _--匕´ヽ、ノ(



          l ̄l--,_l l      イマイ
         ヤ7>-=、二l  /| ハ|イθ-≦^ヽ     ああ、素人が初めての操縦で行えるものではない
         ハ `ー、/ ムマハ  .|:::':,::::::::::::::::::::〉
        l ∧≦   l E  O .|::::::',:::::::::>t彡|   本人は冗談めかして秘められた才能だとわめいていたが……
        レ' V彡|`ー、 Fニ.O、 .|::::::::::>彡イ
            ´マ彡> ヾ↓:::::::|メo〈ミ、__     存外、本当に才能があったのかもしれない
               __〈ヽ   `´ /:::| .ヽヾイ、ム

.

170 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:16:41 ID:LdCWhL0Y

        / /    \\  \
       / / / |       \ヽ
      / /  /  |  \      ヘ
      /    イ   |    ト ヽ  ハ
      |   ∥ |    | ∧ ノト、 ヽ  `、
.     |  /| ‐|-|\  /-|‐ノ‐| ト、 |  |     そうね……
      ∧  | |fラト、 丶| イ:ぅlフ /人 \    たぶん、今までなら問題はなかったのよね
 .     |   ∨ゞタソ    ヾ彳 / ノ ヽ、\   そんな才能があったとしても発揮する場所がなかったんだから
     |  ト、 ト`、   、    イ/ /、 \ヽ
     ヽ、ヽ \ ゝ、  i'^、 .,イ´/ /  \  ヽ
       ) \ ヽ〈 ヽ ゝ ヽ/ .〉/ ./    ヽ
      _--匕´ヽ、ノ(



               l ̄l--,_l l      イマイ
               ヤ7>-=、二l  /| ハ|イθ-≦^ヽ
              ハ `ー、/ ムマハ  .|:::':,::::::::::::::::::::〉    ああ、だが、奴の才能は発揮されてしまった
              l ∧≦   l E  O .|::::::',:::::::::>t彡|
             レ' V彡|`ー、 Fニ.O、 .|::::::::::>彡イ     フリーダムを落とすという結果でな
                 ´マ彡> ヾ↓:::::::|メo〈ミ、__
                    __〈ヽ   `´ /:::| .ヽヾイ、ム


.

171 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:17:13 ID:LdCWhL0Y

        / /    \\  \
       / / / |       \ヽ
      / /  /  |  \      ヘ
      /    イ   |    ト ヽ  ハ      私が寝てる間に事情聴取とか受けてたみたいだから
      |   ∥ |    | ∧ ノト、 ヽ  `、
.     |  /| ‐|-|\  /-|‐ノ‐| ト、 |  |      耳がいい連中はすでに情報を手に入れて
      ∧  | |fラト、 丶| イ:ぅlフ /人 \
 .     |   ∨ゞタソ    ヾ彳 / ノ ヽ、\    行動を開始するでしょうね
     |  ト、 ト`、   、    イ/ /、 \ヽ
     ヽ、ヽ \ ゝ、  i'^、 .,イ´/ /  \  ヽ
       ) \ ヽ〈 ヽ ゝ ヽ/ .〉/ ./    ヽ
      _--匕´ヽ、ノ(



                       l ̄l--,_l l      イマイ
                       ヤ7>-=、二l  /| ハ|イθ-≦^ヽ
                      ハ `ー、/ ムマハ  .|:::':,::::::::::::::::::::〉  厄介なことに、本人は自覚がないようだがな
                      l ∧≦   l E  O .|::::::',:::::::::>t彡|
                      レ' V彡|`ー、 Fニ.O、 .|::::::::::>彡イ
                          ´マ彡> ヾ↓:::::::|メo〈ミ、__
                            __〈ヽ   `´ /:::| .ヽヾイ、ム

.

172 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:17:42 ID:LdCWhL0Y

        / /    \\  \
       / / / |       \ヽ
      / /  /  |  \      ヘ     上手いこと言いくるめられて、使い潰されちゃうこともあるかもね
      /    イ   |    ト ヽ  ハ
      |   ∥ |    | ∧ ノト、 ヽ  `、    でも、それは、やる夫君が選択することよ?
.     |  /| ‐|-|\  /-|‐ノ‐| ト、 |  |
      ∧  | |fラト、 丶| イ:ぅlフ /人 \    ステイシス、あなた何考えてるの?
 .     |   ∨ゞタソ    ヾ彳 / ノ ヽ、\
     |  ト、 ト`、   、    イ/ /、 \ヽ
     ヽ、ヽ \ ゝ、  i'^、 .,イ´/ /  \  ヽ
       ) \ ヽ〈 ヽ ゝ ヽ/ .〉/ ./    ヽ
      _--匕´ヽ、ノ(



                   l ̄l--,_l l      イマイ      AIにすぎない私が言うのも
                   ヤ7>-=、二l  /| ハ|イθ-≦^ヽ
                  ハ `ー、/ ムマハ  .|:::':,::::::::::::::::::::〉   おかしな話だが……
                  l ∧≦   l E  O .|::::::',:::::::::>t彡|
                  レ' V彡|`ー、 Fニ.O、 .|::::::::::>彡イ    私はやる夫がどのように成長するかを知りたい
                      ´マ彡> ヾ↓:::::::|メo〈ミ、__
                        __〈ヽ   `´ /:::| .ヽヾイ、ム  奴が持つ才能がどう伸びていくのかを見たい



.

173 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:18:12 ID:LdCWhL0Y

 l ̄l--,_l l      イマイ
 ヤ7>-=、二l  /| ハ|イθ-≦^ヽ
ハ `ー、/ ムマハ  .|:::':,::::::::::::::::::::〉
l ∧≦   l E  O .|::::::',:::::::::>t彡|   そして、奴が惰弱な人間に使い潰されるのは見たくない
レ' V彡|`ー、 Fニ.O、 .|::::::::::>彡イ
    ´マ彡> ヾ↓:::::::|メo〈ミ、__
      __〈ヽ   `´ /:::| .ヽヾイ、ム




                     / /    \\  \
                   / / / |       \ヽ
                   / /  /  |  \      ヘ
                  /    イ   |    ト ヽ  ハ
                  |   ∥ |    | ∧ ノト、 ヽ  `、   もとから人間じみたAIだったけど
             .     |  /| ‐|-|\  /-|‐ノ‐| ト、 |  |
                  ∧  | |fラト、 丶| イ:ぅlフ /人 \   これまたずいぶんと人間臭くなったわね
              .     |   ∨ゞタソ    ヾ彳 / ノ ヽ、\
                  |  ト、 ト`、   、    イ/ /、 \ヽ
                  ヽ、ヽ \ ゝ、  i'^、 .,イ´/ /  \  ヽ
                    ) \ ヽ〈 ヽ ゝ ヽ/ .〉/ ./    ヽ
                  _--匕´ヽ、ノ(


.

174 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:18:41 ID:LdCWhL0Y

   /  :/  |   |     :|   /i  i  ゙:| :|
   /  ./:| ::|:∧ :|     :|/ / ゙|/メ   :| :|
   |  /::゙| ::|:|-|、i    i /|_/-‐゙┼    } :|       で?
   | :/ :゙| ::ト{ .∨\  |/ // / _, |   ゙/  |
   | :|  | ::|心㍉、. \{ ´イ芹心|  `/   :ト、      そこまでやる夫君に惚れ込んじゃった
   | :|  |ヽ |夾切      ゞ'-゚'''|/:゙/ | ::| \
   | :|\ :{ :、ヾ ´          / /  :| ::|   \   ステイシスは、私にどうしてほしいのかしらん
   | :|  \\ 、  、_`__,   / /   /ヾ:|     \
  `ヽ   \ヽ>、/´ `ヽ_ イ'、/   /   \     \
    ) ヽ  \ 〈ノ-‐‐ 、|/ ゙/   /  i  ゙\
   _,|-‐─Y  :Y´     i┐゙/   /──- 、 :\   :゙|
 /:::::::::::::::::::〉   (   イ:|::|‐r‐|‐7::::::::::::::::::/ヽ  | ゙Y |
 ∨,::::_, -‐゙l:::}  |`゙‐-'´|::|::|::|::::|:/゙\:::::::/ /゙7 . |  } |




                  l ̄l--,_l l      イマイ        やる夫を勧誘してほしい
                  ヤ7>-=、二l  /| ハ|イθ-≦^ヽ
                 ハ `ー、/ ムマハ  .|:::':,::::::::::::::::::::〉    私たちとともに戦場をかける傭兵として
                 l ∧≦   l E  O .|::::::',:::::::::>t彡|
                 レ' V彡|`ー、 Fニ.O、 .|::::::::::>彡イ     そして、私とお前で彼を育てたい
                     ´マ彡> ヾ↓:::::::|メo〈ミ、__
                       __〈ヽ   `´ /:::| .ヽヾイ、ム    だめか?ルサルカよ


.

175 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:19:11 ID:LdCWhL0Y

   /  :/  |   |     :|   /i  i  ゙:| :|
   /  ./:| ::|:∧ :|     :|/ / ゙|/メ   :| :|
   |  /::゙| ::|:|-|、i    i /|_/-‐゙┼    } :|
   | :/ :゙| ::ト{ .∨\  |/ // / _, |   ゙/  |       別にいいわよ
   | :|  | ::|心㍉、. \{ ´イ芹心|  `/   :ト、
   | :|  |ヽ |夾切      ゞ'-゚'''|/:゙/ | ::| \     ただ、彼自身やご両親の意思しだいね
   | :|\ :{ :、ヾ ´          / /  :| ::|   \
   | :|  \\ 、  、_`__,   / /   /ヾ:|     \
  `ヽ   \ヽ>、/´ `ヽ_ イ'、/   /   \     \
    ) ヽ  \ 〈ノ-‐‐ 、|/ ゙/   /  i  ゙\
   _,|-‐─Y  :Y´     i┐゙/   /──- 、 :\   :゙|
 /:::::::::::::::::::〉   (   イ:|::|‐r‐|‐7::::::::::::::::::/ヽ  | ゙Y |
 ∨,::::_, -‐゙l:::}  |`゙‐-'´|::|::|::|::::|:/゙\:::::::/ /゙7 . |  } |




        / /    \\  \
       / / / |       \ヽ
      / /  /  |  \      ヘ     彼自身は結構この田舎町での
      /    イ   |    ト ヽ  ハ
      |   ∥ |    | ∧ ノト、 ヽ  `、    平穏な暮らしも気に入ってるみたいだし
.     |  /| ‐|-|\  /-|‐ノ‐| ト、 |  |
      ∧  | |fラト、 丶| イ:ぅlフ /人 \   それを無理やり奪うのは、アナタだっていやでしょ
 .     |   ∨ゞタソ    ヾ彳 / ノ ヽ、\
     |  ト、 ト`、   、    イ/ /、 \ヽ
     ヽ、ヽ \ ゝ、  i'^、 .,イ´/ /  \  ヽ
       ) \ ヽ〈 ヽ ゝ ヽ/ .〉/ ./    ヽ
      _--匕´ヽ、ノ(




                   l ̄l--,_l l      イマイ       無論だ
                   ヤ7>-=、二l  /| ハ|イθ-≦^ヽ
                 ハ `ー、/ ムマハ  .|:::':,::::::::::::::::::::〉     勧誘をし、もしもやる夫が
                 l ∧≦   l E  O .|::::::',:::::::::>t彡|
                 レ' V彡|`ー、 Fニ.O、 .|::::::::::>彡イ      我々と行動を共にすると決めたらでいい
                     ´マ彡> ヾ↓:::::::|メo〈ミ、__
                        __〈ヽ   `´ /:::| .ヽヾイ、ム


.

176 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:19:41 ID:LdCWhL0Y

          //⌒丶、
         / /
         | /
      _,.-‐' ヽ|⌒´``.丶、
     //::::::::::::::::\:::::::::::::\
   /::://::::/:::::::::::::::::::ヽ::::\::::::ヽ,
  /:::://::::/|:::/|:::::::::ト、::::ヽ::::\:::::ヽ       わかったわ
 イ::::://:::/:::|::::::|:::::::::|:::ヽ:::::::::::::ヽ:::::i
../::::://::イ::i::::|:::::|:::::::::|:::::::::::、:::::::::::ヽ:i       幸い、私の療養期間やアナタの修理期間と
..|:::ソ::::::::/‐|ヽ|:::::|::リハ::/|_::::::::::::::ヽ::::i
 |:::/:::.::::rタぅヽ|::::ト|::::/,.|/、\:::::::::::/       時間だけはたっぷりあるから
/:::/::::::::::ト弋ソ ヽ| |/ 匕ぅν:::/::::::::ヽ
:::/::ヽ:::::.ト、       ゞ-彳::/::::::::::::::〉      ゆっくり彼の意思を聞いてみることにするわ
/  ヽ::::\  、´___,   .,イ/::::::/´ヽ::::i
|    ソ:ヽ ゝ、_  , イ /:::::::/   \i
∨   .ノ::::::.ヽ/ヽ`|  //::::::/  //|
. ∨  ソ::::::/ 、_/|/ ./:::::/  //|/
  ∨  /:::リ / |  /:::::/ .// ./
  /  /::::/ .|.  |  |::::|// ./
  | /::::/  |  |  |::::|  ヽ/



                          l ̄l--,_l l      イマイ
                          ヤ7>-=、二l  /| ハ|イθ-≦^ヽ
                         ハ `ー、/ ムマハ  .|:::':,::::::::::::::::::::〉
                         l ∧≦   l E  O .|::::::',:::::::::>t彡|  感謝する
                         レ' V彡|`ー、 Fニ.O、 .|::::::::::>彡イ
                             ´マ彡> ヾ↓:::::::|メo〈ミ、__
                               __〈ヽ   `´ /:::| .ヽヾイ、ム


.

177 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:20:11 ID:LdCWhL0Y

ルサ>ふふ、それにしても本当に惚れ込んでるわね

    私があなたの操縦者だってこと忘れてない?

                              停滞>忘れてなどいないさ、君は君で得がたきパートナーだ

                                   それに、君もやる夫を勧誘することに反対しないのだろう


ルサ>そりゃあ、才能があって素直な子だもの、一緒に仕事することに反対はないわよ


                                          _,,....;:''''"~ ̄~`''
     _,,....;:''''"~ ̄~`''-、_          _,,....;:''''"~ ̄~`''-、__,,....;:''''"~
 _,,....;:''''"へ/二| へ^i    ̄~`''-、__,,....;:''''"~             `''-、
 ̄~`''ー-|Π|  ||Πi ̄! _,,....;:''''"                      `'';';.,,;;`;
  ,.;;.;i;';.,,;;`;;i`、、_  ____________________.;;:。;:;;::、;;:`''-、__
_,._,._,.,;:;;`;;i`:;:i;,|i!''",./|\|/|\|/|\|/|\|/|\/|\|\|/|\|/|\:;;`;;i`:;:;,i
     _,,...--―.;.;.-'"~ ̄~`''-、_ ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄ ,r'''''lイトli"~~`''-、__
--―''''"~_,,...i''''"~          ~`''-、,''",''"゙ヽ,_,._,._,._,.._,.,._,._,_,_,,,r''"゙ヽ,.r'''
_,,...!''''"~         _,,....;:''''"~,''"゙ヽ, '""~""~'        ,''"゙ヽ ,''",''"゙ヽ,,._,._,
        _,,....;:''''"~      ~"'"~              ~"'"~ '""~""~ ;:''''"~
       (     :.:.:.:.:.:.:        :.:.:.:.:.:.:             ;:''''"~
        `''-、_                やる夫の評価高くね?
           "''-、_   :.:.:.:.:.:.:        :.:.:.:.:.:.: ∧,,∧ ∧,,∧:.:.:.:. `''--、
              `''-、             ∧,,∧ (´・ω・)(・ω・`)∧,,∧ 合法ロリに勧誘とか○ねばいいのに
                             ( ´・ω)(∧,,∧) (∧,,∧(ω・` )
                             l U l (  ´・) (・`  )l と ノ
       ステイシスを見に来ていた人たち→ .u-u ( 霧 l). (l   ) u-u'
                                 `u-u'   `u-u'

                             あんなやる夫に勧誘する価値があるのか?

178 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:20:21 ID:LdCWhL0Y

:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
 :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
 :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
 :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
 :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
                                         ┃
                             ┏━・・・・・・━┛
                             ┃
:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
 :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
 :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
 :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::
 :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::

179 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:21:12 ID:LdCWhL0Y

          ____
        /      \
       /  ─    ─\
     /    (●) (●) \    ホワイト・グリントの奴、
     |       (__人__)    |
      \      ` ⌒´   ,/    人を起こすなり電源落として休止状態に入りやがったお
      /         ::::i \
     /  /       ::::|_/   なんなんだお、いったい?
     \/          ::|
        |        ::::|  キュム
        i     \ ::::/ キュム
        \     |::/
          |\_//
          \_/



        ____
       /    \
.    /          \      ずいぶんと恥ずかしいこと言ったけど……
.  /    ―   ー  \
  |    (―)  (―)  |    やる夫の考えは変わらねーお
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ



..      ____
     / ―  -\     友達や大切な人たちを守るためなら
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \   やる夫にはできないことはない
  |       ` ⌒´   |
.  \           /   そう、やる夫は大切なものを守れる存在になるんだお
.   ノ         \
 /´            ヽ

180 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:21:40 ID:LdCWhL0Y

..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \   ……
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ



    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ   いや、だから、自己陶酔に浸りすぎだて
 |   (―)  (―)  |   完全に中二病じゃないかお
 \///∩(__人/777/
 /  (丶_//// \




    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ   ここ数日でいろいろあり過ぎたせいでなんか興奮してるお
 |   (―)  (―)  |
 \///∩(__人/777/   あんなことはやる夫の人生にはそうそうないお
 /  (丶_//// \
                もう少ししたらいつもの退屈で平穏な日々が戻るんだお

181 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:22:11 ID:LdCWhL0Y

..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)        そう、ここ数日の出来事はほんの一時の夢なんだお
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |      夢からさめれば普通の日々を穏やかに過ごすんだお
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ



..      ____
     / ―  -\
.  . /  (―)  (―)     それが、やる夫にとって幸せな日々なんだお
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ


                              >本当にそれは、君にとって幸せな日々なのかね?
                                雪代 やる夫君



                  ∧__
           ____     ̄1i
         /       \    《
        /   ─   ― ヽ   ≫
      /  u (○)  (○)'         だ、だれですかお
      |        (__人__)   |
      \       ` ⌒´  ,/
      /      ー‐   ヽ

182 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:22:41 ID:LdCWhL0Y

                    ,.―-- ..,,_
                 ノヽ'- 、    `,'ー‐.、
              , -‐'ー'    ,.....,,  /    ',
              r' ,  ,  '´  /`ヽ./ヽ,  `ヽ、
              '、'.r' /, ,   /, ,.、!_./ヾ,  ,ヽi.!
              ノ ,イ.! i   /,イ.ィ/  ./  ゝ/ !'
                〈  rヾ  ! ;'!、!'リ!'`ー/  _,/.! i ,ヽ
              i、  ! i,  ',.l',   く'_,、 r'_,,ノ_,ノ/リ'i      ああ、失礼、別に怪しい者ではないよ
                 ノ,'  ゝ'  .!i'i. ,、    !'ー/ ./
              く ヽ 、 !i  ノノヽ! `' -.、!' i 、',         私は、ラウ・ル・クルーゼ
             く.,-'ヾ,ヾ、 i、  -‐‐,イi.V i .!'
             ,. ィ'ヽ,.ヾ.、_',. ヾヽ, _ノ、__.! i ! i         この国、プラントの軍の者だ
          ,. -'"  ,!  `ヾー_'、 ノ‐'´!!    ̄ "''ー- 、_
      ,.. -‐'"    /       /i'、i'ヽ.,'.!     _,,..- /
   r‐'"´     ,/        / ,' !/,.イ ,'  _,.- '´ /!'ー- ..,_
   !i   ,,.. - '´       ,イヽl/ ´ ,' ,'  ,'´  / /  , ‐''ー`!
   i ', i'"´          ,.'!ヽヽi'´ ./ ,'  .!  / ,ィ ,' , /    i
   ヽヽ           ./ .lr 、i  ./ i  l , '  l .!,'.,'/  , -.,i
   ヽ'ヽ         /  l !、.ヽ,/ .,'  i/    l .l','/ / ,./
    ', ヽ ,     __/,,,,...!,,_',ゝ ヽ.'、  i    i. '/, ' , ‐' '、
   /  ヽ、    'ーr‐-_‐_r-     ヽ !_,,_   ! '/, ',ィ'   .r
   ヽ    ヽ   r‐''_´,..--_,.     ヽゞ,ヽ`'‐.!, !',.'     .!
    ',    i,、   ̄_!.-‐'__,,..     // } ! |  `'ー.、    ',
     !'、   .!l ヽ  '、.-ri´,ノ , --,---'_'ノ.//i     .!ヽ、    !
     ,'ヽヽ  ',',     r,'´-i´  !/ l,ノ/,./     '、 `ヽ .|
.   ,',. ‐' _,!  !l     ',  O  | 'イ `'i-/       ヽ 、'、. ',
   ,/, ‐'_ '_,. -/!.!       ', ヽヽ |    ' ,`'ー ..,     ` ヽヽi
.  く '/ ' __ ,' !.!        ', ` .|         `!- ,_     ヽ!
   `!' ' ,ニ- .i il {  ! ! 、    ',   !   、 !    /r'   ̄ " ''' ー'
   ,'.,ィ / _,, , i i ヽ',   ヽi   ',  !    !.!    .//.ヽ

183 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:23:11 ID:LdCWhL0Y

                     ___
                   :/    \:
                 :/ _ノ iiiii \. \
                 /  (○)  (○) \
               : |    (__人__)    |:  ぐ、軍隊の方がやる夫に何の用ですかお
                 \   ` ⌒´   /
                 / ⌒ /⌒Y⌒ヽ ヽ     この間の事件のことはもうお話ししましたお
                :|  \|  .i  イ |
                |\ /   人  .\!
                 |  \___/  \__/:
                 |        /
                 |         /



               ,. -―‐-、
            ,. -┘. r-.、Wトゝ-、
          fレN 〈ム|、__ゝ: . : : ハ
          /,  l从_」 / ̄|: :、: :ヽ  ああ、事件のことはあまり関係ないよ
           〈:ハ l K__ヽ〈.〉r‐N:/: :_ノ
          }リヽゝ|-- ノ、 ̄ソ: :{   今日は、君自身と話してみたくてね
         ノ{N: :トi f=ッ `エL: : :〉
         ゝ \ {_\゙ニ´<: : :从:\
      ___{从___l:〈レf|l「レ{从_ 、、__、ヽ
  ,r   ̄: : : : : : : : : `゙ヽ|||/`ー-``__ `^`
 /: ヽ: : ,r_彡'´ ̄\、 /l/ \、: : :r‐-、: `丶、

184 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:23:42 ID:LdCWhL0Y

              ,.―-- ..,,_
           ノヽ'- 、    `,'ー‐.、
        , -‐'ー'    ,.....,,  /    ',
        r' ,  ,  '´  /`ヽ./ヽ,  `ヽ、
        '、'.r' /, ,   /, ,.、!_./ヾ,  ,ヽi.!
        ノ ,イ.! i   /,イ.ィ/  ./  ゝ/ !'    それで……
          〈  rヾ  ! ;'!、!'リ!'`ー/  _,/.! i ,ヽ
        i、  ! i,  ',.l',   く'_,、 r'_,,ノ_,ノ/リ'i   やる夫君、さっきの君の独り言
          ノ,'  ゝ'  .!i'i. ,、    !'ー/ ./
        く ヽ 、 !i  ノノヽ! `' -.、!' i 、',      たまたまとはいえ、聞いてしまったのだよ
       く.,-'ヾ,ヾ、 i、  -‐‐,イi.V i .!'
       ,. ィ'ヽ,.ヾ.、_',. ヾヽ, _ノ、__.! i ! i
    ,. -'"  ,!  `ヾー_'、 ノ‐'´!!    ̄ "''ー- 、_
,.. -‐'"    /       /i'、i'ヽ.,'.!     _,,..- /
     ,/        / ,' !/,.イ ,'  _,.- '´ /!'ー- ..,_



           ,.―-- ..,,_
        ノヽ'- 、    `,'ー‐.、
     , -‐'ー'    ,.....,,  /    ',
     r' ,  ,  '´  /`ヽ./ヽ,  `ヽ、
     '、'.r' /, ,   /, ,.、!_./ヾ,  ,ヽi.!
     ノ ,イ.! i   /,イ.ィ/  ./  ゝ/ !'
      〈  rヾ  ! ;'!、!'リ!'`ー/  _,/.! i ,ヽ  やる夫君、君は本当に平穏な日々だけに満足しているのかい?
     i、  ! i,  ',.l',   く'_,、 r'_,,ノ_,ノ/リ'i
      ノ,'  ゝ'  .!i'i. ,、    !'ー/ ./
     く ヽ 、 !i  ノノヽ! `' -.、!' i 、',
    く.,-'ヾ,ヾ、 i、  -‐‐,イi.V i .!'
    ,. ィ'ヽ,.ヾ.、_',. ヾヽ, _ノ、__.! i ! i
,. -'"  ,!  `ヾー_'、 ノ‐'´!!    ̄ "''ー- 、_
    /       /i'、i'ヽ.,'.!     _,,..- /
,/        / ,' !/,.イ ,'  _,.- '´ /!'ー- ..,_

185 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:24:11 ID:LdCWhL0Y

                        ___
                       /     \
                     / ヽ  /  丶
                    / (●) (●) ヽ       も、もちろんですお
                    l::::⌒(__人__)⌒:::u:l
                    \  |r┬-|   /      この町は田舎で退屈だけど
                     /   `ー'´   ヽ
                     し、       ト、ノ      平穏で過ごしやすくてやる夫は満足してますお
                      |   _    l
                      !___/´ ヽ___l



           ,.―-- ..,,_
        ノヽ'- 、    `,'ー‐.、
     , -‐'ー'    ,.....,,  /    ',
     r' ,  ,  '´  /`ヽ./ヽ,  `ヽ、
     '、'.r' /, ,   /, ,.、!_./ヾ,  ,ヽi.!
     ノ ,イ.! i   /,イ.ィ/  ./  ゝ/ !'
      〈  rヾ  ! ;'!、!'リ!'`ー/  _,/.! i ,ヽ  そうかね?
     i、  ! i,  ',.l',   く'_,、 r'_,,ノ_,ノ/リ'i
      ノ,'  ゝ'  .!i'i. ,、    !'ー/ ./     この町から出たいなどとは考えないのかい?
     く ヽ 、 !i  ノノヽ! `' -.、!' i 、',
    く.,-'ヾ,ヾ、 i、  -‐‐,イi.V i .!'
    ,. ィ'ヽ,.ヾ.、_',. ヾヽ, _ノ、__.! i ! i
,. -'"  ,!  `ヾー_'、 ノ‐'´!!    ̄ "''ー- 、_
    /       /i'、i'ヽ.,'.!     _,,..- /
,/        / ,' !/,.イ ,'  _,.- '´ /!'ー- ..,_

186 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:24:40 ID:LdCWhL0Y

                          ___
                        /     \
                      / ヽ  /  丶   そりゃ、たまには思いますお
                      / (●) (●) ヽ
                      l::::⌒(__人__)⌒:::u:l  それでもやる夫はこの町での生活に満足してるんですお
                      \  |r┬-|   /
                      /   `ー'´   ヽ
                      し、       ト、ノ
                        |   _    l
                        !___/´ ヽ___l



        ,.―-- ..,,_
     ノヽ'- 、    `,'ー‐.、
  , -‐'ー'    ,.....,,  /    ',
  r' ,  ,  '´  /`ヽ./ヽ,  `ヽ、
  '、'.r' /, ,   /, ,.、!_./ヾ,  ,ヽi.!
  ノ ,イ.! i   /,イ.ィ/  ./  ゝ/ !'
  〈  rヾ  ! ;'!、!'リ!'`ー/  _,/.! i ,ヽ   ふむ、たしかに、これまでは満足していたのだろうね
  i、  ! i,  ',.l',   く'_,、 r'_,,ノ_,ノ/リ'i
  ノ,'  ゝ'  .!i'i. ,、    !'ー/ ./      だが、これからはどうかな?
  く ヽ 、 !i  ノノヽ! `' -.、!' i 、',
 く.,-'ヾ,ヾ、 i、  -‐‐,イi.V i .!'
,. ィ'ヽ,.ヾ.、_',. ヾヽ, _ノ、__.! i ! i
"  ,!  `ヾー_'、 ノ‐'´!!    ̄ "''ー- 、_
/       /i'、i'ヽ.,'.!     _,,..- /
        / ,' !/,.イ ,'  _,.- '´ /!'ー- ..,_



                                   ___
                                 /     \
                                / ヽ  /  丶
                               / (●) (●) ヽ  え?
                               l::::⌒(__人__)⌒:::u:l
                               \  |r┬-|   /
                               /   `ー'´   ヽ
                               し、       ト、ノ
                                 |   _    l
                                 !___/´ ヽ___l

187 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:25:11 ID:LdCWhL0Y

        ,.―-- ..,,_
     ノヽ'- 、    `,'ー‐.、
  , -‐'ー'    ,.....,,  /    ',
  r' ,  ,  '´  /`ヽ./ヽ,  `ヽ、         今までの君はこの平穏な日常が崩れることがないと信じていた
  '、'.r' /, ,   /, ,.、!_./ヾ,  ,ヽi.!
  ノ ,イ.! i   /,イ.ィ/  ./  ゝ/ !'        だからこそ、平穏という名の穏やかな日々満足していた
  〈  rヾ  ! ;'!、!'リ!'`ー/  _,/.! i ,ヽ
  i、  ! i,  ',.l',   く'_,、 r'_,,ノ_,ノ/リ'i        だが、君は知ってしまった、体験してしまった
  ノ,'  ゝ'  .!i'i. ,、    !'ー/ ./
  く ヽ 、 !i  ノノヽ! `' -.、!' i 、',          死と隣り合わせの、それでいて興奮冷め止まぬ非日常を
 く.,-'ヾ,ヾ、 i、  -‐‐,イi.V i .!'
,. ィ'ヽ,.ヾ.、_',. ヾヽ, _ノ、__.! i ! i
"  ,!  `ヾー_'、 ノ‐'´!!    ̄ "''ー- 、_
/       /i'、i'ヽ.,'.!     _,,..- /
        / ,' !/,.イ ,'  _,.- '´ /!'ー- ..,_



     〈:::::. :.::::::. :::::}:::::::::::ヽ,.イ     ` T´       /  .
     ヽ::::::::::::::  ::l:::::::;ァ'´  l       |     /::::.. ::::.
      `i::::::::::  .:i:::::/    ',     ,l     /`ヽ:::::. ::::
      l:::::::  .::l:l::l::!ー-、_   ',    / ',    l  __j:::;:::::
.       ,{::::: .: ::::lヽヾ、   `゙ヾ   /  ',     ̄ ノ-jル'
     /';::::::::  :: '、 ィ`''ー-ヽ  〈   〉  ∠--- 、
     /:::ヽト、::.   ヽ'、ヽ、   _,ゝ、 ヽ/  イ_    ノ/    さて、本当に君はこれから
     `ヽ:::`::ヽ:. :. :', `゙i ̄      |     ̄ ̄, ' /
       i:::::::::';:::.::  :l  l         |         !  l{::    この緩やかな日常に満足できるのかな?
       l:::::::::ハ:::::: ,'、  ト 、    |     _, イ   }::
       l::::::::{:::::::  { ヽ、l  `ヽ、  |  _,.- ´  l ,ィ´::
      ,1::::::::ヽ::. 、ヽ  `    `' ‐i‐''´     ´ l/:
.     /.:::::::::::/:::::: ',l丶、   ー------一    /!:
    ノ.::::::::::::/..::::  l`ヽ、\    __     / _」
    ゙ヽ、::::::::/.::::::  .:::l`ー-ニヽ、       ∠‐ ニ-1./
   _,.-‐':::::::{ :::::::. :::::!     ̄ ヽ、    /‐,彳 _ //::: ::
  /イ::::::::::::::ヽ;::::::::... :{   ヽゝ ヽ |~「.「 / ´/彳l::::::
    `゙ゝ::::::::::::::ヽ:::lヽ:.ヽ  l`゙ヽ ,、l|.|| ̄フ `7 | ::l:::::

188 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:25:40 ID:LdCWhL0Y


                                ___
                               /   u \
                             / \    / \    そ、それは……
                            /  (○)  (○) し\
                            | ∪  (__人__)    J |
                            \  u `⌒´     /
                            /          \



        ,.―-- ..,,_
     ノヽ'- 、    `,'ー‐.、
  , -‐'ー'    ,.....,,  /    ',
  r' ,  ,  '´  /`ヽ./ヽ,  `ヽ、
  '、'.r' /, ,   /, ,.、!_./ヾ,  ,ヽi.!
  ノ ,イ.! i   /,イ.ィ/  ./  ゝ/ !'     もちろん、君がこの平穏な日々で満足できるというならそれはそれでいい
  〈  rヾ  ! ;'!、!'リ!'`ー/  _,/.! i ,ヽ
  i、  ! i,  ',.l',   く'_,、 r'_,,ノ_,ノ/リ'i    国民が穏やかな暮らしを過ごしているというのは
  ノ,'  ゝ'  .!i'i. ,、    !'ー/ ./
  く ヽ 、 !i  ノノヽ! `' -.、!' i 、',      我々軍人にとって誇りに思えることだからね
 く.,-'ヾ,ヾ、 i、  -‐‐,イi.V i .!'
,. ィ'ヽ,.ヾ.、_',. ヾヽ, _ノ、__.! i ! i
"  ,!  `ヾー_'、 ノ‐'´!!    ̄ "''ー- 、_
/       /i'、i'ヽ.,'.!     _,,..- /
        / ,' !/,.イ ,'  _,.- '´ /!'ー- ..,_

189 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:26:15 ID:LdCWhL0Y


━━━━━━━━・━━━━━━━━━━━━━…━━━━━━━・━━━━━…━━━━━━━━━
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
................................................................................................................................................................................................................................................



                    だが、もしも、君が体験した非日常を忘れることができず

                     死と隣り合わせの世界に憧れを持つというのなら……

                             どうだろう、やる夫君

                          君は軍に入る気はないかね?



................................................................................................................................................................................................................................................
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
━━━━━━━━…━━━━━━━━━━━・━━━━━━━━━…━━━━━・━━━━━━━━━

190 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:26:41 ID:LdCWhL0Y

                                         ___
                                       /      \
                                      /ノ  \  u. \
                                    / (●)  (●)   \    やる夫が、軍人?
                                    |   (__人__)    u.   |
                                    \ u.` ⌒´       /
                                    ノ            \
                                  /´               ヽ



        ,.―-- ..,,_
     ノヽ'- 、    `,'ー‐.、
  , -‐'ー'    ,.....,,  /    ',
  r' ,  ,  '´  /`ヽ./ヽ,  `ヽ、
  '、'.r' /, ,   /, ,.、!_./ヾ,  ,ヽi.!
  ノ ,イ.! i   /,イ.ィ/  ./  ゝ/ !'
  〈  rヾ  ! ;'!、!'リ!'`ー/  _,/.! i ,ヽ     ああ、そうだ
  i、  ! i,  ',.l',   く'_,、 r'_,,ノ_,ノ/リ'i
  ノ,'  ゝ'  .!i'i. ,、    !'ー/ ./       君には間違いなく才能がある
  く ヽ 、 !i  ノノヽ! `' -.、!' i 、',
 く.,-'ヾ,ヾ、 i、  -‐‐,イi.V i .!'        君が望むのなら、私は君を軍に招こう
,. ィ'ヽ,.ヾ.、_',. ヾヽ, _ノ、__.! i ! i
"  ,!  `ヾー_'、 ノ‐'´!!    ̄ "''ー- 、_
/       /i'、i'ヽ.,'.!     _,,..- /
        / ,' !/,.イ ,'  _,.- '´ /!'ー- ..,_



      ,. -―‐-、
   ,. -┘. r-.、Wトゝ-、       君の才能ならば軍で一年ほど鍛えれば
   fレN 〈ム|、__ゝ: . : : ハ
   /,  l从_」 / ̄|: :、: :ヽ     間違いなくエースになれる
  〈:ハ l K__ヽ〈.〉r‐N:/: :_ノ
   }リヽゝ|-- ノ、 ̄ソ: :{      私は君のような才ある若者に将来の道の一つを示したい
  ノ{N: :トi f=ッ `エL: : :〉
  ゝ \ {_\゙ニ´<: : :从:\     そのために私は今日、君に会いに来たのだよ
___{从___l:〈レf|l「レ{从_ 、、__、ヽ
: : : : : : : `゙ヽ|||/`ー-``__ `^`
彡'´ ̄\、 /l/ \、: : :r‐-、: `丶、

191 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:27:12 ID:LdCWhL0Y



                       ____
                     /      \         やる夫が軍に入ってパイロットになる……
                    / ─    ─ \
                  /   (●)  (○)  \       この町ののんびりとした生活とは違う
                  |      (__人__)     |
                  \     `⌒´    ,/       ステイシスに乗った時のような
                  /     ー‐    \
                                      刺激的な日々を過ごす……



     〈:::::. :.::::::. :::::}:::::::::::ヽ,.イ     ` T´       /  .
     ヽ::::::::::::::  ::l:::::::;ァ'´  l       |     /::::.. ::::.
      `i::::::::::  .:i:::::/    ',     ,l     /`ヽ:::::. ::::
      l:::::::  .::l:l::l::!ー-、_   ',    / ',    l  __j:::;:::::
.       ,{::::: .: ::::lヽヾ、   `゙ヾ   /  ',     ̄ ノ-jル'
     /';::::::::  :: '、 ィ`''ー-ヽ  〈   〉  ∠--- 、        どうかな、やる夫君
     /:::ヽト、::.   ヽ'、ヽ、   _,ゝ、 ヽ/  イ_    ノ/
     `ヽ:::`::ヽ:. :. :', `゙i ̄      |     ̄ ̄, ' /       私を信じて――
       i:::::::::';:::.::  :l  l         |         !  l{::
       l:::::::::ハ:::::: ,'、  ト 、    |     _, イ   }::
       l::::::::{:::::::  { ヽ、l  `ヽ、  |  _,.- ´  l ,ィ´::
      ,1::::::::ヽ::. 、ヽ  `    `' ‐i‐''´     ´ l/:
.     /.:::::::::::/:::::: ',l丶、   ー------一    /!:
    ノ.::::::::::::/..::::  l`ヽ、\    __     / _」
    ゙ヽ、::::::::/.::::::  .:::l`ー-ニヽ、       ∠‐ ニ-1./
   _,.-‐':::::::{ :::::::. :::::!     ̄ ヽ、    /‐,彳 _ //::: ::
  /イ::::::::::::::ヽ;::::::::... :{   ヽゝ ヽ |~「.「 / ´/彳l::::::
    `゙ゝ::::::::::::::ヽ:::lヽ:.ヽ  l`゙ヽ ,、l|.|| ̄フ `7 | ::l:::::

192 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:27:40 ID:LdCWhL0Y

    | ̄|.
    |  |
 ____,|  Lニ= ┐
|___  __..  |  「 / rー;           | ̄|.
      |  |  | |  |/ |/ /\       |  |
      | |   ||     /.. -''"   ____,|  Lニ= ┐
     V   |/     /'"       |___  __..  |  「 / rー;
                          |  |  | |  |/ |/ /\
                          | |   ||     /.. -''"
                /´ 二二ヽ    V   |/     /'"
                 | /   )/
                 | /
               , -|/-── 、
            ,,-‐'' ゙    ヽ     、
          /             \ ヽ
.         /  ゙/                  ,
        /  ゙/|   |    、  、       :i
.       /  ゙/: |   |   \}   }  :|  ::|∧
.        /  :/  |   |     :|   /i  i  ゙:| :|     甘い言葉だけの勧誘っていうのは
      /  ./:| ::|:∧ :|     :|/ / ゙|/メ   :| :|
      |  /::゙| ::|:|-|、i    i /|_/-‐゙┼    } :|     あんまり感心しませんよ?
      | :/ :゙| ::ト{ .∨\  |/ // / _, |   ゙/  |
      | :|  | ::|心㍉、. \{ ´イ芹心|  `/   :ト、    ラウ・ル・クルーゼ大佐
      | :|  |ヽ |夾切      ゞ'-゚'''|/:゙/ | ::| \
      | :|\ :{ :、ヾ ´          / /  :| ::|   \
      | :|  \\ 、  、_`__,   / /   /ヾ:|     \
      `ヽ   \ヽ>、/´ `ヽ_ イ'、/   /   \     \
        ) ヽ  \ 〈ノ-‐‐ 、|/ ゙/   /  i  ゙\
       _,|-‐─Y  :Y´     i┐゙/   /──- 、 :\   :゙|
     /:::::::::::::::::::〉   (   イ:|::|‐r‐|‐7::::::::::::::::::/ヽ  | ゙Y |
     ∨,::::_, -‐゙l:::}  |`゙‐-'´|::|::|::|::::|:/゙\:::::::/ /゙7 . |  } |
     /∨,|__>_<.|:/  /::::::\::|::::::::::::::::|7 .〉/ / //  \/ :/
.     / .∨i=.><゙/  /|\::::|:::::::::::::::: /:|. // /        /
.       ∨,:::: /  //二7\::::::::::::::/::゙|./イ/   /    ゙/
    |   /∨:/ ./´/i  {::::::|:::::::::::':::::::|/┴‐-、../
    |  ./:::::|//|   |  }::::|:::::::::::::::::::|===、、 \   /
    |./:::::゙/.   |   |  ゙|::::|:::::::::::::::::::|/´ト∧イ、、 \/
   /:::::::: /    |  {  oレ'|:::::::::::::::::::| <( ◎)>)==7

193 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:28:11 ID:LdCWhL0Y

    _,j ゙   ,.-‐‐-、 ' 、 、      ゙!
  ,r''"      ゙,    \ ' , ' 、     `ヽ、
 ,'゙ ,     ,.-、'、    \   `       ヽ,
 l  ' , '  ゙、 l  `ヾ、_r――‐ヽ、 ,,.rl       l
  ゙l '   ' , l .,/´| ``''‐-、,.、-'゙ .l、    ,    j
  |     /.l゙   |     |   / |  ,,.ノ  .r'゙
  / l     /ヾ''‐-、 |   ∧  ,',,.-'l/''゙_/  /
 {:  ヽ、  .|、_,,,,....,,_.`   〈 〉  ´_,,,..,,,_'//  !     ……これは、これは
  ゙'、 lrl   '、\  `ヽ   V ,.r'"  //  |
   l '、|   ヽ `i‐‐'"´   |  `'‐-i" { ', ', !     ルサルカさんではないですか
   |  :l   ,'  |       |     !  ,j、  ゙ }
   l :,' , , /!ヽ、|`''‐-、  | ,.、-‐'゙|/! | r'゙      お怪我の具合はいかがですかな?
  / l ' ゙ .{ \ `     `''┴''゙   /゙  ! .|
.  {  `ヽ, lr':、\  ゙ ̄ ̄ ̄  ,.ィ゙   ,' l
  `ヽ、  j l:::::゙ヽ,\     /::::|   l  |
     `, l |::::::::::::`::`''‐-,-‐'゙:::::::::l、  ヽ, ゙、
     l:l!:!j::::::::::::::゙ヽ:::::| l |::/:::::::::l ゙、  } ノ




         .        /  :/  |   |     :|   /i  i  ゙:| :|     あら、心配してくださるの?
               /  ./:| ::|:∧ :|     :|/ / ゙|/メ   :| :|
               |  /::゙| ::|:|-|、i    i /|_/-‐゙┼    } :|     私なら、大丈夫ですよ?
               | :/ :゙| ::ト{ .∨\  |/ // / _, |   ゙/  |
               | :|  | ::|心㍉、. \{ ´イ芹心|  `/   :ト、    少し安静にしたら直るような怪我だですもの
               | :|  |ヽ |夾切      ゞ'-゚'''|/:゙/ | ::| \
               | :|\ :{ :、ヾ ´          / /  :| ::|   \
               | :|  \\ 、  、_`__,   / /   /ヾ:|     \
               `ヽ   \ヽ>、/´ `ヽ_ イ'、/   /   \     \
                 ) ヽ  \ 〈ノ-‐‐ 、|/ ゙/   /  i  ゙\
                _,|-‐─Y  :Y´     i┐゙/   /──- 、 :\   :゙|
              /:::::::::::::::::::〉   (   イ:|::|‐r‐|‐7::::::::::::::::::/ヽ  | ゙Y |
              ∨,::::_, -‐゙l:::}  |`゙‐-'´|::|::|::|::::|:/゙\:::::::/ /゙7 . |  } |

194 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:28:42 ID:LdCWhL0Y

        ,. -―‐-、
    ,. -┘. r-.、Wトゝ-、
   fレN 〈ム|、__ゝ: . : : ハ
   /,  l从_」 / ̄|: :、: :ヽ       それはよかった
  〈:ハ l K__ヽ〈.〉r‐N:/: :_ノ
   }リヽゝ|-- ノ、 ̄ソ: :{        貴方の様な優秀な傭兵は
  ノ{N: :トi f=ッ `エL: : :〉
  ゝ \ {_\゙ニ´<: : :从:\       なかなかいらっしゃいませんからね
___{从___l:〈レf|l「レ{从_ 、、__、ヽ
: : : : : : : `゙ヽ|||/`ー-``__ `^`
彡'´ ̄\、 /l/ \、: : :r‐-、: `丶、



        .        /  :/  |   |     :|   /i  i  ゙:| :|      そうよね、私みたいな傭兵がいれば
              /  ./:| ::|:∧ :|     :|/ / ゙|/メ   :| :|
              |  /::゙| ::|:|-|、i    i /|_/-‐゙┼    } :|      素人の子供を騙してまで
              | :/ :゙| ::ト{ .∨\  |/ // / _, |   ゙/  |
              | :|  | ::|心㍉、. \{ ´イ芹心|  `/   :ト、     軍に入れる必要なんてないものね
              | :|  |ヽ |夾切      ゞ'-゚'''|/:゙/ | ::| \
              | :|\ :{ :、ヾ ´          / /  :| ::|   \
              | :|  \\ 、  、_`__,   / /   /ヾ:|     \
              `ヽ   \ヽ>、/´ `ヽ_ イ'、/   /   \     \
                ) ヽ  \ 〈ノ-‐‐ 、|/ ゙/   /  i  ゙\
               _,|-‐─Y  :Y´     i┐゙/   /──- 、 :\   :゙|
             /:::::::::::::::::::〉   (   イ:|::|‐r‐|‐7::::::::::::::::::/ヽ  | ゙Y |
             ∨,::::_, -‐゙l:::}  |`゙‐-'´|::|::|::|::::|:/゙\:::::::/ /゙7 . |  } |

195 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:29:26 ID:LdCWhL0Y

       ____
     /   u \
    /  \    /\     え、騙すって
  /  し (○)  (○) \
  | ∪    (__人__)  J |    どういうことなんですかお
  \  u   `⌒´   /
   ノ           \
/´              ヽ




          .        /  :/  |   |     :|   /i  i  ゙:| :|      そのままの意味よ
                /  ./:| ::|:∧ :|     :|/ / ゙|/メ   :| :|
                |  /::゙| ::|:|-|、i    i /|_/-‐゙┼    } :|      彼の言ってることは確かに本当のこと
                | :/ :゙| ::ト{ .∨\  |/ // / _, |   ゙/  |
                | :|  | ::|心㍉、. \{ ´イ芹心|  `/   :ト、      軍が君を欲しがっているっていうのもわかる
                | :|  |ヽ |夾切      ゞ'-゚'''|/:゙/ | ::| \
                | :|\ :{ :、ヾ ´          / /  :| ::|   \   でもね、彼、メリットしか言わないで、
                | :|  \\ 、  、_`__,   / /   /ヾ:|     \
                `ヽ   \ヽ>、/´ `ヽ_ イ'、/   /   \      やる夫君をその気にさせてたのよ
                  ) ヽ  \ 〈ノ-‐‐ 、|/ ゙/   /  i  ゙\
                 _,|-‐─Y  :Y´     i┐゙/   /──- 、 :\   :゙|
               /:::::::::::::::::::〉   (   イ:|::|‐r‐|‐7::::::::::::::::::/ヽ  | ゙Y |
               ∨,::::_, -‐゙l:::}  |`゙‐-'´|::|::|::|::::|:/゙\:::::::/ /゙7 . |  } |

196 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:30:11 ID:LdCWhL0Y


.        /  :/  |   |     :|   /i  i  ゙:| :|
       /  ./:| ::|:∧ :|     :|/ / ゙|/メ   :| :|       やる夫君が自分から軍に入ることを決めれば
       |  /::゙| ::|:|-|、i    i /|_/-‐゙┼    } :|
       | :/ :゙| ::ト{ .∨\  |/ // / _, |   ゙/  |       ご両親の説得も楽だし、契約さえすませてしまえば、
       | :|  | ::|心㍉、. \{ ´イ芹心|  `/   :ト、
       | :|  |ヽ |夾切      ゞ'-゚'''|/:゙/ | ::| \     やる夫君が後でどんなに騒いでも問題がない
       | :|\ :{ :、ヾ ´          / /  :| ::|   \
       | :|  \\ 、  、_`__,   / /   /ヾ:|     \
      `ヽ   \ヽ>、/´ `ヽ_ イ'、/   /   \     \
        ) ヽ  \ 〈ノ-‐‐ 、|/ ゙/   /  i  ゙\
       _,|-‐─Y  :Y´     i┐゙/   /──- 、 :\   :゙|
     /:::::::::::::::::::〉   (   イ:|::|‐r‐|‐7::::::::::::::::::/ヽ  | ゙Y |
     ∨,::::_, -‐゙l:::}  |`゙‐-'´|::|::|::|::::|:/゙\:::::::/ /゙7 . |  } |




             /x==、、
             { /    ソ
             |/
          _,.-‐''"'' ̄´´`´ヽ、
        / /    \\  \
       / / / |       \ヽ       あとはやる夫君を自分たちに忠実な兵士に仕立て上げれば
      / /  /  |  \      ヘ
      /    イ   |    ト ヽ  ハ      それで優秀な駒の完成
      |   ∥ |    | ∧ ノト、 ヽ  `、
.     |  /| ‐|-|\  /-|‐ノ‐| ト、 |  |      実に貴方たち好みのやり方よね?
     ∧  | |fラト、 丶| イ:ぅlフ /人 \
 .     |   ∨ゞタソ    ヾ彳 / ノ ヽ、\    特務部隊ZAFTのクルーゼ大佐
     |  ト、 ト`、   、    イ/ /、 \ヽ
     ヽ、ヽ \ ゝ、  i'^、 .,イ´/ /  \  ヽ
       ) \ ヽ〈 ヽ ゝ ヽ/ .〉/ ./    ヽ
     _--匕´ヽ、ノ(    ┌_/  / ̄‐--、 ヽ
    丶ヽ    )  ト、_ト`丶トソソ /    /|  ヽ
    /∨ヽ  /  、ト、ヽヽ|   〈|   /.| /ヽ  ヽ
    | ∨ヽ ノ  ト、__     / | /  |/ ヽ  ヽ
    |  .∨ソノ  /  ヾ   /|ノ/ |   |    y ´
    | / ∨  ソ    |   /|  ̄ ̄ヽ/  ´ ´

197 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:30:41 ID:LdCWhL0Y

        ,. -―‐-、
    ,. -┘. r-.、Wトゝ-、
   fレN 〈ム|、__ゝ: . : : ハ       ハハ、人聞きが悪いですな
   /,  l从_」 / ̄|: :、: :ヽ
  〈:ハ l K__ヽ〈.〉r‐N:/: :_ノ      しかし、私の勧誘の仕方が悪かったのも事実
   }リヽゝ|-- ノ、 ̄ソ: :{
  ノ{N: :トi f=ッ `エL: : :〉      やる夫君、今回はここまでということで
  ゝ \ {_\゙ニ´<: : :从:\
___{从___l:〈レf|l「レ{从_ 、、__、ヽ   後日またゆっくりと話をしに行くよ
: : : : : : : `゙ヽ|||/`ー-``__ `^`
彡'´ ̄\、 /l/ \、: : :r‐-、: `丶、



        .       //     \    \
        .      / // /     ヽ \ . ヽ,      今度はちゃんとメリット、デメリット
             / // /| /|   ト、 ヽ \  ヽ
            イ // / |  |   | ヽ    ヽ  i     自分たちの所属を明記して来たほうがいいわよ
            / // イ i |  |   |   、   ヽ i
            | ソ  /リ  | | |  | /| 从   人i     私があることないことやる夫君に吹き込んでおくから
            |/ /  /´´ヽ/| | |ヽ /_|/-|   /| |
            | /ヽ|ヽi=ミx ヽ| リ ソ´ リ |ノ / .| |
          /|/| |ト、|.   ヽ   v'´´`ヽリ / 人 ヽ
         イ|/::\ |ヽ   ,        i / /  \ヽ
        ´{〈:::::::::::::ヽ丿ヽ、  、_  , イ / /::::\ヽ丿
         ヽヽ::::::::::::::ソヽ) 丶、_ イ 丿/ /::::::::::::〉 ヽ
          ヽヽ:::::::: ノ ノト、/∨\/ ./ /:::::::::::::/ ノ



        ,. -―‐-、
    ,. -┘. r-.、Wトゝ-、
   fレN 〈ム|、__ゝ: . : : ハ
   /,  l从_」 / ̄|: :、: :ヽ    フフ、これは手ごわい
  〈:ハ l K__ヽ〈.〉r‐N:/: :_ノ
   }リヽゝ|-- ノ、 ̄ソ: :{
  ノ{N: :トi f=ッ `エL: : :〉
  ゝ \ {_\゙ニ´<: : :从:\
___{从___l:〈レf|l「レ{从_ 、、__、ヽ
: : : : : : : `゙ヽ|||/`ー-``__ `^`
彡'´ ̄\、 /l/ \、: : :r‐-、: `丶、

198 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:31:11 ID:LdCWhL0Y

             / // /| /|   ト、 ヽ \  ヽ
            イ // / |  |   | ヽ    ヽ  i     とりあえず、これで良しとこれで良しと
            / // イ i |  |   |   、   ヽ i
            | ソ  /リ  | | |  | /| 从   人i     だめよ、やる夫君、知らない人の話を信じたら
            |/ /  /´´ヽ/| | |ヽ /_|/-|   /| |
            | /ヽ|ヽi=ミx ヽ| リ ソ´ リ |ノ / .| |     甘い言葉の裏にはろくでもない事実が隠れているんだよ?
          /|/| |ト、|.   ヽ   v'´´`ヽリ / 人 ヽ
         イ|/::\ |ヽ   ,        i / /  \ヽ
        ´{〈:::::::::::::ヽ丿ヽ、  、_  , イ / /::::\ヽ丿
         ヽヽ::::::::::::::ソヽ) 丶、_ イ 丿/ /::::::::::::〉 ヽ
          ヽヽ:::::::: ノ ノト、/∨\/ ./ /:::::::::::::/ ノ



       ____
     /      \       あのールサルカさん?
   /   _ノ   \_
  / u ( ○) ( ○)ヽ     何がどうなってるのでしょうか
  l    u   (__人__)  |
  \     ` ⌒´   /
  /             ヽ



             / // /| /|   ト、 ヽ \  ヽ
            イ // / |  |   | ヽ    ヽ  i      んー、そうね
            / // イ i |  |   |   、   ヽ i
            | ソ  /リ  | | |  | /| 从   人i      まあ、一言でいっちゃうと、
            |/ /  /´´ヽ/| | |ヽ /_|/-|   /| |
            | /ヽ|ヽi=ミx ヽ| リ ソ´ リ |ノ / .| |      やる夫君は、現在、いろんな国や組織から狙われてます
          /|/| |ト、|.   ヽ   v'´´`ヽリ / 人 ヽ
         イ|/::\ |ヽ   ,        i / /  \ヽ
        ´{〈:::::::::::::ヽ丿ヽ、  、_  , イ / /::::\ヽ丿
         ヽヽ::::::::::::::ソヽ) 丶、_ イ 丿/ /::::::::::::〉 ヽ
          ヽヽ:::::::: ノ ノト、/∨\/ ./ /:::::::::::::/ ノ

199 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:31:41 ID:LdCWhL0Y

         ____
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                            ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
         イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・



             /x==、、
             { /    ソ
             |/
          _,.-‐''"'' ̄´´`´ヽ、
        / /    \\  \
       / / / |       \ヽ         この間、やる夫君が落とした機体、フリーダムっていうんだけどね
      / /  /  |  \      ヘ
      /    イ   |    ト ヽ  ハ        結構有名なテロリストなのよ、あの機体のパイロット
      |   ∥ |    | ∧ ノト、 ヽ  `、
.     |  /| ‐|-|\  /-|‐ノ‐| ト、 |  |        それで、そんな有名な機体を落としたやる君は
     ∧  | |fラト、 丶| イ:ぅlフ /人 \
 .     |   ∨ゞタソ    ヾ彳 / ノ ヽ、\      今現在あらゆる国や組織から注目されてるの
     |  ト、 ト`、   、    イ/ /、 \ヽ
     ヽ、ヽ \ ゝ、  i'^、 .,イ´/ /  \  ヽ
       ) \ ヽ〈 ヽ ゝ ヽ/ .〉/ ./    ヽ
     _--匕´ヽ、ノ(    ┌_/  / ̄‐--、 ヽ
    丶ヽ    )  ト、_ト`丶トソソ /    /|  ヽ
    /∨ヽ  /  、ト、ヽヽ|   〈|   /.| /ヽ  ヽ
    | ∨ヽ ノ  ト、__     / | /  |/ ヽ  ヽ

200 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:32:11 ID:LdCWhL0Y

           /x==、、
           { /    ソ
           |/
        _,.-‐''"'' ̄´´`´ヽ、
      / /    \\  \
     / / / |       \ヽ         どこの国も、組織も優秀なパイロットっていうのは欲しいのよ
    / /  /  |  \      ヘ
   /    イ   |    ト ヽ  ハ         で、さっきみたいに甘い言葉で勧誘したり、物で釣ったり
   |   ∥ |    | ∧ ノト、 ヽ  `、
   |  /| ‐|-|\  /-|‐ノ‐| ト、 |  |        場合によっては多少強引な手段で手に入れようとしちゃうわけ
   ∧  | |fラト、 丶| イ:ぅlフ /人 \
   |   ∨ゞタソ    ヾ彳 / ノ ヽ、\
   |  ト、 ト`、   、    イ/ /、 \ヽ
   ヽ、ヽ \ ゝ、  i'^、 .,イ´/ /  \  ヽ
     ) \ ヽ〈 ヽ ゝ ヽ/ .〉/ ./    ヽ
   _--匕´ヽ、ノ(    ┌_/  / ̄‐--、 ヽ
  丶ヽ    )  ト、_ト`丶トソソ /    /|  ヽ
  /∨ヽ  /  、ト、ヽヽ|   〈|   /.| /ヽ  ヽ
  | ∨ヽ ノ  ト、__     / | /  |/ ヽ  ヽ



        ____
      /  ノ  ヽ\
     /  (○)}liil{(○)   そんな、この間のは偶然だし
   /     (__人__) ヽ  やる夫一人のためにそこまでするのかお!?
   |       |!!il|l|   |
   \        lェェェl /
    /         ヽ
    しヽ        ト、ノ
      |    __    |
      !___ノ´  ヽ__丿

201 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:32:41 ID:LdCWhL0Y

       / / / |       \ヽ
      / /  /  |  \      ヘ
      /    イ   |    ト ヽ  ハ       『偶然で落とせるほどフリーダムは弱くない』
      |   ∥ |    | ∧ ノト、 ヽ  `、
.     |  /| ‐|-|\  /-|‐ノ‐| ト、 |  |       これが大部分の考え、もちろん私だってそう思うわ
      ∧  | |fラト、 丶| イ:ぅlフ /人 \
 .     |   ∨ゞタソ    ヾ彳 / ノ ヽ、\
     |  ト、 ト`、   、    イ/ /、 \ヽ
     ヽ、ヽ \ ゝ、  i'^、 .,イ´/ /  \  ヽ
       ) \ ヽ〈 ヽ ゝ ヽ/ .〉/ ./    ヽ
      _--匕´ヽ、ノ(    ┌_/  / ̄‐--、 ヽ
    丶ヽ    )  ト、_ト`丶トソソ /    /|  ヽ
    /∨ヽ  /  、ト、ヽヽ|   〈|   /.| /ヽ  ヽ



       / / / |       \ヽ
      / /  /  |  \      ヘ      まあ、そんなわけで
      /    イ   |    ト ヽ  ハ
      |   ∥ |    | ∧ ノト、 ヽ  `、     やる夫君は将来有望なパイロットっていう風に考えられてるの
.     |  /| ‐|-|\  /-|‐ノ‐| ト、 |  |
     ∧  | |〒〒丶| 〒〒フ /人 \     だから、さっきみたいに、君を勧誘しに来る人はこれから増えてくるわ
 .     |   ∨ゞゝノ   ゝノ彳 / ノ ヽ、\
     |  ト、 ト`、   、    イ/ /、 \ヽ
     ヽ、ヽ \ ゝ、 '^、 .,イ´/ /  \  ヽ
       ) \ ヽ〈 ヽ ゝ ヽ/ .〉/ ./    ヽ
     _--匕´ヽ、ノ(    ┌_/  / ̄‐--、 ヽ
    丶ヽ    )  ト、_ト`丶トソソ /    /|  ヽ
    /∨ヽ  /  、ト、ヽヽ|   〈|   /.| /ヽ  ヽ
    | ∨ヽ ノ  ト、__     / | /  |/ ヽ  ヽ
    |  .∨ソノ  /  ヾ   /|ノ/ |   |    y ´

202 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:33:11 ID:LdCWhL0Y


.      / // /     ヽ \ . ヽ,
      / // /| /|   ト、 ヽ \  ヽ
    イ // / |  |   | ヽ    ヽ  i
    / // イ i |  |   |   、   ヽ i    さっきは私が話を中断させたけど
    | ソ  /リ  | | |  | /| 从   人i
    |/ /  /´´ヽ/| | |ヽ /_|/-|   /| |    やる夫君が自分の意思で勧誘を受けるっていうなら私は止めないわ
    | /ヽ|ヽi=ミx ヽ| リ ソ´ リ |ノ / .| |
  /|/| |ト、|.   ヽ   v'´´`ヽリ / 人 ヽ    さっき止めたのは、君がどういう風に思われてるかを教えるためと
 イ|/::\ |ヽ   ,        i / /  \ヽ
´{〈:::::::::::::ヽ丿ヽ、  、_  , イ / /::::\ヽ丿  あからさまな上手い話には裏があるっていうことを教えるためだから
 ヽヽ::::::::::::::ソヽ) 丶、_ イ 丿/ /::::::::::::〉 ヽ
  ヽヽ:::::::: ノ ノト、/∨\/ ./ /:::::::::::::/ ノ
.   ヽヽ::::::ソ ノ:::::ヾ、,ゝ \/ /:::::::::/| /



    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /  u ─   ─ ヽ      やる夫は……
 | u  (―)  (―) |
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \

203 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:33:41 ID:LdCWhL0Y

        / /    \\  \
       / / / |       \ヽ
      / /  /  |  \      ヘ      今はまだ、どうするかをすぐに決める必要はないけど
      /    イ   |    ト ヽ  ハ
      |   ∥ |    | ∧ ノト、 ヽ  `、     これからどうしたいのか、きっちり考えておいたほうがいいわ
.     |  /| ‐|-|\  /-|‐ノ‐| ト、 |  |
      ∧  | |fラト、 丶| イ:ぅlフ /人 \
 .     |   ∨ゞタソ    ヾ彳 / ノ ヽ、\
     |  ト、 ト`、   、    イ/ /、 \ヽ
     ヽ、ヽ \ ゝ、  i'^、 .,イ´/ /  \  ヽ
       ) \ ヽ〈 ヽ ゝ ヽ/ .〉/ ./    ヽ
      _--匕´ヽ、ノ(    ┌_/  / ̄‐--、 ヽ
    丶ヽ    )  ト、_ト`丶トソソ /    /|  ヽ
    /∨ヽ  /  、ト、ヽヽ|   〈|   /.| /ヽ  ヽ



    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /  u ─   ─ ヽ      わかりましたお……
 | u  (―)  (―) |
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \



                .       //     \    \
                .      / // /     ヽ \ . ヽ,
                     / // /| /|   ト、 ヽ \  ヽ   それじゃあ、とりあえず、お家に帰ろうか
                    イ // / |  |   | ヽ    ヽ  i
                   / // イ i |  |   |   、   ヽ i  おじ様とおば様にも今の話をしておかないといけないしね
                   | ソ  /リ  | | |  | /| 从   人i
                   |/ /  /´´ヽ/| | |ヽ /_|/-|   /| |
                   | /ヽ|ヽi=ミx ヽ| リ ソ´ リ |ノ / .| |
                  /|/| |ト、|.   ヽ   v'´´`ヽリ / 人 ヽ
                 イ|/::\ |ヽ   ,        i / /  \ヽ
                ´{〈:::::::::::::ヽ丿ヽ、  、_  , イ / /::::\ヽ丿
                 ヽヽ::::::::::::::ソヽ) 丶、_ イ 丿/ /::::::::::::〉 ヽ
                  ヽヽ:::::::: ノ ノト、/∨\/ ./ /:::::::::::::/ ノ

204 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:34:10 ID:LdCWhL0Y

 [二二二二二二二二二二二二二二二]
  ||. ,. - 、 :..    ゚ ..:: ::   .   ..  ||
  || {  ..:: } .. .  . ... ... .. .. .. ..    . ||
  || .` ‐ '゙ ...  . ... ..      +. ... ... ||
  ||::: ::::........ :::... .... ..:::::::....::::::....゚.. . .:::...||
  ||  .. . ..   . . . .. .  . ...  .. .. .. . ||
  ||  l;;;;|    / ̄ ̄ ̄ \      ;;; ||
  ||  l;;;;|  /::::::::::::::::     \    ;;; || パイロット、かお……
  ||;;;; l;;;;;|/:::::::::::::::         \;;;;.;;;;; ||
  ||;;;;┌;;;|:::::::::::::::::::::::        |;;;;;;;;;;;;||
  ||;;;; |;;;;;;\::::::::::::::::       /;;;;;;;;;;;;||
  ||;;;; |;;;;;;(⌒ :::::::::::::::     ⌒ヽ;;;;;;;;;;;;||
 [ニ二二二|  ::::::::::::::     | ニニニニ]
        .|  ::::::::::     |

┌───────────────────────────────────────┐

│家に帰ると、ルサルカさんは、父ちゃんと母ちゃんに今日あったことを説明してくれたお

│正直、やる夫としては自分がそんな注目されているなんて考えもしなかったお

│平穏な日常に飽きていたのは事実だお、でも、ホワイト・グリントがいればそれでよかった

│そんな日々がこれからも続くと思っていたお

│でも、ルサルカさんの話じゃあ、これからしばらくは確実に平穏なんてないらしいお

│いろんなところからの勧誘が来るし、

│断っていても強硬手段で拉致や家族を人質にとる組織が出る可能性もあるそうだお

└───────────────────────────────────────┘

205 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:34:40 ID:LdCWhL0Y

 [二二二二二二二二二二二二二二二]
  ||. ,. - 、 :..    ゚ ..:: ::   .   ..  ||
  || {  ..:: } .. .  . ... ... .. .. .. ..    . ||
  || .` ‐ '゙ ...  . ... ..      +. ... ... ||
  ||::: ::::........ :::... .... ..:::::::....::::::....゚.. . .:::...||
  ||  .. . ..   . . . .. .  . ...  .. .. .. . ||
  ||  l;;;;|    / ̄ ̄ ̄ \      ;;; ||
  ||  l;;;;|  /::::::::::::::::     \    ;;; || やる夫は、どうすればいいんだお……
  ||;;;; l;;;;;|/:::::::::::::::         \;;;;.;;;;; ||
  ||;;;;┌;;;|:::::::::::::::::::::::        |;;;;;;;;;;;;||
  ||;;;; |;;;;;;\::::::::::::::::       /;;;;;;;;;;;;||
  ||;;;; |;;;;;;(⌒ :::::::::::::::     ⌒ヽ;;;;;;;;;;;;||
 [ニ二二二|  ::::::::::::::     | ニニニニ]
        .|  ::::::::::     |

┌───────────────────────────────────────────┐

│もしも、パイロットになるつもりがないなら、国に願い出てしばらく保護してもらう必要があるらしいお

│たかがパイロット一人を得るためにそこまでするのかと聞けば

│パイロットの才能を持つ人は少なく、軍の学校とかでも10年近く鍛えてやっと使い物になるらしく、

│最初から機体を動かしてフリーダムを倒したやる夫は、

│貴重な人材だからそれぐらいする可能性があるって言われたお

│ルサルカさんは、自分を助けたせいで済まないと謝ってたけど、

│これはやる夫の責任だから、ルサルカさんが謝る必要はないお

│やる夫が、ステイシスを見捨てていればこんなことにはなっていなかった

│ステイシスを助けようとしたのは、やる夫だお

│だから、こうなったのも自分の責任だお

└───────────────────────────────────────────┘

206 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:35:11 ID:LdCWhL0Y

 [二二二二二二二二二二二二二二二]
  ||. ,. - 、 :..    ゚ ..:: ::   .   ..  ||
  || {  ..:: } .. .  . ... ... .. .. .. ..    . ||
  || .` ‐ '゙ ...  . ... ..      +. ... ... ||
  ||::: ::::........ :::... .... ..:::::::....::::::....゚.. . .:::...||
  ||  .. . ..   . . . .. .  . ...  .. .. .. . ||
  ||  l;;;;|    / ̄ ̄ ̄ \      ;;; ||
  ||  l;;;;|  /::::::::::::::::     \    ;;; ||
  ||;;;; l;;;;;|/:::::::::::::::         \;;;;.;;;;; || 少し、あいつと話してみるかお……
  ||;;;;┌;;;|:::::::::::::::::::::::        |;;;;;;;;;;;;||
  ||;;;; |;;;;;;\::::::::::::::::       /;;;;;;;;;;;;||
  ||;;;; |;;;;;;(⌒ :::::::::::::::     ⌒ヽ;;;;;;;;;;;;||
 [ニ二二二|  ::::::::::::::     | ニニニニ]
        .|  ::::::::::     |


┌────────────────────────────────────────────────┐

│それに、パイロットになれるというのは悪い話ではないお

│ルサルカさんの話では、やる夫は1年ほど訓練を受ければ、エースパイロットになれるくらいの才能があるらしい

│そう、退屈な、平穏な暮らしから、華やかで刺激の溢れる日々へと変わるチャンスでもあるのだ

│しかし、その日々にはホワイト・グリントはいないだろう

│おそらく、やる夫がパイロットになることを話しても、

│やる夫と一緒に来てくれるとは言ってくれない気がするのだ

│友と栄光のどちらを取るか、今のやる夫には決めきれないお

│でも、時間はあまりなさそうだお……

└────────────────────────────────────────────────┘

207 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:35:49 ID:LdCWhL0Y

..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)    うし、ホワイト・グリントに相談だお
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ

┌─────────────────────────────────┐

│もう、夜も遅いが、ホワイト・グリントのところへ行くお

│あいつに事情を話し、あいつはどう思うかを聞くお

│一人では無理でも、二人なら答えが出るかもしれないお

└─────────────────────────────────┘

208 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:36:10 ID:LdCWhL0Y

                                                  ____
                                                 /      \
                                               /  ─    ─\
                                              /    (●) (●) \
                                              |       (__人__)    |
                                             \      ` ⌒´   ,/
                                              /         ::::i \
                                              /  /       ::::|_/
                                              \/          ::|
                                                |        ::::|  キュム
                                                i     \ ::::/ キュム
             /x==、、                              \     |::/
             { /    ソ      /\                      |\_//
             |/          /  /                      \_/
          _,.-‐''"'' ̄´´`´ヽ、    \/ />
        / /    \\  \     </
       / / / |       \ヽ    ┌─┐
      / /  /  |  \      ヘ   └─┘
      /    イ   |    ト ヽ  ハ
      |   ∥ |    | ∧ ノト、 ヽ  `、
.     |  /| ‐|-|\  /-|‐ノ‐| ト、 |  |   あら?
     ∧  | |fラト、 丶| イ:ぅlフ /人 \ こんな時間にどこ行くのかしら
 .     |   ∨ゞタソ    ヾ彳 / ノ ヽ、\
     |  ト、 ト`、   、    イ/ /、 \ヽ ……一応、後をつけておきましょう
     ヽ、ヽ \ ゝ、  i'^、 .,イ´/ /  \  ヽ
       ) \ ヽ〈 ヽ ゝ ヽ/ .〉/ ./    ヽ
     _--匕´ヽ、ノ(    ┌_/  / ̄‐--、 ヽ
    丶ヽ    )  ト、_ト`丶トソソ /    /|  ヽ
    /∨ヽ  /  、ト、ヽヽ|   〈|   /.| /ヽ  ヽ
    | ∨ヽ ノ  ト、__     / | /  |/ ヽ  ヽ

209 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:36:40 ID:LdCWhL0Y


                      \ヾ、:::::::|  ∧ |ニソ/ /::///  // >
                       \`ーヽヽ/ Fソ / /::///´¨フ< , ク:
                         ヽ、 /  / ヾソ_〃´ ヾ_,斗'≦ ヾ
                     イ´ヽ  У  /       ,ィ^ヾクl:::::::〉   やる夫?
                      ', \/  , ≦ク     ㌢"¨y/´ ヽ/
                       \/  クイ´¨   ,ィr彳 ./7___/    こんな時間にどうした
                      \ / /´|   _,ィ㌢ /::::/ ̄ / ̄
                      =≧メ‐-、 .'=㌢´_,イ´彡,ィ , イ´ >  /
                      /|    Y ,リ`.7::::ヽ≠,イ /   /  /
                       l  ⊂) l/  |::::::_ィ´¨ /  / /



..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)    ちょっと、話を聞いてほしいんだお……
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ

210 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:37:14 ID:LdCWhL0Y


                        \ヾ、:::::::|  ∧ |ニソ/ /::///  // >
                         \`ーヽヽ/ Fソ / /::///´¨フ< , ク:
                           ヽ、 /  / ヾソ_〃´ ヾ_,斗'≦ ヾ   なにか、あったようだな
                       イ´ヽ  У  /       ,ィ^ヾクl:::::::〉
                        ', \/  , ≦ク     ㌢"¨y/´ ヽ/    好きにするといい
                         \/  クイ´¨   ,ィr彳 ./7___/
                        \ / /´|   _,ィ㌢ /::::/ ̄ / ̄
                        =≧メ‐-、 .'=㌢´_,イ´彡,ィ , イ´ >  /
                        /|    Y ,リ`.7::::ヽ≠,イ /   /  /
                         l  ⊂) l/  |::::::_ィ´¨ /  / /



..      ____
     / ―  -\
.  . / (―)  (―)    ん、サンキュだお
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ

211 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:37:40 ID:LdCWhL0Y

..      ____
     / ―  -\
.  . /  (―)  (―)    今日、軍の人に勧誘されたんだお
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |  やる夫にはパイロットの才能があるって
.  \           /
.   ノ         \   すごくいい話に聞こえてやる夫は流されかけたお
 /´            ヽ



..      ____
     / ―  -\
.  . /  (―)  (―)    ルサルカさんが間に入ってくれたから、そのまま流されることはなかったお
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |   でも、そのあと教えてもらったんだお
.  \           /
.   ノ         \    これからは勧誘も増える、乱暴な手段で契約を迫る場所もあるって
 /´            ヽ

212 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:38:11 ID:LdCWhL0Y


..      ____
     / ―  -\
.  . /  (―)  (―)    やる夫がどこかに所属するか、保護を受けないかぎりは
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |   今迄みたいな日々は送れないっていわれたお
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ



                     \ヾ、:::::::|  ∧ |ニソ/ /::///  // >
                       \`ーヽヽ/ Fソ / /::///´¨フ< , ク:
                        ヽ、 /  / ヾソ_〃´ ヾ_,斗'≦ ヾ
                    イ´ヽ  У  /       ,ィ^ヾクl:::::::〉
                      ', \/  , ≦ク     ㌢"¨y/´ ヽ/   それで、お前はどうするんだ?
                       \/  クイ´¨   ,ィr彳 ./7___/
                     \ / /´|   _,ィ㌢ /::::/ ̄ / ̄
                     =≧メ‐-、 .'=㌢´_,イ´彡,ィ , イ´ >  /
                     /|    Y ,リ`.7::::ヽ≠,イ /   /  /
                       l  ⊂) l/  |::::::_ィ´¨ /  / /



..      ____
     / ―  -\     そこなんだお
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \   やる夫は、パイロットになって
  |       ` ⌒´   |
.  \           /   今までとは違う日常を送ることも憧れてるお
.   ノ         \
 /´            ヽ                              >ならば、そうすればいいではないか

213 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:38:41 ID:LdCWhL0Y

..      ____
     / ―  -\     でも、そうしたら、やる夫はお前とは会えなくなるお
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \   友達を見捨てて外に行く
  |       ` ⌒´   |
.  \           /   やる夫はそんなことしたくないお
.   ノ         \
 /´            ヽ



    / ̄ ̄ ̄\      なあ、ホワイト・グリント……
  /        \
 /    ─   ─ ヽ   もしも、もしもだお、やる夫が、パイロットになるって決めたら……
 |    (―)  (―) |
 \  ∩(__人/777/   お前はどう思うお?
 /  (丶_//// \

214 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:39:16 ID:LdCWhL0Y


  \ヾ、:::::::|  ∧ |ニソ/ /::///  // >
    \`ーヽヽ/ Fソ / /::///´¨フ< , ク:
     ヽ、 /  / ヾソ_〃´ ヾ_,斗'≦ ヾ  どう思うも何もないな……
 イ´ヽ  У  /       ,ィ^ヾクl:::::::〉
   ', \/  , ≦ク     ㌢"¨y/´ ヽ/   また暗闇の中で過ごす日々が始まるだけにすぎない
    \/  クイ´¨   ,ィr彳 ./7___/
  \ / /´|   _,ィ㌢ /::::/ ̄ / ̄
  =≧メ‐-、 .'=㌢´_,イ´彡,ィ , イ´ >  /
  /|    Y ,リ`.7::::ヽ≠,イ /   /  /
    l  ⊂) l/  |::::::_ィ´¨ /  / /



        ____
       /    \        お前はそう言うと思ってたお、でも違うんだお
.    /          \
.  /    ―   ー  \     やる夫は、やる夫が出て行ってお前が一人っきりになるのが嫌なんだお
  |    (●)  (●)  |
.  \    (__人__)  /     お前はきっと、自分は兵器だから気にしないとか言うんだと思うお
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ

215 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:39:40 ID:LdCWhL0Y

                                 \ヾ、:::::::|  ∧ |ニソ/ /::///  // >
                                  \`ーヽヽ/ Fソ / /::///´¨フ< , ク:
                                    ヽ、 /  / ヾソ_〃´ ヾ_,斗'≦ ヾ
                                イ´ヽ  У  /       ,ィ^ヾクl:::::::〉
                                 ', \/  , ≦ク     ㌢"¨y/´ ヽ/
                                  \/  クイ´¨   ,ィr彳 ./7___/
                                 \ / /´|   _,ィ㌢ /::::/ ̄ / ̄
                                 =≧メ‐-、 .'=㌢´_,イ´彡,ィ , イ´ >  /
                                 /|    Y ,リ`.7::::ヽ≠,イ /   /  /
..                                  l  ⊂) l/  |::::::_ィ´¨ /  / /



..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)     でもな、やる夫はお前と離れたくないんだお
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |   だから、一つだけ聞きたいお……
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ

216 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:40:10 ID:LdCWhL0Y


━━━━━━━━・━━━━━━━━━━━━━…━━━━━━━・━━━━━…━━━━
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
................................................................................................................................................................................................................................................
................................................................................................................................................................................................................................................
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::やる夫がパイロットになるって決めたら:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::::::::::::::::                            ::::::::::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
.............................................:::::::::::::::   お前はやる夫と一緒に来てくれるかお?   :::::::::::::::.........................................
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::                            ::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::                        :::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
━━━━━━━━…━━━━━━━━━━━・━━━━━━━━━…━━━━━・━━━━

217 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:40:40 ID:LdCWhL0Y

                       \ヾ、:::::::|  ∧ |ニソ/ /::///  // >
                        \`ーヽヽ/ Fソ / /::///´¨フ< , ク:
                          ヽ、 /  / ヾソ_〃´ ヾ_,斗'≦ ヾ
                      イ´ヽ  У  /       ,ィ^ヾクl:::::::〉
                       ', \/  , ≦ク     ㌢"¨y/´ ヽ/
                        \/  クイ´¨   ,ィr彳 ./7___/
                       \ / /´|   _,ィ㌢ /::::/ ̄ / ̄
                       =≧メ‐-、 .'=㌢´_,イ´彡,ィ , イ´ >  /
                       /|    Y ,リ`.7::::ヽ≠,イ /   /  /
                        l  ⊂) l/  |::::::_ィ´¨ /  / /



       / ̄ ̄ ̄ \
     /       . \
    /  _ ノ   ヽ、_   \   返事がないってことは
   .|   (ー)  (ー) .  |
    \    (__人__) .  /   Noってことかお?
     /    `⌒´    ヽ
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ

218 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:41:10 ID:LdCWhL0Y


              \ヾ、:::::::|  ∧ |ニソ/ /::///  // >
               \`ーヽヽ/ Fソ / /::///´¨フ< , ク:
                 ヽ、 /  / ヾソ_〃´ ヾ_,斗'≦ ヾ    正直に言えば……
             イ´ヽ  У  /       ,ィ^ヾクl:::::::〉
              ', \/  , ≦ク     ㌢"¨y/´ ヽ/     私も戦場へ戻りたいという気持ちはある
               \/  クイ´¨   ,ィr彳 ./7___/
              \ / /´|   _,ィ㌢ /::::/ ̄ / ̄    兵器は兵器として駆け抜けてこそ意味があるからな
              =≧メ‐-、 .'=㌢´_,イ´彡,ィ , イ´ >  /
              /|    Y ,リ`.7::::ヽ≠,イ /   /  /
               l  ⊂) l/  |::::::_ィ´¨ /  / /






  \ヾ、:::::::|  ∧ |ニソ/ /::///  // >
   \`ーヽヽ/ Fソ / /::///´¨フ< , ク:
     ヽ、 /  / ヾソ_〃´ ヾ_,斗'≦ ヾ   だが、私はもう戦場に戻ることはできないだろう
イ´ヽ  У  /       ,ィ^ヾクl:::::::〉
  ', \/  , ≦ク     ㌢"¨y/´ ヽ/
   \/  クイ´¨   ,ィr彳 ./7___/
  \ / /´|   _,ィ㌢ /::::/ ̄ / ̄
  =≧メ‐-、 .'=㌢´_,イ´彡,ィ , イ´ >  /
  /|    Y ,リ`.7::::ヽ≠,イ /   /  /
   l  ⊂) l/  |::::::_ィ´¨ /  / /

.

219 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:41:40 ID:LdCWhL0Y


     ____
   /      \
  /  ─    ─\      『戻らない』じゃなく『戻れない』かお?
/    (―)  (●) \
|       (__人__)    |    やる夫と一緒に行くっていうのは文句はないのかお?
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



            \ヾ、:::::::|  ∧ |ニソ/ /::///  // >
              \`ーヽヽ/ Fソ / /::///´¨フ< , ク:   ああ、もちろんだ
               ヽ、 /  / ヾソ_〃´ ヾ_,斗'≦ ヾ
           イ´ヽ  У  /       ,ィ^ヾクl:::::::〉    お前とともに戦場をかける
             ', \/  , ≦ク     ㌢"¨y/´ ヽ/
              \/  クイ´¨   ,ィr彳 ./7___/     それも楽しそうだ、兵器としての本懐も果たせる
            \ / /´|   _,ィ㌢ /::::/ ̄ / ̄
            =≧メ‐-、 .'=㌢´_,イ´彡,ィ , イ´ >  /   だが、できないのだよ、壊れた私ではな
            /|    Y ,リ`.7::::ヽ≠,イ /   /  /
              l  ⊂) l/  |::::::_ィ´¨ /  / /

.

220 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:42:11 ID:LdCWhL0Y

      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・     壊れてるだけなら
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /       直してもらえばいいお?
. |             /
  \_    ⊂ヽ∩\       そうすれば、いっしょに行けるんだお?
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ



             \ヾ、:::::::|  ∧ |ニソ/ /::///  // >
               \`ーヽヽ/ Fソ / /::///´¨フ< , ク:    それは、無理だ
                ヽ、 /  / ヾソ_〃´ ヾ_,斗'≦ ヾ
            イ´ヽ  У  /       ,ィ^ヾクl:::::::〉     私は古い機体のうえ、ワンオフ機だ
              ', \/  , ≦ク     ㌢"¨y/´ ヽ/
               \/  クイ´¨   ,ィr彳 ./7___/     適合するパーツが少なく
             \ / /´|   _,ィ㌢ /::::/ ̄ / ̄
             =≧メ‐-、 .'=㌢´_,イ´彡,ィ , イ´ >  /   修理には莫大な費用が掛かる
             /|    Y ,リ`.7::::ヽ≠,イ /   /  /
               l  ⊂) l/  |::::::_ィ´¨ /  / /



.

221 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:42:41 ID:LdCWhL0Y


           \ヾ、:::::::|  ∧ |ニソ/ /::///  // >
             \`ーヽヽ/ Fソ / /::///´¨フ< , ク:    お前を欲しがる組織がどのような場所でも
              ヽ、 /  / ヾソ_〃´ ヾ_,斗'≦ ヾ
          イ´ヽ  У  /       ,ィ^ヾクl:::::::〉    私の修理費を出してまで欲しいとは言わないだろう
            ', \/  , ≦ク     ㌢"¨y/´ ヽ/
             \/  クイ´¨   ,ィr彳 ./7___/     お前に私を諦めるように言って、それで終わりだ
           \ / /´|   _,ィ㌢ /::::/ ̄ / ̄
           =≧メ‐-、 .'=㌢´_,イ´彡,ィ , イ´ >  /    仮に修理したとしても
           /|    Y ,リ`.7::::ヽ≠,イ /   /  /
             l  ⊂) l/  |::::::_ィ´¨ /  / /     お前は私の修理費と維持費分の制限を受けるだろう




         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
    / .イ '(●)  .(●)\       いや、でもやる夫が頑張れば……
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
  . \ ヽ           /


.

222 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:43:40 ID:LdCWhL0Y


          _,.-‐''"'' ̄´´`´ヽ、
        / /    \\  \
       / / / |       \ヽ
      / /  /  |  \      ヘ
      /    イ   |    ト ヽ  ハ      無理でしょうね
      |   ∥ |    | ∧ ノト、 ヽ  `、
.     |  /| ‐|-|\  /-|‐ノ‐| ト、 |  |      機体一機を個人で運用するっていうのは大変よ
     ∧  | |〒〒丶| 〒〒フ /人 \
 .     |   ∨ゞゝノ   ゝノ彳 / ノ ヽ、\    その維持費で首輪を繋がれて使い潰されるのが落ちよ
     |  ト、 ト`、   、    イ/ /、 \ヽ
     ヽ、ヽ \ ゝ、 '^、 .,イ´/ /  \  ヽ
       ) \ ヽ〈 ヽ ゝ ヽ/ .〉/ ./    ヽ
     _--匕´ヽ、ノ(    ┌_/  / ̄‐--、 ヽ
    丶ヽ    )  ト、_ト`丶トソソ /    /|  ヽ



  \ヾ、:::::::|  ∧ |ニソ/ /::///  // >
    \`ーヽヽ/ Fソ / /::///´¨フ< , ク:
     ヽ、 /  / ヾソ_〃´ ヾ_,斗'≦ ヾ
 イ´ヽ  У  /       ,ィ^ヾクl:::::::〉    だれだ貴様は
   ', \/  , ≦ク     ㌢"¨y/´ ヽ/
    \/  クイ´¨   ,ィr彳 ./7___/
  \ / /´|   _,ィ㌢ /::::/ ̄ / ̄
  =≧メ‐-、 .'=㌢´_,イ´彡,ィ , イ´ >  /
  /|    Y ,リ`.7::::ヽ≠,イ /   /  /
    l  ⊂) l/  |::::::_ィ´¨ /  / /                            ___
                                                 /     \
                                  ルサルカさん?     / ヽ  /  丶
                                  なんでここに      /  (●) (●) ヽ
                                               l::::⌒(__人__)⌒:::u:l
                                               \  |r┬-|   /
                                               /   `ー'´   ヽ
                                               し、       ト、ノ
                                                 |   _    l
                                                 !___/´ ヽ___l


.

223 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:44:11 ID:LdCWhL0Y


        / /    \\  \
       / / / |       \ヽ
      / /  /  |  \      ヘ      やる夫君が夜中に抜け出すのが見えたから
      /    イ   |    ト ヽ  ハ
      |   ∥ |    | ∧ ノト、 ヽ  `、     後をつけてたんだけど……
.     |  /| ‐|-|\  /-|‐ノ‐| ト、 |  |
      ∧  | |fラト、 丶| イ:ぅlフ /人 \
 .     |   ∨ゞタソ    ヾ彳 / ノ ヽ、\
     |  ト、 ト`、   、    イ/ /、 \ヽ
     ヽ、ヽ \ ゝ、  i'^、 .,イ´/ /  \  ヽ
       ) \ ヽ〈 ヽ ゝ ヽ/ .〉/ ./    ヽ
      _--匕´ヽ、ノ(    ┌_/  / ̄‐--、 ヽ
    丶ヽ    )  ト、_ト`丶トソソ /    /|  ヽ



                                                  ___
                                                 /     \
                        こいつは、やる夫の友達なんだお   / ヽ  /  丶
                        壊れてて――              /  (●) (●) ヽ
                                              l::::⌒(__人__)⌒:::u:l
                                              \  |r┬-|   /
                                               /   `ー'´   ヽ
                                               し、       ト、ノ
                                                |   _    l
                                                !___/´ ヽ___l



        / /    \\  \
       / / / |       \ヽ
      / /  /  |  \      ヘ       悪いとは思ったけど、話は聞かせてもらったわ
      /    イ   |    ト ヽ  ハ
      |   ∥ |    | ∧ ノト、 ヽ  `、     このクラスの機体の修理と維持費を考えたら
.     |  /| ‐|-|\  /-|‐ノ‐| ト、 |  |
      ∧  | |fラト、 丶| イ:ぅlフ /人 \     軍隊に所属してもメリットはないわよ
 .     |   ∨ゞタソ    ヾ彳 / ノ ヽ、\
     |  ト、 ト`、   、    イ/ /、 \ヽ
     ヽ、ヽ \ ゝ、  i'^、 .,イ´/ /  \  ヽ
       ) \ ヽ〈 ヽ ゝ ヽ/ .〉/ ./    ヽ
      _--匕´ヽ、ノ(    ┌_/  / ̄‐--、 ヽ
    丶ヽ    )  ト、_ト`丶トソソ /    /|  ヽ
.

224 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:44:40 ID:LdCWhL0Y

       / / / |       \ヽ
      / /  /  |  \      ヘ
      /    イ   |    ト ヽ  ハ     自分の機体を持ち込みたいっていうことで
      |   ∥ |    | ∧ ノト、 ヽ  `、
.     |  /| ‐|-|\  /-|‐ノ‐| ト、 |  |     制限をかけられて、修理費、維持費で給料が減って
      ∧  | |fラト、 丶| イ:ぅlフ /人 \
 .     |   ∨ゞタソ    ヾ彳 / ノ ヽ、\   危険な任務には就かされる
     |  ト、 ト`、   、    イ/ /、 \ヽ
     ヽ、ヽ \ ゝ、  i'^、 .,イ´/ /  \  ヽ これだけのデメリットがあるわ
       ) \ ヽ〈 ヽ ゝ ヽ/ .〉/ ./    ヽ
      _--匕´ヽ、ノ(    ┌_/  / ̄‐--、 ヽ
    丶ヽ    )  ト、_ト`丶トソソ /    /|  ヽ



                 \ヾ、:::::::|  ∧ |ニソ/ /::///  // >
                  \`ーヽヽ/ Fソ / /::///´¨フ< , ク:     ルサルカといったか、お前の言うとおりだ
                    ヽ、 /  / ヾソ_〃´ ヾ_,斗'≦ ヾ
                イ´ヽ  У  /       ,ィ^ヾクl:::::::〉     だから、私はやる夫とともに行くことはできない
                 ', \/  , ≦ク     ㌢"¨y/´ ヽ/
                  \/  クイ´¨   ,ィr彳 ./7___/      この洞窟でただ朽ちゆく時を待つだけだ
                 \ / /´|   _,ィ㌢ /::::/ ̄ / ̄
                 =≧メ‐-、 .'=㌢´_,イ´彡,ィ , イ´ >  /
                 /|    Y ,リ`.7::::ヽ≠,イ /   /  /
                  l  ⊂) l/  |::::::_ィ´¨ /  / /



       ___
    /     \
   / ヽ  /  丶
  /  (●) (●) ヽ  そんな……
  l::::⌒(__人__)⌒:::u:l
  \  |r┬-|   /
  /   `ー'´   ヽ
  し、       ト、ノ
    |   _    l
    !___/´ ヽ___l

.

225 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:45:10 ID:LdCWhL0Y



                \ヾ、:::::::|  ∧ |ニソ/ /::///  // >
                 \`ーヽヽ/ Fソ / /::///´¨フ< , ク:
                   ヽ、 /  / ヾソ_〃´ ヾ_,斗'≦ ヾ
               イ´ヽ  У  /       ,ィ^ヾクl:::::::〉    やる夫、お前が戦場に向かうというなら
                ', \/  , ≦ク     ㌢"¨y/´ ヽ/
                 \/  クイ´¨   ,ィr彳 ./7___/     私のことは忘れろ
                \ / /´|   _,ィ㌢ /::::/ ̄ / ̄
                =≧メ‐-、 .'=㌢´_,イ´彡,ィ , イ´ >  /   私はここでお前が羽ばたくことを祈っておこう
                /|    Y ,リ`.7::::ヽ≠,イ /   /  /
                 l  ⊂) l/  |::::::_ィ´¨ /  / /     機械の私が祈るというのもおかしな話だがな……



       /  ̄ ̄ ̄ \:
      ::/        ::::\:
     ;: |          :::::::| :   お前と、お前と一緒じゃないなら、やる夫はパイロットになんかならないお
      \.....:::::::::    ::::, /
      r "     .r  /゚。
    :|::|     ::::| :::i        やる夫は、お前と離れるつもりなんてないんだお
    :|::|:     .::::| :::|:
    :`.|:     .::::| :::|_:
     :.,':     .::(  :::}:
     :i      `.-‐"

226 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:45:40 ID:LdCWhL0Y

                   \ヾ、:::::::|  ∧ |ニソ/ /::///  // >
                     \`ーヽヽ/ Fソ / /::///´¨フ< , ク:
                      ヽ、 /  / ヾソ_〃´ ヾ_,斗'≦ ヾ
                  イ´ヽ  У  /       ,ィ^ヾクl:::::::〉
                    ', \/  , ≦ク     ㌢"¨y/´ ヽ/    お前やお前の家族に危険が迫るのだろう?
                     \/  クイ´¨   ,ィr彳 ./7___/
                   \ / /´|   _,ィ㌢ /::::/ ̄ / ̄   私のような欠陥品を気にするな
                   =≧メ‐-、 .'=㌢´_,イ´彡,ィ , イ´ >  /
                   /|    Y ,リ`.7::::ヽ≠,イ /   /  /   お前は、お前の人生を歩め、やる夫
                     l  ⊂) l/  |::::::_ィ´¨ /  / /



       /  ̄ ̄ ̄ \:
      ::/        ::::\:
     ;: |          :::::::| :
      \.....:::::::::    ::::, /  でも、でも……
      r "     .r  /゚。
    :|::|     ::::| :::i
    :|::|:     .::::| :::|:
    :`.|:     .::::| :::|_:
     :.,':     .::(  :::}:
     :i      `.-‐"


.

227 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:46:11 ID:LdCWhL0Y


        / /    \\  \
       / / / |       \ヽ
      / /  /  |  \      ヘ
      /    イ   |    ト ヽ  ハ
      |   ∥ |    | ∧ ノト、 ヽ  `、
.     |  /| ‐|-|\  /-|‐ノ‐| ト、 |  |       ……一つだけ、
      ∧  | |fラト、 丶| イ:ぅlフ /人 \      やる夫君も、そこのホワイト・グリントも一緒にいられる方法はあるわよ
 .     |   ∨ゞタソ    ヾ彳 / ノ ヽ、\
     |  ト、 ト`、   、    イ/ /、 \ヽ
     ヽ、ヽ \ ゝ、  i'^、 .,イ´/ /  \  ヽ
       ) \ ヽ〈 ヽ ゝ ヽ/ .〉/ ./    ヽ
      _--匕´ヽ、ノ(    ┌_/  / ̄‐--、 ヽ
    丶ヽ    )  ト、_ト`丶トソソ /    /|  ヽ



                                                   ____  ∧__
                              本当かお!!           /ヽ  /\   ̄1i
                                                /(●) (●)丶  《
                              ルサルカさん         /::⌒(__人__)⌒:::uヽ  ≫
                              その方法教えてください   l    |r┬-|     l
                                               \   `ー'´   /
                                               /         ヽ
                                               し、       ト、ノ
                                                 |   _    l
                                                 !___/´ ヽ___l



       / / / |       \ヽ
      / /  /  |  \      ヘ
      /    イ   |    ト ヽ  ハ
      |   ∥ |    | ∧ ノト、 ヽ  `、    いいわよ
.     |  /| ‐|-|\  /-|‐ノ‐| ト、 |  |     でも、うまい話には裏がある
      ∧  | |fラト、 丶| イ:ぅlフ /人 \     これを忘れちゃだめよ?
 .     |   ∨ゞタソ    ヾ彳 / ノ ヽ、\
     |  ト、 ト`、   、    イ/ /、 \ヽ
     ヽ、ヽ \ ゝ、  i'^、 .,イ´/ /  \  ヽ
       ) \ ヽ〈 ヽ ゝ ヽ/ .〉/ ./    ヽ
      _--匕´ヽ、ノ(    ┌_/  / ̄‐--、 ヽ
    丶ヽ    )  ト、_ト`丶トソソ /    /|  ヽ


.

228 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:46:41 ID:LdCWhL0Y


      / /  /  |  \      ヘ
      /    イ   |    ト ヽ  ハ
      |   ∥ |    | ∧ ノト、 ヽ  `、
.     |  /| ‐|-|\  /-|‐ノ‐| ト、 |  |       やる夫君がホワイト・グリントと一緒にいたいっていうなら
      ∧  | |fラト、 丶| イ:ぅlフ /人 \
 .     |   ∨ゞタソ    ヾ彳 / ノ ヽ、\     傭兵になればいいのよ、私みたいなね
     |  ト、 ト`、   、    イ/ /、 \ヽ
     ヽ、ヽ \ ゝ、  i'^、 .,イ´/ /  \  ヽ
       ) \ ヽ〈 ヽ ゝ ヽ/ .〉/ ./    ヽ
      _--匕´ヽ、ノ(    ┌_/  / ̄‐--、 ヽ
    丶ヽ    )  ト、_ト`丶トソソ /    /|  ヽ



                                                 ___
                                                /     \
                                              / ヽ  /  丶
                                 傭兵、ですかお?  /  (●) (●) ヽ
                                              l::::⌒(__人__)⌒:::u:l
                                              \  |r┬-|   /
                                              /   `ー'´   ヽ
                                              し、       ト、ノ
                                                |   _    l
                                                !___/´ ヽ___l



      / /  /  |  \      ヘ
      /    イ   |    ト ヽ  ハ
      |   ∥ |    | ∧ ノト、 ヽ  `、
.     |  /| ‐|-|\  /-|‐ノ‐| ト、 |  |       そう、傭兵なら自分の機体の修理に維持、全部自己責任よ
      ∧  | |fラト、 丶| イ:ぅlフ /人 \
 .     |   ∨ゞタソ    ヾ彳 / ノ ヽ、\     そして、その自己責任の上で自由と報酬を得る
     |  ト、 ト`、   、    イ/ /、 \ヽ
     ヽ、ヽ \ ゝ、  i'^、 .,イ´/ /  \  ヽ   傭兵としてなら、お金のかかる機体を維持して
       ) \ ヽ〈 ヽ ゝ ヽ/ .〉/ ./    ヽ
      _--匕´ヽ、ノ(    ┌_/  / ̄‐--、 ヽ    生活することもできるかもしれない
    丶ヽ    )  ト、_ト`丶トソソ /    /|  ヽ


.

229 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:47:11 ID:LdCWhL0Y

       / / / |       \ヽ
      / /  /  |  \      ヘ
      /    イ   |    ト ヽ  ハ      そして、ギルドに登録さえすれば
      |   ∥ |    | ∧ ノト、 ヽ  `、
.     |  /| ‐|-|\  /-|‐ノ‐| ト、 |  |      軍といえども容易に引抜は行えなくなる
      ∧  | |fラト、 丶| イ:ぅlフ /人 \
 .     |   ∨ゞタソ    ヾ彳 / ノ ヽ、\    傭兵ギルドの人材に手を出すなんて喧嘩を売るようなものだからね
     |  ト、 ト`、   、    イ/ /、 \ヽ
     ヽ、ヽ \ ゝ、  i'^、 .,イ´/ /  \  ヽ  これで、君の身の安全は保障される
       ) \ ヽ〈 ヽ ゝ ヽ/ .〉/ ./    ヽ
      _--匕´ヽ、ノ(    ┌_/  / ̄‐--、 ヽ
    丶ヽ    )  ト、_ト`丶トソソ /    /|  ヽ



       _-─―─- 、._
     ,-"´          \
    /              ヽ
    /       _/::::::\_ヽ   父ちゃんや母ちゃんは、どうなるんだお?
   |         ::::::::::::::  ヽ
   l  u    ( ●)::::::::::( ●)
   ` 、        (__人_)  /
     `ー,、_         /
     /  `''ー─‐─''"´\



       / / / |       \ヽ
      / /  /  |  \      ヘ
      /    イ   |    ト ヽ  ハ      ご両親のほうもギルドに頼めば保護してもらえるわよ
      |   ∥ |    | ∧ ノト、 ヽ  `、
.     |  /| ‐|-|\  /-|‐ノ‐| ト、 |  |      もちろん有料だけどね
      ∧  | |fラト、 丶| イ:ぅlフ /人 \
 .     |   ∨ゞタソ    ヾ彳 / ノ ヽ、\    傭兵が万全の状態で戦えるように
     |  ト、 ト`、   、    イ/ /、 \ヽ
     ヽ、ヽ \ ゝ、  i'^、 .,イ´/ /  \  ヽ  あらゆるサポートを有料で請け負うのが
       ) \ ヽ〈 ヽ ゝ ヽ/ .〉/ ./    ヽ
      _--匕´ヽ、ノ(    ┌_/  / ̄‐--、 ヽ  傭兵ギルドの仕事だからお金さえ払えば安心していいわ
    丶ヽ    )  ト、_ト`丶トソソ /    /|  ヽ


.

230 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:47:41 ID:LdCWhL0Y

     ____
   /      \
  /  ─    ─\     傭兵としてならすべてうまくいくってことかお
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   ホワイト・グリント、これならいけるかもしれんお
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



                    \ヾ、:::::::|  ∧ |ニソ/ /::///  // >
                      \`ーヽヽ/ Fソ / /::///´¨フ< , ク:
                       ヽ、 /  / ヾソ_〃´ ヾ_,斗'≦ ヾ  まて、やる夫、この女が初めに
                   イ´ヽ  У  /       ,ィ^ヾクl:::::::〉
                     ', \/  , ≦ク     ㌢"¨y/´ ヽ/   うまい話には裏があると言ったことを忘れるな
                      \/  クイ´¨   ,ィr彳 ./7___/
                    \ / /´|   _,ィ㌢ /::::/ ̄ / ̄  傭兵という仕事には危険が付きまとう
                    =≧メ‐-、 .'=㌢´_,イ´彡,ィ , イ´ >  /
                    /|    Y ,リ`.7::::ヽ≠,イ /   /  /
                      l  ⊂) l/  |::::::_ィ´¨ /  / /



      / /  /  |  \      ヘ
      /    イ   |    ト ヽ  ハ
      |   ∥ |    | ∧ ノト、 ヽ  `、
.     |  /| ‐|-|\  /-|‐ノ‐| ト、 |  |     ホワイト・グリントの言うとおりよ
      ∧  | |fラト、 丶| イ:ぅlフ /人 \
 .     |   ∨ゞタソ    ヾ彳 / ノ ヽ、\   傭兵がうまい話だったら、軍になんか所属しないで
     |  ト、 ト`、   、    イ/ /、 \ヽ
     ヽ、ヽ \ ゝ、  i'^、 .,イ´/ /  \  ヽ  パイロットはみんな傭兵になってるわよ
       ) \ ヽ〈 ヽ ゝ ヽ/ .〉/ ./    ヽ
      _--匕´ヽ、ノ(    ┌_/  / ̄‐--、 ヽ
    丶ヽ    )  ト、_ト`丶トソソ /    /|  ヽ


.

231 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:48:11 ID:LdCWhL0Y



      / /  /  |  \      ヘ
      /    イ   |    ト ヽ  ハ
      |   ∥ |    | ∧ ノト、 ヽ  `、    傭兵は、軍人に比べて危険度が高いわ
.     |  /| ‐|-|\  /-|‐ノ‐| ト、 |  |
      ∧  | |fラト、 丶| イ:ぅlフ /人 \    リスクの大きい仕事ほど報酬も大きくなる
 .     |   ∨ゞタソ    ヾ彳 / ノ ヽ、\
     |  ト、 ト`、   、    イ/ /、 \ヽ  しかも、死んだらそこでお終い
     ヽ、ヽ \ ゝ、  i'^、 .,イ´/ /  \  ヽ
       ) \ ヽ〈 ヽ ゝ ヽ/ .〉/ ./    ヽ
      _--匕´ヽ、ノ(    ┌_/  / ̄‐--、 ヽ
    丶ヽ    )  ト、_ト`丶トソソ /    /|  ヽ



       ___
     /   u \
    /  \    /\
  /  し (○)  (○) \  それが、傭兵のデメリットかお……
  | ∪    (__人__)  J |
  \  u   `⌒´   /
   ノ           \
/´              ヽ



      / /  /  |  \      ヘ       何にもとらわれずに、自由にやっていける
      /    イ   |    ト ヽ  ハ
      |   ∥ |    | ∧ ノト、 ヽ  `、      ただし、その代償にすべては自己責任
.     |  /| ‐|-|\  /-|‐ノ‐| ト、 |  |
      ∧  | |fラト、 丶| イ:ぅlフ /人 \     誰も助けてくれない道よ?
 .     |   ∨ゞタソ    ヾ彳 / ノ ヽ、\
     |  ト、 ト`、   、    イ/ /、 \ヽ   それでも、傭兵として、
     ヽ、ヽ \ ゝ、  i'^、 .,イ´/ /  \  ヽ
       ) \ ヽ〈 ヽ ゝ ヽ/ .〉/ ./    ヽ    ホワイト・グリントと一緒に生きていく覚悟はある?
      _--匕´ヽ、ノ(    ┌_/  / ̄‐--、 ヽ
    丶ヽ    )  ト、_ト`丶トソソ /    /|


.

232 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:48:40 ID:LdCWhL0Y


                          \ヾ、:::::::|  ∧ |ニソ/ /::///  // >
                           \`ーヽヽ/ Fソ / /::///´¨フ< , ク:
                             ヽ、 /  / ヾソ_〃´ ヾ_,斗'≦ ヾ  やる夫、やめておけ
                         イ´ヽ  У  /       ,ィ^ヾクl:::::::〉
                          ', \/  , ≦ク     ㌢"¨y/´ ヽ/  私の前の操縦者も傭兵だった
                           \/  クイ´¨   ,ィr彳 ./7___/
                          \ / /´|   _,ィ㌢ /::::/ ̄ / ̄ その死に様は教えただろう
                          =≧メ‐-、 .'=㌢´_,イ´彡,ィ , イ´ >  /
                          /|    Y ,リ`.7::::ヽ≠,イ /   /  /
                           l  ⊂) l/  |::::::_ィ´¨ /  / /




                   (傭兵になれば大概の問題は片付くお
      / ̄ ̄ ̄\
   γ⌒)      (⌒ヽ    でも、やる夫が自己責任でやっていけるのかお
   / _ノ ノ    \  \ `、
  (  < (○)  (○)   |  )   やる夫は、馬鹿だし、一人でやっていく自信は……)
  \ ヽ (__人__)   / /

.

233 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:49:11 ID:LdCWhL0Y


      / ̄ ̄ ̄\
   γ⌒)      (⌒ヽ   (一人?いや違うお、確かに自己責任だけど
   / _ノ ノ    \  \ `、
  (  < (●)  (●)   |  )  電話やPC使えば父ちゃんや母ちゃんにも相談はできるお
  \ ヽ (__人__)   / /
                   そして、ホワイト・グリントもいる)



..      ____
     / ―  -\     (やる夫は一人じゃない……
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \   一人じゃないから、頑張れるはずだお
  |       ` ⌒´   |
.  \           /    どうせこのままでも事態はよくならないお
.   ノ         \
 /´            ヽ    だったら……)


.

234 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:49:40 ID:LdCWhL0Y

          ___
         /     \
       /         \
     /     \ , , /  \  やる夫は、傭兵になるお……
      |      (ー)  (ー)  |
     \  u.   (__人__) ,/
      ノ     ` ⌒´  \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /



                  / / / |       \ヽ
                  / /  /  |  \      ヘ       辛い生き方よ?
                 /    イ   |    ト ヽ  ハ
                 |   ∥ |    | ∧ ノト、 ヽ  `、      万年金欠で死んじゃう傭兵もいる.
            .     |  /| ‐|-|\  /-|‐ノ‐| ト、 |  |
                ∧  | |〒〒丶| 〒〒フ /人 \      胸を張って誇れるような仕事でもない
             .     |   ∨ゞゝノ   ゝノ彳 / ノ ヽ、\
                 |  ト、 ト`、   、    イ/ /、 \ヽ    それでもいいのかしら?
                 ヽ、ヽ \ ゝ、 '^、 .,イ´/ /  \  ヽ
                   ) \ ヽ〈 ヽ ゝ ヽ/ .〉/ ./    ヽ
                _--匕´ヽ、ノ(    ┌_/  / ̄‐--、 ヽ
                丶ヽ    )  ト、_ト`丶トソソ /    /|  ヽ
                /∨ヽ  /  、ト、ヽヽ|   〈|   /.| /ヽ  ヽ

235 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:50:11 ID:LdCWhL0Y

          ___
         /     \
       /   \ , , /\
     /    (●)  (●) \   どんなに迷ったって事態はよくならないんですお?
      |       (__人__)   |
     \      ` ⌒ ´  ,/   だったら、やる夫は自分で満足できる選択をしますお
      ノ          \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ  もちろん、後で後悔するかもしれないお
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /

.

        ___
      /     \        だけど、今この瞬間は、やる夫は自分で、自分自身の意思で
     /   \ , , /\
   /    (●)  (●) \     傭兵として生きていくことを決めたんだお
   |       (__人__)   |
   \      ` ⌒ ´  ,/      ホワイト・グリント、やる夫と一緒に行くお
    /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
    |  ,___゙___、rヾイソ⊃    一緒に傭兵としてやっていくお
    |            `l ̄
    |          |

236 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:50:41 ID:LdCWhL0Y

                       \ヾ、:::::::|  ∧ |ニソ/ /::///  // >
                         \`ーヽヽ/ Fソ / /::///´¨フ< , ク:
                          ヽ、 /  / ヾソ_〃´ ヾ_,斗'≦ ヾ  やる夫……
                      イ´ヽ  У  /       ,ィ^ヾクl:::::::〉
                        ', \/  , ≦ク     ㌢"¨y/´ ヽ/   お前は馬鹿だ……
                         \/  クイ´¨   ,ィr彳 ./7___/
                       \ / /´|   _,ィ㌢ /::::/ ̄ / ̄   ―――後悔するなよ?
                       =≧メ‐-、 .'=㌢´_,イ´彡,ィ , イ´ >  /
                       /|    Y ,リ`.7::::ヽ≠,イ /   /  /
                         l  ⊂) l/  |::::::_ィ´¨ /  / /



         ___
       /     \       当たり前だお
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \    世界中の人がやる夫の名前を知っているぐらいの
     |       (__人__)   |
      \      ` ⌒ ´  ,/    傭兵になってやるお!!
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |

.

237 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:51:20 ID:LdCWhL0Y




  ,-=..,,_lヽ、マド-、、圭圭ド-、>-、    `>-/   |メ\  ムマ、  ,  ― 、      / /     ,ィ≦彡 ,ィ
',  l。   |圭圭圭ヽ、マド-、圭/ヾ-≦|<    姓ム    ヽ|仆ll|,ィ´,イ__:_>-、__l ./l  ,ィ≦彡´ ,ィ≦三
 ヽ∨   ',圭圭圭圭圭へ、ヽ、/  〉: \ ` <ハ-´ \   .|ll .lll|__        ヽ.7  .l/ /_,イ≦'´ ,ィ≦三三
   ∨ ¨ `ー-=、,-、圭圭ィマ´l/: : : : :〉  ./    ,'  /|ll .lll|=ニ二_ム .三三| /   ,イ ,ィ≦三三三三>
    .∨ `^ー-= 、  `ー--≦-、: : : : :/   /  Ⅶヽ  ,'iiii|ll ヾ| ≠    三三|/     |__/三三三≧´ ̄ ,
     ー-、 マ 、 `ー--..,,__|ヽ/\ィ-=イ   マヾヽ v-'¨| : l|  .| ゞ/  ミ三|     lヾ三三彡 '  ,ィム´エ
      //ヽ、ヾ、ミ 、 ≡≡   .\   l::::::::l    ヽイヘ  |lll ll|  ト、メ.ト、   i     ,仆     __,ィム´  ,
     /::::::::::::::\`ー' ゚ ゚     \/:::::;イ      ト、ソ   ヾーィ .ノ ,-'::::|   i     l |:::l >-‐''¨   @ 〈::
    .//::::::::::::::::::/7、     |三三三彡/.l      ヽニ、\  .ハ  | l´ト、:::|   i     .l |:::ヽ    ィェ ゚   ム
   //::::::::::::::::::// ム`ー-、_ ヾ二二彡 l       i ヘ l i  .V  |/_|ソ l::l   l     l  |:::::::',二二彡ム--
   .\:::::::::::/ .>_/::ヽ、::::::::::Y >ー彡' ,イ    , - 、ヾ ∧ヽヽ .| ./イ二ア´_ _ ^__   l=  ヾ_〃ヽ、_,イ_,..___,
     \ /  /::::::':::;::::::`>::::>::::, イ イ l., ―‐┤  トヽ|::::::㌦ヽ.|// |_//   | , ――、   _/,'   , - ―-
.      /  ,' \__ノイ´::::, イ´ヘ ノ  |    .〈   |::|...|`l::::ヽ.ヘ.|7 / // .  / |    ヽヽノ |   \
      」  |   У少イ  / /   |  ィニニト__|:::|.∧.';::::::::ヽイ .///,ク イ/ /ヽ___  | | /`ー-..,,_゙゚
     ,イ |  `ー´    / ./     ヽ `ヾ三| ヾ'./ ヤム::::::/ / ヽマ彡'/ /__ム,イ´  l l / ̄`
   ,イ| | \      メ_/        ∟___」 `´   ',ヾイ ,ィエニェ、  l "/  〉-==彡ソ
  / | .ヽ\ `ー‐‐-イ          , -t   ,ィエ       ,句三三ソ/7イ  /ヾ、 |ヾイト、_
..ム/´\ー-≧=-イ          __ ム:::':::Ylll||||||∧     ィ、込三ソ多 /  .////Ⅳ7:::<:ヾメヽ
./\:::::/〉--イ           ム:'::〉::::|,.| |||||||ト ',    マヾ ィ刈  / .//////´./ヽ、:::::::::::::::ヽ、


   __∧_______________________________
 /
│  いいだろう、やる夫

│ 私はお前が後悔せず、誇りを胸に戦い続ける限り

│ お前の最強の剣として、最速の翼として、戦い続けてやる

│ だから、私とお前が組むことで不可能はないと

│ 世間に知らしめてやれ、やる夫

│ 貴様が最強の傭兵なら、私は最強の機体として、この名を世に知らしめよう

 \__________________________________


.

238 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:51:32 ID:LdCWhL0Y





               ____
            ,. -'"´      `¨ー 、
          /            ヽ ヽ、        おう、絶対にやってやるんだお!!
        ,,.-'"          ,,.-'"`     ヽ、
      /        、__,,.-='、':'"        ヽ、
      i へ___,    " ゙.゙、;;;;::',ノ            ヽ
      ./ i ゙:;;;;;,:〉     `''''''"             ヽ
     / . ゙ー-''"       ヽ               i
     /    i   人     ノ               l
    ,'     ' ,_,,ノ  `─-‐' ヽ               /
    i      `、  _y──‐ l                /
    ',       i_/  / _ '              /
     ヽ、       ̄ ̄               /
      ヽ、_                     /
         `¨i                     ヽ
          /                      ヽ
         /                     ヽ



.

239 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:52:11 ID:LdCWhL0Y

.      / // /     ヽ \ . ヽ,
      / // /| /|   ト、 ヽ \  ヽ
    イ // / |  |   | ヽ    ヽ  i
    / // イ i |  |   |   、   ヽ i
    | ソ  /リ  | | |  | /| 从   人i
    |/ /  /´´ヽ/| | |ヽ /_|/-|   /| |     ふふ、世界最強の傭兵って
    | /ヽ|ヽi=ミx ヽ| リ ソ´ リ |ノ / .| |
  /|/| |ト、|.   ヽ   v'´´`ヽリ / 人 ヽ    また大きく出たわねー
 イ|/::\ |ヽ   ,        i / /  \ヽ
´{〈:::::::::::::ヽ丿ヽ、  、_  , イ / /::::\ヽ丿
 ヽヽ::::::::::::::ソヽ) 丶、_ イ 丿/ /::::::::::::〉 ヽ
  ヽヽ:::::::: ノ ノト、/∨\/ ./ /:::::::::::::/ ノ




                      .____    .i^マ'フ
                   ゙  ./⌒  ⌒\  レ' /       ルサルカさんに言われると、ちょっと恥ずかしいけど
                    /( ―)  (―) ./ ,イ ヽ、
                  //// .(__人__) ./ 、 /ーヘ_,.ヽ,     夢は大きいほうがいいんだお
                  |     .´ ⌒` ./ 、\`ヽ´__ .`t
                   \      .../   ヽ r'´_}__,   {
                         ./  {'T /`7/ _,ノ  !
                        .-'     `7'/ヽY´   |


.

240 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:52:40 ID:LdCWhL0Y


.      / // /     ヽ \ . ヽ,
      / // /| /|   ト、 ヽ \  ヽ
    イ // / |  |   | ヽ    ヽ  i
    / // イ i |  |   |   、   ヽ i   そうね、夢は大きいほうがいいわ
    | ソ  /リ  | | |  | /| 从   人i
    |/ /  /´´ヽ/| | |ヽ /_|/-|   /| |   それに、いまの、やる夫君、かっこよかったわよ
    | /ヽ|ヽi=ミx ヽ| リ ソ´ リ |ノ / .| |
  /|/| |ト、|.   ヽ   v'´´`ヽリ / 人 ヽ
 イ|/::\ |ヽ   ,        i / /  \ヽ
´{〈:::::::::::::ヽ丿ヽ、  、_  , イ / /::::\ヽ丿
 ヽヽ::::::::::::::ソヽ) 丶、_ イ 丿/ /::::::::::::〉 ヽ
  ヽヽ:::::::: ノ ノト、/∨\/ ./ /:::::::::::::/ ノ



                               ___
                             /      \
                            /⌒   ⌒   \   からかわないでくださいお
                          /(> ) (< )   ヽ
                          |::::⌒(__人__)⌒:::::    |
                          \   `⌒ ´     /
                           /             \

241 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:53:11 ID:LdCWhL0Y


.        /  :/  |   |     :|   /i  i  ゙:| :|
       /  ./:| ::|:∧ :|     :|/ / ゙|/メ   :| :|
       |  /::゙| ::|:|-|、i    i /|_/-‐゙┼    } :|     さてと、傭兵になる決意をしたやる夫君に相談なんだけどぉ
       | :/ :゙| ::ト{ .∨\  |/ // / _, |   ゙/  |
       | :|  | ::|心㍉、. \{ ´イ芹心|  `/   :ト、
       | :|  |ヽ |夾切      ゞ'-゚'''|/:゙/ | ::| \
       | :|\ :{ :、ヾ ´          / /  :| ::|   \
       | :|  \\ 、  、_`__,   / /   /ヾ:|     \
      `ヽ   \ヽ>、/´ `ヽ_ イ'、/   /   \     \
        ) ヽ  \ 〈ノ-‐‐ 、|/ ゙/   /  i  ゙\
       _,|-‐─Y  :Y´     i┐゙/   /──- 、 :\   :゙|
     /:::::::::::::::::::〉   (   イ:|::|‐r‐|‐7::::::::::::::::::/ヽ  | ゙Y |
     ∨,::::_, -‐゙l:::}  |`゙‐-'´|::|::|::|::::|:/゙\:::::::/ /゙7 . |  } |



                                     ___
                                    /      \
                                  /⌒   ⌒   \   ん?
                                 /(● ) (● )   ヽ  なんですかお?
                                 | ⌒(__人__)⌒      |
                                 \   `⌒ ´     /
                                  /             \


.

242 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:53:40 ID:LdCWhL0Y


.      / // /     ヽ \ . ヽ,
      / // /| /|   ト、 ヽ \  ヽ
    イ // / |  |   | ヽ    ヽ  i
    / // イ i |  |   |   、   ヽ i
    | ソ  /リ  | | |  | /| 从   人i      傭兵をやるなら、私と組まないかしら?
    |/ /  /´´ヽ/| | |ヽ /_|/-|   /| |
    | /ヽ|ヽi=ミx ヽ| リ ソ´ リ |ノ / .| |
  /|/| |ト、|.   ヽ   v'´´`ヽリ / 人 ヽ
 イ|/::\ |ヽ   ,        i / /  \ヽ
´{〈:::::::::::::ヽ丿ヽ、  、_  , イ / /::::\ヽ丿
 ヽヽ::::::::::::::ソヽ) 丶、_ イ 丿/ /::::::::::::〉 ヽ
  ヽヽ:::::::: ノ ノト、/∨\/ ./ /:::::::::::::/ ノ



                                           ___
                                         /      \
                                        /⌒   ⌒   \   へ?
                                      /(○ ) (○ )   ヽ
                                      | ⌒(__人__)⌒      |
                                      \   `⌒ ´     /
                                       /             \


.

243 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:54:10 ID:LdCWhL0Y


                      \ヾ、:::::::|  ∧ |ニソ/ /::///  // >
                       \`ーヽヽ/ Fソ / /::///´¨フ< , ク:
                         ヽ、 /  / ヾソ_〃´ ヾ_,斗'≦ ヾ
                     イ´ヽ  У  /       ,ィ^ヾクl:::::::〉   貴様、まさか最初からそのつもりで
                      ', \/  , ≦ク     ㌢"¨y/´ ヽ/
                       \/  クイ´¨   ,ィr彳 ./7___/    やる夫に傭兵を勧めたのではないだろうな?
                      \ / /´|   _,ィ㌢ /::::/ ̄ / ̄
                      =≧メ‐-、 .'=㌢´_,イ´彡,ィ , イ´ >  /
                      /|    Y ,リ`.7::::ヽ≠,イ /   /  /
                       l  ⊂) l/  |::::::_ィ´¨ /  / /



       / / / |       \ヽ
      / /  /  |  \      ヘ
      /    イ   |    ト ヽ  ハ      傭兵としての道は最初から教えるつもりではあったわ
      |   ∥ |    | ∧ ノト、 ヽ  `、
.     |  /| ‐|-|\  /-|‐ノ‐| ト、 |  |       ただ、本当はもう少しこっちの世界のことを教えてから
      ∧  | |fラト、 丶| イ:ぅlフ /人 \
 .     |   ∨ゞタソ    ヾ彳 / ノ ヽ、\    選択肢の一つとして提示するつもりだったのよ
     |  ト、 ト`、   、    イ/ /、 \ヽ
     ヽ、ヽ \ ゝ、  i'^、 .,イ´/ /  \  ヽ  ここでの会話を聞いて、せっかくだから教えただけよ
       ) \ ヽ〈 ヽ ゝ ヽ/ .〉/ ./    ヽ
      _--匕´ヽ、ノ(    ┌_/  / ̄‐--、 ヽ   悪気とか打算はないわよ
    丶ヽ    )  ト、_ト`丶トソソ /    /|  ヽ



         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\    えーと、なんでやる夫を誘うんですかお?
  .  /,'才.ミ).  (__人__) u \
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
  . \ ヽ           /


.

244 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:54:41 ID:LdCWhL0Y

.      / // /     ヽ \ . ヽ,
      / // /| /|   ト、 ヽ \  ヽ
    イ // / |  |   | ヽ    ヽ  i     いや、今朝ステイシスと話してたら
    / // イ i |  |   |   、   ヽ i
    | ソ  /リ  | | |  | /| 从   人i     ステイシスがやる夫君のこと、かなり気に入ったみたいで
    |/ /  /´´ヽ/| | |ヽ /_|/-|   /| |
    | /ヽ|ヽi=ミx ヽ| リ ソ´ リ |ノ / .| |     もしもやる夫君がパイロットになるつもりなら
  /|/| |ト、|.   ヽ   v'´´`ヽリ / 人 ヽ
 イ|/::\ |ヽ   ,        i / /  \ヽ   一緒に働きたいっていうのよ
´{〈:::::::::::::ヽ丿ヽ、  、_  , イ / /::::\ヽ丿
 ヽヽ::::::::::::::ソヽ) 丶、_ イ 丿/ /::::::::::::〉 ヽ
  ヽヽ:::::::: ノ ノト、/∨\/ ./ /:::::::::::::/ ノ
.   ヽヽ::::::ソ ノ:::::ヾ、,ゝ \/ /:::::::::/| /                      \ヾ、:::::::|  ∧ |ニソ/ /::///  // >
                                                 \`ーヽヽ/ Fソ / /::///´¨フ< , ク:
                                                  ヽ、 /  / ヾソ_〃´ ヾ_,斗'≦ ヾ
                                    ステイシス?  イ´ヽ  У  /       ,ィ^ヾクl:::::::〉
                         ___                   ', \/  , ≦ク     ㌢"¨y/´ ヽ/
                        /     \                   \/  クイ´¨   ,ィr彳 ./7___/
         ステイシスが……   / ヽ  /  丶                \ / /´|   _,ィ㌢ /::::/ ̄ / ̄
                     / (●) (●)  ヽ                =≧メ‐-、 .'=㌢´_,イ´彡,ィ , イ´ >  /
                     l::::⌒(__人__)⌒:::u:l               /|    Y ,リ`.7::::ヽ≠,イ /   /  /
                     \  |r┬-|   /                 l  ⊂) l/  |::::::_ィ´¨ /  / /
                      /   `ー'´   ヽ
                      し、       ト、ノ
                       |   _    l
                       !___/´ ヽ___l

.

245 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:55:10 ID:LdCWhL0Y


.      / // /     ヽ \ . ヽ,
      / // /| /|   ト、 ヽ \  ヽ
    イ // / |  |   | ヽ    ヽ  i
    / // イ i |  |   |   、   ヽ i     私としても、優秀で素直なやる夫君みたいな子なら
    | ソ  /リ  | | |  | /| 从   人i
    |/ /  /´´ヽ/| | |ヽ /_|/-|   /| |    パートナーにしたいなーと思ったの
    | /ヽ|ヽi=ミx ヽ| リ ソ´ リ |ノ / .| |
  /|/| |ト、|.   ヽ   v'´´`ヽリ / 人 ヽ     本当はさっきも言ったけど
 イ|/::\ |ヽ   ,        i / /  \ヽ
´{〈:::::::::::::ヽ丿ヽ、  、_  , イ / /::::\ヽ丿   もっと後に勧誘する予定だったんだけどね
 ヽヽ::::::::::::::ソヽ) 丶、_ イ 丿/ /::::::::::::〉 ヽ
  ヽヽ:::::::: ノ ノト、/∨\/ ./ /:::::::::::::/ ノ
.   ヽヽ::::::ソ ノ:::::ヾ、,ゝ \/ /:::::::::/| /

.

246 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:55:40 ID:LdCWhL0Y

.      / // /     ヽ \ . ヽ,
      / // /| /|   ト、 ヽ \  ヽ
    イ // / |  |   | ヽ    ヽ  i    まあ、今すぐにってわけじゃないけど考えててほしいな
    / // イ i |  |   |   、   ヽ i
    | ソ  /リ  | | |  | /| 从   人i    もし私と一緒に組んでくれるなら
    |/ /  /´´ヽ/| | |ヽ /_|/-|   /| |
    | /ヽ|ヽi=ミx ヽ| リ ソ´ リ |ノ / .| |    基礎的な訓練とか、当面の生活とかは手伝ってあげるから
  /|/| |ト、|.   ヽ   v'´´`ヽリ / 人 ヽ
 イ|/::\ |ヽ   ,        i / /  \ヽ
´{〈:::::::::::::ヽ丿ヽ、  、_  , イ / /::::\ヽ丿
 ヽヽ::::::::::::::ソヽ) 丶、_ イ 丿/ /::::::::::::〉 ヽ
  ヽヽ:::::::: ノ ノト、/∨\/ ./ /:::::::::::::/ ノ
.   ヽヽ::::::ソ ノ:::::ヾ、,ゝ \/ /:::::::::/| /



                       ___
                       /     \    あ、はいですお
                    / ヽ  /  丶
                   / (●) (●)  ヽ  ていうか、やる夫は傭兵になるのは決めたけど
                   l::::⌒(__人__)⌒:::u:l
                    \  |r┬-|   /  まだ、ホワイト・グリントの修理もできないし
                    /   `ー'´   ヽ
                    し、       ト、ノ   どうすることもできないんですけど
                     |   _    l
                     !___/´ ヽ___l
.

247 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:56:10 ID:LdCWhL0Y

       / / / |       \ヽ
      / /  /  |  \      ヘ       んー、もしも私と組んでくれるなら
      /    イ   |    ト ヽ  ハ
      |   ∥ |    | ∧ ノト、 ヽ  `、      やる夫君の訓練が終わり次第、その子の修理をするわ
.     |  /| ‐|-|\  /-|‐ノ‐| ト、 |  |
     ∧  | |fラト、 丶| イ:ぅlフ /人 \      修理費は私が立て替えて、やる夫君が働いて返す
 .     |   ∨ゞタソ    ヾ彳 / ノ ヽ、\
     |  ト、 ト`、   、    イ/ /、 \ヽ   当分はお仕事の毎日になるけど、どう?
     ヽ、ヽ \ ゝ、  i'^、 .,イ´/ /  \  ヽ
       ) \ ヽ〈 ヽ ゝ ヽ/ .〉/ ./    ヽ
     _--匕´ヽ、ノ(    ┌_/  / ̄‐--、 ヽ



     ____    ━┓
   /      \   ┏┛
  /  \   ,_\.  ・
/    (●)゛ (●) \   すんごい、破格の条件ですけどいいんですかお?
|  ∪   (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


.

248 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:56:41 ID:LdCWhL0Y

            //⌒丶、
           / /
           | /
        _,.-‐' ヽ|⌒´``.丶、
.       //     \    \
.      / // /     ヽ \ . ヽ,
      / // /| /|   ト、 ヽ \  ヽ      君は命の恩人だし
    イ // / |  |   | ヽ    ヽ  i
    / // イ i |  |   |   、   ヽ i     これくらいはしてあげるわよ
    | ソ  /リ  | | |  | /| 从   人i
    |/ /  /´´ヽ/| | |ヽ /_|/-|   /| |     まあ、返事は私の療養中にお願いね
    | /ヽ|ヽi=ミx ヽ| リ ソ´ リ |ノ / .| |
  /|/| |ト、|.   ヽ   v'´´`ヽリ / 人 ヽ
 イ|/::\ |ヽ   ,        i / /  \ヽ
´{〈:::::::::::::ヽ丿ヽ、  、_  , イ / /::::\ヽ丿
 ヽヽ::::::::::::::ソヽ) 丶、_ イ 丿/ /::::::::::::〉 ヽ
  ヽヽ:::::::: ノ ノト、/∨\/ ./ /:::::::::::::/ ノ
.   ヽヽ::::::ソ ノ:::::ヾ、,ゝ \/ /:::::::::/| /
.    \/ノノ:::::::::/ ヽ:::::::::::|  |::::/ / ノ
   〈:::::::://イ::::::::::|  |:::::::::::丿丿::::|. / ノ
 //ヽ//::::/:::::::::|  |:::::::::::ソ丿::::::::|//
´/   i/ ソ::::::::::::|  |:::::::::::ソ:::::::::::ノ
     i /ノ:::::::::::\/:::::::::::ソ::::::::/



                             ____
                  , ヘー‐- 、    /ヽ  / \     わかりましたお
               -‐ノ .ヘー‐-ィ  /(●.)  (● )ヽ
               ''"//ヽー、  ノ ./:::⌒(__人__)⌒::::::ヽ  まずは父ちゃんたちに傭兵になることを話すお
                //^\  ヾ-、.|    |r┬-|     |
              ,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)\   `ー'´    /  たぶん怒られるだろうけど頑張って説得して見せるお
              /    <^_,.イ `r‐'゙ ::::ヽー‐-..、  ,..-‐|、
              \___,/|  !  ::::::l、:.:.:.:.:.ヽ /:.:.:.:.| \


.

249 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:57:11 ID:LdCWhL0Y



ルサ>私もギルドの説明とかは手伝ってあげるから
    頑張って認めてもらいなさい

                                やる>ありがとうですお
                                    ところでホワイト・グリントはなんで急に黙ったんだお?

白栗>いや、少し気になることが……
    ステイシス……まさかな……

                                   やる>あいかわらず変な奴だお~

                                                          _y-、_
                                                    _....-―一' ;:;:;:
                                                ,,....--'´    _;:;:;:′
                                _、             ..-‐'´     ィ  ,,';:;:;:广
                        ..-..,,_   _,〃 ,  ''''-...._,,_     _/’    ,,/     _i;:;:;:「
                     __..r'′ '' ̄"''";:;:;:;:;:     ` ̄ ̄''''''゙廴 、 ''ゝ 丿     _u;:;:;:
                    /´ _ ,,、      ;:;:;:;:;:          t_,];:;:;:;:;:;:;:    .. ャ;j;:;:;:′   ゝ
                  _/   ゙ 〕      l;:;:;:;:;:       ゙'、  ;:;:;:;:;:;:~~  _、  ,j;:;:;:;:l′
〃              _/'''''´  ..;:;:;:;:;:;:     .._ ;:;:;:;:;:         丶 ゙;:;:;:;:’    ニ、_u;:;:;:;:;:-
 ヽ           ..-''´     ;:;:;:;:;:      ;;:;:;:′    、   ''   ;:;:;:;:;:;:    ..ィ' ゙/;:;:;:;:;:;:;:′    、
′ r ゙''ー.... __  _ __..r''´      ,_;:;:;:;:;:      ;:;:;:;:      丶    ";:;:;:;:;:      u;:;:;:;:;:;:;:′
′丶  、  ´  ̄´       u‐^ ;:;:;:;:;:;:;:;:  、              '、''、        _n-  ;:;:;:;:厂 ′
  、 _ ′           _..ィ;:;:;:;:;:;:!                 ''''l{lゞ -        _,jl;:;:;:;:;:
   `ー-      ,,  '''   ....-';:レ´   ;:;:;:          ムfョョ广       _、 ニ;:;:;:;:′
          ''ゝ、_ __l广   ''ll′    ;:;:、          `jr]「        '''´'t;:;:;:;:厂
     ‐ ′   _;:;:;:`           ;:;:;:、         .. ‐゙ヽ、       _u;:;:;:;:;:l′
     _''     '';:;:;:            l;::;:;:∟       -   ゙゙、_  ,,. ___u;:;:;:;:l广フ
     ’ ′   :∟            '';:;:;:;:;:l' ヽ          ゙リllレ1;l;:;:;:;:;:;:;:冖 _ょ
    _、    、              j;:;:;:;:ト             圭_;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:′

                                              ___________|\
                                             [|[||  To Be Continued....!    >
                                               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/

.

250 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:58:01 ID:LdCWhL0Y

    ト,     ∧         ,ィ
    i:ヘ    / | ',        /〃
    i:iニ! /', ム∧ミx ./i  ィ ./7::′
    i:iニ! i イ::⌒::`ヽ.レ彡7  v7::{
    〈:iニ! {ヽi.::::, 、:::::::::..ノ /_ノニi::i
    i:マ7ハ{ノ1(0) r ' `ヽ/iTiア::/    以上で本日の投下は終わりです
     ゝ、ニl●    ●〈::::::::/
      ヽ|l⊃/ 、_,、_,ヽ⊂⊃ヘ~´
      ._/ハ .i、 ゝ._) j ji∧ヘヘ
  <´ ̄´iニi.>,川川リiイ~ァ=―-、、
  .ヾ :::::iニヘ::::リ川リii:::r'/ニ'´:::::::::: 》
   〈 ゝ、iニij:::iii.Vリ.ii://ア:::::::::,::' ∧
   ∧_ミx.≧jニii Ⅵソ/〈> '' ¨ ~´ .∧

251 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 21:59:18 ID:LdCWhL0Y
次回の投下は金曜日の21:00ごろを予定しています

もしよろしければ見にきてください

252 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/21(月) 22:00:14 ID:Q5eYb7Kc
乙ー。
アンナさんマジ可愛い。
ステイシスと白栗は何か因縁のある予感!
ルサルカマジヒロイン。

253 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/21(月) 22:02:08 ID:iX.3vBwo
おつでした

254 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 22:02:13 ID:LdCWhL0Y
おお、見てくれてる人がいた!

ルサルカ可愛い!

原作の可愛さを表現できる自信はないですが
これからもがんばって可愛く書きたいと思います

255 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/21(月) 22:03:57 ID:BVjsGkHM
乙です。

256 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/21(月) 22:07:15 ID:UOwN1Gh.
乙です

257 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 22:07:21 ID:LdCWhL0Y
見てくれた方々ありがとうでした

質問なのですが、投下間隔は30秒から1分ほどでよかったでしょうか?

文字の多い作品なので、もう少しゆっくりのほうがいいでしょうか?

258 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/21(月) 22:12:12 ID:iX.3vBwo
特に気にはなりませんでしたよ~

259 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/21(月) 22:12:49 ID:UOwN1Gh.
テンポ良い感じでしたよ

260 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/21(月) 22:14:19 ID:eJ12/Jo6
ルサルカちゃんマジかわいい
脳内再生余裕すぎる

261 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/21(月) 22:14:22 ID:UTtcs3t2

>>257
個人的にはこれでいいすよ、早すぎると連投規制食らいますし

262 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/21(月) 22:15:17 ID:LdCWhL0Y
ありがとうございます

では、これからも30秒から1分で投下しますね

それでは、私はスレの巡回に行ってきます

皆様読んでいただきありがとうございました

263 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/21(月) 23:22:12 ID:3pW1ynn6
乙でした。

264 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/21(月) 23:22:18 ID:FrIR9Xf2
乙です

いい先達と環境に恵まれる幸運も、傭兵の力量のうち、と

265 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/22(火) 00:14:35 ID:zHgnqa/g
乙でした
ルサルカさんがかわいすぎて息できない
今後強くなっていくやる夫を見てルサルカさんがどう思うかってのは原作的に考えて見所だよね

266 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/22(火) 12:51:39 ID:fvatf0gU
>>265 ああ…ルサルカの渇望がアレだもんな…やる夫がチートなら確かに見所だな。

267 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/22(火) 14:31:30 ID:vup8.iOk
見てくれてる人がいてニヤケテてしまう>1です



>264様 やる夫の幸運というか人間関係は間違いなくEXクラスですね

        能力チートもそうですが、優しいやる夫が人間関係を広げる様を描けたらと考えております

>265-266様 まあ、一応うちのルサルカさんはアンナちゃんと足して二で割った子なので

        原作ほどの恐ろしい渇望はないと思います(汗

        一応彼女の渇望も交えた展開を考えてはいますが、どうなるかはまだわかりません

        未熟な腕前ですが、可愛いルサルカが書けるよう頑張ろうと思います

268 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/23(水) 21:50:54 ID:UxK6PfAQ
支援 よければどうぞ
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1300427539/682-684

269 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/23(水) 22:48:03 ID:CTIGLtys
ふおー!!!

こ、こんなスレに支援の手が

ありがとうございます><

とても助かります!!

わーい、ルサルカのAAが増えたぞー!!

270 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/23(水) 22:51:41 ID:CTIGLtys
うは、やばい、ニヤケ顔が止まらない

ルサルカのAA可愛い!

>268様ありがとうございます

5話目の途中から早速使わせていただきます!

271 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/23(水) 23:01:46 ID:UxK6PfAQ
喜んでもらえて何よりです

272 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/23(水) 23:11:28 ID:CTIGLtys
いや、本当にありがとうございます

いただいたAAを使って書きだめをつくらせていただきます

ルサルカの動き表現できてうれしいです

やばいなー、無茶苦茶うれしいです

ほんと、同じ言葉しか出てこないやw

273 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/24(木) 02:04:16 ID:BckV/TgI
ルサルカがヒロインのスレがあると聞いて
面白かった 乙です!

274 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/24(木) 02:07:58 ID:C3v8f2nU
やる模さんでまとめられてるのを見てVOBで飛んできました
予告を見て期待していたので頑張ってください
ちょっと質問、白栗と停滞はカテゴリーとしてACなのかな?
といかアセンとかできるのかな?
後ルサルカって言うと魔術を掛けられてドロドロにされそう

275 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/24(木) 04:10:56 ID:gnLlwaaE
今追い付いた。個人的にかなり好みなんで全力で応援

276 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/24(木) 07:16:39 ID:XDH8wbF6
こんな俺好みのものがあったとは…… 裸待機するものが増えてしまったぜ…

277 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/24(木) 10:22:36 ID:it/5NU8g

     ト,     ∧         ,ィ
     i:ヘ    / | ',        /〃   や、やる模さんで、まとめられているだと!?
     i:iニ! /', ム∧ミx ./i  ィ ./7::′
     i:iニ! i イ::⌒::`ヽ.レ彡7  v7::{    こ、こんな拙い作品まとめてもらっていいのでしょうか
     〈:iニ! {ヽi.::::, 、:::::::::..ノ /_ノニi::i
      i:マ7ハ{ノ1(0) r ' `ヽ/iTiア::/    うん、頑張って面白い作品つくろう……
      ゝ、ニl〇    〇〈::::::::/
       ヽ|l⊃/ 、__/|ヽ⊂⊃ヘ~´     >273様、ありがとうございます 可愛いルサルカ、面白い作品が書けるよう頑張ります
  ./⌒ヽ ._/ハ .i、 ゝ_/ .j ji∧ヘヘ/⌒i
  .\  ヽニi.>,|l || l|リiイ~ァ=-/  /   >274様、白栗たちはAC系列というくくりです、
   .ヽ  )ヘ::::リ ||.リii:::r'/ニ'´::/  /》         細かいことは次の投下の後に番外編として解説します

                              アセンに関してはAAの都合というものがありましてですね……

                              一応武装の変更などは会話として取り入れる予定です
                              白栗じゃあSeed系のPS装甲破れませんしね……

                         >275様、応援ありがとうございます、頑張っていきますね

                         >276様、裸待機はまだ寒いのでやめましょうw
                              楽しんでいただけて何よりです

                         それでは皆様、これからもがんばって作品つくっていきますので

                         お時間があれば見に来てください

                         次の投下は明日の21:00の予定です

278 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/24(木) 11:51:12 ID:Tvncj.kM
やる模さんで見てとんできました
ロボと美女と相棒AIは浪漫

279 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/24(木) 12:51:30 ID:6.Ucpxb2
まとめから2話を見るために全速力で飛んできました
>>1とルサルカAA職人乙です!

今のところ主要キャラの4人みんな素敵です

280 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/24(木) 13:11:29 ID:nt0NSW66
追いついた。なんという俺得スレ。ルサルカ可愛すぎだぜ。

281 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/24(木) 20:10:19 ID:S11ABNo.
同じくやる模さんのところから飛んできました!!
ルサルカがヒロインとか蝶最高なので頑張って下さい!!

282 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/24(木) 20:56:34 ID:v6bNAOY2
アンナちゃんビッチで腹黒でロリババアで純情一途とか属性多すぎだろ…
だがそれがいい

283 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/24(木) 21:06:25 ID:BckV/TgI
楽しみに待ってる
>1の可愛いルサルカにはすごく期待してる
頑張って~

284 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/24(木) 21:09:56 ID:it/5NU8g
お家に帰ってきてスレ見たら書込み増えてる!?

やる模さんの効果ですね、ありがたいことです

せっかくなのでレス返しを

>278様、おっしゃる通りですw

     浪漫を表現できるよう精進いたしまする

>279様、ありがたいお言葉です、これからも楽しんでもらえるように頑張ります


>280様、ルサルカ可愛い!

      可愛いルサルカが書けるよう頑張りますね

>281様、ルサルカ可愛いのにやる夫スレじゃあ見かけないんですよね……

     AAも増えたことだしこれから登場してくれるといいでうよねーw

>282様、属性多すぎて表現できない自分が辛いですw

     まあ、家のルサルカさんはドラマCD版のアンナちゃんに近いので

     ビッチや腹黒成分は薄いかもしれません

     私の大好きなルサルカさんを可愛く書けるように頑張りますね

285 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/24(木) 21:11:22 ID:it/5NU8g

>283様、可愛いと言ってもらえるとうれしい限りです

      ルサルカが可愛く書けるよう頑張っていきます

286 :地震なんかに負けるなお:2011/03/24(木) 21:33:54 ID:YFiCDFHE
・・・いままでこんないい作品をみてなかった・・だと!?
やる夫たちのロボットってメタルギア?ってやつですか?
ヒロインもやる夫スレではめずらしくいいとおもいます
明日の更新たのしみにしています

287 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/24(木) 21:39:01 ID:it/5NU8g
>286様、楽しんでいていただけて何よりです

      やる夫たちの機体はアーマード・コア for Answerというゲームの機体です

288 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/24(木) 22:18:17 ID:WF50DWQU
やばい、これは読ませる
マイペースで頑張ってくれよなー

289 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/24(木) 23:05:51 ID:V.iELEiU
乙でした
今全部見終えました
世界観が面白え感じです
所でルサルカってなんのキャラでしょうか?

290 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/24(木) 23:16:40 ID:WrgMHVXs
ちょうどプラモのホワイトグリントが完成したんだぜ
VOB付きの限定モデルだぜ
かっこいいぜ

291 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/25(金) 05:36:58 ID:.g9QMJeE
ごめん、普通に白栗がヒロインに見えたw

目次


292 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 07:45:47 ID:sI3l0f9c
予定通り本日の21:00より第3話投下します

よろしければ見てください

>288様、頑張っていきますね

      これからも楽しんでいただけると幸いです

>289様、楽しんでいただけて何よりです

      ルサルカはDies irae~Acta est Fabula~というゲームの登場人物ですね

>290様、おお、白栗の限定版良いですね

      欲しかったけど、お金がなくてあきらめましたね;w;

>291様、書いてて私も思いましたねー

      まあ、あれですヒロインとか好感度はフレーバーテキストってやつです、うんw

      中盤以降にはルサルカさんがヒロインとして活躍できるはずです……たぶん

では、また夜にみなさんに会えることを楽しみにしておりますノシ

293 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/25(金) 12:31:27 ID:p9HPwP.Y
15歳の少年に、そのやる夫にとってルサルカの22歳は大人のお姉さん
年齢設定どうみても俺得です。本当にありがとうございます

294 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/25(金) 13:26:54 ID:ID6QvVyw
お姉さんなのに見た目若いとか胸熱

295 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/25(金) 20:52:22 ID:5ip7f29M
Dies iraeっつーと大河原遁の昔の漫画を思い出す俺オサーン
なんにせよ投下把握

296 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 20:58:27 ID:sI3l0f9c

    ト,     ∧         ,ィ
    i:ヘ    / | ',        /〃
    i:iニ! /', ム∧ミx ./i  ィ ./7::′
    i:iニ! i イ::⌒::`ヽ.レ彡7  v7::{
    〈:iニ! {ヽi.::::, 、:::::::::..ノ /_ノニi::i
    i:マ7ハ{ノ1(0) r ' `ヽ/iTiア::/
     ゝ、ニl●    ●〈::::::::/
     ヽ|l⊃/ 、_,、_,ヽ⊂⊃ヘ~´
    ._/ハ .i、 ゝ._) j ji∧ヘヘ
  <´ ̄´iニi.>,川川リiイ~ァ=―-、、
  .ヾ :::::iニヘ::::リ川リii:::r'/ニ'´:::::::::: 》
   〈 ゝ、iニij:::iii.Vリ.ii://ア:::::::::,::' ∧
   ∧_ミx.≧jニii Ⅵソ/〈> '' ¨ ~´ .∧

そろそろ始めますね

【以下、本日の投下の注意点】

○今回も戦闘シーンがほとんどないです

○戦闘シーンは4話から増加しますのでもう少し待ってください

○相変わらずのご都合主義に中二病です

○文字の多さも相変わらずです

○ルサルカの影が薄いかも……

○今回も次の話につなげるためのものなのでテンポ悪いです

こんな作品ですが、読んでいただけると幸いです

それでは、投下を始めます

297 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 20:59:15 ID:sI3l0f9c
.
.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                   【やる夫と】やる夫は傭兵として頑張るようです【ルサルカ】

      、_,r--ミヽ 、                   第三話
    、__‐''´:.:.:.:.:.:.:.:.`':.レ)                金欠だし働くお!!
    /:.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:ir:.:.:.ミ、
    ''/:::::::::r::::::{::::〈`ヽi:.:l ゙
   、ノ;::::::::::l::;:ノイ:::l;}タl::::::しi_
  、_ノ::::|:l'‐弋',‐イヘ イ:::i::): : `ヽ-. .、._    ,..,.. --、
   f/;ィ:l:i:::::匕 ....:_',∧ヽ,ィ: : :_:-ヘ_: : : : : ̄: フ/  i ヽ\_                        ____
  r' ´ ヽ,>-‐ヽ`ノ:゙ヘ ヽヽi、:{ フと´`>r '' "´ ||.l _ ヾ ヽ \`7           , ヘー‐- 、    /ヽ  / \
 .i!   ノ_ メ-__,r, >、:jノl'' ' ヽミ''  l  /  V `ー'>、 ヽ、 \        -‐ノ .ヘー‐-ィ  /(●.)  (● )ヽ
 .l  ,r l `メ´l.l゙f<_j,ノ    .〉、`'_ ゙       rfヽ イ,ニ「´ |\  \_     ''"//ヽー、  ノ ./:::⌒(__人__)⌒::::::ヽ
  ヽ,'  l  l|.| l '、 `      j:::::`:ー..、   ノ r――' ,j  l: l `‐ .._,ノ     //^\  ヾ-、.|    |r┬-|     |
  l  /  l !.l l : ヽノ ー-  l::::::::::::::::::ヽ:'´:::..: `ヽ-‐'/ /: l        ,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)\   `ー'´    /
  l /   Y ゝil  ヽ、, -    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..: : :| |: :l         /    <^_,.イ `r‐'゙ ::::ヽー‐-..、  ,..-‐|、
   l      ! ゙' |.  i       l_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ー': l         \___,/|  !  ::::::l、:.:.:.:.:.ヽ /:.:.:.:.| \
  .ヘ   f ノヽ j  |i        ネ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l
    i i lイ  l\ヽ. ヘ `   _/,ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
    , ̄ /l l }ノ、  ト     ノ  ,〉::::::::::::::::::::::::::::::::::::l

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.
.

298 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 20:59:59 ID:sI3l0f9c



        vwwwwwwwwwwwwwwwwwv
        :ll----------------------ll             :;;ゞ;:;:ゞ.
       ,,r'゙:;;:; ;::; :;;:; ; ;:;:; ::;:; :;:; ;:;::;:; :;:; ; :;:;゙゚'i、       彡ミ、r~:: : ;;ゞ(;;;:;:ゞ゚'゙
     ,r''゙;;:; ; ;:;:; ::;:; :;:; ;:;::;:; ;;:; ; ;:;:; ::;:; :;:; ;:;::;:; :゙゚'i、     ミ彡i゚゙(;;  :.';:;:.:ゞ ;;ゞ:;:ゞ
   .,,r''゙;;:; ; ;:;:; ::;:; :;:; ;:;::;:; ;;:; ; ;:;:; ::;:; :;:;,,,ソ “゙゚''''' ''゚゙゙゚  彡ミ;ヾ:::;;ゞ :;:ゞ.:ゞ
  ,,r゙‰‰‰‰‰‰‰‰‰‰‰‰‰  (彡ミ彡ミ彡ミ彡゙》ミ彡ノ''゙(   ;;: .';:;:.: ゞ;゙゚ヾ;:;::ゞ;:;
《《,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  (彡:;:彡ミ; ;:;; :ミ;;:;:;彡`゚“':;;ゞ;:;:ゞゞ.:; ;ゞ :;:ゞ.:.
 ,r'~二二二二二二二二二二二二二 ヽミゞ ゞ::;ゞ; :;:ミ;:;:彡ミ彡゙゚'''):  ; :ゞ.:;;ゞ;:;:ゞ.:;;
 ゙~l~~~~~~~~~~~~~~~~ニニニwニニニ~~~~~ (彡  彡;:;:;ミ 彡ミ: ;;丿:;;ゞ :;:ゞ.:  ;;ゞ; :;:ゞ.:;;ゞ
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   ∥   |目   .(ゞ;:ゞ;:,vr━i、               __
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   ∥   |    l'''''''"'''''''''゚゜~~~~~~~~~~~~~~~~~~~    (゚Д゚ )\ 説得や準備をしたという
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄llllllllllllllllllllllllll    │::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   (´∀` )×| 1ヶ月間を吹き飛ばした
 ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙~'ヘ、;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    ⊂.××U×| ここからはダイジェストだ!
   :.、、;: ...:,:.:.、 ,:.:.、、; .:,:.、  :.、、;:.. .:,:.:.、.:.、 ~'ヘ;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     | ×××ノ
 :.、、 ;:...:,:.:.、,:.:.、、 ;:...:,.、 :.、、;:...:,:.:. 、,:.:.、、;:...:,:  .:.、~'ヘ;;::::::::::::::::::::::::::::::::    (_(__つ
:.、、;:...:,:.:.、,:.:.、、;:...:,:.:.、  :.、、;:...:,:.:.、 ,:.:.、、;:...:,:.:.、 :.、、;:...


┌──────────────────────────────────────────────┐

│やる夫が傭兵になると決めてから、早いものでもう一か月が経つお

│あの夜決意してから、父ちゃんや母ちゃんの説得、

│傭兵ギルドへの手続きに勉強や体力づくりとやることがたくさんあって

│あっという間に過ぎた一か月だったお

└──────────────────────────────────────────────┘

299 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:00:41 ID:sI3l0f9c



               γニヽ
               ヽ__ノ
      |ヽ       、ノ- 、
      |i |    . ' ´  ̄`⌒ヽ、
      |i |  .// : : : : : : : ヾ. \
      |i |  / /: ; : { : :i: :i: :ヾ: :ヽ : ヽ
      |i | i ! {: /从,!: :!、从: :'. :| i: : :N ふふふ、昔を思い出すぞー
      |i | レ!小l● V  ●レi : i: | i: i
     .(_ー'_) V:|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃j| | :|、|                      /⌒⌒ヽ
        /⌒ヽ_レヘ   ゝ._) メ | .'/⌒i、!                      l  从 从 )
      \ //: :ヽl>,、 __, イj, /  /ミヽ                     ゝ、|´ ー`ノ 血の雨が降る……
.        // : : : : : ヾ   //: :/\∧ヾ: :}                    ( /  Уレ
       7: : : : : : : : ヾy/: : : : : : : i ルノ                     [|ヽ__.ノ
                                             L ___/

┌────────────────────────────────────────────────┐

│父ちゃんと母ちゃんに傭兵になることを話したら、当然ながら最初は反対されたお

│でも、やる夫が本気で傭兵を目指すことを話して、ルサルカさんが面倒を見てくれることを話したら

│最後には、定期的に連絡を取ることを条件に認めてくれたお

│で、父ちゃんたちには傭兵ギルドの護衛を付けてもらうことを話したら

│父ちゃんも母ちゃんもそんなのいらないから心配するなって言って、護衛を受けることは承諾してくれなかったお

│なんか、自分で切り抜けるから大丈夫って言われたけど、心配だお……

└────────────────────────────────────────────────┘

300 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:01:14 ID:sI3l0f9c


            / ̄\
          |     |
           \_/
           __|___
        /      \
       / ─    ─ \      いや、バレバレだったし
     /   <●>  <●>  \
     |  :::::: (__人__)  :::::: |    危険はなさそうだったから放置してたけどね
      \.    `ー'´    /ヽ
      (ヽ、      / ̄)  |
       | ``ー――‐''|  ヽ、. |
       ゝ ノ      ヽ  ノ  |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

┌────────────────────────────────────┐

│それと、父ちゃんはホワイト・グリントのこと知ってたみたいだお

│やる夫がちょくちょく山に行ってたから、後をつけて確認してたらしいお

│ホワイト・グリントが壊れてることを知って、

│危険がなさそうだから放っておいたって言われたけど

│それでいいのかとも思ったお……

│とりあえず、まあこんな感じで、父ちゃんや母ちゃんの説得は無事に終わったお

└────────────────────────────────────┘

301 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:01:40 ID:sI3l0f9c

               -‐‐-
      -‐‐- 、  ´        `
   /    /      :\   ∨  \
.   /    ,    \  : :\ :\   :∨   :\
  {   ./: .     ヽ \ :\ :\  ∨    \          訓練終わらなきゃ依頼なんて来ないわよー
     /  : :    ハ /、 :ハ  :.\ i、    \
    ./  / : i 、   : : }'´   ,.斗 ァ: : :ハヽ     \       お得意さんがいるわけじゃないしねー
    /:ィ :′ :| \ .:八  ,f込ソ }: :  | }:\     \
     | :| :| >‐  `¨¨   ¨´   ノ: :  }ン: : \      \
     |八圦   ,.斗:r        i: :  |: :             \
     }ハ\:\代じ′′     |: :  |: :           \ \
      }∧ ヽ ヽ    - ′  ,|: .  | 、: : : .         \ \
        .}:.ハ : 込、       , {   ∨〉..._: .          \ \
        ル{、.   : :≧=‐-:< ∧   ∨::::::::>-、   \: :.  \ ヽ
           \  : :\:::ハ /  ' ;   :∨::::::{   ',    \: :.  ヽ
           _i:\  : :\ V⌒ヽ∧   :∨::|    |       \: : ハ
          /. ||:::::\  : :\:::::::}::: ∧   :';:|    |         ∨ |ノ
         ./  |l:::::::::::\  : :\ノ:::::::∧   ':L __} (⌒Y、   } :ノ
         ′ ||::::::::::::::::\  : :\ ̄ ∧  :∨:::::::|⌒ .ノ ハ  /
        {.   |l::::::::::::::: /\  : :\ ∧  :∨::: |     ノ/

┌───────────────────────────────────────────┐

│傭兵ギルドの所属に関しては必要な書類はルサルカさんが取り寄せてくれて

│契約の内容とかの説明をしながら一緒に作成したお

│書類の提出は終わったし、ギルドのほうからの許可も出たから一応やる夫も傭兵の端くれだお

│ただ、しばらくはルサルカさんのところの下働きってことで

│実質的に活動するのは訓練とか勉強が終わってからになるお

└───────────────────────────────────────────┘

302 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:02:11 ID:sI3l0f9c

         ____
       /      \
     /  ―   ―  \      Only man has a god.
    /  (●) (●)   \    It has a secret god about the name like power and the possibility to exceed now.
    |     (__人__)    |
    \     ` ⌒´     /    この人、えらいロマンチストだおね……
   /´           `\
  /  /          l  l   .___
__l  l_¶______/_/__/     ヽ
  \, ´-'ヽ  ̄| ̄ ̄ ̄ ̄|   l二二二二l
    ヾ_ノ   | '''' '   |   l二二二二l
   |       . | '''..--  |   l二二二二l:::..
   |   ..''  |  ''-.  ,|
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

┌────────────────────────────────────────┐

│訓練のほうは基礎的な体力作りから始めることになったお

│少し太り気味だったやる夫の肉体も筋肉がつき始めてきたお

│で、勉強のほうだけど最低でも英語はマスターしなきゃならないってことで、毎日猛勉強だお

│英語での応答して、間違えるとルサルカさんの体罰を受ける……恐ろしかったお……

│もちろん英語以外にも必要最低限の勉強や、世界情勢、ロボットの整備の勉強とかもしたお

└────────────────────────────────────────┘

303 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:02:42 ID:sI3l0f9c

   | || || | | ||        ム|
   | || || | | ||       ムマ
   | || || | | ||       ムマ
   | ̄| ̄|-、r-j       ムマ
   l ̄l--,_l l      イマイ                               \ヾ、:::::::|  ∧ |ニソ/ /::///  // >
   ヤ7>-=、二l  /| ハ|イθ-≦^ヽ                              \`ーヽヽ/ Fソ / /::///´¨フ< , ク:
   ハ `ー、/ ムマハ  .|:::':,::::::::::::::::::::〉 水底に沈んでろポンコツ               ヽ、 /  / ヾソ_〃´ ヾ_,斗'≦ ヾ
   l ∧≦   l E  O .|::::::',:::::::::>t彡|                          イ´ヽ  У  /       ,ィ^ヾクl:::::::〉
   レ' V彡|`ー、 Fニ.O、 .|::::::::::>彡イ                             ', \/  , ≦ク     ㌢"¨y/´ ヽ/
          ´マ彡> ヾ↓:::::::|メo〈ミ、__                              \/  クイ´¨   ,ィr彳 ./7___/
        〈ヽ   `´ /:::| .ヽヾイ、ム                              \ / /´|   _,ィ㌢ /::::/ ̄ / ̄
                                                  =≧メ‐-、 .'=㌢´_,イ´彡,ィ , イ´ >  /
                 水底に沈んだのは貴様のほうだがな、水没王子    /|    Y ,リ`.7::::ヽ≠,イ /   /  /
                                                   l  ⊂) l/  |::::::_ィ´¨ /  / /
┌─────────────────────────────────────────┐

│ああ、あと、ホワイト・グリントとステイシスは二機とも修理屋さんが運んでいったお

│ホワイト・グリントの修理はまだできないから、倉庫で保管してもらうことになったお

│ホワイト・グリントとは、しばらくの間お別れだけど、

│次に会うときはやる夫は友達としてだけでなく、あいつのパイロットとして会うんだお

│それから、意外というかなんというか、ホワイト・グリントとステイシスはお互いのこと知ってたお

│前のオーナー同士が戦ったことがあるらしく、すごく仲が悪かったお……

└─────────────────────────────────────────┘

304 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:03:14 ID:sI3l0f9c


         , -─‐──‐-、
          /        ゚    \                  もう無理、死んじゃう
       / ;  ゜      °  \                ちょっと休憩だお
      l  U      ;         l⌒ '"⌒ ヽ、
       |          u.    ;   |ー       \
.      ! u. _ノ′ヽ、__   ∪           ,;   \ ,rー、
        ゝ。((-‐)  (ー-))::。 i'′⌒ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄ヾ`ヽ ヽ
       (  ヽ'"(__人___)"'__ ,ノ ヽ、____"___,、___ソノ__ノ
  ´ ´ `゚~゜´^" ´~`゚゜`⌒ ´"´´゚^゚^ ~゜゚`´^゙^ ^´'

┌────────────────────────────────────┐

│まあ、こんな感じで、一か月はあっという間に過ぎたお

│そして、この一か月でルサルカさんの怪我もほぼ完治したから、

│あと2~3日したらやる夫は、ルサルカさんの事務所があるAEUに行くことになるお

│事務所に泊まり込みになるから、荷物は着替えと日用品ぐらいでいいけど

│この町から出ていくのは少しさびしいお

└────────────────────────────────────┘

305 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:03:41 ID:sI3l0f9c

      ___
    /ノ  ヽ、_ \
   /(●) (●.) \    さてと、持ってく荷物はまとめたし
 /  (__人_,)    \
 |  l^l^ln ⌒ ´        |  何か必要になったらまた送ってもらえばいいお
 \ヽ   L         ,/
    ゝ  ノ
  /   /



       / ̄ ̄ ̄ \
     /       . \    15年間かお……
    /  _ ノ   ヽ、_   \
   .|   (ー)  (ー) .  |  過ごしてる間は退屈だったけど
    \    (__人__) .  /
     /    `⌒´    ヽ   こんな田舎町でも、いざ出ていくとなるとさみしいもんお
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ

306 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:04:12 ID:sI3l0f9c

 [二二二二二二二二二二二二二二二]
  ||  \、 :..    ゚ ..:: ::     / .||
  ||   .||:: } ... .  . ... ... ..     ||   .||
  ||   .||'゙ ....  . ... ..        ||   .||
  ||   .||....  :::... .... ..:::::::....::     ||   .||  やる夫は、もう傭兵だお
  ||   .||. .. .  . . . .. .       .||   .||
  ||===||     / ̄ ̄ ̄\   ||===||  次にこの町に帰ってくるときは、有名になって
  ||   .||   /::::::::::::::::   \  ||   .||
  ||   .|| /::::::::::::::       \||   .||  父ちゃんや母ちゃんに自慢話をするんだお……
  ||   .|| |::::::::::::::::::::         ||   .||
  ||   .|| \::::::::::::::       /||   .||
  || / (⌒ ::::::::::::::::    ⌒ヽ.\ .||
 [ニ二二二|  ::::::::::::::     |.ニニニニ]
        .|  ::::::::::     |
        |    へ     |
        |    |  |    |                                           / ̄\
          (__)  (__)                                      |     |
                                                        \_/
                                                         |
                                                       /  ̄  ̄ \
                              外の景色を見て感傷に浸るとか     / ノ   \. \
                              中二病乙www             /  <●>::::::<●>  \
                                                    | /// (__人__) /// |
                                                    \    ` ⌒´    /
                                                    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \

307 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:04:40 ID:sI3l0f9c

                                 ____
                               /      \
                              /         \    父ちゃんかお……
                            / U  _ノ    ヽ_  \
                            |     (一)|lil|(ー)  |   もうすぐ出ていくから感傷に浸ってるのに
                            /     ∩ノ ⊃_) /
                            (  \ / _ノ |  |    中二病扱いはひでーお
                            .\ “  /__|  |
                              \ /___ /



       / ̄\
       |     |
       \_/
       __|__
     /      \
    /   :::─:::::::─\     んー、まあ気持ちもわからんではないが、
  /    <●>:::::<●> \
  |       (__人__)   |    別に今生の別れってわけでもないだろう?
  /     ∩ノ ⊃  /
  (  \ / _ノ |  |
  .\ “  /___|  |
    \ /___ /


                                   ____
                                 /      \
                                /         \   そりゃ、そうだけど
                              /           \
                              |     \   ,_   |  やっぱ傭兵って危険な仕事だから、その……
                              /  u  ∩ノ ⊃―)/
                              (  \ / _ノ |  |
                              .\ “  /__|  |
                                \ /___ /

308 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:05:11 ID:sI3l0f9c

       / ̄\
      |     |
      \_/
        |         確かに危険な仕事だろうな
     /  ̄  ̄ \
   /  \ /  \   だから、やる夫、一段落ついたら必ず帰ってこい
  /   ⌒   ⌒   \
  |    (__人__)     |  もちろん、、定期的な連絡も忘れるなよ?
  \    ` ⌒´    /
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \



                                ___
                              /ノ  ヽ、_ \      そりゃ、約束だからちゃんと連絡するし
                            /(●) (●.) \
                           /  (__人_,)    \   落ち着いたら帰ってくるけど
                           |  l^l^ln ⌒ ´        |
                           \ヽ   L         ,/   なんで、そんな当たり前のこと言うんだお?
                             ゝ  ノ
                            /   /



       / ̄\
      |     |
      \_/
        |         なあに、人間ってのは『帰ってくる』って意思があれば
     /  ̄  ̄ \
   /  \ /  \    どんな状況でも生きようとするんだ
  /   ⌒   ⌒   \
  |    (__人__)     |  だから、お前に帰ってきてもらうためだよ
  \    ` ⌒´    /
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \

309 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:05:40 ID:sI3l0f9c

                                       ___
                                     /ノ  ヽ、_ \
                                   /(●) (●.) \  ……父ちゃんもいい年こいて中二病だお
                                  /  (__人_,)    \
                                  |  l^l^ln ⌒ ´        |
                                  \ヽ   L         ,/
     , (⌒      ⌒)                    ゝ  ノ
   (⌒  (      )  ⌒)                /   /
  (             )  )
    (_ヽ_ハ从人_ノ_ノ
          | || | |
       ノ L,l ,|| |、l、
       ⌒:::\:::::/::\
      / <●>::::<●>\    息子を心配して恥ずかしい事言ったのに
     /  ///(__人__)/// \
     |       |::::::|     |  そりゃないだろうが!!
     \       l;;;;;;l    /l!|
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |    ドンッ!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ >
               レY^V^ヽ



       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●)( ●)\    なに、恥ずかしかったの?
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     (  (      |  だったら似合わないことしなければいいのにwww
  \     `ー'      /

310 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:06:11 ID:sI3l0f9c

     ____
    / ⌒  ⌒  \      でもま、いい言葉だとは思うお
  ./( ―) ( ●)  \
  /::⌒(_人_)⌒:::::  |    また『帰ってくる』ために頑張ってみるお
  |    ー       .|
  \          /



                                                   / ̄\
                                                  |     |
                                                   \_/
                                                    |
                                                 /  ̄  ̄ \
                           ふん、頑張れよ、バカ息子     /  \ /  \
                                              /   ⌒   ⌒   \
                                              |    (__人__)     |
                                              \    ` ⌒´    /
                                              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \



          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、   ま、次に帰ってきたら
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    | やる夫のすごさに父ちゃんは驚くに決まってるお
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ                    >は、寝言は寝て言え、バカ息子

311 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:06:41 ID:sI3l0f9c


>それは、そうと、次帰ってくるときはルサルカさん嫁にして帰れよ?

  ああいう可愛い子は、うちの嫁として大歓迎だからな



                                      >馬鹿言ってんじゃねえお

                                       ルサルカさんは、やる夫の上司!

                                       失礼なこと言うんじゃねえお!


>ああ、ああ、これだから童貞は……

 お前、美少女と二人暮らしするんだろう?

 一気に仲良くなって嫁にしちまえって

 俺が母さんを落としたのだってな――



┌─────────────────────────────────────────────────


│まあ、父ちゃんと馬鹿なやり取りもしたけど、とうとう出発の日がやってきたんだお


└─────────────────────────────────────────────────

312 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:07:11 ID:sI3l0f9c

          ____
        /       \
      /  ⌒   ⌒  \   んじゃ、行ってくるお
     /  (●) (●)  \
    l    ⌒(__人__)⌒    l  父ちゃんも母ちゃんも元気でな
     \     `⌒´     /
     /              \



                                 / ̄\
                                 |     |
                                 \_/      お前も体に気をつけろよ!
                                   |
                               /  ̄  ̄ \    連絡忘れるなよ
                              /  \ /  \
                            /   ⌒   ⌒   \ 用事がなくても
                            |    (__人__)     |
                            \    ` ⌒´    / 用事がないけど元気ぐらいの連絡は入れろよ
                            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \



  /⌒⌒ヽ
  l  从 从 ) 頑張るんですよ
 ゝ、|´ ー`ノ
 ( /  Уレ  ルサルカさんに迷惑をかけないようにね
  [|ヽ__.ノ
  L ___/

.

313 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/25(金) 21:07:35 ID:N.t8gJho
良い親子だなぁ…

314 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:08:28 ID:sI3l0f9c

            //⌒丶、
           / /
           | /
        _,.-‐' ヽ|⌒´``.丶、
.       //     \    \
.      / // /     ヽ \ . ヽ,
      / // /| /|   ト、 ヽ \  ヽ
    イ // / |  |   | ヽ    ヽ  i
    / // イ i |  |   |   、   ヽ i     ご両親とも心配でしょうが
    | ソ  /リ  | | |  | /| 从   人i
    |/ /  /´´ヽ/| | |ヽ /_|/-|   /| |     息子さんは責任を持ってお預かりしますので
    | /ヽ|ヽi=ミx ヽ| リ ソ´ リ |ノ / .| |
  /|/| |ト、|.   ヽ   v'´´`ヽリ / 人 ヽ    それから、療養中の間、泊めていただきありがとうございました
 イ|/::\ |ヽ   ,        i / /  \ヽ
´{〈:::::::::::::ヽ丿ヽ、  、_  , イ / /::::\ヽ丿
 ヽヽ::::::::::::::ソヽ) 丶、_ イ 丿/ /::::::::::::〉 ヽ
  ヽヽ:::::::: ノ ノト、/∨\/ ./ /:::::::::::::/ ノ
.   ヽヽ::::::ソ ノ:::::ヾ、,ゝ \/ /:::::::::/| /




           . ' ´  ̄`⌒ヽ、
         .// : : : : : : : ヾ. \
        / /: ; : { : :i: :i: :ヾ: :ヽ : ヽ       こちらこそ、愚息をよろしくお願いします
        i ! {: /从,!: :!、从: :'. :| i: : :N
        レ!小l● V  ●レi : i: | i: i      それと、ルサルカさんが来てくれてからは
        V:|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃j| | :|、|       我が家も華やかでしたから、またいつでも来てください
     /⌒ヽ_レヘ   ゝ._) メ | .'/⌒i、!
      \ //: :ヽl>,、 __, イj, /  /ミヽ     なんなら、家の嫁に来てくれても構いませんぞ
       // : : : : : ヾ   //: :/\∧ヾ: :}
       7: : : : : : : : ヾy/: : : : : : : i ルノ



  /⌒⌒ヽ
  l  从 从 )  家の人の馬鹿な発言は聞き流してくれて構いませんわ
 ゝ、|´ ー`ノ
 ( /  Уレ   ルサルカさん、よろしくお願いしますね
  [|ヽ__.ノ
  L ___/

315 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:09:11 ID:sI3l0f9c

                               ____
                              /       \
                            /  _ノ   ヽ_  \     まったく父ちゃんは、最後まで自由なんだから
                           /  (●) (●)  \
                           l    ⌒(__人__)⌒    l
                           \     `⌒´     /
                           /              \



      / // /| /|   ト、 ヽ \  ヽ
    イ // / |  |   | ヽ    ヽ  i
    / // イ i |  |   |   、   ヽ i
    | ソ  /リ  | | |  | /| 从   人i
    |/ /  /´´ヽ/| | |ヽ /_|/-|   /| |   ふふ、湿っぽい別れよりは、こっちのほうがいいと思うわよ
    | /ヽ|ヽi=ミx ヽ| リ ソ´ リ |ノ / .| |
  /|/| |ト、|.   ヽ   v'´´`ヽリ / 人 ヽ  それじゃあ、おじさま、おばさま、落ち着いたらまた訪問させていただきますね
 イ|/::\ |ヽ   ,        i / /  \ヽ
´{〈:::::::::::::ヽ丿ヽ、  、_  , イ / /::::\ヽ丿
 ヽヽ::::::::::::::ソヽ) 丶、_ イ 丿/ /::::::::::::〉 ヽ
  ヽヽ:::::::: ノ ノト、/∨\/ ./ /:::::::::::::/ ノ
.   ヽヽ::::::ソ ノ:::::ヾ、,ゝ \/ /:::::::::/| /



                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /     いってきますだおー
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ

316 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:09:41 ID:sI3l0f9c

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
:::::::::::::::::::::::::::;::::::::ト、:::::::::::::::::ハ:::ハ:: ハ::i:::::::::/i::::::::::::::::::::::::',
::::::::::::::ト、:::ト、::i::::::l_ 、::::::::::/ .}ノ }/´i:ハ::/`ト:::::::::::::::::::::::::l
::::::::::::::ヽヽ{ _.ヽヽ{_.` ヽ;::/ / .ノ,,../、、ノ‐、ノ /:::::::::::::::::::::l
:::::::::::::{ヽヽ'',,、===、  メ :    ''゙゙゙゙゙゙゙゙`'ヽ/:::::::::::::::::::::::l
::::::::::::::',  ゛         :::       ノイ::::::::::::::::::::l
::::::::::ヽ、' ,           :::        l!:::::.::::::::::::::l
:::::::::::::ト、'、``                   .l::::::::::l:::::::::l
:::::::::::::i、 .ヽ         ー        ,i.l:::::::::l::::::::!
::::::::::::l!::::``''、       ー‐ -一     、i:::l!:::::::l:::::::;'
::::::::::::l!::::::::::::` 、       '''´     、' .i::l!:::::::l!::::;'       「「いってらっしゃい」」
.l::::::::::l!::::::::::::::::::`丶、          , '`  i::l!::::::::!:/
. l::::::::::l!:::::::::::::::::::::'、 ` 、      .,-'´    il!:::::::l/
 l::::::::::l!:ヽ、::::::::::;;-',    `` '''' ´      .i::::::::l
  ',:::::::::l!  ,、-'´ / }             .l!::::::l!ヽ、::
  ',:::::::::',    '  ヽ            .}!::::::l  `                               . ' ´  ̄`⌒ヽ、
.   ':::::::::',     ヽ、ヽ、       /                                   .// : : : : : : : ヾ. \
                                                          / /: ; : { : :i: :i: :ヾ: :ヽ : ヽ
                                                         i ! {: /从,!: :!、从: :'. :| i: : :N
                                                         レ!小l● V  ●レi : i: | i: i
                                                         V:|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃j| | :|、|
                                                       /⌒ヽ_レヘ   ゝ._) メ | .'/⌒i、!
                                                       \ //: :ヽl>,、 __, イj, /  /ミヽ
                                                         // : : : : : ヾ   //: :/\∧ヾ: :}
                                                        7: : : : : : : : ヾy/: : : : : : : i ルノ

317 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:09:55 ID:sI3l0f9c


    ┌┐                                     __
    ||                                    (゚Д゚ )\
┌─┼┼─────────────────────┐   (´∀` )×| 移動中だよ
│  ||          ┌―――――――――――――――┼―┐⊂.××U×| もうすぐAEUにつくよ
└─┼┼─────┼───────────────┘  | | ×××ノ
    ||          |                  ┌―――┐      |(_(__つ
    ||          └―――――――――┼―――┼―――┘        |
    ||                        |      |                |
    ||                        |    ┌┼――――――――┼―┐
    ||                        |    └┼――――――――┼―┘
    └┘                        |      |                |
                                |      |                |      now moving ...
                                |    ―┼――――――――┼―――――――――――
                                |      |                |
                                └―――┘                |

318 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:10:11 ID:sI3l0f9c

.      / // /     ヽ \ . ヽ,
      / // /| /|   ト、 ヽ \  ヽ
    イ // / |  |   | ヽ    ヽ  i
    / // イ i |  |   |   、   ヽ i   さ、ついたわよー
    | ソ  /リ  | | |  | /| 从   人i
    |/ /  /´´ヽ/| | |ヽ /_|/-|   /| |   ここが私の事務所兼自宅よ
    | /ヽ|ヽi=ミx ヽ| リ ソ´ リ |ノ / .| |
  /|/| |ト、|.   ヽ   v'´´`ヽリ / 人 ヽ
 イ|/::\ |ヽ   ,        i / /  \ヽ
´{〈:::::::::::::ヽ丿ヽ、  、_  , イ / /::::\ヽ丿
 ヽヽ::::::::::::::ソヽ) 丶、_ イ 丿/ /::::::::::::〉 ヽ
  ヽヽ:::::::: ノ ノト、/∨\/ ./ /:::::::::::::/ ノ
.   ヽヽ::::::ソ ノ:::::ヾ、,ゝ \/ /:::::::::/| /



                                       ____
                                     /      \
                                    / ─    ─ \   人がたくさんだおー
                                  /   (○)  (○)  \
                                  |      (__人__)      |
                                  \     `⌒´    ,/
                                  /     ー‐    \

319 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:10:40 ID:sI3l0f9c

                      .      / // /     ヽ \ . ヽ,
                           / // /| /|   ト、 ヽ \  ヽ
                          イ // / |  |   | ヽ  u ヽ  i
                          / // イ i |  |   |   、 u ヽ i    えーと、大丈夫?
                          | ソ  /リ  | | |  | /| 从   人i
                          |/ /  /´´ヽ/| | |ヽ /_|/-|   /| |    ここら辺は人が少ないほうなんだけど
                          | /ヽ|ヽi=ミx ヽ| リ ソ´ リ |ノ / .| |
                        /|/| |ト、|.   ヽ   v'´´`ヽリ / 人 ヽ
                       イ|/::\ |ヽ   ,    u   i / /  \ヽ
                      ´{〈:::::::::::::ヽ丿ヽ、  、_  , イ / /::::\ヽ丿
                       ヽヽ::::::::::::::ソヽ) 丶、_ イ 丿/ /::::::::::::〉 ヽ
                        ヽヽ:::::::: ノ ノト、/∨\/ ./ /:::::::::::::/ ノ
                      .   ヽヽ::::::ソ ノ:::::ヾ、,ゝ \/ /:::::::::/| /



     ____
   /      \
  /         \   あ、大丈夫です
/ U  _ノ    ヽ_  \
|     (一)|lil|(ー)  |  いや、やっぱ、やる夫の住んでたところは田舎ですおね
/     ∩ノ ⊃_) /
(  \ / _ノ |  |    人が少なくてこれとか、驚きましたお
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


                                  >ふふ、じゃあ、その辺は慣れてもらうしかないわね


.

320 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:11:11 ID:sI3l0f9c

            /  ̄ \
            ./ :/ ̄`ヽ)
           { 〈     ___
          > r  ´、     `
        /        \         \
           :/     : 、   \    ヽ
       ′    :/ :}    :、 :\   ヽ    ∧
       /  ′:イ  : :  |ハ _」ヽ    iハ  :ハ     依頼がないときは基本ここで書類の整理になるわ
    i  :′ :| :八  : : } | ィ :|  V  :| :∧   .:i
    |:/ : |   ┼{ー- 、 .: :|リ \j _,.、} :.:| :ハ:  :i     やる夫君の勉強とかもここでするから
    }′ :|  : :| ___    : :|   ィ:升jぅ〉 .:|   :i  :|
     i    f爪::f;:ハ` \j   辷::ツ i 小、 : |  :|     しばらくはここで過ごすのがほとんどになるわ
     |    :| 乂zツ  .:    , , , , ハ} :.\:}  :|
     |   :Ⅵ , , ,   `      ー =イ :i |   :|
     |   个ー    r ー  フ    ノ | | {   :|
     |  : i  込、     ー=イ   ./.: :| |:ハ    |
     |  :∧   i >: . .      イ | :.| |:. |   :|
     |:ハ :∧ ハ:.:.   | `¨    |〉.:.| |:: |   :|
        ∨ハ  :|: :   i/|       /  :| |:: |   :|
        ,.-‐=ニニ|: :   |∧     ./  ./| |:.ノニニ=‐- 、
    .∠ニニニニニニニ|: :  | ハ __∧ /_:| |ニニニニニニアヽ
    V:マニニニニニニ|: :  |′ {ニニニ} .∨ニ:| |ニニニニニニニ/}



     ____
   /      \        ういうい、わかりましたお
  /  ─   ─\
/    (●)  (●) \     倉庫のようなものは見えないですけど
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /     ステイシスとかは普段どこにいるんですかお?
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


.

321 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:11:40 ID:sI3l0f9c


.      / // /     ヽ \ . ヽ,
      / // /| /|   ト、 ヽ \  ヽ
    イ // / |  |   | ヽ    ヽ  i
    / // イ i |  |   |   、   ヽ i
    | ソ  /リ  | | |  | /| 从   人i     さすがに街中に保管するわけにはいかないから
    |/ /  /´´ヽ/| | |ヽ /_|/-|   /| |
    | /ヽ|ヽi=ミx ヽ| リ ソ´ リ |ノ / .| |     少し離れた港沿いの倉庫を借りてるわ
  /|/| |ト、|.   ヽ   v'´´`ヽリ / 人 ヽ
 イ|/::\ |ヽ   ,        i / /  \ヽ
´{〈:::::::::::::ヽ丿ヽ、  、_  , イ / /::::\ヽ丿
 ヽヽ::::::::::::::ソヽ) 丶、_ イ 丿/ /::::::::::::〉 ヽ
  ヽヽ:::::::: ノ ノト、/∨\/ ./ /:::::::::::::/ ノ
.   ヽヽ::::::ソ ノ:::::ヾ、,ゝ \/ /:::::::::/| /



       / / / |       \ヽ
      / /  /  |  \      ヘ
      /    イ   |    ト ヽ  ハ    やる夫君のホワイトグリント用にも一つ借りておいたから、
      |   ∥ |    | ∧ ノト、 ヽ  `、
.     |  /| ‐|-|\  /-|‐ノ‐| ト、 |  |    彼も今は倉庫の中にいると思うわ
      ∧  | |fラト、 丶| イ:ぅlフ /人 \
 .     |   ∨ゞタソ    ヾ彳 / ノ ヽ、\  修理できるようになるまでは倉庫の中で我慢してもらうわね
     |  ト、 ト`、   、    イ/ /、 \ヽ
     ヽ、ヽ \ ゝ、  i'^、 .,イ´/ /  \  ヽ
       ) \ ヽ〈 ヽ ゝ ヽ/ .〉/ ./    ヽ
      _--匕´ヽ、ノ(    ┌_/  / ̄‐--、 ヽ
    丶ヽ    )  ト、_ト`丶トソソ /    /|  ヽ



     ____
   /      \
  /         \
/           \  そのー、倉庫の料金とか修理費ってどれぐらいでしょうか……
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

322 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:12:12 ID:sI3l0f9c


       / / / |       \ヽ
      / /  /  |  \      ヘ
      /    イ   |    ト ヽ  ハ    倉庫の料金はそんなに高くないけど
      |   ∥ |    | ∧ ノト、 ヽ  `、
.     |  /| ‐|-|\  /-|‐ノ‐| ト、 |  |    修理費となると、依頼3~4件分かしらね
      ∧  | |fラト、 丶| イ:ぅlフ /人 \
 .     |   ∨ゞタソ    ヾ彳 / ノ ヽ、\   私のステイシスが直って
     |  ト、 ト`、   、    イ/ /、 \ヽ
     ヽ、ヽ \ ゝ、  i'^、 .,イ´/ /  \  ヽ ある程度余裕ができたら立て替えてあげるわね
       ) \ ヽ〈 ヽ ゝ ヽ/ .〉/ ./    ヽ
      _--匕´ヽ、ノ(    ┌_/  / ̄‐--、 ヽ
    丶ヽ    )  ト、_ト`丶トソソ /    /|  ヽ



     ____
   /      \
  /         \
/           \ なんか、しばらくはただの金喰い虫みたいで
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/ 申し訳ないですお……
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



                 .      / // /     ヽ \ . ヽ,
                      / // /| /|   ト、 ヽ \  ヽ
                     イ // / |  |   | ヽ    ヽ  i
                    / // イ i |  |   |   、   ヽ i   ふふ、始めたばかりのころはそんなものよ
                    | ソ  /リ  | | |  | /| 从   人i
                    |/ /  /´´ヽ/| | |ヽ /_|/-|   /| |   住み込みでの仕事は家事と書類仕事をお願いね
                    | /ヽ|ヽi=ミx ヽ| リ ソ´ リ |ノ / .| |
                   /|/| |ト、|.   ヽ   v'´´`ヽリ / 人 ヽ  しばらくは、それが君のお仕事
                  イ|/::\ |ヽ   ,        i / /  \ヽ
                 ´{〈:::::::::::::ヽ丿ヽ、  、_  , イ / /::::\ヽ丿
                  ヽヽ::::::::::::::ソヽ) 丶、_ イ 丿/ /::::::::::::〉 ヽ
                   ヽヽ:::::::: ノ ノト、/∨\/ ./ /:::::::::::::/ ノ
                 .   ヽヽ::::::ソ ノ:::::ヾ、,ゝ \/ /:::::::::/| /

323 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:12:42 ID:sI3l0f9c

          ___
         /     \
       /   \ , , /\    わかりましたお
     /    (●)  (●) \
      |       (__人__)   |  ガンガン扱き使ってくださいですお
     \      ` ⌒ ´  ,/
      ノ          \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /



                        .      / // /     ヽ \ . ヽ,
                             / // /| /|   ト、 ヽ \  ヽ
                            イ // / |  |   | ヽ    ヽ  i
                            / // イ i |  |   |   、   ヽ i
                            | ソ  /リ  | | |  | /| 从   人i   ふふ、期待してるわね
                            |/ /  /´´ヽ/| | |ヽ /_|/-|   /| |
                            | /ヽ|ヽi=ミx ヽ| リ ソ´ リ |ノ / .| |   じゃあ、事務所の中に入りましょうか
                          /|/| |ト、|.   ヽ   v'´´`ヽリ / 人 ヽ
                         イ|/::\ |ヽ   ,        i / /  \ヽ
                        ´{〈:::::::::::::ヽ丿ヽ、  、_  , イ / /::::\ヽ丿
                         ヽヽ::::::::::::::ソヽ) 丶、_ イ 丿/ /::::::::::::〉 ヽ
                          ヽヽ:::::::: ノ ノト、/∨\/ ./ /:::::::::::::/ ノ
                        .   ヽヽ::::::ソ ノ:::::ヾ、,ゝ \/ /:::::::::/| /


>はいですお

324 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:13:14 ID:sI3l0f9c

-   ..;;_:::::::::::::::::::,.: '´    | |     | |
::::.::: :.:.:.:.`:.`゙ーi´===ー_ー- 」 L.. __  | |
:.::::::.:.:.:...     |         ̄i i¬=ーt |
::.:..        |          | |     | |           __
:. , -rt--  ...」_,       | |     | |      x≦爪川
  ! | | F==ミ. |==‐_ー-''└ー .._| |      | }八L}ハ|
  i | | |////,| |      ̄| | ̄ ̄`'i |      |(_ト、ミーj|
  | | | |////,| |       | |     | |      | xz公こ|
  | | | |////,| |       | |     | |      |从行辷|
  | | | |////,| |       | |     | |      └-----'
  | | | |////,| |       | |  {爻爻〆        {沁爻爻}
  | | | |」」」」」 |=====ミ.   | |    YY广 r─---  .....L乂_ノ__
  | | |-‐Vヘ¬||| || || ||l   | |    ノ八  | ̄ 「三二,.x≦}┬r==
  j | |  Vハ |j」L.<⌒ ̄ ̄ ̄ (___) ⌒>「三ニ/: : :/ | |
  j | |   Vハ | ̄   ≧‐┬------┬‐≦  「三 ,': : /   | |
.  ! :| |    |/ハ!____,>|:. .    . .:|>ト、_ 「三:i: : :i   | |
.  ! :| |    K______ノi |:. .    . .:|:,. '´ ̄``Y|: : ,l.. _| |
-ー[〉| |-‐¬| r──ー、 | | |:. .    . .:|「 ,ニ¬=─'_!x1.|  :|_|  ̄
    !」   | | |     | | | |:. .    . .:|| |  | | ̄ | | | |
        | |_|     | |_| (乂:..  .:乂| |: . Ll  | | | |
        |_|     .::L!. .: .:.:.: ̄ ̄^:..|_l:::.:.:...  | | Ll
                            :.:.:.:....Ll



                         .      / // /     ヽ \ . ヽ,
                              / // /| /|   ト、 ヽ \  ヽ    見てのとおり
                             イ // / |  |   | ヽ    ヽ  i
                             / // イ i |  |   |   、   ヽ i   一階が事務所になってるわ
                             | ソ  /リ  | | |  | /| 从   人i
                             |/ /  /´´ヽ/| | |ヽ /_|/-|   /| |  依頼の詳細を話すときに使うわ
                             | /ヽ|ヽi=ミx ヽ| リ ソ´ リ |ノ / .| |
                           /|/| |ト、|.   ヽ   v'´´`ヽリ / 人 ヽ
                          イ|/::\ |ヽ   ,        i / /  \ヽ
                         ´{〈:::::::::::::ヽ丿ヽ、  、_  , イ / /::::\ヽ丿
                          ヽヽ::::::::::::::ソヽ) 丶、_ イ 丿/ /::::::::::::〉 ヽ
                           ヽヽ:::::::: ノ ノト、/∨\/ ./ /:::::::::::::/ ノ
                         .   ヽヽ::::::ソ ノ:::::ヾ、,ゝ \/ /:::::::::/| /

325 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:13:40 ID:sI3l0f9c

     ____
   /      \
  /  ─   ─\   普通の部屋みたいですけど
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |  依頼の内容が外に聞こえたりしたら
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |   やばいんじゃないんですかお?
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



                         .      / // /     ヽ \ . ヽ,
                              / // /| /|   ト、 ヽ \  ヽ
                             イ // / |  |   | ヽ    ヽ  i
                             / // イ i |  |   |   、   ヽ i  そこは大丈夫よ
                             | ソ  /リ  | | |  | /| 从   人i
                             |/ /  /´´ヽ/| | |ヽ /_|/-|   /| |   ちゃんと対策してるから
                             | /ヽ|ヽi=ミx ヽ| リ ソ´ リ |ノ / .| |
                           /|/| |ト、|.   ヽ   v'´´`ヽリ / 人 ヽ
                          イ|/::\ |ヽ   ,        i / /  \ヽ
                         ´{〈:::::::::::::ヽ丿ヽ、  、_  , イ / /::::\ヽ丿
                          ヽヽ::::::::::::::ソヽ) 丶、_ イ 丿/ /::::::::::::〉 ヽ
                           ヽヽ:::::::: ノ ノト、/∨\/ ./ /:::::::::::::/ ノ
                         .   ヽヽ::::::ソ ノ:::::ヾ、,ゝ \/ /:::::::::/| /

.

326 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:14:11 ID:sI3l0f9c


.       //     \    \
.      / // /     ヽ \ . ヽ,
      / // /| /|   ト、 ヽ \  ヽ
    イ // / |  |   | ヽ    ヽ  i    次に2階だけど、ここが居住スペースになってるわ
    / // イ i |  |   |   、   ヽ i
    | ソ  /リ  | | |  | /| 从   人i    一応私の寝室とリビング、物置に使ってた部屋の3部屋があるわ
    |/ /  /´´ヽ/| | |ヽ /_|/-|   /| |
    | /ヽ|ヽi=ミx ヽ| リ ソ´ リ |ノ / .| |    やる夫君は物置に使ってた部屋かリビングで過ごしてもらうけどいいかしら?
  /|/| |ト、|.   ヽ   v'´´`ヽリ / 人 ヽ
 イ|/::\ |ヽ   ,        i / /  \ヽ
´{〈:::::::::::::ヽ丿ヽ、  、_  , イ / /::::\ヽ丿
 ヽヽ::::::::::::::ソヽ) 丶、_ イ 丿/ /::::::::::::〉 ヽ
  ヽヽ:::::::: ノ ノト、/∨\/ ./ /:::::::::::::/ ノ
.   ヽヽ::::::ソ ノ:::::ヾ、,ゝ \/ /:::::::::/| /



                              ____
                             /       \
                           /  ⌒   ⌒  \   ありがとうございますお
                          /  (●) (●)  \
                          l    ⌒(__人__)⌒    l 居候みたいなもんですから、どこでも大丈夫ですお
                           \     `⌒´     /
                          /              \



.        /  :/  |   |     :|   /i  i  ゙:| :|
       /  ./:| ::|:∧ :|     :|/ / ゙|/メ   :| :|
       |  /::゙| ::|:|-|、i    i /|_/-‐゙┼    } :|
       | :/ :゙| ::ト{ .∨\  |/ // / _, |   ゙/  |        ふふ、じゃあ、私と同じ部屋で寝る?
       | :|  | ::|心㍉、. \{ ´イ芹心|  `/   :ト、
       | :|  |ヽ |夾切      ゞ'-゚'''|/:゙/ | ::| \
       | :|\ :{ :、ヾ ´          / /  :| ::|   \
       | :|  \\ 、  、_`__,   / /   /ヾ:|     \
      `ヽ   \ヽ>、/´ `ヽ_ イ'、/   /   \     \
        ) ヽ  \ 〈ノ-‐‐ 、|/ ゙/   /  i  ゙\     \
       _,|-‐─Y  :Y´     i┐゙/   /──- 、 :\   :゙|
     /:::::::::::::::::::〉   (   イ:|::|‐r‐|‐7::::::::::::::::::/ヽ  | ゙Y |
     ∨,::::_, -‐゙l:::}  |`゙‐-'´|::|::|::|::::|:/゙\:::::::/ /゙7 . |  } |


.

327 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:14:41 ID:sI3l0f9c

         ___
        / .u   \
      /((○)) ((○))\                な、何を言ってるんですか
/⌒)⌒)⌒).::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /




.        /  :/  |   |     :|   /i  i  ゙:| :|
       /  ./:| ::|:∧ :|     :|/ / ゙|/メ   :| :|
       |  /::゙| ::|:|-|、i    i /|_/-‐゙┼    } :|
       | :/ :゙| ::ト{ .∨\  |/ // / _, |   ゙/  |
       | :|  | ::|心㍉、. \{ ´イ芹心|  `/   :ト、       じょうだんよ~
       | :|  |ヽ |夾切      ゞ'-゚'''|/:゙/ | ::| \
       | :|\ :{ :、ヾ ´          / /  :| ::|   \    それとも本当に一緒に寝たかった?
       | :|  \\ 、  、_`__,   / /   /ヾ:|     \
      `ヽ   \ヽ>、/´ `ヽ_ イ'、/   /   \     \
        ) ヽ  \ 〈ノ-‐‐ 、|/ ゙/   /  i  ゙\     \
       _,|-‐─Y  :Y´     i┐゙/   /──- 、 :\   :゙|
     /:::::::::::::::::::〉   (   イ:|::|‐r‐|‐7::::::::::::::::::/ヽ  | ゙Y |
     ∨,::::_, -‐゙l:::}  |`゙‐-'´|::|::|::|::::|:/゙\:::::::/ /゙7 . |  } |

328 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/25(金) 21:14:48 ID:1.88ae8A
よろこんで!

329 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/25(金) 21:15:05 ID:OT4GzxIw
もちろんです

330 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:15:10 ID:sI3l0f9c

         ____
       /     \
.    /       \        からかわないでくださいお
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u|
.   /,'才.ミ). (__人__)  /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ



                       .      / // /     ヽ \ . ヽ,
                            / // /| /|   ト、 ヽ \  ヽ
                           イ // / |  |   | ヽ    ヽ  i  ふふ、いいじゃないの
                           / // イ i |  |   |   、   ヽ i
                           | ソ  /リ  | | |  | /| 从   人i  これから一緒に暮らすんだから
                           |/ /  /´´ヽ/| | |ヽ /_|/-|   /| |
                           | /ヽ|ヽi=ミx ヽ| リ ソ´ リ |ノ / .| |  コミュニケーションは大切よー
                         /|/| |ト、|.   ヽ   v'´´`ヽリ / 人 ヽ
                        イ|/::\ |ヽ   ,        i / /  \ヽ
                       ´{〈:::::::::::::ヽ丿ヽ、  、_  , イ / /::::\ヽ丿
                        ヽヽ::::::::::::::ソヽ) 丶、_ イ 丿/ /::::::::::::〉 ヽ
                         ヽヽ:::::::: ノ ノト、/∨\/ ./ /:::::::::::::/ ノ
                       .   ヽヽ::::::ソ ノ:::::ヾ、,ゝ \/ /:::::::::/| /



         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \     そりゃそうですけどお……
  | / .イ '=・=  =・= u|
    /,'才.ミ) (__人__) /     とりあえず、やる夫は物置部屋借りますおね
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ              >どうぞー

331 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:15:39 ID:sI3l0f9c

                               //⌒丶、
                              / /
                              | /
                           _,.-‐' ヽ|⌒´``.丶、
                   .       //     \    \
                   .      / // /     ヽ \ . ヽ,
                        / // /| /|   ト、 ヽ \  ヽ     よし、それじゃあ、次は、
                       イ // / |  |   | ヽ    ヽ  i
                       / // イ i |  |   |   、   ヽ i     この街の案内ね
                       | ソ  /リ  | | |  | /| 从   人i
                       |/ /  /´´ヽ/| | |ヽ /_|/-|   /| |
                       | /ヽ|ヽi=ミx ヽ| リ ソ´ リ |ノ / .| |
                     /|/| |ト、|.   ヽ   v'´´`ヽリ / 人 ヽ
                    イ|/::\ |ヽ   ,        i / /  \ヽ
                   ´{〈:::::::::::::ヽ丿ヽ、  、_  , イ / /::::\ヽ丿
                    ヽヽ::::::::::::::ソヽ) 丶、_ イ 丿/ /::::::::::::〉 ヽ
                     ヽヽ:::::::: ノ ノト、/∨\/ ./ /:::::::::::::/ ノ
                   .   ヽヽ::::::ソ ノ:::::ヾ、,ゝ \/ /:::::::::/| /



               ∩_
               〈〈〈 ヽ
       ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
    /( ●)  (●)\  !   !    わかりましたおー
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
   / __        /
   (___)      /

ttp://www.youtube.com/watch?v=7J5TPXUrj-0&feature=artistob&playnext=1&list=TL-KcygdOQahs

332 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:16:09 ID:sI3l0f9c



  ゞ:;ヾソゞ____|       ヾヽ::ヾソ;;;:;ヾ ゞゞ:;::;;;;ゞゞ:;ゞ ;;;;;ヾヾヾゞ:;
 _;;;ヾゞ/    ;;;;;;;;| |[][]|  |[][ゞ:;ヾソ   ゞ:; :;ヾ ゞゞ:; ゞゞ:; ::: ;;;;;
 | ヾ;ヾ/       ;| |[][]|  |[][]|ゞ:;ヾ  ゞゞ:;ヾ ソゞ   :::ゞ:;ヾ ゞ
 |__:::ヾ;''=====|______ヾゞ:;ヾ :::ソゞ :ゞゞ:;;:;ヾ ゞ ゞ:;ヾ ゞゞ:;
エエエエヾゞ;. _,__.___.| |\  _ _ _  ゞヾヽ :;ヾ ゞゞ: ;:::ゞ:;ヾ ゞ ゞ:;
   ); ,(;;| |≡|  |≡| |iiiii| ̄|iiiii||iiiii|iiiii| |ヾ;;; ;;ゞゞ:;ヾソ  ゞゞ :;ヾ ソ/ゞゞ:;
  __ヾ| |≡|,,_.._|≡| |iiiii|  |iiiii||iiiii|iiiii| ||≡|  |≡||:;ヾ ゞゞ:;  |li/ ゞゞ:;
 |≡≡|;;;| |≡|γ,,|≡| |iiiii|  |iiiii||iiiii|iiiii| ||≡|  |≡|| ゞゞ:;ヾソ:;ヾ ゞゞ:;ゞゞ:;
 |≡≡|;;;ll,|≡|iニi;;|≡| |iiiii|_|iiiii||iiiii|iiiii| ||≡|  |≡||__|__ :;;;ゞゝ:::ヾヽ
iiiiIIIiiiiIIIiiiil ' ̄ ̄ ̄ ̄| |/   ̄  ̄  ̄ !|  ̄  ̄  ̄'||/;;;;;ヽ  ヾ;li/:::ゞ:;ヾ ゞ
_______.|       |________,|__, Cafe..__||_    \ 'li|ヾ:li|
____________|       | VINS desutoroi ,| = = = |\    / |li| li|
;naname | , ' ⌒ ヽ |  ̄ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ      |  \/   ヽli//
 ̄ |/\l| |   ::l | |   ~|"~"~"||~"~~''|"'|:|口口| | / ||     | ;il|
 ̄ | ̄ ̄l| |   ::l | |  ヾ;;ソゞ  || ヾ;ゞ;;ミ|:|口口| ||  ||;;\   | ;il|
// | // l| |   ::l | |   ;;;ヾ  ||  ヾノ;;; |:|口口| ||  || ; ';,\ | ;il|
// | // l| |;;:: ../ :| |    i| / / ||   liイ .|:|口口| ||  /; ';";; 'ヽ::;ilヽ
__|__l|_,,|;;/  :|_|二二liiiil___||__liil_i!y||llllllll|_,,||/; ';";; ';";; ';)
;" ' ";" ' ";" ';" '" ' ";" ' ";" ;" ';" ' "; ' ";|ロl_|;" ' ";" ' ";" ';" ' ";, ,/
;" ' ";" ' ";" ';" ' ";;" ' ";" ' ";" ';" ' ";;" ' ";" ' ";" ';" ' ";;" ' ";" /
=============================''"



               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /

333 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:16:38 ID:sI3l0f9c


;;l,,;;;;;|.;;,.: ,;;|  .。┏─━━━━─┓ ________________  |  .::::|
,;;;;;;l;;|;;,,..:: ;l   i! | Mercenary’s |  | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | l   |  ..:::|
;;l,,;;;;;| ,,::::;;;| /_\─━━━━─┛ |_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_l   |  ...::::|
,;;;;;;l;;|:::;;; ;..|  ||__||             ┃//┃//┃//┃//┃//┃   |  ....:|
;;l,,;;;;;|.;;,.: ,;;|   ii || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||   ┃/  ┃/  ┃/  ┃/  ┃/  ┃   |  .::::::|
,;;;;;;l;;|;;,,..:: ;|   ii ||  _ へ_   ||   ┣━━╋━━╋━━╋━━╋━━┫   |  ..:::|
;;l,,;;;;;| ,,::::;;;|   [0] ||  |open.|   ||   ┃//┃//┃//┃//┃//┃   |  ...::::|
,;;;;;;l;;|:::;;; ;..|    ||    ̄ ̄   ||   ┃/  ┃/  ┃/  ┃/  ┃/  ┃   |  ....:|
;;l,,;;;;;|::;;,: ;;,| ̄ | ̄:||O         ||  ̄┗━━┻━━┻━━┻━━┻━━┛ ̄ |  .::::::|
,;;;;;;l;;| :; /|~ | ̄ |:||          || ̄| ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ l゙|   /|
;;l,,;;;;;|//| ̄ | ̄:||          ||| ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄:| //|
 ̄ ll/ . l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l/ l ̄
 ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ̄


___________________________________
―――――――――――――――――――――――――――――――――――


            //⌒丶、
           / /
           | /
        _,.-‐' ヽ|⌒´``.丶、
.       //     \    \
.      / // /     ヽ \ . ヽ,
     / // /| /|   ト、 ヽ \  ヽ                     ___
    イ // / |  |   | ヽ    ヽ  i                   /      \
    / // イ i |  |   |   、   ヽ i                 /⌒   ⌒   \
    | ソ  /リ  | | |  | /| 从   人i                /(● ) (● )   ヽ
    |/ /  /´´ヽ/| | |ヽ /_|/-|   /| |                | ⌒(__人__)⌒      |
    | /ヽ|ヽi=ミx ヽ| リ ソ´ リ |ノ / .| |                \   `⌒ ´     /
  /|/| |ト、|.   ヽ   v'´´`ヽリ / 人 ヽ                /             \
 イ|/::\ |ヽ   ,        i / /  \ヽ
´{〈:::::::::::::ヽ丿ヽ、  、_  , イ / /::::\ヽ丿
 ヽヽ::::::::::::::ソヽ) 丶、_ イ 丿/ /::::::::::::〉 ヽ
  ヽヽ:::::::: ノ ノト、/∨\/ ./ /:::::::::::::/ ノ
.   ヽヽ::::::ソ ノ:::::ヾ、,ゝ \/ /:::::::::/| /

334 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:17:01 ID:sI3l0f9c

        †
        ||    |iiiii|iiiii|iiiii|iiiii|iiiii|iiiii|iiiii|iiiii|iiiii|iiiii|iiiii|iiiii||    .|======
      /'i,ヽ   |";" ';" ' ";;" ' ";" ' ";";" ';" ' ";;" ' "|    |  _,__.___.
 __ / ..;;;i::: . \ |       ,,.''ヽ::ヾソ;;;:;ヾ ゞゞ:;::;;;;ゞゞ:;ゞ .:;.;.|  |≡|  |≡|
.:.|≡≡|| ̄ ̄| ̄ ̄| | |[][]|  |[][ゞ:;ヾソ   ゞ:; :;ヾ ゞゞ:; ゞゞ:; :|  |≡|,,_.._|≡|
.:.|≡≡|| l⌒l | l⌒l | | |[][]|  |[][]|ゞ:;ヾ  ゞゞ:;ヾ ソゞ   :::ゞ:;ヾ.;;.; ヽ.|γ,,|≡|
iiiiIIiiiI IiI| |...::l | |;;;;;l |;;:ヽミゞ;;    ゞ;:;:ヽ:;ヾ :::ソゞ :ゞゞ:;;:;ヾ ゞ ゞ:;.: |≡|iニi;;|≡|
  ミゞ;;;|  ̄ |  ̄ |;:;ミ__ヽミゞ,,_;;:ヽ_;:ゞ;;_ゞゞ:;ヾ ソ_._ゞゞ:; ミゞ;;ミゞ;;  ̄
ヾ;:;:ヽミ;;| l⌒l | l⌒l |;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;; ゞソミゝミゞ;;ヾ;:;;:
  ミゞ;;;| |....:l | |;;;;;l |;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;ヾ;:;;:ヽミゞ;;ソゝミゞ;;
 ヾ;:;ゝ | |;;;;;l | |;;;;;l |;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;ヾ;:; ミヽミゞ;;ヾ;:;;:
 ヾゝソ | __ | __ |;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;ゞゝヽミ;ソミゝミゞ;;
  ミゞ;;;| LLl | LL;;;|    __    .__    __    .__    .__  |ミゞ;;;:;ソソミヾ;:;;: _____
   |i| | LLl | LL;;;|   i_i_l   i_i_l   i_i_l   i_i_l   i_i_l | |iソ ヾ;:;;:i;i ';" ' ";;"
   |i| | LLl | LL;;;|   i_i_l   i_i_l   i_i_l   i_i_l   i_i_l | i;i;:.:.:.ヽ.:i;i ====
iliiliiliiliililiiliiiiliiliiliiliililiilii|           |iiliiliiliiliiliiliililiiliiiliiliiliiliililiiliiliiliili|;:.: 、
iliiliiliiliililiiliiiiliiliiliiliililiilii|           |iliiliiliiliililiiliiiliiliiliiliililiiliiiliiliiliiililililiilili|;:''.:.:_
' ";" ';" ' ";;" ' ";" ' ";" ';" ' ";;" ' ";" ' ";" ';" ' ";;" ' ";" ' "' ";;" ' ";;" ' ";.:..i
;" ' ";" ' ";" ';" ' ";;" ' ";" ' ";"' ";; ' ";" ' ";" ';" '" ' ' ";; ' ";" ' ";" ';" '" ' /
==================================''"


      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /
. |         /
  \_      _ノ\
    /´         |
.     |  /       |

335 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:17:25 ID:sI3l0f9c

...;....| _____.....`;.....`;|  i`;.....`;... `;.. .`;.....`;.....`;...|     |i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....j;.....i;.....
.....;::|:iコ// `;.....`. |  | .`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.i.     |...i;.....i;.....j;.....i;.....i;.....j;.....i;.....i;.....
.....;::|:: ̄´.....`;.....`;|  |`;.....`;.....`;.....`;.....`;... `;.....l     |i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....j;.....
...;....|.....`;.....`;.....`; |  |...`;.....`;.....`;.....`;... `;.....`;..i     |...i;.....i;.....j;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....
.....;::|..`;.....`;.....`;......\|;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.../   .___,|i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....j;....i;.....i;.....i;...
...;....|..i\;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;...| .:.:..::.| .:.: |...i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....
.....;::|..l  |..`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.... |:: .†__| .:.: |i;.....i;┌──────────┐.....i;.....
...;....|...\|....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;. .|/\| .:.: |...j;....│. 修理依頼受けます  │
.....;::|..`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....::|:.ilil:.. | .:.: |i;.....j;└──────────┘....j;.....
.....;::|.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;....|:.ilil:.. | .:.: |...j;.....i;.....i;.....i....' ̄ ̄ ̄`i...i;.....i;.....i;.....
.....;::|..`;.....`;.....`;.....`;.. . i'''''''''''i`;.....`;.....`;.....`;:|:.ilil:.. | .:.: |i; ...i;.....i;.....i;.....j|     !!;.....i;.....j;.....i;.....i;.....
.....;::|.....`;.....`;.....`;.....`;...|   |.`;.....`;.....`;.. .`;|:.ilil:.. | .:.: |...i;.....i;.....i;.....j; .|     |...i;.....i;.....i;.....
.....;::|..`;.....`;.....`;.....`;......|    i`;.....`;.....`;.....`':| ̄ ̄ ̄ ̄|i;.....j;.....i;.....i;. .i|     |i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....
.....;::|.....`;.....`;.....`;.....`;...|   |..`;.....`;.....`;......:|    .:.:. |...i;.....i;.....j;.....i;. |     !!...i;.....i;.....i;.....
.....;::|..`;.....`;.....`;.....`;......|   |`;.....`;.. __,,..-ー' .:...:.. .::.:.. |i;.....i;.....i;.....i;......|     |.i;.....i;.....i;.....i;.....
.....;::|.....`;.....`;.....`;.....`;...| _...,,..-ー '"~            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.....;::|..`;.....`;.....__,,..-ー '"~
__,|,,..-ー '"



                                      ___
                                    /ノ  ヽ、_ \
                                  /(●) (●.) \
                                 /  (__人_,)    \
                                 |  l^l^ln ⌒ ´        |
                                 \ヽ   L         ,/
                                   ゝ  ノ
                                  /   /

336 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:17:40 ID:sI3l0f9c

____
  ""''''''─-<
         \──->-─---、___________
           .ヘ  /       ヘ /   \
   r─--、    '!_,!    r─┐ l,:,!  r‐┐ .'!
   L..........j      |::|   └= ┘ l||  二、 . |─────┐:............:::::.:.::.::.::::::: ... :::..:.............:::
              |::|   _,,,...-┐ . ||  | :||,.-┘      /rレ:::..:.............:::::.:.::.::.::::::: ... :::..:.............:::::.
   _,,,...--‐‐r   .|::|   |  | l||  .||,..-‐''"     .   / ,.>:::..:.............:::::.:.::.::.::::::;    .::.:::::::.::.::
   | fl |ヾ、 ||    |::|   | ,」.-‐''"            / f:+".....::::: .:.::.::. :::::::..        ...:::::
   | |:|:|=《. ||    |::|_,,..-‐''"               ./ v'... :::..:...........      ,-‐-、  ..:::::.:.::.::.:
   | |」:|__リ..|| _,,..-‐''"                   ,/__r*... ... :::..:.............:::::.:.::.::|:::::::r'.::::::: ... :::..:....
   | _,j.-‐''"                        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
_,,..-‐''"                          ___________________
                              /l_,、..、*r、.~`-、    ,.。 、v ._ rv _fー~
                             / v~ `^... ... :::..:......⌒~'~... ... :::..:.............:::::.:.::.::.::::
                            ,/r'^:::..:.............:::::.:.::.::.::::::: ... :::..:.............:::::.:.::.::.::::::: ::: ..::



            //⌒丶、
           / /
           | /
        _,.-‐' ヽ|⌒´``.丶、                    ___
.       //     \    \                /ノ  ヽ、_ \
.      / // /     ヽ \ . ヽ,            /(●) (●.) \
     / // /| /|   ト、 ヽ \  ヽ          /  (__人_,)    \
    イ // / |  |   | ヽ    ヽ  i          |  l^l^ln ⌒ ´        |
    / // イ i |  |   |   、   ヽ i          \ヽ   L         ,/
    | ソ  /リ  | | |  | /| 从   人i            ゝ  ノ
    |/ /  /´´ヽ/| | |ヽ /_|/-|   /| |           /   /
    | /ヽ|ヽi=ミx ヽ| リ ソ´ リ |ノ / .| |
  /|/| |ト、|.   ヽ   v'´´`ヽリ / 人 ヽ
 イ|/::\ |ヽ   ,        i / /  \ヽ
´{〈:::::::::::::ヽ丿ヽ、  、_  , イ / /::::\ヽ丿
 ヽヽ::::::::::::::ソヽ) 丶、_ イ 丿/ /::::::::::::〉 ヽ
  ヽヽ:::::::: ノ ノト、/∨\/ ./ /:::::::::::::/ ノ
.   ヽヽ::::::ソ ノ:::::ヾ、,ゝ \/ /:::::::::/| /

337 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:17:54 ID:sI3l0f9c

│'  ~~;;   ;~''
│'  ~~;;   ;~''
│ :: || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |..::_____
│:;  ||   。    l| |゚   bar  ゚|
│ :: ||  ._ /_\._  l| |。.never die。|'   '~~ ;;;~''
│  ||  l.closed.| l|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;;
│ .. ||  ~ ̄ ̄ ´' l| ::;''~~;;;~'';:::   :
│ ̄''||        l| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
│.._||_____,l|_ __ _ _________
   /        \



                    .        /  :/  |   |     :|   /i  i  ゙:| :|
                          /  ./:| ::|:∧ :|     :|/ / ゙|/メ   :| :|
                          |  /::゙| ::|:|-|、i    i /|_/-‐゙┼    } :|
                          | :/ :゙| ::ト{ .∨\  |/ // / _, |   ゙/  |
                          | :|  | ::|心㍉、. \{ ´イ芹心|  `/   :ト、
                          | :|  |ヽ |夾切      ゞ'-゚'''|/:゙/ | ::| \
      ____               | :|\ :{ :、ヾ ´          / /  :| ::|   \
     /⌒  ⌒\              | :|  \\ 、  、_`__,   / /   /ヾ:|     \
   /( ―)  (―)\             `ヽ   \ヽ>、/´ `ヽ_ イ'、/   /   \     \
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\             ) ヽ  \ 〈ノ-‐‐ 、|/ ゙/   /  i  ゙\
  |             |            _,|-‐─Y  :Y´     i┐゙/   /──- 、 :\   :゙|
  \              /          /:::::::::::::::::::〉   (   イ:|::|‐r‐|‐7::::::::::::::::::/ヽ  | ゙Y |
                         ∨,::::_, -‐゙l:::}  |`゙‐-'´|::|::|::|::::|:/゙\:::::::/ /゙7 . |  } |

338 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/25(金) 21:18:10 ID:abpelaxc
初めて出た都会の道は迷宮に見える
ソースは俺

339 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:18:21 ID:sI3l0f9c


            //⌒丶、
           / /
           | /
        _,.-‐' ヽ|⌒´``.丶、
.       //     \    \
.      / // /     ヽ \ . ヽ,
      / // /| /|   ト、 ヽ \  ヽ
    イ // / |  |   | ヽ    ヽ  i
    / // イ i |  |   |   、   ヽ i    どう?
    | ソ  /リ  | | |  | /| 从   人i    この街について何か分かった?
    |/ /  /´´ヽ/| | |ヽ /_|/-|   /| |
    | /ヽ|ヽi=ミx ヽ| リ ソ´ リ |ノ / .| |
  /|/| |ト、|.   ヽ   v'´´`ヽリ / 人 ヽ
 イ|/::\ |ヽ   ,        i / /  \ヽ
´{〈:::::::::::::ヽ丿ヽ、  、_  , イ / /::::\ヽ丿
 ヽヽ::::::::::::::ソヽ) 丶、_ イ 丿/ /::::::::::::〉 ヽ
  ヽヽ:::::::: ノ ノト、/∨\/ ./ /:::::::::::::/ ノ
.   ヽヽ::::::ソ ノ:::::ヾ、,ゝ \/ /:::::::::/| /



                            ___
                          /ノ  ヽ、_ \     普通のお店以外に、傭兵の事務所もあるし
                        /(●) (●.) \
                       /  (__人_,)    \  修理工場や倉庫に港、傭兵には便利なところが多いですお
                       |  l^l^ln ⌒ ´        |
                       \ヽ   L         ,/  酒場みたいな娯楽施設もありましたおね
                         ゝ  ノ
                        /   /

340 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/25(金) 21:18:44 ID:N.t8gJho
>>338 ナカーマ

341 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:18:54 ID:sI3l0f9c

             /x==、、
             { /    ソ
             |/
          _,.-‐''"'' ̄´´`´ヽ、
        / /    \\  \
       / / / |       \ヽ
      / /  /  |  \      ヘ
      /    イ   |    ト ヽ  ハ    そのとおりよ
      |   ∥ |    | ∧ ノト、 ヽ  `、
.     |  /| ‐|-|\  /-|‐ノ‐| ト、 |  |    まあ、この街はAEUが傭兵を自分たちの領内にとどめておくために
      ∧  | |fラト、 丶| イ:ぅlフ /人 \
 .     |   ∨ゞタソ    ヾ彳 / ノ ヽ、\  意図的に作らせた街なのよ
     |  ト、 ト`、   、    イ/ /、 \ヽ
     ヽ、ヽ \ ゝ、  i'^、 .,イ´/ /  \  ヽ
       ) \ ヽ〈 ヽ ゝ ヽ/ .〉/ ./    ヽ
      _--匕´ヽ、ノ(    ┌_/  / ̄‐--、 ヽ
    丶ヽ    )  ト、_ト`丶トソソ /    /|  ヽ
    /∨ヽ  /  、ト、ヽヽ|   〈|   /.| /ヽ  ヽ
    | ∨ヽ ノ  ト、__     / | /  |/ ヽ  ヽ
    |  .∨ソノ  /  ヾ   /|ノ/ |   |    y ´
    | / ∨  ソ    |   /|  ̄ ̄ヽ/  ´ ´



      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・ 傭兵を留めるんですかお?
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /   傭兵って嫌われ者なんじゃないんですかお?
. |         /
  \_      _ノ\
    /´         |
.     |  /       |

342 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:19:40 ID:sI3l0f9c

             /x==、、
             { /    ソ
             |/
          _,.-‐''"'' ̄´´`´ヽ、
        / /    \\  \          基本的には嫌われ者よ
       / / / |       \ヽ
      / /  /  |  \      ヘ        ただ、AEUはその広さを補えるほどの戦力がないのよ
      /    イ   |    ト ヽ  ハ
      |   ∥ |    | ∧ ノト、 ヽ  `、       だから、領内に傭兵を囲って自分たちの味方にしたいわけ
.     |  /| ‐|-|\  /-|‐ノ‐| ト、 |  |
      ∧  | |fラト、 丶| イ:ぅlフ /人 \        もちろん、AEUに事務所構えてるからって
 .     |   ∨ゞタソ    ヾ彳 / ノ ヽ、\
     |  ト、 ト`、   、    イ/ /、 \ヽ      他の国の依頼が受けれないわけじゃないわよ
     ヽ、ヽ \ ゝ、  i'^、 .,イ´/ /  \  ヽ
       ) \ ヽ〈 ヽ ゝ ヽ/ .〉/ ./    ヽ         ただAEUの依頼が多く回ってくるってだけだから
      _--匕´ヽ、ノ(    ┌_/  / ̄‐--、 ヽ
    丶ヽ    )  ト、_ト`丶トソソ /    /|  ヽ
    /∨ヽ  /  、ト、ヽヽ|   〈|   /.| /ヽ  ヽ
    | ∨ヽ ノ  ト、__     / | /  |/ ヽ  ヽ
    |  .∨ソノ  /  ヾ   /|ノ/ |   |    y ´
    | / ∨  ソ    |   /|  ̄ ̄ヽ/  ´ ´



          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、   つまりは、AEUは傭兵用の街をつくるから
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    |  やる夫たち傭兵に自分たちの仕事を
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒ 手伝うように頼んでるってことですかお
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ

343 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:20:11 ID:sI3l0f9c


            //⌒丶、
           / /
           | /
        _,.-‐' ヽ|⌒´``.丶、
.       //     \    \
.      / // /     ヽ \ . ヽ,
      / // /| /|   ト、 ヽ \  ヽ    そういうことね
    イ // / |  |   | ヽ    ヽ  i
    / // イ i |  |   |   、   ヽ i   まあ、受ける受けないは傭兵の自由だけど
    | ソ  /リ  | | |  | /| 从   人i
    |/ /  /´´ヽ/| | |ヽ /_|/-|   /| |   仕事が回ってくるから、この街に拠点を構える傭兵は多いのよ
    | /ヽ|ヽi=ミx ヽ| リ ソ´ リ |ノ / .| |
  /|/| |ト、|.   ヽ   v'´´`ヽリ / 人 ヽ
 イ|/::\ |ヽ   ,        i / /  \ヽ
´{〈:::::::::::::ヽ丿ヽ、  、_  , イ / /::::\ヽ丿
 ヽヽ::::::::::::::ソヽ) 丶、_ イ 丿/ /::::::::::::〉 ヽ
  ヽヽ:::::::: ノ ノト、/∨\/ ./ /:::::::::::::/ ノ
.   ヽヽ::::::ソ ノ:::::ヾ、,ゝ \/ /:::::::::/| /



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\   やる夫みたいな新人にも仕事が回ってきやすいってことですおね
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |             |
  \              /

344 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:20:41 ID:sI3l0f9c


.        /  :/  |   |     :|   /i  i  ゙:| :|
       /  ./:| ::|:∧ :|     :|/ / ゙|/メ   :| :|
       |  /::゙| ::|:|-|、i    i /|_/-‐゙┼    } :|        最低限、依頼をこなせるレベルならね
       | :/ :゙| ::ト{ .∨\  |/ // / _, |   ゙/  |
       | :|  | ::|心㍉、. \{ ´イ芹心|  `/   :ト、       今のやる夫君じゃ、さすがに依頼は来ないわよ
       | :|  |ヽ |夾切      ゞ'-゚'''|/:゙/ | ::| \
       | :|\ :{ :、ヾ ´          / /  :| ::|   \
       | :|  \\ 、  、_`__,   / /   /ヾ:|     \
      `ヽ   \ヽ>、/´ `ヽ_ イ'、/   /   \     \
        ) ヽ  \ 〈ノ-‐‐ 、|/ ゙/   /  i  ゙\
       _,|-‐─Y  :Y´     i┐゙/   /──- 、 :\   :゙|
     /:::::::::::::::::::〉   (   イ:|::|‐r‐|‐7::::::::::::::::::/ヽ  | ゙Y |
     ∨,::::_, -‐゙l:::}  |`゙‐-'´|::|::|::|::::|:/゙\:::::::/ /゙7 . |  } |



                                        ___
                                      /   ヽ、_ \
                                     /(● ) (● ) \   わかってますお
                                   /:::⌒(__人__)⌒::::: \
                                   |  l^l^lnー'´       | まだ勉強することがたくさんですお
                                   \ヽ   L        /
                                      ゝ  ノ
                                    /   /



.      / // /     ヽ \ . ヽ,
      / // /| /|   ト、 ヽ \  ヽ
    イ // / |  |   | ヽ    ヽ  i
    / // イ i |  |   |   、   ヽ i
    | ソ  /リ  | | |  | /| 从   人i  そういうことね
    |/ /  /´´ヽ/| | |ヽ /_|/-|   /| |   じゃあ、そろそろ帰りましょうか
    | /ヽ|ヽi=ミx ヽ| リ ソ´ リ |ノ / .| |
  /|/| |ト、|.   ヽ   v'´´`ヽリ / 人 ヽ
 イ|/::\ |ヽ   ,        i / /  \ヽ
´{〈:::::::::::::ヽ丿ヽ、  、_  , イ / /::::\ヽ丿
 ヽヽ::::::::::::::ソヽ) 丶、_ イ 丿/ /::::::::::::〉 ヽ
  ヽヽ:::::::: ノ ノト、/∨\/ ./ /:::::::::::::/ ノ

345 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:21:10 ID:sI3l0f9c

     ____
   /      \     ああ、帰る前に港の倉庫に行って
  /  ─   ─\
/    (●)  (●) \  ホワイト・グリントに会ってきていいですかお?
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /   こっちについたって報告をしたいので
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



                          / / / |       \ヽ
                          / /  /  |  \      ヘ
                         /    イ   |    ト ヽ  ハ   ん、いいわよ
                         |   ∥ |    | ∧ ノト、 ヽ  `、
                    .     |  /| ‐|-|\  /-|‐ノ‐| ト、 |  |   場所は大丈夫?
                         ∧  | |fラト、 丶| イ:ぅlフ /人 \
                     .     |   ∨ゞタソ    ヾ彳 / ノ ヽ、\ ついて行ったほうがいいかしら?
                         |  ト、 ト`、   、    イ/ /、 \ヽ
                         ヽ、ヽ \ ゝ、  i'^、 .,イ´/ /  \  ヽ
                           ) \ ヽ〈 ヽ ゝ ヽ/ .〉/ ./    ヽ
                         _--匕´ヽ、ノ(    ┌_/  / ̄‐--、 ヽ



     ____
   /      \     場所はさっきの案内で分かったんで
  /  ─   ─\
/    (●)  (●) \  倉庫の番号さえわかれば大丈夫ですお
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /   ルサルカさんは帰って休んでおいてくださいですお
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

346 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:21:41 ID:sI3l0f9c

            //⌒丶、
           / /
           | /
        _,.-‐' ヽ|⌒´``.丶、
.       //     \    \
.      / // /     ヽ \ . ヽ,
      / // /| /|   ト、 ヽ \  ヽ
    イ // / |  |   | ヽ    ヽ  i    OK、じゃあ、倉庫の番号は28番よ
    / // イ i |  |   |   、   ヽ i
    | ソ  /リ  | | |  | /| 从   人i    倉庫のカギはこれね、なくしちゃだめよ
    |/ /  /´´ヽ/| | |ヽ /_|/-|   /| |
    | /ヽ|ヽi=ミx ヽ| リ ソ´ リ |ノ / .| |    あと、あんまり遅くならないうちに帰ってきなさいね
  /|/| |ト、|.   ヽ   v'´´`ヽリ / 人 ヽ
 イ|/::\ |ヽ   ,        i / /  \ヽ
´{〈:::::::::::::ヽ丿ヽ、  、_  , イ / /::::\ヽ丿
 ヽヽ::::::::::::::ソヽ) 丶、_ イ 丿/ /::::::::::::〉 ヽ
  ヽヽ:::::::: ノ ノト、/∨\/ ./ /:::::::::::::/ ノ
.   ヽヽ::::::ソ ノ:::::ヾ、,ゝ \/ /:::::::::/| /



                                                 ,ヘ
                                     ____      / /
                                    /\  /\   / /
                                  /( ⌒)  (⌒)\/  /  はいですお
                                 / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
                                 |     |r┬-|       |    それじゃ行ってきますお
                                 \     ` ー'´     /
                                 /          \
                                /             \
                               /  /\           ヽ
                                /   \          ノ
                               U      ヽ        ノ

347 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:22:12 ID:sI3l0f9c

____
  ""''''''─-<
         \──->-─---、___________
           .ヘ  /       ヘ /   \
   r─--、    '!_,!    r─┐ l,:,!  r‐┐ .'!
   L..28...j      |::|   └= ┘ l||  二、 . |─────┐:............:::::.:.::.::.::::::: ... :::..:.............:::
              |::|   _,,,...-┐ . ||  | :||,.-┘      /rレ:::..:.............:::::.:.::.::.::::::: ... :::..:.............:::::.
   _,,,...--‐‐r   .|::|   |  | l||  .||,..-‐''"     .   / ,.>:::..:.............:::::.:.::.::.::::::;    .::.:::::::.::.::
   | fl |ヾ、 ||    |::|   | ,」.-‐''"            / f:+".....::::: .:.::.::. :::::::..        ...:::::
   | |:|:|=《. ||    |::|_,,..-‐''"               ./ v'... :::..:...........      ,-‐-、  ..:::::.:.::.::.:
   | |」:|__リ..|| _,,..-‐''"                   ,/__r*... ... :::..:.............:::::.:.::.::|:::::::r'.::::::: ... :::..:....
   | _,j.-‐''"                        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
_,,..-‐''"                          ___________________
                              /l_,、..、*r、.~`-、    ,.。 、v ._ rv _fー~
                             / v~ `^... ... :::..:......⌒~'~... ... :::..:.............:::::.:.::.::.::::
                            ,/r'^:::..:.............:::::.:.::.::.::::::: ... :::..:.............:::::.:.::.::.::::::: ::: ..::



..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)    えーと、28番倉庫はっと……
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |  あった、あった、あれだお
.  \           /
.   ノ         \   えーっと、鍵を開けてっと
 /´            ヽ

348 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:22:44 ID:sI3l0f9c

      |┃
      |┃  ____
      |┃/⌒  ⌒\         ホワイト・グリント
      |┃(●)  (●) \
───|┃:⌒(__人__)⌒:::::\     ひさしぶりだお、元気にしてたかお?
      |┃  |r┬-|     |⌒)
      |┃   `ー'     //
      (⌒ヽ       ̄ /
      |┃ノ       /
      |┃        <
      |┃        ヽ
      |┃/    >  )
      |┃     (__)



                      \ヾ、:::::::|  ∧ |ニソ/ /::///  // >
                        \`ーヽヽ/ Fソ / /::///´¨フ< , ク:
                         ヽ、 /  / ヾソ_〃´ ヾ_,斗'≦ ヾ   やる夫か
                     イ´ヽ  У  /       ,ィ^ヾクl:::::::〉    こっちについたのだな
                       ', \/  , ≦ク     ㌢"¨y/´ ヽ/
                        \/  クイ´¨   ,ィr彳 ./7___/
                      \ / /´|   _,ィ㌢ /::::/ ̄ / ̄
                      =≧メ‐-、 .'=㌢´_,イ´彡,ィ , イ´ >  /
                      /|    Y ,リ`.7::::ヽ≠,イ /   /  /
                        l  ⊂) l/  |::::::_ィ´¨ /  / /



               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !    今日ついたばっかだお
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /    街の案内をルサルカさんにしてもらってたんだお
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /

349 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:23:11 ID:sI3l0f9c


                         \ヾ、:::::::|  ∧ |ニソ/ /::///  // >
                          \`ーヽヽ/ Fソ / /::///´¨フ< , ク:
                            ヽ、 /  / ヾソ_〃´ ヾ_,斗'≦ ヾ  そうか、一月ほど離れていたが
                        イ´ヽ  У  /       ,ィ^ヾクl:::::::〉
                         ', \/  , ≦ク     ㌢"¨y/´ ヽ/   お前のほうはどうだ?
                          \/  クイ´¨   ,ィr彳 ./7___/
                         \ / /´|   _,ィ㌢ /::::/ ̄ / ̄
                         =≧メ‐-、 .'=㌢´_,イ´彡,ィ , イ´ >  /
                         /|    Y ,リ`.7::::ヽ≠,イ /   /  /
                          l  ⊂) l/  |::::::_ィ´¨ /  / /



       ____
     /_ノ  ヽ、_\     基本的な座学と体力作りはあらかたやったお
    /( ─)/)(─)\
  /::::::⌒///)⌒::::: \  このへんはあとは続けていくしかないお
  |   /,.=゙''"/      |
  \. i f ,.r='"-‐'つ   /  操縦とかはこれから訓練していくお
  / i    _,.-‐'~    \
    i   ,二ニ⊃



                      \ヾ、:::::::|  ∧ |ニソ/ /::///  // >
                        \`ーヽヽ/ Fソ / /::///´¨フ< , ク:
                         ヽ、 /  / ヾソ_〃´ ヾ_,斗'≦ ヾ  一月ほどならそんなものだろうな
                     イ´ヽ  У  /       ,ィ^ヾクl:::::::〉
                       ', \/  , ≦ク     ㌢"¨y/´ ヽ/   操縦のほうはお前には才能がある
                        \/  クイ´¨   ,ィr彳 ./7___/
                      \ / /´|   _,ィ㌢ /::::/ ̄ / ̄  何度か実機に乗ればコツをつかむだろう
                      =≧メ‐-、 .'=㌢´_,イ´彡,ィ , イ´ >  /
                      /|    Y ,リ`.7::::ヽ≠,イ /   /  /
                        l  ⊂) l/  |::::::_ィ´¨ /  / /

350 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:23:40 ID:sI3l0f9c

             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )    おう、ばっちり訓練して
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|     |   お前と一緒に仕事をできるようにするお
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄



                      \ヾ、:::::::|  ∧ |ニソ/ /::///  // >
                        \`ーヽヽ/ Fソ / /::///´¨フ< , ク:
                         ヽ、 /  / ヾソ_〃´ ヾ_,斗'≦ ヾ  私のほうは、修理が必要だがな
                     イ´ヽ  У  /       ,ィ^ヾクl:::::::〉
                       ', \/  , ≦ク     ㌢"¨y/´ ヽ/
                        \/  クイ´¨   ,ィr彳 ./7___/
                      \ / /´|   _,ィ㌢ /::::/ ̄ / ̄
                      =≧メ‐-、 .'=㌢´_,イ´彡,ィ , イ´ >  /
                      /|    Y ,リ`.7::::ヽ≠,イ /   /  /
                        l  ⊂) l/  |::::::_ィ´¨ /  / /



     ____
   /      \
  /         \     ああ、うん
/           \
|     \   ,_   |    そっちのほうはもうちょっと待ってくれお
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |      さすがにすぐに用意できるような額じゃないから
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

351 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:24:11 ID:sI3l0f9c

                        \ヾ、:::::::|  ∧ |ニソ/ /::///  // >
                          \`ーヽヽ/ Fソ / /::///´¨フ< , ク:
                           ヽ、 /  / ヾソ_〃´ ヾ_,斗'≦ ヾ
                       イ´ヽ  У  /       ,ィ^ヾクl:::::::〉   ああ、わかっている
                         ', \/  , ≦ク     ㌢"¨y/´ ヽ/
                          \/  クイ´¨   ,ィr彳 ./7___/    ただな……
                        \ / /´|   _,ィ㌢ /::::/ ̄ / ̄
                        =≧メ‐-、 .'=㌢´_,イ´彡,ィ , イ´ >  /
                        /|    Y ,リ`.7::::ヽ≠,イ /   /  /
                          l  ⊂) l/  |::::::_ィ´¨ /  / /



      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・    ん、どうしたんだお?
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /
. |         /
  \_      _ノ\
    /´         |
.     |  /       |



                        \ヾ、:::::::|  ∧ |ニソ/ /::///  // >
                          \`ーヽヽ/ Fソ / /::///´¨フ< , ク:
                           ヽ、 /  / ヾソ_〃´ ヾ_,斗'≦ ヾ  お前の実機訓練を
                       イ´ヽ  У  /       ,ィ^ヾクl:::::::〉
                         ', \/  , ≦ク     ㌢"¨y/´ ヽ/   ステイシスで行うことが気に食わない
                          \/  クイ´¨   ,ィr彳 ./7___/
                        \ / /´|   _,ィ㌢ /::::/ ̄ / ̄
                        =≧メ‐-、 .'=㌢´_,イ´彡,ィ , イ´ >  /
                        /|    Y ,リ`.7::::ヽ≠,イ /   /  /
                          l  ⊂) l/  |::::::_ィ´¨ /  / /

352 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:24:41 ID:sI3l0f9c

     ____
   /      \
  /         \  どんだけ仲が悪いんだお
/           \
|     \   ,_   | お前とステイスって……
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



                        \ヾ、:::::::|  ∧ |ニソ/ /::///  // >
                          \`ーヽヽ/ Fソ / /::///´¨フ< , ク:
                           ヽ、 /  / ヾソ_〃´ ヾ_,斗'≦ ヾ 奴には一度水中に堕とされた
                       イ´ヽ  У  /       ,ィ^ヾクl:::::::〉
                         ', \/  , ≦ク     ㌢"¨y/´ ヽ/  下手をしたらスクラップになっていた
                          \/  クイ´¨   ,ィr彳 ./7___/
                        \ / /´|   _,ィ㌢ /::::/ ̄ / ̄  まあ、その後、奴も墜落させたがな
                        =≧メ‐-、 .'=㌢´_,イ´彡,ィ , イ´ >  /
                        /|    Y ,リ`.7::::ヽ≠,イ /   /  /
                          l  ⊂) l/  |::::::_ィ´¨ /  / /



       ____
     /      \
   / ─    ─ \     気持ちは分からなくはないけど
  / -=・=-   -=・=- \
  |      (__人__)  U  |   お互い様だと思うお……
  \     ` ⌒´     /

353 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/25(金) 21:25:00 ID:abpelaxc
や、やる夫は私のリンクスなんだからねッ!

って事ですねわかります

354 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:25:11 ID:sI3l0f9c

          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、   わかってるお
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    |  しっかり訓練に励むとするお
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ



                        \ヾ、:::::::|  ∧ |ニソ/ /::///  // >
                          \`ーヽヽ/ Fソ / /::///´¨フ< , ク:
                           ヽ、 /  / ヾソ_〃´ ヾ_,斗'≦ ヾ
                       イ´ヽ  У  /       ,ィ^ヾクl:::::::〉  期待しているぞ
                         ', \/  , ≦ク     ㌢"¨y/´ ヽ/
                          \/  クイ´¨   ,ィr彳 ./7___/
                        \ / /´|   _,ィ㌢ /::::/ ̄ / ̄
                        =≧メ‐-、 .'=㌢´_,イ´彡,ィ , イ´ >  /
                        /|    Y ,リ`.7::::ヽ≠,イ /   /  /
                          l  ⊂) l/  |::::::_ィ´¨ /  / /



          ____
        /     \    ういうい
       ‐   ─     \
       (  ( ●)     \ んじゃあ、そろそろ帰るわ
      (人__)         |
       `⌒´         / 定期的に来るからまたよろしく頼むお
       `l          \
        l           \

                                            >ああ、待っているぞ

355 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:25:41 ID:sI3l0f9c

          ____
        /     \
       /  ─     \   さてと、鍵をかけてと
        ' (●)       \
      (l、__)          |     こいつも早く直してほしいだろうけど
        ⌒´         /
       `l          \     新人のやる夫じゃ当分先の話だお……
        l           \




                                 >そうでもないぜ?

                                   お前さんみたいなのでもこなせる

                                  仕事ってのはあるもんだぜ

           ____
         /       \
        /      ―   ‐       だ、だれだお!
      /   u    ( ○ }liil{ )
      |      u     (__ノ、_)
      \           `_⌒
      /           \

356 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:26:41 ID:sI3l0f9c

      、_,r--ミヽ 、
    、__‐''´:.:.:.:.:.:.:.:.`':.レ)
     /:.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:ir:.:.:.ミ、                    そう怖い顔すんなよ、お隣の倉庫の人間だよ
    ''/:::::::::r::::::{::::〈`ヽi:.:l ゙
   、ノ;::::::::::l::;:ノイ:::l;}タl::::::しi_                  坊主、金が必要なんだろ?
  、_ノ::::|:l'‐弋',‐イヘ イ:::i::): : `ヽ-. .、._    ,..,.. --、
   f/;ィ:l:i:::::匕 ....:_',∧ヽ,ィ: : :_:-ヘ_: : : : : ̄: フ/  i ヽ\_    お前みたいな奴でもこなせる仕事があるんだ
  r' ´ ヽ,>-‐ヽ`ノ:゙ヘ ヽヽi、:{ フと´`>r '' "´ ||.l _ ヾ ヽ \`7
 .i!   ノ_ メ-__,r, >、:jノl'' ' ヽミ''  l  /  V `ー'>、 ヽ、 \ どうだ、俺の仕事の手伝いをしないか坊主?
 .l  ,r l `メ´l.l゙f<_j,ノ    .〉、`'_ ゙       rfヽ イ,ニ「´ |\  \_
  ヽ,'  l  l|.| l '、 `      j:::::`:ー..、   ノ r――' ,j  l: l `‐ .._,ノ
  l  /  l !.l l : ヽノ ー-  l::::::::::::::::::ヽ:'´:::..: `ヽ-‐'/ /: l
  l /   Y ゝil  ヽ、, -    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..: : :| |: :l
   l      ! ゙' |.  i       l_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ー': l
  .ヘ   f ノヽ j  |i        ネ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l
    i i lイ  l\ヽ. ヘ `   _/,ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
    , ̄ /l l }ノ、  ト     ノ  ,〉::::::::::::::::::::::::::::::::::::l




             ____
           /      \
          / ─    ─ \     いや、やる夫は素人も素人なんで
        /   (●)  (●)u \
        |      (__人__)   u |   こなせる仕事とかないですからお
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ   しかも上司を通さないで仕事を受けたりできませんお
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |

357 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:27:10 ID:sI3l0f9c

   、、_. ,,
   ,ゝ   ゛"ヾ
  ゞ 彡'イツ"}、し  んだよ、ノリが悪いな
  Jル;;,゚Д゚ノレ゙
  ゙〈ヌ;} ゙゙""i゙〉"  お前が素人と分かった上での仕事だってのによ
   モ}モ=テ{チ
    | ト||イ.|
    }、チモ,.{



                            ____
                          /      \
                         /         \  いや、そのー
                       /           \
                       |     \   ,_   | 胡散臭いといいますか、都合がよすぎるといいますか……
                       /  u  ∩ノ ⊃―)/
                       (  \ / _ノ |  |    うまい話には裏があるもんですお?
                       .\ “  /__|  |
                         \ /___ /



 | V /  ィ_ノ: / : /. : .   /:  . :{从ィソ.
  V/ ,'  廴_ ィ : l: : :  . l . :/   \: . .
  {{ |    . . : : : : |: :  : l : :/  __ V: :
  ` |  . . : . : : イ : | | : : : : 、_廴/≦   V:      おお、いいねー
,    | . : : : : : : lノ∠l∧: | : /r≦ィ矛了   //      そういう心掛けは大事だぜ
{、_ノ /. : : : : : : l´r弋仗 ゝ:|  二 ̄   /イ:
 ゙ー‐ イ: |: : : : : : :ゝ  ̄  ヽトゝ      { V
    l: :|ヽ : : : : : 三ソィ  ′           ノ  :
    ゝ:{  \: : : : 彡'   l          ゝ
     `\  ヽ: : : :ヽ   ヽ,,`,,, ; ; ;_,;z;; ;,  、) : . :
         ノ: : : : : \ 、;;='''゙゙"~´    ∠ゝィ: :
        _{ : : : : : 厂∧ イ ̄ヽ   /ヽ./{: : : .
         \rzく  j : \j: : : : \/: : : : } Ⅵ |: .
i::..         丶ヽヽ.V: : : : : : : : : : : : : : :/ /ヽlヽ

358 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:27:42 ID:sI3l0f9c

      、_,r--ミヽ 、
    、__‐''´:.:.:.:.:.:.:.:.`':.レ)
     /:.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:ir:.:.:.ミ、
    ''/:::::::::r::::::{::::〈`ヽi:.:l ゙                      まあ、お前さん用の依頼があるってのは本当なんだが
   、ノ;::::::::::l::;:ノイ:::l;}タl::::::しi_
  、_ノ::::|:l'‐弋',‐イヘ イ:::i::): : `ヽ-. .、._    ,..,.. --、      いきなりじゃあ、信じられないだろうしな
   f/;ィ:l:i:::::匕 ....:_',∧ヽ,ィ: : :_:-ヘ_: : : : : ̄: フ/  i ヽ\_
  r' ´ ヽ,>-‐ヽ`ノ:゙ヘ ヽヽi、:{ フと´`>r '' "´ ||.l _ ヾ ヽ \`7 うし、ルサルカの事務所行くぞ、坊主
 .i!   ノ_ メ-__,r, >、:jノl'' ' ヽミ''  l  /  V `ー'>、 ヽ、 \
 .l  ,r l `メ´l.l゙f<_j,ノ    .〉、`'_ ゙       rfヽ イ,ニ「´ |\  \_
  ヽ,'  l  l|.| l '、 `      j:::::`:ー..、   ノ r――' ,j  l: l `‐ .._,ノ
  l  /  l !.l l : ヽノ ー-  l::::::::::::::::::ヽ:'´:::..: `ヽ-‐'/ /: l
  l /   Y ゝil  ヽ、, -    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..: : :| |: :l



                             ____
                           /  ノ  ヽ\
                          /  (○)}liil{(○)     いや、なんでそんな唐突なんですかあなたは
                        /     (__人__) ヽ
                        |       |!!il|l|   |    いきなりすぎて意味が分からないんですけど
                        \        lェェェl /
                         /         ヽ
                         しヽ        ト、ノ
                           |    __    |
                           !___ノ´  ヽ__丿



 | V /  ィ_ノ: / : /. : .   /:  . :{从ィソ.
  V/ ,'  廴_ ィ : l: : :  . l . :/   \: . .
  {{ |    . . : : : : |: :  : l : :/  __ V: :
  ` |  . . : . : : イ : | | : : : : 、_廴/≦   V:       細けえことはいいんだよ
,    | . : : : : : : lノ∠l∧: | : /r≦ィ矛了   //      おら、いくぞ
{、_ノ /. : : : : : : l´r弋仗 ゝ:|  二 ̄   /イ:
 ゙ー‐ イ: |: : : : : : :ゝ  ̄  ヽトゝ      { V
    l: :|ヽ : : : : : 三ソィ  ′           ノ  : :
    ゝ:{  \: : : : 彡'   l          ゝ
     `\  ヽ: : : :ヽ   ヽ,,`,,, ; ; ;_,;z;; ;,  、) : . :
         ノ: : : : : \ 、;;='''゙゙"~´    ∠ゝィ: :
        _{ : : : : : 厂∧ イ ̄ヽ   /ヽ./{: : :
          \rzく  j : \j: : : : \/: : : : } Ⅵ |: .           >ちょ、担がないで、いやー
i::..         丶ヽヽ.V: : : : : : : : : : : : : : :/ /ヽlヽ            拉致されるおーーー

359 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:28:10 ID:sI3l0f9c


    イ // / |  |   | ヽ    ヽ  i
    / // イ i |  |   |   、 u ヽ i
    | ソ  /リ  | | |  | /| 从   人i   で、私の事務所まで拉致されたわけね……
    |/ /  /´´ヽ/| | |ヽ /_|/-|  u/.| |
    | /ヽ|ヽiミ三三 '´  三三彡 / .| |
  /|/| |ト、|. |::ij::|    |::ij::|   / . .人
 イ|/::\ | ヾ=="..:::::::..゙=≠" / /   \
´{〈:::::::::::::ヽ丿ヽ、  、_,、_,  , イ / /::::\ヽ丿
 ヽヽ::::::::::::::ソヽ) 丶、_ イ 丿/ /::::::::::::〉 ヽ
  ヽヽ:::::::: ノ ノト、/∨\/ ./ /:::::::::::::/ ノ
.   ヽヽ::::::ソ ノ:::::ヾ、,ゝ \/ /:::::::::/| /



                                  ____
                                /     \
                               /  _ノ   ヽ、\   なんか初日からすいません
                             /   (○)  (O)  \
                             |       ||  (__人__)  ..|
                             \    ノi   !  |.  /
                              /    し'   `⌒´ .ノ
                              |       ./ ./



   、、_. ,,
   ,ゝ   ゛"ヾ
  ゞ 彡'イツ"}、し  細かいこと気にすんなって
  Jル;;,゚Д゚ノレ゙
  ゙〈ヌ;} ゙゙""i゙〉"
   モ}モ=テ{チ
    | ト||イ.|
    }、チモ,.{

360 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:28:40 ID:sI3l0f9c


            //⌒丶、
           / /
           | /
        _,.-‐' ヽ|⌒´``.丶、
.       //     \    \
.      / // /     ヽ \ . ヽ,
      / // /| /|   ト、 ヽ \  ヽ      いや、貴方も最初からこっちに来なさいよ、サーシェス
    イ // / |  |   | ヽ  ┛┗  i
    / // イ i |  |   |   、┓┏ヽ i     顔見知りなんだから普通に来ればいいでしょ?
    | ソ  /リ  | | |  | /| 从   人i
    |/ /  /´´ヽ/| | |ヽ /_|/-|   /| |
    | /ヽ|ヽi=ミx ヽ| リ ソ´ リ |ノ / .| |
  /|/| |ト、|.   ヽ   v'´´`ヽリ / 人 ヽ
 イ|/::\ |ヽ   ,        i / /  \ヽ
´{〈:::::::::::::ヽ丿ヽ、  、_  , イ / /::::\ヽ丿
 ヽヽ::::::::::::::ソヽ) 丶、_ イ 丿/ /::::::::::::〉 ヽ
  ヽヽ:::::::: ノ ノト、/∨\/ ./ /:::::::::::::/ ノ
.   ヽヽ::::::ソ ノ:::::ヾ、,ゝ \/ /:::::::::/| /



               、_,r--ミヽ 、
            、__‐''´:.:.:.:.:.:.:.:.`':.レ)               ユーモアに満ち溢れた行動だろう?
             /:.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:ir:.:.:.ミ、
            ''/:::::::::r::::::{::::〈`ヽi:.:l ゙             世の中楽しく生きなきゃな
           、ノ;::::::::::l::;:ノイ:::l;}タl::::::しi_
           、_ノ::::|:l'‐弋',‐イヘ イ:::i::): : `ヽ-. .、._    ,..,.. --、
            f/;ィ:l:i:::::匕 ....:_',∧ヽ,ィ: : :_:-ヘ_: : : : : ̄: フ/  i ヽ\_
           r' ´ ヽ,>-‐ヽ`ノ:゙ヘ ヽヽi、:{ フと´`>r '' "´ ||.l _ ヾ ヽ \`7
          .i!   ノ_ メ-__,r, >、:jノl'' ' ヽミ''  l  /  V `ー'>、 ヽ、 \
          .l  ,r l `メ´l.l゙f<_j,ノ    .〉、`'_ ゙       rfヽ イ,ニ「´ |\  \_
          ヽ,'  l  l|.| l '、 `      j:::::`:ー..、   ノ r――' ,j  l: l `‐ .._,ノ
           l  /  l !.l l : ヽノ ー-  l::::::::::::::::::ヽ:'´:::..: `ヽ-‐'/ /: l
           l /   Y ゝil  ヽ、, -    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..: : :| |: :l
           l      ! ゙' |.  i       l_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ー': l
           .ヘ   f ノヽ j  |i        ネ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l
            i i lイ  l\ヽ. ヘ `   _/,ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
            , ̄ /l l }ノ、  ト     ノ  ,〉::::::::::::::::::::::::::::::::::::l

361 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/25(金) 21:28:57 ID:abpelaxc
ヒィィィロシクゥゥゥン じゃないか

362 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:29:11 ID:sI3l0f9c


            //⌒丶、
           / /
           | /
        _,.-‐' ヽ|⌒´``.丶、
.       //     \    \
.      / // /     ヽ \ . ヽ,
      / // /| /|   ト、 ヽ \  ヽ      普通にしなさい、普通に!
    イ // / |  |   | ヽ  ┛┗  i
    / // イ i |  |   |   、┓┏ヽ i
    | ソ  /リ  | | |  | /| 从   人i
    |/ /  /´´ヽ/| | |ヽ /_|/-|   /| |
    | /ヽ|ヽi=ミx ヽ| リ ソ´ リ |ノ / .| |
  /|/| |ト、|.   ヽ   v'´´`ヽリ / 人 ヽ
 イ|/::\ |ヽ   ,        i / /  \ヽ
´{〈:::::::::::::ヽ丿ヽ、  、_  , イ / /::::\ヽ丿
 ヽヽ::::::::::::::ソヽ) 丶、_ イ 丿/ /::::::::::::〉 ヽ
  ヽヽ:::::::: ノ ノト、/∨\/ ./ /:::::::::::::/ ノ
.   ヽヽ::::::ソ ノ:::::ヾ、,ゝ \/ /:::::::::/| /



                    ____
                   /      \
                 /  ─    ─\    えーっと、結局こちらの方は
                /  u (●)  (●) \
                |  u    (__人__)    |   お知合いなんですかお?
                ./     ∩ノ ⊃  /
                (  \ / _ノ |  |
                .\ “  /__|  |
                  \ /___ /

363 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:29:40 ID:sI3l0f9c

        / /    \\  \
       / / / |       \ヽ     ん、そうね、知り合いっていうか同業者よ
      / /  /  |  \      ヘ
      /    イ   |    ト ヽ  ハ    彼は、アリー・アル・サーシェス
      |   ∥ |    | ∧ ノト、 ヽ  `、
.     |  /| ‐|-|\  /-|‐ノ‐| ト、 |  |    見た目はアレけど悪いやつではないわ
      ∧  | |fラト、 丶| イ:ぅlフ /人 \
 .     |   ∨ゞタソ    ヾ彳 / ノ ヽ、\
     |  ト、 ト`、   、    イ/ /、 \ヽ
     ヽ、ヽ \ ゝ、  i'^、 .,イ´/ /  \  ヽ
       ) \ ヽ〈 ヽ ゝ ヽ/ .〉/ ./    ヽ
      _--匕´ヽ、ノ(    ┌_/  / ̄‐--、 ヽ
    丶ヽ    )  ト、_ト`丶トソソ /    /|  ヽ



           、、_. ,,
          ,ゝ   ゛"ヾ    アレとかいうなよ
          ゞ 彡'イツ"}、し
          Jル;;,゚Д゚ノレ゙   まあ、坊主、さっきはいきなりで悪かったな
          ゙〈ヌ;} ゙゙""i゙〉"
           モ}モ=テ{チ
            | ト||イ.|
            }、チモ,.{



                 ____
               /     \
          .    /       \      は、はあ、いきなりで驚きましたお
          .  / /) ノ '  ヽ、 \
            | / .イ '(ー) (ー) u|   あ、やる夫は、やる夫・雪代です
          .   /,'才.ミ). (__人__)  /
          .   | ≧シ'  ` ⌒´   \   よろしくですお
           /\ ヽ          ヽ

364 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:30:11 ID:sI3l0f9c

   、、_. ,,
   ,ゝ   ゛"ヾ
  ゞ 彡'イツ"}、し  おう、よろしくな、やる夫
  Jル;;,゚Д゚ノレ゙
  ゙〈ヌ;} ゙゙""i゙〉"
   モ}モ=テ{チ
    | ト||イ.|
    }、チモ,.{



                    / /    \\  \
                   / / / |       \ヽ
                  / /  /  |  \      ヘ    で、サーシェス
                  /    イ   |    ト ヽ  ハ
                  |   ∥ |    | ∧ ノト、 ヽ  `、   仕事の話って言ってたけど、どういうこと?
            .     |  /| ‐|-|\  /-|‐ノ‐| ト、 |  |
                 ∧  | |fラト、 丶| イ:ぅlフ /人 \  私は機体を修理中だし、やる夫君は訓練中よ?
             .     |   ∨ゞタソ    ヾ彳 / ノ ヽ、\
                 |  ト、 ト`、   、    イ/ /、 \ヽ
                 ヽ、ヽ \ ゝ、  i'^、 .,イ´/ /  \  ヽ
                   ) \ ヽ〈 ヽ ゝ ヽ/ .〉/ ./    ヽ
                 _--匕´ヽ、ノ(    ┌_/  / ̄‐--、 ヽ
                丶ヽ    )  ト、_ト`丶トソソ /    /|  ヽ



   、、_. ,,
   ,ゝ   ゛"ヾ
  ゞ 彡'イツ"}、し  ん、それでいいんだよ
  Jル;;,゚Д゚ノレ゙
  ゙〈ヌ;} ゙゙""i゙〉"   今回の仕事は素人のやる夫のほうが
   モ}モ=テ{チ
    | ト||イ.|    依頼人の要望にかなうんだよ
    }、チモ,.{

365 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:30:43 ID:sI3l0f9c

      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・   素人のほうが都合がいいってどういうことですかお?
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /
. |             /
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ



             / / / |       \ヽ
            / /  /  |  \      ヘ
            /    イ   |    ト ヽ  ハ   胡散臭い任務じゃないでしょうね?
            |   ∥ |    | ∧ ノト、 ヽ  `、
      .     |  /| ‐|-|\  /-|‐ノ‐| ト、 |  |   危険度の高い仕事はしないわよ
           ∧  | |fラト、 丶| イ:ぅlフ /人 \
       .     |   ∨ゞタソ    ヾ彳 / ノ ヽ、\ 無理しても意味がないんだから
           |  ト、 ト`、   、    イ/ /、 \ヽ
           ヽ、ヽ \ ゝ、  i'^、 .,イ´/ /  \  ヽ
             ) \ ヽ〈 ヽ ゝ ヽ/ .〉/ ./    ヽ
           _--匕´ヽ、ノ(    ┌_/  / ̄‐--、 ヽ
          丶ヽ    )  ト、_ト`丶トソソ /    /|  ヽ



   、、_. ,,
   ,ゝ   ゛"ヾ   まあ、まあ、話を最後まで聞きなさいって
  ゞ 彡'イツ"}、し
  Jル;;,゚Д゚ノレ゙  とりあえず依頼内容は新型機のテストだよ、テスト
  ゙〈ヌ;} ゙゙""i゙〉"
   モ}モ=テ{チ
    | ト||イ.|
    }、チモ,.{

366 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:31:12 ID:sI3l0f9c

        / /    \\  \
       / / / |       \ヽ
      / /  /  |  \      ヘ  はあ?
      /    イ   |    ト ヽ  ハ
      |   ∥ |    | ∧ ノト、 ヽ  `、 なんで傭兵が新型機のテストするのよ
.     |  /| ‐|-|\  /-|‐ノ‐| ト、 |  |
      ∧  | |fラト、 丶| イ:ぅlフ /人 \ 普通に軍のエースに任せるか子飼いのパイロットがやるでしょ
 .     |   ∨ゞタソ    ヾ彳 / ノ ヽ、\
     |  ト、 ト`、   、    イ/ /、 \ヽ
     ヽ、ヽ \ ゝ、  i'^、 .,イ´/ /  \  ヽ
       ) \ ヽ〈 ヽ ゝ ヽ/ .〉/ ./    ヽ
      _--匕´ヽ、ノ(    ┌_/  / ̄‐--、 ヽ
    丶ヽ    )  ト、_ト`丶トソソ /    /|  ヽ



          、、_. ,,
          ,ゝ   ゛"ヾ
         ゞ 彡'イツ"}、し  だから、最後まで聞けって
         Jル;;,゚Д゚ノレ゙
         ゙〈ヌ;} ゙゙""i゙〉"   来月行われる世界規模の式典、知ってるだろ?
          モ}モ=テ{チ
           | ト||イ.|
           }、チモ,.{



        / /    \\  \
       / / / |       \ヽ
      / /  /  |  \      ヘ
      /    イ   |    ト ヽ  ハ  各国企業の新型機のお披露目式よね?
      |   ∥ |    | ∧ ノト、 ヽ  `、
.     |  /| ‐|-|\  /-|‐ノ‐| ト、 |  |
     ∧  | |fラト、 丶| イ:ぅlフ /人 \
 .     |   ∨ゞタソ    ヾ彳 / ノ ヽ、\
     |  ト、 ト`、   、    イ/ /、 \ヽ
     ヽ、ヽ \ ゝ、  i'^、 .,イ´/ /  \  ヽ
       ) \ ヽ〈 ヽ ゝ ヽ/ .〉/ ./    ヽ
     _--匕´ヽ、ノ(    ┌_/  / ̄‐--、 ヽ
    丶ヽ    )  ト、_ト`丶トソソ /    /|  ヽ

367 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:31:43 ID:sI3l0f9c


 | V /  ィ_ノ: / : /. : .   /:  . :{从ィソ.
  V/ ,'  廴_ ィ : l: : :  . l . :/   \: . .
  {{ |    . . : : : : |: :  : l : :/  __ V: :
  ` |  . . : . : : イ : | | : : : : 、_廴/≦   V:     その通り、そして、式典に参加する企業の一つが依頼人だ
,    | . : : : : : : lノ∠l∧: | : /r≦ィ矛了   //
{、_ノ /. : : : : : : l´r弋仗 ゝ:|  二 ̄   /イ:    依頼人のところの新型機は性能的に
 ゙ー‐ イ: |: : : : : : :ゝ  ̄  ヽトゝ      { V
    l: :|ヽ : : : : : 三ソィ  ′           ノ     他の企業に比べるとどうしても見劣りしちまうらしいんだ
    ゝ:{  \: : : : 彡'   l          ゝ :
     `\  ヽ: : : :ヽ   ヽ,,`,,, ; ; ;_,;z;; ;,  、)   そこで、依頼人たちは、性能よりも操作性を売りにしようとしてるわけだ
         ノ: : : : : \ 、;;='''゙゙"~´    ∠ゝィ: :
        _{ : : : : : 厂∧ イ ̄ヽ   /ヽ./{: : : .  :
         \rzく  j : \j: : : : \/: : : : } Ⅵ |: .
i::..         丶ヽヽ.V: : : : : : : : : : : : : : :/ /ヽlヽ



         / /  /  |  \      ヘ
         /    イ   |    ト ヽ  ハ
         |   ∥ |    | ∧ ノト、 ヽ  `、  素人でも、簡単に扱える
   .     |  /| ‐|-|\  /-|‐ノ‐| ト、 |  |
        ∧  | |fラト、 丶| イ:ぅlフ /人 \  性能は劣るけど、即応性によって総戦力の増加を売りにすると?
    .     |   ∨ゞタソ    ヾ彳 / ノ ヽ、\
        |  ト、 ト`、   、    イ/ /、 \ヽ
        ヽ、ヽ \ ゝ、  i'^、 .,イ´/ /  \  ヽ
          ) \ ヽ〈 ヽ ゝ ヽ/ .〉/ ./    ヽ
        _--匕´ヽ、ノ(    ┌_/  / ̄‐--、 ヽ
       丶ヽ    )  ト、_ト`丶トソソ /    /|  ヽ



   、、_. ,,
   ,ゝ   ゛"ヾ   そういうこった
  ゞ 彡'イツ"}、し
  Jル;;,゚Д゚ノレ゙  優れた機体でも扱えるパイロットが少なけりゃ意味がない
  ゙〈ヌ;} ゙゙""i゙〉"
   モ}モ=テ{チ   なら、多少劣っても扱いやすいほうがいい
    | ト||イ.|
    }、チモ,.{    そういう風に宣伝したいわけだ

368 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:32:13 ID:sI3l0f9c

 | V /  ィ_ノ: / : /. : .   /:  . :{从ィソ.
  V/ ,'  廴_ ィ : l: : :  . l . :/   \: . .
  {{ |    . . : : : : |: :  : l : :/  __ V: :   だが、本当に素人に乗せて失敗したら目も当てられない
  ` |  . . : . : : イ : | | : : : : 、_廴/≦   V:
,    | . : : : : : : lノ∠l∧: | : /r≦ィ矛了   //    乗せるにしてもどんな人材を乗せるか困っていた
{、_ノ /. : : : : : : l´r弋仗 ゝ:|  二 ̄   /イ:
 ゙ー‐ イ: |: : : : : : :ゝ  ̄  ヽトゝ      { V    そんな風に困っているところにだ、素人がテロリストを落とした
    l: :|ヽ : : : : : 三ソィ  ′           ノ
    ゝ:{  \: : : : 彡'   l          ゝ :   それも厄介者で知られるフリーダムを落としたという情報がはいった
     `\  ヽ: : : :ヽ   ヽ,,`,,, ; ; ;_,;z;; ;,  、)
         ノ: : : : : \ 、;;='''゙゙"~´    ∠ゝィ: :
        _{ : : : : : 厂∧ イ ̄ヽ   /ヽ./{: : : .  :
         \rzく  j : \j: : : : \/: : : : } Ⅵ |: .
 .         丶ヽヽ.V: : : : : : : : : : : : : : :/ /ヽlヽ



      、_,r--ミヽ 、
    、__‐''´:.:.:.:.:.:.:.:.`':.レ)         素人とはいえ、フリーダムを落とすほどの才能だ
    /:.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:ir:.:.:.ミ、
    ''/:::::::::r::::::{::::〈`ヽi:.:l ゙        少し訓練させれば、自分たちの機体の性能を引き出してくれると考えたわけよ
   、ノ;::::::::::l::;:ノイ:::l;}タl::::::しi_
  、_ノ::::|:l'‐弋',‐イヘ イ:::i::): : `ヽ-. .、._    ,..,.. --、
   f/;ィ:l:i:::::匕 ....:_',∧ヽ,ィ: : :_:-ヘ_: : : : : ̄: フ/  i ヽ\_
  r' ´ ヽ,>-‐ヽ`ノ:゙ヘ ヽヽi、:{ フと´`>r '' "´ ||.l _ ヾ ヽ \`7
 .i!   ノ_ メ-__,r, >、:jノl'' ' ヽミ''  l  /  V `ー'>、 ヽ、 \
 .l  ,r l `メ´l.l゙f<_j,ノ    .〉、`'_ ゙       rfヽ イ,ニ「´ |\  \_
  ヽ,'  l  l|.| l '、 `      j:::::`:ー..、   ノ r――' ,j  l: l `‐ .._,ノ
  l  /  l !.l l : ヽノ ー-  l::::::::::::::::::ヽ:'´:::..: `ヽ-‐'/ /: l
  l /   Y ゝil  ヽ、, -    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..: : :| |: :l
   l      ! ゙' |.  i       l_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ー': l
  .ヘ   f ノヽ j  |i        ネ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l
    i i lイ  l\ヽ. ヘ `   _/,ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
    , ̄ /l l }ノ、  ト     ノ  ,〉::::::::::::::::::::::::::::::::::::l

369 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:32:41 ID:sI3l0f9c

       / / / |       \ヽ
      / /  /  |  \      ヘ
      /    イ   |    ト ヽ  ハ
      |   ∥ |    | ∧ ノト、 ヽ  `、  それで、あんたがわざわざ依頼を持ってきたわけ?
.     |  /| ‐|-|\  /-|‐ノ‐| ト、 |  |
      ∧  | |fラト、 丶| イ:ぅlフ /人 \
 .     |   ∨ゞタソ    ヾ彳 / ノ ヽ、\
     |  ト、 ト`、   、    イ/ /、 \ヽ
     ヽ、ヽ \ ゝ、  i'^、 .,イ´/ /  \  ヽ
       ) \ ヽ〈 ヽ ゝ ヽ/ .〉/ ./    ヽ
      _--匕´ヽ、ノ(    ┌_/  / ̄‐--、 ヽ
    丶ヽ    )  ト、_ト`丶トソソ /    /|  ヽ



   、、_. ,,
   ,ゝ   ゛"ヾ   そういうこと、まあ俺と依頼人は
  ゞ 彡'イツ"}、し
  Jル;;,゚Д゚ノレ゙  それなりに繋がりがあるし、俺はお前とも知り合いだからな
  ゙〈ヌ;} ゙゙""i゙〉"
   モ}モ=テ{チ   仲介役としてはもってこいだったわけ
    | ト||イ.|
    }、チモ,.{    どうだ、依頼の内容と理由は分かったか?




                       ____
                      /     \
                 .    /       \    なんか、やる夫が過大評価されてますお
                 .  / /) ノ '  ヽ、 \
                   | / .イ '(ー) (ー) u|  結果が出せなかったら
                 .   /,'才.ミ). (__人__)  /
                 .   | ≧シ'  ` ⌒´   \   どうするつもりなんですかお……
                  /\ ヽ          ヽ

370 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:33:18 ID:sI3l0f9c

   、、_. ,,
   ,ゝ   ゛"ヾ    まあ、結果を出せるかどうかを判断するために
  ゞ 彡'イツ"}、し
  Jル;;,゚Д゚ノレ゙   1ヶ月間の訓練期間を設けてるんだよ
  ゙〈ヌ;} ゙゙""i゙〉"
   モ}モ=テ{チ    1ヶ月で使い物になるなら、それを売りにして、
    | ト||イ.|
    }、チモ,.{     無理なら普通に選ばれたエース達が式典に参加して終わりってところだ



   、、_. ,,
   ,ゝ   ゛"ヾ   まあ、失敗しても罰則とかない、結構うまい仕事だぜ?
  ゞ 彡'イツ"}、し
  Jル;;,゚Д゚ノレ゙  成功報酬は金と新型機を1機、さらに訓練期間中の必要経費も向こう持ち
  ゙〈ヌ;} ゙゙""i゙〉"
   モ}モ=テ{チ  美味すぎだと思わね?
    | ト||イ.|
    }、チモ,.{



                                 ____
                               /      \
                              / ─    ─ \   なんか、すっごく裏がありそうで怖いですお……
                            / -=・=-   -=・=- \
                            |      (__人__)  U  |
                            \     ` ⌒´     /

371 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:33:48 ID:sI3l0f9c

 | V /  ィ_ノ: / : /. : .   /:  . :{从ィソ.
  V/ ,'  廴_ ィ : l: : :  . l . :/   \: . .
  {{ |    . . : : : : |: :  : l : :/  __ V: :    まあ、そう思うのは無理もねえ
  ` |  . . : . : : イ : | | : : : : 、_廴/≦   V:
,    | . : : : : : : lノ∠l∧: | : /r≦ィ矛了   //     俺も最初に聞いたときは破格の条件だと思ったからな
{、_ノ /. : : : : : : l´r弋仗 ゝ:|  二 ̄   /イ:
 ゙ー‐ イ: |: : : : : : :ゝ  ̄  ヽトゝ      { V    けど、依頼人もそんだけ切羽詰ってるわけだ
    l: :|ヽ : : : : : 三ソィ  ′           ノ
    ゝ:{  \: : : : 彡'   l          ゝ :    で、どうするよ?
     `\  ヽ: : : :ヽ   ヽ,,`,,, ; ; ;_,;z;; ;,  、)
         ノ: : : : : \ 、;;='''゙゙"~´    ∠ゝィ: :
        _{ : : : : : 厂∧ イ ̄ヽ   /ヽ./{: : : .  :
         \rzく  j : \j: : : : \/: : : : } Ⅵ |: .
i::..         丶ヽヽ.V: : : : : : : : : : : : : : :/ /ヽlヽ



        / /    \\  \
       / / / |       \ヽ
      / /  /  |  \      ヘ
      /    イ   |    ト ヽ  ハ
      |   ∥ |    | ∧ ノト、 ヽ  `、   契約はギルドを通すんでしょうね?
.     |  /| ‐|-|\  /-|‐ノ‐| ト、 |  |
      ∧  | |fラト、 丶| イ:ぅlフ /人 \
 .     |   ∨ゞタソ    ヾ彳 / ノ ヽ、\
     |  ト、 ト`、   、    イ/ /、 \ヽ
     ヽ、ヽ \ ゝ、  i'^、 .,イ´/ /  \  ヽ
       ) \ ヽ〈 ヽ ゝ ヽ/ .〉/ ./    ヽ
      _--匕´ヽ、ノ(    ┌_/  / ̄‐--、 ヽ



   、、_. ,,
   ,ゝ   ゛"ヾ   おう、そこは安心しろ
  ゞ 彡'イツ"}、し
  Jル;;,゚Д゚ノレ゙  後で依頼内容の変更やら、苦情が来ないように
  ゙〈ヌ;} ゙゙""i゙〉"
   モ}モ=テ{チ   ギルドを通すことは向こうに話してある
    | ト||イ.|
    }、チモ,.{

372 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:34:21 ID:sI3l0f9c

       / / / |       \ヽ
      / /  /  |  \      ヘ
      /    イ   |    ト ヽ  ハ   やる夫君、少し忙しい1ヶ月間になるけど受けてみない?
      |   ∥ |    | ∧ ノト、 ヽ  `、
.     |  /| ‐|-|\  /-|‐ノ‐| ト、 |  |   デメリットのない、かなりおいしい依頼だわ
      ∧  | |fラト、 丶| イ:ぅlフ /人 \
 .     |   ∨ゞタソ    ヾ彳 / ノ ヽ、\
     |  ト、 ト`、   、    イ/ /、 \ヽ
     ヽ、ヽ \ ゝ、  i'^、 .,イ´/ /  \  ヽ
       ) \ ヽ〈 ヽ ゝ ヽ/ .〉/ ./    ヽ
      _--匕´ヽ、ノ(    ┌_/  / ̄‐--、 ヽ
    丶ヽ    )  ト、_ト`丶トソソ /    /|  ヽ



                               ____
                              /      \
                            / ─    ─ \    いいんですかお?
                           / -=・=-   -=・=- \
                           |      (__人__)  U  |  失敗したら、評価とかそういうのが下がるんじゃ
                           \     ` ⌒´     /




       / / / |       \ヽ
      / /  /  |  \      ヘ
      /    イ   |    ト ヽ  ハ
      |   ∥ |    | ∧ ノト、 ヽ  `、     別に大丈夫よ
.     |  /| ‐|-|\  /-|‐ノ‐| ト、 |  |
     ∧  | |fラト、 丶| イ:ぅlフ /人 \    向こうからの条件も素人が欲しいっていうのなんだから
 .     |   ∨ゞタソ    ヾ彳 / ノ ヽ、\
     |  ト、 ト`、   、    イ/ /、 \ヽ  素人が失敗しても誰も気にしないわよ
     ヽ、ヽ \ ゝ、  i'^、 .,イ´/ /  \  ヽ
       ) \ ヽ〈 ヽ ゝ ヽ/ .〉/ ./    ヽ
     _--匕´ヽ、ノ(    ┌_/  / ̄‐--、 ヽ
    丶ヽ    )  ト、_ト`丶トソソ /    /|  ヽ

373 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/25(金) 21:34:39 ID:khcKKKas
怖いぐらいおいしいですね?

374 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:34:41 ID:sI3l0f9c

   、、_. ,,
   ,ゝ   ゛"ヾ    最初のころに失敗しなかった奴なんていないもんだ
  ゞ 彡'イツ"}、し
  Jル;;,゚Д゚ノレ゙   まあ、ちょうどいい練習だと思って受けてくれよ
  ゙〈ヌ;} ゙゙""i゙〉"
   モ}モ=テ{チ
    | ト||イ.|
    }、チモ,.{




                       //⌒丶、
                      / /
                      | /
                   _,.-‐' ヽ|⌒´``.丶、
           .       //     \    \
           .      / // /     ヽ \ . ヽ,   サーシェスの言う通りよ
                / // /| /|   ト、 ヽ \  ヽ
               イ // / |  |   | ヽ    ヽ  i  操縦の訓練するついでにお金をもらう
               / // イ i |  |   |   、   ヽ i
               | ソ  /リ  | | |  | /| 从   人i  そんなものだと思いなさい
               |/ /  /´´ヽ/| | |ヽ /_|/-|   /| |
               | /ヽ|ヽi=ミx ヽ| リ ソ´ リ |ノ / .| |
             /|/| |ト、|.   ヽ   v'´´`ヽリ / 人 ヽ
            イ|/::\ |ヽ   ,        i / /  \ヽ
           ´{〈:::::::::::::ヽ丿ヽ、  、_  , イ / /::::\ヽ丿
            ヽヽ::::::::::::::ソヽ) 丶、_ イ 丿/ /::::::::::::〉 ヽ
             ヽヽ:::::::: ノ ノト、/∨\/ ./ /:::::::::::::/ ノ
           .   ヽヽ::::::ソ ノ:::::ヾ、,ゝ \/ /:::::::::/| /

375 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:35:10 ID:sI3l0f9c

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |   そ、それじゃあ、受けてみますお
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l  サーシェスさん、よろしくお願いしますお
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /



            | V /  ィ_ノ: / : /. : .   /:  . :{从ィソ.
             V/ ,'  廴_ ィ : l: : :  . l . :/   \: . .
             {{ |    . . : : : : |: :  : l : :/  __ V: :
            ` |  . . : . : : イ : | | : : : : 、_廴/≦   V:    おう、まかせとけ
           ,    | . : : : : : : lノ∠l∧: | : /r≦ィ矛了   //
           {、_ノ /. : : : : : : l´r弋仗 ゝ:|  二 ̄   /イ:    明日にでも、依頼人のところに契約詰めに行くから
            ゙ー‐ イ: |: : : : : : :ゝ  ̄  ヽトゝ      { V
              l: :|ヽ : : : : : 三ソィ  ′           ノ     お前らもついてこいよ
               ゝ:{  \: : : : 彡'   l          ゝ :
               `\  ヽ: : : :ヽ   ヽ,,`,,, ; ; ;_,;z;; ;,  、)
                   ノ: : : : : \ 、;;='''゙゙"~´    ∠ゝィ: :
                   _{ : : : : : 厂∧ イ ̄ヽ   /ヽ./{: : : .  :
                   \rzく  j : \j: : : : \/: : : : } Ⅵ |: .
                      丶ヽヽ.V: : : : : : : : : : : : : : :/ /ヽlヽ

376 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/25(金) 21:35:18 ID:1.88ae8A
大丈夫なのだろうか・・・

377 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/25(金) 21:35:32 ID:abpelaxc
どうしても裏を勘ぐってしまうが……大丈夫かなあw

378 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:35:40 ID:sI3l0f9c

.      / // /     ヽ \ . ヽ,
      / // /| /|   ト、 ヽ \  ヽ
    イ // / |  |   | ヽ    ヽ  i
    / // イ i |  |   |   、   ヽ i  はいはい、ありがとうね、サーシェス
    | ソ  /リ  | | |  | /| 从   人i
    |/ /  /´´ヽ/| | |ヽ /_|/-|   /| |  貴方にしては美味しい依頼だったわ
    | /ヽ|ヽi=ミx ヽ| リ ソ´ リ |ノ / .| |
  /|/| |ト、|.   ヽ   v'´´`ヽリ / 人 ヽ
 イ|/::\ |ヽ   ,        i / /  \ヽ
´{〈:::::::::::::ヽ丿ヽ、  、_  , イ / /::::\ヽ丿
 ヽヽ::::::::::::::ソヽ) 丶、_ イ 丿/ /::::::::::::〉 ヽ
  ヽヽ:::::::: ノ ノト、/∨\/ ./ /:::::::::::::/ ノ



               ____
             /      \
           /   ⌒   ⌒\  ありがとうですお、サーシェスさん
          /   ( ●) ( ●)ヽ
            l      ⌒(__人__)⌒ |
          \     ` ⌒´   /
          /             ヽ



                                   、、_  ,,
                                   ,ゝ   ゛."ヾ   なあに、俺にも利益がある話だからよ
                                   ゞ彡'イツ"},、し
                                   Jル゚Д゚,;;イル゙  仲介だけで金貰えて、やる夫が成功すれば
                                   ゙〈ヌ;}゙゙"" iゞ〉"
                                    モ}モ=テ{チ   俺も新型機もらえるんだからな
                                     | ト||イ゙|
                                     }、チモ,.{

379 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/25(金) 21:35:53 ID:GdTIO1ls
騙して悪いが(ry

380 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:36:11 ID:sI3l0f9c


    イ // / |  |   | ヽ    ヽ  i
    / // イ i |  |   |   、 u ヽ i
    | ソ  /リ  | | |  | /| 从   人i
    |/ /  /´´ヽ/| | |ヽ /_|/-|  u/.| |
    | /ヽ|ヽiミ三三 '´  三三彡 / .| |    ぼろい商売ね……
  /|/| |ト、|. |::ij::|    |::ij::|   / . .人    その企業大丈夫なんでしょうね……
 イ|/::\ | ヾ=="..:::::::..゙=≠" / /   \
´{〈:::::::::::::ヽ丿ヽ、  、_,、_,  , イ / /::::\ヽ丿
 ヽヽ::::::::::::::ソヽ) 丶、_ イ 丿/ /::::::::::::〉 ヽ
  ヽヽ:::::::: ノ ノト、/∨\/ ./ /:::::::::::::/ ノ
.   ヽヽ::::::ソ ノ:::::ヾ、,ゝ \/ /:::::::::/| /



                             、、_. ,,
                             ,ゝ   ゛"ヾ   信頼はできるから大丈夫だって
                            ゞ 彡'イツ"}、し
                            Jル;;,゚Д゚ノレ゙  まあ、次の式典でこけたらどうなるかわかんねーけどな
                            ゙〈ヌ;} ゙゙""i゙〉"
                             モ}モ=テ{チ
                              | ト||イ.|
                              }、チモ,.{

381 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:36:42 ID:sI3l0f9c

      、_,r--ミヽ 、
    、__‐''´:.:.:.:.:.:.:.:.`':.レ)
     /:.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:ir:.:.:.ミ、
    ''/:::::::::r::::::{::::〈`ヽi:.:l ゙                  とりあえず、邪魔したな、また明日
   、ノ;::::::::::l::;:ノイ:::l;}タl::::::しi_
  、_ノ::::|:l'‐弋',‐イヘ イ:::i::): : `ヽ-. .、._    ,..,.. --、
   f/;ィ:l:i:::::匕 ....:_',∧ヽ,ィ: : :_:-ヘ_: : : : : ̄: フ/  i ヽ\_
  r' ´ ヽ,>-‐ヽ`ノ:゙ヘ ヽヽi、:{ フと´`>r '' "´ ||.l _ ヾ ヽ \`7
 .i!   ノ_ メ-__,r, >、:jノl'' ' ヽミ''  l  /  V `ー'>、 ヽ、 \
 .l  ,r l `メ´l.l゙f<_j,ノ    .〉、`'_ ゙       rfヽ イ,ニ「´ |\  \_
  ヽ,'  l  l|.| l '、 `      j:::::`:ー..、   ノ r――' ,j  l: l `‐ .._,ノ
  l  /  l !.l l : ヽノ ー-  l::::::::::::::::::ヽ:'´:::..: `ヽ-‐'/ /: l
  l /   Y ゝil  ヽ、, -    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..: : :| |: :l
   l      ! ゙' |.  i       l_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ー': l
  .ヘ   f ノヽ j  |i        ネ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l
    i i lイ  l\ヽ. ヘ `   _/,ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
    , ̄ /l l }ノ、  ト     ノ  ,〉::::::::::::::::::::::::::::::::::::l



           ____
         /       \
        /   ─     ―         あ、また明日ですお
      /     ( ●)  (●)'
      |         (__人__)  |
      \        ` ⌒´ /
      /       ー‐  '

382 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/25(金) 21:36:53 ID:RD..AQcI
まあ、傭兵なんだから胡散くさいくない仕事なんてないのかもな

383 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/25(金) 21:37:00 ID:N.t8gJho
凄く…怪しいです。

384 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:37:10 ID:sI3l0f9c

            //⌒丶、
           / /
           | /
        _,.-‐' ヽ|⌒´``.丶、
.       //     \    \
.      / // /     ヽ \ . ヽ,      いろいろ思うこともあるし、初めての依頼で緊張するでしょうけど、
      / // /| /|   ト、 ヽ \  ヽ
    イ // / |  |   | ヽ    ヽ  i     サーシェスの言ってたように気楽にしてなさい
    / // イ i |  |   |   、   ヽ i
    | ソ  /リ  | | |  | /| 从   人i    美味しい依頼であることに変わりはないんだから
    |/ /  /´´ヽ/| | |ヽ /_|/-|   /| |
    | /ヽ|ヽi=ミx ヽ| リ ソ´ リ |ノ / .| |
  /|/| |ト、|.   ヽ   v'´´`ヽリ / 人 ヽ
 イ|/::\ |ヽ   ,        i / /  \ヽ
´{〈:::::::::::::ヽ丿ヽ、  、_  , イ / /::::\ヽ丿
 ヽヽ::::::::::::::ソヽ) 丶、_ イ 丿/ /::::::::::::〉 ヽ
  ヽヽ:::::::: ノ ノト、/∨\/ ./ /:::::::::::::/ ノ
.   ヽヽ::::::ソ ノ:::::ヾ、,ゝ \/ /:::::::::/| /



               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !   はいですお、やれるだけ頑張ってみますお
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /

385 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:37:41 ID:sI3l0f9c

            //⌒丶、
           / /
           | /
        _,.-‐' ヽ|⌒´``.丶、
.       //     \    \
.      / // /     ヽ \ . ヽ,
      / // /| /|   ト、 ヽ \  ヽ        そうそう、その意気よ
    イ // / |  |   | ヽ    ヽ  i
    / // イ i |  |   |   、   ヽ i         さて、じゃあ、ご飯にしましょうか
    | ソ  /リ  | | |  | /| 从   人i
    |/ /  /´´ヽ/| | |ヽ /_|/-|   /| |         私の手作りだから、味わって食べてね
    | /ヽ|ヽi=ミx ヽ| リ ソ´ リ |ノ / .| |
  /|/| |ト、|.   ヽ   v'´´`ヽリ / 人 ヽ
 イ|/::\ |ヽ   ,        i / /  \ヽ
´{〈:::::::::::::ヽ丿ヽ、  、_  , イ / /::::\ヽ丿
 ヽヽ::::::::::::::ソヽ) 丶、_ イ 丿/ /::::::::::::〉 ヽ
  ヽヽ:::::::: ノ ノト、/∨\/ ./ /:::::::::::::/ ノ
.   ヽヽ::::::ソ ノ:::::ヾ、,ゝ \/ /:::::::::/| /



                ___
               /      \
             /          \     おーむちゃくちゃ、楽しみですお
            /   ⌒   ⌒   \
            |  /// (__人__) ///   |
          . (⌒)              (⌒)
          ./ i\            /i ヽ

386 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:38:11 ID:sI3l0f9c


    ┌┐
    ||
┌─┼┼─────────────────────┐
│  ||          ┌―――――――――――――――┼―┐
└─┼┼─────┼───────────────┘  |
    ||          |                  ┌―――┐      |        |
    ||          └―――――――――┼―――┼―――┘        |
    ||                        |      |                |
    ||                        |    ┌┼――――――――┼―┐
    ||                        |    └┼――――――――┼―┘
    └┘                        |      |                |
                                |      |                |      now skiping ...
                                |    ―┼――――――――┼―――――――――――
                                |      |                |
                                └―――┘                |


       ___
     /×( ゚Д゚)
     |×( ´∀`)       食事シーンから翌日の移動までの時間を吹っ飛ばす
     |××××|
     |×∪×∪|
     | ××× ノ ∫
     と__)_) 旦

387 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:38:43 ID:sI3l0f9c

                                                 |
           从从w!                                    |
           ,ハvVvwリ                                    |
          /ルwwV.ヽ                                    |
           WwwW            ___________           |
_______|   :::|_______/              /|_______.|
          ヽ_,ノ            [ニニニニニニニニニ/ I          丶
                       Ⅱ::::...         Ⅱ  I            \
                       Ⅱ:::::::::....         Ⅱ/


                         _________            , '⌒ i
  , '⌒i                /           /|      ( ̄ / / |
/ /  ̄ ̄ ̄`)           /           /  |    / / /    |
i'⌒i  / ̄ ̄~, 1         /           /      / / /     |
|  . ̄ ̄ `)/ |       /           /       /  i'⌒i     /
|        |  /      /             /     (´ ̄ ̄ ̄   |    /
|____|/       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|      |         |  /
               |                |      |_____|/



           ____
         /       \
        /   ─     ―   お仕事をもらいに来たら
      /     ( ●)  (●)'
      |         (__人__)  |  AEUの軍隊の応接室に通されたでござる
      \        ` ⌒´ /
      /       ー‐  '   企業のお仕事ではなかったのですか?

388 :地震なんかに負けるなお:2011/03/25(金) 21:39:01 ID:b4zto6DU
ゲーリビアッジの名前は使わんのかな?

389 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:39:12 ID:sI3l0f9c

 | V /  ィ_ノ: / : /. : .   /:  . :{从ィソ.
  V/ ,'  廴_ ィ : l: : :  . l . :/   \: . .
  {{ |    . . : : : : |: :  : l : :/  __ V: :
  ` |  . . : . : : イ : | | : : : : 、_廴/≦   V:
,    | . : : : : : : lノ∠l∧: | : /r≦ィ矛了   //    まあ、企業とは入ったが、国営企業でないとは言っていないぜ?
{、_ノ /. : : : : : : l´r弋仗 ゝ:|  二 ̄   /イ:
 ゙ー‐ イ: |: : : : : : :ゝ  ̄  ヽトゝ      { V
    l: :|ヽ : : : : : 三ソィ  ′           ノ
    ゝ:{  \: : : : 彡'   l          ゝ :
     `\  ヽ: : : :ヽ   ヽ,,`,,, ; ; ;_,;z;; ;,  、)
         ノ: : : : : \ 、;;='''゙゙"~´    ∠ゝィ: :
        _{ : : : : : 厂∧ イ ̄ヽ   /ヽ./{: : : .  :
         \rzく  j : \j: : : : \/: : : : } Ⅵ |: .
           丶ヽヽ.V: : : : : : : : : : : : : : :/ /ヽlヽ



                 .       //     \    \
                 .      / // /     ヽ \ . ヽ,
                      / // /| /|   ト、 ヽ \  ヽ
                     イ // / |  |   | ヽ u  ヽ  i
                    / // イ i |  |   |   、 u ヽ i
                    | ソ  /リ  | | |  | /| 从   人i  貴方を信じたのは間違いだったのかしら……
                    |/ /  /´´ヽ/| | |ヽ /_|/-|   /.| |
                    | /ヽ|ヽiミ三三 '´  三三彡 / .| |
                   /|/| |ト、|. |::ij::|    |::ij::|   / . .人
                  イ|/::\ | ヾ=="..:::::::..゙=≠" / /   \
                 ´{〈:::::::::::::ヽ丿ヽ、  、_,、_,  , イ / /::::\ヽ丿
                  ヽヽ::::::::::::::ソヽ) 丶、_ イ 丿/ /::::::::::::〉 ヽ
                   ヽヽ:::::::: ノ ノト、/∨\/ ./ /:::::::::::::/ ノ

390 : ◆E4K.bLAZ5A:2011/03/25(金) 21:39:52 ID:sI3l0f9c

        ____
      /  ノ  ヽ\
     /  (○)}liil{(○)   ていうか、国営企業の依頼って失敗したら大事になりますお
   /     (__人__) ヽ
   |