やる夫ミュージアム
 
目次


104 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 21:06:12 ID:wyBiEwu5

~ 前回までのあらすじ ~

炎の杖を手に入れるため、黄泉帰った4人の勇者。

          W           { ,_   _,
          |ミ|        、-ー'`Y <,___
        / ̄ ̄\    __≦ー`___ _二z<_
       / ヽ、_   \  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<                   /}
     . ( (● )    |<之′Y´ ,r'        \                 _ !l ,.- 、
     . (人__)      | >{ ,r'  | 、 , ,.  ,.l  ,  ゙i              //|| ̄ `ヽ⌒',
     r-ヽ         | | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l   ____     / /  ヘ入ヽ  ∨
     (三) |        | ′J゙i, ゙i ゙i 弋歹 レ 代歹)|ハ  /_ノ   ヽ_\    !|  //ー, \, }
     > ノ       /     ゙i|゙i'(1    /    |   /( >)  (<)\  l  .// ○  ○{
    /  / ヽ     /      ゙iTィ.,_   ―   _ノ  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ \(⌒リ"  △"ノ
   /  / へ>    <  r、     r、/ヾ ̄下ヘ   |     |r┬-/      |  {こ.フ>、ー,.イ
   |___ヽ  \/  )  ヽヾ 三 |:l1、_ヽ/__ .ィヽ  \     ` ̄'´     / 〈二}/  ∞Y_〉
       |\   /|   \>ヽ/ |` }    n_n| |  /           |   └ 〉  ハ〈┘
       |  \_/ |    ヘ lノ `'ソ     l ゚ω゚| | |  |          .|     /     ヘ

105 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 21:07:02 ID:wyBiEwu5

         , '´   、     `ヽ `丶、
         , '´ /   ,'^丶、    丶  ヽrvx_rx
.      / /  ′  ,′   `丶、  \ { /了示k
      / 〃       l|       `丶、 {ヘ({_乂X}
.    ,'  /        リ    __     \ {/:7^ハ::〉
    ′ {  l  ,   /´ ̄ ̄ 、       `ヽ、ヽく∨r┘ 「ほかの3人は2chキャラだから
.   l  l | ′/   >,ニ弌xヽ     ィニン∨彳      カナだけ浮いてるかしら!」
.    { 、 |  l レ'´   〃{フ癶j}`     /斤!Fハ /
.   ! ヽレー、j    l|l cゞ=′       辷j ル'__
   ! {∠、     川l         /   ∨  /
    ヽ弋/__ /       ___     }   レ'´ ̄ヽ
      厶イ,ゝ-‐¬      に= ―-′  , ′       /
, ' ´ ̄ ̄` く    _厶              ∠--、ヽ、_ /
          `く彡,二フヽ         / -‐=厶
 /          ∨ ム=ミ>:-r‐Fマ´イ_ ̄`Y  `丶、
'/            ∨  _l::.:::_」ート、::\ うニ7´       ヽ
             |Y乙ィ;::イ::/ o|:::∨ヽ`了       l
            , |l て(__/::/  ヽ::ヽ 、∨ /     |  |
ー- 、       /  ヾ、`7::/   o〉:::〉 | ∨     |l く
  ̄´     /     \∨    〈:_/  } `、       `丶、
⌒丶、 _, イ         `丶 、   o /  ヽ、

106 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 21:08:47 ID:wyBiEwu5

最初の雑魚敵、マミーに遭遇したはいいが、1匹相手に大苦戦。
最強戦力と思われた やらない夫は
マミーパンチの前にあっけなく沈む。

        ∫
      / ̄ ̄\  キュー
    /-  ─_  \
   (£) (£ )::::::::|
   (__人__) ::::::::::::|´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ____
 __(,`⌒ ´  :::::::::: :::::::::::::::::::::::   ヽ\__)_
( ___,( ̄ ̄ ̄ ゙̄ :::::::::::::::::::::::::::      __)_


107 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 21:10:03 ID:wyBiEwu5

やらない夫は再び蘇ることが出来るのか!

          _,l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l,,_
        ,.r'´,.    -┐   ':..,゙ヽ
       ,r' ,::;:'    ,ノ ヽ、    ゙:::.ヽ
      ,.' _.,:;:'___ _立_  ___;;ミ゙、          ̄ノ ̄| ̄
     .l厄巳厄巳厄 i王i ,.巳厄巳厄巳l           ,勹 .├‐''
     l´ , "´  ̄ ̄ ̄ `'''′  ̄ ̄ ̄`.:`{         ´_フ  ヽ、_,
     | l ;;:.,.   ::、.       ...   '゙|
    ,.-''、.,! ,.::'    ヽ、:.゙、 ;;.:' ''  ヽ | ,.、       __l__
   ./  、/ `ヾー─tッ-ヽ''  kーtr─ツ'´〕. ヽ.        |
  / {´i Y::::..   ` ̄ ̄´.: "i! ::. 、` ̄´ ゙:::.、} r、 l        i,____
  | ヾ_,,入;:::.. `'' " ´.::; .::i! ::..  ```  :. }ツl l
  \  ノ ヾ ;:::.   .:r'' :: ll! :ヽ;:..:.   .: j,ノ ,!       ┬‐┌,┴┐
    ヽ',,;l  ゙i ;::.. _ `ヽ、;;,,,,'.ィ'' _,, .::,;r'1,,,/           l__ ノl士
  ッジ::::::|  ゙ ,r'´:::;;;;;;;::>  弋´;;;;;::::ヽ'" |:::::゙'イィ      ノ凵 l土
 弍:::::::::::l  /:::;r'´ ,,..-ー…ー-、 ヾ;:::'、  |:::::::::::ヒ
  シ:::::::::::l   i':::,!  ´  __  ゙  l::::l:. |::::::::::ス       __ヽ__‐┬┐
  彡;:;:::::l  l:::l     ''''''''⇒;;;:,   l:::l  |::::;;ャ`        ニ メ ,ノ
  ,r', 广'`ヽl:::l ::::. .::     ゙::.   l::l ノ^i`、         l ̄l ハヽヽ
 ,イ(:::j    i::;ヘ  :;:.       .::   l::l'"  l:ヽヽ         ̄   ̄
 |;:ヽヽ   l::l  ヽ ;:.... ..  .. :  /l::l   ノ ,.イ
 |;:;:;:;\\ l::l   ', :;.:;::::::::::..::.  /  l::l,r'' /;:;:;|

108 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 21:10:24 ID:wyBiEwu5

============================

やる夫のダンジョンマスター 第二回

                    ~ DM 大人のトレーニング ~

============================

109 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 21:11:21 ID:wyBiEwu5

゚ | ・ +o            o。 |  *。 |
 *o ゚ |+ | ・゚   / ̄ ̄\+・  o  |*
 o○+ |  |i  / ._ノ  ヽ、\  ゚| o ○。
・+     ・ l  |  (≡)(≡) |・|*゚ + |
゚ |i    | +   |::::: (__人__) ::::| |! .   |
o。!   |! ゚o   |   |r┬-|  .} |. * ゚ |
  。*゚  l・    |   `ーlj´  } |o  ゚。・ ゚
 *o゚ |!     ヽ       / |*|○・ |o゚
。 | ・   o,. ‐- .._ヽ、.,__. /  !| ・ +゚ ||*|
* ゚  l| /    、  i  }  \   o.+ | ・
 |l + ゚o i     ` -、{! /_   \  ○・ |o゚
 o○ |  | ヽ.     ヾ´    ̄  `ヽ  *。
・| + ゚ o }  }                ヽ O。
 O。 |  | リ、  ..:::        ..   l 。
 o+ |!*。| / `ー::::       , ヘ:::::..  | *
 |・   | ゚・ |/   /  :::... ..   /:::/ | ::..... { |
    _|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_
    >                  <
  /\  ──┐| | \     ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
  /  \    /      /  | ̄| ̄ 月 ヒ | |
      \ _ノ    _/   / | ノ \ ノ L_い o o

110 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 21:11:48 ID:wyBiEwu5

           ∬
           |ミ|
         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ⌒)(⌒) …から、見事戻って参りました。
          |     (__人__)
        |      ` ⌒´ノ  いやはや、面目ない。
          ,|         }
       / ヽ       }
     く  く ヽ     ノ
       \ `'     く
        ヽ、      |
            |       |

111 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 21:12:27 ID:wyBiEwu5

前回出てきた復活の祭壇に
やらない夫を捧げたら、 ,_   _
生き返った。       、-ー'`Y <,___
            __≦ー`___ _二z<_
            > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
           <之′Y´ ,r'        \ ミ
            >{ ,r'  | 、 , ,.  ,.l  ,  ゙i
            | !、{  |. l/ナ弋  |.lナナ| ィ, l
            ′J゙i, ゙i ゙i 弋歹 レ 代歹)ハ|
               ゙i|゙i'(1       |
               ゙iTィ.,_    ^  ノ
         ―――(  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ) ̄ ̄ ̄) ――――――――
               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`¨´¨´ ̄ ̄  旦

112 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 21:13:37 ID:wyBiEwu5

     W
     |ミ|
    / ̄ ̄\   …クッ
  /;   _ノ′ \
  | U  ;;(● )●))        _____
  |       (__人__)     /ノ^,  ^ヽ\  まさかお侍様が
 │     ` ⌒´ノ    / ;○)  (○) ヽ  一番死にするとは思わなかったお。
 │        }    / ⌒(__人__)⌒::: l
  ヽ        }     |   |r┬-|    |  いっそメンバーチェンジ出来ないかとか
   ヽ     ノ     \   `ー'´    /  思っちゃったお。
   /    く         ) 丶  (⌒\

113 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 21:14:28 ID:wyBiEwu5

     /'     ,. --r─'^ヽー _‐- 、
    ( (    , '´   \ rイノ__フ、__ヽ_
     ヽヽ/     \j f!´ヽ,..-'-.、ノヽ,
      /  \` ー--  ヽイL !::r'::ヽ::::Vj.
     '  ノ `''ー----、,..Vヽ{:::ゝー:::'ム7
      | イ          Ll ゝtー<_ノ__  う~ん。
      | |!            ~7_ト、\_ノ
      '. |  -― ''    ` ー- ヽ \j'   カナも魔法が使えないみたいだし
      ヾ!ゝ , -- 、      , -- 、 |彡ノ
        fヽ  辷フ       辷.フ /^V    なにかがおかしいかしら。
      ,.イ^ヽハヽヽ      ////,イ
      l !レ'´..ゝ、   `     .ィ--、`!
      ゞ/_ _,.->ハニ __..イ ,. -__レ′
      , - 'イ彡ゝ-ノム,_:::__):`-ィ_,ノ
    /   レイ: :./ ´‐、\:ヽ,,:.t三jー‐-.、
   ./    f/: :./  -、レ'\j::/-イ    l
   {    l: ,..イ   rー、_、  メ _ ゝ′  |



     ____
   /      \
  /  ─    ─\  そういえば、ロード・できる夫のやつ
/    (●)  (●) \ 「復活ではなく転生させました」
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /  って言ってたお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |   何か関係があるんじゃないかお。
  \ /___ /

114 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 21:15:32 ID:wyBiEwu5

         W
         |ミ|
       / ̄ ̄\    とにかく
     /     _ノ ヽ
     |     ( ●) |   俺たちの身体から
     |      (__人)  記憶と経験やらが失われているのは
     |        ⌒ノ   間違い無いようだな。
     ン        ノ
    /⌒ヽ、    _ノ
   /   ノ \__ィ ´
  /  /    '|.
 (  y      |.
   \ \    |
    \ィン、__)、
     .|     ij ,ノ



             ___
           /   ヽ、_ \   スリングの使い方がわからんし
          /(● ) (● ) \  昔のことや死ぬ前のことも
        /:::⌒(__人__)⌒::::: \ あんまり思いだせないんだお…。
        |  l^l^lnー'´       |
        \ヽ   L        /
           ゝ  ノ
         /   /

115 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 21:16:21 ID:wyBiEwu5

              _   _,
           ___,> Y´'ー-、
          _>z二_ ___`ー≧__
          >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
         /        ヽ `Y′之>
    .    /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
        l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
        |ハ. |(●) (●) / / ,/レ′ 記憶はともかく、
          `|   ヽ    「)'/|/
          ヽ、_ へ _,.ィT/     身体と技術は鍛え直せる。
.       .    /|| ̄ || 丶
.           / .,_|L_,」|__,  ',
.            |  !     i  | ムキッ
             i └ 、 , -┘ |
           ゝ-― ' ー― '
           /  ^`   ヘ
             /         \

116 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 21:17:22 ID:wyBiEwu5

              松
              |ミ|
            / ̄ ̄\   ならば、それがしが
          / _ノ  ヽ、_\  戦士の訓練を教えよう。
          .|  (●)(●)  |
          |  (__人__)  |   戦士に必要なのは力と技と根性!
          っ   `⌒´   |
         / ミ)       /   そして、その基礎は声出しにある!
        / ノヽ      /    発声だ!腹筋だ!肺活量だ!
        | |/      ヽ
        |  | /|     | |



        岡              , -、
        |ミ|         , -   / /
       / ̄ ̄\      / ノ/ /
     /ノ,、\_  \    / / /`ヽ  おまえら
     ( ●)( ●)    |   {    (__/}
    (__人__)     |   {    (__/}  扉に向かって
     (`⌒ ´     |   /     (__.ノ  『ときの声』をあげる練習をするすぞ。
      {        |   /   ,;-ー'´
      {         /  . /  . ノ       俺の後に続いてやってみるだろ。
       ヾ      /  / ./
       ソgヘ二ニ=7./  /
      ∧ii/ oィ/厂  /
     / .|//=≠. r'´
     l  |。     `~/
     /  |。      /

117 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 21:18:16 ID:wyBiEwu5

              ャ――z                 /                ヽ
             /  /            /                        \
       lー ''''" ̄ ̄"    ̄ ̄`'、         /    ,, 、、               \
      ∠,,、 -z    ,r――― ''"       / __ノ′ `ヽ、__                l
      、 '"´,、ィ   /              // ヽ     /´   `ヽ             |.
    、 '" ,、 '":ツ   /     |^l          l ``ヾ, lゞ 〃 l , -‐ ''"´ l             |
  、-' ,、 '´  /  /   /'''',,,," 彡        |ヽ  ノ   ヾ ヽ、..  _ノ            |
 | ,、 '´    /  /   `゙^ _,| │        /´          ヾ'⌒``         |
  '´    ./ /l/    .,/,_ |     ;‐i        j        ノ′           l
      .//      l_,'" | .|   lニ ニl   ;‐i '´``ー---─ '″`ヾ             /
                 {_,l゙   .〈/!_|   lニ ニl ノ),、、       ノ          /
                             〈/!_| | ``´´        /           イ
                               |   |    /⌒'⌒/            / l
                              |  ,l   /  /  /         '  |
                            |  |   /     /          ,.     |
                              ゞ `ー┴---一´         /     |
                               ヽ`ゝ、__,,,,, ,,         /  、ノ   ト 、.._
                                  \     __ , _,_ -‐ イ   /     ト、:.:.:`::-..,,_
                                ,`ー--- --ーー    /   、′   /゙.:::.:.:.:.:.:.: . \
                              /..::.:.:.:.:| ト      /′ ; ′   /...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...\
                            /´.:.:.:.:.:.:.:.l、         /´    /...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \
                          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l     , '′    ,/...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..: . \

118 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 21:18:35 ID:wyBiEwu5

            ___  テレッ
          / ⌒  ⌒\   __
        / (⌒)  (⌒) \〈〈〈 ヽ ……お…おー!
      /   ///(__人__)/// 〈⊃  }
      |   u.   `Y⌒y'´    |   |
     \       ゙ー ′   ,/   !
     /⌒ヽ   ー‐    ィ    l
     / rー'ゝ           /
    /,ノヾ ,>         /
     | ヽ〆         |



     ._ _ _
   (ヽl_l_ll_l,l
    ヽ  r修
    │ ||ミ|
     |/ ̄ ̄\   声が小さいよ!
   /    \ ノ    もっと大きい声で!
   |    ( ●)(●)
.   | ノ(  (__人__)  イェァァアアアオォ!
    | ⌒    ` ⌒´ノ
.    |         }
.    ヽ        }
     ヽ     ノ
     /   く
     |     \
      |    |ヽ、二⌒)

119 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 21:20:48 ID:wyBiEwu5

                   n
                   l^l.| | /)
                   | U レ'//)
      ___      ノ    /
    / ⌒  ⌒\  rニ     | お……
   / (⌒)  (⌒)\  ヽ   /  おおおぉおお!
 /   ///(__人__)///\ / `   /
 |       `Y⌒y'´    |   /
 \.       ゙ー ′  ,/  /
  /⌒ヽ   ー‐   ィ  /
  / rー'ゝ        /
 /,ノヾ ,>         イ
 | ヽ〆          |



                 造
                 |ミ|
                / ̄ ̄\
               ノし. u:_ノ` ,,\.
               /⌒`  ( ◯)(O):  ぜんっぜん気持ち伝わってこない!もう1回!
              .:|   j(   (__人__)
             :|   ^  、` ⌒´ノ: もっと敵を 声だけでぶっ殺す気持ちで!
             |  u;     ゙⌒}:
             ヽ     ゚  " }:
               ヽ :j    ノ: |
            /⌒      ヽ
        :: / ̄ ̄ヽ ::       \
       :: (「    `rノ ::      \
        :: ヽ   ノ ::          \
          |   | r        「\   \
          |   | |       ノ  \   \__
             ヽ_ノ       /||| l   \_,       `ヽ
        || i  /         | ||| |    (_つ ̄と_ノ)
        || ||  |         | ||| |

120 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 21:21:46 ID:wyBiEwu5

           i!i||!!
          i!i!:;:;!i!|
        !i!|i|!i   i|!i|!|i!
      i!i!i!!!||     !i!|i|!i|!,,,
     i!i!;;;   ___  :;:;:;:;!i!|
    !|i    /_ノ  ヽ\  ;;;::||i!  ヴォオオオオオ!
   !i|   / (__ ) (__ ) \  ;;;;;i|  ぶっころおおおす!
   i   / ::::::::::(__人__):::::: \ ;;i!i  できる夫あとでぶっころおおおす!
  !!!!i  |      |i!i!i!i!|   u  |  !i!|
   !i!  \  u  |;;;;;;;;;|    /  !i
 i! !i   /    `⌒´    \  !i |!|i!
 !i!;;!!  (<<<)        (>>>) !i!| i|!
  i!ii!!   |、 i、       ,i  /  !i!i! ピロリン♪
  i!!!;;;;  ヽ_/       ヽ__/  !i!|
   i!iii;;;;;  |          |  !i!



           (m)
           |ミ|
         / ̄ ̄\
       / ヽ、. _ノ \
       |  (●)(●) |  よし上がった!
       |  (__人__) |
          |   ` ⌒´  |  今、やる夫の戦士レベル上がったよ!
        |        }
        ヽ       }
        人_____ノ"⌒ヽ
      /           \
     /            へ  \
     (  ヽγ⌒)     |  \   \
  ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           {;;;;;;;}
            L;;;;」

121 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 21:24:37 ID:wyBiEwu5

           ____
         /_,r'  ' !、\    おおっ?
       /(≡)   (≡)\    そう言われてみるとなんか
     n/ ::::⌒(__人__)⌒::::::\   ちょっとマッチョになったような。
    y |     |r┬-|     |⌒)
    l \_   `ー'ォ     //
     \      ・    ・  ̄ / ムキッ
       \         /



              W
              |ミ|
            / ̄ ̄\
          /  ヽ、_  \
         (●)(● )   |  じゃ、やる夫はそのまま、
         (__人__)     |
         (          |  発声練習を続けてな。
     .    {          |
         ⊂ ヽ∩     く
          | '、_ \ /  )
          |  |_\  “ ./
          ヽ、 __\_/

122 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 21:25:10 ID:wyBiEwu5

       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /(  )}liil{(  )\ヴォオオオオオオオ
  /    (__人__)   \ よく考えたらやる夫は
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   | 後衛だから
  \    |ェェェェ|     / 戦士の技はいらないんじゃ。



       W
       |ミ|
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●  後ろから攻撃されるときもあるし、
   |      (__人__) 後衛でも魔法のダメージは食らうだろ。
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃ 死にたくなければ
  /     ./ _ノ  少しは体を鍛えておくべきだ。
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |  カナリアもな。
.    \/ ___ /

123 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 21:25:30 ID:wyBiEwu5

                          _, -― - 、_
                        r‐y‐'´        `ヽ、
                    /ヽ  ヽ、            ヽ、      なんじゃおりゃあああ!
                       ∧  ヽ,__ `ヾ、ィ⌒ニ≧弍r┴、ニー-、_   よっしゃおらぁあぁあ……
                 __/レ/   .:∧`ヽ  r' {´  rtヶ、 ̄ヽヽ   `>
                 /´ ̄ / ゚″ :.:::/  \  `ュ、ヽ ,くt.泌、>:::::::〕,. -‐'´    よっ…ゲホッゲホッ
              /     { i , :::/'  u  `ヽ、\ /::/'ヘにi /7>_,. -―-、
     ベタンッ     .{   i  ゞ! :::/ __ノ     `ー=〈_i_r、__/ ノ !      ヽ.  . 疲れたかしら…
                ヽ.  ヽ仁二Y _____'    ー___└v、」'^〈          l . ちょっと休ませて欲しいかしらー
               ヽ>ノ-‐(´|  ̄ ̄      ̄ ̄` uヾヘ  ヽ.      i
       __r' ̄ ̄`ヾ. く !  ヽ! "" "   i{     ''"゛゛ _,.-、ノ、  |      |:.:.:./ ハァハァ
  ,. -‐'´ ̄   ̄ ̄ヽ  弋ヽ_ ヽ、 u  __`_    厂  孑‐-、_ノ }!     ノ::::/::
 ≧-――-、_        / く__,> 、 ー‐--`i⌒>'´ ̄´    、マ_,. -‐'´ー'′::::
 -'アフ_,ノ}ヘ_ ヽ__     /    `ー'    ` ‐-ノ}ニ====-、 __  ..: :.:ヾ、:::::::::::::::::::::::::::
/ / i 〈 ∨ノ、ヽ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://レヘ_/Vノ ^ヾ \ . : : .:.::ヽ:::::::::::::::::::
ーヘ_,ノ  }  ト-'ヘ| 〉'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,. -/7〈  {! .7´ }  |ヘ ∧ . : : :.::i、::::::::::::
   .`ー'`‐'`ー'V´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<_ァ と´{  i / / ./ >' {ヘ : . : :.:.:::>
              :::::::::::::::::::::::::::::::::`ー'  ヽ_廴{__ノ、_/ー---〉 }斗‐' ̄
                                     レヽー-'` ヽノ


124 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 21:27:06 ID:wyBiEwu5

           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ  もうバテたのかお。
         /       _/::::::\_ヽ
       |         ::::::::::::::  ヽ カナリアはスタミナ足りない子だお。
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)
       ` 、        (__人_)  /
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\



            /    ;;;;;;;;;;ヽ
           /      ;;;;;;;;;;;;;、
           | ノ   \  ;;;;;;;;;;|  魔法で戦うにしろ
           |( ●) (●) ;;;;;;;;;l  スタミナが無いと後々厳しいぞ。
           | (__人__)  ;;;;;;;;il
            | ` ⌒´ ; ;;;;;;;.;;;;;ヽ   バテるヤツほど鍛える必要がある!
            !      ;;;;;;/i;;;;;;;;ヽ、
              \    ;;//;;;;;;;;;i;;;;;;ヽ、_
         /)     ̄ ̄;l; ;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`‐-、
    _   / :/      |;;;; /;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ヽ、
   ノヾ `‐-" l    , -‐"i  /;;;ノ;;;;;;;/;;;;;;,-‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙ヽ,
   ノヽ      |  /  .ヽ!;;:/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;li
   l      ,  :l / ,    ;/       ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
   (      ヽノ .i i;    ;l     ,,    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
   ヽ、      \l/_,-‐ 、:;|     :;\,,-‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
    ヽ、i      \i;;;;;:));|    ;;;;;;;;;/  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;‐、;;;;;;;;;;/

125 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 21:27:25 ID:wyBiEwu5

                 , -――-- 、
                 / _    __ `ヽ、
              rく二、    /r冖ミヽ_ヽ
              / ハ   \  {|__rrュ'⌒ヾj カナも死にたくは無いし、
.              { ,′`ヽ、 `ヽく::._{_{タノヽ、}} 頑張って鍛えるかしら。
              lj ___  ` ー-ヘ  ̄´ \::イ
              r|   、 丶___  ┬ー彳 | とりあえず休憩
           〃| ≡ミ    __ u }_/ ,′
           |l__l "  ,  ´ ̄ヾ ハ } /   ムシャムシャ
          r仆、ヽ、 rー ( "  ) イ∠、       モグモグ
        __ l {`ミ=ァ个ヽ--'__, イ{____ハ
      /::ヽ::`ヽヽ、__}/ l::7ト / ,' 厂 ̄`ヽ `、
       `‐rー、:人`>/,  |/l:|/ / r===ノ   ヽ
        r ┤/ /   l |  | / /  仁二}′    〉
     / 二ニY´   | l  レ′/   ィ^ヽr‐'′ /
    /{  _二」7  ∧ | 、_/  //  |    h_



          W
          |ミ|
        / ̄ ̄\  ………
      / ⌒  ⌒\      ____
      |::::::(●)(●) |   /      \
.      |:::::::::::(__人__)|  /  ⌒  ⌒  \ ………
       |::::::::::::::` ⌒´ |/   (●) (●)   \
.       |::::::::::::::    } |      (__人__)    |
.       ヽ::::::::::::::    } \    ` ⌒´    _/
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /ヽ三\´     | |          |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――

126 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 21:29:33 ID:wyBiEwu5

                      _r 、_      /ヽf ,_ _ ヾ,,
                   , - ',,ノ!  \`ー 、    >_.∨;;r=;;、 |!
                  /_,メ、  \   _  \  i_ j (ヾ;(;;ソfー!!
           え?  //´、  ヽ   X´    ゙、  メY. ヾ-;メソ
               _j/  ○       \   l  `iヽ.イノ
              ィ-!  u       ○'  `ーi !     '` '
               >ー、    r ─ 、 iii  ー、,∠, __,__ . __   何?
              /f ,._j! ヽ. |   /   メ`ゝ、r ノ j_/)' `i )
               メ r ー' 、!_ / ( メ,> =゙‐`'´  ̄//)-、`ノ   どうかしたかしら?
               ,_;;=/   ´ ̄ ̄ ̄´      //)   )
           ,, -''´   、  r ,r── 、._.      //)ヽ_ ノ
   _ _,.. -─ ''´        ` ''_イ_/ー、ヽ.  \..  //)-、//
, -‐ ''´                  ''メij   ヽ \.  ソ'ノ)   )
./`''ー 、_,             / ! !    \,,>'、/)ー

127 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 21:29:53 ID:wyBiEwu5

          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、  どうかしたかも何も
    /::::::::⌒(__人__)⌒\ 何でまた食ってるんだお。
    |      |r┬-|    |
    \       `ー'´  /   さっき食べたばかりじゃないかお。
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ



                ,r T ´ ̄ > ―、
               / ハ 丶 ヽ { / ̄ヽ二ヘ
             /  /'´\ ヽ }| _fZハ }」
             l //_  u丶、ヽ/ }ヒシ∨  お腹が減ったから
             l /´ __、    ̄ ゙ヽ/_ム/  食べてるんだけど……
               r:レ Yf::い  ラ::ぃ 「 T´
              込! ゝ:ソ .  {::::ソ !/Y´    もしかしてみんなは
            /{!´ ヽ""、_   r ー|! ┐    お腹減ってないのかしら?
            \ー'彡> .`´イ{ゞ=' 丿
             l〈__ 〉イ^ト 、 f´ ̄ 〕、
             /  L.ノ/l¨l\ └t‐彳 ',
              〈   ゞ=' /cヽ 〉┘7¨  〉
             Y ,ィ⌒i c  /`ヽ  /
             」/l }、 }、c/{  /ト、/
             〉 l }::::Y /{}ヽ{トイ/  〉
               | l |:::::}〈/lヽ/|::::!|  {
             /ヽ l l:::/ /{  j::〃 /\
            /   ヘ.レi /::.ヽ. V| /   ヽ
        /´ヽ _   二.イ:.:/ l└'     l
       /     _/   :.Y.:  \      }ー 、
      ,'     /      |    l      ̄   ',
       |    /        }::.    \      - {
      」_ ∠厶、 _   _〈:::..     >-_、___〕
           {_  ̄_ 人 _  ‐_/´

128 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 21:30:15 ID:wyBiEwu5

       W
       |ミ|
     / ̄ ̄\
   / ._ノ  ヽ、\  ああ、まったく
   |  (●)(●) |  減ってない。
   |  (__人__)  |
.   |   ` ⌒´  }
    |         }
    ヽ      /       / ̄ ̄ ̄\
    __ヽ    ノ__      / ─    ─ \  どうやったらそんなに
  /         .ヽ   /  (●)  (●)  \ 腹減るんだお。
  ||        || . |    (__人__)  u |
  ||  ・    ・ ||   \    ` ⌒´    /
  ||        ||  /            |

129 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 21:31:00 ID:wyBiEwu5

       ___          /   j|  ヽ.
      ,. '´  ,二ニ>、        /     ハ    \  、   r冖,ュニ
.   /   /    , -‐ヘ     /   /  ヽ.     \ \匸 /
 /         /,. -¬|     l / /      \    \r┘|
'´     /  //rー┐ !    {/r'′         \    勺」___
.   /  //  //     ||  ̄二ニ´     \   {::.::.::.:  ん~
  , ′ //  //      /Vrグ示.         \ \ 弋「 ̄
  |  /〃  //     ,. -{‐j 辷夕ト      へ ヽ、\仏    成長期…かしら?
`ヽ」_  | {  //      /   ∨ ヾ-‐′     ,ィーテ=ミ >‐{」
   ` ー‐-彳|r┐   r|レ'  ̄〝″           トrタリハ   ヾL
     / } | |    l∥    l       ′     ヽ辷ジノ   厶-、
.    r'´ _ノ| ヽ `ヽ  | `=   ヽ    ト、     〃 ` ″     rへ、
   j-―-、」 !   レヘ />ー==ミ \  ヽ、 >          __ノ
  __{__ `ヽ|  } } |       ヽ /\           、/´ ̄` ー―¬
 く  l   `¬1 ∧/「ト<二ニヽ//__>┬―┬-- /\___/
 __>{  ̄`<l|/ /l/| レ'´ ̄ ̄`Y| ::._,厶|下.¨  / `ヾミヽ、
く   /丁T‐┴Uヘ/ /l | {__r==、l `7::/o ト、::.\ /    `ヽ}  _
 厂! ヽ ` ̄´ rイ/ |/ =≠¬´/::/   /::.lレ'´ ト、      }`

130 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 21:31:30 ID:wyBiEwu5

      ___     んもー!
    /     \     成長期でもなんでも。
   /  _ノ '' 'ー \   貴重な食料を
 /  (●)  (●)  \  勝手に食うのはよくないお。
 |      (__人__)    |
 \      ` ⌒´   /  やる夫が全部預かっておくお。



         W
         |ミ|
       / ̄ ̄\
     / ノ  \ \
     |  (●)(●) |  そのぽっちゃりな
    . |  (__人__)  |  体型的に考えて、
      |   ` ⌒´  ノ  お前に持たせるのも不安だ。
    .  |         }
    .  ヽ        }   できない子に持ってもらおう。
     /⌒   ー‐  ィ  ヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

131 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 21:32:16 ID:wyBiEwu5

                 _   _,
              ___,> Y´'ー-、
             _>z二_ ___`ー≧__
             >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
            /        ヽ `Y′之>
三二= 三三三  /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
      二三三 l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
        二二|ハ | (●) (●)/ / ,/レ′ いいよ。
   シュッ    \  `|    ヽ   「)'/|/
           \ ヽ、_  ―  _,.ィT/
             ゝ l 7Eニ::ィ1│
               ゙'イ/ヽ::::`l┘
                i´ ̄ `|::::|



..      ____   ,
     / ―  -\  -
.  . /  (●)  (●) `    ん?
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ

132 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 21:32:54 ID:wyBiEwu5

              ______
       __l__l_| _____    彡
       _l__l__l |:.     ゴツン
      __l__l_ | |:::.   人_,/
      _l__l__| |::::::    て
      __l__l_| |::::..  ∨ \ヽ
      _l__l__| |::::::::::::.   | 丶 _,,....
      __l__l_| |::::::::::::: :.  |   {;;:: ::}
      _l__l__| |:::::::::::::::.......|     ̄
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  石…投げ?
        /        ....:: \
        |   .....::....:........::.:::::   |

133 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 21:33:14 ID:wyBiEwu5

         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\  石投げて遊んでないで
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     | できない子も発声練習するお。
  . \ ヽ           /



                 _   _,
              ___,> Y´'ー-、
             _>z二_ ___`ー≧__
             >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
            /        ヽ `Y′之> 発声練習はあとでやる。
           /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
           l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |  今は投擲して
           |ハ |(●) (●) / / ,/レ′  忍びの技を鍛えてる。
            `|   ヽ    「)'/|/
        r、     rヽ、_  ―  _,.ィT/
       ヽヾ 三 |:l1 l 7Eニ::ィ1│
         \>ヽ/ |` }'イ/ヽ::::`l┘
         ヘ::::lノ::`'ソ. i´ ̄ `|::::|
          /´::::::/ j|     |::::|
          \:::ィ /    |:::::|

134 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 21:34:19 ID:wyBiEwu5

        ____
      /      \
     /⌒  ⌒    \ な~んだそうか
   /( ・ ) ( ・ )    \
    |   (__          |   ────って
   \   _l        /
   /  ー        \



        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\  なにぃー!
     /    (__人__)   \
     |       |::::::|     |
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl

135 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 21:34:46 ID:wyBiEwu5

       ____
     /     \
    /  ─    ─\   忍びの技は
  /   ‐=・=‐ ‐=・= \  そうやって鍛えるのかお。
  |   ∪    (__人__)  |
  \     ` ⌒´   ,/



        -――-  、
      , ヽ  \ \ ヽ
       / /ヘ 、 , _‐_-、, -_-、
     ,. /  ヘ  { l , rー┐、!}
     | l u  \ く 人_人 >  そういう重要なことは
     l l      \ | |l |/!   私達にも教えてちょうだい。
      {!| O     O lL!L!.ノ}
      Yヽ" 、_  " .ノ{_.」   情報を共有して欲しいかしら。
      「二} r― 、/ ̄」ー{_}
      〔二!└‐ イl ̄ l  {._」
     ,ィ/`i {._/_|_.ノ r-、}ト、
    //!_ ,イ  / |   L   Y}ハ
     { ∟イ 」}   ハ      匕ノ_丿
    廴_ノ'  / l     \
      /   /   !       >

136 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 21:35:20 ID:wyBiEwu5

                  _   _,
               ___,> Y´'ー-、
              _>z二_ ___`ー≧__
              >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
             /        ヽ `Y′之>
            /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
            l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
            |ハ .ハ( ●) (●) / / ,/レ′  考えておく。
            '/(|.ハ    ヽ     「)'/|/
          .      ヽ、  ― _,.ィT/
                  r-l   l= 、i
               r‐'  `ヽ、 l つ
               'v――-、¨ r'' ヽ
              /     l l i .l
              i   /   .! l ヽ
              /   i      l /

137 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 21:35:50 ID:wyBiEwu5

       ____     やる夫は後衛だから
     /⌒  ⌒\    投げ技も鍛えておいた方が
   /( ●)  (●)\  よさそうだお。
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |    mj |ー'´     | そしてパワーアップした
  \  〈__ノ       / やらない夫ミサイルを…
    ノ  ノ



              W
              |ミ|
            / ̄ ̄\
          / _ノ  ヽ、_\ やらない夫ミサイルって
          .|  (⌒)(⌒)  | なんだ?
          |  (__人__)  |
          っ   `⌒´   | 俺とやる夫の連携技か?
         / ミ)       /
        / ノヽ      /
        | |/      ヽ
        |  | /|     | |

138 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 21:36:35 ID:wyBiEwu5

              ____
             /      \
            / ─    ─ \  なんでもねーお。
          /   (=)  (=)  \
          |      (__人__) u  | さ、練習練習。
          \     ` ⌒´    ,/
   r、     r、/          ヘ  シュッシュッ
   ヽヾ 三 |:l1             ヽ
    \>ヽ/ |` }            | |
     ヘ lノ `'ソ             | |
      /´  /             |. |
      \. ィ                |  |

139 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 21:36:55 ID:wyBiEwu5

        ____   イヤァァアァァ!!!
      /      \
     / ヽ、   _ノ \  これで忍者と戦士の技は鍛えるとして
   /   (●)  (●)   \
   |      (__人__)     |  シュッシュッ!イヤァァァァア!
   \     ` ⌒´     /ヽ
    /              \
    (  ヽγ⌒)        ヘ   \
 ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄W ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       {;;;;;;;}    且
        L;;;;」  /::::::::::\   問題は イヤァァァァア!
           /:::::::::::::::::::::\
           |::::::::::::::::::::::::::::::|  魔法だ イヤァァァァアアア!
           |::::::::::::::::::::::::::::::|
           |:::::::::::::::::::::::::::::|  な!イヤァァァァアアア!
           {::::::::::::::::::::::::::::|
           {:::::::::::::::::::::::/   {;;;;;;;}
         /⌒丶_____人   L;;;;」
        /          ⌒\
      /  へ           ヽ
     / /   |        |丶  )
  ̄ / /  ̄ ̄          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

140 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 21:38:10 ID:wyBiEwu5

         /´  , - '´ ̄r-、ヽ
        {|  r┴- 、/rf薔}_}ムイ
        ゞ=イ「 ̄`>'Zl:|、/ ̄´'.     ちょっとみんな
          {:|_   ィ:=、'\Yヘ. l     新しい巻物を
          ヽr=、  ゞ 'xx /ソ / ヘ _  見つけたかしら。
             !じj , ┐  仏ノヘ/'´ハ _
           人 ヽ.ノ/ `> 、 _ \_.」ヘ」r
           Z, 了'´  r- 、 _/_〉_, -、
            /寸   l L/  ̄ヽ
            7¨\_  _,/ i    \__┌-、
    r¬、_, - r_ッ'┐   . :.::\ l   _/, ┐' //
    ヽ Z / _/!ー'     . :.::.::.l  __「,_,ヘ,_!′'ー┐
     ,〈 { {才フ      . : .r'゙ヽ.」 ,r‐'´,_ ,一イ ̄´
     しL.∨へ       ノ\ { 〈:.: ̄: ::._.:/
       l j:.〈└i      ',  `ヽL>-'´__

141 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 21:39:02 ID:wyBiEwu5

  _■_ ________________
 |∵∴∵|:::ー-ーーー-ー─ーー--ーーーー-ーー-ー,||
 |∵∴∵|::::                      i ||
 |∵∴∵|::::  マジックトーチ             .; ||
 |∵∴∵|::::  魔法の灯りをもたらす        :; ||
 |∵∴∵|::::                       | || シュッ
 |∵∴∵|::::  火のシンボル (´∀`)フル    ; ||
 |===|::::                       ! ||===-3
 |∵∴∵|::::                      ; ||
 |∵∴∵|::::   と唱えよ              ; ||
 |∵∴∵|::::                      |  ||
 |∵∴∵|::::                     i  ||
 |∵∴∵|::::                      ; ||
 |∵∴∵|::::                       | ||
 |∵∴∵|:::ーーー ーー- -ーー-ーー-ーー-ーー─ ||
   ̄■ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


142 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 21:40:17 ID:wyBiEwu5

       _  ト、   __     ___
     /´/ ̄ `ヽハ \ ̄    ̄ / ,、  ヽ, --、
     | {    /´ヘ  ̄     {. ∟7ムY  ̄l|
      丶ヽ /   ト、 - -   ヘ /{_ソノー '}
        ̄!   〃   ̄ -- _/ / 厂| /
           |  〃 , -    ´ └ イ-ム.仝!
        ハ  /   -、    '´- 、V l /  これって
        {:. , {   ィ:::ヘ    イ':::::::ト }‐く   魔法のかけ方───よね?
         \_ヽ ハ´::::::|   弋:::ソ イヘ |
         r‐{ -ヌ ゝ:ソ  _' _  .:.:. ハソ    早速やってみるかしら。
     _, , ィ{:| ヽ、ハ :.:.:  {  }  ィフ |}.:ハ
  /ニi´ {.:|  ヽ! ゝ | ̄>r 、ェァ7l {:/ /_}:.ヘ  《  (´∀`)フル 》
  {´ ∟」:.ゝ、_」イ/ l ̄ r'二/.//_ノ{「 ̄   `ヽ!
            /     Tエムj  ヽハ、    ハ
        /´       └r¬、  _{ /ハ、   /
        ヽ        /ヽ〉, 下f7    ̄ヽ{

143 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 21:40:48 ID:wyBiEwu5

          /:::、::::::、::::::、::::/::::jL、
            /:::/::/\:::\:::辻-く仁、
         i::::i::/__  ` ー ミ _∧ ニ/{
   ,;:''"゙゙'':.  l::::レ.ァニ、ヽ   ィニ、ヘ_ノレ'
 +      :;  . 」 ´込ソ  .  込ソ i::/    光の玉が出たかしらっ
   :、,. ..,::' + /∧  ̄ r==┐ ̄ ∧ヽ
          {!`ーヽ.   、___ノ  メー' i}、   これがあるなら
 +  / ̄>-、」::_:_:_-:i>┬<!:-:_:_:_:」i   もう松明はいらないわね。
   /  / / ト、7∠イ::i⌒i:::iヽ:ニ:ニ:ノ\
  _ヽ       ´/、 __ニ」:::! ゚ i:::l〉=:、. .ヽ   \
  \___\     ノ/r=_ _「i::! ゚ i:/{!三:`ー' i ,,  l
   /z{::::\ /::Y <<.     、ニr=_ノ .::i.:/ /



     W
     |ミ|
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \  お、なんか出たな。
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__) 俺もやってみよう
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }   《  (´∀`)フル! 》
.  ヽ        }
   ヽ     ノ       +  ,;:''"゙゙'':., ポゥ
   /    く__,-ュ__         :; +
   |    ___ 三)    :、,. ..,::'
    |    |       ̄   ´

144 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 21:41:40 ID:wyBiEwu5

      +  ,;:''"゙゙'':.,
            :;
        :、,. ..,::' ポゥ
        _∩
       / 〉〉〉
       {  ⊂〉     ____
        |   |    /⌒  ⌒ \ それじゃ、やる夫も。
        |   |  /(>)  (< ) \
        |   |/:::⌒(__人__.)⌒:::  \ 《  (´∀`)モナー! 》
        ヽ   |     |,┬‐ |       |
         \.\   `ー ´     /
           \       __ ヽ
            ヽ      (____/



                     _   _,
                  ___,> Y´'ー-、
                 _>z二_ ___`ー≧__
                 >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
                /        ヽ `Y′之>
            .   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
               l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
               |ハ |(●) (●) / / ,/レ′
        ……       `|   ヽ    「)'/|/
                 ヽ、_  ―  _,.ィT/
                   l 7Eニ::ィ1│
                   'イ/ヽ::::`l┘
                    i´ ̄ `|::::|

145 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 21:43:13 ID:wyBiEwu5

      ____
    /  ⌒  ^\
   /  ( ●)  (●)
 /  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ すっごい簡単だお。
 |       |r┬-|   | できない子もやってみろだお。
 \        `ー'´  /



                       _   _,
                    ___,> Y´'ー-、
                   _>z二_ ___`ー≧__
                   >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
                  /        ヽ `Y′之>
             .    /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
                 l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ | MP…マナの最大値が
                 |ハ. |(●) (●) / / ,/レ′ 低くて、使えない。
                   `|   ヽ    「)'/|/
                   ヽ、_ へ _,.ィT/
         .       .    /|| ̄ || 丶
         .           / .,_|L_,」|__,  ',
         .            |  !     i  |
                      i └ 、 , -┘ |
                    ゝ-― ' ー― '
                    /  ^`   ヘ
                      /         \

146 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 21:44:37 ID:wyBiEwu5

       ___
      /     \
    /  一'  `ー\ そ、そうですかお
   /   ( ○)  (○)\
   i       (__人__)   i それはお気の毒に…
   ヽ、    |r┬-|  /
     /    `ー'´  く



                W
                |ミ|
              / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \   ,.:┐
            .( ●)( ●)  ..| / | よーし!
            (__人__)     .|./   /
             i⌒ ´ .r-、  |/  /  それじゃあ特訓の続きだ!
             {     ヽ, ',. .,/ :/',
             .ヽ   .|  l_/_, -‐、',
              .ヽ . |   / , --'i|
              /   {  V , --ヘ
              |   ヽ  L| r= |

147 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 21:45:57 ID:wyBiEwu5

~ しばし 特訓中 ~



\ ,,_人、ノヽ人、ノヽ   人、ノヽ人、ノヽ.|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄
 )ヽ        (           (||─────| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄
< シュッ!シュッ!  > イヤッァァッ! >      \ ,,_人、ノヽ人、ノヽ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄
 )         て ̄)         て       )         ( ̄ ̄| ̄ ̄
/^⌒`Y´^^⌒`Y\/^⌒`Y´^^⌒`Y\ .||____ < イヤッァァッ! >| ̄ ̄| ̄ ̄
  ̄ ̄|  ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|     ◇ ◆||◆ ◇    )         て ̄ ̄| ̄ ̄
  ̄ ̄|\ ,,_人、ノヽ人、ノヽ    ̄ ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ̄/^⌒`Y´^^⌒`Y\ ̄ ̄| ̄ ̄
   ̄| ̄ )ヽ        (        ||        l ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄
  ̄ ̄|< (´∀`)フル ! >        ||        | ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄
   ̄| ̄ )         てl_____.||_____l ̄| ̄ ̄| ̄ ̄\ ,,_人、ノヽ人、ノヽ
  ̄ ̄|/^⌒`Y´^^⌒`Y\..|_____||_\ ,,_人、ノヽ人、ノヽ    ̄)ヽ        (
                           )ヽ        (   < (´∀`)モナー! >
                          < シュッ!シュッ!  >   )         て
          ____              )         て   /^⌒`Y´^^⌒`Y\
        /     \           /^⌒`Y´^^⌒`Y\
      / ⌒   ⌒ \
     / u (=)  (=)  \  (迷宮の表まで声が…)
    |      __´___      |
    \     `ー'´     /

148 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/30 21:47:10 ID:l0LeEfKL
カオスw

149 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 21:47:24 ID:wyBiEwu5

                  W
                _且_     基礎鍛錬完了!
               /\ /\
               |(●)(●)|   たいへん有意義な時間であった。
               | (__人__) |
.               |  `⌒´ |
               ヽ   _/      それがしの鈍った体に活が入り
            /´`''" '"´``Y'""``'j   ヽ  気持ちいいことこの上無し!
           { ,ノ' i| ,. ,、 ,,|,,. 、_/´ ,-,,.;;l
           '、 ヾ ,`''-‐‐'''" ̄_{ ,ノi,、;;;ノ
            ヽ、,  ,.- ,.,'/`''`,,_ ,,/
             `''ゞ-‐'" `'ヽ、,,、,、,,r'
               ,ノ  ヾ  ,, ''";l
              ./        ;ヽ       .
             .l   ヽ,,  ,/   ;;;l
             |    ,ヽ,, /    ;;;|
             |   ,' ;;;l l ;;'i,   ;|
             li   /  / l `'ヽ, 、;|
            l jヾノ ,ノ  ヽ  l  ,i|
            l`'''" ヽ    `l: `''"`i
            .l ,. i,'  }     li '、 ;;' |
             l ; j / _, -― ' ̄ ̄`ー‐-、_
      ,, .--、,,__,,-' ̄;;"`´ ;; __  __, -―- 、;; ̄`l
   , '" ;;  ,__   ;;'    r ' ´;;; ヽ_ゝ_;;|    lヽ,
 /l ;;, -‐Y´| l  __  /`'| |   | l  l;|     l ヽ l

150 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/30 21:48:12 ID:arOOs1Ng
鍛え過ぎだろうw

151 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 21:48:16 ID:wyBiEwu5

                            _   _,
                         ___,> Y´'ー-、
                        _>z二_ ___`ー≧__
 こっちも準備OKだお!        >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
                       /        ヽ `Y′之>
      ____         .   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
    /      \          l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
   /  \    /\         |ハ |(●) (●) / / ,/レ′
 /    (●)  (●) \         `|   ヽ    「)'/|/
 |       (__人__)    |         ヽ、_  ―  _,.ィT/
 /    _nnm´   /            l 7Eニ::ィ1│
 (  \≦フ _ノ]二二フ            'イ/ヽ::::`l┘
 |\ “ ム∠,__|  |  ササッ      γ⌒i´ ̄ `|::::|
 |  \(三___/           (   j|    |::::| スッ
 |    | i    /              /    |:::::|
 |    r| i  /          <三三三三三| |(rェ)\
 ヽ.   /レ'  |              \/     |    /

152 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 21:48:51 ID:wyBiEwu5

       W
       |ミ|
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  なんだお前ら
   |    ( ●)(●
   |      (__人__) どっから武器もってきた。
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /



     _∩                     //
    / 〉〉〉二二フ 拾ってきたんだお。    // __
    {  ⊂〉     ____           // ./ ̄j〉_      やる夫のスリングは
     |   |    /⌒  ⌒ \        .//  :{「´    `ヽ   カナがいただいたかしら!
     |   |  /(●)  (● ) \       //  /ソヽこ r'⌒'⌒'Y,
     |   |/:::⌒(__人__.)⌒:::  \   /⌒}7 {/    L=薔=.」:l  使い方はわかったし
     ヽ   |     |,┬‐ |       |   ゝノ」|ヽf:| l   l ヽ|」_l」ノ/  弾にする石も拾ってきたから
      \.\   `ー ´     /   //:::::}}  \ー―┐  りイ    こっちも準備OKかしらっ!
        \       __ ヽ  〈/!:::::{{    ><´ 弋_,ノ┐
         ヽ      (____/   {{::::」} , -‐!〈,小.」 L. ト  ̄`¨Tァ


153 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 21:49:42 ID:wyBiEwu5

         W
         |ミ|
       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( =)(=)  物を拾ってくるのは大事だが、
     |     (__人__)  一人でちょろちょろ
     |  u  ` ⌒´ノ   出歩かないように。
       |         } \
     /ヽ       }  \  トラップに引っかかったり
   /   ヽ、____ノ     ) モンスターに襲われたら
  /        .   | _/ 大変だからな。
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)



              ____
             /⌒  ⌒\
         (ヽ /( ●)  (●)\   /)  子供じゃあるまいし、
        (((i ):::::: ⌒(__人__)⌒::::\ ( i))) ちょっとくらい出歩いても
       /∠ |     |r┬-|    |_ゝ\ 大丈夫だお。
       (___     `ー'´   ____ )
            |        /
            |       /
              |   r  /
            ヽ  ヽ/ )) テクテク
             >__ノ;:::......

154 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 21:50:13 ID:wyBiEwu5

                  !|
                     !
               l   ll|
             !l ∥ ll ll|ll ll
             l||./ ̄ ̄ ̄\||   ズポッ
             / ─  ─  \
          \/゚ (●)。 (●)  \/ rへ,ノ
     __>-へ| i     (__人__)    |ノ  :.\_
          .:/从へ、.゚` ⌒´o.ノ从rーヘ_
        _::ノ    :ノ`⌒Y⌒´::  \
              .::┘   :│



        _   _,
      ___,> Y´'ー-、
     _>z二_ ___`ー≧__
     >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
    /        ヽ `Y′之> 落とし穴。
.   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
   l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
   |ハ | (●) (●)/ / ,/レ′
    `|    ヽ   「)'/|/
     ヽ、_  ―  _,.ィT/
      .`,}ー,r'^ヘ-'"、
      /ヽ/ `_}ィ^!'
      ,'r' / /´ l- 、
      ヽl.rー'´ ヽ ィ

155 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/30 21:51:03 ID:arOOs1Ng
即効の伏線回収

156 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 21:51:13 ID:wyBiEwu5

               , '" ̄`ヽ、┐  ,」
             / / __二ニ込_  -
           i ∨    -‐''ニ-K `
             ! ヽ rt‐ァ'´-‐/´   こっちの床が
                ト==ヘ.’〈_, マ''{,    スイッチになってるのかしら。
            ,.ゝ弌┴、_ _/
              / ´ ̄``ヾコ、       重しを置いたら
          /    ‐-ミ尸        穴が塞がるみたいね。
        fァ' ̄|  _ニ-‐ハヽ、  ``丶、,迥}
      く_   ノ} .   '´ 小 \    /ブ_}爻
         | !  /    /ノ ハ.     /r┘
        1ヽ/    // }L_,.イ] ̄   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          √   _, ‐' _,.ノノ二^_≧ヽ.  /  加圧式床スイッチ
       ,⊥-‐_二_彡<── 二 〉 /  「 プレッシャープレート 」
     r仝ァ-‐f}く=、_」」..∠=ァ‐  ,. ‐' /
      ⌒┴‐〈{  Y´    ´丁/   /
          ー'′          ============



           / ̄ ̄ ̄\    ちょっと!穴を塞ぐなら
          / ─  ─  \   やる夫を助けてからに
        /゚ (○)。 (○)  \  してくれお!
 __>-へ| i     (__人__)  ∪ |ノ  :.\_
      .:/从へ、.゚` ⌒´o.ノ从rーヘ_
    _::ノ    :ノ`⌒Y⌒´::  \
          .::┘   :│

157 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 21:52:06 ID:wyBiEwu5

        W
        |ミ|
      / ̄ ̄\
     /  u  ノ \  …というわけで
     |    .u ( ●) |  単独行動は慎むように。
.     |      (__人_)
     |      ` ⌒ノ
      |        }
      ヽ u      }
       ヽ     ノ
      ノ     \
     /´        ヽ



                 .........
                  ..:, -─‐──‐-、:..
              .:/             \::   はい、そうしますお。。
              :/ ;              ヽ.:
              :l  U                l: ...
             ::|      , 、     ;    |⌒ヽ、:
             :!、  _ノ" "ヽ、__  ∪      \ :
             ¨:ヽ。((●)  (●)。)::  /⌒゙`     \ :
              :/ヽ~゚(__人___)~__ ,ノ|     ,
             :/   /`⌒ ´      |.    |,
             :/   /  \      ,,|"   |
           ..:/   /     ヽ      |    |
      __ , --‐-ー、_ /      l     ,|    |
         く / / ァ- ,ノーー----- ノ^ノ^/⌒ヽ.j__
          `ー' ー´ ̄         (_イ_,イ、_,ィ'´__/     ̄ ̄ ̄

158 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 21:54:03 ID:wyBiEwu5

   :::::::::::::________
_l__l_|:::::|::::::::::::::::::::::::::|::::::::|_l__l_
__l__l|!:::::l       |:::::::|__l__l
_l__l_||:::::|::::::::::::::::::::::::::|:::::::|_l__l_
__l__l|!:::::|::::::::::::::::::::::::::|:::::::!__l__l カチッ
_l__l_||:::::|_____|:::::::|__†___l_
__l__l            |__l__l
_l__l_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_l__l_  じゃあ
__l__l|  ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  |__l__l  鍵開けて先に進む。
_l__l_|    ̄   ̄    |_l__l_           _   _,
__l__l|::::::::::::::::::::::ンゴッ   |__l__l_l_    ___,> Y´'ー-、
_l__l_|:::::::::::::::::::::::::::::ンゴッ |_l__l__l__  _>z二_ ___`ー≧__
__l__l|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |__l__l__l_  >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
    ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            /        ヽ `Y′之>
                              /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
                              l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ
          W                 (( ,ヘ, |(●) (●) / / ,/
          |ミ|                    '、 `|   ヽ    「)'/|/
        / ̄ ̄\   うん…           \ヽ、_  ―  _,.ィT
       /      \  シャキシャキ進むか    < l 7Eニ::ィ1    〉
     . |         |        ___       ゝ'イ/ヽ::::` 、 /
     . |       ∪ │      /      \      i´ ̄ `ヽ::| |
       |         |     /          \    j|       < |
     .  |           |    /         u  \  /    ヽ  \
     .  ヽ       /    |              |

159 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 21:54:47 ID:wyBiEwu5

《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《|     l_
《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《| モワッ  _l
《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《|     l_
《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《| _l__l
《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《|_l__l_
《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《|__l__l
《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《|_l__l_
《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《|__l__l
《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《|_l__l_
《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《|__l__l
《《《《《《  《《《《《《《《《《《《《《《《|_l__l_
《《《《《《 W 《《《《《《《《《《《《《《|__l__l
     |ミ|
   / ̄ ̄\
  /       \ おお?
. |         | あそこに、なんかモワッとした空間があるぞ。
. |        │
  |         |
.  |           |           ____    あれは、
.  ヽ       /          /     \   フォースフィールドだお。
   ヽ      /         /        \
   >     <         /           \  違う空間に繋がってる
   |      |        |              |  テレポーターに
    |      |        \              /  なってたりするんだお。



         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (●)  (●)\   こういう場合は、
    /   ///(__人__)///\
     |   u.   `Y⌒y'´    | いらなくなったアイテムを
      \       ゙ー ′  ,/ ポイッと投げ込んでやると…
     /       __|___
    |   l..   /l       `l                カチッ>
    ヽ  丶-.,/  |__      _|
    /`ー、_ノ / ̄ ̄ ̄ ̄/

160 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 21:56:29 ID:wyBiEwu5

    :.::....:::::::|.:.:__;;:;..:::::-‐.::'''""~: : : : : : : : : : : : . . .  .  |_l__l_
    ...lフ : ::::|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: : : : : : : : : : . .  . .     |__l__l|
    . : :.::::::::|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヮ.:.:.:.:.:.:.:.ワ:.:.:.:.:.:: :スッ : : . . . . .  . .|  |_l__l_
     .: :::::::;ィ|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: ::: ::: : : : : : : . . .  .    |__l__l|
    ./l ::/|:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: :.::l: : _. . . . . .      |_l__l_
   / ..:|/.::/|~""''' ‐- ...;;__: : ~:"'i':‐:;;  "i''-!._ .:|\ |__l__l
 ´::|  / ::l/| |: : : : : : : : :: :: : : "'''-!.._: :.|"'-!:._ .:|\|  |_l__l_
  :l/!  / |/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : \\ .:::|\|  \ |__l__l|
 /  |/| lニニニニニニニニニニニニl::::|\|  \ .:| |_l__l_
   / ..:|/ : : : : : : : : : : : : : \ \ .::|\ |__l__l|
 /|  .:::l二二二二二二二二二二二二二二l .:::|\|  \|_l__l_
   |.:::/                      \|  \  |__l__l|



                  __ _
   _,rーく´\  , --、   /⌒  ⌒ \   と、こんな感じで
 ,-く ヽ.\ ヽ Y´ /   /(●)  (●) \  どこかへテレポートしたアイテムが
 { -! l _」_ノ‐′/   /    (__人__)    \ スイッチ床の上に落ちて、
 ヽ ゙ー'´ ヽ  /   |     . `Y⌒y'´     |
  ゝ、  ノ_ イ    \     ゛ー ′   ,/  通路が出現したりするお。
    ヽ     |     /    ー‐     ヽ



       W
       |ミ|
     / ̄ ̄\    ほうほう
   /   _ノ  \   なるほど。
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)  さすがに元盗賊だからか
.   |        ノ   詳しいもんだな。
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

161 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/30 21:57:05 ID:arOOs1Ng
面白い仕掛けだな

162 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 21:58:09 ID:wyBiEwu5

《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《|     l_
《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《| モワッ  _l
《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《|     l_
《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《| _l__l
《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《|_l__l_
《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《|__l__l
《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《|_l__l_
《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《|__l__l
《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《|_l__l_
《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《|__l__l
《《《《《《  《《《《《《《《《《《《《《《《|_l__l_
《《《《《《 W 《《《《《《《《《《《《《《|__l__l
     |ミ|
   / ̄ ̄\
  /       \ と、またしても
. |         | フォースフィールド。
. |        │
  |         | 今度は俺にやらせろよ。
.  |           |           ____
.  ヽ       /          /     \
   ヽ      /         /        \  同じAAを使い回せて
   >     <         /           \  楽ちんだお。
   |      |        |              |
    |      |        \              /

163 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 21:58:52 ID:wyBiEwu5

              W
              |ミ|   じゃ、いらない棍棒を
            / ̄ ̄\  ポイッと…
    ._,,.、.._    / _ノ  ヽ、_\
    ミ:::::::\  .|  (●)(●) |        ____
     ミ:::::::::::\|  (__人__)  |      /      \   んー…
        \:::::::っ   `⌒´   |     / ─   ─   \ 何もおきねえお。
     ブンッ / ミ)        /    /(● )  (● )    \
         | ノヽ       /     |  (__人__)       |   ブンブンブン>
         | |/      ヽ      \ ` ⌒´       /
         |  | /|     | |      /  ー‐      ヽ

164 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 21:59:33 ID:wyBiEwu5

                                   ミ
              W                    ミ
              |ミ|                    | ミ
            / ̄ ̄\ て              /:::::ミ
           / _ノ  ヽ、_\ て            /::::::::ミ
           |  ( ○)( ○)|        ___∧ミ:::::::::::ミ  ガキィーン!
           |  (__人__)  |      /^  ⌒  弋:::::::::::ミ
           |    `⌒´  |    ●( )● (  )   \_ノ て 三三三==
           |        /    /⌒(__人_)⌒::::::  \ そ 三三二=-
           ヽ       /     |   ヽvwwノ       |
           /      ヽ     \  `'ー'        /
           |  |     | |      /  ー‐      ヽ
           |  |     | |   /}  \           \
           |  |          !l ,.- 、
                    //|| ̄ `ヽ⌒',
                  / /  ヘ入ヽ  ∨  そっちが
                  !|  //ー, \, }   ワープ先だったみたい。
                  l  .// ○  ○{
                   \(⌒リu  o ノ   意地の悪い作りしてるかしらー。
                    {こ.フ>、ー,.イ
                   〈二}/  ∞Y_〉
                    └ 〉  ハ〈┘
                       /     ヘ

165 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/30 21:59:43 ID:arOOs1Ng
本音を言うなw

166 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 22:00:32 ID:wyBiEwu5


          _   _,
       ___,> Y´'ー-、
      _>z二_ ___`ー≧__
      >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
     /        ヽ `Y′之>
 .   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<  こっちのスイッチが
    l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
    |ハ |( ●) (●) / / ,/レ′ フォースフィールドを消す正解。
      `|   ヽ    「)'/|/
  ポチッ ヽ、_  ―  _,.ィT/
   ___ ____l 7   ::ィ1│
 ■ミ.コ|____ ___'イ    `l┘
    ̄     i    |  |
        j|     |  |



        _                 /{ ̄ __
      / : : : \               >イ: : : :_:_:; ≧:.、
     ( : : : :  ) ぷくぅ~         /.:.人: : {{ ̄@_}}ヘ
      > : : : : <              {.:f‐ `ーゞく/ヘノ: :l す、すごいタンコブかしら!
     /⌒  ⌒\             Yヘ   Yヘ 7-、:.:ノ
   /(◎)  (◎)\ アバババ     「jし' .  し' 〈_ソ:.:.〉
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \       rノ {{´ゝ {⌒) ィ{{ ̄Y厶
  |     |r┬-|     |       rノ └  「:;:;{{:;:;:;〉  丁
  \      `ー'´     /            /:ハ:ヽ|   〈`
  /           \           /:;:;/ ';:;j    V

167 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/30 22:01:30 ID:arOOs1Ng
先が思いやられるなあw

168 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 22:01:38 ID:wyBiEwu5

          W
          |ミ|
        / ̄ ̄\
       / ヽ、_   \  さっきのマミーみたいなこともあるし、
     . ( (= )    |  怪我を治す方法が
     . (人__)      |  何かないものか。
     r-ヽ    ∪   |
     (三) |        |  血が止まって回復するまで
     > ノ       /   キャンプして
    /  / ヽ     /    寝てるわけにもいかんしなぁ。
   /  / へ>    <
   |___ヽ  \/  )
       |\   /|
       |  \_/ |



           、-ー'`Y <,___
       __≦ー`___ _二z<_
        > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
      <之′Y´ ,r'        \  !
        >{ ,r'  | 、 , ,.  ,.l  ,  ゙i  もわもわが消えた後に、
       | !、{   | 寸寸T ハT7} ィ,l   巻物とフラスコを発見。
       ′Ji, ゙i ゙i ( ●)  (●)|ハ|
          ゙i|゙i'(1     ,   川
     <`ンー、___l|l |ヽ  ―  /
     ン´´    |l |. l`' ー イ
    <        |l l l  l.|  !

169 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 22:03:29 ID:wyBiEwu5

:lli|tlll――――――――――――――――――――――――――――――────―┐
||'゙l||〕l|─――――――――――――――――――――――─――――――――┐   |
|lIル゙゙ l|                                                    |   |
|!'''l川|                                                         |   |
||モコl|      フラスコを片手に持ち                              |   |
|lll仝 ||                                                    |   |
|| ユ ||            《 (・∀・)ヴィー 》 を唱えれば                  |   |
|!l{什|〕                                                |   |
|圭)=||                 ヒーリング ポーション                      |   |
||)l]ll1l|                 傷を治す秘薬                          |   |
||yi71l|                                                 .|   |
|!エlr'||           《 (・∀・)ヴィー J( 'ー`)しブロー 》 は         / ̄\   |   |
||ェと卅                                        |    |   .|   |
|!エlr'||                 毒を消す対ヴェン('A`)秘薬        \_/    |   |
||ェと卅                                           |     |   |
|l!]i广l|                                               |   |
||'〒 || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    |
゙'ゞlF'‐'――――――――――――――――――――――――――――――――――┘

>>161
面白い仕掛けは、ほんと多いです。
面白さを表現するのが難しくて悩みの種。

170 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 22:04:40 ID:wyBiEwu5

                 __
                / ̄ ̄`
               〃
               {{      , -――n- 、
               ヽ、  , <  、   / y^V>、_
                 `7ス`丶、  \く r'⌒ヽr-ヘ ノ
                 〃/`丶、\  〈 ハ{>l廻}〕))  フラスコを持って…
                 |l ′   `丶、 >ヽ」:「l:∨( }
                     ||、_    _>ミヽLl」/r‐イ   《 (・∀・)ヴィー 》!
                    |l| , =、   ,ニ、`ミヽノ  j
   コポコポ          /ハ 孔}    儿ハY ラニ、 /  あ……
        コポ        〃/l `′,   `ー,,' / r' },'
    r=、     _f了   {{ {ニヽ、丶   J 厶rヘ∠/      何か液体が湧いてきたかしら!
    |(\    { | {^v-厂7ミヽ_/>-  -ァ /     `ヽ
.   /| 、 `Y^7ーハヽ、〉 Vーく>}l__フ介ヽx仁} ==     l|
    {_`ヽ|ヽ ∨〉 〉   /   rヘ ヽイ/o|ト、 {ニ{         ハ
    }ヘ_)!  ( {  ヽ、 {   「  \X_o」| ∨ニ〉      ノ
   ハ_) |   冫} /:::Y´/⌒    ヽ `|厂\ヲ   r一'´
    `┤ 「¨了 ノ 〈::::/ /       ` ー‐「ト、   /
.    `T { |  フ {            | ! \ 〈
       }ヽノ レ'´/  〉             l |l  }{
       ヽ、__/  く   〉           ノ |厂  〉
           ) 〉     _ -‐¬'´  l|   `ヽ、
            ̄`7 ̄/ ̄/ } {八 \  ヽ     \
                 / / ノ」´  Yヘ、 `丶 〉       \

171 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/30 22:04:49 ID:arOOs1Ng
巻物に顔文字使うなよwww

172 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 22:05:04 ID:wyBiEwu5

                      ∫

                     ∬
                            __
                      |:::|    ./ ̄j〉_
                       |:::|    :{「´    `ヽ
                     (:::::::)   /ソヽこ r'⌒'⌒'Y,  出来たかしらっ。
                      /⌒}7 {/    L=薔=.」:l
                     ゝノ」|ヽf:| l   l ヽ|」_l」ノ/  さぁ、やる夫
                     {{::::}}  \ー―┐  りイ    早速使ってみて!
                       !:::::{{    ><´ 弋_,ノ┐
          ___            {{::::」} , -‐!〈,小.」 L. ト  ̄`¨Tァ
        / : : :\            ゞ='´   | 天  \    // )
        ( : : : :  )
          > : : : : <_
       / ノ  \\         ちょっとまってお。
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \       それブルーハワイより
    |      ` ⌒´    |        きっつい青色してるお
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /   ヒールポーションじゃなくて
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/   毒薬に見えるお!
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /

173 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 22:05:50 ID:wyBiEwu5

       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´ ,r'        \
  >{ ,r'  | 、 , ,.  ,.l  ,  ゙i
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l
  ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|  《 (・∀・)ヴィー 》!
     ゙i|゙i'(1    ,    |
     ゙iTィ.,_   ―   _ノ      私にも…作れた
      │「ィ::ニE7 l __
      ㌔´::::,r'\ト /  /     飲んでみて。
      (ヨ |::::|´  ̄`i/ とヽ
     /::::\:::|     | ̄=-'
      ̄ ̄ ̄

174 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 22:06:32 ID:wyBiEwu5

          __
        / : : :\
        ( : : : :  )    うぐぐぐ…
         > : : : : <
       /   u \   カナとできない子が
      /  \    /\  やる夫のために作ってくれた
    /  し (>)  (<) \ ヒールポーション…
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /



          __
        / : : :\
        ( : : : :  )
         > : : : : <
+        ./ \  /\ キリッ
      / (○)  (○)\   二本とも
    /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒u \  ありがたくいただきますお。
    |      `-=ニ=-      |
    \      `ー'´     / +

175 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/30 22:06:46 ID:arOOs1Ng
自分で飲むという選択肢はないのか

176 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 22:06:50 ID:wyBiEwu5

          ,-‐-、
          |   |  ング
   ング     |   |
          |   |
      / ̄⌒)  (⌒ ̄\ング   不味い!
    / ,. ^‐'_ヽ /__ー^ 、 \
  / // ̄ ` ⌒ ´ ̄\\ \  もう一杯!
 (  </            \ノ   )
  \ \           / /
 ング \ \       / /
                   ング

177 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 22:07:35 ID:wyBiEwu5

            __ /{  __
          /⌒Y V´ ∠_
        / /⌒\  /⌒ヽ.
      _ノ ′  _Y/_    \_
.       `ア V  ,∠ ニ==ミ  }ノ<´
.       /   /         `ヽ   ヽ
      {  /               ヽ   }   塗り薬かも。
    、_ノ  ,′// /{   ハ   ハ ハ {
     `T l  |/ ハ  { }/ | |}`
.      ヽ.|  |  ---\{. --- | l/
       八 `|  (●)  (●) j /{
     _/ヽ{`   `    ノイ>―- 、
   /   ,二`>-へ二、 -<´       ヽ
   ヽ、 く/_ \ \>J)           ノ
二二二二二,二二二二二二二二二二二二二二二



      。゚・。  。 ゚  ・   ゚・
。゚ /。・イハ 、、〃    `ミ  ゚/Y`ミ 。 ゚ 。
    ≦`Vヾ         ヾ ≧
   ゚・  イレ,、         >三  。゚ ・ ゚
      -ァ,         ≧=- 。
      。≧       三 ==-
    /   ゝ'゚    ≦ 三 ゚。 ゚   ━━┓┃┃
  / // ̄ ` ⌒ ´ ̄\\ \        ┃   ━━━━━━━━
 (  </            \ノ   ).      ┃               ┃┃┃
  \ \           / /                             ┛
    \ \       / /

178 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/30 22:07:58 ID:l0LeEfKL
ちょwww

179 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/30 22:08:24 ID:40FEGBh7
おいwwww

180 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 22:08:32 ID:wyBiEwu5

           ⌒ シュルシュル
        ノ L_Ω__
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\   だからそういうことは先に
     /    (__人__)   \   …って治ったお。
      |       |::::::|     |
     \       l;;;;;;l    /l!| !  すごい効き目だお。
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl



     W
     |ミ|
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \  飲んでも効くのか…
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ  というか、
.  |         }   ポーション作るのは
.  ヽ        }    僧侶魔法だよな?
   ヽ     ノ  l^l
   /    く   (  ) できない子でも
   |     \,,//  魔法かけれたのか?
    |    |ヽ、_/

>>175
もちろん、そんなものはない!

181 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 22:09:51 ID:wyBiEwu5

            _   _,
         ___,> Y´'ー-、
        _>z二_ ___`ー≧__
        >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
       /        ヽ `Y′之>
   .   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
      l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |  うん。これは僧侶魔法。
      ,ヘ,ハ|(●) (● ) / / ,/レ′
      '、 ` |   ヽ    「)'/|/     ぎりぎり、マナ(MP)の量が足りた。
      \ヽ、_  - _,.ィT/
         < .l 7Eニ::ィ1│
          ゝ'イ/ヽ::::`l┘
           i´ ̄ `|::::|
          j|     |::::|
         /    |:::::|



             _,. -―- 、,.-‐、__
         __ ,/.:.:.:.: ,-― ' ,.- ヮi {
        〃、ヽ.:.:.:.:.:.: } ┌‐ヒ薔ハ y !
       亅/.:.:. 〉、.:.:. ヽ\へ〒ヽ_ノ、
        i.: l.:.,' `  ̄ =--、l」ニ´i_〉!
        ∨:.{ _,   /x‐=、i!ヘY.:.l  毒消しの方は
     .     ヽ:ヘ ,=、   弋_ソ l!ノ//  どうしましょう。
            ゙ラ、i::リ       /.:/.:i__
            {::ハ、_ ` っ /シ.: ,イ ヽ
            レ-{゙ー.i/jト、-‐ノ:/.ィ  ',
           / 〈ニ/ノ}{ヽヾj .;.:. ノ   ハ
     .      ,ハ  >j 、 ' ,ヘ、`ヲ' _ _ ∠
          ト-、_.ノし、_ムッ ,f‐| ハ, r、 ニ} !
           ,> //`1__ ,イ`´ノ_,. ‐^、l! ! 「´

182 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 22:10:43 ID:wyBiEwu5

       ____
     /_ノ   ヽ_\     毒消し自体はとりあえず
   /( ●) ( ●)\   必要なさそうだけど、
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     (  (      |  せっかくのついでだし
  \     `ー'     /   ポーション作りも鍛錬していくかお。



        W
        |ミ|
     / ̄ ̄\
.   ./   _ノ  ヽ    そうだな。
    |    ( ●) (●)    食料に余裕あることだし、
    |      (__人__)  ∫  この際、もうちょっと特訓するか。
    |     `⌒´ノ ∬
.   ヽ         } | ̄|   しかし、今回、全然戦ってねえな。
     ヽ     ノ |_|)
____/      イー┘ |
| |  /  /     ___/
| |  /  /      |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

183 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 22:11:24 ID:wyBiEwu5

     ____
   /      \
  /  ─    ─\  ダンジョンなんてそんなもんだお。
/    (●)  (=) \
|       (__人__)    | 戦闘はおまけ!
./     ∩ノ ⊃  /  謎解きと探索がメインなんだお!
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



         W
         |ミ|
        / ̄ ̄\
     /  ヽ、_  \  いやいや、
    (●)(● )   |  それは言い過ぎであろう。
    (__人__)     |
     (`⌒ ´     |  やはり、血湧き肉躍り
.      {          |   刀を走らせ骨を断つ戦闘が無いと
     {         ノ   盛り上がらぬだろ。
  mm   ヽ      ノ
 (⊂  ̄ ̄ ̄   ヽ
     ̄ ̄ ̄|    |

184 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 22:11:50 ID:wyBiEwu5

            W
            |ミ|   ダンジョンの華は
        : / ̄ ̄\:      戦闘だ!
       :ノし. u _ノ` ,, \:
       :⌒`  ( ◯)(O) :     ギリギリギリギリ
      .:|   j(   (__人__):.   :∧:
       :|   ^   ` ⌒´ノ:.    :|.Y.|:     :,ィ:
       :|  u     ゙⌒}:.     :| | |:   :/ ノ:
       :!、       ".}:..    :| | |:  :/ ./:    いーや!
.          :ヽ u    ノ:     :| | |::/ ./ ____  探索だお!
.        :/⌒\   (´ :      :| | |/ ./:/ ノし   \:
.       :|    \~ ⌒\:   :| | |:/ :/ノ ⌒      \:
      :| \j(   \  r、 \__;/|_| |:__ :|     u    }:
      :|   \   ヽー─∠___/__|  (   u     _ノ:
      .:| u    \________ノ( \__゙/⌒ヽ~ ヽ:
      :|         |:   ⊆∃:(\ \/ ./j(    \:
      .:|        u |:      : ̄\__/l  ^    u \:

185 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/30 22:11:58 ID:arOOs1Ng
ポーション作りも鍛錬の対象なのか

186 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 22:12:21 ID:wyBiEwu5

           /i     _ ___ _
            l lト、,ィ.:´:::::::::::::::::::.:.`ィニ心ニヽ
           | |/7:.:.::.::::::::::::::::::::ノ^ヽV仁ニント、
          ,イ ,イ::::::::::::::::::::::::::.:フ  ,イ7⌒ト、イ    二人とも
           / //(´ ̄`ヽ、::::::::.:.> 〈 j f 薇゙i 〉!    間違ってるかしら!
           〈, イ/  `丶   `ヽ、[ _ノヽミ二ソ.」 /
            V  ヽ,,      _,, `ミヽ 二 イ´ /   ダンジョンの肝は
          ij ,r‐-、     ,r‐-、 j介:: |イ     食事よ!
           ',〈 ト云'}     〈ト以ノ〈jj」::|_」〈
            ハ ゝ=='     ゝ- '′Nト、ト、i \/
        <^ヽ:',' ' ' ' /⌒ヽ ' 'ノ ̄ リj i l|  、/
       ,rく久,ィ'^ゝ、  ゝ, ィ<´ ̄`ヽ /  | 」|_/
   r‐-、 _>ュ// /  _><   `二ニニヽ!   ヌノ
   )<ー><ー><ー-ュ'^ヽ‐ュ`\  ̄`ヽ.ノ_ ノに7
   `Y´ ̄``^´ ``y'^ヽ     ト、   ト、に孑′



      W
      |ミ|
   / ̄ ̄\  それは無いだろ
  / ⌒ ⌒ \ 常識的に考えて。
  | (●) (●) |               ____
  .|  (__人__)  .|             /      \
  .|  ` ⌒´   |   、、      /  ─  ―  \    、、シッシッ
  |        }l⌒l ノノ シッシッ /   (●) (●)  \l⌒l ノノ
.  ヽ       .}`'''|  \      |     (__人__)     |`'''|
   ヽ     ノ ./     \    \     ` ⌒´    _/ /  ちょっとデコスケカナさんは
   /    く/ /      \   ノ            /  黙っててくれだお。
   |     \ \     (⌒二             |
    |    |ヽ、二⌒)、      \            |

187 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 22:13:23 ID:wyBiEwu5

   /     \      `ー--イ  |     /`ソ、__/`> ! _  !∠
. ノヽ.     / /\         フ ヽ    /`!,ゞf@ノ〕`!<三三、!
// ヽ   / /   \     . -/. ゝ\∨:三\ >ーイ/ ̄\三/
|`!/  !  / /      _>-‐' / | ` ̄L\=/ `ー- '   /ヽノ
|`!/  ! :/ /     ヽ=、─''  ノ`- _   |\\     ∠ソ
| ! /::. ! j         `  ̄        ̄` `フ\\  /∧ノ
ヽ,ソ ,::. ! /       __        ヽー─-- ` <ノr. `´/| |  ふええええぇ
 j|:::::!::::::/   /                         `^| レ/
  ヽ|::::::!'  /   _            /,..==と._  | //    カナが少数派だなんて
   ヽ::::l    _ゝ== -`          イ:三三::ヽ`  レ/ヽ     ありえないかしらぁ~
    イ_ゝ  メ' /_三三ヽ         ⊃ゝノク  _∧| | ト 、
  , -‐':| //!   つゝニ!ク          `ー‐'ij    / ,| ト、 !\_\
 /   レ / j  ゝ--‐ '          i l  ! ヽ レ'/| |  \__`_フ
./::::::: / /ーヽ  / l  ! ヽ     !          /_∠.| |      \
!:::::::::::::| |ノ\_ヽ         , ── 、        /   //        \
.`ヽ :::::l l::/   \      ` ── ′    _∠--、 /´ :\      ヽ
   \:レ::::::::    > 、 _         イ\::::` ̄\\..::::::::!       |
    \ _:::::::::/_フ!/  \.>- - <- <___ノ-- 、::::::!:::!:::::::: !        |
      ヽ====''/  /三三「三三ト三三`ヽ  \!:::!:::::::::/      ノ゜


今回の冒険   2F まで ( 前回からほぼ進まず )

========================

188 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 22:13:57 ID:wyBiEwu5

                W
                |ミ|
              / ̄ ̄\
            / ノ  \ \    - やらない夫・チンカタ・血振り -
 (早く斬らせろよ) |  (○)(○) |
.            |  (__人__)  |    戦士レベル  2
             |   ` ⌒´  |    忍者レベル  1
.             |        }    魔術師レベル 1
.             ヽ       ノ
               ,ヘ1、     /へ     武器 : サムライ・ソード
        _  -イ::::::::::,ヘ  //::::::`ト-   _
      /: : : : : :!::::::::::::, ヘ/ /::::::::::::/: : : : : : :\
     /: : : :i: : : : !::::::::::::::ゞ_/::::::::::::/: : : : : !: : : : \
    ./: : : : : :!: : : : ヽ::::::::::::/:::::::::::/: : r'1: : ! : : : : : :
   /: : :/: !: :!: : : : : : \/:::::::::::/: : : iz!}: : i : : : : : :
  ./: : : :!: :l: :i: : : : : : : :/:::::::::::/: : : : : |Z1: : !: : : : : :
  /: : : : :i: : V: : : : : : /::::::::/::: : : : : : :!キ!: : i : : : : : :
. /: : :/: : l: :/:: : : : :/::::::::/: : : : : : : : : :!キ!: : l: j1: i : :
/: : : :! : : l: :! : : :/::::::::/: :rュ 、: : : : : : : !キ!: : !/1: :l:/
: : : : i! : : i: :!::/::::::::/ : : ::'-<:キ 、 : : : : !キ!:: :l: { : :j1:
: : : : :i: : : !: :Y:::::::/ : : : : : : : :\キz、: : ::!キ!:: :!: :!: :リ :
: : : : :l : : :! : :∨´: : : : : : : : : : : : :\キz=,f=}rz! :i: : l: :
: : : : :l: : : !: : : '.: : : : : : : : : : : : : : : l:\}! }l__j: : : j: : :! :

189 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 22:14:26 ID:wyBiEwu5

 +     +
    ______ +
 .+  |~~~~~~.i__rv-┐___mn_
    |______」 L_ ノ―――(√_」)
               厂 〉.       T  |  - "闇歩き" できない子 -
              /\/       l_」
             __/  /          |.  |  戦士レベル 2
            ,>〈  〈≧r' ¨ ̄ ̄ ¨寸 |  忍者レベル 1
            ,>∧  V/  ,、 .  ∨|   僧侶レベル 1
           ∠_/ ∧  V. /─ 从- N!
 (…………。)  ≧/ 〉-彡V( ●) (●)j]  武器 : ファルシオンの剣
              ノ  Vニ三ハ.  - ハニ}  盾  : バックラー
              ⌒`7/V三ニミ=z-‐くjfV′
                 `守三℡人/ニ|
                 |三三ニニニ|
                      〉三三三ニリ_
                _,.≦三三三三ニテ
                厂: : :/: : : : : : : : : : :^\
             乂_(⌒乙_r'⌒ヽ __ノノハ
               /\ : : : : : /: : : : : : : :_〉
               /\ /\_/__ノ`ー'´
            /三 /   /  ./

190 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 22:14:56 ID:wyBiEwu5

              /⌒i
                /  ./
               /   | .i⌒ i . - "怪盗白饅頭" やる夫 -
             /   | .l  .l
             /   ⌒|   |、        戦士レベル 1
          |      |   |.|        忍者レベル 2
            |      `ー´ |         魔術師レベル 2
   , ――――┤        ├―――― 、
  (_____,      ー    、_____) 武器 : ナイフ x2
        /    、_ ,    \            手裏剣 1
        |    ( ̄Y ̄)    |
        \  (●)  (●) / よっ!
          \ /   \ /
           \___/



191 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 22:15:37 ID:wyBiEwu5

                  , -――-- 、
                  / _    __ `ヽ、
               rく二、    /r冖ミヽ_ヽ
               / ハ   \  {|__rrュ'⌒ヾj
 .              { ,′`ヽ、 `ヽく::._{_{タノヽ、}} - "魔術の申し子" カナリア -
               lj  _  ` ー-ヘ  ̄´ \::イ
               r|'´  、   ̄`ヽ ┬ー彳 |   戦士レベル  1
            〃| ≡ミ    __  }_/ ,′  忍者レベル  1
            |l__l/// ,  ´ ̄ヾ ハ } /   僧侶レベル   1
           r仆、ヽ、 rー ┐/// 厶イ∠、   魔術師レベル 3
            l {`ミ=ァ个ヽ--'__, /{____ノ
              ヽ、__}  {;:'ー' /  厂 ̄`ヽ   武器 : スリング
              l. i  `''"    r===ノ        石(弾丸) x2
              〈 |     .   仁二}. |
              .ト|       i     |ヽ
               | l       l. |     〉      ===============
              l. l        ヽl、 _,.-1
                 |. |   ヽ   仁´-イ        次回へ続く
               | !    \  l    !     _ .. _
               | ト、\   ヽ |     l‐ ' ´    ===============
              _.. -| /  ヽ \     l    !. . . . . . . .    ``  、
           「\  |ノ      ` ー !   i: : : : : : : : : : : : : .     ``  、
            |  ``〉、\       l.    l: : : : : : : : : : : : : : : .      ``  、
            |   |、. \ `ニ..__ _.l   |: : : : : : : : : : : : : : :            ``  、
           /` ‐.、ハ;\  ヽ     ___!   .l: : : : : : : : : : : : : :                   ``  、
           /   ./  ヽ二;'⌒^:_ー----:l   .l: : : : : : : : : : : :                      `` ,、
          /   /     ヽ/  ̄ ̄ ̄!   .lヽ、: : : :                   _ .. - ‐ '' ´   |

192 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 22:16:20 ID:wyBiEwu5

━ はみ出しダンジョンマスター ━

           ,,,,,┯,,,,,    さ~て 今回のおまけは
          彡    ミ   私、"毛むくじゃら" ダルーと
         彡. (・) (・) ミ   ガチャピンがお贈りしますぞ!
         彡       ミ
         彡  ▲   ミ     彡ミミ,.
       彡彡   "   ゛  ミミ彡   ,し
      彡      ",,,,,.,, "       彡
      彡   ミ  ""   ミ 彡彡彡
       彡,,щ9        ミ
        ミ""         ミ
         ミ           ミ



       /ニYニヽ
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))   ガチャピンじゃないっていうwwww
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \
( ___、  |-┬-|    ,__ ) 「"マカンのトカゲ" ヒッサー」こと
    |    `ー'´   /´      でっていうだっていうwwww
    |         /

193 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/30 22:16:53 ID:arOOs1Ng
うぜぇwww

194 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 22:16:56 ID:wyBiEwu5

                   _ __ _
               _,、-ー''´:._,、-:ー`、-、,
             /:.:.:,、-'´:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ:.:.:>'"`:.、
              ,/:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;':.:.:.:.:/::.i/:.:.:.:.:.:.:.:.:\
           ∧∨:./:.:.:./:.:.:;':.:.:.:.:∧ヘ/i:.:.i.:.:.:.i:.:.:.ヽ
           ∧:.|!:.:.!:.:.:.:.!:.:.:.!:.:.:.:.:!´`'"´`i:.:.l:.:.:.:l:.:.:.:';'.,
             }:.::.|i:.:.|:.:.:.:.|i≦廴リi:|    |:.:リ:.:.:.|:.:i:.:.!:.i  今回の本編はトレーニングのお話でした。
          {:.:.:.:|:|:.:|:.:.:升i:.:.!i:.:.ハj    辻≧:/:./:.:.i:.:!
          lヘ/ヘハ、:| ` ̄´ ′   i/'廴;ノ//:ハリ  ダンジョンマスターでは
          ,'i:.ヘ(|:.:.:.:.:.:| ヾ==''′    ′´"∧::/.:ノ
         ,':i:.:.:.:l|:|:.:.:.:.:|         ヾ=ゞ/ソノ     とった行動によって、
         ,':.:|:.:.:.:l!:l:.:.:.:.:.l        ′  /:.l: |       関係したスキルに経験値が入るのよ。
         /:.:.:!:.:.:.:.!:l!:.:.:.:!:!、    ` ー   /:.:.|i.:|
         /:.:./|:.:.:.:.:!:.i!ヘ:.|i| \      <:.:.//:|
         /:.:/:.:|:.:.:.:.:.:.:i:.:.ヘ   ` ー <|:.リ:|:.:.://i:.|
     < ̄`ヾハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ      ト、ヽ∨|:.//:.:!.:|
    /´  ヽ : : ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ、_,、-"¨'ーヘ_i:.|/':.:.:.:.':|_
   /     i、: : ::ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\_,、-"゙ー、,∨:.:.:.:.:.:.:.!i`ト、
  イ       ! ',: : :::ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ: : : : : : :i:.:.:.:.:.:.:.:.:|: i ヘ
  / i       i ',: : ::::ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ: : : : : :|::.:.:.:.:.:.:.:.|:.i ヽ

195 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 22:17:45 ID:wyBiEwu5

        ,.-,=ニ_´,.-'´`ヽ,-'ヽ、_,..、
     ,-´/   `           ヽ
    / /     /   ,、  ,、 l    ヽ
   /  /  /  /   / `´ l  l   ハ  剣を振れば
  l   /   |  |   |_,    リ  |    |   戦士スキルに
  |__/   |   | '''''''T´   `メ、_ |    |
  〈、、 リ   └r‐'──'    '└-ハ__  _|  物を投げたり、素手で殴れば
  〈 `ヾT¬' | ======    ==== | _ニ,」    忍者スキルに、
  |`ヽ l´|   |           |´l |
.  |  ∧.|   |  γ'''¬‐-、    ', l|    魔法を使えば、
  |  /   l   |  ',    ノ    ノ .l|     僧侶や魔術師スキルに
 | /   |    |'、‐-゙、.__, ィ、. -‐イ  l|     それぞれ経験値が入っていきます。
. | /    l    | `ヽ   ノ ハ  |   リ|
.|/   |   ヘ  l   `   , ', |  リ |
l'   |  |/ \ l        l ',l  ノ l|

196 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 22:18:21 ID:wyBiEwu5

           /ニYニヽ
     (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)    だから扉に向けて
     (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))   素振りを繰り返してるだけで
    /∠_| ,-)    (-,|_ゝ \   経験値が貯まっていくっていう。
    ( __  l  ヽ__ノ   ,__ )
        \   |r-_,,..、;  /
          |  | | .二二二二二二二二二 ̄ ̄>
         |  | |`|   |          ̄>./
         |  `ー'    |        / /
                        /  <___/|
                        |______/



         ,,,,,┯,,,,,        戦士スキルなどは
        彡    ミ       実戦の方が
       彡. ( ・) ( ・)ミ       経験が貯まりやすい(はず)ですぞ!
       彡       ミ     ∩
       彡  ▲   ミ     彡ミミ,.
     彡彡   "   ゛  ミミ彡   ,ミ
    彡      ",,,,,.,, "       彡
    彡   ミ  ""   ミ 彡彡彡

197 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 22:19:08 ID:wyBiEwu5

               \  __  /
               _ () _ピコーン
                  |ミ|
           -‐'´ ̄'´ ̄` ヽ、
         //, '///`´| | | ヽ 、ヽ
        〃 {_{ レ|  レりりリ .l彡|    なにぶん、昔のゲームなので
        |!小 l━   ━レ| l │ |   私も細かいところは忘れちゃいました。
         .ヽ| | ●    ● | | |、|   すいません!
         | l⊃ ___, ⊂⊃ | |ノ.|
     /⌒ヽ__|ヘ   `ー'   j. /⌒i !
     \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /|
      /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
      `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |



           ,,,,,┯,,,,,
          彡    ミ          ちなみに深い階層の方が
         彡. (・) (・) ミ          経験値が入りやすいから
         彡       ミ
         彡  ▲   ミ     彡ミミ,.  下の階で鍛錬する方が
       彡彡   "   ゛  ミミ彡   ,し   効率が良いんですなぁ。
      彡      ",,,,,.,, "       彡
      彡   ミ  ""   ミ 彡彡彡
       彡,,щ9        ミ
        ミ""         ミ
         ミ           ミ

198 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 22:20:59 ID:wyBiEwu5

             /ニYニヽ
          / (=)(=)ヽ    逆に考えると、やらない事には
         / ⌒`´⌒ \   経験値が入らない…。
        | ,-)    (-、.|
        | l  ヽ__ ノ l |  だから
         \ ` ⌒´   /  初期のマナが少ないキャラだと
        /        ヽ  魔法系スキルを鍛錬しづらいんだ。
       /           ヽ
       |           | |
       ヽ_|         |丿
         |         |

199 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 22:23:15 ID:wyBiEwu5

            , -‐―‐‐-  、
          ,ィ=' ̄V´ ̄`ー-、 ヽ
        / //Mハ ヽ  ヽ ヽ ハ
         /〃/ /l:| `^゙|j_,|_jハ l ハ/∧  と、初期マナが5の
       /イ l | ィtzト  |ハ〕下トj _| V.∧  でっていうさんが申しております。
       ヽ⊥Ll_jj N  / ィァt<「│リ〃|
          fl ハ r=ミ    |:ijc!ルl !) , l |  5というと
         |l {ヘxx     `ー''/ j / l.l  マジックトーチが
          /小、! ゝ、 _Vフ__, イj/イヘ. lハ  ぎりぎり使える最大量ですね
       //イ / 厂 Zフ´//、l| l   ',
        / /{j__/_,/| { 〃_/_//¨f| |
     /// /  jヘ| 7 /   }l |  lハ
     / / / _,ノ  <r≧n≦  j|  |  |i   lヽヽ



        /ニYニヽ
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ  初期マナが2の
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\ アサクラには言われたくないっていうwwww
 /∠_| ,-)___(-,|___
( ___、  |-┬-|    ,_  ) (2だと、ヒーリングポーションの作成以外は無理)
    |    `ー'´   /´ //
    |            /   ( i)))
                ヽ)

200 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 22:23:59 ID:wyBiEwu5

イ f``ヾー "´´ | |   l |   │    !
| |        | |   l |   │   ! !
| |        | |   l |   │   ! |. そういう脳筋キャラは
| |_      、__| |   :j ! |    |   |i| |.
!ニf'"    ヾにj≧kムj、|     j   リ| |. 魔法を使う以外で
l {        / /  /丁7    /   / | |. 魔法系の経験値が入る動作…
       フイ''テ圷、/   :/  ,' / j/
        { f:::::`イハ>┬='_/ノ     モンスターに対して
        V^t:::::'  /i ´  「     『ときのこえ』 を上げたり
           ゝ=='´ ./. i    .|.     魔法剣で魔法を使ったりしないと
     !         / !   |
    '   ′′′./  i    |      なかなか経験値を稼げないわね。
  ー-'     ,. .イ  i    |
      , ィ<1/  /     i|
  、 __,. < l //  /     i|
          | {/   /     八



         ,,,,,┯,,,,,
        彡    ミ         マナの最大値を増やす
       彡. ( ・) ( ・)ミ         杖のようなアイテムを装備するのも
       彡       ミ     ∩   良い方法ですぞ
       彡  ▲   ミ     彡ミミ,.
     彡彡   "   ゛  ミミ彡   ,ミ
    彡      ",,,,,.,, "       彡
    彡   ミ  ""   ミ 彡彡彡

201 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 22:24:27 ID:wyBiEwu5

        /         /_, -               ヘ ,'   \
       /  __  i!     ´ /   , -‐              ハ/     ハ
    /     ヽj      ,'  , '´    -        /i\__  ̄ ̄ ̄ ̄ヘ
   /       レ~ヽ  | !, ィ   , '´    , ' /| j   〃 !        ヘ
   |         {  ヽ j  /   /     / /゛"' ,, /ィ´/         ヘ    私の場合は
   レ ―‐、   /   |!   |  /    _x-< /     "- 、r'            ヘ   魔法の苦手を補って余りある
   {ィニニニz`, -'´   ∨  i! /   イ´ ¨レ' \       / /  /      ヘ   白兵での強さがあるから
   ∨  ̄ヽ }     r―'∨ , ー<´ /ィ千旡ぇヽ|   __.. イ ,イ  ,ィ´ ,'    j   ハ  気にならないけどね。
    /    |´    |   ィ     ,'! ヾ た::j テ     ∠七ニヘ/  /!    }   ハ }
   /    i       |  〃    / |   Lzン        zェァyム-' ∧   /  ノ jノ  というところで、今回はコレまで。
  {      }       ! ノ   彡イ  ∧              た::j 乃 / ∧ -‐'¨
  |   /\ノ      |イ, - ' ヘ ヾ   ヘ       '   ゝz= ' / イ     _     また次回をお楽しみに!
  `ー |\ \___    ヽ    \ \  \    `ー   -=ニ二 ィ ´, ' , -‐' ¨
    |_ヽ-' /       \     \ ヾ.  \        , イ /
     ヽ__/       \ {二ィ>-ト -=` ー―===<  /
                  \ {´/!ク >─―----― '/¨
                   ヽ‐---ィ  _, -―――-、/
                    \  |/         /

202 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 22:25:47 ID:wyBiEwu5
というところで、今回は終了です。
支援、合いの手ありがとうございました-。

次回は来週、9月5日土曜21時からの投下予定になります~

203 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/30 22:26:30 ID:arOOs1Ng
おつかれさまです

ダンマスは未プレイだから、おまけの解説が助かる

204 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/30 22:27:03 ID:arOOs1Ng
ところで第一回は無題のままなのwww?

205 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/30 22:30:45 ID:40FEGBh7
乙でした!
カナ駄目な子すぎるww

206 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/30 22:30:48 ID:l0LeEfKL
乙でしたー。
面白かった次回にも期待。

207 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 22:33:30 ID:wyBiEwu5
>>204
第一回の副題は全然考えて無かったわ。
"(ある意味)伝説の4人復活"とか"勇者の館"とか
"ダンマスの扉は上に開く"とか、そんな感じで。

208 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 22:36:45 ID:wyBiEwu5
>>205
魔法のシンボルが中々手に入らないので
カナが本領を発揮するのは後半になるかなー。

209 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 22:39:03 ID:wyBiEwu5

                      ふむふむ、未プレイですか。
         -‐'´ ̄'´ ̄` ヽ、
 + /|   //, '///`´| | | ヽ 、ヽ  このシリーズの原作は
   /::::| 〃 {_{ レ|::::::::レりりリ .l彡|  1987年年に発売されたコンピュータRPG
   ∥:::| |!小 l━:::::::::::━レ| l │ |  『ダンジョンマスター』なのは、
   ∥:::| ヽ| | ●:::::::::::::● | | |、|
   | ̄|   | l⊃ ___, ⊂⊃ | |ノ.|   スレの頭でお話しした通りです。
   /⌒ヽ__|ヘ   `ー'   j /⌒i !
   \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
     /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
    `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |



    ∩___∩   /)   特にSFC版は
    | ノ      ヽ  ( i )))  グラフィックが刷新され、
   /  ●   ● | / /   効果音やBGMも良かったので
   |    ( _●_)  |ノ /    未だにファンが多いクマー!
  彡、   |∪|    /
  /    ヽノ   /´    (重めでバグもあるけどそれは秘密クマ)


210 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 22:39:46 ID:wyBiEwu5

      ∩___∩
      | ノ  _,  ,_ ヽ   と言っても、
     /  ●   ● |    今やSFC版を遊ぼうにも
     |    ( _●_)  ミ   真っ当な手段で手に入れるのは
    彡、   |∪|  ノ     難しいクマー。
⊂⌒ヽ /    ヽノ  ヽ /⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /  ここはひとつエミュレ-…
   \_,,ノ      |、_ノ



          /         /_, -               ヘ ,'   \
         /  __  i!     ´ /   , -‐              ハ/     ハ
        /     ヽj      ,'  , '´    -        /i\__  ̄ ̄ ̄ ̄ヘ
     /       レ~ヽ  | !, ィ   , '´    , ' /| j   〃 !        ヘ
     |         {  ヽ j  /   /     / /゛"' ,, /ィ´/         ヘ
     レ ―‐、   /   |!   |  /    _x-< /     "- 、r'            ヘ
     {ィニニニz`, -'´   ∨  i! /   イ´ ¨レ' \       / /  /      ヘ ̄ ̄
     ∨  ̄ヽ }     r―'∨ , ー<´ /ィ千旡ぇヽ|   __.. イ ,イ  ,ィ´ ,'    j   ハ
      /    |´    |   ィ     ,'! ヾ た::j テ     ∠七ニヘ/  /!    }   ハ }
      /    i       |  〃    / |   Lzン        zェァyム-' ∧   /  ノ jノ
     {      }       ! ノ   彡イ  ∧              た::j 乃 / ∧ -‐'¨
     |   /\ノ      |イ, - ' ヘ ヾ   ヘ       '   ゝz= ' / イ     _ -――
     `ー |\ \___    ヽ    \ \  \    `ー   -=ニ二 ィ ´, ' , -‐' ¨
      |_ヽ-' /       \     \ ヾ.  \        , イ /
       ヽ__/       \ {二ィ>-ト -=` ー―===<  /
                    \ {´/!ク >─―----― '/¨
                     ヽ‐---ィ  _, -―――-、/
                      \  |/         /

211 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 22:45:09 ID:wyBiEwu5

              __
              |  |
              |_|
            ._| | |_____
         _/´´  | | |   / ,r   ~  ̄、"ー 、
       , ´         / /    ○   ヽ ノ
    ,/   ,|        / / _i⌒      |
   と,-‐ ´ ̄         / / (⊂ ●      |
 (´__   、       / /    ̄!,__, ○  /ヽ、
 ::::::::::::: ̄ ̄`ヾ_     し  -‐一 -‐一─`'__ノ
    :::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄ ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



                , -...、
           r- 、..--/::::::::::丶,.__
        _,.イ:::::::::::::V :::::::::::::::::::::::` 、
       r:::::::::::::::::::: ,.ヘ::/ヽ.:::::::::::::::::::::::ヽ.
       ノ::::|:::::::::| ::::::l::ヾ/:::丶:::::::: |::::ヽ:::::ヽ
      ,イ:::::::|:::::::::| :::::::トr'` "´|:::::::::ハ:::!|:::::l:::l
     l::|:::::::|:::::::::ゝ::::::|    |:l::::::l| |::!|:::::|:::l
     | ! :::::|:|:::|::::ハ:::::|    |ィ!ニリ=j、レィ:r┘  とは言え…
       l !::l::::N:::ハ:::ィ!ニjlゞ     , ,.==..、 l:: |:: |
      ヽ::|:::::ゝ:〆           ヒf::j ' l::::l::: |  せっかくの名作が移植もされず
      |ゞ`--ハ    ___      ー'   l::::|::: |  ただただ埋もれていくのも惜しいわ。
      |:::|:::::::::ハ '" ̄     、     リ::ハ::: |
      l::::|:::::::::ハ      -  '    イ:::::::|ハ::|   そんなわけで、
      l:::ハ::::::::::l:::lヘ.          .イ:::|:::::::!:::|::',   クローンゲーム(コピーではなく独自に再現したもの)
      |:::::∧::::::|:::|:::::ヘ   .. __ /l::l::::!::::ノ::: |:::ヘ   Dungeon Master  Return To Chaos
      ' :::::|::::ゝ:::|::ハ|::| / |      Ll ::レイ :::::|::::::::ヽ 
     /:_:rイ::/::::`:::::: //__      / l:::::/:::::::::|ヽ__ _::\ これが現在プレイ可能なのよ。
    /:/│|/::::::::::::: ,'/_,. --- 、-‐/ /:::/ ::::::::: |/ / /´ヽ 
    /: ' l .' :::::::::::: l l === ==/ /:::/ ::::::::: |./ /    ', ttp://ragingmole.com/RTC/
   /::::|. │| ::::: :::::::::|      / /:::::::::::::::::::::,'  /  __|__
   /::::: |. |│::: l ::::::::|  rt 、 / /::::::::::::::::::::ノ  / r' ´ 三三 j

※( ドットコムが板のスパム対策仕様でNGワードになってます。
   ○○○にはcomが入ります)

212 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 22:45:51 ID:wyBiEwu5

    ∩___∩   /)
    | ノ      ヽ  ( i ))) グラフィックはアレで、
   /  ●   ● | / /  英語な上に全画面だけど
   |    ( _●_)  |ノ /
  彡、   |∪|    ,/   容量は12Mほどだし、サクサク動くから
  /__  ヽノ   /´    試しに遊んでみて欲しいクマ-。
 (___)     /
    ヽ      /       (というか、クローン版も
     /  /\ \       限りなく黒なグレーゾーンだクマ…)
    /  /    )  )
   / /   (  \
  (_/     \_)



イ f``ヾー "´´ | |   l |   │    !
| |        | |   l |   │   ! ! ちなみに
| |     u .| |   l |   │   ! |. JAVA版のダンマスクローンもありますよ。
| |_      、__| |   :j ! |    |   |i| |.
!ニf'"    ヾにj≧kムj、|     j   リ| |. ttp://homepage.mac.com/aberfield/dmj/
l {        / /  /丁7    /   / | |.
       フイ''テ圷、/   :/  ,' / j/
         { f:::::`イハ>┬='_/ノ
 u      V^t::::::'  /!¨´  「
           ゝ=='´ ./ i     |    以上、はみ出しのはみ出しでした。
     !        u / !   |    .
    '        ./  i    |
  ー-     ,. .イ  i    |
      , ィ<1/  /     i|
  、 __,. < l //  /     i|
          | {/   /     八


213 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/30: 22:50:19 ID:arOOs1Ng
おお、これは耳寄りな情報!

それにしても、汗かいてる朝倉さんはエロい

214 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/30: 23:15:39 ID:+kxp8KI5
SFC版といえば、超重要アイテム盗まれて泣きながら大広間を探し回った記憶がw

215 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/30: 23:28:55 ID:hcgdtzG1


これこそWiiのヴァーチャルコンソールで出ねぇかなぁ・・・・

216 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/31 04:37:00 ID:hGY8jbZs
大元の会社がなくなってるから
権利関係の処理ができないんじゃないかと

217 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/31 06:21:51 ID:GgJ4FRUI
乙でしたー
ときの声でレベルアップとか楽しそうだw カナが活躍できるのはもうちょい後かな

218 :名無しのダディ&できる夫:09/08/31 08:25:41 ID:kmxoxleX


219 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/31 13:52:59 ID:WxBkyrbg
乙です!
RTCも入っているんですね。
呪文知ってても、シンボル無いので使えない、
というジャンキーキラーなシステムが良いです。

>>217
火玉ことフルイルが入手できるのが、ずいぶん先の
話になりますからねぇ…って、>>141は「フル」では?!

>>208
毒矢毒霧で活躍できるのではー
格子戸をすり抜けるので大変便利w

220 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/31 13:56:28 ID:xiYGsSpO
RTCやってると毒ぎりが異様に役立つ
最初からシンボルあると、フルイル使うからなぁ

221 : ◆PAC/J9IELI :09/08/31 17:57:19 ID:gU361sk1
>>219
指摘ありがとう。ほんとだよ、フルだよ!

141他、イル→フルです、脳内で訂正してくださいヴァー

222 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/31 20:52:30 ID:u8DXaq/u

面白いわー
全部で何階まであるの?

223 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/31 21:06:58 ID:AlVivEVR
15階だったかな?

224 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/31 21:40:24 ID:+L9XqNfw
ttp://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/retro2/1199986643/
ここの238がSFC版ダンマスを再現しているRTCモジュール
言語は英語だけどインターフェース、勇者やモンスター、アイテムのグラフィックがスーファミに差し替えられている
落としたファイルをModulesフォルダに入れてRTCを起動し、該当タイトルを選ぶだけ
◆PAC/J9IELIも遊んでみれ

225 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/01 02:07:30 ID:TsZd3VuJ
ダンマスと聞いて
>>199の最大マナ2で出来るのはYARのスタミナポーションかしら

Return To Chaosは設定弄れば窓化も出来きるお

226 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/01 03:08:24 ID:PAmdLjup
スタムやハルクといったマナ零勇者は
ムーンストーンとかマナ上げる装備品手に入れない限り
魔法使えないんだと思ってた。
ギャーギャー叫べばいいわけね。やってみる。

ソンヤ、She Devilって魅惑的な、っつー意味なの?

227 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/01 03:38:26 ID:iK7Y8G4S
>>226
特に設定されてるって話を聞いたことがないから、ご自由に想像してください
って感じじゃね?「ダンジョンマスター・ファンブック」って本には、能力や
所持品から考えられた一人一人のストーリーが載ってたけど。

228 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/01 05:13:51 ID:/LUrJ9qx
なんという良スレ
ダンマス好きの俺歓喜

229 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/01 10:53:31 ID:j7GfrXWR
>>227
いいねそういうの。
>>1も閑話休題にそういうオリジナルストーリー乗っけても
いいと思う。

230 :名無しのダディ&できる夫:09/09/01 12:35:41 ID:Cnn0jrzU
祝・地獄編掲載

231 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/01 12:58:18 ID:g/2vDbrG
>>222-223
14階だよ
RTC風に1階をLevel0と数えるならLevel13まで

232 :名無しのダディ&できる夫:09/09/01 13:47:37 ID:zro2jBVf
グルッと確認してきたところ、現時点で2箇所かな

やる夫短編集 地獄編
それにつけても金のほしさよ

233 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/01 15:54:23 ID:GV0c2XAz
>>227
ソンヤが自分の腕食ったサイドストーリーのアレかw

234 :名無しのダディ&できる夫:09/09/01 16:51:30 ID:Cnn0jrzU
キムのほしさよも来たか

そのうち泳ぐやる夫シアターもくるな

235 :名無しのダディ&できる夫:09/09/01 22:21:52 ID:rICDZoo1
人の配置がうまいなぁ
おつ

236 : ◆PAC/J9IELI :09/09/01 23:52:38 ID:AOM/SpH/
>>224、>>225
RTCの情報提供ありがとうござます。
アイテムデータいじったり、マップデザインして
オリジナルも作れるようねー。

>>226
She Devilを女悪魔と訳してる人が多かったんで
アサクラさんで眉毛にしたり。
227の言うとおり、ダンマスの設定は想像をサポートする程度の
ささやかなものばかりだから、好きに解釈しちゃって良いじゃない。

>>ファンブック
勇者の設定がほとんど鬱設定なのが今見ると笑える。
今でも持ってるので参考にしてます。

237 : ◆PAC/J9IELI :09/09/02 00:58:26 ID:jkQgWlbS
>>229
オリジナルな設定や話は少し膨らます程度で。
元ゲームの雰囲気を、できるだけ生で提供して、
読んでくれた人が色々と思い浮かべる方が
圧倒的に面白いと思うんだ。

>>234
まとめて当然みたいレスは勘弁してw

雑談は苦手なので、簡単に。


「泳ぐ~」さんは
あんそく停止の戦場の中を駆け抜けた戦友だと一方的に思ってる。
だからといってベッタリすることも無いよっと。

それと、トロピコの時に「~金のほしさよ」さんに
ねじけたコメントがついてたのがずっと気になってたり。
今回、ティギー役が金糸雀なのは、それと無関係じゃないですよっと。

238 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/02 01:09:13 ID:lYUgB1GP
今気付いた。
クマーはウーフか。

239 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/02 09:20:30 ID:zOduBJUI
え? 「大胆不敵」だからホークの方じゃ?
ツルツルからフサフサになりすぎだがw

240 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/02 10:41:59 ID:d9LaJmo+
マナ回復できる薬を作って飲ませると、
マナ0のキャラとかでも一時的に[12/0]とかになるんだぜ( ^ω^)

ダンマス好きだったから応援してる!

241 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/02 11:18:25 ID:s4PM2rEE
ちなみに、RTCはSFC版と違って「ときの声」では僧侶レベルが上がっていく
仕様みたいだ。どっちにしろ便利なコマンドだけどねー。

242 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/02 12:31:26 ID:eJieCuec
>>240
それは想定通りの仕様なのか、単純にバグなのか判断に困るなw

243 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/02 13:24:32 ID:Bazt6VOL
あれ、SFCでもときの声は僧侶レベルじゃなかったっけ?

244 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/02 13:53:57 ID:JRhIsljT
>>242
マナが全回復してる状態で秘薬イー飲むとマナの最大値を越えるからな
マナ回復薬というよりマナ備蓄薬みたいな感じ?あの秘薬がマナそのもの、みたいな

ヒッサーの人気の高さは異常

245 :名無しのダディ&できる夫:09/09/02 14:03:00 ID:raDQYBHb
ダンマスってゲーム内で獲得できる経験点やアイテムには限りがあるの?

246 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/02 14:56:14 ID:zOduBJUI
>>241
PC98版でも、ときの声で僧侶と戦士のレベルが
上がっていったから、本来そうなんじゃないかな。

RTCでは、ラスターが恐怖の存在に進化してるけど。

247 :名無しのダディ&できる夫:09/09/02 15:40:55 ID:eOhxTpG6
ソンヤを後衛で使ってた俺は勝ち組

248 :名無しのダディ&できる夫:09/09/02 15:53:32 ID:Nicc/1QX
>>245
細かいところはまだ書かれてないんで伏せるけど、配置されてるアイテムは再配置なし。

経験は↑のレベル上げが最後まで使えるから大丈夫。


249 :名無しのダディ&できる夫:09/09/02 16:27:09 ID:JRhIsljT
246の言うとおりRTCアレンジ版ダンマスではラスターがかなりやばい
暗黒の剣、黒鉄防具一式を完全装備して挑まなければならない

※ラスターと戦う前にはセーブを忘れずにね!

250 : ◆PAC/J9IELI :09/09/02 20:57:49 ID:jkQgWlbS
ちょっとダンジョンで雄叫んできました。
SFC版の『ときのこえ』は戦士スキルなのは確認できました。
     僧侶スキルはどうなってんのかなー。

RTCは内部データを見たところ、僧侶スキルになってたし、
実際プレイでも僧侶スキルがあがりました。   
RTCのSFCMODも僧侶スキルでした。

251 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/02 21:21:10 ID:JRhIsljT
ときの声は
周囲になにもない場所で使い続けると戦士レベル
魔物の前で使い続けると僧侶レベル
だった気がする

252 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/03 00:33:07 ID:aPKnHD9i
攻略本には
使える前衛
一位ヒッサー 二位ソンヤ 三位アレックス
使える後衛
一位チャニ 二位ウーツェ 三位ウーフ
ってあった。
怪盗白饅頭器用な男やる夫アレックス期待。

でもウサギの足とかイミフなアイテム持ってるボリスって
かなりやる夫っぽい…

253 :名無しのダディ&できる夫:09/09/03 00:41:43 ID:rtor4tt5
ゴスモグはマナがもう少し高ければなぁ

254 :名無しのダディ&できる夫:09/09/03 01:08:09 ID:aPKnHD9i
モグたんは装備品が良し。

255 :名無しのダディ&できる夫:09/09/03 01:19:23 ID:rtor4tt5
あのマントってゴスモグ初期装備だけだっけ?

256 :名無しのダディ&できる夫:09/09/03 01:31:31 ID:19FP7W2h
>>252
ウサギの足は欧米でメジャーな幸運のグッズ
「街の灯」でチャップリンが首にこすり付けてたのもウサギの足
ダンマス的には所持しているだけで隠しパラメータのLuck(運)が15あがる
RTCでは手に持たないと効果がない
ちなみにアニメイテッドアーマーの呪われた防具一式はひとつにつき運-3

ミスリルの胴着がすごい防具だということを、最近指輪物語読んでようやく理解したワタクシ
ゴスモグはガンダルフに違いない

257 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/03 01:44:32 ID:rtor4tt5
>>256
手に持たないとダメなのか
ずっとポケットいれてたわ

258 :名無しのダディ&できる夫:09/09/03 01:44:47 ID:aPKnHD9i
兔足が幸運うpってわかってたけど幸運って何さ?
幸せってなに?いいことあるの?

も一つイミフなアイテム、ヘリオン。
もっともらしいところにあるけど何これ?


259 :名無しのダディ&できる夫:09/09/03 08:19:34 ID:nY3wLQ/k
>>258
手持ちの攻略本一通り見てみたけど、
身に着けている間は魔術師の技能が向上・・・とか書いてあるな。
確認できるようなデータがないんで検証は無理だー

260 :名無しのダディ&できる夫:09/09/03 10:20:37 ID:42KFeDXJ
>>258
うーん、以前どっかで見たのは

行動(攻撃とか魔法とか)する→失敗する→Luckで判定する
で、
成功:行動は成功に変更、Luckの値減る
失敗:行動は失敗のまま、Luckの値増える

ということらしいが、検証できん。

ヘリオンは不明。雰囲気アイテム?

261 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/03 12:08:16 ID:XpA6L6yb

やっと追いついた
原作知らないけど面白い

262 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/03 14:46:53 ID:19FP7W2h
>>261
原作知らないとは羨ましい
これから本家なりRTCなり遊んでwktkできるんだから

そりゃ今でも洞窟に潜ってドキドキしはするが
ファーストインパクトの感動は戻ってこない

263 :名無しのダディ&できる夫:09/09/03 14:57:12 ID:MGZAKQVB
コンプティークで連載していた漫画が好きだったなあ
主人公のイアイドーがけっこうヤな奴だったw

264 :名無しのダディ&できる夫:09/09/03 15:01:14 ID:YiHOfPa9
>>263
ああ、最後にロリッ子が脱ぐシーンを描かなかったアレですね

265 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/03 15:29:27 ID:rtor4tt5
ゴト とかいう音にドキドキしながら進む緊張感がたまらない

266 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/03 16:38:33 ID:42KFeDXJ
注意しつつ進んでいたら、いきなり後衛にダメージ!
振り返るとトロルがいた時の驚きは今も忘れない。

267 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/03 17:48:39 ID:19FP7W2h
こんもり置かれてある岩石のそばで寝てたらいきなり叩き起こされて
振り返るとばっくり口開けたロック・パイルが

ロックパイルとかマゼンタワーム、ペインラットみたいな背の低いモンスターにはフルイルが当たらなかったんだな
RTCじゃ当たるけど

268 :名無しのダディ&できる夫:09/09/03 18:16:42 ID:aPKnHD9i
ダンマスの思い出。
真夏の夜、家族が寝静まった後、夜中にこっそりダンマス。
あのピチョン…が清涼感を感じさせる。
夜食はカマンベールチーズにビーフジャーキー、りんご、もろこし
ダンマスは夏だよなぁ…

269 :名無しのダディ&できる夫:09/09/03 18:39:22 ID:nY3wLQ/k
>>267
ロックパイルは序盤のトラウマだったなぁ・・・
死んじゃった仲間の持ち物片っ端から投げながら後退してたのもいい思い出

270 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/03 19:29:07 ID:gSmKDPrj
ログインで連載していたころ、記事やコラムなどを読んでいたが
当時は、パソコンを持っていなかったので、ほとんど忘れてしまったな。

271 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/03 19:38:36 ID:GmEtOhm9
小説版結構面白かった

272 :名無しのダディ&できる夫:09/09/03 19:42:39 ID:19FP7W2h
>>268
水滴、岩をも穿つ……機種はSFC版とみた
真夏の夜、汗みずくになってときの声を上げ、2階の扉を蹴った経験がある
3時間くらい叫んで蹴って戦士忍者ともにエキスパートくらいまであがったかな?

>>269
物理攻撃は効かないし呪文攻撃は当たらないしで大慌てしたな
で、結局扉で圧し潰したり、落とし穴の罠にはめたり
毒霧で簡単に死ぬなんて思いつきもしなかった昔

いまだにチャニのひとり旅しかできない
4人パーティーなんてとても無理

273 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/03 20:55:53 ID:ti/qBI+R
寺島令子のダンマス漫画(墜落日誌内連載)を思い出したのは俺だけでいい

274 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/03 21:20:09 ID:tS/s5HR8
全体的に力が低めなパーティ編成だから、荷物運びが大変そうだな
まあドーピングすりゃいいんだけど

275 :名無しのダディ&できる夫:09/09/03 23:36:37 ID:TFWQ+zVX
漫画版のメンバーは思い出せるのだけど
小説版が一人思い出せない
トカゲ 女忍者 マントの魔術師 だったけ?
漫画も小説もエンディングが良かったな

276 :名無しのダディ&できる夫:09/09/04 00:30:53 ID:u+kpPVUC
太陽の息子ウー・ツェだ

277 :名無しのダディ&できる夫:09/09/04 00:33:10 ID:jMHGR0e4
そうなんだよねえ、「息子」なんだよねえ……ショックでむせび泣いた15の夜

278 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/04 01:43:30 ID:oaw/yeQU
>>273
同志よ
あの掛け合い漫才は面白かった
むしろ寺島センセのクリアに触発されての初クリアだったんだよねぇw

でも結局CHAOS STRIKES BACKはできなかったみたいだけど

279 :名無しのダディ&できる夫:09/09/04 02:57:07 ID:WPdm3lFb
Son of Heavenだっけ?>ウーツェ
これ翻訳かけると天子だから
天子=皇位継承者と考えて
姫殿下と妄想を膨らます。



280 :名無しのダディ&できる夫:09/09/04 10:28:22 ID:u+kpPVUC
これ知って俺ひっくり返ったんだけどさ
ウーフはFemaleなんだぜ(RTC調べ)

281 :名無しのダディ&できる夫:09/09/04 10:40:18 ID:Rlz80zzM
なんですと!?

282 :259:09/09/04 11:49:04 ID:XZ1ybY3W
>>258
フェラルとヘリオン間違えてた・・・スイマセン
というわけで改めて見てみると、"ネクサスでは"僧侶レベル+1だそうな。
あと適当にググって見つけたのが、
"Hellion - Combines magic, physic, and energy interchangeably into any form."
という文章(Amiga版の話?)。

まぁ、大御所のEncyclopaediaが何も書いてないんで・・・多分設定し忘れかなんかです。


283 :名無しのダディ&できる夫:09/09/04 12:40:25 ID:PRo39hdo
>太陽の息子ウー・ツェだ
>ウーフはFemaleなんだぜ(RTC調べ)

確かクライヴ・バーカー(ホラー映画ヘル・レイザーの原作者)が書いた作品で
女性は神の子供であり男はそれを惑わす悪しき存在みたいな記述があったのを思い出した

284 :名無しのダディ&できる夫:09/09/04 17:08:10 ID:NvvqIDmt
けど、RTC版の絵は明らかに胸があるんだよな、ウーツェ。
やっぱりsonは息子以外の意味なんじゃろ、多分。

285 :名無しのダディ&できる夫:09/09/04 17:59:49 ID:SnqsLHd1
>>224
そのパッチ、何故か鏡の勇者にセロンがいるんだがw
ステータス弱いけど、ヘルス、スタミナ、マナがつええ

286 :名無しのダディ&できる夫:09/09/04 19:56:05 ID:u+kpPVUC
>>285
画像は作者さんのオリジナルで、パラメータは
「PCエンジン ダンジョンマスター セロンズクエスト」時の主人公セロンそのままらしい
ダンマス設定じゃ勇者を甦らせる存在=セロンなんだよな
セロンの肉体だけがあそこにあるといった感じか?

287 :名無しのダディ&できる夫:09/09/05 13:57:08 ID:8310jdCp
ボス「貴様ら無能には任せておけん、私自らが出る!」
と一緒なんだろう、多分w



289 : ◆PAC/J9IELI :09/09/05 21:01:25 ID:X6Gwmoxi
ヘリオンは効果のない空気アイテムだったはず。

>>ウーツェのSON
神関係のSONは男性では無く、子供とか息子って意味で良い。
と何かの本で見た気がするなぁ。
男の娘の方が興奮する人は、それはそれで。



関連記事
目次


330 :名無しのやる夫だお:2009/08/30(日) 21:04:32 ID:JnBF3cDc
自分の背中を押す意味も込めて予告編もどきを投入します(7レス予定)


【平和な街】
【未だ脅威に気づいていない人々】

;:;:;:;:;:;:;:;:;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::, -'""'- 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
~""''' ‐- ...,,__, -'"     "'- 、::::__,,.. .-‐ '''""~~""''' ‐- ...,,___,..-'''""'''- .._:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::.....   , -'"            "'- 、__,,,,,_         ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::.....__,,.. .-‐ '' ´.  i''''''i==ii ~|
:::::::::::::::..........             i''''''i==ii ~|    i''''"""~iiii::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..:::.:        i{}:::i//ii ;;|
::::::::::::::::::::::    : : : : : : . ,,,,___   i{}:::i//ii ;;|__,,,, i-''iiii,,  ..iii|--;::::..:::::::....:::::::::::::::::::::___,,ii i|iiiii=.  i 「,ii//ii ;;|
. .:. . .. :      . : : :___,,ii i|iiiii=.  i 「,ii//ii ;;| |||||.i//iiii;;;;;;;;;;.!i|:::::|:::....:::::...:::::. .:.::. .. ::|::::|| |iiiiiii| _,,ii | ii//ii ;;|
,,, .  : .         |::::|| |iiiiiii| _,,ii | ii//ii ;;| |||||.i//iiii;;;;;;;;;;;!i|:::::| :..  __,,,,,,, .: :i'Ii ii! |iiiiiii| || |; ii//ii ;;|
||ii==「!!!!!!!!!!!!_ . :: i'Ii ii! |iiiiiii| || |; ii//ii ;;| |||||.|//iiii;;;;;;;;;;;!i|:::::|/ヽ__i-|; ; ;||ii==「!!!!!!!|~~~~~~~~~~~i~;;;;;;;;;;;
||__| ̄|||||||||||||iii   | ii iii |iiii|~~~~~~~~~~~i~~~~~~''''i-;==;;=iii|「「司 ii三.|; ; ;||__| ̄|||||||i[[[[[[[[[[[[[[ i;;;;;;;;;;;;;;
||||||||||||||||||||||||| TTT」iiiiiii |iiii|.[[[[[[[[[[[[[[ i;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |iiii| |「「| ̄| ii三|.|; ; ;|||||||||||||||||i[[[[[[[[[[[[[[ i;;;;;;;;;;;;;
ii|||||||||||||||||||||||| iiiiiii| iiiiii;;---;|.[[[[[[[[[[[[[[ i;;;;;;;;;;;;;;;;;;|__iiiiii| 「「=i i~i三 ,|; ; ;ii||||||||||||||||[[[[[[[[[[[[[[ i;;;;;;;;;;;;;
 iiiii--「ii!!!!!!!!!!____;;;=;; ;;;;;;;;;;;;|.[[[[[[[[[[[[[[ i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|三三三三三三三三 iiiii--「ii ,|[[[[[[[[[[[[[[ i;;;;;;;;;;;;

331 :名無しのやる夫だお:2009/08/30(日) 21:05:40 ID:JnBF3cDc

【忍び寄る怪しい人影】

            ,  --=ニニ、ヽ、
.             ∠ -―‐--- 、 \\              、::/   .:.   、      `ヽ:::::::/
             / / /  ,   `ヽ ヽ\            ,イ   .:,:.:、ヽ:.. 、ヽ:. ヽ:.:.    Y
            // , / /  // /,イ   Vハ ヽ     .       /,    `/メ、ハ\ヽ,ヘ'´!ヽ:.!  ハ
            // // / // / //||l l!  \        l/! i  :.X::::::::::::::::::::::::::::::::7!:! .;: !:!
           {ノl l| 「Zメ/l// /ム⊥|| | |  /        ' N ::.: { :::::::::::::::::::::::::::::::: 7.:/: .:lリ
           l l :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j ,リ } rく            l:.:i:.ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::ノィ'::::.〃
           N八:::::::::::::::::::::::::::::::::::::〃/イ  |            !:ハ:.:\:::::::::::::::::::::::::::〃:::;:'/
             jヘ::::::::::::::::::::::::::::::'// |l  |            _' ヽ:ト:!ヘ.. ___ .. ィi´/:::/レ
  .           / / 丶::::::::::::::, ィ7´ rク l   |          ,ェヘ`ヽ-‐ '´ ̄ヽ.  lル' レ'
            厶イ __」二兀//-|-/厂ヽ、 |    .      ,イ;:;:;:;:;:`7_、   , -‐ホュヽ<ュ
           / / l { ´´rク〈 | /´   〉 |      /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;rハ  iイ´/ハヾ! ハ7z、.

「あいつらはどこに隠れてるのかな」
「どこにいようと逃げ切れる訳ないですぅ」

332 :名無しのやる夫だお:2009/08/30(日) 21:07:17 ID:JnBF3cDc

【崩れゆく平和な日常】

+ /                      .+ /
  /::::|                        /::::|
  ∥:::|                        ∥:::|
  ∥:::|    / ̄ ̄ ̄\          .   ∥:::|    / ̄ ̄ ̄\
.   | ̄|   ,r' ⌒  ⌒  ゙i              ..| ̄|   ,r' ⌒  ⌒  ゙i
  (_⌒゙i  | (◎)(◎ )  ゙i.           .(_⌒゙i  | (◎)(◎ )  ゙i
   (,  !、 { (__人__)    |.             (,  !、 { (__人__)    |
    ゙i   ´、 `⌒ し    .、{ .__          ゙i   ´、 `⌒ し    .、{ .__
     !、,,,_|               ⌒)         !、,,,_|               ⌒)
        |         _,r'''''''゛゛              |         _,r'''''''゛゛.
        |           |                 |           |
        |         |                  |         |
        ゙i. / ̄     i                 ゙i. / ̄     i
          ゙i|     _/                    ゙i|     _/
.         (___/ !、_                    (___/ !、_
           \_    )                    \_    )
              ''!、_|                        ''!、_|



【異世界からの来訪者】

         r―-<_: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :丶、
         !::. : : : : :`丶、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
       _,.イ'!::::. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
    r'"´:::::::/:!::::. : : : : : : : : : : : :ヽ、: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
    |::::::::::::/::::!::::. : : 、: : : :ヽ、: : : : : \: : : \ : : : : i : : : : : : ヽ
    |:::::/:::/::::ハ:::::. : : \: : : : \: : : : : :\: : : ヽ: : : :!: :ハ : : ヽヽ
     |:::/::::f:::,イ ヾ::::.ト、: : \: : : : :\: : : : : :ヽ : : ヽ: : :!:.!:::}: : : :!: !
.   /::/:::::!::f::::! ヾ:::k \: :ヾ丶、: : : ヽ __,.,_: :丶: : :! : !Z_::!: : : ト、ヽ、
   /::::f:::::::!:::!::::! .,,_ヾ:ヽ  \ヽ、_,,.><"ゞ、: : : :ヾ: : !: :ト、ヾ: : i :! `ーヽ
.  /::/!:::::::!:::!:::::ヽ, `Y::{   ヾ´ r',.ィ-zュァ\: : ヾ: :!: :ヒ_ ,〉 /: !       あなたなら僕の封印を解くことができるでしょう
 //  !:::::::!::ト、::::::ヽf弋ヾ、    ´、ゞ-‐'   ト、 !ヽ! lノ/ ./| /        これから僕のいう言葉を叫んでください
     !::::ハ::! ヾ::::::::!`¨´ j`          |: :ヾ: : ,.ト' / ,イ.|/
       !:::! ヾ ヾ:::::::!.  /              |: : : : :,イ: :/ fヾr 、
      ヾ|    ヾ:::::ヽ〈.,__           |: : : :/ !::ハ:: :!/   \
            \:::i丶、` __,       |: : :/ /  >、!   /ヽ、
               ヾj   \ ー      ./|: ://  /    /   \
                      丶、.__,,.イ  ,|/'´  /    /     \
                   _,///_>'´   /       /        ヽ、
               _,.ィ'"´ / /Aヽ    /      /          `丶、
             ,.イ   /  /f⌒ヽ  /        /            _,,..,,_ \
            / .!  <    { !  .!/        ./        , -'"´    `丶\

333 :名無しのやる夫だお:2009/08/30(日) 21:07:57 ID:JnBF3cDc

【守りたい大切な人たち】

   / ̄ ̄\...                   r 、.     ,、             _」ヽ  /|
 /   _ノ  ヽ   .____           l ヽ,,, -ー -', l            ./   ゙V´∠イz‐ 、_
 |   ( ⌒)(⌒)/⌒  ⌒\          /  @ o  @ ヽ          ./  , ヘ,_/ ヽヽヽマ´
. |     (__人__) .(●) ( ●)\        Y , ヘ^ ⌒ ^^⌒ヽ ヽ       .//  // ^´  ̄ `^`ヽ\ ゝ
  |     ` ⌒ノ ⌒(__人__)⌒:::::\      l γ::..:::::..:::...ヘ、: : : ハ j      _,//  〃  ,  ,     、 \ヽ、
.  ヽ       } .   |r┬-|    . |   .   `ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::)      ,ノイ| l/  //,ハ|  .l | .,ハ,l   lハ|`
   .ゝ_,.   ノ____`ー'´___./       リ::::::( ( ⌒) (⌒::(.        小|   l/ ナ弋  |,l ナナ| l |
 -(___.)-(__)___.)─(___)─    . ハ::::ハ xx  r‐ァ xxj) )        l从  | (●)\l(●),ルリ
                             Y ヽ    ̄イ' y        ノハ小  l〃  (__人__)..l,/
                                                ..|!〃lヽ>l ^)二´<ヘリ.l ^)


           ,-''-、,
         ,.''" ','  "''ヽ
          |::;;:;;_;:::l:;;:;_:;:_;:;|  .
        |::;;:;:;_;:::|:;;:;_:;:_:;:;|           / ̄ヽ-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、´ ̄ヽ
        _|____|___|_.           ヽ__/:::::::::::::::::::::::::::::::::\ノ           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
      /     ハ     ヽ..           //::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::ヽ.       __/             \
     ◯/  /    i l!    ヽ ◯.         〃::从::从::从::从::从:l::|::: i|     /.         ◎ 、    |
     |/  /∧ ∧ハヽ ∧i |、 i          レ!小l( ●) (●)从:::|;::i|.     .|.         ,(⌒ ○ヽ    | ̄ ̄
     レイV' V o  o V WV、Ν.          レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃:::|ノ.       l  lヽ    ( >       /
       | }  ●    ●  '{ |            ヽ、  ゝ._)   j::/.        /    ヽ\   し(__, ○/ /
       | !             ! |.             ヘ,、 __, イ.         |     \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       |. \   ○.   /  |.          ,::ヽ::::::::ー|:ヽy/::1ー::ヽ、     .|    |ヽ、二⌒)、^
       |  ハ`ー┬―‐< ハ  |.                             ゝ____ __\
       VV   / ! 〆/ ハ VV



【目覚める力】

                 ノ)`、 、ヾ、ソ ̄((     |..::|
               /三 i. 、 ー───-----´ ⌒丶
              ´三三三i .....ー──────、__ ノ
            /三三三ニ 丶::::::.  .::::.ノ丶三.ヽ  !..::!
           /三三三ニ  i ::::::::::::::::::::::i丶、`‐一r^ |.ヨ     こ、これが私の力?
         /ニ三三三ニ  /! `   ‐:::::: 丶 `―― .|.ヲ     ありえないでしょ普通に考えて
       ノニ三三三三三ニ/ `ト、     ::: ノ:゙丶三丶|.::|
     /ニ三三三三三ニ 〈        :::::::::∧ 三.ゝ|.::|
     ―-― - - ―  /;;丶.  _,,.-へ    /;;;;゙i ̄  |.::|
             ,/;;;;;;;;;;;`‐'´;;;/;;;;;;;;;||丶、l/|;;;;;;;;|;|  [II]
            Y;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;|;;|;;;;;;;;;|;;;;;;;;;|;|  `´
            丶;;;;;;/;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;j;;;|;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;|;|
              \;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;j;;;|;;;;;;;;;;|;;;;;;;;; |
                丶-_;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;j;;;|;; |
                      ̄ ̄--―_´

334 :名無しのやる夫だお:2009/08/30(日) 21:08:36 ID:JnBF3cDc

【ともに戦う仲間】

             , -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             , '  /" `ヽ ヽ ヽ\
          , '  //, '/     ヽハ  ヽ
          |i 〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l``、
           |i | | ( >) (<) 从!」    へっへーん
           |i`从⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ヽ」    やる実様の素晴らしき力を見せてやるお
             |i从/、  (_.ノ  /ノl
              ヘ,、 __, イ
              /   つ¶つ¶
             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
              |) ○ ○ ○ ○ (|
          /″    ν.       \  ウィンウィン
  (( (( ((  /__________\  ウィンウィン
         ̄ \_\____/_/  ̄



【そして姿を現す真なる脅威】

                  .,,,--'r''''''r‐―-、,,、
             ,/`  l゙  |     `'-、
            : ,i´    |  l゙       ゙l
            .l゙     |  .|       ゙l
            |:   : :   |  | : _,,,,,,,,,,,,_   l
              | ,,-,,,, ゙゙̄''イ  ゙l゙,,,,,,-、,,,,`''-、|
              |l"":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::"\`'゙l、
          .,i´| .j|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙l: .,!'i、│
          │ .゙l:|゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::",l゙: ゙li、ヽ
         │  ゙li:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,‐,i´.,/ ゙l,ヽ
         │   ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l゙,/.., |" ヽヽ
         :|    .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.,,i´l゙   .ヾl、
         l、   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'"  ヽ,,.._,,,,,-'"
         `゙'―---rr゙'": :=ニ'''''''',/' `゙` ..,,i´ ―ー、_
             _,,,,/: :)    `'''"   .,,-‐゙     `''-、、
             (画像はイメージです)

335 :名無しのやる夫だお:2009/08/30(日) 21:09:21 ID:JnBF3cDc

【ご近所防衛指令】やらない子とやる実が迫り来る闇と戦うようです(仮)

                                                                  _
                         ヘ, ´:::::::`´:::ヽ.....                              ,..-´::::::''ー,__
                        /llllヽ___:::--┐:::::ヽ....                           /:::::::::::::::::::::::::::::>⌒ヽ
            /::::::::::`ヽ|||  ...‐:::::::´::::::::: ヽllll:::::::i:i::ヽ                           /:::::::::::::::::::::::::::!:/ 弋__ノ
            /:::::::::::::::::::||||´::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽl》:::i:i::::ヽ.                         ./:::::::::::::::::::::::::::::l
           /::::::::::::::::::::::||||,-‐:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::ヽ::::i丶ゝ                      /^~^~^~^~^~^~^~^~入、
           /::::::::::::::::::::::||||/:/::::::::::::::::/`´i::::::::::::i::i::::i:ヽ.                        ゝ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_ `i
          /::::::::::::::::::::|||/:/:::i:::::i::::::i::i  i::i::i::i:::i:i i:::i:::iヽ.                        〃 {_{ ⌒   ⌒リ| l ヾノ
         /::::::::::::::::::::::||/:/:::::i:::::_:i_:_i ヽ  i::i ,ソ‐ソ‐ソ::i::l                        レ!小l( ●) (●)从 |
   ,    /::/::::::::::/:::::::/i::i::::::i:i ´ソ_ソ_`  ソ  . ;:: -|/i::i.                         レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ
   ヾ 一::::::::::::::::/::::/l:l i::i::::::ソ,;´::o::ヽ ゜   ´  .| ソ.             , --,           ヽ、  ゝ._)   j /
    /:::::::::::::::_::, -‐  i:i ソl::i:i  io::::::i   、   /  ̄>        _ _,´、, ′            ヘ,、 __, イ
  /::::::/:::::::/        ソ_ii_丶` ̄ ´ _ _   / || >|     __ ´,‐丶丶ヽ..           rγ ゝ:::;ゞ`ー'´ バ:::::γ::、
 /::::::/::/:::::i        < ̄  `i.i  `  ` - ´/ヽ | ,ヽ│    ::´ _i_¨i i i ヽ          { 《 ,ノ::::::;^;;~;;イ;;;;::γ  イ
 l::i:::i::::::::::i:::i       /<    |.|  / ̄` ◎´  ┴|  |  < ′ー-´ ´ ´ヽ ヽ          |ノ''::":::::::イ `Y;;:::,,,ゝ,,ノ |
 l::i::i `` `ヽ    /   <, -|.|  ヽ- // ヽ_ヽヽ . |  /|/ヽ′     ヽ ヽ        /:::::::::::::::::::::、_ノ;;:::::::::`:y |
  ヽヽ       /    / |ノノ //  γ     ヽヽ | /  /...        `´        {::::::::::::::::::::,,,::::::::::::::::::::::::::} .|
          /    /   i  //    ;    __ i γ   / .                  ゝ::::::::::::;;イ `Y;;;;:::::::::::::丿/
        /    /‐- -ヘ__ i //     _; , ´    i   /                     `|1::ー':、_ノ;;;;::::;;;;;.ィ' /
        丶_ _ __<  i丶/ , ‐ ′  ;、     iヽ /.                      /::::::::::::::::::::::::::::::::/ /
                ー ´  ` ′      i丶_ _ _ /.                        ,.ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::/ ノ
                   / 丶、   , ′ //  \                      / ̄ー√`ヽ一 ̄ヽ/~~~
                  /    | |  ̄    // -   \                 / ̄ー-弋__イ-― ̄ヽ、l /
                 \ / i ´` 丶 ,  ´´   ヽ  /                 /::::::/:::::::::::::::::|::::::::::::ヽ:::::::::ヽ≠

【年内公開予定】

336 :名無しのやる夫だお:2009/08/30(日) 21:10:22 ID:JnBF3cDc

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ     やる実
_∧,、  リ::::::( ( ●) (●::(          あれを使うわ!!!
 ̄`'`   ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   .キッ!  〃 {_{ ⌒  ⌒ ,リ| l │i|   ええ、よくってお!
 ___∧,、 ..レ!小l( ●) (●)从 |、i|
  ̄ ̄ ̄`'`   .レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



                        三, ⌒ハ           ハ⌒ 、
                       三 j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
                      三 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
                  .   三 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
                       三 Yyノ ノ :ノ...:ノ ⌒  ⌒::::::) ルリノ
                  .       三::|リ::::::( ( ●) (●::(
                  .        三:(7ハ::::ハ  ,,トェェェェイリ) )
                         三: {∧) ) )、 ヽェェェ/くハ(
    三,/.'´ ̄ ̄` ー-           三ハト、(,(.( ' ヘ     ノ:::))
   三/   〃" `ヽ、 \ヽ        三  \,r    `\ /'ニ7
 三/ /  ハ/::::::::::::::::\ハヘヘ      三::.:::三::三      \ ./
 三|i │ l |リ:::_ノ 三ヽ_:::::}_}ハヽ    三::.::.三  三::     __\___ ___   ____´_
 三|i| 从( ○)三(○)l小N     三::::.三   三ンィ⌒ ̄" ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ニ≡─‐ー-,
  三(| ⊂⊃:::::、_,、_,:⊂⊃ノ        ''三三  三/            ≡''=三≡    ;;;;(( 三iiii_iiiiiii)))))i
 三 \:V j:::::::::(_.ノ:::::::ノ.               三         _____=≒=ー────;‐‐ ̄    ̄  ̄
 三ハ/::::::::::::へ、 __, イ                三、   ー ィ⌒ ̄
 三  \,r    `\ /'ニ7
三::.:::三::三      \ ./
三::.::.三  三::     __\___ ___   ____´_
三::::.三   三ンィ⌒ ̄" ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ニ≡─‐ー-,
  三三   三/            ≡''=三≡    ;;;;(( 三iiii_iiiiiii)))))i
      三         _____=≒=ー────;‐‐ ̄    ̄  ̄
       三三、   ー ィ⌒ ̄


               「スーパーやるやらキーーーーック!」




この二人がコンビ組んでるスレが意外と少なげなので思わず作ってしまいました
特に原作はありませんが、どこかで見たネタのごった煮になるかもしれません
上では年内公開予定としていますが、9月中に公開できればいいかなぐらいの調子でちまちま製作しています

337 :名無しのやる夫だお:2009/08/30(日) 22:45:18 ID:sdTC.9bY
どことなくプリキュア(初代)を思い出してしまうな
期待だぜ

338 :名無しのやる夫だお:2009/08/30(日) 22:55:28 ID:mcdeXum.
顔www

乙。期待してる

関連記事
目次


199 : ◆cwUzFvXjwE :09/08/30 12:35:26 ID:8Tt782iH
最終章無理に前後編に分ける必要がなかったかも知んない……。

200 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/30 14:47:48 ID:kN6SqnNN
短いんですか?

201 : ◆cwUzFvXjwE :09/08/30 14:59:37 ID:8Tt782iH
40レスくらい。

202 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/30 15:01:53 ID:kN6SqnNN
短いw
まあでもいいとは思いますよ

203 : ◆cwUzFvXjwE :09/08/30 16:02:35 ID:8Tt782iH
ごめんなさい。
予想以上に短くなってしまった……。

204 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/30 16:11:57 ID:kN6SqnNN
前編の引きが綺麗だったし、気にしなくていいのではw

205 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/30 19:54:07 ID:kN6SqnNN
あと一時間……ッ!

206 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/30 20:52:49 ID:6NIdroVp
選挙結果も大体わかったし、はやく読ませてくれー

207 : ◆cwUzFvXjwE :09/08/30 20:59:37 ID:8Tt782iH

: . . . : : : : : : : : : . . . . . . . . . . : : : : : : : : : : : : : : : : . . . . .
⌒Y⌒ r ‐、. . . . : : : : : . . . . . . . . . . . : : : : : : . . . . . . . .
        r -., _ _. . . : : : : : : : : : : : . . . : : : :
_ __ _ . . ‐ ¨  ̄. . . : : : : : : : : : : ,..(⌒ . .
. . :  :  :  : . . . . :  : __,. .r '_ ̄`⌒ ' =====================
:  :  . . ,j!⌒i               .  .  :  :  昔 ボクは山の向こう側を知りたかった
     ,....i ,______,,.....,_____,..,____,....,___,.._,、   =====================
________/`/..::::::::::::::..\li;; ,,;;lll!  `y'iir' llllll\,,__________
 ̄ ̄ /..:::::::::::::::::::::::::.\il,_ ̄ ̄ ̄ ̄,i,l、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
; ; ; /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\     , , ;イi!、- -
 ; | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |ト   , , ; ; i从; ,    . . :
絲絲\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  , , , , ; ; ; ;从从; ; , ,  . . : :
⌒i,. -‐'´..:::::::::::::::::::::...`丶、 , , , , ; ; ; ;从从 ; ; ; , ,  . . . . : : : :
i ;lノ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....ヽ;.;从从从i,;. ;. ;.;.,.,.,.  ,. ,. ,. ,. ,: ,: ,: ,




208 : ◆cwUzFvXjwE :09/08/30 21:00:16 ID:8Tt782iH

: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
========================----- : : : : : : : : : : : : : : : :
「この山を越えれば 何かがある」そう思っていた 信じていた : : :  :  : : : : :  : : : : : : : : : : : : :
=====================---
: :  : :  : : : : : :  : : : : :  :  : : :                : : : :  : :  : : : : : :  : : : : :  :  : : :  : : :
: : :   :                   ,,∧        : : : :  : :  : : : : : :  : : : : :  :  : : :  : : :   : :
                    .,./ ::::\
               ,/ヽ、.、/'″::::::::::::::::\
             .,/:::::::::::::::       :::::::\
            /     .、 ::::::::ヽ   :::::::::::^''゙\
           _r'′    ,,/  :::::::::\     ::::::::::\
         ._/      .´       .゙''-、   .‐、_::::::::::\
        ./         ::::::::::::::::ヽ       :::::::::.'ー.゙''\
      _,/′ ::::::::::::::::            ::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::
  .,,,/ヽ      ,/'
  ″         .,/::::::::::::::::    ′
          .,,/



209 : ◆cwUzFvXjwE :09/08/30 21:01:24 ID:8Tt782iH

 .
            .
          .
                .

                       ∧∧
                      ( :::::)
                      (| :::,)
                       | ::::|~           ----===============
''"''''""""''"""'''''"""''""''''""'''''"''''""""'し`J''"''''""""''           だけど 今はもう 知りたいとは思わない
'"´`''"´"''""''''""''"''''"""''"""'''''"''"'''""'''::::::::''"""''" -------=================
''"''''""""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""'''''"""::::::::::'''''"""''""''''''''"
'"´`''"´"''""''''""''"''''"""''"'''""'''''"''"""'''''":::::::::::::::"''""''''''''""'



210 : ◆cwUzFvXjwE :09/08/30 21:01:45 ID:8Tt782iH

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                   , -'、:::::::::::,` ´:::::ヽ::::::::ヽ
                                  イ::::/、::\; ;::::::::_.. _::::\:::::::\
                                ィ':::::::::/ヾ:::\, ::::::::::l:::::::ヽ:::ヽ:::::::::゙,.
                               //:::::::::/`"ヾ;::! ,,::::__:: |:::::::: |:::::゙:::::::::::l
                              ./':::::::::::/          |:::::::: |::::::l::::::::::l!
                             ,/ !::::::__'_            |:::::::: |::::::|:::::::::'
                             / l::::::レ' _ `        │:::::: ト、::' :::,/:!
                             il ,|!:::::!イ::ヽ     `二_ `|:::::リ:::::\, :::,
                             il ∧:::! ゞン     イ::::::ゝ|:::: ,::::::::::,. イ
                             ヽ ト、::::ト        辷 " ' :::,::::::::::.  |
                              |::::゙、:ヽ   `__       /:/:::::::::::::  |
                              |:::::::へ:ヽ.       _/;::ハ,:::::::::   |
                              |::::::::::::ハ;|::` - r  ´_/イ::::::::::::::::   |
                              | :::::::::: :::::::::::: r -─ '' ´|:::::::::::::::::::::: |
                              |::::::::/:::::::__ ノ ‐ --- '!::::::::::::::::::  |
                              |:::::/,. ´         |::::::::::::::::::  |
                              レ//    、         |::::::::::::::::::::ヽ!
                               l/  \  ヽ        |:::::::::::::::::::::::|!
               ==================================
                      山を越えても その先にあるのは また別の山なのだから
               ==================================
                             '::/'r|   ヽ    |'  ノ |ヽ::::::::::::::::::::lヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




211 : ◆cwUzFvXjwE :09/08/30 21:02:05 ID:8Tt782iH

                                                     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                                                    /             \
                                                    /       " ̄ ̄`    \
                                                   .l  '´ ̄`   ( _ );;:::    ヽ
       ===================                  l ;::( _)    "''"´       l
         その日 ボクは無性に酒が飲みたくなり                       |  ´"',                |
          友が持ってきた 『あの酒』を飲んだ                     l    ヽ              i
       ===================                  \   r≠-ー          丿
                                              + _____\_ _.          /
                                                i :.¨ ̄   ̄,., ̄¨:iヽ=レ<||: : : : : : |ゝ
                                               l´ヽ:. .  /:ヘ\ :i≦=彡`: :{{,-、:〈〉.,-|
                                               l.  !..,..<´_`゙i、_´〉:i|、-- 、: : :||^)).{}((:|
                                          __,-─!./);:.~',``';、'~~~ii|,i-r >: : ||: :<〈〉>: `、
                                         r': : : :/ / 人:'::'::;:::::::::':;::´i| l/ /: : : }}: : :))((: : : :\
                                         |,---´-(  /⌒ )::::;::::;::::':;::::::i| f∨ : : : ||: : :〈〉: : : : : : \




212 : ◆cwUzFvXjwE :09/08/30 21:02:42 ID:8Tt782iH












                           【東邪西毒】やる夫達と楽園の瑕【AshesOfTime】
                                  最終章 『酔生夢死』後編

















213 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/30 21:02:43 ID:kN6SqnNN
飲んだのか……

214 : ◆cwUzFvXjwE :09/08/30 21:05:05 ID:8Tt782iH

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ゙" ゙"  ゙""'' ゙"''"  "゙" ゙"  ゙"''   _____ ゙"゙''" "゙"  "''" "゙_____"゙"  ゙"゙" ゙"  ゙"
 ゙"  ゙"  ゙"  ゙""'  ゙"''"  "゙"  ゙"/::ヽ::::..   :: ::ヾ"  ''゙"  ゙"゙''""゙/::ヽ::::..   :: ::ヽ ゙"''゙"  ゙"
 ゙" ゙"  ゙""'' ゙"''"  "゙" ゙"  ゙"'' ゙" |ヽ/:::: ̄   ̄ ̄ヾ''" "゙"  "''" |ヽ/:::: ̄   ̄ ̄ヽ ゙"゙" ゙"  ゙""
゙"  ゙"   ゙"  ゙""'  ゙"''"  "゙"   ゙" |:: |::: ::        | ゙"''  ゙"゙"  ゙"|:: |::: ::        |"''" ゙"   ゙"
 ゙" ゙"  ゙""'' ゙"''" "゙" ゙"   ゙"''  |:: l  ;;_::;;; -;:: ;;;;  |゙''" "゙"  "''" |:: l  ;;_::;;; -;:: ;;;;  | ゙" ゙" ゙"  ゙
 ゙"  ゙"  ゙"  ゙""''  ゙"''"  "゙" ゙"|: :|::.         .:::|  ''゙"  ゙"゙''""゙|: :|::.         .:::|"''゙"  ゙"  ゙
゙"  ゙"  ゙""'' ゙"''"  "゙" ゙"   "Wv,_|:: l::::  ..      :::|、w "   "Wv,_|:: l::::  ..      :::|  ゙"゙"  ゙""'
゙"  ゙"   ゙"  ゙""'  ゙"''"  "wWWlヽ::'ヽ|:::::_::______:_|::\W/wWWlヽ::'ヽ|:::::_::______:_|''゙"  ゙"   ゙"
 ゙" ゙"  ゙""'' ゙"''"  "゙"  V/Wヽ`―――――――――lV/V/Wヽ`―――――――――lV/W  ゙"
 ゙"  ゙"  ゙"  ゙""'  ゙"''"  "゙"WW''―――――――www"  "゙"WW''―――――――wwww'  ゙"゙'
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




215 : ◆cwUzFvXjwE :09/08/30 21:05:31 ID:8Tt782iH

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                                              ___
                                                            //  \\
                                  兄さん……                     / ●   ●  \
                                                            |⊃ __´___ ⊂⊃ |
                                                            /⌒l       ィ’
                                                           /  /        ヽ
                                                          |  l      Y  |



       /\___/ヽ
      /:::::::       \
     .|:::.   ''''''   ''''''  |
       |::::.,(一),   、(一)|          お父様 お母様……
     .|::::::: ノ ,,ノ(、_, )ヽ、,, |            この子は……弟は 立派な男に育てて見せます
      \:::::.ヽ`-=ニ=- ' /         だから 安心して眠ってください
     /   `一`ニニ´-,ー´
     /  | |   / |
    /   | |  / | |
    /   l | /  | |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




216 : ◆cwUzFvXjwE :09/08/30 21:05:44 ID:8Tt782iH

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                                 /        /
                                                /        /
                                                /        /
                       \_                         /        /
                         \_                    /         /
                           \                   /        /
                            \               /         /
             ================================
                  幼い時に両親をなくし 兄に育てられた僕は臆病な性格に育った
             ================================
                      \_                /          /
                        \              ヽ    /    |
                         `ヽ              \_ /       /
                           \                 ヽ_      /
                             `v-、            /    /
                             〈  〉__          /ヽ  /
                              ̄〈   `ヽ       |   ,イ
                               `ー--く      ゝ一' ノ
                                 (   ヽ---――ー'´
                                  ヽ-'
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




217 : ◆cwUzFvXjwE :09/08/30 21:06:03 ID:8Tt782iH

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             , -‐- 、,r'"´ ̄``ヽ
            /            \
           /  /ミミミヽVィ彡三ヽ .:.:.:ヽ\
             /  ヾ三ミr'^^´   ̄`ヾ .:.:!..:!::|
          i .:! !            ゙、:::!::|:::!
          | .i:| |         -─‐- 、:::|:::!::|
          | :|:| !, -─           |:::!::|:::!
          | :|:|.:::',        ´ ̄``|::::::|:::|
          ト、!.!::ハ'" ̄´      ' ' ' ' |::::::|:::|
          ヾト、.:!:::ト、' ' '   ′      !::::::!:::|
           |.::i ト、::::ヽ   ヽ_7   , イ::::::/::::l
           |:::| | Nト\ __ _ / /::::/:::::/
           |:::|.:! | ヘ::::::::::.:.:.   l::::/::://:|
           |:::N_,ソ  \::.:.     |:::|:::::/:/i
       "´  ̄    ',    \     |:::|::/l/:::|
                 i     ,ヘ r─|:::|:|/ ̄\
               |     /   |  |:::|:|    \                                    | |  ______
                   |   /    !  !::|:|                                          | | /  / ::::::::ヽ\
                                                               | |_  ● :::: ● \
                      =======================          .| |_)⊂⊃ __´___⊂⊃|
       /\_____/ヽ          誰かに拒絶されることを極端に恐れるのだ                | |(⌒ヽ       ..:::::ノ
      ノヽ        ,ヽ     =======================         | |:::ヽ  、::::    ::::<
     / ⌒''ヽ,,, ,,,r''''' ::ヘ                                                  | |:::  ヽ __    ノ
     | ン(○),ン..<(○)<:|                                                 | |
     |  `⌒,,ノ(、)ヽ⌒´ :l
  .   ヽヽ  il ,.-、|li r ;/
      ヽ ll.. |  |  l! /
       ヽl! |  |  l! /ヽ
     / ヽl! .ヽ/ l!/    \ |i
    /    ヽ`ニ´   ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




218 : ◆cwUzFvXjwE :09/08/30 21:06:31 ID:8Tt782iH

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::: :::::::::::::::::::: ..::::: . ..::::::::
:::::::::::::::::...... ....:::::::゜::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::。::::::::::::::::: ゜.::::::::::::
:. .:::::。:::..    :::::::::::::     ::::。::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::: . . . ..::::
:::: :::::::::.....:☆彡:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::::::゜:::::::::: ...:: :::::
 :::::::::::::::::: . . . ..: :::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::: :::::::::::.... .... .. .::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::  :::: ::::::::::::::::。::::::  :::::::::::..... . .::::::::::::........ ..::::
:.... .... .. .:::::::::::::    :::::::::::::::::::::::: ::::::::。===========================
:.... .... ..:.... .... ..... .... .. .:.... .... .. ..... .... .. ..... ............. .. .   自然と 自分を守る手段も覚えた
:::::::::::::::::::: ..::::: ...___:::::::::::::::::::: ..::::: . ..:::::::::::::誰かに拒絶されたくなければ 先に拒絶すればいい……
:::::: ..::::: . ..::::: /::::::::: .  \:::::::::::::::::::: ..::::: ===========================
  ... ........../::::::::::::    `゚ o:。.. .... .. ..... .... .......... .. . ........ ......
  ... ...../::::::::::::::::      \.... .. .:.... .... .............. .. . ........ ......
..... ..........|::::::::::::::::::         |.... .. ... .... .. ..... .... .. ..... ............. .
 ..... .......\:::::::          /.... .. ........ .... ............. .. . ........ .....
  ... ..........>::::        < .... .. .:.. .... ..... ............. .. . ........ ......
  ... ........( |::        / ).... ..  .:.... .... .. ......... .. . ........ ......
... ...   .......`|:::::::     /'.... .. ...... . .. ..... ............. .. . ........ ......
  ... ...... ....|:::::::::人  /::.. .... ....... .... .. ..... .... ......... .. . ........ ......
  ...  ..........ヽ::::::ヽ,.L_).... .. .:.... .... .. ..... .... .. ..... ............. .. . ........ ......
 ... ...... ....  >__ノ三三.... .. .:.... .... .. ..... .... .. ..... ............. .. . ........ ......
.. ........ ..........三三三三.... .. .:.... .... .. ..... .... .. ..... ............. .. . ........ ......
. ..    ... 三三三三三.... .. .:.... .... .. ..... .... .. ..... ............. .. . ........ ......
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




219 : ◆cwUzFvXjwE :09/08/30 21:07:25 ID:8Tt782iH

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
=================-----
だから ボクの恋は 決して実ることはない
===============----  ,. ----―ァ⌒)                             _,. ..__
                        __∠ ___//                    ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        ̄ ̄ ̄
                      /   ____ノ___                    ー―― _====--ノ
              __     /   __/ / /'´        ノ              /´ ̄ ̄ ̄ ̄       \ ヽ
                /\ /         ヽ _/ ̄ ̄ ̄ ̄                 ` ===----――――--- }  \
               / /           /                       f´          _____  丶    \
              . /フ′   ---一 ^ー  /                         `  ̄ ̄ ̄ ̄,.  ---―一冖\   {\
              /|              /                                f´     ___  へ--
              . |              |`ー――- 、                            ̄ ̄ ̄        / \
              . l\     ノ      ____ノ                                        /  ,. --―
               \ ー==ニ へ _ /                                           f __/
                ヽ// /
                 } / /                              ---=============
                                                    愛を育むことも 出来はしない……
                                            ------==============
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




220 : ◆cwUzFvXjwE :09/08/30 21:07:39 ID:8Tt782iH










                            ………………………………………………………………













221 : ◆cwUzFvXjwE :09/08/30 21:07:57 ID:8Tt782iH

  (  )                  (  ヽ            ――――  ○  ―
 (     )         , ⌒ヽ    (   )                 // | \
  ゝ     ヽ      (    .'   (       ヽ⌒ヽ 、        / /  |    \
(         )     ゝ    `ヽ(           )              |
 ゝ           `ヽ,(    (⌒             `ヽ,
 (             ,..(                   ,..(
   ヽ         :::::                      : : : : : : : : ,..(⌒ . .
:_____________                  __,. .r '_ ̄`⌒ '⌒  :  :
、丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶\                      .  .  :  :  :  :
;:\丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶\  ___,,.....,_____,..,____,....,___,.._,、
:;;;;;|\___________\;;;Yiilli;; ,,;;lll!  `y'iir' llllll\,,__________
;;;;;;|  |____| |____|  |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::;:;:|  | l l l l l l l l| |:: : :::;;:;;;;;;;;;|  |        . . : . :
::::::|  | l l l l l l l l| | :: :::::;;;;;;;;;|  |    , ,  . . : : : :
::::::|  | l l l l l l l l| |__:: ::;;;|  |      . . . . : : : : : : :      , , ; ; i从; ,    . . :
::::::|  | ̄ ̄ ̄ ̄| |//  | : :::;;|  |     ,. ,. ,. ,. ,: ,: ,: ,,: ,: ,    , , , , ; ; ; ;从从; ; , ,  . . : :
::::::|  |        | |__| : ::;|  |_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| , ; ; ; ;从从 ; ; ; , ,  . . . . : : : :
:___|  |____| |――!  ::|  |.  ̄l|_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l|_| ̄ 从从从i,;. ;. ;.;.,.,.,.  ,. ,. ,. ,. ,: ,: ,: ,




222 : ◆cwUzFvXjwE :09/08/30 21:08:09 ID:8Tt782iH

    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||   ギィィィ
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
   \ ::::||
    \||




223 : ◆cwUzFvXjwE :09/08/30 21:08:32 ID:8Tt782iH

           ____
          /     \
   .     / _,ノ  ⌒ \
       l^l^ln  (●)  (●) \     あなた 見たところ四十そこそこってところですかね
       ヽ   L   、 `       |      今まで生きてきて 憎い相手 妬ましい相手 たくさんいたんじゃないですか?
        ゝ  ノ    ̄ ̄    /.     何度も何度も 「死ねばいい」 「殺してしまいたい」
      /   /          \
     /   /             \
   . /    /         -一'''''''ー-、.
   人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))
                             ===========================
                               酒を飲んだ次の日からも ボクはいつも通り仕事を続けた
        / ̄ ̄ ̄\               ===========================
      / ノ    ヽ \
     /   (●)  (●)  \        でも できなかった
     |      __´ _     |          殺すとなると 相手も必死に抵抗するでしょうし
     \        ̄    /          最悪 逆に自分が殺されてしまう
 ⊂⌒ヽ 〉          く /⌒つ
   \ ヽ  /       \ ヽ /




224 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/30 21:08:41 ID:kN6SqnNN
孤独な生き様だなあ

225 : ◆cwUzFvXjwE :09/08/30 21:09:03 ID:8Tt782iH

           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`-、
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       \
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::           ヽ
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::__,         i
         }:::::::::::::::::::::::::::::::::__ ,,             }
           }:::::::::::::::::::::::::::::'``'(;;;;;)ヾ\     \ |
           |:::::::::::::::::::::::::     ' ̄´    ..,,_=ミ、 i      でもね 人を殺すのはそんなに難しくないんですよ?
         }:::::::::::::::::::::::::::::            ̄`V l.      ボクの友人に刀をよく使う者がいます
            }:::::::::::::::::::::ヽ      '´ ’/'_,.     !         腕は立つんですが 貧乏でね…… 金さえ払えば誰でも殺してくれますよ
         !:::::::::::::::::::::::::..          ..   _   |
            }:::::::::::::::::::::::::::‘ー-‐==ニ=:、__j:)  l
           人:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー、 `'''´   /
           /::::... ...::::::::::::::::::::::::::::/ ̄´     /
         / :::::::::::\::::::::::::::::::::::{        /
           ::::::::::::::\::::::::::::::::::}     ,./
               :::::::::\__:::::::::`'-‐::"/
                「`''''''''"´:::::::;;:" 人
                        .:.::::::::;;″ /' \
                  .:.:::::::::::::i' .:/'"´




226 : ◆cwUzFvXjwE :09/08/30 21:09:21 ID:8Tt782iH

     ゙ヽ,   ,,,,                    .,,,  ,/
       i,,  1゙゙,,-ヽ,,,,              ..,,,,,゙゙゙リ /      どうです?
       ヽ ゙'' |ヽ''・,,,','-        ,,,,:/.,,,./:リノ 丿         ボクにとっても あなたにとっても 友人にとっても
        ゝ   fリt^-'',',,・-..,┬,,,,...--・・,゙゙_ リ//  /        悪くない話でしょう?
         ゝ,,丶\::v || |:∥ -__w ヽリ゙リ゙|j:∥//  /
          ゝ''ヽヽ::,, --v,∥ :リ,,リ,゙,,,,,::://ノ /




227 : ◆cwUzFvXjwE :09/08/30 21:09:46 ID:8Tt782iH





               ======================================
                       あの酒を飲んでから ボクは忘れかけていた過去を思い出し
                                      思い出し
                                    思い出し……



                               しかし 忘れることは出来なかった
               ======================================








228 : ◆cwUzFvXjwE :09/08/30 21:10:20 ID:8Tt782iH

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        / ̄ ̄\    ==========================------------
      /       \  ただの冗談だったのか…… それとも酒が古くなっていたのか…… それとも……
      |::::::        | =======================----------
     . |:::::::::::     |
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .                           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
        /:::::::::::: く         ,ふ´..                             /             \
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――                           /       " ̄ ̄`    \
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´                              .l  '´ ̄`   ( _ );;:::    ヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ l ;::( _)    "''"´       l━━━━━━━
                                                    |  ´"',                |
                                                    l    ヽ              i
                                                    \   r≠-ー          丿
                --------=============        \             /
           何かを忘れようとすればするほど それは心の奥に残り続ける         / r/ヽ=レ<||: : : : : : |ゝ
      ---------===================      /-‐´ イ≦=彡`: :{{,-、:〈〉.,-|
                                                  , イ   ^ ‐---- 、: : :||^)).{}((:|
                                           __,-─´       ^ヽ‐--r >: : ||: :<〈〉>: `、
                                          r': : : :/            \:/ /: : : }}: : :))((: : : :\
                                          |,---´--、_/ー────‐ 、 ∨ : : : ||: : :〈〉: : : : : : \
                                          |l_____l : : : : : : : : : //\\_ {{: : : : : : : : : : : : :`丶、__
                                      rニニニ二二ニニニニ} : : : : : : {{: : : : `ー─'{{: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ̄=‐、
                                      } : : : : : : : : : : : : : : : / _____ノノ: : : : : : : : : //: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \




229 : ◆cwUzFvXjwE :09/08/30 21:10:38 ID:8Tt782iH










                    ===========================
                            ある人曰く「何かを捨てたければ 心に刻みつけよ」と
                    ===========================












230 : ◆cwUzFvXjwE :09/08/30 21:10:57 ID:8Tt782iH

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : : : : : : : : : :
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::γ'"~~"' 丶:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : : : :
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,i' ::::     ';::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :  : : : : : : ::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::! :::: :::.....   l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;,-~""";;;'''-;;;;__:::::::::::::::::::::: : : : : : : : : : ::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、:::: ::  ,ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(,.,;.,~-ー ''''~ ̄:::::::::::::::::::::::::: : : : : : .: : ::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ーー '"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : ::::::::::::::::: : : ::::
''''-,,、 __:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,,,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : : : : : : : :::::
: : .:    : :  : ::: ::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;: : : : : : ....: : : ::::::::::::::: : : : : : : : : : : :::::::::::::: : : : : : : : : : : ::::::
:_____________ : : : ....: : : ::::::::::::::: : : : : : : : : : : :::::::::::::: : : : : : : : : : : ::::::: : : : ....: : : ::::::
、丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶\ : : : ....: : : ::::::::::::::: : : : : : : : : : : :::::::::::::: : : : : : : : : : : ::::::: : : : ....: : : :::
;:\丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶\  ___,,.....,_____,..,____,....,___,.._,、 : : : ....: : : ::::::::::::::: : : : : : : : : : : :::::::::::
:;;;;;|\___________\;;;Yiilli;; ,,;;lll!  `y'iir' llllll\,,__________ : : : ....: : : ::::::::::::::: : : : : :
;;;;;;|  |____| |____|  |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::;:;:|  | l l l l l l l l| |:: : :::;;:;;;;;;;;;|  |        . . : . :
::::::|  | l l l l l l l l| | :: :::::;;;;;;;;;|  |    , ,  . . : : : :
::::::|  | l l l l l l l l| |__:: ::;;;|  |      . . . . : : : : : : :      , , ; ; i从; ,    . . :
::::::|  | ̄ ̄ ̄ ̄| |//  | : :::;;|  |     ,. ,. ,. ,. ,: ,: ,: ,,: ,: ,    , , , , ; ; ; ;从从; ; , ,  . . : :
::::::|  |        | |__| : ::;|  |_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| , ; ; ; ;从从 ; ; ; , ,  . . . . : : : :
:___|  |____| |――!  ::|  |.  ̄l|_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l|_| ̄ 从从从i,;. ;. ;.;.,.,.,.  ,. ,. ,. ,. ,: ,: ,: ,




231 : ◆cwUzFvXjwE :09/08/30 21:12:30 ID:8Tt782iH

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::===============:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     …………………………     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::===============:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




232 : ◆cwUzFvXjwE :09/08/30 21:12:46 ID:8Tt782iH

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ボ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,':::::::::::::::オ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(:':::::::::::::::ォ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',:::::::)):::::::::ォ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::/(:::::::::::::::ォ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,' ノし': :ヽ::::::::::::::::ォ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::((,イ: :  :: :V)::::::::::::::ォ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、ゝ: :   : :(ノ}:::::::::::::ォ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ: :: :  : :: :/:::::::::::ォ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ;:; :;从;ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




233 : ◆cwUzFvXjwE :09/08/30 21:13:05 ID:8Tt782iH

                                   ボ
                                ,'    オ
                               (:'    ォ
                             ',  ))   ォ
                             }  /(    ォ
                           ,' ノし': :ヽ      ォ
                 ,___     ((,イ: :  :: :V)     ォ
               /     \   、ゝ: :   : :(ノ}    ォ
              /:::::::ー:::::::::ー::\   ヽ: :: :  : :: :/   ォ
            /:::::::::::(○):::::(○)::\  ゝ;:; :;从;ノ      ……
            |       __'_    |  //
            \           ヘ /.//
         .   /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,)/
            |  ,___゙___、rヾイソゝ
            |            `l ̄




234 : ◆cwUzFvXjwE :09/08/30 21:13:18 ID:8Tt782iH

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : : : : : : : : : :
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::γ'"~~"' ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : : : :
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,i' ::::   (:' ';::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :  : : : : : : ::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::! :::: ::',  )) l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;,-~""";;;'''-;;;;__:::::::::::::::::::::: : : : : : : : : : ::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::}  /(ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(,.,;.,~-ー ''''~ ̄:::::::::::::::::::::::::: : : : : : .: : ::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,' ノし': :ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : ::::::::::::::::: : : ::::
''''-,,、 __::::::::::::::::::::::::::((,イ: :  :: :V):::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : : : : : : : :::::
: : .:    : :  : ::: ::::::;;;、ゝ: :   : :(ノ};;;;;;;;;:;: : : : : : ....: : : ::::::::::::::: : : : : : : : : : : :::::::::::::: : : : : : : : : : : ::::::
:________ ヽ: :: :  : :: :/ ....: : : ::::::::::::::: : : : : : : : : : : :::::::::::::: : : : : : : : : : : ::::::: : : : ....: : : ::::::
、丶丶丶丶丶丶丶丶丶ゝ;:; :;从;ノ : : ....: : : ::::::::::::::: : : : : : : : : : : :::::::::::::: : : : : : : : : : : ::::::: : : : ....: : : :::
;:\丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶\  ___,,.....,_____,..,____,....,___,.._,、 :,' : ....: : : ::::::::::::::: : : : : : : : : : : :::::::::::
:;;;;;|\___________\;;;Yiilli;; ,,;;lll!  `y'iir' llllll (:',,__________ : : : ....: : : ::::::::::::::: : : : : :
;ヾ、  |____| |__,   ヾ、 |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ',  )) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::;,ノ )´( 、 ゝ、l l l| |:: :(ヽ、 ,ノ )´( 、 ゝ、    . . : . : }  /(
:::::人 ヽ)ゝ'丿, l l| | :: :) Y  人 ヽ)ゝ'丿,  . . : : ,' ノし': :ヽ
:,(  `    ´(l l l| |_!)ノ'  ノ ,(  `    ´( . . . . : : :((,イ: :  :: :V) , , ; ; i从; ,    . . :
:::、   t ヽ、 `t  / ((  ´!. 、   t ヽ、 `t  ,. ,: ,: ,、ゝ: :   : :(ノ} , , ; ; ; ;从从; ; , ,  . . : :
:::::tゝ、丿)ノ i    ,′, ヽ    tゝ、丿)ノ i    Y( ̄ ̄ ̄ヽ: :: :  : :: :/ ; ; ;从从 ; ; ; , ,  . . . . : : : :
:___) Y´ l'′  i /f  ゛   ) Y´ l'′   ) ̄ ̄ ̄ゝ;:; :;从;ノ从从从i,;. ;. ;.;.,.,.,.  ,. ,. ,. ,. ,: ,: ,: ,




235 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/30 21:13:38 ID:kN6SqnNN
むむ

236 : ◆cwUzFvXjwE :09/08/30 21:13:39 ID:8Tt782iH

                              |  :: ::: ::::::::::ヽ ::/ /:::::::;;;;;;''''' \:::::::::  ..:::/
                             /ゝ::::::::::/ヽ::::::i/ノ;;...'''''      ゝ::   :/
                            /::::::::::::::/ :::/             )  ./
                           /::/:::::/..::/             /::::.ノ:(
                         /.:/  ノ /              /..::/ゝ::ヽ
                        /.:/   |,,;;;|              /:::/  l::::::l
                      /`/    .|::::|            /::/     l:::::l
                     / =======================
                    ./___ まもなくボクは 住処を焼き払い 砂漠を後にした……
                      =======================
                               丶(_                  /:::/
                              ゝ__ノ                 l::::::ソ
                                                 /⌒ヾ
                                               """"''""'""




237 : ◆cwUzFvXjwE :09/08/30 21:13:46 ID:8Tt782iH

=======================-------
その日の暦には『炎は龍の如く 西へひた走る』とあった        __
=====================-----  /-  -\
                                        /●  ●)\
                、v ´/´<                 (_ _`_   )
               ーヘゞ、、,, 、ヽ、 ̄ーニ              /      /
               イ::/`不ヾ :.:.`\  \、   _ ===、.___/ / ./ /
               ハ:.:.rj:.:|:ト`:.:.:.:.:.:.:. `ヾ  `<=-=  .ノノ!!!__/  /
                i:.:.:.:.`|Yヾ:.:.:.:.:.:.:.  .:.:`ハ-ニく_,/ ´__y     /
                'r==k==ァ--―:==―  ̄ ヾ\(   ___ノ
                ,ハ_'`,イ,/ ゞ:.:.:.:.:.:.〉:..:.    /`T:ォ \ \}ー--
                /  ,/  .r⌒`ー--、:.-:.: .:. /  |:::|   i // `ヽ
                `ー´   .|: ハー:._.:_:. ):./. ゝ、./:/ ,. -ニ:/ }:.:.: ヾ 、      - ― - _
                   ___|: {-ゞ:::::::::::.:.:.:.:.:.:.  /:/ ̄ ̄  .:./   ト、ー '' ̄       三
                  /:::;--}: i:::::::::::::::、:::::::::.:.:.rz:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ :.:.:.   ! ヽ::_:.:.:.:._ -― - 二ニ=
             .    //  ゝ、`ー、 ̄ `ー __::::::::::::::::::::Y: :   /      ̄
               //     v::ノ        {:::::::::::/ ̄ヘ:.:   {
              r´/                ゝ:::::::i    `ー:.:._:. ゝ
               i::ゝ                 .〉:::::>      /:.:/
               {/                 /::/       i:.:/
                                //        i:./
                               ,ノ:/     -------======================
                              ノ::イ          西にはボクの故郷がある 何年も帰っていないが いい所だった
                                 ---------========================




238 : ◆cwUzFvXjwE :09/08/30 21:14:26 ID:8Tt782iH

バサッバサバサ

            _____
          /      \
         /     ー  \
       /       ( ●)  \
       |           _`__|    =====================================
       \    /;:|       ノ:;|                     どこへ行こうかと しばらく考えたが
         > {;:;::乂_,,ッ、、_/.:;:;}       どこへ行っても彼女はいないことを思い出し 取り敢えずは故郷に帰ることにした
       /   ゞ彡彡ニミミッ;;/     =====================================
      (  _б 彡〃.:.:.:.:.:.:.:゙ヾミ、
      ゞ   ''"/ : :.,;"´゙,;.:.:.ヾゝ
       ∥  ゙i .:ト'',.´;,   ',;:.:"〈
      ヾ   ::  〈● :゙;, ,;"::;●夂
       八  `ヾ,|`: : : ;, ,;:.::::`";l 乂
      / /,!;;;ゝ,リ|; : : :; ;::.:.:;::i)! : .彡
     ,/ヽ//: :,ヾ〉,;.;、:'':::.:.;::;!:::| : . |
   // : : //イ::,.:..; :.{、; ゙;:゙;;.:"';}:::!、_!
  /: / : : //'゙::;'.:.::; :,::`i.;゙:.,,:''::`/::::::.:ヾ
./: : / =、/,.!::: ; :,' :' : :.:.:ヾ;∞;ソ::::::::.:,:.}!




239 : ◆cwUzFvXjwE :09/08/30 21:14:44 ID:8Tt782iH

                 l  /
                  ′/
            ____
            /⌒  ⌒\
         /(●) (● ) \       ん……?
        /    __´__      \
       |      -      |
       \            /|
         > {;:;::乂_,,ッ、、_/.:;:;}
        /   ゞ彡彡ニミミッ;;/
       (  _б 彡〃.:.:.:.:.:.:.:゙ヾミ、
       ゞ   ''"/ : :.,;"´゙,;.:.:.ヾゝ
        ∥  ゙i .:ト'',.´;,   ',;:.:"〈
       ヾ   ::  〈● :゙;, ,;"::;●夂
       八  `ヾ,|`: : : ;, ,;:.::::`";l 乂
       / /,!;;;ゝ,リ|; : : :; ;::.:.:;::i)! : .彡
      ,/ヽ//: :,ヾ〉,;.;、:'':::.:.;::;!:::| : . |
    // : : //イ::,.:..; :.{、; ゙;:゙;;.:"';}:::!、_!
  /: / : : //'゙::;'.:.::; :,::`i.;゙:.,,:''::`/::::::.:ヾ
  /: : / =、/,.!::: ; :,' :' : :.:.:ヾ;∞;ソ::::::::.:,:.}!




240 : ◆cwUzFvXjwE :09/08/30 21:14:58 ID:8Tt782iH

. ......:.:...:.:. .:. .:. (⌒ 、 . .. .、.     .. .......:.:.:.:.:. .:.:  :.:.:.... .:.:.:.:.:...... .. ..:.:.:.... ..:.:.:.: .: .. .....
:.:.:. .. .:.. (⌒     ⌒) 丶... .:.:.:. .. . :. .:.:.:  .:. . . .....:.:.:.:.:....  .....   . ..:.:.:.:.  .. .......:. .
   (  ⌒"       、  `、ヽ、  ..:.:.: ...    .. .......:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:... ......  .. . .:.:.
 (  "      .   丶`、  `、;;`` -、   .. .......:.:.   :.:.:. .:.:. ....:.:.:.... ..:.:.:.: .: .. .. :.:.:. .
. ..:.ゝ        .ノ .. ヽ `--;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ.. .:.:.: ...  . .......:.:.:.:.:... ...     ...:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:....
            |`、 丶;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`、       __ .. ..:.:     . ...
:.... ....  .. ......:. .:.:.:...._`_ヽ,,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ   ,,r '"´ ゚゙)>.... .:.:.:.:.:...... .. ..:.:  .:.:. .
:. .:.:.:.:. . . .....:.:.:. ....  ```ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`-' ";;;;;;;;;;;;;;ノ:... ..........   ..:. ...... .: ...
:. (⌒ 、 . .. . ::. ..:..   . ̄`";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/:..   . ... .......:.:.:.:.:   .. ....
     ⌒) ... ..  :.:.... ....  ゙,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i、,,,,_、..:.:.:.: .: .... :. .:. (⌒ 、 . ..
    )".::.    :.:.... ....   `丶;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙`ヽ..:.:.. .....(⌒"  ⌒) ...
  ゞ . .:... .       . :.、_,, -″;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;丶⌒
.....:. .:.:.:..... ...     ...:.:.:.:ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、 .. .:.:.:.
::...:. .: .:.:. ...... ... ..  ..‐`―、;;;;;;;;;;;,' ゙゙ " `丶;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;丶. .... . ..
.. .:.:   .   :.:.:. .:.: (⌒ '"';;;;;;;;;;″      ` 、;;;;、;;;‐、;;;;;;h;;;;;;;;;;;;;;;;`丶、,...:.:.:.:. ::
 . .:.:.:.:.:.... .:.:.:...:r'⌒ヽ ..  "` ゙‐          `'.l丶、;; 、''l, `ー、;;ヽ``'`.. バサバサッ
                               '-  `、  ヽ!




241 : ◆cwUzFvXjwE :09/08/30 21:15:25 ID:8Tt782iH

            ____
            /⌒  ⌒\
         /(●) (● ) \       鷲……か……
        /    __´__      \
       |      -      |
       \            /|
         > {;:;::乂_,,ッ、、_/.:;:;}
        /   ゞ彡彡ニミミッ;;/
       (  _б 彡〃.:.:.:.:.:.:.:゙ヾミ、
       ゞ   ''"/ : :.,;"´゙,;.:.:.ヾゝ
        ∥  ゙i .:ト'',.´;,   ',;:.:"〈
       ヾ   ::  〈● :゙;, ,;"::;●夂
       八  `ヾ,|`: : : ;, ,;:.::::`";l 乂
       / /,!;;;ゝ,リ|; : : :; ;::.:.:;::i)! : .彡
      ,/ヽ//: :,ヾ〉,;.;、:'':::.:.;::;!:::| : . |
    // : : //イ::,.:..; :.{、; ゙;:゙;;.:"';}:::!、_! ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  /: / : : //'゙::;'.:.::; :,::`i.;゙:.,,:''::`/::::::.:ヾ    その後 『西毒』の名は西域武林の覇者として 天下に鳴り響くことになるが
  /: : / =、/,.!::: ; :,' :' : :.:.:ヾ;∞;ソ::::::::.:,:.}! ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※武林(ぶりん)=武術界




242 : ◆cwUzFvXjwE :09/08/30 21:15:43 ID:8Tt782iH

:::::::::::::::: ̄ ̄ ̄\
::::::::::::::::::      \
:::::::::::::::         \
::::::::::::::二二 ̄  `ニニ l
::::::::::::::''T'''T'    T''T   l
:::::::::::::: ̄ ̄      ̄   |
:::::::::::::::::::     ′    i
::::::::::::::::::::: ―‐-    丿
::::::::::::::::::::::       /
                 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    終生結婚することはなく 溺愛していた甥にも先立たれることとなる
                 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




243 : ◆cwUzFvXjwE :09/08/30 21:16:06 ID:8Tt782iH

                                                   ̄    、
                                              ´          \
                                          /                ヽ
                                         /           、_  ヽ
                                         '               ` 、ヽ
                                         l              ,‐-,.._ ゞ
         ━━━━━━━━━━━━━━        .   l              l 弋心 l
            桃花島の島主『東邪』            .    l              冫.ー く
         ━━━━━━━━━━━━━━           l               l    ノ!
                                        l               `ー‐ f r'
                                        l                  ノ'
                                        !                     /
                                        ,'                   /
                                      ̄ `ー -               /
                                             `  、        /
                                     :.:.:.:.:.:...        、      /
                                     :.:.:.:.:.:.:.:.:.:..      .:.:ヽ _ ´
                                     ー- :.:.:.:.:.:.:.:..   ..:.:.:.:.:.:ヽ
               ____                    ` 、:.:.:.:.:.:.:...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
            ,. -'"´      `¨ー 、                   、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
           /            ヽ ヽ、                 ..:.`:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
        ,,.-'"          ,,.-'"`     ヽ、             ..:.:.:.:.:.:.:.`:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
      /        、__,,.-='、':'"        ヽ、
      i へ___,    " ゙.゙、;;;;::',ノ            ヽ
      ./ i ゙:;;;;;,:〉     `''''''"             ヽ          ━━━━━━━━━━━━━━━
     / . ゙ー-''"       ヽ               i            丐幇幇主(首領)『北丐』
     /    i   人     ノ               l         ━━━━━━━━━━━━━━━
    ,'     ' ,_,,ノ  `─-‐' ヽ               /
    i      `、  _y──‐ l                /
    ',       i_/  / _ '              /
     ヽ、       ̄ ̄               /
      ヽ、_                     /
         `¨i                     ヽ
          /                      ヽ
         /                     ヽ




244 : ◆cwUzFvXjwE :09/08/30 21:16:21 ID:8Tt782iH

                                            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                                            /             \
                                           /       " ̄ ̄`    \
       ━━━━━━━━━━━━━━━                 .l  '´ ̄`   ( ● );;:::    ヽ
         そして 西域の覇者『西毒』……                 l ;::( ●)    "''"´       l
       ━━━━━━━━━━━━━━━                |  ´"',                |
                                          l    ヽ              i
                                          \   r≠-ー          丿
                                            \             /
                                            / r/ヽ=レ<||: : : : : : |ゝ
                                          /-‐´ イ≦=彡`: :{{,-、:〈〉.,-|
                                        , イ   ^ ‐---- 、: : :||^)).{}((:|
                                 __,-─´       ^ヽ‐--r >: : ||: :<〈〉>: `、
                                r': : : :/            \:/ /: : : }}: : :))((: : : :\
                                |,---´--、_/ー────‐ 、 ∨ : : : ||: : :〈〉: : : : : : \
                                |l_____l : : : : : : : : : //\\_ {{: : : : : : : : : : : : :`丶、__
                            rニニニ二二ニニニニ} : : : : : : {{: : : : `ー─'{{: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ̄=‐、
                            } : : : : : : : : : : : : : : : / _____ノノ: : : : : : : : : //: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \




245 : ◆cwUzFvXjwE :09/08/30 21:16:42 ID:8Tt782iH










        ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            更に雲南大理国の『南帝』 全真教教主『中神通』を加えた五人の武術家は『天下五絶』と称えられ
                 ある時は敵として またある時は味方として 数々の死闘を繰り広げてゆく……
        ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━











246 : ◆cwUzFvXjwE :09/08/30 21:16:58 ID:8Tt782iH

. ......:.:...:.:. .:. .:. (⌒ 、 . .. .. .     .. .......:.:.:.:.:. .:.:  :.:.:.... .:.:.:.:.:...... .. ..:.:.:.... ..:.:.:.: .: .. .....
:.:.:. .. .:.. (⌒     ⌒) ... .... .:.:.:. .. . :. .:.:.:  .:. . . .....:.:.:.:.:....  .....   . ..:.:.:.:.  .. .......:. .
   (  ⌒"       r'. ..:.:.:....   ..:.:.: ...    .. .......:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:... ......  .. . .:.:.
 (  "      .   . ). .:.:.:.:.:.... ....    .. .......:.:.   :.:.:. .:.:. ....:.:.:.... ..:.:.:.: .: .. .. :.:.:. .
. ..:.ゝ        .ノ ..  ..:..   . ... .    .. .:.:.: ...  . .......:.:.:.:.:... ...     ...:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:....
             ... ...     ...:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:.:.:...... .. ..:.:     . ...
:.... ....  .. ......:. .:.:.:.... .......:.:. ..===============================
:. .:.:.:.:. . . .....:.:.:. ....   ..:.:.: ...  仏典に曰く「風吹かず 旗も揺れず けれども人の心は揺れ続ける」と
:. (⌒ 、 . .. . ::. ..:..   . ... .   ===============================
     ⌒) ... ..  :.:.... ....    .. .......:.:.   :.:.:. .:.:. ....:.:.:.... ..:.:.:.: .: .... :. .:. (⌒ 、 . ..
    )".::.    :.:.... ....    .. .......:.:.   :.:.:. .:.:.....    .:..  . .....:.:.. .....(⌒"  ⌒) ...
  ゞ . .:... .       . :. .:.:.:.:. . . .....:.:.:.:.:....  .....   . ..:.:.  : ...  . .(⌒
.....:. .:.:.:..... ...     ...:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:.:.:...... .. ..:.:   :.:.:. .:.:.:ーく"⌒  .. .:.:.:.
::...:. .: .:.:. ...... ... ..  .... .. ..:.:.:.:.:.. ... ..  .... .. ..:.:.:.:.:.:  _,.ノ"⌒. .... . . .... . ..
.. .:.:   .   :.:.:. .:.: (⌒   .:.. ... ..  .... .. ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:... ......  . .... . . ... ...:.:.:.:. ::
 . .:.:.:.:.:.... .:.:.:...:r'⌒ヽ ..      . . .....:.:.:.:.:....  .....   . ..:.:.     .. .:.:.: . . ..




247 : ◆cwUzFvXjwE :09/08/30 21:17:12 ID:8Tt782iH










                           【東邪西毒】やる夫達と楽園の瑕【AshesOfTime】
                                  (原作 『楽園の瑕』)

                                      劇終












248 : ◆cwUzFvXjwE :09/08/30 21:17:31 ID:8Tt782iH

. ......:.:...:.:. .:. .:. (⌒ 、 . .. .、.     .. .......:.:.:.:.:. .:.:  :.:.:.... .:.:.:.:.:...... .. ..:.:.:.... ..:.:.:.: .: .. .....
:.:.:. .. .:.. (⌒     ⌒) 丶... .:.:.:. .. . :. .:.:.:  .:. . . .....:.:.:.:.:....  .....   . ..:.:.:.:.  .. .......:. .
   (  ⌒"       、  `、ヽ、  ..:.:.: ...    .. .......:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:... ......  .. . .:.:.
 (  "      .   丶`、  `、;;`` -、   .. .......:.:.   :.:.:. .:.:. ....:.:.:.... ..:.:.:.: .: .. .. :.:.:. .
. ..:.ゝ        .ノ .. ヽ `--;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ.. .:.:.: ...  . .......:.:.:.:.:... ...     ...:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:....
            |`、 丶;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`、       __ .. ..:.:     . ...
:.... ....  .. ......:. .:.:.:...._`_ヽ,,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ   ,,r '"´ ゚゙)>.... .:.:.:.:.:...... .. ..:.:  .:.:. .
:. .:.:.:.:. . . .....:.:.:. ....  ```ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`-' ";;;;;;;;;;;;;;ノ:... ..........   ..:. ...... .: ...
:. (⌒ 、 . .. . ::. ..:..   . ̄`";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/:..   . ... .......:.:.:.:.:   .. ....
     ⌒) ... ..  :.:.... ....  ゙,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i、,,,,_、..:.:.:.: .: .... :. .:. (⌒ 、 . ..
    )".::.    :.:.... ....   `丶;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙`ヽ..:.:.. .....(⌒"  ⌒) ...
  ゞ . .:... .       . :.、_,, -″;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;丶⌒
.....:. .:.:.:..... ...     ...:.:.:.:ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、 .. .:.:.:.
::...:. .: .:.:. ...... ... ..  ..‐`―、;;;;;;;;;;;,' ゙゙ " `丶;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;丶. .... . ..
.. .:.:   .   :.:.:. .:.: (⌒ '"';;;;;;;;;;″      ` 、;;;;、;;;‐、;;;;;;h;;;;;;;;;;;;;;;;`丶、,...:.:.:.:. ::
 . .:.:.:.:.:.... .:.:.:...:r'⌒ヽ ..  "` ゙‐          `'.l丶、;; 、''l, `ー、;;ヽ``'`..
                               '-  `、  ヽ!




249 : ◆cwUzFvXjwE :09/08/30 21:17:44 ID:8Tt782iH

                                         ((     ''lii,,,,,
                                          'lllllllli,,
                                           lllllllllllli,、
                                          ,llllllllllllllli、
                                          ,,illlllllllllllllllli、
                                         ,,illllllllllllllllllllll|    ))
                                        ,illllllllllllllllllllllllll:
                                       ,illllllllllllllllllllllllllll
                                       ,lllllllllllllllllllllllllllll゙
                                      ,,iilllllllllllllllllllllllllllll゙
                                     ,iilllllllllllllllllllllllllllllll!゜
                                  ,,,,!,illlllllllllllllllllllllllllllllll!゙
                                : ,,,ill!,illllllllllllllllllllllllllllllll!゙゜    ))
                         ((          .、llllllll_llllllllllllllllllllllllllllll!゙゚,.
                              ,,lillililllllllllllllllllllllllllllllll!!゙,,,ill°
                             ,,illlllllllllllllllllllllllllllllllllll,iiiilll!°
                          .,i、 .、,llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll!゙’
                         ,、lll゚.,_|llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll゙゜
                       ,,: ,, ll|lll゙.l゚l!llllllllllllllllllllllllllllllllllllllll゙゙’
                     : __゙゙ii,liillilll,.ll』lllllllllllllllllllllllllllllllll!゙゙`  ))
                ((        ゙゙llllllllllllli,!lllillllllllllllllllllllllll!!l゙゙゜
                     .'llll,,,llllllllllllllillllllllllllll!!!llllll゙゙゙″
                      ,,,,lllllllllllllllllllllllllll["〃
                     '゙゙゙゙゙゙llllllllllllllllllllllllllた     ))
                      ,,ll゙゙!!!llllllllllll|゙l”"″
                     ‘   ‘゙゙゙"゚″




250 : ◆cwUzFvXjwE :09/08/30 21:18:02 ID:8Tt782iH

                                            ,イヲ ,.≠7
                                         ,少杉'.夕杉' _
                                         .夕杉'/杉' /´ノ
                                      .夕杉./彪//杉' ,.r'´ノ
                                    ,少彡7少杉'/杉'イ杉',.r'ヲ
                                       ,少彡,少彡',少彡イ豸彡杉'
                                  ,少彡7,少杉'少杉'メ杉'少7',.r'7
                                  _,.少杉'/少彡/杉'/リ孑'彡少'三7'
                                 ムf^}彡/少ソ´少7'彡7'彡7'少7'r'ミフ
                              ムスソ、_{少ミ}少7/彡'少7/ニ/三ミソ'
.ft_                            /ソ' ノ匕f=!彡ソ少7幺/彡'三彡'三フ'r=スァ
{| |ヤ、                           /ナ'、_ノゝ-'ヽ /少/少'杉'三7'三/少ミ/
| | | l f^ヽ                        /ノムく_ノ'!_ノ-!少'杉/シ' ヲ' ヲ'豸ヲ´¨ツ
{|心| !  }-‐、.                      ムソツtノ、ノヽ.ノヽソ、ノ/ヲ' ヲ' ヲイ ≠)´
ヽ.jHハ リノム'⌒7___                 ムツ_ノ-=}ノヽノ^/7-、ナ'メ´シ´ツイ´≠´
 い¨小Kく_ノ彡´匕ヒス.             {乂入ノ-く〉‐'リく_/_/´)tナ´¨少´心7
 戈リくハrfこメ___/´⌒ヽ           |爻ノリ、ノ)ツくノ´ソ、/´7K´豸杉彡.
  ヽ.升-く_Y_`¨Y`杉´こ.`ム_         ZノリくノK´ノtノヽ'/)、/ス'´三少杉く
   ヽ.ゝ リ`Y^yツ、_ヲt二ニニ=\       ムムノ)´)´ツ/)_/`)-'ツレ´二ニ≠´
    `¨ヽソハ_ノムくリtソ、こ二二ムュ     /シ'ッツヌ´)f´/t-イ´)-‐'≠´二こツ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                   そして物語は 『射鵰英雄伝』へと続く……
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             ∨_f^^⌒~^Y^ヽ=、ソムツくソヲニ=7´ム==くV´^ヽ._心ス_ノ´
              ∨´⌒ヽ-ュ__心ノムニく=-'--く=ノ─彡\____ノ-'´¨   ,..==ァ--──ニ二 ̄二フ
               ∨⌒,.,,=,.-‐‥´~三リ/彳='ー<¨ヽミ'´   _,...イ´    ´     _,.._ノテ´
             ,.zr';'´~ツ:'´´ツ`¨´ ̄ヽ杉/7´二テ<..<´¨ ̄,.ィ ≠         ,.イ彡フ´
            ,.'        '´ミZッノ: :ノ、く: 〈f='ノ´三: : : `ヽ._,._,,=='´         _,..イ7´
           /´         =テァ: シ: ノ: :}ノ: /: : : : `: : :  ̄7=─≠         テニソ
           /   ,       '- =テス:=-': : ノ: : :ヽ: : : : : : : : : ̄三三二     ノ≠´
          ,{ ,fソ     r'、:,,' `ヾミ´ノ: : :シ´: :=--ッ__: : : : : : :三二二ニスヾ二≠ヲ´
          ソ`ーイ7´¨ ̄`ヾ. ..`ヽ._テソ=冫匕<= ̄テ´ナ ̄フ: :テ彡´
          (´ //´       ` ヾー-、-=- Z=-'´=ニ=三: : :ナ´
           ゝ、j           {ミ ムミ¨ ̄ス`ソ─、: : : :<_
                        ∨ミヾ彡: :キノヾ': : テ=-'´¨
                        j豸ミヾ/´¨7=¨´´
                      /^zハf´!´ヽ ;/
                    ,.='´ヽソ 〈__ノ { j
                   ノ⌒{_r=、\レクイ|ソ-'
                  /(t_,{´  'r') `  `
                  ゝ(弋l   '


251 : ◆cwUzFvXjwE :09/08/30 21:18:37 ID:8Tt782iH
以上、投下完了です。

252 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/30 21:19:13 ID:6NIdroVp

静かな感じがいいな

253 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/30 21:19:54 ID:kN6SqnNN
おつかれさまでしたー
今まで拝見した作品の中でも特に哀愁の色濃いお話でしたのう

254 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/30 21:20:23 ID:0tzN4Xq8
乙でした!!
楽園の瑕見てみるかなぁ・・・・



255 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/30 21:22:27 ID:6NIdroVp
トウジャは本当に記憶なくなったの?
記憶なくなったのに天下五絶でいれるもんなの?

256 : ◆cwUzFvXjwE :09/08/30 21:22:32 ID:8Tt782iH
というわけで、射鵰英雄伝書いてくれる人大募集。

257 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/30 21:23:42 ID:kN6SqnNN
武林ってカッコいいなあ

258 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/30 21:24:25 ID:0tzN4Xq8
>>255
本編には記憶失い錯乱して基地の外に行ってしまっても武芸のみは最強の○○とか居るからOKなんじゃねえ

259 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/30 21:25:52 ID:6NIdroVp
>>258
でも、強いから天下五絶でいられるのはいいとして
東のなんとか島の主のままではいられなくね?

260 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/30 21:29:07 ID:iaf8ZUdi
乙!

この、切ない終わりかたは、凄い好みだ
これが射鵰へ繋がっていくと思うと、さらにゾクゾクする

261 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/30 21:29:33 ID:40FEGBh7
乙でした
各話ともなんとも余韻の残る作品でした
射雕英雄伝も読んでみます

262 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/30 21:31:42 ID:qvFB7Hdj

切なく渋いいい作品だった
>>1よ、愉しい時間をありがとう

>>259
原作知らないけど、記憶亡くした後で島の主になったのかもよ

263 : ◆cwUzFvXjwE :09/08/30 21:36:52 ID:8Tt782iH
>>255
東邪は五人の中でも一番の天才肌で、娘も記憶力抜群で技の習得がかなり早いから再起も可能なのでは……
と、私は脳内補完してました。

ただ本編ではこの後結婚して、映画とは人が変わったような超愛妻家になってます。
そして妻の死後は超子煩悩なお父さんに……。


ぶっちゃけ外伝だけどオリジナル色が強いんですよねこの映画。
記憶や指を失う話、独孤求敗の話は監督の完全な創作ですし。
故にその辺は私も結構設定や展開変えてますが……。
他には西毒が何故か弾指神通使ってたりw

264 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/30 21:46:07 ID:iaf8ZUdi
独孤求敗も原作者は男性のイメージで書いてたらしいしな

東邪のキャラが違い過ぎるのは
「記憶を失い、文字通り一から人生をやり直したから」
という解釈もアリではなかろうか?

265 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/30 21:48:15 ID:6NIdroVp
>>262
なるほど
>>263
サンクス
そういや、トウジャって酒飲んだ後西に行ったけど
何しにいったの?
もう、好きな人は死んじゃったわけだし・・・
東の自分の故郷に行区なら分かるんだが

266 : ◆cwUzFvXjwE :09/08/30 21:51:08 ID:8Tt782iH
その解釈が一番自然な気がしますね。
あ~そういう風に描写すれば違和感消せたかも……。

ちょっと後悔。

267 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/30 21:55:12 ID:NcyLiBVz
乙です
終極版は日本で見れるんかな?
昔のはDVD持ってるんだけど、
この際新旧同梱BDとかでもいいかも


268 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/30 21:58:26 ID:0tzN4Xq8
>>264
これが原作の何年前の話なのかはわかんねえケド
それから武術、薬学、陰陽術、音楽を極めた東邪どれだけ天才なんだと

269 : ◆cwUzFvXjwE :09/08/30 22:09:46 ID:8Tt782iH
>>256
記憶がないから惚れた女が死んだことも忘れて、記憶がないにもかかわらず会いたいと思ったのでは。
彼女に頼まれて西毒の様子見てたわけですから、何時もなら帰る前に寄ってたんでしょう。
後、一応本編中でも盲剣士と会っているので、そっちの用事もあったかと。

……ってこれ本来なら本編中に描くべきことですよね。精進せねば……。

>>258
残念ながら終極版は日本語はまだ出てないです。
いつになったら出るんだか……。
中国語や英語が達者なら、海外から取り寄せた方がいいかも知れません。


>>259
華山論剣以前なのは確実なので、少なくとも本編の25年以上昔なのは確実ですね。
東邪父娘の頭は常人(瑛姑とか)には考えもつかん構造なんでしょう。

270 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/30 22:20:03 ID:6NIdroVp
>>269
なるほど
つか、トウジャの娘も天才なのかよw
どこの勇者の血統だよw

271 : ◆cwUzFvXjwE :09/08/30 22:26:32 ID:8Tt782iH
>>270
代わりに東邪の一人目の孫はアホな娘ですw


皆さん最後までお付き合いくださって本当にありがとうございました。
AAまとめブログさんも毎度の事ながらお疲れ様です。ありがとうございました。

次何するかは未定です。
武侠小説原作でいくか、また映画やるか、それとも他でいくか……。
決まったら案内所なりここなりで連絡いたします。

272 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/30 22:31:38 ID:6NIdroVp
>>271
マジ乙でした
おもしろかったよ

273 : ◆cwUzFvXjwE :09/08/30 22:38:49 ID:8Tt782iH
ついでにこれを……

『楽園の瑕』日本語版予告
ttp://www.youtube.com/watch?v=tmSeP2JG68s&feature=related

『楽園の瑕【終極版】』予告
ttp://www.youtube.com/watch?v=_ZlxM42QXM4&feature=related

ほぼ同じスタッフ、キャストで撮影したもうひとつの射鵰外伝『大英雄』予告
ttp://www.youtube.com/watch?v=9z_-gg2MFc4

.とcomの間のスペースは消してください。

274 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/31 01:25:30 ID:alDeDcFW
すげーです
乙です

275 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/31 02:27:57 ID:JRtBNKE8
乙でした!
全体的になんだか静かな悲しさがたまらなかった。

276 : ◆cwUzFvXjwE :09/08/31 17:08:55 ID:jb6FljmK
やっぱり、シリアスなほうが性に合ってるのかなぁ……?
少なくとも幼女焼くよりは合ってるのは確かだろうけど。

277 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/31 17:35:10 ID:9ymj5JRg
幼女丸焼きは、俺の中で屈指の怪作として記憶に残り続けると思います。

278 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/31 17:36:37 ID:9ymj5JRg
というか、あの映画をやる夫スレとして料理するのは相当に難しいんじゃないかと……食神でもない限りw

279 : ◆cwUzFvXjwE :09/08/31 17:59:49 ID:jb6FljmK
何でアレ書いちゃったんだろうねw

280 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/31 18:09:30 ID:9ymj5JRg
殺破狼→食神→刺馬→烏鼠之機密档案→東邪西毒

こうして並べるとやっぱ異彩を放ってますなw

281 : ◆cwUzFvXjwE :09/08/31 18:17:37 ID:jb6FljmK
ぶっちゃけアレだけ書いてたときの記憶があんまりないんですよね。
勢いだけで書いてたからw

もうあの手のスレはやらないと思います

282 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/31 18:26:25 ID:9ymj5JRg
書いてみないと分からないことってあると思いますしね きっと糧になったのではないかとw

こんだけ造詣が深いのなら、学ぶスレも作れそうな感じですけど
香港映画界とかアクションスターとか、何か書きやすいテーマで

283 : ◆cwUzFvXjwE :09/08/31 18:33:32 ID:jb6FljmK
今資料集め中です。
ジャッキー・チェン誘拐事件とか興味ある人も多そうですし。

ためしに今までやった映画の解説でもやってみます?
埋めネタも兼ねて。

284 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/31 18:34:27 ID:9ymj5JRg
個人的には是非にお願いしたいところですw

285 : ◆cwUzFvXjwE :09/08/31 18:38:10 ID:jb6FljmK
じゃあちょっと書いてきます。

286 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/31 18:43:33 ID:9ymj5JRg
今からっすかw
のんびり待ってます

287 : ◆cwUzFvXjwE :09/08/31 21:11:58 ID:jb6FljmK
今日中には無理ですよ。
明日か明後日にでも投下します。

288 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/31 21:17:34 ID:Po7zpi6V


289 : ◆cwUzFvXjwE :09/08/31 22:45:46 ID:jb6FljmK
思ったより難しいぞ……。
慣れてないのもあるんでしょうけど……。

290 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/31 22:59:37 ID:voC0Ikdm
あんま無理しないでください

291 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/31 23:00:16 ID:FI9m5ztj
>>259
原作では東邪の一門(家族、弟子、使用人)位しか住んでない島で
東邪の故郷というわけでもナイみたいなんですけどね

何故か武術家は門派(流派)の本拠地を山か島に置きたがるという
武侠モノのお約束がありまして一応

292 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/31 23:20:15 ID:jxWyvWso
しかし本編を読めば読む程、
史上最強の親バカ東邪とこのやらない夫が繋がらなくなってしまうな。

楽園の瑕は楽園の瑕で面白いんだけど。

293 : ◆cwUzFvXjwE :09/08/31 23:36:26 ID:jb6FljmK
>>290
まぁ気楽にやります。
楽しまないと損ですし。

>>291
門派立ち上げるまでってのも面白そうですね……。
マスター・オブ・リアル・カンフーみたいな。

>>292
あのへんは私もウォン・カーワイに問い質したいw
東邪は原作一番の萌えキャラだというのに!

294 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/31 23:38:34 ID:f7sfEtfe
>>292
親ばかであり愛妻家だからな黄薬師は

295 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/01 00:42:18 ID:ROjy7XRu
>>292
生まれ変わった姿だから
前世で成し得なかった事を今世やろうとしていると言うし
逆説的な原作支援では無いかと

296 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/01 09:23:01 ID:Sr9gPM3h
ふと思う 『東方不敗』やるなら東方教主(ブリジット・リン)は男の娘キャラとか良いんでない?
(強い男の娘・・・・エルダースティックをお持ちのお方しか思い浮かばない・・・)

297 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/01 18:01:17 ID:BSh91k6F
遅ればせながら乙です
次も期待してます

298 : ◆cwUzFvXjwE :09/09/01 18:09:13 ID:Rtbi6G5a
東方不敗は原作路線で行くか、映画路線で行くかでだいぶ変わりますからね……。
ただ私がならたぶん原作版でいきますねww
今のところ思いつきませんが。

ちなみに任我行はもう決まってます。

299 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/02 03:26:53 ID:Vbp+cNWU
原作版だと「ボンちゃん」か「イワさん」しか思い浮かばない・・・・
なんせ原作だとたんなる女装中年オヤジだし・・・・。
あくまで厳密に原作版だと・・・。
せめてTV版だと男の娘キャラを東方不敗に配置する余地もあるのだが・・・・・。

300 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/02 09:08:23 ID:h6v11r4j
あえてマスターアジアで行くとかw
もちろん去勢済み

301 : ◆cwUzFvXjwE :09/09/02 09:55:09 ID:yxSD5z+r
>>299
使うなら淫乱テディベアとかを女装改変して使おうかなと。
淫乱テディベアだと、どっちかというと楊蓮亭のイメージですがw

>>300
カマ口調の師匠か……悪くないかもw



でも笑傲江湖長いし、登場人物多いですからね……。
アニメもゲームもあんまりしないし、ラノベに至っては読んだことないから、使えるキャラが少ないんですよね。
AA録にある作品も半分以上知らんし。
Fateも今回セイバー使うからはじめた観たわけですし。

302 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/02 10:04:01 ID:raDQYBHb
知らんと苦労しますよねー
自分も配役は2chキャラで先ず埋めていきます 特に男はw

304 : ◆cwUzFvXjwE :09/09/02 18:29:54 ID:yxSD5z+r
やばいww
ドラマ版の天龍八部見返してるけどやっぱ面白いわw

305 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/02 20:29:25 ID:enUu0hGv
段誉の義妹達はやはりシスプリからですかとムチャぶりをしてみるテスト

306 : ◆cwUzFvXjwE :09/09/02 20:38:55 ID:yxSD5z+r
ごめんなさい。シスプリって確かアニメですよね?
観たことがないんです……。
というか女性キャラのストックが少ないから、天龍みたいにヒロイン多いのは鬼門なんですよね。
鹿鼎記とかたぶん無理。

307 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/02 21:00:32 ID:h6v11r4j
天龍のドラマネコでやってた時は忙しくて見てねえんだよな
今度DVD借りてみるか・・・

308 : ◆cwUzFvXjwE :09/09/02 21:33:08 ID:yxSD5z+r
かっこいい蕭峯アニキが観たいならおススメです。
いや、アニキはいつもカッコいいんですけどね。

原作未読ならエンディングはスキップ推奨です。
あるいは目を閉じて歌だけ聴くとか……。

309 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/02 21:42:06 ID:enUu0hGv
>>306
シスプリは当初アニメ誌の企画で好評につきゲーム化アニメ化したのですが
その際一人の主人公(兄)に十二人の妹という超設定となり更に話題にw
しかし一部武侠ファンの間では「シスプリなど天龍の段誉が既に通過しているッ」
と言われたとか言われてないとか

……というわけでフザケすぎましたゴメンナサイ

310 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/02 21:47:28 ID:r6NG9e3t
1氏の趣味は硬派だなw

自分もキャラ掴むためだけにアニメ借りたことあるのでよくわかる

311 : ◆cwUzFvXjwE :09/09/02 21:48:56 ID:yxSD5z+r
いえいえw
それにしてもヒロイン総妹とか、96歳ロリとか、密室で媚薬盛られてあはーんとか時代先取りしすぎにもほどがあるw
40年以上も前の小説なんだぜ……コレ。

312 : ◆cwUzFvXjwE :09/09/02 21:56:43 ID:yxSD5z+r
やる夫スレ立てるにあたって観たのが、ローゼン、OO、Fate、スクイズ。
それ以前に見てた最近のアニメはスクライド、バジリスク、ガンソード、グレンラガン、ひぐらし、ヘルシング、修羅の刻くらい。
ゲームもポケモンくらいだし……。
故にキャラが多い作品……特にヒロインが多いものをスレにするのは躊躇われる……。

313 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/02 22:00:57 ID:r6NG9e3t
他スレ読んでると、重厚な内容のスレでも可愛いキャラとか出たりするから、
作者さんはAAの元ネタ知ってるのかなーとか、しょーもない方向に考えが及んだりしますw

314 : ◆cwUzFvXjwE :09/09/02 22:20:03 ID:yxSD5z+r
私も朝倉さん見てないのに使ってました……。ごめんね!
チョイ役でなおかつ有名どころなら元ネタ知らずに使っちゃうかも。

315 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/02 22:57:56 ID:Nw+fx3UJ
朝倉はなんか使いやすい気がする。
俺もハルヒとかまったく原作知らないけど普通に使ってる。

316 : ◆cwUzFvXjwE :09/09/02 23:15:31 ID:yxSD5z+r
やる夫スレでのイメージとかポジションがある程度決まってるキャラは、元ネタ知らずに使ってしまいそうになりますよね。
読み手にもわかりやすいし、AA多いし。
結局最後は、原作好きな人には失礼かもな……と思って躊躇っちゃいますが……。



……コレ、ヒロインを赤ちゃん諸共潰したり、餓死させたり、焼いたり、ロナウジーニョに魔改造した人間の台詞じゃないねw

317 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/02 23:22:44 ID:r6NG9e3t
それは全部元ネタに原因があるだけだから無問題w

318 : ◆cwUzFvXjwE :09/09/02 23:44:17 ID:yxSD5z+r
刺馬でやった翠星石の発狂→餓死は実は完全なオリジナルです。
史実だと男たちが全員死んだ後に自殺するんですが、いろいろあって改変してしまったんです。
映画だと直接死まで描かれてないし……。
死ぬことには変わりないですが。

後はご存知のとおり原作準拠ですw

319 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/03 00:00:36 ID:CTnAaOPy
>>318
俺的には>>1のオリジナル展開の方が好みだったので無問題

あっちのが、無常感が強く出てて良かった

320 : ◆cwUzFvXjwE :09/09/03 18:10:54 ID:HdT7Im3k
ありがとうございます。
そう言っていただけると、悩んだ甲斐があります。

321 : ◆cwUzFvXjwE :09/09/03 22:14:13 ID:HdT7Im3k
男装の麗人っていうとやっぱり蒼い子ですかね?
楽園の瑕で甲冑セイバーを男装扱いしてましたけど……。

322 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/03 22:16:11 ID:ECsQb2Wl
セイバーはパッと見女性だと分かりますねえ
でも武者装束だし男装といっても通せそうですね

323 : ◆cwUzFvXjwE :09/09/03 22:20:09 ID:HdT7Im3k
ですよねぇ。
一目で女の子って言われてたし……。

324 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/03 22:23:26 ID:ECsQb2Wl
それ以外だと…アラミスとかウテナとか? AAなさそうw

325 : ◆cwUzFvXjwE :09/09/03 22:34:14 ID:HdT7Im3k
探してみても一つ二つってところですね……。
難儀だなぁw

326 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/03 22:51:00 ID:ECsQb2Wl
となると劇中で男に見えることを強調するしかないっすな

327 : ◆cwUzFvXjwE :09/09/03 23:06:20 ID:HdT7Im3k
それはまた難しいことを……。
まあ実際そうするより他に術がないんですけどね。

330 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/03 23:11:37 ID:ECsQb2Wl
「この白面郎め! うらなりびょうたんめ!」とかなんとか言わせるのです
読者は分かっていても劇中の人物が分からなければいいのですw

331 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/03 23:15:39 ID:l2G81DAB
いいのが居るぞ

つ 暁男塾の吉祥天 だったかなら・・・

ただ、あのキャラって女の時の顔がコロコロ変わるから・・・・

332 : ◆cwUzFvXjwE :09/09/03 23:17:09 ID:HdT7Im3k
確かに「よく見れば女じゃないか」「なんで男だと思ってたんだろう……」はよくありますからねw何鉄手とかw
当然読者にはバレバレでw

それでもまぁ、服装くらいは男っぽいのにはしたいですけどね。

333 : ◆cwUzFvXjwE :09/09/03 23:23:59 ID:HdT7Im3k
弁財天……かな?
アレは男装っていうか完全に性別が変わっとるじゃないですかww

334 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/03 23:49:56 ID:ECsQb2Wl
男にしか見えない女なら枢斬暗屯子ッスよ!

335 : ◆cwUzFvXjwE :09/09/03 23:55:28 ID:HdT7Im3k
それは男装の麗人とは言わないwwww

336 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/03 23:59:55 ID:ECsQb2Wl
るろ剣の薫
セイバーと似たようなもんか……

337 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/04 00:02:20 ID:jMHGR0e4
ブラックエンジェルズのAAがいっぱいほしいと思ってるのは俺だけだろうか

338 : ◆cwUzFvXjwE :09/09/04 00:10:09 ID:Wlb2j3IT
>>336
道着なら男っぽい服装といえる……かな?
でもまじめな蒼星石やセイバーより女侠っぽいかも。

>>337
誰にだってAA増えてほしい作品はあるでしょうね。
私は山口先生のが増えてほしいですね……蛮勇引力とか。

339 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/04 00:19:36 ID:jMHGR0e4
シグルイが一番多くて、次に覚悟がちょいとあるくらいですからなあ

ないものねだりするくらいなら自給自足をがんばるべきなのか

340 : ◆cwUzFvXjwE :09/09/04 17:43:48 ID:v8ahxPNj
伊良子改変して由比正雪作ろうとしたら伊良子自体少なかったり……。
作るほうの練習しようかな……。

341 : ◆cwUzFvXjwE :09/09/04 23:13:30 ID:v8ahxPNj
表示できるかテスト。

喬峰
段誉
虚竹
慕容復
阿朱
王語嫣
阿紫
木婉清
鍾霊
段正淳
康敏
刀白鳳
王夫人
甘宝宝
秦紅綿
阮星竹
丁春秋
段延慶
葉二娘
南海鰐神
雲中鶴
包不同
風波悪
鳩摩智
段正明
巴天石
朱丹臣
猪万里
天山童姥
李秋水
阿碧
梅剣
竹剣
夢姑
蕭遠山
慕容博
耶律洪基
赫連鉄樹
完顔阿骨打
余婆
平婆婆
厳媽媽
逍遥子
蘇星河
薛神医
康広陵
智光
鍾万仇
烏老大
左子穆
桑士公
卓不凡
単正
譚公
譚婆
趙銭孫
玄慈
玄苦
玄難
玄寂
玄生
慧浄
慧輪
汪剣通
徐長老
白世鏡
全冠清
馬大元
陳長老
呉長老
奚長老
宋長老
伝功長老
摘星子
獅吼子
出塵子
鮑千尋
祁六
向望海
游駒
游驥
黄眉僧
枯栄
本因
本相
本観
本参

342 : ◆cwUzFvXjwE :09/09/04 23:15:43 ID:v8ahxPNj
?万里
こっちは無理か?

343 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/04 23:25:00 ID:aATSfxd6
ワンヤンアグダとか書いててびっくり
武侠物って普通に慕容氏とか耶律氏とか出るんですな

344 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/04 23:25:12 ID:hq4nA1YG
>>341
天龍八部やってくれるんですね
わかります

345 : ◆cwUzFvXjwE :09/09/04 23:31:59 ID:v8ahxPNj
>>343
天龍八部は特に国際色豊かで史上の人物も多く登場します。
主人公も大理の王子だったり、遼の蕭太后の子孫だったりしますからね。

>>344
その前にキャスティング表埋めなきゃ……。

346 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/04 23:33:30 ID:aATSfxd6
>>345
なるほどなるほど…って>>341がすべて登場人物ッスか!

347 : ◆cwUzFvXjwE :09/09/04 23:36:19 ID:v8ahxPNj
とりあえずドラマ版を参考に表作ったんですが……
始まる前にエタりそうだww

348 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/04 23:37:27 ID:aATSfxd6
エタると悲しいので無茶はしないでください
現実的な尺の物語でいきましょうw

349 : ◆cwUzFvXjwE :09/09/04 23:44:39 ID:v8ahxPNj
最低でもキャストが確定するまでは見切り発車はしません。
のんびり考えてます。

天龍とは別として、他のスレをただいま検討中です。

350 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/07 10:23:21 ID:7Bt5vu4q
完顔阿骨打が同名のエロ漫画家の事以外で話題になってるの初めて見た

351 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/07 15:57:26 ID:7taLRx3w
エロ漫画家のほうしか知らんw

352 : ◆cwUzFvXjwE :09/09/07 18:15:46 ID:ciTNynr1
エロ漫画家の方を知らんかった私が異端なんだろうか……。

353 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/07 18:46:06 ID:AlR8VhPr
けっしてそんなことはないですw

354 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/07 19:22:26 ID:LwyHoPeO
知ってしまいましたね・・・ww

355 : ◆cwUzFvXjwE :09/09/07 20:28:27 ID:ciTNynr1
てっきり辮髪特盛なエロ漫画かと思ったら、わりと普通……なのか?

356 : ◆cwUzFvXjwE :09/09/08 18:51:43 ID:YZQJGFio
シルバーウィーク頃に次スレ立てます。
原作は金庸の『白馬は西風にいななく(原題:白馬嘯西風)』になるかと……。

357 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/08 18:53:54 ID:78CshQ8z
来た!その話滅茶苦茶好きだ!

358 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/08 18:53:57 ID:t60Yk2cb
連絡おつでありますーまっとります!

359 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/08 18:55:36 ID:Zu6qgLkv
おつんこ

360 : ◆cwUzFvXjwE :09/09/08 18:56:18 ID:YZQJGFio
原作知ってる人なら大体主人公見当つくと思うけど……大丈夫かな?
やる夫派生AAキャラでもないし……。

361 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/08 19:11:52 ID:t60Yk2cb
まったく分からない自分はまっ更な気持ちで受け止められるのでオッケーで素

362 : ◆cwUzFvXjwE :09/09/08 21:33:18 ID:YZQJGFio
そうか、原作知らない人も見てるんだったw
始める前にうっかりネタバレしかねないので自重しなくては……

とりあえず今のキャスティングで書き溜め開始します。

363 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/08 21:44:13 ID:cKYsHH8M
ここが切っ掛けで殺破狼とか刺馬とか観てる俺もいるんですぜ 食神だけは十数年前に見たんだけど

364 : ◆cwUzFvXjwE :09/09/08 22:12:24 ID:YZQJGFio
殺破狼は個人的に21世紀に入ってからの映画ではベスト・オブ・ベストです。
でも知名度が……orz
ショウブラザーズ作品も、リアルで知ってる人少ないし……。

故に元ネタ見たってコメントが一番うれしいです。

365 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/08 22:58:55 ID:78CshQ8z
ジャッキー、ジェット・リーのファンで、カンフー映画が好きな友にカンフーカルトマスターの話し振ったら何ソレ知らんといわれた時の悲しさといったら

366 : ◆cwUzFvXjwE :09/09/08 23:08:22 ID:YZQJGFio
ジェットとサモ・ハンが共演した唯一(だったかな?)作品なんですが……。
原作以上にコミカルで結構好きなんですけどね。
続編が作られなかったのが惜しまれる……。

367 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/08 23:12:10 ID:46UQJvaB
>>365
「っふ・・・・サモハンの良さを知らぬ物にはわからんだろう・・・」

368 : ◆cwUzFvXjwE :09/09/08 23:43:01 ID:YZQJGFio
張無忌「チクショオオオオ!くらえ青翼蝠王!乾坤大那移!」
韋一笑「さあ来い張無忌ィィ!オレは実は血を飲まなくても死なないぞオオ!」
(ザン)
韋一笑「グアアアア!こ この青翼蝠王と呼ばれる四大護教法王の韋一笑が…こんな小僧に…バ…バカなアアアア」
(ドドドドド)
韋一笑「グアアアア」

殷天正「韋一笑がやられたようだな…」
謝遜「ククク…奴は四大護教法王の中でも最弱…」
ティギス「武当派ごときに負けるとは明教の面汚しよ…」
張無忌「くらえええ!」
(ズサ)
3人「グアアアアアアア」

張無忌「やった…ついに四大護教法王を倒したぞ…これで周止若のいる峨嵋山の扉が開かれる!!」
周止若「よく来たな張無忌…待っていたぞ…」
(ギイイイイイイ)
張無忌「こ…ここが魔龍城だったのか…!感じる…周止若の魔力を…」
周止若「ヤマトよ…戦う前に一つ言っておくことがある お前は私を倒すのに『倚天剣』と『屠龍刀』が必要だと思っているようだが…別になくても倒せる」
張無忌「な 何だって!?」
周止若「そして武当派の人質たちはやせてきたので最寄りの町へ解放しておいた あとは私を倒すだけだなクックック…」
(ゴゴゴゴ)
張無忌「フ…上等だ…オレも一つ言っておくことがある このオレに両親の仇がいるような気がしていたが別にそんなことはなかったぜ!」
周止若「そうか」
張無忌「ウオオオいくぞオオオ!」
周止若「さあ来い張無忌!」

張無忌の勇気が江湖を救うと信じて…! ご愛読ありがとうございました!



と、>367を読んでこんなことを考えてしまったw

369 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/08 23:44:06 ID:DUowz43W
正直天竜八部は
・長い
・キャラ多い
・最初の主人公が段誉
と、いろいろな意味でハードル高すぎると思いました

新作楽しみにしています

370 : ◆cwUzFvXjwE :09/09/08 23:52:02 ID:YZQJGFio
キャスティング表作った段階で無理だと思いました。
バカ王子パートも確かにちょっと……。
木婉清とか媚薬とかエロい妹とか見所がないわけじゃないんですが……。
読み返すと複線も多くて重要な部分ではあるんですけどね。

371 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/09 00:54:53 ID:mziOd2uj
天龍八部よりは、笑傲江湖の方がまだやりやすいか……?

372 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/09 02:33:55 ID:Wb2WOqhw
素直に金庸作品でも登場人物少なめの 「雪山飛狐」とか「侠客行」や「碧血剣」辺りにしてみるのもよいかも?

373 : ◆cwUzFvXjwE :09/09/09 19:51:27 ID:evVgO88K
笑傲江湖も長いですよね。
一番好きなんですけど。

碧血剣は登場人物少なめな割りに黄真とか何鉄手、木桑、金蛇郎君と脇役は結構濃いですよねw
やるなら袁志承をうまく料理したいですが……。

374 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/09 22:19:29 ID:wtpsfDtc
>>372あたり
>>356の作者様の『白馬は西風にいななく(原題:白馬嘯西風)』のレス
読んでないだろ、正直


375 : ◆cwUzFvXjwE :09/09/11 23:05:57 ID:17HCbnTt
作者『様』というのは、なんと言うか照れるので、出来ればやめてほしいです……。
この年になって、枕に顔埋めて脚バタバタさせてしまったじゃないかw

ところで次もダディ板に立てると思いますが構いませんかね?
他の板も考えたんですけど、ここが一番良いかなと……。

376 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/11 23:12:46 ID:S0xFkLCQ
よいんじゃないですか? どうせならダディの出番も増やしましょうw

377 : ◆cwUzFvXjwE :09/09/11 23:18:52 ID:17HCbnTt
……ダディ使う予定がなかった……。

378 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/11 23:25:30 ID:S0xFkLCQ
できる夫が出てれば無問題っすw

379 : ◆cwUzFvXjwE :09/09/11 23:29:29 ID:17HCbnTt
できる夫も重要な役ではあるけど、刺馬や楽園の瑕ほどじゃないやww
まぁ、大丈夫だろうけど……。

380 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/12 15:12:45 ID:RjICydFS
刺馬をこれから観るです。
役者の名前はあらかじめ頭に叩き込んだ。

381 : ◆cwUzFvXjwE :09/09/12 20:13:04 ID:2At+THA/
スクリーン上のデビッド・チャンは写真ではわからない色気を持ってますよね。
スリムな体系で動きも速いから武器が本当に映えますし。

382 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/12 20:30:59 ID:/znZy3Du
観終えて、スレも読み返した後、晩飯も食わんと思い切り寝てしまってました…orz
つらつらと書かせてください

383 : ◆cwUzFvXjwE :09/09/12 20:31:58 ID:2At+THA/
どうぞどうぞ

384 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/12 20:35:11 ID:/znZy3Du
あれ、なんでID変わってるんだぜ? まあいいか

映画の大まかな流れはそのままに、細かいところをやる夫スレらしく、
そして日本人の好みに合いそうなアレンジをしてたんだなあと。
麻呂とできる夫の対話部分とか。自分はスレの方が好きです。

映画じゃ不明瞭だった時系列を明確にしたり、用語を多く加えて
社会背景をわかりやすくしたりとか。
スレを読んでたから理解できた部分も多かったです。
歴史に弱い自分は助かりました。

385 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/12 20:40:12 ID:/znZy3Du
キャスティングについて。
写真で見たときは、ティ・ロン(やらない夫)が一番かっこいいと思ってたんだけど、
動いてる絵をみると、チェン・カンタイ(やる夫)も、デヴィッド・チャン(できる夫)も
引けをとらないくらいかっこいい。
やる夫なんかは、気合を入れて敵を圧倒するところが素敵というか。

できる夫は、あの泣いてるような屈折した笑顔が最高にいいですな。
最初はニヒルっぽいと思ってたけど、虚無じゃなくて哭きですね。

386 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/12 20:42:39 ID:/znZy3Du
アクションは丁寧で重みがありますね。
決め?の動きが、諸手振りかざして飛び込むところとか、
やられた相手がお約束のように坂道を転げ落ちるのは
京劇っぽさなんでしょうか、わかりません><

387 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/12 20:49:38 ID:/znZy3Du
あとは各話の終わりに1氏が書いてたことがそのまんまなんだなと。
やらない夫は、ひたすら突進→無双なのに、役者のおかげで知的さマシマシとかw
そいや各話ごとのタイトルはオリジナルなんですね。三結義とか。
いいかげん書きすぎの感もあるので、ここでおしまいっす。

あ、SPLの字幕も観ました。声優さんは巧いけど、やっぱ地声が一番しっくりきます。ドニーとか特に。

以上です。デヴィッドが使ってた三節棍を自分も使いたい。

388 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/12 20:50:49 ID:/znZy3Du
書き忘れてた。
スレのお陰で、面白い映画観ることができてよかったです。ありがとうございました。

389 : ◆cwUzFvXjwE :09/09/12 21:43:56 ID:2At+THA/
現代日本人の感覚で納得できるか?理解できるか?共感できるか?というのはいつも気をつけていることなのでホッとしました。
あちらでは比較的有名な事件で、時代も創作でよく扱われる時代なんですが、そのあたりは外国人にはわかりづらいでしょうからね。
麻呂は曾国藩のイメージで描いてたので、映画とはだいぶ変わっちゃいましたね。
近年再評価されてる人物なんで、便乗した形になってしまいました。

デビッド・チャン、ティ・ロン、チェン・カンタイの三人の個性とアクションが噛み合っているのも魅力のひとつだと思います。
軽快でトリッキーなアクション、端正で格調高いアクション、力強くたくましいアクションと、それぞれの役にぴったりです。
特にチェン・カンタイの荒々しい、猛々しい戦いぶりは、男らしくてカッコいいですね。
『陽剛』映画全盛時代を象徴する俳優の一人だと思っています。
アレクサンダー・フー・シュンとの共演作『嵐を呼ぶドラゴン』は彼の持つ力強さを最大限に発揮した作品です。

あのグルグルゴロゴロは私にもわかりませんw
他の作品はそんなことないんですけどねぇw
ちなみに武術指導は『少林寺三十六房』や『酔拳2』のラウ・カーリョンです。
デビッド・チャンは武術指導出身ですし、チェン・カンタイはシンガポールの武術大会で軽重量級王者になってます。
ティ・ロンも詠春拳の腕を買われて俳優になってますし、武術指導のラウ・カーリョンは武術の超名門一族ですから、
アクションに見ごたえがあるのは当然といえば当然ですが。

もしも、彼らのアクションを思う存分堪能したければ『少林寺列伝』をお勧めします。
私の知る限り、質、量共にこの映画のアクションを超える作品は存在しません。


気合の入った感想ありがとうございました。
映画もスレも熱心に見ていただけたというのが、画面越しに伝わってきます。
今、心の底から、本当にスレを立ててよかったと思っています。

390 : ◆cwUzFvXjwE :09/09/13 14:05:08 ID:kFS+CVgo

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \      四大悪人の南海鰐神の武器ってハサミだったよね
|       (__人__)    |        ttp://image01.wiki.livedoor.jp/k/b/kinyo_nob/117b84e4.jpg
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



     ____
   /      \
  / ─    ─ \
/   (●)  (●)  \      コレでいくか……
|      (__人__)     |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

391 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/13 14:21:42 ID:MXASVjLe
ちょwww すごいおじさんw

392 : ◆cwUzFvXjwE :09/09/13 18:21:07 ID:kFS+CVgo
後頭部とかありえん髪型ですよ。
武侠ものでハサミが武器っていったら、コイツか楊過くらいですよね。

393 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/13 19:21:43 ID:MXASVjLe
武侠ってそういう肉体改造?もするんですね、大変だw

394 : ◆cwUzFvXjwE :09/09/13 19:48:18 ID:kFS+CVgo
他のドラマや映画の予定が詰まってるとカツラだけってのもありますけど、割とガチで剃りますからね。


ttp://img.album.pchome.net/54/71/47/45/69bbd18f4fa859e82657185fe837abbc.jpg
男はもちろん……

ttp://img.album.pchome.net/54/71/45/18/12526840313510bd16625b2be9fcbffe853eb0b6e8.jpg
たとえ女の子でも容赦なく剃ります。

395 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/13 20:57:08 ID:MM3YN4hp
そういえば飛狐のドラマ弁髪じゃ無い人が山のようにいたな

396 : ◆cwUzFvXjwE :09/09/13 21:13:36 ID:kFS+CVgo
ドニー主演のドラマ『クンフーマスター 洪煕官』も前髪を剃らない辮髪でしたよね。
後はジェット・リーの『新少林寺伝説』も。
彼はぶっちゃけ辮髪のほうがかっこいいと思うんですけど……。

397 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/14 11:07:56 ID:BIppkrcW
おお、女性も剃ってる……

少林サッカーで周星馳がヒロインを丸坊主にしようとして拒否されたので
撮影のたびに鬘を作ったという話を思い出した

398 : ◆cwUzFvXjwE :09/09/14 14:18:15 ID:8iamVQ+a
カンフー・ハッスルのときもヒロイン役の女優が出演決まったとき泣いて拒否ったとか……。
ブサイクメイクはいやぁぁぁぁ!!って感じで。

399 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/14 15:49:04 ID:BIppkrcW
カンフーハッスルは劇場で見ましたぞ
その時に買ったパンフ読むと、現地の人なら分かる小ネタが多いんだとか?
下宿の大家夫婦の正体とか、最後に戦うおじさんとか

周星馳はヒロインの扱いの悪さでは定評があるみたいでw

400 : ◆cwUzFvXjwE :09/09/14 16:30:25 ID:8iamVQ+a
少林サッカーの「独孤九剣は華山派だろ!」で笑った日本人は何人いたんでしょうね。

カンフー・ハッスルのラスボスは香港漫画のキャラクターが元ネタですね。
日本で言えば、ラオウとかフリーザとかそんな感じのキャラです。
劇中で使ってた蝦蟇功って技は西毒・欧陽鋒の必殺技です。
『楽園の瑕』の中では使ってませんが。

大家夫妻は『楽園の瑕』の本編の続編に登場する主人公カップルと同名です。
ドラマ版だとこんな感じですw
ttp://www.boopo.com.cn/uppic/lyfboopo%20%2839%29.jpg
※『.』と『com』の間のスペースを消してください。

401 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/14 16:35:40 ID:BIppkrcW
ブーッ(AA略
なんという……なんという美形カップル……

ああ、こっち知ったのが後でよかったと心底思いますぞ

402 : ◆cwUzFvXjwE :09/09/14 17:05:52 ID:8iamVQ+a
楊過は金庸作品では珍しい美形主人公ですからね。
女性人気も高いですし。

ちなみに食神でもこの楊過と小龍女ネタは使われてますw

403 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/14 18:26:52 ID:BIppkrcW
食神でもそのネタがあったんですか、うーん、観たことあるのに思い出せないw

なぜか楽園の瑕スレを読み返してしまってました 天下五絶とか称号カッコよすぎるだろ…
そしてTSUTAYAオンラインでのレビューが賛否両論で笑ってしまった

404 : ◆cwUzFvXjwE :09/09/14 18:42:03 ID:8iamVQ+a
姉御が死んで(生きてたけど)その悲しみで白髪化&黯然銷魂掌を編み出すという流れはそのまんま楊過ですw
しかもそのとき少林寺の和尚が言ってた台詞が神鵰侠侶に登場する詩のパロディです。
スレでもその詩を引用しましたがw

楽園の瑕は本当に好き嫌いはっきり分かれる映画ですからね。
叩いてる人の言うことももっともだと思いますよw
登場人物をわかりやすくして、時系列を整理し、マイナス部分を改善しようというのがこのスレのコンセプトでしたしね。

405 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/14 18:53:21 ID:BIppkrcW
委細承知 とりあえず借りて観てみます

武侠は、それをベースにしたラノベしか読んだことがない素人なので
何を観ても素直に吸収できると思います

406 : ◆cwUzFvXjwE :09/09/14 18:54:52 ID:8iamVQ+a
そのラノベというのを詳しく。

407 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/14 19:04:07 ID:BIppkrcW
自分が読んだのは二作品ですね。

・古橋秀之/IX(ノウェム)/電撃文庫
 作家が好きで買ったものです。売れ行きが芳しくなかったみたいで1巻のみ。

・深見真/武林クロスロード/電撃文庫
 エロバトル物です。ぶっちゃけ絵師が好きで買いました。

内容は前者の方が手堅いと思いますが地味です。そして、たぶん絶版です。
後者は派手でエロなので、真面目な人が見たら怒りゃしないか心配です。素人的に考えて。

408 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/14 19:05:08 ID:BIppkrcW
あ、後者は小学館ガガガ文庫でした。失礼しました。

409 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/14 19:07:23 ID:BIppkrcW
追記。どっちも世界観はオリジナルです。中華風というだけで、中華圏ではないです。

410 : ◆cwUzFvXjwE :09/09/14 19:14:21 ID:8iamVQ+a
……残念ながらこの本を書店で購入する勇気がないw

IXはアマゾン見たらまだあるみたいですね。
ちょっとチェックしてみます。
ありがとうございました。

古龍もそんなもんですよ。中華っぽいファンタジー世界。
当時の台湾では時代を明確にすると政治的ないざこざが起きるので、それを避けたって言うのが理由なんですけどね。

411 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/14 19:20:32 ID:BIppkrcW
楽しまれたら幸いです。<XI
なるほど、武侠小説でもそういう配慮があるんですね。
時代小説で、架空の藩とか作ったりするのと同じようなことなのかな。

412 : ◆cwUzFvXjwE :09/09/14 19:25:31 ID:8iamVQ+a
香港だとそういうのはないんですけどね。
むしろ金庸先生はド派手に共産党に喧嘩売りまくってますしwww

台湾は国民党政権時代はそういうことが多かったようです。
中国本土は……共産党政権下ではご察しの通りです。

413 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/14 19:31:31 ID:BIppkrcW
共産党というと上の方で触れられてた曾国藩が、
共産党政府下ではずっと悪役扱いされてたというのが驚きでした。
単純に太平天国を鎮圧した人という認識しかなかったもので。
向こうは小説1本書くのも大変な一面があるんですね。

414 : ◆cwUzFvXjwE :09/09/14 19:41:15 ID:8iamVQ+a
だから優秀な人材ほど外に逃げちゃう。
金庸だってもともとは浙江省の人ですからね。
誰だって言いたい事言ったら、戦車に踏み潰されるなんてのは嫌ですからね。

『燃えよドラゴン』に出てたロボ・ヤンなんか嫌いすぎて泳いで香港まで逃げちゃったというww
そして香港が返還されるとカナダに移住しちゃうし……。

415 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/14 19:54:41 ID:BIppkrcW
ボロって手下にサバ折り決めてた人ですかねw
泳いで逃げるとか凄すぎる…

なんだか長々と居座ってしまいましたのでお暇します
チャット状態にしてしまってすいません
1氏と、他の詳しい方たちの話をまた拝見しつつ勉強させてもらいます

416 : ◆cwUzFvXjwE :09/09/14 20:00:21 ID:8iamVQ+a
ロボじゃねぇwwボロだwww

またいつでもどうぞ。
しばらくはポケモンやってて返事遅くなるかもしれませんが。

417 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/14 22:01:44 ID:CU8fBWWJ
>>400
見たとき独孤九剣って華山派じゃなくねえ?封不平すらしらねえんだし・・・
と思ったもんだ

418 : ◆cwUzFvXjwE :09/09/14 22:08:06 ID:8iamVQ+a
まぁ使い手が風清揚と令狐冲だけだから華山派が一番的確なのかなぁ……。
楊過が研究して命名したとしたら古墓派?

まぁ、結局は「すべての武術は少林寺より出ず」なんでしょうけど。

419 : ◆cwUzFvXjwE :09/09/15 20:44:42 ID:5H7Z3kCS
ジェット・リーの『ザ・ワン』やるって人がいてびっくりしたw
リンチェイ作品はいつかやりたいと思ってたけど、先越されちゃったなぁ……。

420 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/15 21:27:15 ID:3z+/iMHB
ここの1氏は鬼哭街スレは読んだのでしょうか
サイバー武侠物ですが

421 : ◆cwUzFvXjwE :09/09/15 21:32:36 ID:5H7Z3kCS
まとめサイトでですが読みましたよ。
剣戟もストーリー好みで、大好きです。
原作は知らないんですが、こういうのも日本にあったんだとびっくりしました。
あの作者さんの新作ってもう始まってましたっけ?

422 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/15 21:37:42 ID:3z+/iMHB
新作の投下予定を宣言所スレで告知されとりましたね
原作は知らないんですけど、よく似た雰囲気なんじゃないかなと

423 : ◆cwUzFvXjwE :09/09/15 21:50:35 ID:5H7Z3kCS
おお!!本当だ。
wikiで調べたけど、面白そうですね。
最近はSFや現代劇の武侠小説や漫画も多いですよね。
情報ありがとうございました!

424 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/15 23:40:49 ID:qFUbYZgH
ブラックマスクとか言ってみる

425 : ◆cwUzFvXjwE :09/09/15 23:46:36 ID:5H7Z3kCS
リンチェイ作品やるなら古装片がいいですね。
大地無限とか新少林寺伝説とかレジェンド・オブ・フラッシュ・ファイターとか。
現代劇も嫌いなわけじゃないですが、古装片が好きすぎるのでww

426 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/16 00:21:06 ID:6F0PZcU7
大地無限は再起かけてリハビリするとこがすき

427 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/16 01:50:09 ID:lMMYezbj
扶桑武侠伝と言ってみるテスト。
小林さんがもう少し根気があればなぁ……

428 : ◆cwUzFvXjwE :09/09/16 17:42:42 ID:Am6R/M0C
ゲーム?でしたよね。
ホントにゲームやラノベには疎いので……ごめんなさい。
アニメもやる夫スレ読むようになってから見る機会増えたようなもんですし。
漫画はよく読むんですけどね。

429 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/16 17:50:15 ID:NY/I7C2A
扶桑武侠伝ってTRPGの一作品ですね。
TRPG自体がマニアックなジャンルではありますね。

色んな守備範囲の人がいることが、やる夫スレの面白いところですし
気にしなくていいと思いますよ。自分もAAとか大部分はわかりませんし。

430 : ◆cwUzFvXjwE :09/09/16 18:40:42 ID:Am6R/M0C
確かに読み手としては、知らない題材やキャラクターが使われてると楽しいです。
もちろん自分の好きな題材でも楽しめますが。

ただ書くとなると勉強(?)不足だなぁ、とw

431 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/16 19:25:06 ID:tUVQ7YY/
蒼の髪型があんなんになるのか

432 : ◆cwUzFvXjwE :09/09/16 19:33:12 ID:Am6R/M0C
もしかして、82年の香港版のほうがお好みでしたでしょうか?
ttp://photocdn.sohu. com/20080714/Img258126442.jpg

433 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/16 19:36:02 ID:tUVQ7YY/
>>432
|Д゚) ・・・・・

orz=3 俺がわるかった・・・・・

434 : ◆cwUzFvXjwE :09/09/16 19:39:54 ID:Am6R/M0C
ぶっちゃけハサミ使いって言うと、
南海鰐神(ttp://image01.wiki.livedoor.jp/k/b/kinyo_nob/117b84e4.jpg)か
楊過(ttp://feiyuir.up.seesaa.net/image/CDCCB2E1A3F6.jpg)くらいしか思いつかんのですよね。

もちろん本人の役ではなく同門設定として使うつもりですが……。

435 : ◆cwUzFvXjwE :09/09/16 23:34:11 ID:Am6R/M0C
ちょっと質問。
登場人物の名前ってそのままのほうがいいですか?それとも漢人っぽくしたほうがいいですか?

       ,,,..........、--、_ ___,〃    ヽ、_=_ ー-、      ヽ,
       ~ ̄``''ー-;、  、、、  冫  - 、    `"''‐、`'ヽ     '"''''''''i  ,
      , -‐'ヽ_,.--'~ ,,.〟``''、''ー─''"~``''ー、  、 、_ ゙i, ~    , .r‐‐-`‐"
     ´ ̄j、_,_,ヾ,-‐'",. ,r-、 `'‐''''''''二、 ,_  二_ヽッ ヾ  '‐:;  | 'r/ /l
  ____ ,.〟--ヽ--、_i:::::::)  r''     ヽヽ,.......ゝ   ヾ 、ヾ  i ,..`' ノ
‐''~,   i'!,  ヽ、 i、 i,  ``'''i i  'r''::、  /___ ``'''ヽ i!ヽ二 ヽ ,//`;
‐、、\、_ヽ,``i ヽ、,-'=ニ,''、ー',',~,,i,  i゙:::::::::l ;  r:':::::i  l  、  ., l li r// /,.....、、
ヾ:::`i:::::::'''``''ヽ (  ,  `''+'r_‐-、 ヾ-‐,'゙ i  l;:::::::;! ト、_ `ー'゙  ノ /"´:::::::::/
::::::::::l:::::::::::::::ヽ:::i i,'-ヽ、_ iノ ``''ー; -‐'' ,.入 _゙'_'ノ/丿`i , ‐'" /:::::::::::::/
--、::lヽ;_;:::::::l.::l l  i `''゙','ーr=ニ~,-─''~r'''´,.. --_ュ-:、';_/ /r'~:::::::::::/
-、,ヽ!   ''ー、ヾ、 iー-ゝ、, i__/   ヽ, / i r '_,.;ェニ゙-‐''゙'^  ,.> __,i/ ̄/::i
  ゙i   ,._. \`´  l i~ `i``''ー=、--'  .l.|´,.:-i;'''。';ァ、_  i ;:/ ,.、`;./:::::|::l,,,.. -‐、
   l,_  ,...ヽi"``''ー亠-ゝ--' 、_丿./....... `'; `‐゙=;ニ;-‐"/'/ .i  i/::::_i::::l:::::::::::::i
`'''''-、 , '゙   ヽ,       l  ,/  :::: /  ´   ` l!゙  ;:< /,r'''ニ、:::::ノ::::::::r'~
ヽ\ 、`'-、_    i  ,..    i゙l, ,ヽ.  __ '  ,、     /'o'''''_,ゝ; l iL,、、、_``´
 \\ヽ i `ヽ、,.ノ /:::ヽ,. ,ノ 'v、'ー-´、´  l゙:::`''‐-、. /``,'j~__l,,,i,,,〟、 , ‐'"')
`'‐、ヽヽ i l|. | r-、i゙:::::::::i ヽ ,..  i, `''''' 、;   i::::::::::::::i‐'゙/  r      i /, -‐‐
ヽ、__`'‐、 i l/ .|;::::::``i l;:::::'゙:::i  i'ー-‐'    )::::.::::::l,'~ / l      /、/::::::::::::
'"´::::::\`'‐l /:::::ヽ;::::l; l, ::::i、  `'‐、_,,. -‐/,. ---;'`ゝ,   `r- 、,,.. /'/:::::::::../
:::::::::::::::::\/ 〉、_:::::::::y'xxxi :/| ヽ   | <  / i /´;ヘ;;/r,.'~ ̄``ヽ, ,,..!=ニ,二ニ彡/
`'‐、_,... -;‐ヽヽ::::`''ー:lxxxxl/::|  !,  | ヽ/,,,,,.. l_ヽ,::ヽ l l.      i  /:::::::::::::::ヽ、
,/ r‐‐’、  〉、:::::::;lxxr'"::::/ヾ `'ー'ヽ i l r- 、`/::::\iヽ,    ノ ./_::::::::::::::::/

                                        ジョルノ      ジョルノ
例えばジョルノを使う時、ジョルノ・ジョバーナと言う名前で使うか、初流乃あるいは喬魯諾みたいな名前でいくか。
それとも、元ネタ通りに郭靖とか令狐冲って名前を使うか……。
明らかに欧米人や日本人って名前だと雰囲気壊しそうだし、かといってそれっぽい名前にしてもややこしそうだし……。

楽園の瑕は悩みまくった挙句、独孤求敗以外は登場人物の名前を出しませんでしたが、次同じ事やるのは厳しいので。

436 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/16 23:39:30 ID:Za5Q8+KX
他の歴史系スレなんかだと、欧米系のキャラでも、元ネタ通りの名前で通してますね
その方が元ネタとの距離も近づくしいいと思うんですよ
AAの方の名前は、それこそキャスティング表などで対応できるでしょうし

437 : ◆cwUzFvXjwE :09/09/17 20:46:08 ID:0Yv9tWjV
次のに実在した人物は出てきませんが、確かに原作との距離は近いほうがいいですよね。
原作布教的に考えても。
それに、東方不敗とか任我行とか李尋歓とか西門吹雪とか名前だけでインパクトある人も多いですしね。

次回は全員原作の名前で行きます。
各話の最後にキャスティング表でも貼っときます。

438 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/17 21:40:55 ID:+JfsbHLM
了解ですぞー

439 : ◆cwUzFvXjwE :09/09/17 23:14:44 ID:0Yv9tWjV
『白馬は西風にいななく』ならいいけど、『笑傲江湖』とかやったら(やらないけど)光武帝並みのキャスティング表になりそうだw
『多情剣客無情剣』とかだと最後らへんは故人だろうし。

シルバーウィーク明けに投下開始します。
タイトルは『【白馬は】○○○はカザフの集落で暮らすようです【西風にいななく】』みたいな感じでしょうか。

440 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/17 23:22:44 ID:+JfsbHLM
了解です
カザフ……中華圏の広さが感じられるなあw

441 : ◆cwUzFvXjwE :09/09/18 17:55:24 ID:/FNwSpVh
ドニー・イェンとトニー・ジャーが共演……だと!?

442 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/18 18:04:42 ID:IKql3o46
ジェット・リー、ウー・ジンと名勝負を繰り広げたから次の相手がトニーというわけですね

443 : ◆cwUzFvXjwE :09/09/18 18:33:16 ID:/FNwSpVh
今日ほど生きててよかったと思った日はありません。
アクション監督は誰でしょうね?ドニー本人かな?サモ・ハン?トン・ワイ?とにかく期待。

444 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/22 21:11:57 ID:3GcigUi4
TSUTAYAに予約していた食神とマッハが届いていた
それはいいんだけど、楽園の瑕と阿羅漢を優先していたのに何故こちらが先に来たし

445 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/22 21:32:25 ID:glpRP9qR
聖石伝説っていいよね

446 : ◆cwUzFvXjwE :09/09/22 23:38:57 ID:VLEzkps1
オンラインレンタル万歳。
ここ数年韓流コーナーが拡張され、香港映画が隅に追いやられてるレンタル店のなんと多いことか……。

聖石伝説や蜀山伝のようなファンタジー色の強いのもいいですよね。
天上の剣は微妙だったけど……。

447 : ◆cwUzFvXjwE :09/09/22 23:42:23 ID:VLEzkps1
追伸

24日21時から新作投下します。
今回も2、3日に一話くらいのスローペースになると思いますがご容赦ください。

448 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/23 00:08:54 ID:LGbJyp1c
待っておりました
楽しみにしてますー

449 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/23 00:31:42 ID:nQjynKDP
把握です
しかし2、3日に一話はスローペースとは言われない、決してww

450 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/23 09:16:18 ID:drEd8ZNV
聖石伝説とはなんぞやと検索したら人形劇ですか
布袋劇という名前なんですな 衣装とか髪とかすげえ

451 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/23 10:24:07 ID:drEd8ZNV
食神見終えたッス
少林サッカーと役者さんが何人か共通ですな
ちょっとずつ顔と名前を覚えられるようになった

452 : ◆cwUzFvXjwE :09/09/23 16:24:37 ID:BUV2uTIS
マンタさんあたりは常連中の常連ですからね。
カンフー・ハッスルも少林サッカーの面子が結構出てますよね。

読む側だと気にならないんですが、書く側だと遅いと感じてしまうんですよね。
間隔あくと不安になってしまうww

453 :名無しのダディ&できる夫 :09/09/24 21:09:25 ID:a1yOWQQL
新スレはこの板なのでありましょうか…

454 : ◆cwUzFvXjwE :09/09/24 21:12:31 ID:dp6lHwW2
すいません!
遅くなりましたが、ここでこれから投下します!
ttp://yy69.60.kg/test/read.cgi/index/1253794311/

関連記事
目次


291 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/29(土) 19:31:01.34 ID:yGXtQO2o


ほぼ完成。
本日、23時より投下させていただきます。

292 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/08/29(土) 19:36:59.17 ID:BS7W.aIo
きたーーー

293 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/08/29(土) 19:44:58.55 ID:BCRm/LEo
待ってましたー!

294 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/08/29(土) 19:46:17.59 ID:jdtSmg6o
うおっしゃらぁ!!

295 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/08/29(土) 20:26:36.53 ID:h/jci.Mo
待ってました

296 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/08/29(土) 20:34:41.89 ID:4L8exUc0
きゃっほーい!

297 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/08/29(土) 20:54:19.35 ID:g6UNWUQo
いやっほおおおおう

298 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/08/29(土) 21:05:06.32 ID:eFZGax20
まってました

299 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/08/29(土) 21:06:33.96 ID:d7D8qKso
ウオオォーッ! 待ってました!

300 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/08/29(土) 21:40:26.81 ID:MXjlnAIo
把握!
用事をすませとくww

301 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/08/29(土) 21:58:05.90 ID:a5eNOMco
wktkが止まらないwwww

302 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2009/08/29(土) 21:58:09.79 ID:VFLjU/s0
やっぽおww

303 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/08/29(土) 22:04:25.12 ID:BCRm/LE0
やばい睡魔に負けそう。頑張れ俺

304 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/08/29(土) 22:40:03.02 ID:1u0b3gso
というか今日めちゃくちゃ重いぞ
負けるな

305 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/08/29(土) 22:50:51.14 ID:eiQ8nNwo
>>304
既にゲルン人との戦闘が始まってるのさ、きっと
重いのはゲルン人の抵抗かもしれん

306 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/08/29(土) 22:55:03.13 ID:mMqmB5Uo
ついに、か。楽しみだぜ!

307 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/29(土) 23:00:12.20 ID:yGXtQO2o







それでは、投下させていただきます。
今までのまとめは、AAまとめブログ様に置かせていただいております。

ttp://blog.livedoor.jp/aamatome/archives/cat_33790.html

原作 トム・ゴドウィン
「宇宙の漂流者」

 遠い未来、はるか銀河の彼方で――




308 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/08/29(土) 23:00:32.39 ID:mMqmB5Uo
さあ!戦争だ!!

309 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/29(土) 23:00:39.55 ID:yGXtQO2o






   ┏                                                   ┓
          ――この惑星開闢以来最大の、悲鳴と雄叫びが響き続けている
   ┗                                                   ┛





310 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/08/29(土) 23:01:02.21 ID:BCRm/LEo
きたー!

311 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/29(土) 23:01:02.65 ID:yGXtQO2o



┏          ┓
  肉が吹き飛び、
┗          ┛










                                            ┏          ┓
                                              悲鳴が止まる
                                            ┗          ┛



312 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/29(土) 23:02:01.56 ID:yGXtQO2o



                            ┏                           ┓
                              死も骸もただひたすらに増え続けるけれど、
                            ┗                           ┛







┏                            ┓
  悲鳴も、雄叫びも、一向に収まることはない
┗                            ┛





313 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/29(土) 23:02:57.37 ID:yGXtQO2o





                                           ┏           ┓
                                             何故ならこれは、
                                           ┗           ┛










┏                                          ┓
  この星の、この世界の、全ての始まりと終わりを告げる戦いだから
┗                                          ┛



314 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/08/29(土) 23:03:48.11 ID:Co3Aisko
ktkr

315 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/29(土) 23:03:50.96 ID:yGXtQO2o







                  ┏           ラグナロク        ┓
                    これぞ即ち、〝神々の黄昏〟である
                  ┗                       ┛







316 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/29(土) 23:05:02.85 ID:yGXtQO2o





              「やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです」
                         第二十三話「総力戦 後編」







317 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/08/29(土) 23:05:04.82 ID:mMqmB5Uo
行け!ラグナロク人たち!!

318 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/29(土) 23:06:38.22 ID:yGXtQO2o

          / ̄ ̄\
         /´ ̄ ̄ ̄``ヽ
         |____ニニ゙i
         l___---i―'''''べi          野蛮人どもめ、これでも喰らえ!
         ゙i0)l-、ヘ/  〉l
          l      //ヘ                    ,、
         / ̄,'lllllll,' ` ノソ                i!゙´ `/          ,、
      _....,,_.. >――-、___/ノ/`゙゙゙'ヽ              `>  ,ゝ      i!゙´ `/
    /    ニ  '  ゙i    ヘ`'‐、 \              ´⌒´      `>  ,ゝ
    /  ,--'''´ l     |    ヘ广   ゝ、              ,‐、   /《,、 ´⌒´
    rメー-..__ ,ノ    ,--―――――────|f |l三三三三三「」∥|≡ i!゙´ `/
    ,'′   |   _....l''" ̄ ̄ ̄ ̄|┗━━━━━广エ∩∩∩∩=コ┘  `>  ,ゝ
   l心、  ノ  l´ _ヽ/ ̄`i⊃ ''l | \(ヘ    ((ノ   ノ        ´⌒´
  ノ  ri| ̄ ̄ ̄ ̄」tヽi′   |Β │  `'''--―'''''''´´ ̄ ̄´  パパパパッ!
  '、 _厂|| lコ[illl田田]ヽ__lΒ  |
   ヾ ヘ ゙i_‐‐‐――┘_| | | |  ナ
    ゙'´   コ.. ..| ̄`| ┌┐┌┐| ̄`|
        | ̄| ̄|_.| ││││|__」
        l__」l_l .... ゞ´ ̄`゙゙` ヘ l-「
        └│,,--..、     ,rム
         丿 `\ \     / ナ .ヽ
         j    ヘ、ヽ   丿丿.  |
        ノ      '、 _―‐'´_/   │
        /       ∨ ヘ-‐'´    |
       /       ,'′ヽ       |
       ,' ,,      丿  ヽ        |






                               ―― [] ]       ニr     / ̄ ̄ ̄ヽ
                              | l ̄ | |        三    ニ_/    |
                              |_| 匚. |        三   三 三   /
                                 | |       .三.  . 三 三 三 ̄ヽ
                                 |_|     三三    ニ≡ ニ _ノ
                                      二 三    /  三_ノ
                                ヽ    ニ ニヽ_ ノ
                         [] [] ,-        二
                           //
                         匚/
                                   ニ
                                 ヽ l
                                ヽ\ | ノ/
                               ヽ\   ノ/

319 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/29(土) 23:07:33.19 ID:yGXtQO2o

        _,,......-........ ..、
      / ,,,,,,,- -- -.... _ `''ヽ、
     / /´       `'' 、`ヽ、
    ノ/              、 ゙i
   /                  ̄ヽ、
   /                   ゙i
   |   __,,.._...._               ,,..ヽ
   r‐‐‐'';;;;;;;;;;;;;;;;丶  ___......-‐‐''ニ二二゙i
   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ニニ_ -r─''''' -、;;'〈              うん?
   |丶..---‐―''""` イ";;;;;;;;;;;;;;;;;;/  ヽ;;ヘ
   | /\\       ヽ;;;;;;;;;;.r'´     ヘヘ
   |(⌒) ))......、    丶‐'´         ヘヘ
    |  ノ ノノ\ 、 `''''‐-、,,,,        / ヘ
     | ̄´    ヘ       ``'' ‐  //´  ヽ
     |ヘヘヘヘ    ヽ-------ィ  //     ヽ
    / ヘヘヘヘ _......_......_,,,,   //       /j
    |     ,'//////////7            ( )
    ヽ_ ,'丶       ´         ,r/
      ` ゙i...._、_____〈        //
   __/:::: :::::::::::::::::::::::: ''‐-......_.. |( )   ,―――--、
//    ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ̄ ̄\\      ヽ



                               / ̄ ̄\
                              / _/   \
                              (●)(● )    |    _,,,、,へ__ __ _
    ─二ニニ==____   _r 、._(__人__)      |__,, -::::::::::::::::::::::::::三三三二三二ニニニ── ─ ‐
       ==ニニ二二三三三::::::::::::::::::::::(`⌒ ´     |:::<:::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;三三三三二三三二二─
            ̄ ̄ ̄==≡三:::::::::::::::::∧       j :、::::;>:::::::::::::::::::゙ー---ァ  __──__ ̄ ̄ ̄
                 ──ニニ::::::::::::::::ヽ.      /| \7::::::::::::::::::::::::::::::::(   ̄ ̄
               --  ----─ニニニ ̄ ヽ.     ,小!   \;;;;;::::::::::::::::;:;;;;ノ;;;)__
                    _ ____  `ーァ'<≦ZZZZΖΖΖΖΖ/_/ / >
  /\            _ ._    ─‐ ── /:::|:i:::::::|::::;ヘ:::il::i|:l:i|!       ̄
  \. \            / ,// ./           /:|:::::::::i::::;iく ゙i;:lll!::::|||!
/\  \. \        / .// ./           i::::::i::::::|;ィi|liリ  l::ii|:i:lil!
\. \  \/    /\ ////            ゙-|--イilliil/   |||:||:|:l
  \. \    / ./                       ゙ー!´    ll:::i||:|!
   \/   / ./                              |:|::l:!|
      / ./           _                      |:||!!:
    / ./       __|  |____       |\           l iil!
   / ./        \__  _  /     _|  L.,,,,,,_        ||i!          /\        __
 / ./               |  | / ./    / ̄  _  __>        |l           \ \       / /
 \/              |  |  ̄     ̄ ̄ |  |__ _    ________     \/    / ./
                    |  |      / ̄ ̄       _>  \           \       / /
                     |/          ̄ ̄ ̄|  | ̄ ̄       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     / /
                                 |  |                        / /
                                ̄                          ̄

320 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/29(土) 23:08:31.60 ID:yGXtQO2o


            :,:           :(::)
            /⌒''⌒) :,,゜      '         ,,,,,,,
           (:::::::::::::::!'                 (::::::)
           ヽ::::::::';'''                 ''``   。
           τ'::/ .;:
    おごぉっ!?
            )/
         。            '  、       ;: 。
                               `'''`~''・    ' `
     f''`⌒(     ,,,,               !:(',,,,、              ::,,,,,、...
     ,!,,,、(     /::τ             ノ:::::::::::::::::)          。  !::::::::::`! 、
 :.、          !:::(     ノ::`!   o   (::::::::::::::::::τ            (:::,,;,;,、; 。
       ゜     (/      ⌒・ .   ・、;::::::::::::;;.;`` ''
     ,,、..   //   ノ'          //'''`'`'` `       ..,,.. _,,,.、 ・         ,, ...:・..
  π /;::::::::(,.,.(;;;::::(   ,,.,  ・っ                    ;,;;( ):::::;.    c::── '`'''::::::::::;''
   ):::::::::::::::::::::::::::/  '''''`   `        '`                     ⌒ ` !.:::τ'' ``
 τ !::::::::::::::::::::::::::::)/,,,,, γ               :'`'``:!
   (::::::::::::::::::::::::::::冫 `'`'    、,:'::::::`:::,,,,        !:::::ノ         ・
 :::':'::::::::::::::::::::::::::::;(,,,,,,,、:::::::-ー''''`'`''''''''"




                                                 ____
                                                /      \
                                             ヽ /     ノ    ヽ
                                              ゞ..,,  ,,../     i
      こっちは片付いた! 次だ、次の地点に向かうぞ!        ( ●) ( ● )    l
                                             ( _ 人 __ )    l
                                              l l!i!i!i!i!i!il       !
                                              l lエエエエl     l
                                              {           l
                                              ヽ          l
                                                |  / ̄ ̄ ̄ ̄i
                                                 j/  / ヽ ̄ ̄|
                                               /   /   ヽ   |
                                              /   / /    ',  l
                                             j   / //       ', ヽ
                                            厂    ///        ', ∧
                                           ,′   ///{  /     V/∧
                                           ,′   V// i{ /      }//∧
                                          ,      V i{ /      j///∧

                                        やらない夫(ラグナロク軍総司令官)



321 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/08/29(土) 23:09:05.53 ID:mMqmB5Uo
かっけえええ!

322 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/08/29(土) 23:09:11.91 ID:f9V.ptco
司令官が先頭に立つってマジで総力戦って感じだな

323 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/29(土) 23:09:18.65 ID:yGXtQO2o



           _,. -‐'´`ヽ-─- 、
         / ̄:::::::::::://{::ハ::=、:::`ヽ.____/
           /:::::/:::::/::/:{::::::ヽヽ::::::\ト、-r一'
       /:::::/:::::/::::{::::|::\::\\:::::`ヽ:::`\
       ノ::::/:::::/:::::::i:::::|:::|:::\::\\::`ヽf:::|`ヽ
      |::::/:::::/::;.イ::ハ:::::::ハ:::::::ト、:::ヽ::ヽ::::ト、:〉
      |:/Y゙::|::/ /ハ;::::ト、:::ト、:::ヽ:\::ヽ:::h:::}\
      |'/{:::::K // |:::!::ト、ハ\ヾ:;.-ァ::〉! ト、!
    _,-┤!.|゙:∧ |ト、ヽ|::ト、ヽ.\ /∨ レi/ ト┴-、    了解!
   /   ヽ.|::{ `|ト、Oヽト、`、./Oノヽ |ノ /:|   ヽ   秋山班はキーナンバー不明の光線銃で武装!
  '´   /:N:::ト、 `  ̄:|:::\` ̄ -‐ァ/ノト、|       乱戦地域への掃射は禁止するぞ!
     ./ |ヽ:ト、 ト、   i ::: i   ,.イ /:::::ハ::ヽ
     |.:.:.:|.:.:|: ヽ∨トr┬┬┬イ.//レl/.:.:.:〉       ハッハー! 盛り上がってきたなぁ!
     |.:.:.:|.:.:| :::| ∨`´`´`´∨// |.:}.:.:.:.::|
     ヽ.:.:|.:::|.:.:.:|: ヽ∧ェェ∧レ/ | ノ.:.:.:.:.:〉
   /:::7 \.:.:ヽ.::\ \  ̄´// __.:.:.:.:.ノ
  . {::f´    \.:.:\::\   ̄ /.::/  }./
  __,-‐、.:.:::.:ヽ.:.::\::\.:.:.:.:/{  廴
     └-ノ-、.:.:.:.:\.:.:\.:.:/.:.:.::ヽ.   >' ̄ヽ
  . / ̄ / ,..-ト、.:.:.:.:.::`ー─一'.:.:.,. >‐'     \
    / ̄   ノ.:.:.:.:.:.:.:ヽ.__,.イ.:.:f   ,. -‐'´
  ../  r一'´,.-‐、.:.:.:.:/.:.:.:::ヘ.:.:ゝr‐'´   ノ
     r'´  /  ノ.:.:.:.〈.:.:.:.:.:.:.:〉 .廴__,.-‐'´

       秋山醤(突撃隊隊員)




      ____
    /      \
   /  \    /\
 /    (●)  (●) \      あらよっ!
 |       (__人__)    |
./       ` ⌒   /
(  \   _┌O―=ニ二二k⇒ニ=-
.\ “――-r  ⊃ノノ ̄、^^g ̄ ̄
  \___ノ       ̄

   やる夫(長弓隊隊長)

324 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/29(土) 23:10:11.74 ID:yGXtQO2o

――――――――――――――
        ―――――――――――――――――――
                                 \::::::::::\;;;;;;;;;\____________________   ,,,>`;;;;;;,,,,,,
         ――――――――――――ニ二二三三[r________________________llll<――――< >
                                 /,,,,,,,,,/,,,,,,,,,/                               >,,,;;;;;;'''''""
        ―――――――――――――――――――
――――――――――――――



  \\             | | |       /       /
.  \\\           .| | |        /      /
    \\          | |       /'!     /
      \\..        | |      ./ !    //  ヒ ュ パ ッ !
       \     |\   |     //| |___
         \    |  \ |    .// .l_   /
       ____| |\\/\//  / /
       \  ____|  \/\/ / /  _______
         \ \            /   ̄ ̄  __     /
          \ \  __lV 、_  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄― ""   / ―――
           /  / , >  へ´  ` 、 ̄ ̄         / ――
          /  ///  Y l\    \         く ――――――
         /  /./    !  \  | ̄         \
         / / //  /! .! l\ \l   ! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        // ..// / ...! l l  \     |       \
       /   //// | .l l l    \   |         \
     / /   / /   l ∥l     \ |         \\
    ./ /    //     l  .i       `        \\

325 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/29(土) 23:11:16.52 ID:yGXtQO2o


                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /      うーん、やっぱりやる夫は光線銃みたいな
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /       手応えのないものより、弓の方が性に合ってるお!
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ



                        /     |   ``   ,. -‐      ´   │,ヾー-..、\  \ヽ
                      /     | /     ヽ      、  、     |彡,!ヽ ::::::::::ヽ   ヾ
                     /  / ,   |/, /  / / ヽ  i    l  }  i  | 〃|:::\:::::::::::\ |
                  -=ニ-‐''/   /  ,. // i  i │ ハ |   |l  | i |  |/ /ト、:::::\::::::::::ヽ
                      /  /  / i {  l  |  |│ ! |l   |l   |l││ │/ }:::ヽ:::::::l::::::::::::ヽ
                     /  /  | { i  l  ll /'{i  | | i _l,.|-‐サナ |   |/ .ハ::::::::::::|::::::::::::::ヽ
 よし!                i   ,イ   ! │|l   ヽ l,二=.、  | i 才ィ  ̄。oヽ. |   k.、ハ ::::::::::::::ト、::::::::::::ヽ
 間断なく矢を放て!        | /::{   ハ l | ',  ',ヾic._゚ | │l   tヘ._,.クノイ |   ト l ヽ:::::::::::::| \:::::::::l
 ゲルンに光を与えるな!     | ,'l::/|   |:|'、 ヽl i、 ヽ、込ク   レ'  `ー‐一' | |   レノ  ト、::::::::::l │ \::::l
                     l l.l/ i  |::l ヽ | |\ ヽ            /| |   l'゙   |',ヽ:::::::| |  | \|
                     l   lヽ l::l ハ.|│  `ー-    `__     /'゙i |   |     | l l \:| │ |
                        |:::ハl l/ /| |   l、 \   `ー‐′   ,.イ.|   F===ー 、l l  ヽ |  |
                        レ' i` ./ | l  ,i l  |i,l丶、      ,..:'゙::::| |   |===、、   l |     | |
                          l/ / ,i l   ト、l ,i │ r-ニ=ニ´-‐ '"| | │   |:|   | |     l !
                         / ./ /|l   |l::| '|     |"''i.|.i''""~~´| |  l:|   |:|   | |     l│
                        / / / |   | l::l    /l--山-┐  | |  |:::|    |:|   | |    l,|

                              フェイト・タカマチ(長弓隊副隊長)

326 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/29(土) 23:12:53.40 ID:yGXtQO2o

                              ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
                               ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
                                ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入
                                 `、||i |i i l|,      、_) ちくしょう! 連中
                                  ',||i }i | ;,〃,,     _)  ライトをつけるはしから
                                  .}.|||| | ! l-'~、ミ    `)   壊しやがる!
                                 ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒
                                .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
                ,. 、                Y,;-   ー、 u .i|,];;彡
               ,.〃´ヾ.、             iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
             / |l;;;;;;;;;;;;;;', ベトォ…        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
       ,、     ,r'´  ||;;;;;;;;;;;;;;;;',             ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
       l.l. ,..ィ'´    l',;;;;;;;;;;;;;;;;;'.             ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
       'r '´          ',.;;;;;;;;;;;;!|    ,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
       l!     ....:.:.:.:.:.:ヽ、;;;;;;;;,l     ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
       ゝ、.,_ ---‐‐‐----ゝ、ノ    '''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/





              ,,, -'''"""""""''-- ,__
            /    /,, __     `ヽ、
           /  ///      ..   ... ヽ
          / ,、i i  / /// /      'ヽ
         / i,,/ ``、ヽl i i  /  ノ ノ ノ /  ヽ
         /( i'   ..::::::``ii, , //ノノ/,; ',,,  ノノ   l
         iヽ/  ..::: :::     ) )    彡 彡'  |
        ;ミ!   :: ..: ::   /ノ    彡 _,, '  .ノ
        ;ミi(((ii,、 : : :::: /.      彡 _,, ' .ノ
__,,, --------;ミlヽi_\((  O .:      彡  ノノ.ノ
::::::::::::::::::::::::::::::`| ''\u`、ミi、' i、_,,,,, -'''))) ヽン / ノ         ふむ……。
_________::::::::::::::::::|    ̄~/ ミ `、ーu-';_,;;;;''' ),ノ) ノ、
    |:::::::::::::::::| .......:: / '~ :::ヽ ̄~~~  /__ノー'---、__       火炎放射器隊、前に出て時間を稼げ。
  .  !:::::::::::::: l| .: , ./、  、 :.     ..:;;/、  `::    ヽ      爆撃隊は中央より支援。
     i:::/ ̄'i | ::.ヽ ヽ ー'''' :     .::;i~ :: ::. ::           重武装隊は、おぞましいケダモノを
:..    ヽ :  ,i |  .~''- ,,,,___    ,;/`::..   :::__,, ----=      とっとと狩り尽くせ!
:::::::...   ヽ : i ::| .:"'' ..,,,     /i`:::::: .::::::./
\::::::...   \| :::|   :::     ,, -''"::: \ :::::::/
;;;;;;\:::::......  \:: `''- ,,_,, -''" .:_;;--''" \/;;;;,/   ::::::
;;;;;;;;;;;;\::::::...   ヽ、 :::::::::::: , -''"     ,::ヽ、/   :::::::
;:;;;;;;;;;;;;;;;;`'- ;,,__    `---<'~.........:::::::;;;'''ノ;;;;;;;;;;)::  :::::::::::
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`''- ,,_______,,`-''''''''''''''//ノ);;;;;;/ ::::::::::::::::::

         サウザー(〝ザ・ロック〟副艦長)

327 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/29(土) 23:15:08.73 ID:yGXtQO2o

                                   、_人_从_人__/
                                   _)
 ,..r;;:  (  人)  ) ,;`ー、          | ヽ丶       _) 消  汚
 ヾゞ、  ゞ'´   '`´   `ヾ、     ─|─           _) 毒   物
          -‐':、ゞ'``  ,l      / | ヽ            _) だ  は
ヾ、 ゞ;;.  ,r-、   `ヾ、    ヽ、                   _)  l
, rヾ    ,r!/r'ヽ    '`      \      _|_      _) っ
   _,,,.,ノ、_ ヽ,       `ゞ;;    ;:、    /|        `) !
,r‐'''" ,.r ,イ彡ミミヾ、      ``  ´;;i             V^V⌒W^Y⌒
__,.;;,ィ'´ ,:;;;;彳彡ミ;j`、        `i;:、      オ
;; ヾ、彡;;;ノリ;jjjjj;;;jr' i   . ノ;;:'' `゙`、 ``ー、                   ,ィ
彡冫;;il;;;ミ;;;;;y;レ  ,t'´           ,.、ー、  ゝ     ォ             i|l;
;'イ;;;'ヾ``ヽ、ィ;;i ,ri'´    ヽ ヾノ ,ry' il'Y゙r    ヽ、            ,j|l;;
j'´ '´ '´/ゞ';;::`´ヽ    ``´ー  ゙i ;;: ,r'      )  ,r、       ,rヾlir'ミ,
  / ,;:' '´/ ー≡;i{、      /ヾr'´  ,.   '`;;:、 〉ゝ  r-ー-、_ ,{i=i= }i、
ーr-、j ,! ,;',;'ィ;;:イ''``ゞ、_,、-‐'´ヽ:;/ 、 ``ヽ  ;:、 `' (´  `ゞ、;;;;'',,fi、,≡:;イ==、
,,:'  ``ゞ、,;;ゞ、 "´イ ,... `'彡 ,/´  `ヾ、ヾ   '    ー、  ii;j `i;;!'´ニil';;;;ゞr、_,r'ミ
'   ー‐─ ,rー'゙ー─-、_j;:r'´     ヾ,ゞ         、 ゞ,ミ;:l;;l  ,!  ,!,i;;'´¨/
;.   r-‐;;'"}            ``ヾ、  ノ       ,;;;: (i,;)))、,,:;!、__,:};!_,.、l
....   _,,,ィ、 i        'ヾ人  、}( /     ノ   ,r'i  r'"ヾ-‐i‐-:;イ, / ヾ
    ,.r'´,ィ'l、   _ィ;;、   、,.ミミ'´ ,;:'´ハ   '´  ,j ,r'  }ミ,r;}ゞ‐'─l:::.i  ,jl
,l:.   ヾ;'´イ'´ト、_  j (_,r'´(`'´`ー'´,ノ  i; l  (`'´ Y´     ,イ≡=‐-ゞ、,r'
キ:.  ,.彡;:、    }ヽ、'´ `   、,;{   ゙レ   ,ゝ'        i;;;:: ,;:li三ミ;}jlK
'i   ,r'"´,;ゞ、_,.イレ'゙、         ,.{ i'   )        ,イ ;;;;;;jk三ミ}゙kiヾ、




                    _
                       ( \
                      \ \
                       \.\.,  _________
                _,,,,,.. ---,..;;,'=,'ニ;;彡'゙フヽ、  . \
        ._...,,'-'''"´.,   .,,,,-,'r'"i-",,'-ー'''゙゛   .!    .\
     _,, ‐'"  `゙''ー- 二i;;'''  (,__/ ! i   , -.,〃      ヽ、
  _.. ‐"    .、       i     【 i_,- -一゙゙~    、      \
.'"          `'''''''''''i   |      !(         ′     ゙i



                     ,iー-ィ'-、
             c     ヽ,,,   .`゙''ー ..,、
                  /./ヽ,_      .`''、    喰らえ!
                      ゛ .゙/ /','i、,    `\
                     ''''  ∪\      \
                            ヽ      `'-,
                             ヽ       . \、
                              ヽ       " .`-、
                             ヽ       ゙‐ `'-

328 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/29(土) 23:16:20.21 ID:yGXtQO2o

                                     ,,,,、-∠
                                     )   /  ,、'て ,,、ィ
                                     フ /_,,、-イ /./ /
                                    ,, /  ´   / / / /    ,,,、-ーァ
             ;...  。    ;; : :          ィ, 、- '"   r''ー "/__l. / 」 ,,イ /   /
\    \    .;....;   :.. ; , :.... ;/:. :;. ;.;..::.  ノ'''´  ,,、-'"/ /  ,,イ   /// .| / /,,,、イ
  \    \  ヾ . : : :  l :/;.. :;  .       イ ,、-'"  ノ  / ,r'" (     )  (///´  /
   \  :..\  :.:  ;:.:ヽ.;:,.i・人从  /::::.... : /'´" /(  ) / ノ  /    ノ /  /  /
 __     ヽ从;l;从 /、。;.:;从 ;:. /ニフ/    }  / /. /  )  |    //   / /
   ::::...二`\:;.:.从:::;.:;,:,;、;l,;l> :;.:;人:;.../     イ  } /  /  / /        //
   ̄   : .,;:; ) ,.,;;;W_从 :;.:;/,∧ ;/..   =/ /  | /   //
       ロ 三.,.,;:;.:,,   ;,:;,ゞ;;,,从 :;.;:.       /,/  |/
___________.;; Σ; '' 。:。 ,,::从ゞ;  ; ,  ;;;/*:;:,,~`_______________________________





                  , -‐、   , -.、
                /   ノ  ノ   ノ
               / 、_.ノ ./ 、_.ノ´
                 /  ノ /   .ノ  ,,-‐'⌒i
     .           / __ノ / /⌒ii´ /、_  .ノ´.
               l.   `iノ /   .|/  ,.'~´  .
                |   ,,,|./    丿 、_ノ ,-‐'´⌒)
     .         l.    |``''' /  .ノ ./ 丶,-‐'´
             |  ,___l    |、. / / 、,,/
     .         |   ノ     | `` '´-、 ,ノ                      _
              | _/    |       )               , --、.    i´!⌒!l  r:,=i
                 | /     ヽ     |                |l⌒l l.   | ゙ー=':| |. L._」
              | .      ヽ::::.` 、,|               i´|.ー‐' |,   |    |. !   l
                 | :.       |::::  |            .   |"'|.   l  │-==:|. ! ==l   ,. -‐;
                   | ::       |::::  |.            .   i=!ー=;: l   |    l. |   | /   //
               λ:::      ノ:: 丿              │ l    l、 :|    | } _|,.{::  7
               /      , ::::::'/                |__,.ヽ、__,. ヽ._」 ー=:::レ'  ::::::|;   7
               /      :/:::::::::/                \:::::\::::: ヽ  ::::::!′ :::|   .:/
             ,/      ::/:::::::::/                   ヽ::: `:::    ::::  ....::....

329 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/29(土) 23:18:07.55 ID:yGXtQO2o

             _
       /"゙゙`'‐-/  `ヽ
      j  ヽ二/     |ヽ、    『火炎放射器隊……前へ
      |  丶  \  ○ /'"      爆撃隊中央より支援……』
      ,フ  、 \ \,..ノ`''フ--、
     .| .__  l.    ヽ  | ,-、__l
      l ム ヽ__l     )、_,ゝ △
      ,}./  /''‐-.、_ /   ⊂l_l⊃
 ヾ‐-<"└--'゙lニニニゝ、   | λ |
  〉  `ヽ/   \___,.二! |┐''┌|
  ム‐''"" L___>       ゙゙゙'‐‐゙゙゙





                                                    {ft、
                                            / ̄ ̄ \   {ftj、
                                          _ノ,、  /_   \  Ⅵト、
      そっちがそう来るなら……。                    ( ●)( ●) u  |  Ⅶト、
      前線の連中に伝達!                       (__人__)      |   Ⅶト、
                                          (`⌒ ´       |     Ⅶト、
      長弓隊、中央へ移動! 爆撃隊を中心に攻撃!        {        ノ       }Ⅷ}
      火炎放射は懐に潜り込めば使えない!             {         /     /jⅷト、
      自動石弓ではなく、石斧装備!                  ヾ       /     ノⅥⅢfjゝ .,;:;''"゙゙'':;.,.
                                   _、r--ーγ´ミゝ二二二ニニニニ======ニく二>::;;
                                 /´ __,,ゝソ                 (彡ノソ__:、,,......,:;:'
                                 \____            ,、-─゙─ヾftrtjヤ'´  `゙゙゙´
                                        ̄`i           /      Ⅷfj/
                                           l         /      ,イjⅣ
                                         /         !     ,イjⅣ
                                         /         ヘ     ,イjⅣ
                                        /           ヽ   ,イjⅣ



330 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/29(土) 23:19:01.96 ID:yGXtQO2o


                :   石斧           _./  r 、  i´Y    ! /
                         _, -,‐r イ´ム〈:´ ヽ \j |/7 /リ
                       _,tャ'-ー'‐'┘¨ ´     ',   _>'´
                 :‐:-:::::::::::::::::i.              ノ .//
                 〉::::::::::::::::::::::I          . / _〈  l     _/
                  !;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>          ¨´  \_>一 ´/:
                . 7:::::::_,/        スッ…
                    ̄



                                 / l l   l  ∥│ l | l_⊥-┼| l  トy-、 l |   l l
                                /, | |   |  || | l l∠-‐ニ!lTl| l   |/,=、ヽ l |l  l |
   やはり、私は弓より銃より斧の方が       /│ l |  |   |レ|,ィ彡tテl⌒リ!l ! l  | {ニ、} } l |l l l |
   なじむな……。                    | l | |`>ト<、 {/{爪__ノ_ノ 川  | i |  / /l l | l│∥
            ターン                │ l lVヘiY代ミ、   ´ ̄   i l l  l l | ト-イl l l│l |l l|l、
   さて、こっちの手番だ。               ヽト、∧ lヽゞーソ,       ! l |  l i l l リ l l│l lリ!|ハ、
   せいぜい、気張ってくれよ?             ヽ、 ヽリハ´ k、‐ _ ____,l l |  l l l l /_l⊥!-亠‐'¬ト、
                                      ,ハl ハ  、rく_ン‐宀ィ| l l  l i レ'´      __, ニフ´
                                   ///l l ヽ、 \{   ノ/ l |  l l |  ,.ニ‐  ̄ __ /
                                  / ' / ! i i l\ `三'´ ,l l  l l / /   ,∠-/
                               ,/ // /  l l l  l>、__. ィ/ l  ! l,/'´   /-‐ /
                             ´ ////  i i l /レ了´/l l  l/   ∠ - ‐ l
                               /  ///, '/   / l l l 厂l/ / //   /´
                             //// /,  '/ // l//   / /'     / -‐  ̄
                            // ∠ -‐ 7, // // /'´   / /    /    -‐
                          //, く    _// // ///    / /   ∠-  ̄
                        ,/// /\,/// // //′    //ニニン′
                      /// / __/  j/ // //      //  /

                              アーカード(アンデルセンの子孫)

331 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/08/29(土) 23:19:57.51 ID:pf27XCoo
ヒィィィ

332 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/29(土) 23:20:00.07 ID:yGXtQO2o

                                , '
                               〆
                             //
                             ノ /
                            /  i
                            ,i  |i
                           ,'  |i
                           i|   |i
                          i|   .|i
                          |    .i、
                          ゝ     i、
                          .i|      ゝ
                           .i|      丶
                           .i|       \
                            .i|        丶
                            .i|        丶丶、、,,
                             i|         \ゞ`
                              i|、       `\ 、、,
                               ゝ       `丶`\ゞ
                                 \  ,.   ミ\丶 `
                                   `;丶\丶  、`丶
                                         \ 丶
                                             \



             ,,、-ー''",、-'i::::::::::      ー 、
.    r'フ,,,,,、-'ツ/~i/~'i:::::r''",、-'"i,,、-'|::::::_r――''~'
   ,ノ ,,,、、  / 'ー"'ー"::::r''" ,、-'" ,、-":::::ヽ
  / /  / /)ノ""i从iii|、-'" ,、-':::::/~|___|  た
 r"ノ  //,、-'"iiiij;;;、iii'",、-'":;;,r-''" ,-、/
  ̄  ///    :r、、,rイ彡ノ"::::'''"// |.´    わ
  ノ/ ~/    ::ソi  `ヽ彡::ノ::::ノノ::~/
. /ノ,,r"::    ::::t t e };;r''":ノ"::::''ヽ,     ば
i::::::::r"::::::::::    ヽ~''ー'";;;;;;彡::::((::;、,ゝ.    //
ヽ::/ ;;;;、 --ーー 、、、,, ~~",、)::;;;;;;;;;;;;''":::ノー、__  ・・
. r〉 リ"" ::::::::::::::....:::,、-''";;;;、-'''";;;;;;;;;;;;;;;;;;r'"ノ/⌒)"
// r从  """",、-'" ,, ::::(;;;;;;;;;;;;;;;ノ~,、r''~,,ヽ;;;彡 u' ノ
/(|ii|;tii、it,,,、、, (''"~~"( ,,、-ーヽ;;"''''-、' 、ヽ ,ノ"彡 /|
ミ(((iミ、ー-、ミミ`≧'ー--:::、;;;;<t::   ~'ー~'"、、、-'"ノ
:i 、,、-'"::;;;;;;;;;;;;、-ー'''""'i- 、ヽiiii、t、   ..........iリr'r"ヽ,
::t ヽ;r'~、 r j,,,,,、-'ー'`'ー、i_t t从tヽミミニ;;;;;r'ノノ   ヽ
::::t'、 `tー-、シノ;;;;::::::::::::::;;;:::、;::t 、i''~'ーー'''r( t''"t ;;;;;
: :::tiii、 ヽ;;;;;;;;;r~~ ''''ー"、:::  ヽ' 、ヽ、::::::::tt  t t ::::
  tiii、  ヽ(::::::::::::::  `   ヽ~' 、;;、::::::ti ,): i ..:::
  :t ii|    ~' 、;:::::::       ヽf、,,ヽ i|イ::::: |::: ::::
  ::ヽ i   \ ヽ'''ー 、;;r 、,,r、r ヽ" ,).ii ti|::::::i|:::::
  ::::::ヽ    :::\ ヽr、/  ,,,,、-ー'''",,ノ  'j:::::リ::::::::
ヽ ::::::::::::~'' 、  :::\  `~~~ ,,,、-''"    ii/ ::::::::::
 \::::::::::::::: :::~' 、 :::::~'''''''Y''''"       ノ   ::::::::

333 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/08/29(土) 23:20:51.16 ID:mMqmB5Uo
石斧とかかっこよすぎる!

334 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/29(土) 23:22:26.54 ID:yGXtQO2o

              ,,, -'''"""""""''-- ,__
            /    /,, __     `ヽ、
           /  ///      ..   ... ヽ
          / ,、i i  / /// /      'ヽ
         / i,,/ ``、ヽl i i  /  ノ ノ ノ /  ヽ
         /( i'   ..::::::``ii, , //ノノ/,; ',,,  ノノ   l
         iヽ/  ..::: :::     ) )    彡 彡'  |
        ;ミ!   :: ..: ::   /ノ    彡 _,, '  .ノ
        ;ミi(((ii,、 : : :::: /.    u  彡 _,, ' .ノ
__,,, --------;ミlヽi_\((  O .:      彡  ノノ.ノ        くっ……!
::::::::::::::::::::::::::::::`| ''\u`、ミi、' i、_,,,,, -'''))) ヽン / ノ
_________::::::::::::::::::|    ̄~/ ミ `、ーu-';_,;;;;''' ),ノ) ノ、        重武装隊、標的変更!
    |:::::::::::::::::| .......:: / '~ :::ヽ ̄~~~  /__ノー'---、__      鬱陶しい弓兵どもを射殺しろ!
  .  !:::::::::::::: l| .: , ./、  、 :.     ..:;;/、  `::    ヽ
     i:::/ ̄'i | ::.ヽ ヽ ー'''' :     .::;i~ :: ::. ::          火炎放射器隊は、蛮族どもの接近を
:..    ヽ :  ,i |  .~''- ,,,,___    ,;/`::..   :::__,, ----=     許すな!
:::::::...   ヽ : i ::| .:"'' ..,,,     /i`:::::: .::::::./
\::::::...   \| :::|   :::     ,, -''"::: \ :::::::/
;;;;;;\:::::......  \:: `''- ,,_,, -''" .:_;;--''" \/;;;;,/   ::::::



             _
       /"゙゙`'‐-/  `ヽ
      j  ヽ二/     |ヽ、
      |  丶  \  ○ /'"           『重武装隊……標的変更……』
      ,フ  、 \ \,..ノ`''フ--、
     .| .__  l.    ヽ  | ,-、__l
      l ム ヽ__l     )、_,ゝ △
      ,}./  /''‐-.、_ /   ⊂l_l⊃
 ヾ‐-<"└--'゙lニニニゝ、   | λ |
  〉  `ヽ/   \___,.二! |┐''┌|
  ム‐''"" L___>       ゙゙゙'‐‐゙゙゙



      _______
    _,./       ヽ
   /  ─、,,_   _ヽ、-ー 、
   〉       `Y(,_ )  )
  (´   ─、,,_  入_____ク / ̄ ̄ \
  }         \_/   /./ \,  ,/ \
  {   ─、,_   !   、i |  (●) (●) |      オオカミドラ隊! 一角獣隊!
  ヽ      ヽ/  /( |   (__人__)  |      交差突撃!
   ヽ ¬─-ー"  /   ノ |    |r┬-|  |
    ゝ、_     _L  / ヽ |    `ー'´   |
      `゛ー<  /    ヽ        /
          ∨       ヘ      ゝr'.二ヽ、
          ∨             i^Y゙ r─ ゝ、
           ヽ            ヽ._H゙ f゙ニ、|

335 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/08/29(土) 23:23:02.87 ID:Co3Aisko
アーカードはやばすぎるww

336 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/08/29(土) 23:23:34.24 ID:OfVe4/ko
情報伝達系統で圧倒的に勝ってるな

337 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/29(土) 23:24:28.67 ID:yGXtQO2o

             __,,..-‐≪´    _,.z─        \  ';,   j|
             ̄~ _,>-‐'"     ̄`'              ;,  ./ |
           -='''"´_,...   _,..-‐                 i ./ j
            `ヽ、~`''    ̄~`                l/ ./
            、弋ヾ    _,.              ヾ、i!|l ! /
             ヽ、-z''"´<,-─z,               `'  ,ヘ
            へ─->''"´≪   ,    _,.-‐'"        ミ,ヘ
            ,/ヽ、 77"/ _>-‐''"_,.. -"´∠_,....          i ヘ ';
           /: : : : ヽi l!. ,'i、 ̄ヽ,.フ   _,,...--,-‐'´ ,      j∧ .l
         _,...イ: : : : : : :l .i l ヾ、∠.、''"´  /  ,..;'7 /   / ljヽ、l |
,r-v⌒''ー'''"´   l: : : / : : 〉、i l  ヽ・' 、';,   / _,-‐" ///  /  / : : : 1、
f .i .i  j-f  i  __,..l: : :i: :/: : ヾ    `゙''  -‐ ''"∠二/_,../ /j! ./::|: : : : : :\          よし……!
l!_{_,{ニ<,ノ 、/ ̄  ヽ::/ : : : : : l i      :::::/ `''- ’-'// ノ ./: : i: : : : : : : :`-..,_        一角獣! ここから目標地点まで
    " ̄     ./: : : : : : : : i,ト、     :::/      ./,-'"´j/ :/'": : : : : : : : : : ` ゙ '     真っ直ぐ突撃!
         /: :_,.-f-へ : : lヘ';,+ 、,.._  ::/     /: : : : : : /.-''"´: : : : : : : :_,-: :─
        //´ .  | : : ヽ : |:ヘ`''ー--l_/--.- /: : : : : : /-: 、: : : : : : ,-"´: : : : : :
             l! : : : :〉: l ヘ r==-  ,./: : : : : : : / : : : : : :`゙'', ' : : : : : : : : ::::::
             i| : : /: : ヘ  ヽ   ,.ヘ´: : : : : : : : :/: : : : : : : : ,;": : : : : : : : : : : :::
              ゙, : :ヽ: : : ヘ  ヽ"´1: ゙、: : : : : : : /: : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : :::::
              '、: : :`ヽ、 ヘ    ,.l: : '、: : : : : :/: : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : :
               ヽ、: : : `ヾ、,-"´ i/:ヽ、: : /: : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : :::
                ヽ、: : : : ';,: : : : : : : /ヽ:/ : : : : : : : : l: : : : : : : : :: : : : : : : : ::

                     赤木しげる(一角獣隊隊長)



     ゞ-、_: : : /ニミ_ー、  ,.-ニ-ヽ
      ゞミミミi'´弋弋ラy‐'  !くゞク |_         さて、オオカミドラよ。
      l,.ミミミ   ,. ̄:ヽ  ゞ∨:   | i         目標地点まで真っ直ぐだ。
      | ヘ`'゙  i    ヽ<、/   || |         訓練通り、いけるな?
       !ヾ|''ヽ  i    _,.、_,. 、  レノ
       'ヽヽ-i     -‐=ニ=ラ  !゙|   ,.-―-、
       リ`i''ーi     "'''''T""  レヽ,-<__/`ヽ ヽ
       ゞ川 :ゝ、       _/i  |: : : `''‐| |__
 ____レ川  : :`'-、_  ,. -,.ヘ ゝ、> ノ: :,.-‐ニノ ,ノ: :`7
 |: rー-----〉川    : : :`´/ヽ  r''´`'ー<-イヽ: : :|____
 |: |= o  ヾ川      ∠  _∠-‐''´ヽ,,..!-ノ ノ/´: : :: :,.-‐''´ ̄`'''‐-、
 |: |  |   . :`'|     (   _       ),l、 〉ィ゙: : : : ,.-'´: : : : :::::::::::::::::::::::\
 |: |= 9  : : : : | |i‐、__|  (  _,.-‐'"´ ヽ〉ノ: : :/: : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,. -‐┘ ||: : : : :|  !       /゙く: /: : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    ,.-''´     || : : : : | ,/   r  /  ,/: : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|

            空条条太郎(オオカミドラ隊隊長)

338 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/08/29(土) 23:25:33.59 ID:jdtSmg6o
圧倒的じゃないか我が軍は!

339 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/29(土) 23:25:32.88 ID:yGXtQO2o

      z|:::::ヽヽ;;;;;;;|    l::: 7;;;:::::::|ム,,
   _z''' ト::::::::__,,,-イ         '''''L,,<_,,     オ オ オ オ オ オ !
 >'''    从'''              \,,                         |_ |
彡'''                       \<                       | `'|
/:::                , ,     ,,,    ミ \                    ノ,.、 ゝ、.__
::::::.    彡     、   i i   /  ,,,   ト <_,,                  /ー 、,__、,.__ `\
::::::::    从::  ,,ヾヽ `ヽ (  ) ノ ノ''ii   ヾ <                  /_,,._/_,ジ=、\  \
:::::::彡   /:::::::: ヽ((n\ ) ゞ / ( /n))/  ミ  、从                / - 、,_  ヽ、_ :》、\   l
:::::::イ::::: :从/::::/⌒ ミ三\ノ;;;;ゞ/ノ彡⌒  从  ヽ |                / ィ‐ 、_`'‐ 、,_ヾ゛\ `ヽ/´\
::::::::7:::::::: ::::'''w  (⌒ ─-ヽヾ,,( ン _-‐ ) 从   | |                / / |   \_ ` ‐ 、_> ヽ_/〉
::::::彡 ::::::::::::::::'''z   i   、V /   lll::w^::|   N i               / | 〉、_/ヽ7\_i/__\_li∠、
::::从 ::::::::::::/::::::::''z;; ii:::::ヾ _)::(  ,..  〈/::::::ミ   ミ ,|              `'>|iヘ/'`Y´`|i //T/,-‐`ニ _‐、>'"\
::::从 :::::::::::从:::::::::::`〈::|::: (ll:::::i::::::)  /::::::::ミ    '|| ヽ             //ヽ∧_ハ.イ`メ‐|./ハ'、__ 〉ノ!丶、 \
:::从 ::::::::::::::::/::::::::::::::::\:::::::::'''' ̄ /i l:::::ト     ハ           ,..、/./   ,.<ゝィ;;/ `゛‐イノ」|ヘ――‐ イ!ヽ  `丶\
:::::N:::::::::::::/i:::::::::::::::;;;;;l;;||lll|''''''''''-'''|/:i|l:::::从 . : ::::::::           /ゝへヽ_./  〉YV'y‐|`vヘ \ヽ-t‐'"  ,|i   `i |
:::::::// :::::::::i:/从::::::::;;;;;lLll/V|lノ'|V:i 从::::从...::::::::::            /    `'ー‐'/r'v‐i'ヾ_,トイY'\_  ̄7\/ | / ト‐''´
::::::::从::::::::::| |N\i::::::;;;;;ll|λV;;|:::;;ノ|''::::::::|:|:::::::::::/|:           ヽ、_   ∠ーf_ハ.,l、.ト|´\ノ ソ! |ト、 \l\  !| /
::::::::::/::::::::::::::从从|;;;;;;;;;;|l|>|V^Vl//:::::|::从:::::::::从:::              `''‐'゛  ̄||i`ヽ ‐| /`l/   |.| ヽ   \\V
::::::::::\|ヽ;;;;;:::::::::N    ヾミミ^彡::::::::ノノ::::::::::从 _                 |l / `ヽ/   | |  ヽ  ヽ\\ _
        ̄:::'''---;;;;;;ii;;'^''^:;:::/::从:::::::::::::::|:::'' ' ヾ:::                〉く   /   //   ヽ  ヽ \_\` ‐ 、



              __      __   _      __
         /::ヽ.   「::::l /}  /:::/ /´::::/     /´::::> ,.-.、_        __,,..、
         〈:::::::ハ  |:::::j '´   |:::::/ /:::::::/./!   /:::::/ /:::::/      /::::::::j__
         ';:::::::l l/ _    l::::i /:::::::://:::/  /:::::/ /::::://::7   ,:'::::::::/::::::〉    __
          V:::::l /::::}.   l:::::!ヽ一' l/   /::::::< └-' 〈_:/  /::::://:::::::/,.ヘ.  /:::::/
          V:::レ::::::::r'  .l:::::l       /:::;へ::::\      /:::::<  ー-'<:://::::::://:ヽ
     .       ';:::::::::/   ;:::::└‐:::ァ    ∨  丶;::::>.    ,'::::;ヘ::丶、  ´ /::::::::/':::::::/
     .       ';::::〈     !::::;_:::::::/          `     レ'   `¨   /:::::::< ヽ;;/::::>
            ヽ::::〉    |::/  ̄                        /::::;::::::::\ ヽ'
     .          V     U                             〈:::/ \/

340 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/08/29(土) 23:26:15.64 ID:mMqmB5Uo
赤木、条太郎、オオカミドラも一角獣たちもいけええええええ!!

341 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/08/29(土) 23:26:31.05 ID:H/sEucwo
戦術的に後だし出来る、この有利さだけで技術の差を補ってるからな。
身体能力の差もあるだろうけど。

問題はその後だしが崩れたらどうなるか…

342 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/29(土) 23:26:33.02 ID:yGXtQO2o

<図解>

               ┌─────────────────┐
               │                         .│
               │                         .│
               │                         .│
               │         重武装隊           │
               │                         .│
               │                         .│
               │                         .│
               └─────────────────┘

               _                            _
                /|                           |\
              /                               \
┌────────┐                                 ┌────────┐
│  オオカミドラ  ..│                                 │   一角獣    .│
└────────┘                                 └────────┘


                       ┌───────┐
                       │           .│
                       │   爆撃隊  ...│
                       │           .│
                       └───────┘

                     ┌──────────┐
                     │              ..│
                     │  火炎放射器隊   ...│
                     │              ..│
                     └──────────┘

343 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/29(土) 23:27:24.17 ID:yGXtQO2o

                                      | ̄|
                                 / ̄|  | ̄`\
                                /    .|  |   ヽ
                               /     .|  |  u  ヽ
                             /|ヘ    .|_|     //ヘ                     う、うわぁぁぁぁっ!
                             | ヘヘ______,// | ,--------、 ,------、      逃げろぉぉぉぉっ!
            ,-‐'´ ̄ ̄ ̄ヘ-'''''ヘ |'''‐-,___________,,--‐l/ ̄l/        V \\ |
          /         ゙i | | ヘ,,,-‐‐‐‐i i‐‐‐--,,l///|        |  ヽ l |
         /           ||( ヽヽ   ゙i .i   / / ) |        /   ヘ| ||ヘ
         /            || ゙i  \,,,,,,,-i i-,,,,,/ / / |\      ノ __--/ //  |
     ,,,-‐‐‐\__      /|  ヽ' ̄        ̄`ノ  |::::ヽ___ノ_,,-‐‐ヘテ    |
   /_        `'''''|─‐‐'::::::|   \   ,--、   丿  |::::::::::::::/      ヘ     |
 /_    ̄        |,,::::::::::::/      ⊂⊃   ⊂⊃     ヘ::::/          ヘ   |
/::::::::/ ̄ ̄ ̄\、/ ̄`\___ ̄'''i         i         /|           ,-、|__|
| |::::/        \      `''‐-、_      |        / |           ヽ::::/ ̄|
\ \       / ̄'´ ̄ ̄`'ヽ     ''‐-、_  |         / ノ             〉__\//
  `'''''―-____l |       ヘ`'‐-、_    `'‐‐--‐‐‐‐‐‐‐/|                 ̄
              \     /::::::::\_  `'‐‐-\/`'''‐-、 /| |
               \  /::::::::::/ヘ__//\`'''‐-、/\\\`─、|
                  \/_/´´|―i__|'''‐-、    `─、`─、`─、
                          /\     |    ̄'''/‐--、 `─、`─、`─、

344 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/29(土) 23:29:34.48 ID:yGXtQO2o

                             /r'"  ____,,
                            ./ l  /o;l /
                        _,;;;;-`‐'"  /;;;;;;;ノ/ ,,,-‐
                --──'''''─'''''""   _,,,,-‐-,,,`ー'''" "
           、,.-‐''""              ""      ""
        l'":::::) '''"""                                               _,,|_,,/从i'i,_
       /                                                 _,,,-‐'''"
       l                             ヽ、                  ,,-‐'''"
       \                                ";.               /_,,,
        \                 _,,,-‐''i'''i::"";;;-,,,,_    ;.            /r'"  ____,,
          `ー‐''i"'ii"'i""''''ー──''''''""":::"レ-,レ'::::;;;;;;;;;;;;;;";ヽ              ./ l  /o;l /
             ゙、|\|,,_ ""'''''ー-‐'''":::::::::::::::::::"'');;;;;;;;;;;;;_;;;;;_゙、         _,;;;;-`‐'"  /;;;;;;;ノ/ ,,,-‐
                 "''-,,,_  .:.:.:.::::::::::::::::::::_,,-'"_,,-‐''';;;;;;;;_;;)--──'''''─'''''""   _,,,,-‐-,,,`ー'''" "
                     "''''-.:.::::::_,,-="‐;;";;;;;/ 、,.-‐''""              ""      ""
      ガルルル!       _,,,-‐'''""'''""" /Yヽ_l'":::::) '''"""
                  /    __,,,,_,,,-/,,-''/
                 /   /;;;;;_,,,-‐''"  l                             ヽ、
                //   /;;;;;/      \                                ";.
               / /   /lヽ;;;;/       _,,,-'\                 _,,,-‐''i'''i::"";;;-,,,,_    ;.
               /  /,、| ゙/    _,,-''"    |`ー‐''i"'ii"'i""''''ー──''''''""":::"レ-,レ'::::;;;;;;;;;;;;;;";ヽ
              /  /i゙i i /   /          ゙、|\|,,_ ""'''''ー-‐'''":::::::::::::::::::"'');;;;;;;;;;;;;_;;;;;_゙、
            /   /ヽ'''"   _/                "''-,,,_  .:.:.:.::::::::::::::::::::_,,-'"_,,-‐''';;;;;;;;_;;)
            (_,,,,,/   ""''''""  オオオオオ!           "''''-.:.::::::_,,-="‐;;";;;;;/ヽ_;;-'"
                                           _,,,-‐'''""'''""" /Yヽ_;;-''"
                                         /    __,,,,_,,,-/,,-''"        _,,,-‐-,,,,,,_

345 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/29(土) 23:34:07.77 ID:yGXtQO2o

     ,r'~三ミミ=ー亦父'・','
    //イ'"'''ヽtt))為i)))ゝノ'',・','
.   /;;イ从:::((二ii、Y从从乂・,・'
.   | ツ〉})(:::ii三ミ、tノヽ)彡ii从・,,' '・ ,
.   ', 人マ〈,r"リ-;;ミYYiノ込イ]i_,・,;:∴        ぐぇぇっ!
   { |irルu..:::;;;;;;,,ミi、=从r)))アー(:;' ,j ,'"
   j""....:::,r',、'シ彡;;;ラL、ツ从从∵,'゛,'
   (::::::::r'彡";;;;)彡彡彡ff三ツ从、,,'・
   ヽ~'i"::::::'''"彡Y::)"ノ<|,,>=ミ、ミY
     t;t u   :リ~彡_;r";;、;;;;;;;i从、'',・
.     ヽヽ, u ii(::;;rt'''''');;;、ゝ〉;;;;;''iii}}','、゙
      'tt::::::: リt从;`''~''" ((;;;;;;;;L|入',":
       ヽ、、::::: 从';;;;ヽ-ー''";;;;;;;;;;;;ヽ入iI;i,';:
      ,,,、-''|ヽ、、::: 从、ヽ;;;r、;;;r)''' 、;;;;ヽ、~'ー、、   _ ,,,,,、- 、
( ̄ ̄ ̄;;;;;;;;;;;t ::`'-、、::ヽ'i")( },ノ从从~'-、}て}};;;~~~;;;;;;;;;;;;;;(リ
. '""'ー;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ::::::::::ヽ:::ヽ """"":::::::::::::::"`´::



            ,,       .............,,,_
            '!',     _|  /!!!!!!|
            '!',    ',!!!|/!!!!!!!!!!!!l
::.               '!',    |!!!|!!!!!!!!!!!!!!!!l                  .       ..::::::...
:::::..          ,;'!!!!``ヽ、|!!!|!!!!!!!!!!!!!!!!|            .      .:::.     ...:::::::::::::
::::::::::...        i!!;;;;_;;::'r :i:r‐i!!!!!!;-- 、!!!!l.........._       .::.    .:::::::..   ...::::::::::::::::::::
:::::::::::::::....         |!( )!!!!!`´∧ ヽ〈´<"">ヽ'-----`'―ヽ、....::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::iiill|!!!''゛^~´!!!!l、 :|ヽ `~´ |,,;:''''゛ ノ!!>、!!! ̄ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           ` ̄`i!!!!//!!!',_|!|'"_,;:l |!' i  | ̄ r‐'゛;;;;;;`> \
!!i             |!!/゛``i!!|;;;;;| /=-':|/-|,、-!、,_/!!/´  ,,、ヽ ヽ
!!!i             !l'゛  |!!!`'‐'|  ;::|>=--‐‐-;`''7-''"::::::|i!\i!     il        i!!!
!!!!!i、               l!!!!!!!r'|  ;::|'゛     `| |、,,、-‐'゛!!ヽ ``',   ノ!!i,     ノ!!!!!
!!!!!!ヽ ,,,;;;;iii;;;、iヽ _     l!!!!!!!;' |  ;::|,,、--―''"ii~~゛´ヾ!!!!!!!!!!!!/!| ', i゛!!!!!ゝ    i!!!!!!!!!
!!!!!!!!ヾ_",,,,,, ヾ;;;|i `;ヽ   ii、|!!!!!l |,,,  ;:|:::::::::::::;;;;!!!!i:::::::::::::/!|i::::::::/!!!ヽ、='!!!!!!!!!ヽ  /!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!ヽ,;!!!!!ヽ!-!!!!iッ|::::::,,;;;;|!!!!!!i;i;i_,,,;;'!!!!!!!!!|i,,,,__/!!!!!|_/!!!!!!!!!!゛!!!!!!!!!!ゝ_,,;;!!!!!!!!!!!!

448 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/30(日) 01:29:05.48 ID:pCMSCxko



                                                        |   あ
       ,,ィ''";7 /7/:7       ┌┐    __/;;;7,,:ィ         ,r';';;ア      __    j   ぷ
    ,:r‐''";;;;;;;;;,i' /;//;;/  r‐;;;''';;";ア /;;/    /;;;;;;rァ;;/r;ニア /;ニア,/;;;;/   ,,、- '"´   ``゙゙'''{    ぱ
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//;//;;/  /;:- ‐ 'ニ,' /;;/     7;;;;//;;/,r'';゙ソ __,, :ィ''";;;;;シ ,、-''"::::::::.....|ヽ::ノ::/:: ,, )   //
 /;:-‐ ''" ,!;;;;;;;i'└'  ̄   r;;''";;´;/ノ;;/     /;;;ノ/ツ 'ー'  /;;;;;;;;;;; -''"r''..:::::::::::;;;;;xーュ、::}:::::ll| // :`ヽ ・・
      /;;;;;;;/       '' "´,:ィ";;;/     "´      'ー ''''"   / ..:::::::::ィ       ゙'''ヽ|||  ::::ノ'⌒)_,,,,,、-'
     /;;;;;;;;i'        <"´;;;;;/            、,,      | ::::,、-'t、ゝ- '''""''ー  |;;l|:/ | l| :::゙、 ::::::
 r‐;;'';"´;;;;;;;;f′         \/               ``゙ '''''''' '''''''''"::''ー、       lレ':::リ / リ ',,,l~゙ヽ、ヘ
 |;;;;;;;;: r ''"^~                                  ...::::::::ヽ   :   ||::X/ ノ / 彡Y| |:: ヽ::::
 レ''"´                                  .......:::::::::::::::::::: }     ゙'゙::/ ナ "  '}} 、',ヽl }
                                  ::: ::: : :::::::::::::::::    イ,,,,,,,,,_,、 '"ノ,r,r;、-<  l}:}ノ l|
                                   ::::::::::::::    ,、-''''" ゙'''ー-(::イ llノ/__,゚ ノ ,彡リ ン〈::::
                                  ゙ヾ´´´´´゙`ヾ,、 '" : :_゙' 、'''ーz彡ン== '''' ´ 彡ノl|゙''";;;
                                      、 '"((゙l゙'ー(c ,>'ーミシ彡  S>'''>ー、  〉;;;;;;ミ
                                      ィ"::: ',Yt  `゙゙´''"::( (,,,,ノ'''彡彡シ~゙'、;;;ヽ从;;;;ミ
                                     :',O  ',tヽ、,,,__二r''r≦彡天彡"~゙i::r''〉、;;;ヽ;;;;;;ミ
                                    ::::::::ヽ::::.. '、ヽ、入ミ,,,ヽヾ゙'i":::::::::}  ::リ::{=| ヽ;;;;ヽ、ミ
                                    彡 〉、:::::..ヽ、l| 从从ヽ',::{⌒'''''l :::/::('-j  ヽ;;;;;;ヽ
                                      /;;;;ヽ○::: l|il|lリリj||;;;゙llミ'、   イ_r,,ノ  从;v、;;;;
                                     /,,、-ヘ;;〉、::::::〉从,,゙ リ;;;{.'、::'、__,,,ノ''",,、 シ ミ;;;;;;;;;;
                                        ノ;;;/`゙''l|リリ 从|;;;;t ゙'",,、-''"''" 从从ミ;;;;;;;
                                       /:::/   ゙' 、从从|;;;`゙゙"´,;l|从从゙'ー、从从ミ


346 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/29(土) 23:36:54.93 ID:yGXtQO2o


┌────────┐                                ┌────────┐
│   一角獣    .│                                │  オオカミドラ  ..│
└────────┘                                └────────┘
              _                             _
              |\                             /|
                \                          /
                 ┌─────────────────┐
                 │                         .│
                 │                         .│
                 │                         .│
                 │         重武装隊           │
                 │                         .│
                 │                         .│
                 │                         .│
                 │                         .│<交差突撃終了後>
                 └─────────────────┘



               / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \
            ( ●)( ●)   |           重武装隊が混乱している間に、
            (__人__)      | ../}        前線のゲルン人を殲滅させるぞ!
      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ    オオカミドラ、一角獣は戦場を迂回しつつ後退!
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
   ヽ. `ー '/   /           /\ \
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ

347 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/29(土) 23:39:37.05 ID:yGXtQO2o

.    / :: : ::: ::: :从: : : : /.....: : : : : ::::)
   / /::从从イ从::::::::/ ::::::,、ッ;;ッ'":::)   た
   / イ"ll|"l| リリl| 、ミ::ノ,,,、-'ソ" '" "'''|
  l| ll| ,,;ッ -::llーツll| |''" ッ ''__''':::::)    す
.r-、', ヽ_,,、-ー,,'ヽ{:::::}、ー、乂∠...r:、..゙ヽ)
.j 〉' ''ー―`゙'''"三''"ラ、ー'''_三、-ーー '''ノ    け
'/ u     ,;r'⌒(""" ""'')、、、、∠、
l     ,,;;,、 '">'"゙ミ-ツ;;三<゙''' 、;;::、 }    て
     :::/;;/, '""""´ _:::`ヽ、从;;:: /   ∫
     /;;;/ィ' y'" ̄ ̄  ゙ヽ:: ', ;;;;',゙、`゙l   ∫
     ,';;;;/ ', イ=}}`::~~:~´イイl| |: l;;l| |: )  //
     |;;;,'  ', l|ヨ-ー 、;;;;;;、-、l| l |;l| | /_   ・・
l      |;;|  | Y  、::::  ィ::: l| | |;l| i   レヽ
.|    |;;l.  / j:{    ..:::" リ|l| |;;|    |n ,ヘ/
. ',    l;;| / |::゙l  ..::::"  |::| `''|リ     |/ l|
. /,   || ,' リFit  ゙"  ノn| )"',-、 u    .;il|l
リ. l,    l|. j  { 〉Y''Y Y Yーr{ |ヽ ゙´    ..:::/
|  ',    ', |  `'ー――-- 、,、-'  '、    ..::/
  ヽ.   'ヽ        ` ' ' '"ヽ~'、 ..:::/  .: :
   ヽ、  l `'''''' " ̄ `゙ ''ー '''"  `ヽ',/ ....: : : ::
     ゙ヽ、'从         ,,,,,;;;从 (,) : : : : : : :



     \]\                                                   /[/
         \]\               | ̄ ̄ ̄|     | ̄ ̄ ̄|                  /[/
          \]\              |___| __ |___|                 /[/
          \]\                   _|   |_                     /[/
                \]\      | ̄ ̄ ̄ ̄|  |   |   | ̄ ̄ ̄ ̄|      /[/
                 \]\     |____|  |   |   |____|    /[/
                 \]\           /| ̄ ̄ ̄|\            /[/   ┏              ┓
                 \]\___    [/| ̄ ̄ ̄|\]    ___/[/      〝ザ・ロック〟司令部
                  \____ ヽ /l |      | l\ / ___/   .   ┗              ┛
                          ヽl|   ト|    |イ   |l/
____ _                  |   |l|    |l|  |                  _ _____
       |   ̄ ─- _              ┌‐┐  | l|    |l| ┌‐┐            _ -─  ̄  |
       |          ̄T、      /| ̄ ̄|\|_:l|┌‐┐|l:_|/| ̄ ̄|\        /| ̄        |
   __|         |\ || ̄¬ |  |__|l/| ̄ ̄ ̄ ̄|\l|__|  | l¨ ̄l| /  |        _|____
 ̄ ̄  |  ̄¬─- __ |   |:l| ̄ ||/|    |l  |____|  l|    |\| |  ||:|   .|_ -─  ̄   |
      |       T 7\ |:l|   ||  |    | /|      |:\l|    |  | |  || | /¨|          |
      |          |   >' ----- |  |    |   |      |  |    |  | -----`<  |          |
      |          |   |       |  _-‐T ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄T‐-_  l|      |:  |          |
      |          |   |\_ _-‐  ̄   l|_________|    ̄‐-_  _/|:  |          |
    _|_____|_  |、  |  _ -‐  ̄ |             |  ̄ ‐- _ |  _|:  |_____|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\|  ̄ | ̄     |             |      T  ̄ l|/ ̄         ̄ ̄ ̄
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : |       |             |         |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

348 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/29(土) 23:41:08.50 ID:yGXtQO2o

    ::::、 ii、 t;;; :::::;;;;i':::::U  ::::::::
    ::::::ヽ ヽ,,~ヽー、;; ::::::(  ::::::::r
    ::U::: `' 、ヽ、、 t;;;|ヽ;;;ヽ○ノ;;;
   ::::::::::;;、、、;;;;≧ミ=、,n,|ヽ;}ii |;;;;;
    Z:r"タ"'",=、''''ー、~'ー、ノノ|,i;ー
    三>'=='="チ=ー':`'"、;;;;;ン        おのれ……! おのれ!
   U  "  ::::::::::::::;;;;;;'''"ヽ|;;j彡"        野蛮人如きがっ……!
   、:::  ::::::::::::::,イ:::;;;;;;;~'-、,j;;jー''":
  :、 ', U ::::::::::::::U::;;;;;;;;;;;、 リ;;;| :"
  :::t ':, ::::::::::::::::::::''"(⌒ /;;ヽ
  :::::t ヽ ::::::::(j:   ::::ヽ`'(;;;;;;;)''"
  ::::::::t U:::::::::  _,,,、;;_゙' 、;;;;;;;、ノ
  ::::::::::',  :::::::: イ'r、、"'''ー―ー-''"
  ::::::::::::ヽ ::::::: ij('ブ `""`´´"´
   ::::::::::::::ヽ u ......~'''""~~ ̄ ̄ ̄                    「……サウザー」
   :::::::::::::::::ヽ :::::J::::::::::::r;;;;;;;;;;;;ヽ
 |.| ::::::::::::::::::::::ヽ::::::::;;;;;::::;;;;;
 U ::::::::::  :::::::::::::ヽ
 :::::::::::::  ::::::::::
 ::::::::::


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      (ミ'ミ   ゙゙''' 、ィヽ)ヽ::    '彡:シ }
      ミッ| u     リノノ:::::::  ィ彡,,ノ,、}
      { ミ}r 、_ {  "彡::::::''" ,,゙'' 、::j´、',
       }::l|ー-、ヽ}_ O'"_,,、-''イ::ツ }jリ, リ      はっ……司令官
       ヽ',シミ゙'、;;ヶ、ili、ィ;ィ;;乏彡ミ /ノ''/|,,,,__
        '、 `""´: | ''''''::::: ̄  /イ,,/:::}
     ,,、- '''"ヽ u  ,l,,  、:::::::   /リ:   } | ̄
 ,,、-''"      ヽ  `'-''´  ::  j::   レ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

349 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/29(土) 23:46:19.84 ID:yGXtQO2o



                                          .,,,--'r''''''r‐―-、,,、
                                     ,/`  l゙  |     `'-、
                                    : ,i´    |  l゙       ゙l
                                    .l゙     |  .|       ゙l
                                    |:   : :   |  | : _,,,,,,,,,,,,_   l
                                      | ,,-,,,, ゙゙̄''イ  ゙l゙,,,,,,-、,,,,`''-、|
                                      |l"",,,-ニニニ--''゙,―ー-,,"\`'゙l、
    命令だ。前線に砲撃を浴びせろ。          .,i´| .j|`   `| : |`    .i゙l: .,!'i、│
                                  │ .゙l:|゙'-,,,,,,,,,ri,l゙"'トrii,,,,,-,彡",l゙: ゙li、ヽ
                                 │  ゙li"二,,,,,,,,,,|/ii;|,,---ヽ,,,‐,i´.,/ ゙l,ヽ
                                 │   'lレ、  ,,/,|,,,,゙l゙lヽ、、 ,l゙,/.., |" ヽヽ
                                 :|    .゙レ゙l, , |i|'|| ||.|'|jヽ,゙''//.,,i´l゙   .ヾl、
                                 l、    .`ミ||r},|,|,|,||,{,||,レ/jニ'"  ヽ,,.._,,,,,-'"
                                 `゙'―---rr゙'": :=ニ'''''''',/' `゙` ..,,i´ ―ー、_
                           コー ホー コー ホー,/: :)    `'''"   .,,-‐゙     `''-、、

                                 ダース・ベイダー(〝ザ・ロック〟総司令官)



        ))-'´//  / ,,  , / ,,
     _. //´   ,  , / /,, 、、ミミヽ' -
    ,..`l| '  // /  ,/ // ''  ',,,ヽ ヽヽミ
   、、 '  l、!  ,_-、ヽ、       |  リヾミ
  , '   、\ ll/ \ヽノ     . ノ ,、、ト、ミ
 _{《 、_、_》-`      |/      _,-''',))iil \
  } `_,l',,r         ''   _, -,'´- '´ 彡;;'
.  |、=、l ll   ::::::: ( ) ヽ、',-,':, -、;--、,、、/   ,`--┐,,,- '´,         え……!?
  ト_ ',,ヾ、  ヽ l、 、_.::::. //ヽ゜ノ_,, '-``    |,' | _/ `ヽヽ, .       前線では、火炎放射器隊が、まだ戦っております。
   |,' l!,...、, ,',',-_^ヽ ``-`'''''-'   .  u   { ,l! / 丿 | |
   '- 'lミミ, /ヽ,,-゙.|               ヽリ` _'__//,, ヽ       この混戦では、我が軍にも被害が……。
    `、\ 》、`/,/ ,' ''__   、           、 /´ヾ  リ
     `、l、''' :    \ -  '           |``´ヾ   `l
      `、ヽ  ,  ```´、             |    レ,  ヽヽ
       `、      ,-ー_-,..-       |   `-;ii/ l l!
        ヽ、    ;',-''',, --''´::::::ヽ、    |     `'l! ヽ
         ヽ  、   ::`:::´´,,,,,,,:::: :::::`´   ,::':::::......    l!
          `、 ヽ  ::::::'´::  ::::: ::: ::   ,:'::::::::::::::::     !!!
           `、 r,  :::  ;...  ::.. :::. :: , :'::::::::::::::::::::::
            \ ::: :::::;;;   ::::, '::::::::::  :::::::::::
             ヽ 、   ,,_______/:::::::::   ::::::::::::::
              ヽ ヽ-':::::::::::::::::::::::::     :::::::::::::

350 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/29(土) 23:49:54.91 ID:yGXtQO2o

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                       | .,,/″  _,,-‐''''"`  ゙゙'''ー⊥ .《/゙,. ゙゙̄''‐,゙l
                       .|‐'^   .,/゛           、 :!`'',i´ ,/---、,、 .ヽ
       それが?         .,i´   ./   _,,- _,,,,,,,,,,,,,,,,,.゙''i、'l | .,,彡‐"゙゙ミ,`  ゙l
                      .,i´   ,i´  _,-,/r'"^,  i、 `,!/.,|,,゙l._,,)   ゙、  ゙l
                     .l゙   丿  、//: l゙  .l゙   `''''" `.--:      "   ゙l.
                     .,i´  .丿   .,,,゙''‐ミ,,,_ ."  _,,,-‐ .!  ヮ-,,,,,,,-    │
                    : ,i´  丿    .゙l"ヽ,、`゙゙゙゙゙゙゙゙` ._,-`l゙  ゙l.、、   ._、、  .゙l
                    ,l゙  ,/      ヽ、`゙"'―'ニ二―‐|.r'"゙゙ヽ,二ニ,,_ |   ゙l
                   ,l゙  .,/       ..,..,/┬''''"゙`  .,,-‐`|   │    `}   ゙l
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



    ::::、 ii、 t;;; :::::;;;;i':::::U  ::::::::
    ::::::ヽ ヽ,,~ヽー、;; ::::::(  ::::::::r
    ::U::: `' 、ヽ、、 t;;;|ヽ;;;ヽ○ノ;;;
   ::::::::::;;、、、;;;;≧ミ=、,n,|ヽ;}ii |;;;;;
    Z:r"タ"'",=、''''ー、~'ー、ノノ|,i;ー
    三>'=='="チ=ー':`'"、;;;;;ン       りょ、了解しました……。
   U  "  ::::::::::::::;;;;;;'''"ヽ|;;j彡"       何をやっている! 砲撃だ、砲撃を浴びせろ!
   、:::  ::::::::::::::,イ:::;;;;;;;~'-、,j;;jー''":
  :、 ', U ::::::::::::::U::;;;;;;;;;;;、 リ;;;| :"
  :::t ':, ::::::::::::::::::::''"(⌒ /;;ヽ
  :::::t ヽ ::::::::(j:   ::::ヽ`'(;;;;;;;)''"
  ::::::::t U:::::::::  _,,,、;;_゙' 、;;;;;;;、ノ
  ::::::::::',  :::::::: イ'r、、"'''ー―ー-''"
  ::::::::::::ヽ ::::::: ij('ブ `""`´´"´
   ::::::::::::::ヽ u ......~'''""~~ ̄ ̄ ̄
   :::::::::::::::::ヽ :::::J::::::::::::r;;;;;;;;;;;;ヽ
 |.| ::::::::::::::::::::::ヽ::::::::;;;;;::::;;;;;
 U ::::::::::  :::::::::::::ヽ

351 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/29(土) 23:53:31.48 ID:yGXtQO2o



                                    : 丿  \ \.
                                  ,_ ゛''=;- .,_\  \\
                              ---__=___゛‐ニ‐- ゛`゛'-' \゙i
   O /`゛√,  ,r'`w-''´゙i       /`゛√,  ,r'`w-''´゙i  _-__-____    J゙i:
 ̄ ッ  ̄ ̄○ ゙̄i ̄ ̄ ̄"´ ̄ ̄ ̄ ッo ̄: 丿  \ \.               ′゙i,.
...〉..0..............................〈..............................〉.....,_ ゛''=;- .,_\  \\               ″:::i ;
................................\.............................---__=___゛‐ニ‐- ゛`゛'-' \゙i              :^::!.
r'`w-''´゙i       /`゛√,  ,r'`w-''´゙i  _-__-____    J゙i:           ゚ぐ'i゙l゙i : 丿  \ \.
 ̄ ̄ ̄"´ ̄ ̄ ̄ ッo ̄ ̄ ̄ ゙̄i ̄0 ̄ ̄:            ′゙i、     _,.,、‐゙'x゙l,,|l,,|'=;- .,_\  \\
..............................〉.......o...........○__ ;                  ″:::i ;[''~''''"~` __  ‘┐゛‐ニ‐- ゛`゛'-' \゙i
........................./...............................\................_ _             :^::!. ヽ .,,.-‐''"`.|  ,i´´゙i  _-__-____    J゙i:
`゙i,     、i'´゙ ○      : 丿  \ \.           :^::!. ``’    |  |       |^l      ′゙i,.
゙i O        ,  _ ッ,_ ゛''=;- .,_\  \\        : :: ::i  o...........○__ ト  .|    /'''',,,," 彡     ″:::i ;
ッ  ̄ ゙̄i_ッ ̄ ̄ ---__=___゛‐ニ‐- ゛`゛'-' \゙i      ッ  ,r'  ...................\.....|  |    `゙^ _,| │ ._,,,、 r‐'l .r、、
     /`゛√,  ,r'`w-''´゙i  _-__-____    J゙i:  ://ッ    \ \.  〕  .}    .,/,_ | .} .゙l.| ゙l / l゙
 ̄ ̄ ッo ̄ ̄ ̄ ゙̄i ̄0 ̄ ̄:            ′゙i,. / .    ゎ,,,,,,、-ー''''"′ ゙l、   l_,'" | .| │ ゙l | |/ l゙
....〉.......o...........○__ ;                  ″:::i ; ' ─ )    .゙l,      __,l゙      {_,l゙ . : ゙l,,ノ '"│ /
/...............................\................_ _             :^::!. w-''´゙i  _-__\,、ー'''"``: ``            ´  .l゙ l゙
'´゙ ○      ゚ O`゙i,   _ _            :^::!. 0 ̄ ̄:            ′゙i,. `゛'-''i| ::  /| / ,l゙ /
〉..0.......,  _ ッ o  __-_             : :: ::i                  ″:::i ; ─゛''=;- ., :: , ' ─\,l゙
 ̄ ̄\,_、,r'´ ̄ ̄ ̄__三          ッ  ,r'  .........._ _             :^::!.
 ̄/         /-;-.,_ ゛''=;- .,/  ://ッ   `゙i,   _ _            :^::!.
_/______ッ_- ゛`゛'-''i| ::  /| / .     -_             : :: ::i
i ̄ ̄      ̄ ̄フメへッ─゛''=;- ., :: , ' ─ )    __三          ッ  ,r'



                                        ,r‐┐/)
                                        / ////>
           うおおおおおっ!?               / イ └'´/
           砲撃を仕掛けてきたお!           ./  .\_.ンニニス_(\(ヽ
           散開! 散開!                /  .__...二つヽ、_(._'弋 \\
                                    (   /o゚(( ●)) (<)\`┘ ヽ\
                                     ヽ  .ヽ、 .(__人┌─‐' /   .ヽ、
                                      \ ヽ  ノ  (`¨乙二..__/ ノ
                                      . |    ` ⌒´    `ー‐- ィ'

352 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/29(土) 23:54:25.42 ID:yGXtQO2o

            _  /し'i  /⌒i   _,,..、        ,..、:::,,__
       ,r'⌒''"´  j /  /i |  / ,..-、ヽ `ー、    / ア  ''‐...
       /     ,く(   { l | /´ l,、_ノ ヽ、  'l  / /      `‐..
      /  ,,   ,イ l|  /  i' '´_,,、   ,  `ー',/  /        __,,:::========:::,,__
     ./ // / l l|  _」  し''´ 」      /  /´       ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...........
   ..../ / / / l  lレ′|  ,,.-''´        「  /     ..‐´      ゙          `‐..゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙."′/  ヽ レ、ゝ  | .|           `''"      /                   \    ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;./ ハ ヽ、   ..l、_ノ  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...;;;;;;;;;::´             .. /⌒i     ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
     ./ /  ヽ  {;..‐´      ゙          `‐..'             _,,..、 .|  / ,..-、     ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
.      l /   ヽ-'                   \             l   l | /´ l,、_ノ ,    ゙:               ゙゙゙゙゙;;;;;;
..........;;;;;;.レ′;;;;;;;::´                       ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................|  i' '´_,,、        ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
゙゙゙゙゙゙゙      .'                           ヽ     ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;.|  し''´ 」...........................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
        /                           ゙:           |  ,,.-''´  .゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
      ;゙                             ゙;       ............| .|      ,、 r‐'l .r、、|iγ
;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................               ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙.l、_ノ     i ゙l.| ゙l / l゙||;(゙
    ゙゙゙゙ i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙´i,,.;,..  .il `,  ,i|;.,l;;:`│ ゙l | |/ l゙ii゙ゝ
    ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ|iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ili゙l,,ノ '"│ /
    /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙;iill|||lli|llii:;゙i|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´  .l゙ l゙
     `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ                    \,l゙
      ゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙
          ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙i|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´






         ,-'" ̄ ̄ ̄\ ゙
        /\,#、/    ヽ ;:      む……無茶苦茶しやがるお!
       i (○) ;(○) u i ;      あれじゃあ、ゲルンの方が被害甚大だお!
       ヽ (__人__)   / ;
        i        、\ ;
        |   !    /__} ;
       ,-| . |ー-、/ ゞノヽ
      {_ i、___,l   |    | ;
       )ソ(___i)---|    |
              ゝ-i--i´ ;
                `-゙

353 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/29(土) 23:55:16.04 ID:yGXtQO2o


                                             , n / ̄ ̄\ .n
   (やる夫の言う通りだ……。                      . / / j.´_ノ  ヽ、u'l lヽ、
    あんなことをして、何の得がある?                 /,イ / (●)(●) .l i i i
    まだ戦っている連中を見捨てるなんて……)             〈 .r {u (__人__) .i. } } 〉
                                         ', i.  ',   ` ⌒´ /   /
                                          .i   l.      ,'  ./
                                        .  ヽ、_.イ、.    人 ノ
                                            ヽ     〈_ノ ノ
                                             |     ./
                                              |    .   |



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   /             _, -'´:::::::;;;;;;;;;;;;;;:::::: \
  |         / / ̄◯  :;;;;;;:// ̄◯ヽ  見捨てる……?
  .|        | |.    .|  ,|:;;;;::| |.    .||  見捨てる……。
   |         \ \_/ /::;;;;::\\_//
   .|             ,/   :::|::     \   捨 て る ?
    |   u           |      |     |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



             / ̄ ̄\
            ノし. u:_ノ` ,,\
            /⌒`  ( ◯)(O):.    まさか、まさかあいつら……!
           .:|   j(   (__人__)
          :|   ^  、` ⌒´ノ:    ケット・シー!
          |  u;     ゙⌒}:     お前が見張っているあいつらはどうしてる!?
          ヽ     ゚  " }:
            ヽ :j    ノ: i |i |
         /⌒      ヽ  | || |  |
     :: / ̄ ̄ヽ ::       \ ||     |i
    :: (「    `rノ ::      \   ||i
     :: ヽ   ノ ::          \
       |   | r         「\   \
       |   | |       ノ  \   \__
          ヽ_ノ       /||| l   \_,       `ヽ
     || i  /         | ||| |    (_つ ̄と_ノ)
     || ||  |         | ||| |

354 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/29(土) 23:56:09.17 ID:yGXtQO2o


           (⌒-―- v'⌒)
          /        `i
         /           i
        ,'´ ̄`ヽ●      u  i     クポー!
        ゝ,__,ノ            i     え、偉そうだった人間たちが、
         !              /     どんどんと建物の中に入っていくクポ!
         \         /
           ,>--   <´/\
         と´/     / i゙iヽノ i. \
          /      /  i .i '⌒'⌒ ゙
          |      ',__,,/ i
          <、       丿
         /  `r‐y.´ `'.y´
         ゝ、_,,丿 !     |
              ゝ、__,丿

      ケット・シー(艦付近に潜伏中)



                                        ____
                                     ,. -'"´      `¨ー 、
                                   /            ヽ ヽ、
                                 ,,.-'"          ,,.-'"`     ヽ、
                               /        、__,,.-='、':'"        ヽ、
                               i へ___,    " ゙.゙、;;;;::',ノ      u     ヽ
    やらない夫……ま、まさか。          ./ i ゙:;;;;;,:〉     `''''''"             ヽ
    まさか、あいつら……!            / . ゙ー-''"       ヽ               i
                              /    i   人     ノ               l
                             ,'     ' ,_,,ノ  `─-‐' ヽ               /
                             i      `、  _y──‐ l                /
                             ',       i_/  / _ '              /
                              ヽ、       ̄ ̄               /
                               ヽ、_                     /
                                  `¨i                     ヽ
                                   /                      ヽ
                                  /                     ヽ

355 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/29(土) 23:58:01.53 ID:yGXtQO2o

    __
   /  . \
 /._\三ニ/\
 | u (●)(●) .|                  あいつら…… 逃 げ る つもりだ!
. |  (__人__).. |「rー__ヽヽ           展開している部隊は、全部置き去りにしてでも!
  |   ` ⌒    |  .\  \┌ーz__ ┐7
.  ヽ      , ィ==‐、/ / ̄ ̄乙/ /
   ヽ    ノ⌒) ∨/  / ̄ ̄/|
   /   (_ ̄__/ ̄`く._ __∠ -┘」
   |     /〃 \   '"  \    -┘
    |    ./¨\    \,_ ``ヾ}
     . 人''" \  、__ ` 、_/ ノノ
      〈 " \ __.ヽ ヾ、._,)'´
    /,ハ.  ヽ.  、__`ン{ 〃
   く / ∧ !、_  `'_,/



 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
 _  __=―___   ――――    ―     ―___   ――――   ―― ___
―――    == ___   _―===―___   ― ̄━ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐――
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄━ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄― ̄‐―
 ――――    == ━ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=
――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―=__ ̄― ___―== ___―===―__



                                          ,. -‐‐‐- 、
                                         / !      ヽ
                                        _,!-y-‐-、-、   |
          …………不服そうだな、サウザー。         ゞヽ}i⌒ヽ\ \ {
                                        }〉ソー-// 入 ヽ、
                                        >仝\//__,.ゝ、  >
                                       o|ii_ii_:|oニ二三____,.>'
                                    ''''''} ̄~フハ      ;/;' /_,;,7'
                                   ;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,/' ,,/r'~`ヽ';
                            コー ホー コー ホー,,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )

356 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/08/29(土) 23:58:50.69 ID:jdtSmg6o
戦艦クラスを仕留める武器がなぁ・・・

357 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/29(土) 23:59:28.78 ID:yGXtQO2o


        ))-'´//  / ,,  , / ,,
     _. //´   ,  , / /,, 、、ミミヽ' -
    ,..`l| '  // /  ,/ // ''  ',,,ヽ ヽヽミ .
   、、 '  l、!  ,_-、ヽ、       |  リヾミ
  , '   、\ ll/ \ヽノ     . ノ ,、、ト、ミ
 _{《 、_、_》-`      |/      _,-''',))iil \
  } `_,l',,r         ''   _, -,'´- '´ 彡;;'
.  |、=、l ll   ::::::: ( ) ヽ、',-,':, -、;--、,、、/   ,`--┐,,,- '´,       は…………い、いえ…………。
  ト_ ',,ヾ、  ヽ l、 、_.::::. //ヽ゜ノ_,, '-``    |,' | _/ `ヽヽ,
   |,' l!,...、, ,',',-_^ヽ ``-`'''''-'   .  u   { ,l! / 丿 | |
   '- 'lミミ, /ヽ,,-゙.|               ヽリ` _'__//,, ヽ
    `、\ 》、`/,/ ,' ''__   、           、 /´ヾ  リ
     `、l、''' :    \ -  '           |``´ヾ   `l
      `、ヽ  ,  ```´、             |    レ,  ヽヽ
       `、      ,-ー_-,..-       |   `-;ii/ l l!
        ヽ、    ;',-''',, --''´::::::ヽ、    |     `'l! ヽ
         ヽ  、   ::`:::´´,,,,,,,:::: :::::`´   ,::':::::......    l!
          `、 ヽ  ::::::'´::  ::::: ::: ::   ,:'::::::::::::::::     !!!
           `、 r,  :::  ;...  ::.. :::. :: , :'::::::::::::::::::::::



          ,  ‐,====‐ 、
         〃   , -‐‐- 、 ハ     コホー
         |i   i !!     i iハ
         |i  _l」L =-‐ __ヽrヘ、  コホー
.          //´  ヽ.____ , '´ f rv'´)   認めろ。彼らは脅威だ。
         //        ∧ --ヘ乂/   恐らく、我々がここに追放して二百年、ひとときも
.        //       /\`Tフ n{    無念と屈辱を忘れず、復讐に全てを賭けてきた。
       /厶   -‐=≦、_ `く ィ凧    幸い、彼らには宇宙に飛び立つ術がない。
       `,ニ=‐ 、     `  _≧=‐'
    , -<     `   ‐-=≦、_     大艦隊で跡形もなく押し潰す。それが最良だ。
   /        ,ィ´   「 「`ヽ‐、`ヽ.
  /          /i ト、   l !  ヽ.ヽ ',
. /          //i l  \j !    i i i i
/          /\i l   lヽ!__,ノ^| l_l |
          ム /ハ___l__j_, イl   |
          ├'∨ハ i_j_j_j_j_! ! L.. -‐'77´ ̄ `二二フ
   i  i     l⌒ヽ_j__i_j二ニ=-┴ '´     //    }
   i  i     lX´,ゝ-- - --‐ァ,'      i i { {     `〈
   i  i     lX`7ニニニニニ{ {     ,L二ニ=-‐'⌒ー'
   i  i     l {`{----- `  _, イ|
   i  i     ト----‐─===T丁]:| l !

358 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/30(日) 00:00:45.91 ID:pCMSCxko

                                       (ミ'ミ   ゙゙''' 、ィヽ)ヽ::    '彡:シ }
                                       ミッ| u     リノノ:::::::  ィ彡,,ノ,、}
                                       { ミ}r 、_ {  "彡::::::''" ,,゙'' 、::j´、',
     しかし、我らゲルンが敵に背を向けるなど……。      }::l|ー-、ヽ}_ O'"_,,、-''イ::ツ }jリ, リ
                                        ヽ',シミ゙'、;;ヶ、ili、ィ;ィ;;乏彡ミ /ノ''/|,,,,__
                                         '、 `""´: | ''''''::::: ̄  /イ,,/:::}
                                      ,,、- '''"ヽ u  ,l,,  、:::::::   /リ:   } | ̄
                                  ,,、-''"      ヽ  `'-''´  ::  j::   レ




        丿              ゙l  |      ゙l
       丿      ,,,,,,,--―'-、,、  :|  ゙l  .,,,,,,,,,i、,.゙l
       ,!    _,,-'"`    ._,,,,,,,`゙'ー、|  .レ": _  `'゙l
       | .,,/″  _,,-‐''''"`  ゙゙'''ー⊥ .《/゙,. ゙゙̄''‐,゙l
       .|‐'^   .,/゛           、 :!`'',i´ ,/---、,、 .ヽ
      .,i´   ./   _,,- _,,,,,,,,,,,,,,,,,.゙''i、'l | .,,彡‐"゙゙ミ,`  ゙l
      .,i´   ,i´  _,-,/r'"^,  i、 `,!/.,|,,゙l._,,)   ゙、  ゙l    貴公は、彼らが帝国に多大な損害を
     .l゙   丿  、//: l゙  .l゙   `''''" `.--:      "   ゙l.    与えたときに責任を取れるかね?
     .,i´  .丿   .,,,゙''‐ミ,,,_ ."  _,,,-‐ .!  ヮ-,,,,,,,-    │
    : ,i´  丿    .゙l"ヽ,、`゙゙゙゙゙゙゙゙` ._,-`l゙  ゙l.、、   ._、、  .゙l    この〝ザ・ロック〟を奪われれば、
    ,l゙  ,/      ヽ、`゙"'―'ニ二―‐|.r'"゙゙ヽ,二ニ,,_ |   ゙l   ゲルン星へのテロすら可能なのだぞ!
   ,l゙  .,/       ..,..,/┬''''"゙`  .,,-‐`|   │    `}   ゙l
   ,l゙  丿     ,,,,,--∧ ゙l、      .,/ |゙゙|.'-,ヽ   │ `'i、 ゙l
  / /    ,lー、,へ、_ \ ゙l-、    .,/ l ゙l ゙l |`ュヽ ー‘  .l.│゙l
  .゙lィ,_、 .__,l゙  `゙',!-ミヘ,,ヽ!、   .,/.| ゙l ゙l ゙l | .|`j,ヽ  r‐ー―''″
      ̄ ̄ │   .│ `゙''-i、彡. .,/{ l゙ l゙." l゙."_|,,|,゙‐' ,,,゙l
      .._,,,〃    ヽ、   `'''-(,,゙l,ニニニニニ┴ー'ァニニ┴

359 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/30(日) 00:01:57.37 ID:pCMSCxko


                                       /  ///      ..   ... ヽ
                                      / ,、i i  / /// /      'ヽ
                                     / i,,/ ``、ヽl i i  /  ノ ノ ノ /  ヽ
                                     /( i'   ..::::::``ii, , //ノノ/,; ',,,  ノノ   l
                                     iヽ/  ..::: :::     ) )    彡 彡'  |
    りょ、了解しました。                    ;ミ!   :: ..: ::   /ノ    彡 _,, '  .ノ
    すぐにハッチを閉じます。                 ;ミi(((ii,、 : : :::: /.    u  彡 _,, ' .ノ
                            __,,, --------;ミlヽi_\((  O .:      彡  ノノ.ノ
    しばらくお待ちを……。          ::::::::::::::::::::::::::::::`| ''\u`、ミi、' i、_,,,,, -'''))) ヽン / ノ
                            _________::::::::::::::::::|    ̄~/ ミ `、ーu-';_,;;;;''' ),ノ) ノ、
                                |:::::::::::::::::| .......:: / '~ :::ヽ ̄~~~  /__ノー'---、__
                              .  !:::::::::::::: l| .: , ./、  、 :.     ..:;;/、  `::    ヽ



                       __,__
                    _γ´ノ/,,,,,,ゝ`丶、
            ノ| ̄`|ニ=rァ´!|,ノ''|::::/ :. f´`(`ヽ_
        _,,,,,,';=∋γ⌒`ヽ─┘// :::| :::|/ゝ、 o :|ゝ,:::ヽ_」>、       ハッチを閉じ、出発準備に
  ,,,,,,,/...,,   ;ニニ∃(´(),) ̄ ̄||;;;i :|,,__/.   ヽ、,,;;|;;`ヽソヾヽ,, ヽ,       掛かります。
 〈_,,,_/゙゙゙;,、,、,,;   ` ー ´`!,,!ニゞ、._| ヾ-´    '';;;'ヘi  ヾヽゞi .l、,.、
  ゞJト-|              | ,...、     /|||||:|   `゙´ヽ ゝヽ`:      まだ搭乗していない兵士は
   `゙´               |/ ;ヘ`\   |||||||:|     )ニニ`ゝ-i_     急いでください。
                    |,,i⌒ヾ、\ ||||||:|    r´⌒ヽ)::::ノ
                    ゝ:i  iニ`ニ=n_,;,;,ノ   r´`ヾニ ゝ´
                     ヾl lニ ニニ!_|    i´`ゝ、,,/
                      ヾヽニ 彡 >、  `´ゝ┘
                    /´j、__/´mn「|
                   / /´l l、 .l´;;;;[[][]| :||
                  / /./`ヽゝi;;;;;ノ _| |:|
                  i i ./ /:::|    l l .l:l
                  | l ,ヘ/::丿    | | .|:|
                  .|  |:::-/     ヾ|| ||
                 ,|,r‐-、j        || |
                 l´l´⌒゙j         || |i
                  i,,,i,,,,,ノ、        || ||
                  |''''''''';i `i       i´|| ||
                 |   |:: /       ヽ|| |i

                    バトルドロイド

360 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/30(日) 00:03:42.43 ID:pCMSCxko

                           ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
                            ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
                             ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入
                              `、||i |i i l|,      、_)
                               ',||i }i | ;,〃,,     _) み、み、見捨てられた!
                               .}.|||| | ! l-'~、ミ    `) 助け、助け……!
                              ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒
                             .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
                             Y,;-   ー、 u .i|,];;彡
                             iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
                             {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
                              ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
                              ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
                     ,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
                      ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
                     '''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/



                            ___
                          /\  /\     全員、手近の一角獣か
                         / (●) (●) \     オオカミドラに搭乗!
                         |  (_,、_,)     |
                         ヘ ..` ⌒´    /    残存兵は放置するお!
            '!',     _|  /!!!!!!| :} ̄ ̄ ̄ ̄/  ̄`7ー;、
            '!',    ',!!!|/!!!!!!!!!!!!l '' | .|  || {⌒Yィ 、 ソ
::.               '!',    |!!!|!!!!!!!!!!!!!!!!l  \ノ .L__j,-Lノ  `^ー′   .       ..::::::...
:::::..          ,;'!!!!``ヽ、|!!!|!!!!!!!!!!!!!!!!|イ \ヽ    `‐'/.      .:::.     ...:::::::::::::
::::::::::...        i!!;;;;_;;::'r :i:r‐i!!!!!!;-- 、!!!!l!、\7 l,__.>ー-7 ,.::.    .:::::::..   ...::::::::::::::::::::
:::::::::::::::....         |!( )!!!!!`´∧ ヽ〈´<"">ヽ'-----_,∠    / 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::iiill|!!!''゛^~´!!!!l、 :|ヽ `~´ |,,;\ 、/   \`Y 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           ` ̄`i!!!!//!!!',_|!|'"_,;:l |!' i  | \、__ノ7ノ;`> \
!!i             |!!/゛``i!!|;;;;;| /=-':|/-|,、-!、,_/!!/´  ,,、ヽ ヽ
!!!i             !l'゛  |!!!`'‐'|  ;::|>=--‐‐-;`''7-''"::::::|i!\i!     il        i!!!
!!!!!i、               l!!!!!!!r'|  ;::|'゛     `| |、,,、-‐'゛!!ヽ ``',   ノ!!i,     ノ!!!!!
!!!!!!ヽ ,,,;;;;iii;;;、iヽ _     l!!!!!!!;' |  ;::|,,、--―''"ii~~゛´ヾ!!!!!!!!!!!!/!| ', i゛!!!!!ゝ    i!!!!!!!!!

361 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/08/30(日) 00:04:33.30 ID:NU8M03k0
急げやる夫!

362 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/08/30(日) 00:07:27.14 ID:8/sy2aQo
突入!突入!!

363 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/30(日) 00:07:56.06 ID:pCMSCxko

      _______
    _,./       ヽ
   /  ─、,,_   _ヽ、-ー 、
   〉       `Y(,_ )  )
  (´   ─、,,_  入_____ク / ̄ ̄ \
  }         \_/   /./ \,  ,/ \
  {   ─、,_   !   、i |  (●) (●) |    まっしぐらだ!
  ヽ      ヽ/  /( |   (__人__)  |    ひたすらまっしぐらに、巡洋艦に向かって突撃!
   ヽ ¬─-ー"  /   ノ |   ` ⌒´   |
    ゝ、_     _L  / ヽ |         |
      `゛ー<  /    ヽ        /
          ∨       ヘ      ゝ
          ∨             i
           ヽ            ヽ
            \
              ヽ



                                           / ̄ ̄ ̄\
                                        γ⌒)     u (⌒ヽ
            だけど、やらない夫……!            / _ノ ノ    \  \ `、
            ここから間に合うのかお?           (  < (●)  (●)   |  )
                                       \ ヽ (__人__)   / /



      / ̄ ̄\
     /  u  ノ \    まず無理……まず無理だが……。
     |    .u ( ●) |    シジンに時間を稼いで貰う!
.     |      (__人_)
     |      ` ⌒ノ    全力で走るぞ!
      |        }
      ヽ u      }
       ヽ     ノ
      ノ     \
     /´        ヽ

364 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/08/30(日) 00:08:31.18 ID:gg5tLUko
開戦時点で、一角獣50、オオカミドラ200
消耗を考えれば合計しても200弱・・・
制圧できるか!?

365 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/30(日) 00:09:15.63 ID:pCMSCxko

                       __,__
                    _γ´ノ/,,,,,,ゝ`丶、
            ノ| ̄`|ニ=rァ´!|,ノ''|::::/ :. f´`(`ヽ_
        _,,,,,,';=∋γ⌒`ヽ─┘// :::| :::|/ゝ、 o :|ゝ,:::ヽ_」>、       ハッチを閉じ、出発準備に
  ,,,,,,,/...,,   ;ニニ∃(´(),) ̄ ̄||;;;i :|,,__/.   ヽ、,,;;|;;`ヽソヾヽ,, ヽ,       掛かります。
 〈_,,,_/゙゙゙;,、,、,,;   ` ー ´`!,,!ニゞ、._| ヾ-´    '';;;'ヘi  ヾヽゞi .l、,.、
  ゞJト-|              | ,...、     /|||||:|   `゙´ヽ ゝヽ`:      まだ搭乗していない兵士は
   `゙´               |/ ;ヘ`\   |||||||:|     )ニニ`ゝ-i_     急いでください。
                    |,,i⌒ヾ、\ ||||||:|    r´⌒ヽ)::::ノ
                    ゝ:i  iニ`ニ=n_,;,;,ノ   r´`ヾニ ゝ´
                     ヾl lニ ニニ!_|    i´`ゝ、,,/
                      ヾヽニ 彡 >、  `´ゝ┘
                    /´j、__/´mn「|
                   / /´l l、 .l´;;;;[[][]| :||
                  / /./`ヽゝi;;;;;ノ _| |:|
                  i i ./ /:::|    l l .l:l
                  | l ,ヘ/::丿    | | .|:|
                  .|  |:::-/     ヾ|| ||
                 ,|,r‐-、j        || |
                 l´l´⌒゙j         || |i
                  i,,,i,,,,,ノ、        || ||



                            , '
                      , '  , ' 〆
                     〆  〆//
                   // // ノ /
                   ノ /  ノ / /  i
                  /  i /  i,i  |i
                  ,i  |i ,i  |i'  |i
                 ,'  |i'  |i   |i
                 i|   |i|   |i   .|i
                i|   .|i  .|i   .i、
                |    .i、 .i、   i、
                ゝ     i、  i、   ゝ
                .i|      ゝ  ゝ   丶
                 .i|      丶  丶    \
                 .i|       \  \   丶
                  .i|        丶   丶   丶丶、、,,
                  .i|        丶丶、、,,、、,,\ゞ`
                   i|         \ゞ`\ゞ``\ 、、,
                    i|、       `\ 、、, 、、,`\ゞ
                     ゝ       `丶`\ゞ`\ゞ\丶 `
                       \  ,.   ミ\丶 `丶 `、`丶
                         `;丶\丶  、`丶、`丶 丶
                               \ 丶 丶   \
                                   \  \

366 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/08/30(日) 00:10:05.68 ID:.pQ8hXko
艦に乗り込んでも制圧すんのは厳しいか、敵から奪った銃が十分に使えるならあるいは・・・

367 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/30(日) 00:11:57.14 ID:pCMSCxko

                       __,__
                    _γ´ノ/,,,,,,ゝ`丶   、
            ノ| ̄`|ニ=rァ´!|,ノ''|::::/ :. f´;;;;;;;;`(`ヽ_
       _,,,,,,';=∋γ⌒`ヽ─┘// :::| :::|/;;;;;;;;;;;;ゝ、 o :|ゝ,:::ヽ_」>、
  ,,,,,,,/...,,   ;ニニ∃(´(),) ̄ ̄||;;;i :|,,__/.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、,,;;|;;`ヽソヾヽ,, ヽ,
 〈_,,,_/゙゙゙;,、,、,,;   ` ー ´`!,,!ニゞ、._| ヾ-´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'';;;'ヘi  ヾヽゞi .l、,.、          まだ搭乗……グガ!?
  ゞJト-|              | ,...、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; /|||||:|   `゙´ヽ ゝヽ`:
   `゙´               |/ ;ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  |||||||:|     )ニニ`ゝ-i_
                    |,,i;;;;;;;;;;;;⌒ヾ、\ ||||||:|    r´⌒ヽ)::::ノ
                    ゝ;;;;;;;;;:i  iニ`ニ=n_,;,;,ノ   r´`ヾニ ゝ´
                    ;;;;;;;; lニ ニニ!_|    i´`ゝ、,,/
                      ヾヽニ 彡 >、  `´ゝ┘
                    /´j、__/´mn「|
                   / /´l l、 .l´;;;;[[][]| :||
                  / /./`ヽゝi;;;;;ノ _| |:|
                  i i ./ /:::|    l l .l:l
                  | l ,ヘ/::丿    | | .|:|
                  .|  |:::-/     ヾ|| ||
                 ,|,r‐-、j        || |
                 l´l´⌒゙j         || |i
                  i,,,i,,,,,ノ、        || ||
                  |''''''''';i `i       i´|| ||
                 |   |:: /       ヽ|| |i



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      z|:::::ヽヽ;;;;;;;|    l::: 7;;;:::::::|ム,,
   _z''' ト::::::::__,,,-イ         '''''L,,<_,,
 >'''    从'''              \,,
彡'''                      \<
/:::               , ,     ,,,    ミ \
::::::.    彡     、   i i   /  ,,,   ト <_,,
::::::::    从::  ,,ヾヽ `ヽ (  ) ノ ノ''ii   ヾ <
:::::::彡   /:::::::: ヽ((n\ ) ゞ / (/n))/  ミ  、从      グルルルルッ!
:::::::イ::::: :从/::::/⌒ ミ三\ノ;;;;ゞ/ノ彡⌒  从  ヽ |
::::::::7:::::::: ::::'''w  (⌒ ─-ヽヾ,,( ン _-‐ ) 从   | |      シジン(やらない夫の兄弟)
::::::彡 ::::::::::::::::'''z   i   、V /   lll::w^::|   N i
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

368 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/30(日) 00:13:00.55 ID:pCMSCxko



                                          ,. -‐‐‐- 、
                                         / !      ヽ
                                        _,!-y-‐-、-、   |
          ハッチを閉じるのが遅いな。             ゞヽ}i⌒ヽ\ \ {
          サウザー、どうした。                  }〉ソー-// 入 ヽ、
                                        >仝\//__,.ゝ、  >
                                       o|ii_ii_:|oニ二三____,.>'
                                    ''''''} ̄~フハ      ;/;' /_,;,7'
                                   ;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,/' ,,/r'~`ヽ';
                                     ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )



      (ミ'ミ   ゙゙''' 、ィヽ)ヽ::    '彡:シ }
      ミッ| u     リノノ:::::::  ィ彡,,ノ,、}
      { ミ}r 、_ {  "彡::::::''" ,,゙'' 、::j´、',
       }::l|ー-、ヽ}_ O'"_,,、-''イ::ツ }jリ, リ
       ヽ',シミ゙'、;;ヶ、ili、ィ;ィ;;乏彡ミ /ノ''/|,,,,__   ハッチ付近にクリーチャーが一体出現。
        '、 `""´: | ''''''::::: ̄  /イ,,/:::}     現在、交戦中らしく……!
     ,,、- '''"ヽ u  ,l,,  、:::::::   /リ:   } | ̄
 ,,、-''"      ヽ  `'-''´  ::  j::   レ

369 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/30(日) 00:15:08.39 ID:pCMSCxko


          ,.-──‐- 、
         ,.イ      _⊥__
           |〔     r'"´ .!:!:! `「 ̄|
         _!⊥__  |r-‐──┤ ,!             う……撃て! 撃て撃て!
        「l ;    ̄|   , -‐、 ノ /             早くハッチを閉じるんだ!
        | L_',   |ー'   r‐1 /
         `ト斗r─┘   .|iiii|''
          `〕_',_    |iii」__       ( ̄(工(二二´ ̄ ̄(Q
  ,r'"´ ̄二工7ハ::::::.:.:.`ー-く‐く 人\_ __ _二ニコ::::::≦7二77´
 /  /.:::::::フ´ ̄ ̄``7.:.:.:::::::::;'.::::::::::::::::::::::::i'.:.:::::::::::::::::::_:.つ´
    /.:.:::::::/i 「 ̄ ̄| レ'⌒ヾ.:.:.:.:::::::::::::::::::::::|:::::::,ィ^iハ.::::::ノ/
 .  l.:.::::::/.::| L__| |   ``1::::::::::::::::::::::::!イ^i:l:::l:::l::::Y7
 \」.:.::::'::::::L__ ___ノ    _」.:.:.:.-::r‐'''´.:::::ゞj:::j:::j::::ノ
   ``ヾ:::::::::::.:.:.フ¨´ ̄|;;厂 ̄     |.::::::;'.:::::,/;;;;;;;;;;;/
      厂 ̄ _ ___」;;L_ ___ _jト、::;'.:::::/;;;;;;;;:;:/L_
       | '"´.:.:.:.:.:.:. :. :.:.: .: .:. :.:.:. :. :.::ノ  `ヾ;;;;;:;::::::::::ノ7
     r1ニ二二二>r‐r‐r‐r‐r‐く;:.:.:ソ⌒ヽ   ``ー一''′
     | |  r─r  i i i, i i  「 ̄`ヽ  |
     | |  |  !  :| | | | |  |i   .|  |
     | |  |ノイ  .;| | | | |  ||   .|  !
      `L__」 .;'  .:;| | | | |  |L_ ノ_ノ

370 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/08/30(日) 00:16:32.14 ID:8/sy2aQo
シジン、やっちまえ!

371 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/30(日) 00:17:15.23 ID:pCMSCxko

         l  .:            _..-‐'      ...-.‐''.″                 '.        l
         "  .‐  .,〃    .,..-'"゛   ,..、- '"゛                        ‐         |
            "   ゙, ,ノ゙/  ._..-'"   .,,, ー'"゛           ",                     l          |
       .‐ _'i     .〈rlr'"  _..-'"゛             |.ヽ  .|!               ′        i
        . _ゝ゛       ,..-'"                 ! . l  .l゙|   ._,, --''.'''''''''".''丶ヽ.!         !
      '`-、        彡=┘                ′ .l .,! !,/´            !           |
       .'“゙7       ./                 '!ッ、 l  ゙'‐ ゛               .....|        ,i
      ./ ._         l               _..__. ,,,,,, ._ヾ'″             ,/″  !        l!
     ,/ ./.彡i,i.    l.  ., .、 .-'.'.'.`゛´                      /      |        ′
   / ./  .j″ l     .゙l,゙´                                /     ._ !           |
  ../ . /    !_ -''丶    .ヽ .........-.‥‐.¬'''丶- ..、                   "丶''.'._./ ´ !           l
..." ,./  ,,, -'"´    ′     .ヽ      uii_-----┴                   , /    .,!        l
 .,i彡'"´   _ . -'''" '、     .ヽ            ̄"'''';;r               ,゙ニ+    |        "
./   _,..-‐'″      .l       ヽ        ,..-'" ._,,                 /ヶ     ‐       i′
. / '″          ..l       ヽ    .,..-',゙.. -'''ジ″                  l     「       l
               ″       .ヽ .i=゙‐'^゛ ._∠―''T                  l    │         /
                l           \           r                 l   l       /
                   ヽ        ヽ.      /       〟 .i、i、      .〟ヽ  /         / 、
                 ヽ         \   /       / ′| ゙ \      |ヽ .ヽ/      /.,.〃
                    ヽ         ゙'、./      ./  .! l   \.,,   l .l.ュ.l      /"./ _,,〟
                  ヽ          \     ,/    l!     ゙'!,゙'-、 l `゙        /''ン"
_.‥‐-ヽ、、......、           ヽ          ヽ,  /                l,  `'″         ゙”.'''"″
  ´."."'ヽ‐‐--...´,゙゙,,゙._"_∵¬'.ー‐―ー .--- --- ......... .゙く............................ 、.---‐ー.┘
                  ´ ̄ ゙´.^".''("'''''' '''''' ―.ー‐.--..-.v..... .............. .................. .,,         ッ‐t..'''.'''"`゙`
                        ,/'、              \.         ., 彡ii〟    .il!、ラl  \
                       /   .ヽ            \         r''"/ /    /、 l!    \
                     /     ,/'、,               \        /    ./   ゙''∴    .\
                /     ,/゛   .\             ゙'-、     ./    /      ゙'-、    `

372 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/30(日) 00:18:44.31 ID:pCMSCxko

                                  _,,,-‐'''"          ‐z,,,_    ""''‐
                                ,,-‐'''"                  ー,__,,
                              /_,,,                       "'''
                             /r'"  ____,,
                            ./ l  /o;l /
                        _,;;;;-`‐'"  /;;;;;;;ノ/ ,,,-‐
                --──'''''─'''''""   _,,,,-‐-,,,`ー'''" "
           、,.-‐''""              ""      ""
        l'":::::) '''"""
       /
       l                             ヽ、
       \                                ";.
        \                 _,,,-‐''i'''i::"";;;-,,,,_    ;.
         |`ー‐''i"'ii"'i""''''ー──''''''""":::"レ-,レ'::::;;;;;;;;;;;;;;";ヽ
             ゙、|\|,,_ ""'''''ー-‐'''":::::::::::::::::::"'');;;;;;;;;;;;;_;;;;;_゙、
                 "''-,,,_  .:.:.:.::::::::::::::::::::_,,-'"_,,-‐''';;;;;;;;_;;)



                              __,__
                           _γ´ノ/,,,,,,ゝ`丶、
          ,、ソ´゙';,,      ノ| ̄`|ニ=rァ´!|,ノ''|::::/ :. f´`(`ヽ_
     __,,,,,,ゞ    ';=∋γ⌒`ヽ─┘// :::| :::|/ゝ、 o :|ゝ,:::ヽ_」>、      侵入者を排除し、ハッチを閉じよ。
¬''''゙゙゙゙゙    ,,,,,,,...,,   ;ニニ∃(´(),) ̄ ̄||;;;i :|,,__/.   ヽ、,,;;|;;`ヽソヾヽ,, ヽ,     侵入者を排除し、ハッチを閉じよ。
_,,,,,,,......--―〈_,,,_/゙゙゙;,、,、,,;   ` ー ´`!,,!ニゞ、._| ヾ-´    '';;;'ヘi  ヾヽゞi .l、,.、    侵入者を排除し、ハッチを閉じよ。
         ゞJト-|              | ,...、     /|||||:|   `゙´ヽ ゝヽ`:
          `゙´               |/ ;ヘ`\   |||||||:|     )ニニ`ゝ-i_
                           |,,i⌒ヾ、\ ||||||:|    r´⌒ヽ)::::ノ
                           ゝ:i  iニ`ニ=n_,;,;,ノ   r´`ヾニ ゝ´
          /。⌒ヽ∥            ヾl lニ ニニ!_|    i´`ゝ、,,/
         /ヽ,..ノ|}|l`||              ヾヽニ 彡 >、  `´ゝ┘
          ̄  ||:| ||            /´j、__/´mn「|
             ||:|/~`ヽ,         / /´l l、 .l´;;;;[[][]| :||
、ソ´゙';,, _ _   /ナ-i ̄| ̄|        / /./`ヽゝi;;;;;ノ _| |:|
   =[|~=、、|∋ |] i´゙ 《⌒):|  |        i i ./ /:::|    l l .l:l
;,、,、,,; ~ミ≡)=Ei) l [l/''/-| .|        | l ,ヘ/::丿    | | .|:|
      `゙ヾヽ//|//h |;|__|        .|  |:::-/     ヾ|| ||
         `ヾQjl~~i lヽ!         ,|,r‐-、j        || |
         (C)'、`'¬‐!-、        l´l´⌒゙j         || |i
         丶`ヽ`ヽ、_(Q)       i,,,i,,,,,ノ、        || ||

373 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/30(日) 00:23:14.35 ID:pCMSCxko


              o
               ゝ;:ヽ-‐―r;;,               。
           ,,_____冫;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\      ,,,,,,,, o  /
           "`ヽ;:;:;;;:::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:从    (;:;:;:;:ヾ-r
              〈;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:) 0  ソ;:;:;:;:;:;:;:}
             ,,__);:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノ     ゞイ"ヾ,:;:,ソ
             (;:;:ノr-´^~;;r-ー⌒`    ,.、
             "  ,,,,      _;:;:⌒ゝソ;:/
               (;:;:丿    (;:;:;:;:;:;:;:;:;:)
                       ヾ;;;;;;;;;;;;/; \
                       ´  /;:ノ 。  。



 >'''    从'''              \,,
彡'''       u                \<
/:::      U        , ,     ,,,    ミ \
::::::.    彡     、   i i   /  ,,,   ト <_,,
::::::::    从::  ,,ヾヽ `ヽ (  ) ノ ノ''ii   ヾ <
:::::::彡   /:::::::: ヽ((n\ ) ゞ / (/n))/  ミ  、从           グルルルルル!
:::::::イ::::: :从/::::/⌒ ミ三\ノ;;;;ゞ/ノ彡⌒  从  ヽ |
::::::::7:::::::: ::::'''w  (⌒ ─-ヽヾ,,( ン _-‐ ) 从   | |
::::::彡 ::::::::::::::::'''z   i   、V /   lll::w^::|   N i
::::从 ::::::::::::/::::::::''z;; ii:::::ヾ _)::(  ,..、 〈/::::::ミ   ミ ,|
::::从 :::::::::::从:::::::::::`〈::|::: (ll:::::i::::::)  /::::::::ミ    '|| ヽ
:::从 ::::::::::::::::/::::::::::::::::\:::::::::'''' ̄ /i l:::::ト     ハ
:::::N:::::::::::::/i:::::::::::::::;;;;;l;;||lll|''''''''''-'''|/:i|l:::::从 . : ::::::::
:::::::// :::::::::i:/从::::::::;;;;;lLll/V|lノ'|V:i 从::::从...::::::::::<
::::::::从::::::::::| |N\i::::::;;;;;ll|λV;;|:::;;ノ|''::::::::|:|:::::::::::/|:<
::::::::::/::::::::::::::从从|;;;;;;;;;;|l|>|V^Vl//:::::|::从:::::::::从:::<
::::::::::\|ヽ;;;;;:::::::::N    ヾミミ^彡::::::::ノノ::::::::::从 _
        ̄:::'''---;;;;;;ii;;'^''^:;:::/::从:::::::::::::::|:::'' '

374 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/08/30(日) 00:24:06.71 ID:Q6OMm/wo
あああ・・・・

375 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/08/30(日) 00:25:08.11 ID:.pQ8hXko
死んでまう・・・やる夫助けてやってくれ

376 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/30(日) 00:27:03.26 ID:pCMSCxko

                           ̄-==____  ─ ̄ ̄ ̄ ̄
                         ───___  ─  ̄-==____  ─ ̄ ̄ ̄ ̄
                                                   _ _
    ハッチが閉じていくお……!                            /      \
    やらない夫!                                    /\、 ,/゛ , u \
                                 , -、 _ 三二―       /,(●)ヾ'(● )) ⌒ \
                              __/  / `>、 三二―  l゛⌒(__人__)⌒゛ヾ   ...|
                              /  l, - -ノ、   l`――、    \  `ヾソ ´    ノ、<
                             / l  |    l /´ l|      ̄ ̄⌒  〆 ̄ヾ   ハ \
                            / l  l  -‐ ヾ   ヽ          彡   `y_γ   )
                            {、 \ \    }   イ      ー:: ;-、  ヽーr  ∨  ソ /
                            '、  丶--ヽ /   /イー‐´ ̄     ̄\  ' ,  '  )/ j
                             \ー----/ _ / 三二―        \ ヾ_/ リ
                              丶---{ { / 三二―
                                   ̄
                         ───___  ─  ̄-==____  ─ ̄ ̄ ̄ ̄
                           ̄-==____  ─ ̄ ̄



          三 ̄ ̄\
         三ノし_ノ` ,,\
        三 ⌒`( ◯)(O)    うおおおおおおおおおおおおおおおっ!
        三  j(  (__人__)
        三. ^ 、`l⌒/ノ ,rっっ
       三"⌒ヽ ソ ゙⌒ノ .i゙)' 'ィ´
      三      ゙ヾ ,,/ { ) 丿
     三  ィ二    `\ /'ニ7
    三::.:::三::三      \ ./
    三::.::.三  三::     __\___ ___   ____´_
    三::::.三   三ンィ⌒ ̄" ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ニ≡─‐ー-,
     ''三三  三/            ≡''=三≡    ;;;;(( 三iiii_iiiiiii)))))i
          三         _____=≒=ー────;‐‐ ̄    ̄  ̄
           三、   ー ィ⌒ ̄

377 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/30(日) 00:28:12.78 ID:pCMSCxko

                                       __,__
                                    _γ´ノ/,,,,,,ゝ`丶   、
                            ノ| ̄`|ニ=rァ´!|,ノ''|::::/ :. f´;;;;;;;;`(`ヽ_
   ハッチを閉じていま――      _,,,,,,';=∋γ⌒`ヽ─┘// :::| :::|/;;;;;;;;;;;;ゝ、 o :|ゝ,:::ヽ_」>、
                  ,,,,,,,/...,,   ;ニニ∃(´(),) ̄ ̄||;;;i :|,,__/.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、,,;;|;;`ヽソヾヽ,, ヽ,
                 〈_,,,_/゙゙゙;,、,、,,;   ` ー ´`!,,!ニゞ、._| ヾ-´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'';;;'ヘi  ヾヽゞi .l、,.、
                  ゞJト-|              | ,...、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; /|||||:|   `゙´ヽ ゝヽ`:
                   `゙´               |/ ;ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  |||||||:|     )ニニ`ゝ-i_
                                    |,,i;;;;;;;;;;;;⌒ヾ、\ ||||||:|    r´⌒ヽ)::::ノ
                                    ゝ;;;;;;;;;:i  iニ`ニ=n_,;,;,ノ   r´`ヾニ ゝ´
                      ;;;;;;;;;;            ;;;;;;;; lニ ニニ!_|    i´`ゝ、,,/
                      ヾヽヽゞi .l、,.、 、  `´ゝ┘
                    /´j、__/´mn「|
                   / /´l l、 .l´;;;;[[][]| :||
                  / /./`ヽゝi;;;;;ノ _| |:|
                  i i ./ /:::|    l l .l:l
                  | l ,ヘ/::丿    | | .|:|
                  .|  |:::-/     ヾ|| ||
                 ,|,r‐-、j        || |
                 l´l´⌒゙j         || |i
                  i,,,i,,,,,ノ、        || ||
                  |''''''''';i `i       i´|| ||
                 |   |:: /       ヽ|| |i



          ____
         /\  /\    r ⌒j
       /( ●)  (●)\  /   /           到着! さあ、全員搭乗するお!
      /    (__人__)   \/   /   /  )
   _rーn|     |i|||||||i|     /  /  /  /
  i j j j j\     ` ー'´     /   '` ´  /
  {   'つr´  (⌒'ー―- イ′     ´廴
  入  人     > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
   \_/\     -、      }        (  ̄¨´
         \     ヽ._       __  \
           >     `   --‐'´ `゙' 、_.)

378 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/08/30(日) 00:29:24.25 ID:vOdf5s2o
間に合った!

379 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/30(日) 00:29:38.00 ID:pCMSCxko


     / ̄ ̄Y ̄ ̄\
    /  ヽ,_. u ノ  \
   (●)(● )  ( ●)(●)   シ……シジン!
   (__人__) u    (__人__)   シジン、どこだ!
   {`⌒ ´   彡 ` ⌒´ノ
    {             }
     {      彡    }
     ヽ、    /   ノ
       .ン    ヽ
      //    |
  (⌒二_/ |  .  |



                                  _,,,-‐'''"          ‐z,,,_    ""''‐
                                ,,-‐'''"                  ー,__,,
        ワン……。               /_,,,  ____,                  "'''
                             /r'"   丿ノ  ,
                            ./ l    ソ/
                        _,;;;;-`‐'"    ,,,-‐
                --──'''''─'''''""   _,,,,-‐-,,,`ー'''" "
           、,.-‐''""              ""      ""
        l'":::::) '''"""
       /
       l                             ヽ、



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   (○) (O)         シ……シジン……。
. |.   .|| (__人__)
  |    ノi  !   | }
.  |   し' ` ⌒´ノ
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)

380 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/08/30(日) 00:29:56.14 ID:8/sy2aQo
行けええええええええええええええええええええええええええええ

381 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/30(日) 00:30:12.00 ID:pCMSCxko


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
:::::N:::::::::::::/i:::::::::::::::;;;;;l;;||lll|''''''''''-'''|/:i|l:::::从 . : ::::::::
:::::::// :::::::::i:/从::::::::;;;;;lLll/V|lノ'|V:i 从::::从...::::::::::   …………。
::::::::从::::::::::| |N\i::::::;;;;;ll|λV;;|:::;;ノ|''::::::::|:|:::::::::::/|:   …………。
::::::::::/::::::::::::::从从|;;;;;;;;;;|l|>|V^Vl//:::::|::从:::::::::从:::    …………ニッ。
::::::::::\|ヽ;;;;;:::::::::N    ヾミミ^彡::::::::ノノ::::::::::从 _
        ̄:::'''---;;;;;;ii;;'^''^:;:::/::从:::::::::::::::|:::'' ' ヾ:::
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



              / ̄ ̄ \
              /       \         …………。
           | u \, ,/   |         …………。
          |  (●) (●)  |         …………行くぞ!
            |   (__人__)   |
           |    `⌒´   |         ハッチが閉じるギリギリまで、入れ入れ!
           {        }    n     直斗! 後の指示は任せた!
              ヽ      ノ   l^l.| | /)
          /⌒ ´     ` ⌒ヽ| U レ'//)
        /                 ノ    /
         ヽ、 j         rニ     ノ
         } l             !ヽ、_,__/
       /つゝ、!          }
      {〈〈〈ゞヘ           l
      ` ̄´ ノ           〈
        /     ,r、     \
       /     /  \     \

382 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/08/30(日) 00:30:22.66 ID:WAr4cUYo
兄弟が亡くなった・・・・・。

383 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/08/30(日) 00:30:59.64 ID:Q6OMm/wo
兄弟・・・

384 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/30(日) 00:31:02.81 ID:pCMSCxko

                         ______
                     ,. ィ "( __ )ー- 、 `>、
                   ,〆 /    |    `ヽ. >、
                  / ./       |.         \ ヽ
                 //         |        } /
                 ∨          |        ,r'
                  ∨       !     , <{´l
                   {`_ー‐ ─、─┴‐─<、, /´ヽ
                  /,ィz \___ _\  `>´ _,イ/,ィ、 ト、
                  ,′´ _,ィュ‐‐'  ` ̄´ ,ィujテ/ |、} {`    はい! 後は皆さんに託します!
                  /    、,ィ,!ヘ迄オ"7!7''´^`´ク,.ィ'.八`
                   /     r'lヘ`     ''′  ´'ノ八{
               /     /,ハヘ`    、 .   , ' / ゙
             ∧´\  /   r┴ゝ.  -__-‐ ,イ、{`fl
           ,〆ヘ ヽ. `く    ∨、 {`> ._. イ.ー' {゙ ||
         /ヘ   ゝ' \゚/    ,∨、}  {ト,  / } ./ゞ〈
        /   >´     >'´ ̄ ̄´  ゝ\。| l. / |。〃、く>、
        /   /   / |        (}}`| |'。i ´/ /   `>、.
    /   /    /ヽ  |         ´ヽ,| l //       !> 、_
   /   /   ,ィヾ ヽ \| ヽ          ヽ, |〃           |   /
. ノ   /   / ,L __ヽ, \'|!ヽ}、,        V      ((.))    .|  /

                       白鐘直斗(突撃隊隊長)



    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
    ≠  侵入者を排除せよ!   ≠   ;;;;;;;;;;;;;;;;/
    \_____           /      ;;;;;;/
  \        /          ̄ ̄ ̄ ̄\:/
  :::::\       |   繰り返す、         ≠
   :::::::\     ≠   侵入者を排除……   |
      :|\    .\__________/ |:
      :|:::::\                 /::::   |:
      :|   :|                .|:   |:
      :|   :|___________.|:   |:
      :|   :|    :|:        :|:    |:   |:
      :|   :|    :|:  Σ◎  :|:    |:   |:
      :|   :|  ヘヘ |:        :|:    |:   |:
      :|   :|  (  )        :|:    |:   |:
      :|   :| ノ @ヽ .      :|:    |:   |:
      :|   :| ̄ι J  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|:   |:
      :|   :|            __=三|:   |:
      :|:::: /        ∧_∧   _=\ :::|:
     :::::::|/         (     )   ̄ =\.|::::::
  ::::::::::::/   ∧_∧   と      ||ヽ   ̄ =\::::::::
  :::::::/    (     )    i  @/ノ     ̄=\::::::
        γ    つ   ヽ__⌒ヽ
         し ○  )   (__λ_丿
         / /(_)

385 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/08/30(日) 00:31:18.38 ID:JvxoyP6o
ああ…

386 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/30(日) 00:31:37.08 ID:pCMSCxko


                         // /, -──- //__ /    /  /  ,    '´ ,. -─‐-、
                         〃 //:::::::::::::::::::/ミ、   /     /  /  / / / `` ' ァ  '、
                       . / /::::::::::::::::::::,イ !l ヾ 、 !  l  ナ-、イ 〃 / ,イ│l  V  ヘ '、
                       //::::::::::::::::::::// { l ! ヽ、l   | 、廾‐.、l'.y | / / l│ |  l  ヽ 丶
                       ´:::::::::::::::::::/::::::::/l l l _│  |  ヽ|o゚ `,、ト.|l / ! l | l l│ l l   \
  フェイト・タカマチ           ::::::::::::::,...':::::::::::::/ l  / -,l  | ! l 込乞i  l !l│/ィ|_イ │! l  l  ト 、.,_ `丶、
  以下長弓隊二十名侵入成功!  _,. - 7::::::::::::::::/   ヽ ! //!  │| l  ` く ヽV 仍ヽ/ / ,' l  l   l    ̄ ̄
                       /  /::::::::::::/     ヾ、\|  │| l       心ン/,ィ'/l /  ,'  }
                         / ,.  -´─‐ 、___ヽー l  l│  _    〉   /イ/' l/|  ハ  l
                       , ´         `ヽ、  ̄  フ,ニ=ァ `丶、   ,i   l | / |  l
                                     ヽ、 //   /      / l  │l/ │ /
                                       ヽ/  /     , ィ' l /ハ   ヽ.l   | /
                                        \/ ヽ- ´   lル'/ ∧  ヾ  l'
                         ,.....-,‐     ─   ̄  ─- ヾ.._ ヽ     // ̄|ヽ  ヽ
                       ::::, '              ー- 、-..、`iヽ   ´   | ヽ  ヽ



∠-'';::/ ,∠/ ./::   ::\.ヽ\ ヽ ヽ \ ヽ. \
::::r''∠- '´:∠ -ヘ::....... ,...:‐''7,ゝl‐-ヽ}   ト、 lヽ. !
:::l::::-===モ== _::::/:::::::::/_  ` / ,ヘ. | ヽ |. ヽ.!
: |:::: `  ー‐=''"::´:::::::::::::/ニ´>,'/  ヽ | ヽ!  ゙l    一角獣隊赤木しげる、五頭の一角獣と共に
::|:::::      ..::::::::::::::::::::::/    ハ     ヽ!         侵入成功だ……!
:|::::::    ...:::::::::::/::r:::::::i_:   ,'l }
|l::::::        `__:::    /.|′
iヘ::::..      ̄ ̄     `ヽ ./^'
:|::ヽ:::..      ‐==;;   /
::l::::::ヽ::..        :::::::   /    ,.、
:::l::::::::::\.         /  /.:/:ヽ.
::::|:::: :::::::\.         ,イ /....::/::::::::ヽ.

387 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/08/30(日) 00:32:03.56 ID:.pQ8hXko
シジンの弔い合戦だ・・・

388 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2009/08/30(日) 00:33:20.35 ID:uAGXedE0
シジンまだ生きてるから![ピーーー]なよ...多分

389 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/30(日) 00:33:36.44 ID:pCMSCxko


                                        r`"⌒`ー=v ‐-、
                                        1:::::.....................  }
                                        |:::::::::::::::::::::::___::リ,
                                        r| ::::::::::::::( )|'爪|::jリ
                                      /``======_‐ラ(6,′
     やれやれ……オオカミドラ隊空条承太郎。        ,>‐'つ__... =-〒rtッテ|h′
     十頭のオオカミドラと共に侵入成功だぜ。      /.ノ (:{,|| i   i l゙`~.jl|リ
                                    ! }/゙ヽl.l ',  ヾツ  |l!|) _
                                    { (´/ヽ.):ヽ  r=- l/l:}/,r=,ヽ.._
                                    ヽ( イ- ) ̄l|、|!゙¨´ / l:八.>=iこ⊂⊃
                                     \ `ヽ:::::lドミ==‐' レ____l[二´__
                                  ̄:¨"7゙<〉   )::¨o7 /  ̄ フ 7ー-、:_:: ̄
                                 ::::::::::/:::::::\ ノノ:::/  '  '"´ /  / `ヽ



           ... -―……―- .. .
       . . : ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`: . ..
     /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`: : ..
.     ,′:::::::::::::.  -‐…――- : . . .:::::::::::::::::::::::::::::\
    i::::::::::,. ´ (YY)-‐…‐-   .. .  `: : ..::::::::::::::::::::::ヽ
    !:::::::/ , . :.(.ハ.).-‐…‐-... ,,_   ` : : . `: : .::::::::::::::!
.     \〈  ,. :':.:.:::::::::::::::::::::::三三二二D}  `: . `ヽ::::::j
      Y.://三二ニ>''"Y o `ヽヾハ;;;ー- .. ` 、}/     モーグリ隊新城直衛、二頭のモーグリと共に
.      //ィi{ o Y´  ( 八    ノ  〃;;:;:;:;:;:;:`ヽ__,′      侵入成功。
     〈/l;;トヘ.___ノ}    `  二´     ;;:;:;:;:;:〃⌒ヽ
      _从     トiへ.          ミ"// く:::{ j''ッ、
     ( ヽ ''  ヾ} ン"               ノフ ノ  彡x
      ヽ|     ______     xッ、ノィィ彡''⌒ヾ    ,,ミ、
       八   i´ ,,二ニ-‐‐ ''  ノ           ,,z'  \
        ヽ  ´     ,,xミン′       ,, -‐''"
        /{::.、  ,.ヘ._〃      ,, -‐''"
        〈 ゞミx._////シ    ,, -‐''"
        /`ヽヽ /// ,, -‐''"

390 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/08/30(日) 00:34:40.49 ID:qNwxZM2o
顔がwww

391 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/30(日) 00:34:50.74 ID:pCMSCxko



           / l l   l  ∥│ l | l_⊥-┼| l  トy-、 l |   l l
          /, | |   |  || | l l∠-‐ニ!lTl| l   |/,=、ヽ l |l  l |′
          /│ l |  |   |レ|,ィ彡tテl⌒リ!l ! l  | {ニ、} } l |l l l |
          | l | |`>ト<、 {/{爪__ノ_ノ 川  | i |  / /l l | l│∥
         │ l lVヘiY代ミ、   ´ ̄   i l l  l l | ト-イl l l│l |l l|l、     私もいるぞ。
          ヽト、∧ lヽゞーソ,       ! l |  l i l l リ l l│l lリ!|ハ、    ここにいる。
           ヽ、 ヽリハ´ k、‐ _ ____,l l |  l l l l /_l⊥!-亠‐'¬ト
                ,ハl ハ  、rく_ン‐宀ィ| l l  l i レ'´      __, ニフ´    突撃隊百名、侵入成功だ。
             ///l l ヽ、 \{   ノ/ l |  l l |  ,.ニ‐  ̄ __ /
            / ' / ! i i l\ `三'´ ,l l  l l / /   ,∠-/
         ,/ // /  l l l  l>、__. ィ/ l  ! l,/'´   /-‐ /
       ´ ////  i i l /レ了´/l l  l/   ∠ - ‐ l
         /  ///, '/   / l l l 厂l/ / //   /´
       //// /,  '/ // l//   / /'     / -‐  ̄
      // ∠ -‐ 7, // // /'´   / /    /    -‐
    //, く    _// // ///    / /   ∠-  ̄
  ,/// /\,/// // //′    //ニニン′
/// / __/  j/ // //      //  /




                / ̄ ̄\
              /   _ノ  \     よし! 二手に別れるぞ。
              | u  ( ●)(●)    やる夫、お前は巡洋艦の操作室へ。
                |     (__人__)    すぐにエンジンを止めさせるんだ。
              |     ` ⌒ノ
             ∧         }     俺は司令室へ行き、決着をつけてくる!
           ,.ィ^! lヽ       ノへー―───--──r-─┐
          //  \!_コフ ´  ,/^              }    |´ ̄三ヲ
            /     {_イコ、_}      __/___/─=ニニ≠'"
          /   |    |!         /     ─=ニ二二ニ=
  ――___               ─=ニ二二二ニ=
        ───===ニニニ二二二二二ニニ=

392 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/08/30(日) 00:34:51.54 ID:tycLEQYo
新城可愛くてわろたwwwwww

393 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/08/30(日) 00:38:05.65 ID:8/sy2aQo
進め。お前らが生きてる決戦兵器だ!

394 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/30(日) 00:40:38.43 ID:pCMSCxko

                         {ftj、
                          Ⅵト、  了解したお!
                / ̄ ̄ ̄ \   Ⅶト、
               /   \ , , /\   Ⅶト、
             /    (●)  (●) \   Ⅶト、           了解したお!
              |       (__人__)   |    }Ⅷ}           フェイト! 赤木のおじさん!
               \      |r┬-|  ,/    /jⅷト、         突撃隊と長弓隊の半分はやる夫についてくるお!
          _ ,..-' "⌒    `ー'´   ⌒    ノⅥⅢfjゝ .,;:;''"゙゙'':;.,.
         / ̄`ーγ´ミゝ二二二ニニニニ======ニく二>::;;
        ヽ、__, , ゝソ                 (彡ノソ__:、,,......,:;:'
                  \          ,、-─゙─ヾftrtjヤ'´  `゙゙゙´
                  i          /      Ⅷfj/
                l             |      ,イjⅣ
                 /          ヘ     ,イjⅣ
            /      / ヘ      ヽ  /fjⅣ



                     ,--‐ァ                        `ヽミメ、 . -‐,=‐
               -――-、/ -='―-、__                 . . .-‐‐ミ i! Y i! 厶イ__
            /       -‐┐ -r__/    了解!       ∠..., =‐- i!  i!  i! i! <´
           / / ̄           ヽ  \                   .ィ´ i!   i! i! i! i!   i! i! ヽ
           | l i  / /    i  iヽ \\              .  , ′i! i! i! i! i! i!  i!  i! i!.!
           | | .| / / //ヽ l  | .l l |ヽ l              /イ i! i! i!ィ i! i./::、 i! ト、 i! i! !
           | rl l |/|∧|リ  lr、 ノ ,イ l } V               /i!.//i!./::iメi/:::::::,メ、「ヽト、 i! i!j
           | l^| |/ィT.Tヽ  fTjノノ | lV                /イ i!/! /===。、:::::.===。=:i!,...i! |
           ,' ヽ| | ゝl_ノノ  └' l/l/ ノ                    j/ j/ i::`:‐:/:::::::: ー一.:´:|ir, }.|
          ,' // | |    __ ' ノl レ´                        i:::::/.::::::、   .::::::|Lンii|
          ,' // ', ',. ヽ、_ イ/ ', {                         i: `r_'ニ´‐'ヽ .;.::::ハ /
         ,' .// /ヽヽ=/^,\/__', ヽ                         、  'i'-‐_'ノ::: ,_',.-‐;´-ヽ,
         / / / l: :: :l V>  L',:::ヽ::l\\                        ヽ  ⌒ .イr‐.く´, -‐ ''`' 、
        / /: :/l_|', ',__∧__l: : |::l_ \\                        \/,'./ ::: !  _ヽ___`'_ 、
        / l: : /: : : : L| l: \:::l: : l::ヽ〉  \\                      /´.,!' / .:::/-、'´       .\
       /  |: :l|: : : : : : | .ト、: :ヽl: :|:: ::',    ヽヽ                    /.>i゙_./ .:::/  ; `ー,        '、
       / ノ⌒jl: : : : /: :|  |: :\:::V : : :l      ) )                  ,.' .,.' ,..,V、 ::::::!  l  .l `!,.       ',
      ./  ト、ノ/: : : :/:: ::|  |: : : ::ヽ}:::::::::|',    //                 ,.' / !ン i ヽrノ,  !  .! l.i        !

395 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/30(日) 00:41:34.74 ID:pCMSCxko

                  / ̄ ̄\   やる夫。
                 /ヽ、_    \                   なんだお?
               . ((● )     | 死ぬなよ?
               . (ノ、__)      |                   ……オマエモナ。
                .|⌒´       |                  ____
               .  |        |                /       \
               .  ヽ      /               /       ― ヽ
                  ヽ     /               /         ( ●) '、
                  .>    <               |             (__ノ_)
                  |     |               \            `_⌒
                   |     |               /           \



         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (⌒ )(⌒)     ……ふん、古い決まり文句を言いやがって。
        |     (__人__)      死ぬものかよ。
          |     ` ⌒´ノ
        |         }
        ヽ     ヘミ|
        /,` 、` -`,--` ,
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__



                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /       あったりまえだお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ

396 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/30(日) 00:42:46.94 ID:pCMSCxko


 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
 _  __=―___   ――――    ―     ―___   ――――   ―― ___
―――    == ___   _―===―___   ― ̄━ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐――
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄━ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄― ̄‐―
 ――――    == ━ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=
――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―=__ ̄― ___―== ___―===―__



                                      | ̄|
                                 / ̄|  | ̄`\
                                /    .|  |   ヽ
                               /     .|  |    ヽ
                             /|ヘ    .|_|     //ヘ
                             | ヘヘ______,// | ,--------、 ,------、      侵入した蛮族どもを、
            ,-‐'´ ̄ ̄ ̄ヘ-'''''ヘ |'''‐-,___________,,--‐l/ ̄l/        V \\ |      直ちに迎撃せよ!
          /         ゙i | | ヘ,,,-‐‐‐‐i i‐‐‐--,,l///|        |  ヽ l |      急げ、急げ!
         /           ||( ヽヽ   ゙i .i   / / ) |        /   ヘ| ||ヘ
         /            || ゙i  \,,,,,,,-i i-,,,,,/ / / |\      ノ __--/ //  |
     ,,,-‐‐‐\__      /|  ヽ' ̄        ̄`ノ  |::::ヽ___ノ_,,-‐‐ヘテ    |
   /_        `'''''|─‐‐'::::::|   \   ,--、   丿  |::::::::::::::/      ヘ     |
 /_    ̄        |,,::::::::::::/      ⊂⊃   ⊂⊃     ヘ::::/          ヘ   |
/::::::::/ ̄ ̄ ̄\、/ ̄`\___ ̄'''i         i         /|           ,-、|__|
| |::::/        \      `''‐-、_      |        / |           ヽ::::/ ̄|
\ \       / ̄'´ ̄ ̄`'ヽ     ''‐-、_  |         / ノ             〉__\//
  `'''''―-____l |       ヘ`'‐-、_    `'‐‐--‐‐‐‐‐‐‐/|                 ̄
              \     /::::::::\_  `'‐‐-\/`'''‐-、 /| |
               \  /::::::::::/ヘ__//\`'''‐-、/\\\`─、|
                  \/_/´´|―i__|'''‐-、    `─、`─、`─、
                          /\     |    ̄'''/‐--、 `─、`─、`─、

397 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/30(日) 00:43:50.20 ID:pCMSCxko

                                           .,,,--'r''''''r‐―-、,,、
                                      ,/`  l゙  |     `'-、
                                     : ,i´    |  l゙       ゙l
                                     .l゙     |  .|       ゙l
                                     |:   : :   |  | : _,,,,,,,,,,,,_   l
                                       | ,,-,,,, ゙゙̄''イ  ゙l゙,,,,,,-、,,,,`''-、|
          侵入されたか……。                |l"",,,-ニニニ--''゙,―ー-,,"\`'゙l、
          手落ちだな、サウザー。          .,i´| .j|`   `| : |`    .i゙l: .,!'i、│
                                   │ .゙l:|゙'-,,,,,,,,,ri,l゙"'トrii,,,,,-,彡",l゙: ゙li、ヽ
                                  │  ゙li"二,,,,,,,,,,|/ii;|,,---ヽ,,,‐,i´.,/ ゙l,ヽ
                                  │   'lレ、  ,,/,|,,,,゙l゙lヽ、、 ,l゙,/.., |" ヽヽ
                                  :|    .゙レ゙l, , |i|'|| ||.|'|jヽ,゙''//.,,i´l゙   .ヾl、
                                  l、    .`ミ||r},|,|,|,||,{,||,レ/jニ'"  ヽ,,.._,,,,,-'"
                                  `゙'―---rr゙'": :=ニ'''''''',/' `゙` ..,,i´ ―ー、_
                                      _,,,,/: :)    `'''"   .,,-‐゙     `''-



    ::::、 ii、 t;;; :::::;;;;i':::::U  ::::::::
    ::::::ヽ ヽ,,~ヽー、;; ::::::(  ::::::::r
    ::U::: `' 、ヽ、、 t;;;|ヽ;;;ヽ○ノ;;;
   ::::::::::;;、、、;;;;≧ミ=、,n,|ヽ;}ii |;;;;;
    Z:r"タ"'",=、''''ー、~'ー、ノノ|,i;ー          申し訳……ありません……。
    三>'=='="チ=ー':`'"、;;;;;ン
   U  "  ::::::::::::::;;;;;;'''"ヽ|;;j彡"
   、:::  ::::::::::::::,イ:::;;;;;;;~'-、,j;;jー''":
  :、 ', U ::::::::::::::U::;;;;;;;;;;;、 リ;;;| :"
  :::t ':, ::::::::::::::::::::''"(⌒ /;;ヽ
  :::::t ヽ ::::::::(j:   ::::ヽ`'(;;;;;;;)''"
  ::::::::t U:::::::::  _,,,、;;_゙' 、;;;;;;;、ノ
  ::::::::::',  :::::::: イ'r、、"'''ー―ー-''"
  ::::::::::::ヽ ::::::: ij('ブ `""`´´"´
   ::::::::::::::ヽ u ......~'''""~~ ̄ ̄ ̄
   :::::::::::::::::ヽ :::::J::::::::::::r;;;;;;;;;;;;ヽ
 |.| ::::::::::::::::::::::ヽ::::::::;;;;;::::;;;;;
 U ::::::::::  :::::::::::::ヽ

398 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/30(日) 00:44:45.46 ID:pCMSCxko

                                              ___
                                            , ',,  ̄i ii ̄`ヽ
                                            i ii   i ll  }} |
   悔やんでも仕方あるまい。最早、彼らの狙いが            | >--<|_|! ._ノi i|
   この船だということがはっきりした。                   /'^´゚;`)}{(゚o;`,∧
                                           / <⌒,fniく⌒/ ',
   お前は操作室へ向かえ。そして一刻も早く、この星からの    〈.   Vi_ii_ii_iv{〉  〉
   脱出準備を整えろ。                            二>゚ヾ ̄/゚ノ<_
                                     .    //jj'7 ∧ー‐く    `\
   私はこの司令部でラグナロク人どもを迎撃する。        i /^ヽノ/゚/ / / ∧ ヾ ヽ ハ
   行け!                                 | i  `V__/_/__/_△  \  |
                                         |/i  rー─t>○、 ヽ.     |
                                         |/i  l≡[]iゝ-‐' }\} ! i i |
                                        { ̄`j  |[][][]:K二..ノノ } ! i ! |



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        ;ミ!   :: ..: ::   /ノ    彡 _,, '  .ノ
        ;ミi(((ii,、 : : :::: /.      彡 _,, ' .ノ  …………はっ!
__,,, --------;ミlヽi_\((  O .:      彡  ノノ.ノ   ゲルンのために!
::::::::::::::::::::::::::::::`| ''\u`、ミi、' i、_,,,,, -'''))) ヽン / ノ
_________::::::::::::::::::|    ̄~/ ミ `、ーu-';_,;;;;''' ),ノ) ノ、
    |:::::::::::::::::| .......:: / '~ :::ヽ ̄~~~  /__ノー'---、__
  .  !:::::::::::::: l| .: , ./、  、 :.     ..:;;/、  `::    ヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

399 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/30(日) 00:45:39.88 ID:pCMSCxko

                    __,,,,,,,, ,,,,,,,,,,,,、
                ,..-'": : :          `゙'''ー..、
            /: : :              : : : :::::::\
              /: : :                   : : : :::::::....\
             /: : :                    : : : :::::::...ヽ
            /;:;: : : ._,,,,,,,,_,                   : : : ::::..!
          i" .,,...-..,,,  .´゙"''ー- ..,,,_ :::         : : :::: .!
     /..,ミ..-´::::: :::::::.`'-、: : :      ´゙'‐、:::、:::        ::: .l
      r'"^゙'":::::: ::::.,.. --..,,_ \: : :       `''-:::、:::     ::│
    ,!::: ::::,i- 、__/゛ ._,,,,,.  \ ヽ: : :            \.::: :::: !     さて……。         フォース
      !:::: :::.!l│ .!  'ニニル  ヽ. ヽ: : :         `'、::::..|    希望に満ちた彼らを、我が暗黒の力で――。
      !:::: ::::ヾ,、 .!  \ ." _.::::" ,.ヽ: : :           : : :ヽ.!
      !::: ::::/  ゙''ー-.........-‐″;:;: : : : ヽ: :          :::.ヽ
      !::.i∩,ヽ '',゙^゙ ̄´゛ |i;:;:;:: : : : : :;:;:.:ヽ: :             :::ヽ
    !::.l゙| .ヽヽ,`\:: .  .|!;:; : : ,/,: : ;:;:;:ヽ: :            :::ヽ
    !::.|/:::: ヽ,ヽ, ::::`、 |_::,../: : : : : : ;:;:;,ヽ: :         :::ヽ
     !::|,!::::.::::. \\::l::.//-二....-':: : : : :;:;:;`'ー ..,        :::ヽ
    ,!::!,!/::::,,... ,! '┐._,,,. -‐''": : : :      : : :::;:;:: ''ー ,,,   :::.ヽ
   i二,,,二-ー;;二>!′,:::::: : : : : :         : : : : ::::;:;: `゙''ー ..:::_ヽ,
     ゙''-,゙x x x x!ヽ::':;:;::::::: : : : : : :        : : : : : : :;:;::: '''"゛: `''‐ヽ
        `'''x x x ヽ::::'::;:;::,: :::,::::::: ::::::: : : : : : : _,,, ー'''"゛:;:;:;:;::;.:;:;:;: ::;:;:;`''ー、、
              `'''‐ミ へ ....,,,,.... -―''''''゙゙゙/゛:;:;:;:;:;:;:;: ;:;:;:;: ;:;:;:;:;_.__:;::;;:;: ;:;:;:;:;`'-、,,.
                 ,iヘ  .ヽ.::::::: , :::::,..-''',゙゙'- ..,,,:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;___,゙,゙二二二"''ーニニ;\、
                 l::: l   │,..-'゙゙,, i ←'  . ̄´ア ゙̄,゙″   ._/.::゙''`-;;,,,\\,\゙

400 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/30(日) 00:46:58.36 ID:pCMSCxko

                     .   ∥
                             ii
                      \ |.| /
            ‐ = =‐ ‐ == ‐ ‐=‐*‐=‐ ‐ == ‐ ‐= =‐
                       ,;;;';'".:;i i:;\
                     ,.;:;';" . :il li: .  ブオン!
                 ,.;;:':.;:;'" : : ::ll ll: :
                ,.;;:':;::.'"  : : ::ll ll: . .
              ,.;';:;;:.':"   : : : ;ll ll; : .
             ,.;';:;';::'."   : : : : ;ll ll; . : .
            ,:';;:.:;:':.┏               ┓
            ,:';::;:;;':;."  ――叩き潰してやろう
          ,:';::;:;:;':;." ┗               ┛
          ,';::;:;:;':;.'' .     : : : : : ::ll: :ll:: : : :.
         ,:';:;:;:;:;':;''   :   . : : : : : ::ll: :ll:: : : :
        ,';::;:;:;':;:.:''.    :   : : : : : : ::li il: : : .
        ,';::;:;:;':;:.::.''     :   .: : : : : :li il: : : .
       ,':.:.:;:;:;':.:;' '.     :  : : : : : : :li il: : :
       ,'.:.;:;:;:;:;':;.' , .    :   : : : : : :li il: : :.
      ,'.':.;::;:;:;':;.' :,  .   :  : : : : :;li il; : :.
      .'.:. .:.;:;:;;':;. : .  .    : . : : : : :.;li il; : :
     ,' .: .::.;:;:;':;.'. . .;. .   .: : : : : :.;li il; : .
     ' . :;.; ;':;: ' o     .   . : : : : :.:;li il;: :.
     :o'. : .:;.:':;. ,.、   .,.  .   . : : : : ,:===、;:.
     ; . ::;.:;  `.' 。         : : `=三=´
     : . : .;. .,、 o .: : , . .      ,,.-l旦l`i
      : .,. ;:`.'   : : :.;. ゚      // ̄ ̄`ハ
      : ': ;.  。  ,,、 ,,,,     /´,'_,'-==-<` 、
      : . .,.  ゚ o `;´: : `ヽ. l ソ-=ー- 、 )ノ
     . : . : : . .   l:: :. . ; .l |l,:'"`ー=-、 )
       ' : .: ;. . . ゞ、._;;:_ノ  |i ,;;;;;;ッー-ィ、
       :  : . 。 o .   .,:  l' il::::r'.;‐==__゛ヽ
        : :  : :   : . . : : i,;::ハ;;r´  ___ヾ`i
        : :: : : :  : :  l :i;; ; ,ヒ ̄ _ ,` .l
          :: . . .,. ,、 :  :  l ;::;  ヒ´ ̄     l
          : : : :: : :   i ;::::; |`=ニ=イ,;,;'  ヽ
          : : : : : :   : : | ;::::;  |.   i:::::.   丶
           : : : :  : :  : : : :     l:::::......::::::ヽ

401 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/30(日) 00:47:53.78 ID:pCMSCxko


  ~ ''' ‐- . ,__              _ . .-‐ ''' "
            冫           _ - -     - - - -
 _ ,,.. -‐ '' " ,  '"         i`     - ._
       ,  '   ,'            ` 、    " - .._
    ,  '"                _,,..--'- .._ `     " - . _
 , '"   , "  /_ ___,..-'''""`、 /      ヽ   ` 、  `
     ,     (____    / ヾ、   /' 、ヾ` 、   ` 、  `
    ,     ,'  ,'    \   i ゝ○;、 ,´ ○,;  i  `               操作室はこっちだお!
   ,     /         \ ゝ "(__人___)  /     、     ` 、     完全に飛び立つ前に、急ぐお!
  ,        ,'  '       \|ゝ、 `⌒´  /ヾ 、    ヽ
   ,   ,'  ,    ,―――――{          ヽ  、      、
  ,   / , ,'  ,' i       -ヽ     ,,ー、_  ゙''-、   、
            ヽ、       ヽ、    i       i
              ´~"''‐- 、..,,,_     ゙-ー-----"
                    ゝ|゙、    /
                     /     /
                     /    /
                    /   /



                /   /   /               `ヽ、
               ,′  |   :/ / / /         ヽ \   `ーイ
               l   │  l | /  /   /|  |  l   |\ー 一'´
               |    /l   -| 十! /- イ /  |  |  ,'  j  ヽ
               |    l |   Ⅳ|_l_/| / |l ,'  / メ/|: /   /ハ: |
               |  :/こ|   レ行仡fヾ八{ /xく/ |/  /   | j    はいっ!
               |  {{^ |   |!込,,ソ    イf巧トV  /   :/∨
               |   |ヽ.|   |   `      込,ソ/ /   /      それにしても、体が軽いです!
               |   l  |   |        ,  `ア7/ / j/       いつもの三倍動けるくらい……!
               |   l  |   |     r- _   / レ/
              /  l _/|   |\  `ー ´  イ │
             / j_ 斗{ |   l   ヽ、_. < |   │
       _,, -=二¨ ̄| : : :.∨|   |\_| \ l | |   |
    r<          |: : : :.ヘ|   |  ̄ ∧  l\ ,|   |

402 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/30(日) 00:48:51.74 ID:pCMSCxko

                                    __,,..-‐≪´    _,.z─        \  ';,   j|
                                    ̄~ _,>-‐'"     ̄`'              ;,  ./ |
                                  -='''"´_,...   _,..-‐                 i ./ j
                                  `ヽ、~`''    ̄~`                l/ ./
                                   、弋ヾ    _,.              ヾ、i!|l ! /
                                    ヽ、-z''"´<,-─z,               `'  ,ヘ
                                   へ─->''"´≪   ,    _,.-‐'"        ミ,ヘ
くくく……! 人工重力のお陰だろうな……。        ,/ヽ、 77"/ _>-‐''"_,.. -"´∠_,....          i ヘ ';
1Gの世界じゃ、俺たちはオオカミドラよりも素早く、   /: : : : ヽi l!. ,'i、 ̄ヽ,.フ   _,,...--,-‐'´ ,      j∧ .l
動くことができる……!                  _,...イ: : : : : : :l .i l ヾ、∠.、''"´  /  ,..;'7 /   / ljヽ、l |
                        ,r-v⌒''ー'''"´   l: : : / : : 〉、i l  ヽ・' 、';,   / _,-‐" ///  /  / : : : 1、
さあ、操作室へ急ごうぜ……!    f .i .i  j-f  i  __,..l: : :i: :/: : ヾ    `゙''  -‐ ''"∠二/_,../ /j! ./::|: : : : : :\
                       l!_{_,{ニ<,ノ 、/ ̄  ヽ::/ : : : : : l i      :::::/ `''- ’-'// ノ ./: : i: : : : : : : :`-..,_
                           " ̄     ./: : : : : : : : i,ト、     :::/      ./,-'"´j/ :/'": : : : : : : : : : ` ゙ '
                                /: :_,.-f-へ : : lヘ';,+ 、,.._  ::/     /: : : : : : /.-''"´: : : : : : : :_,-: :─
                               //´ .  | : : ヽ : |:ヘ`''ー--l_/--.- /: : : : : : /-: 、: : : : : : ,-"´: : : : : :
                                    l! : : : :〉: l ヘ r==-  ,./: : : : : : : / : : : : : :`゙'', ' : : : : : : : : ::::::
                                    i| : : /: : ヘ  ヽ   ,.ヘ´: : : : : : : : :/: : : : : : : : ,;": : : : : : : : : : : :::
                                     ゙, : :ヽ: : : ヘ  ヽ"´1: ゙、: : : : : : : /: : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : :::::
                                     '、: : :`ヽ、 ヘ    ,.l: : '、: : : : : :/: : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : :
                                      ヽ、: : : `ヾ、,-"´ i/:ヽ、: : /: : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : :::
                                       ヽ、: : : : ';,: : : : : : : /ヽ:/ : : : : : : : : l: : : : : : : : :: : : : : : : : ::


403 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/30(日) 00:50:32.50 ID:pCMSCxko




                 ttp://www.youtube.com/watch?v=khncGalzchU



404 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/30(日) 00:53:18.51 ID:pCMSCxko

                             ____
                            /      \
                         ヽ /     ノ    ヽ
                          ゞ..,,  ,,../     i
                         ( ●) ( ● )    l
                         ( _ 人 __ )    l
                          l l!i!i!i!i!i!il       !
                          l lエエエエl     l
                          {           l
                          ヽ          l
                            |  / ̄ ̄ ̄ ̄i
                             j/  / ヽ ̄ ̄|
                           /   /   ヽ   |
                          /   / /    ',  l
                         j   / //       ', ヽ




                              __,__
                           _γ´ノ/,,,,,,ゝ`丶、
          ,、ソ´゙';,,      ノ| ̄`|ニ=rァ´!|,ノ''|::::/ :. f´`(`ヽ_
     __,,,,,,ゞ    ';=∋γ⌒`ヽ─┘// :::| :::|/ゝ、 o :|ゝ,:::ヽ_」>、
¬''''゙゙゙゙゙    ,,,,,,,...,,   ;ニニ∃(´(),) ̄ ̄||;;;i :|,,__/.   ヽ、,,;;|;;`ヽソヾヽ,, ヽ,
_,,,,,,,......--―〈_,,,_/゙゙゙;,、,、,,;   ` ー ´`!,,!ニゞ、._| ヾ-´    '';;;'ヘi  ヾヽゞi .l、,.、
         ゞJト-|              | ,...、     /|||||:|   `゙´ヽ ゝヽ`:
          `゙´               |/ ;ヘ`\   |||||||:|     )ニニ`ゝ-i_
                           |,,i⌒ヾ、\ ||||||:|    r´⌒ヽ)::::ノ
                           ゝ:i  iニ`ニ=n_,;,;,ノ   r´`ヾニ ゝ´
          /。⌒ヽ∥            ヾl lニ ニニ!_|    i´`ゝ、,,/
         /ヽ,..ノ|}|l`||              ヾヽニ 彡 >、  `´ゝ┘
          ̄  ||:| ||            /´j、__/´mn「|
             ||:|/~`ヽ,         / /´l l、 .l´;;;;[[][]| :||
     _ _   /ナ-i ̄| ̄|        / /./`ヽゝi;;;;;ノ _| |:|
   =[|~=、、|∋ |] i´゙ 《⌒):|  |        i i ./ /:::|    l l .l:l
    ~ミ≡)=Ei) l [l/''/-| .|        | l ,ヘ/::丿    | | .|:|
      `゙ヾヽ//|//h |;|__|        .|  |:::-/     ヾ|| ||
         `ヾQjl~~i lヽ!         ,|,r‐-、j        || |
         (C)'、`'¬‐!-、        l´l´⌒゙j         || |i
         丶`ヽ`ヽ、_(Q)       i,,,i,,,,,ノ、        || ||
          ';  |  /`'i/´        |''''''''';i `i       i´|| ||
           '; l / ノ         |   |:: /       ヽ|| |i

405 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/30(日) 00:54:46.89 ID:pCMSCxko


            :,:           :(::)
            /⌒''⌒) :,,゜      '         ,,,,,,,
           (:::::::::::::::!'                 (::::::)
           ヽ::::::::';'''                 ''``   。
           τ'::/ .;:
            )/
         。            '  、       ;: 。
                               `'''`~''・    ' `
     f''`⌒(     ,,,,               !:(',,,,、              ::,,,,,、...
     ,!,,,、(     /::τ             ノ:::::::::::::::::)          。  !::::::::::`! 、
 :.、          !:::(     ノ::`!   o   (::::::::::::::::::τ            (:::,,;,;,、; 。
       ゜     (/      ⌒・ .   ・、;::::::::::::;;.;`` ''
     ,,、..   //   ノ'          //'''`'`'` `       ..,,.. _,,,.、 ・         ,, ...:・..
  π /;::::::::(,.,.(;;;::::(   ,,.,  ・っ                    ;,;;( ):::::;.    c::── '`'''::::::::::;''
   ):::::::::::::::::::::::::::/  '''''`   `        '`                     ⌒ ` !.:::τ'' ``
 τ !::::::::::::::::::::::::::::)/,,,,, γ               :'`'``:!
   (::::::::::::::::::::::::::::冫 `'`'    、,:'::::::`:::,,,,        !:::::ノ         ・
 :::':'::::::::::::::::::::::::::::;(,,,,,,,、:::::::-ー''''`'`''''''''"




                  ,--、_
             /´ヘ ヘ ヽ
             lュ_____ヽ
             ト i――――.i          ,、
             l ヽ'´ ̄l l ̄`i       i!゙´ `/      ,、
             /   /\ヽ ,      `>  ,ゝ   i!゙´ `/
           ,--、ヽ i (0)只(0)ノ ̄ ̄ヽ、   ´⌒´    `>  ,ゝ       ,、
           / /;;/  i     iヽ     ヘ         ´⌒´     i!゙´ `/
          //;;;;;;i  |      ヘ;;;;;;ゝ---丿                `>  ,ゝ
          / \/  l     ヘ;;;;ヽ   \                ´⌒´
         /   i''''、-‐´`'‐‐‐、 / ゙iヽ/´`\/ヘ         `
         /  ヘ  `‐‐'´ ̄(( ̄ ̄∟巛巛 ̄ ̄ ̄ ̄'―´ ̄ ̄―\ ,,_人、ノヽ
         iソ――ヘ'´ヘ  ---、__ ((二二((三三三三三三匚´)ヽ    (
         ヘ   ヽ'´l巛EBソ| ̄|ノ `――、__三三三三三- <       >─
          \_iヘ ヘEEB凵|_|∩∩∩∩    `――、__ヽ_)     て
             `'''─'''''''    ヽ___/            /^⌒`Y´^\
               |ヘ     /    |

406 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/08/30(日) 00:54:47.61 ID:46cXpJko
最初から燃えてるが
再差に燃え来てたwwwwww

407 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/30(日) 00:55:39.55 ID:pCMSCxko

   /ヽ/ ヽ=、、ヽ`Y::::::::::::/j::::::::/j:::::::\_
レl::/ /ヽ::    ヽ:〉::〈/::::/.:./ :::::/..l:::::::::::::::\
. l/.:.:.:.:.:.:.:ヽ      〈::/::::/. :/::::/.:/::∧::::::::::::::\
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:` ー- -┘:::〈.:.:/:::/.:.:./:::/: :∨}ヽ`ヽ:::
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ー一:/∧/ /:::/.:.::ノ/-‐‐:}::|:::ヽ::::\
  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./'´.:.: //fア/===-、ノ:ノ!::::::ヽ:::::
 u               / :.:. /.〇   }/::ノ::::|::::},::::
、       ,ノ        〈.:.`ヽ._, '´|:/:::::/l::ノ }
\       `´           ヽ.:.:.:.:.:.:. f//::/ .レ'
 ヽト、_        ,/  ,/     / レ'
  ヽト、,、 ー- .__     ´      /
   `ー<_,ヘ ニ=‐ ._       ./
          ` く_/ト,、`ヽ.__,イ/
        ==--、 `ヽ._Yン´/   .
.ヽ               , '´
. ヘ           /
   ',         /
   ヽ       /
    ` ー---一'´





_,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,     _
--ー‐ー‐ ―‐¬'' ''''''' '''"  `                              jl-
               __,,.... .;;;;,,ッ-一゛''                      ll
   . _,,,,.. -;;ニニ`-ー'''"゙´                 ,,,r'"|            iリ
二`-‐'''"゙´                         _..- .l゙.,..-',゙メ..,,,、       ″     、       .゙.'.‐
       . _.....‐                 _..-'"゛ .,..-'゙y‐゙_,.. -'"                ミ(.l. l      :  ..
 _._..ぃー''"´                ,.. ‐'″  .,..-'゙. / .`'./              ,    ゙!.l,゙tヽ        .ヽ
゙~               _..-'"゛   ._ / .,/゛  ./              |      .l .l.ヽ       `
             _,, ‐'"    , / ,..‐"   ./       .'       |      .l,..l,ヽ
            ,..-'"゛    ._ / . _/゛   /   ,丶  , /         |       l, .l ヽ
      ._..-'"゙,/]   , /  .,/゛    ./   ./  ././          .l        .l, ヽ l  .
  ._..-'"゛ . /   .,! _ir'"  ,/゛    ./    /    / "   :       .|     .'、  ゙L..l,.ヽ  ''、
-'"゛   ./    .'″ ゙l. /      . /     /    ,i'゙               ,!      .l  .,,ハ、" ト、 ヽ
    ./   .,-   , /       /      /    ./               !      .!  ヽ ゙'ゞ |.ヽ
   ./    く .  .ヽ.    ./      /    : '゙               |       .!  .\_.ノ  l
  ,,,l゙        _..-'"  ./      /     :                   !       |       .ヽ
-'" .ゝ .......... ー''"゛   /       /     :                  !      : : |       ゙‐

408 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/30(日) 00:57:06.80 ID:pCMSCxko



                                x' ̄ ̄ ̄''‐-、
                                ,'∥|L.. ........   ヽ
                               /__ _∠ ̄ ̄|
                              〈ニ、,=ニ二厂 0 il'
                               |.V   / ̄¬i │
                               i ‐''‐-、「 __,,,,,,|  l
                               ノ ̄`'..   llllll'''' i
    ,--、                        .(O'只'O)ニ-‐゙` .. -|
   _..,'l)|]l]'、                      ''''-='' ニニニニ广、
 ≡|∥」1三三三三三l| |ヘ.____            ....ィ /  //    ヘ
 O'''ゝ、 三三三三三_」_  エニニl'''''冖┐  ./  /  /|      ヘr
  "'''''‐-┗━━━━━l二二 ヘ 、___」 ソ  /   / ヽ、      丿 冫
       ヘ '‐‐‐‐''⊂ニ ̄`'''''i ''‐--、_ゝ : ヽ、 ∥/ ―、  `''''''''‐‐''イ  /′
        ゙゙'''1ミ二 ゙゙`ー 、 丿     ` ̄'''‐ ぃこ'- .. \     /  /'' /
            ` ̄'''''''に 、     ′   ゙i |  `'' 、i! ,-'''´  .. / ノ┘
                  ゛''‐ ..,,.      ゙iソ    厂,'    - ナ′
                     `''‐-....   、 /′  / ,'    //⌒)
                          ̄´|____/  ,'    //--'′
                          冂| ̄|――| ̄ ̄|──/



              ゙̄''''''―-- ......,,,,_ `'''ー ..,_
                        `゙゙"'ー-ミニ- ..,,,_.     |゙'、,,,,、
                     _/'''''''ー ..,,,_  `'''ー-ニニ;;;; ミ,、  .ヽ
                     _.. -'".,.. --- ..,,,,,,,,,___,゙^'''''― ..,l.`゙     .ミi
                 ,,, -'''"  . /           ̄ ̄ ゙̄"(、    ,ii;;;;;;ニ,,_
          ,,, -''″  __.,,ii=ミ,、                      l., ー'"   `゙'''`-==
       .,..-'"゛    _/     `'ー-、                 `               , ッ
    .,/゛     ._,/         ゙―ッ                       ,ノ./
.... 、v'"     .,/'“'¬- .....         iゝ       ._.,,.       ,...    .ノ /
/゛     .,/"'''''''Z冖'''"         |_,,.. --‐''',゙>″     _,, -' /    ./,./   ./l
     ./      .'f,         ,,,,l´ .,,-'''"     . _..-‐'゙´,, -"   _ ''ン"   /.!
    /         ヽ       _ン;;ム-‐'゛      /  ./´    ./,./      ! l゙
   ./       ._.. -'"´ `';;;;;;ニr`-゙‐'´        . /  ./      / /      / ,!
  ./   ._,, ー''''"゛ _,, ‐''″             /    ./      _./ ./       ./ ./
..,i彡'"´    ./"゛                   /    . /     .,/ ./       / ./
′     ,/                    /     ./    /   /       /  l
   _,, ‐"                 /     /     ,ノ゛  /       ./   ,!
-‐'″                  /     /     . /    ./       ./   ./



409 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/08/30(日) 00:58:20.91 ID:8/sy2aQo
>>403
最高のBGMに最高の演出をありがとう。ありがとう。

410 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/30(日) 00:59:49.30 ID:pCMSCxko

   .i}′        / ;;,! .,      /;゙;;;;;;;;; /   .l″            ,ν         / /_..-'";;;;;;;;;;;;;;
   `           i";;;,/ /      /;;;;;;;;;;;;/                   il l′         _..-";;;;;;";;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,.
           l /  ."、    / ;;;;;;;;;;/               _    ,,i!!″     .,..r'";;;;;;;;;;;;;;;;;;.,,,r‐ー'″
          /./    l「    .../ ;;;;;;;;; /              ,,il″   .´     .,,./ ゙;;;;;;;;;;;;;;;;;_ン'"
     .,i''l   .,〃    .〃 /  ./ ;;;;;;;;;./    .,.     _ /″           _/;;;;;;;;;;;;;;;;;,./ ´        _ン'
    ,lゾ  .〃   .,〃 ./  ,i";;;;;;;;./     ./     ,r'./     .,    ._/;;;;;;;;;;;;;;,,,./ ゛       . _,,-へ.iii
   .〃   ./l   、〃 ,ir / ;;;;;;; /    .,〃    .,ノン′  .,,ir'"  _/丶;;;;;;,ン'″    ,, ;;二二r‐''''、;;;;;;;.
   〃  .,ノ~;/  .,/./ .,ノ/ / ;;;;;;;;;;;;l  .,.. |″    ,i'ン"   ,ii'" .,..-'";;;;;;;;;;;,/゛  _,,,,,__ ,ir!'"       `'''″
  .il″ / ;;;;;/ ,ノ゙''゙,i彡'゙i/'";;;;;;;;;;;;;;;;;゙‐''"./     ,-/'" ,.. ;;/!"._./ ";;;;;;;;;;;.,./ _..-、., />'"゛
. ,i|′ ,/;;;;;;;;l゙./ ;;;;;;";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'|  ,.il!ン''/...-彡'',゙..-'";;;;;;;;;,..;;二―'",,/'!'"
// ./;;;;;;;;;iレ゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; / .,. |/‐ンン'∠゙‐'゙´;;;;;;;;;;;;,i;;iU゙‐'''^゙゙''″         _..i
/r'";;;;;;;;;;;〃;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>'";;゙´,iテ'´;;;;´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;フ"      _,,,...i;;;;iv=ゞ´
;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:'“;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; /   __..;;メ`-ー'"゛            _,,.. -ー'''''゙゙''゙ ̄,゙/
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i彡‐''゙,゙.. /               ,..-''゙´;;,,..、;;;;;;;;;;;___,,,,,,,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,./ '´             _..- ._,,./ ;;;;_,,./   .゙'''゙゙゙´ ,,-''"
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,./ ″   ._,,,,_,,,..;;ニニ!゙彡''彡-‐'"゛        ‐‐‐'"



                _
             / ̄ ̄\\
           /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ ヽ、
           |、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙i ゙iヘ
          〔\`'‐-;;;;;;;;;;;;;;;;└' i
          |∩ \,、;;;;;;;;;;;;;;;;;;_|
          |∪i!;;;;;;`/`''''''''''''''''''''i|
         / |||>;;;;;;,ゝ''´´ ̄l 「'''/
         |;;;;;;;;;;;;;´⌒´;;; ,-l l l
       i!;;;;;;;/ iiiiii   ///  ヽ___
       >;;;;;;;;,ゝ''''ヽ      ェュ 丿\ ヽ
    / ̄|::::::::::\  \__(⊃-‐‐⊂)‐゙i::::ヽノ
   /    |::::::::::::::゙i   `'‐,、‐‐'´i!;;;;;;;/ :::ヘ
  /   /::::::::::::::::::|  i!;;;;;;;/ ヽ>;;;;;;;;,ゝ::::::/ヘ
  |  /―--、::::::::::|  >;;;;;;;;,ゝ ヽ    ヘ/ ヘ
  | /     ヘ::::::::/ ´  ∧___----|  ヘ
  l/      // ゙i    ,,-‐‐'    ,、 /―''''〈

411 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/30(日) 01:00:41.20 ID:pCMSCxko






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                         '´   /:N:::ト、 `  ̄:|:::\` ̄ -‐ァ/ノト、|
                            ./ |ヽ:ト、 ト、   i ::: i   ,.イ /:::::ハ::ヽ
                            |.:.:.:|.:.:|: ヽ∨トr┬┬┬イ.//レl/.:.:.:〉
                            |.:.:.:|.:.:| :::| ∨`´`´`´∨// |.:}.:.:.:.::|
                            ヽ.:.:|.:::|.:.:.:|: ∧ェェ∧レ/ | ノ.:.:.:.:.:〉
                          /:::7 \.:.:ヽ.::\\  ̄´// __.:.:.:.:.ノ
                         . {::f´    \.:.:\::   ̄ /.::/  }./
                         __,-‐、.:.:::.:ヽ.:.::\.:.:.:.:/{  廴
                            └-ノ-、.:.:.:.:\.:.:\.:.:/.:.:.::ヽ.   >' ̄ヽ
                         . / ̄ / ,..-ト、.:.:.:.:.::`ー─一'.:.:.,. >‐'     \
                           / ̄   ノ.:.:.:.:.:.:.:ヽ.__,.イ.:.:f   ,. -‐'´
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



          / ̄ ̄\
        /       \
        |::::::        |
       . |:::::::::::     |
         |::::::::::::::    |
       .  |::::::::::::::    }
       .  ヽ::::::::::::::    }
          ヽ::::::::::  ノ
          /:::::::::::: く
          |:::::::::::::::: \
           |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)

412 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/30(日) 01:01:42.29 ID:pCMSCxko

                               , - 、 __,- 、
                          , ー 、 /、 丁  ,.ノ_
                        , ー、f   `l l  |_,ィ'´  ノ
                       |ヽ `〈l   ド、 l  _/_
                   , -、  / ` 、 ゝ   ! `´rゥ- '´ j
                 __/ `ュ >_/    1_,/`‐'  ''"   _.../
                    |            r' ´
                      l      _, -‐ '´厶_
                     ト-‐ゥ-‐' \   ィ´  `t┼
                     `ゝ_| !   」   ヽ   / 1
                     ___」   |∧    / 勺
                    "      !ヽヘ  _/ ゙;`




                 / ̄三\
               /   \三/\
              三   ( ○) ( ○)
              三 u    (__人__)
              ≡      ` ⌒´ノ
               二        }
             r⌒ヽ       }
           三       __ ノ
          三   /      )≡
         三  ニヘヘヘ      /  ≡
          三ーヽJJJJ     / ̄、⌒)
             三      / ̄  ̄
             ニr     / ̄ ̄ ̄ヽ
            三    ニ_/    |
            三   三 三   /
     '     .三.  . 三 三 三 ̄ヽ
         三三    ニ≡ ニ _ノ
        二 三    /  三_ノ
  ヽ    ニ ニヽ_ ノ
     ノ  二

413 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/08/30(日) 01:02:02.50 ID:Q6OMm/wo
ああああああ・・・・・

414 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/30(日) 01:03:39.26 ID:pCMSCxko

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   /ヽ/ ヽ=、、ヽ`Y::::::::::::/j::::::::/j:::::::\_
レl::/ /ヽ::    ヽ:〉::〈/::::/.:./ :::::/..l:::::::::::::::\
. l/.:.:.:.:.:.:.:ヽ      〈::/::::/. :/::::/.:/::∧::::::::::::::\
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:` ー- -┘:::〈.:.:/:::/.:.:./:::/: :∨}ヽ`ヽ:::
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ー一:/∧/ /:::/.:.::ノ/-‐‐:}::|:::ヽ::::\
 u .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./'´.:.: //fア/===-、ノ:ノ!::::::ヽ:::::
                 / :.:. /.〇   }/::ノ::::|::::},::::
、       ,ノ        〈.:.`ヽ._, '´|:/:::::/l::ノ }
\       `´           ヽ.:.:.:.:.:.:. f//::/ .レ'
 ヽト、_        ,/  ,/     / レ'
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







                                    /j^i
                                   ./  ;!
                                  /  /__,,..
                                 /  `(_t_,__〕
                                 /    '(_t_,__〕
                                /    {_i_,__〕
                               /    ノ  {_i__〉
                             /      _,..-'"
                                   /



415 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/08/30(日) 01:03:57.61 ID:8/sy2aQo
逝ったか……

416 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/30(日) 01:04:02.95 ID:pCMSCxko


                         \::::::::レ-――――‐-< .:::::/
                   ___      >'´   / 二ニ  =―‐` <      /|
                    ̄ \丶  /  /             \   /::::::|
                 /  ̄ `ヽ ∨ -‐≠= ―-< ̄ ̄>‐=ニ二  ̄>'´::::::::::/=-
               _/  -―             `</   , -=/:::::::::::::::: /
             <_,,/  , ヘ            =ミ/ -=彡´/::::::::::::::::::/
              /    /          ´ ̄\ -圦 __/::::::::::::::::::/   , -
             / /   / /        ̄\  ∨< __,.......-=ニ二.___/ ̄
            / /./  /| ,' / 、  \  \.  |   l   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    r┐      |/ /  ,' | l |、 |\  \  ヽ |  |  ./  l`ー─------─一′
  rv-|__!r-、_xヘ/^l//  /|: |:ノ| | l\{  ヽ  jヽ l |  | /  / ̄入
 _{\ヽ.: 〈 /x{zソ∨ ::,'  / .l / | |fT心  ーレ斗≦工|   Ⅳ  / / ん-、__,..  --―
 {:\}-’:: 7' /〕]L_::| /  l:/  从{ r沙   {´ {ト;灼ア|/  }こ)∠ .__∧ : : . .
 `t='、_;イ{l:〔/ || }:レヘ,__/  ∧ ゝ      >≠7  / : : : : : : : / : : : :
  {::: / ∨ ⌒¨\:く ヽ/  ∧ {小  ' __   「\∨ / : : : : : x<      __   -=
  /  / . : .:.:::::∨=ミ{    i' ヾ { : \  `  レ}}∠. -=¨ ̄
./  ..::::/ . . : .:.::::: ∨ ヘ   {二ニ=-: : : `:ー/  ̄
⌒\::::∧ . . ://\Vヘ=ヘ  ヽ____: /: : : : : : : : . . .       . . . . . . . . . : : : : :
..::::::: ∨ ヒ二/   >‐く  ヽ  \     〃: : : : : : : : : : : : . ..     \: : : : : : : : : : :
::::::::::/  lレ'´.: .:.:::://ヽ:>  \ ノ^ ̄ ̄¨二二ニ=―――- ―――- \: : : : : : : : :
:::::: /   |. :..:::://.:__ \  厂\ ̄ ̄                     ー───
:::::/    |_:/ // ̄ ̄∨L/\:::::\
::/     ∨ ̄/.:.:.:.:.:.:.:.:〃´.:.:.:.:.:.:\:::::\
/        \ |.:.:.:.:.:.:.:.:.{{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:::::\. . . . . . . . . : : : : : : : : : : : : :  . . . . . . . . .



      ____
    /      \
   /  \    /\
 /    (●)  (●) \
 |       (__人__)    |
./       ` ⌒   /
(  \   _┌O―=ニ二二k⇒ニ=-
.\ “――-r  ⊃ノノ ̄、^^g ̄ ̄
  \___ノ       ̄

417 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/30(日) 01:05:45.58 ID:pCMSCxko


 ,..r;;:  (  人)  ) ,;`ー、
 ヾゞ、  ゞ'´   '`´   `ヾ、
          -‐':、ゞ'``  ,l
ヾ、 ゞ;;.  ,r-、   `ヾ、    ヽ、
,                    \
                ゞ;;    ;:、
,                 ``  ´;;i
_                    `i;:、
;                ;;:'' `゙`、 ``ー、
                 ,ィ
                      ,.、ー、  ゝ                i|l;
;                           ヽ、           ,j|l;;
j                           )  ,r、       ,rヾlir'ミ,
                       ,.   '`;;:、 〉ゝ  r-ー-、_ ,{i=i= }i、
                '    、 ``ヽ  ;:、 `' (´  `ゞ、;;;;'',,fi、,≡:;イ==、
,                    `ヾ、ヾ   '    ー、  ii;j `i;;!'´ニil';;;;ゞr、_,r'ミ
'                     ヾ,ゞ         、 ゞ,ミ;:l;;l  ,!  ,!,i;;'´¨/
;                   ``ヾ、  ノ       ,;;;: (i,;)))、,,:;!、__,:};!_,.、l
.               ヾ人  、}( /     ノ   ,r'i  r'"ヾ-‐i‐-:;イ, / ヾ
                、,.ミミ'´ ,;:'´ハ   '´  ,j ,r'  }ミ,r;}ゞ‐'─l:::.i  ,jl
,                ´(`'´`ー'´,ノ  i; l  (`'´ Y´     ,イ≡=‐-ゞ、,r'
                  、,;{   ゙レ   ,ゝ'        i;;;:: ,;:li三ミ;}jlK
'                      ,.{ i'   )        ,イ ;;;;;;jk三ミ}゙kiヾ、




                 /⌒\
                /      \
                /  人    \
               / / |      ⌒ヽ、
              /__)  入        \
             (__/ / ヽ、        \______
             / /   /            ____つ
            / / ( \/ /     .,ー、   \
           /__)   ヽ、__ ノ|      |ーiー|  ::::: |
          (__/        \ ::::_( ̄γ ̄)_/
                       \ ( ●)  ( ●)
         //             \_ / \/
         /                    ̄ ̄ ̄
       〃
    、ハ/|,,、

418 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/30(日) 01:07:32.36 ID:pCMSCxko


  ~ ''' ‐- . ,__              _ . .-‐ ''' "
            冫           _ - -     - - - -
 _ ,,.. -‐ '' " ,  '"         i`     - ._
       ,  '   ,'            ` 、    " - .._
    ,  '"                _,,..--'- .._ `     " - . _
 , '"   , "  /_ ___,..-'''""`、 /      ヽ   ` 、  `
     ,     (____    / ヾ、   /' 、ヾ` 、   ` 、  `
    ,     ,'  ,'    \   i ゝ○;、 ,´ ○,;  i  `
   ,     /         \ ゝ "(__人___)  /     、     ` 、
  ,        ,'  '       \|ゝ、 `⌒´  /ヾ 、    ヽ
   ,   ,'  ,    ,―――――{          ヽ  、      、
  ,   / , ,'  ,' i       -ヽ     ,,ー、_  ゙''-、   、
            ヽ、       ヽ、    i       i
              ´~"''‐- 、..,,,_     ゙-ー-----"
                    ゝ|゙、    /
                     /     /
                     /    /
                    /   /

419 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/30(日) 01:08:55.75 ID:pCMSCxko

         l  .:            _..-‐'      ...-.‐''.″                 '.        l
         "  .‐  .,〃    .,..-'"゛   ,..、- '"゛                        ‐         |
            "   ゙, ,ノ゙/  ._..-'"   .,,, ー'"゛           ",                     l          |
       .‐ _'i     .〈rlr'"  _..-'"゛             |.ヽ  .|!               ′        i
        . _ゝ゛       ,..-'"                 ! . l  .l゙|   ._,, --''.'''''''''".''丶ヽ.!         !
      '`-、        彡=┘                ′ .l .,! !,/´            !           |
       .'“゙7       ./                 '!ッ、 l  ゙'‐ ゛               .....|        ,i
      ./ ._         l               _..__. ,,,,,, ._ヾ'″             ,/″  !        l!
     ,/ ./.彡i,i.    l.  ., .、 .-'.'.'.`゛´                      /      |        ′
   / ./  .j″ l     .゙l,゙´                                /     ._ !           |
  ../ . /    !_ -''丶    .ヽ .........-.‥‐.¬'''丶- ..、                   "丶''.'._./ ´ !           l
..." ,./  ,,, -'"´    ′     .ヽ      uii_-----┴                   , /    .,!        l
 .,i彡'"´   _ . -'''" '、     .ヽ            ̄"'''';;r               ,゙ニ+    |        "
./   _,..-‐'″      .l       ヽ        ,..-'" ._,,                 /ヶ     ‐       i′
. / '″          ..l       ヽ    .,..-',゙.. -'''ジ″                  l     「       l
               ″       .ヽ .i=゙‐'^゛ ._∠―''T                  l    │         /
                l           \           r                 l   l       /
                   ヽ        ヽ.      /       〟 .i、i、      .〟ヽ  /         / 、
                 ヽ         \   /       / ′| ゙ \      |ヽ .ヽ/      /.,.〃
                    ヽ         ゙'、./      ./  .! l   \.,,   l .l.ュ.l      /"./ _,,〟
                  ヽ          \     ,/    l!     ゙'!,゙'-、 l `゙        /''ン"
_.‥‐-ヽ、、......、           ヽ          ヽ,  /                l,  `'″         ゙”.'''"″
  ´."."'ヽ‐‐--...´,゙゙,,゙._"_∵¬'.ー‐―ー .--- --- ......... .゙く............................ 、.---‐ー.┘
                  ´ ̄ ゙´.^".''("'''''' '''''' ―.ー‐.--..-.v..... .............. .................. .,,         ッ‐t..'''.'''"`゙`
                        ,/'、              \.         ., 彡ii〟    .il!、ラl  \
                       /   .ヽ            \         r''"/ /    /、 l!    \
                     /     ,/'、,               \        /    ./   ゙''∴    .\
                /     ,/゛   .\             ゙'-、     ./    /      ゙'-、    `

420 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/30(日) 01:10:21.58 ID:pCMSCxko

       .............      ___................
           ̄Wツツウtシシ彡 ̄
       ............. 鬮ミミツ杉シシ___
            {竺耒奎从ツ'"'ゞr゙””r""‐-〟、
          ,.、'"彡´チンミ ー 、   ゙ゞ{ ゙シ    ミz、
       ..... ,ゾ' イ;;;;;  ィツミ z     }ミV "ゞミ三 ミ
       ..ミj  シ::;ivzz、,i  ,.-'"゛ゞz杉|!   杉彡./
        ミ{  衫ィ圭ミミf,イ,' ミ;ミシ;  ゞi!   三ミ/;;;;;
       /ミi、 ノジ” ;;}} `}! 幺圭ミi;;; ゞ、z  彡/;;;;;;
       {iiiiii} イ 、i圭_ミv ゞル'_c,,,、>'豸ミッ ミ,,,;;;;|!;;
       ゙i从! シ/゙'c __>イ ゙i };;;;;ミ   三|ゞ;;;;;;;|!;;
       {iiiミ}} {i  ̄ 、;;;''゙|!、_r;丶ミシzv、三|ii!  ;|!;;;;;;;
       .|{ }i! ゞ z"_、;;㎜㎞㍊刕_森毳 |ii!{ 、;;|!;;;;;;;
       Vミi  `豸イ、ー''_' _二ニ==ii!  |ii!ゞ  \;:;
        }奎ゞ {ゞ∧ミi<゙_,_,_,、_、、_ri!イ、  kミ,,;;;; ノ
       巛鬱№ ;; 、ゞ==''_"" _,,_人J !ヌ==《
        ゞ淼㏍℡;i 奎Ξ="”~、~  i!;;レ彡ミ  ゞ ̄
       _ ゞ ゞ淋 ゞ、     ゞ} l!レ彡三___
       _.. iw 志ミ ゙i、  rtシ=" ノ彡竺=
          i!i__森ミx,,、、 ===''''¨



                                     ノ,.、 ゝ、.__
                                    /ー 、,__、,.__ `\
                                   /_,,._/_,ジ=、\  \
                                  / - 、,_  ヽ、○ :》、\   l
                                  / 、_>;;;;;;;ヽ_/ヾ゛\ `ヽ/´\
                                 / / /;;;;;;;;;;;;;;;\` ‐ 、_>;;;;;;;ヽ_/〉
                                 / | \;;;;;;;;;;;;/,-\_i/;;;;;;;;;;;;;;;\_li∠、
                                 `'>|iヘ/'`Y´`|i //T\;;;;;;;;;;;;/,-‐`ニ _‐、>'"\
                                 //ヽ∧_ハ.イ`メ‐|./ハ'、__ 〉ノ!丶、 \
                              ,..、/.、_>;;;;;;;ヽ_/;/ `゛‐イノ」|ヘ――‐ イ!ヽ  `丶\
                             /ゝへ/;;;;;;;;;;;;;;;\'y‐|`vヘ \ヽ-t‐'"  ,|i   `i |
                            /    \;;;;;;;;;;;;/,-i'ヾ_,トイY'\_  ̄7\/ | / ト‐''´
                            ヽ、_   ∠ーf_ハ.,l、.ト|´\、_>;;;;;;;ヽ_/l\  !| /
                               `''‐'゛  ̄||i`ヽ ‐| /`l/;;;;;;;;;;;;;;;\ \\V
                                    |l / `ヽ/\;;;;;;;;;;;;/,-  ヽ\\ _
                                    〉く   /   //   ヽ  ヽ \_\` ‐ 、

421 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/30(日) 01:11:43.47 ID:pCMSCxko

                     _____
           r⌒ヽ、   .  / \   / \
          / \  \. / ( ●) ( ●)
         _/ / ヽ   /     (__人__) \
        〈__/  . |  |       ` ⌒´   |
             /  .\     i⌒\   /
             /   / ⌒ヽ, _.ヽ  .\/
        .__   r  /     |/ー、\   \
        "ヽ |  i,        ノ   .\^   i
         | ヽ./ ヽ、_../   /     .  ヽ、__ノ
         i /  //  ./
         ヽ、_./ ./  /
             / /
            ノ.^/
           |_/



                                                        ¦
              |                                             |
       ______i      r───────────────── 、___________|_____
              | ̄ ̄ ̄ ̄|    _______  ____________.    |
              |        |   |   //....|┃               |  |
              |        |   |  //  |...|┃               |    \
              |        |   |// \ |...|┃               |     \
              |        |   /       |┃               |      \
              |        |   |       |┃               | i´ ̄`!    |
              |        |   |       |┃               | |__「」 !    |
              |        |   |       |┃三         ..| i、____ j    |
              |        |   |       |┃           |        |
              |        |   |       |┃           |        |───────
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   |       |┃          ... |        |
   _____________|   |       |┃           .|        |──┬───────
              |        |   |       |┃           │         |    |
              |        |   |       |┃           │       |    |
              |        |   |       |┃         .... | __________  |    ¦
              |        |   |       |┃          .. | ||     |  |
              |        |   |    / |: |┃           | ||     |  |
              |        |   |   /  |: |┃           | ||     |  |
              |        |   ヽ、 . ̄ ̄. _ |┃            .|| 「二」..|  |    ¦
       _____|        |       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ (__) ̄          |    |    ____________________
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` ー──────────────────‐‐一´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                   /                                 \



                            ┏         ┓
                              此処が……!
                            ┗         ┛


422 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/30(日) 01:12:34.54 ID:pCMSCxko



                             / ̄ ̄ ̄\
                           /         \
                           /           ヽ
                           |             |
                           |               |
                           |              l
                           |          /
                           |        〃/
                           \、__     (
                              _)_ ===\
                             /          \
                            /            ヽ
                            |    ,        i





                          ┏            ┓
                            此処こそが……!
                          ┗            ┛





423 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/08/30(日) 01:13:15.92 ID:.pQ8hXko
頼むからこれ以上死んでくれるな・・・

424 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/30(日) 01:13:37.60 ID:pCMSCxko


     \]\                                                   /[/
         \]\               | ̄ ̄ ̄|     | ̄ ̄ ̄|                  /[/
          \]\              |___| __ |___|                 /[/
          \]\                   _|   |_                     /[/
                \]\      | ̄ ̄ ̄ ̄|  |   |   | ̄ ̄ ̄ ̄|      /[/
                 \]\     |____|  |   |   |____|    /[/
                 \]\           /| ̄ ̄ ̄|\            /[/┌──────────┐
                 \]\___    [/| ̄ ̄ ̄|\]    ___/[/  │  ――司令室!   ...│
                  \____ ヽ /l |      | l\ / ___/    └──────────┘
                          ヽl|   ト|    |イ   |l/
____ _                  |   |l|    |l|  |                  _ _____
       |   ̄ ─- _              ┌‐┐  | l|    |l| ┌‐┐            _ -─  ̄  |
       |          ̄T、      /| ̄ ̄|\|_:l|┌‐┐|l:_|/| ̄ ̄|\        /| ̄        |
   __|         |\ || ̄¬ |  |__|l/| ̄ ̄ ̄ ̄|\l|__|  | l¨ ̄l| /  |        _|____
 ̄ ̄  |  ̄¬─- __ |   |:l| ̄ ||/|    |l  |____|  l|    |\| |  ||:|   .|_ -─  ̄   |
      |       T 7\ |:l|   ||  |    | /|      |:\l|    |  | |  || | /¨|          |
      |          |   >' ----- |  |    |   |      |  |    |  | -----`<  |          |
      |          |   |       |  _-‐T ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄T‐-_  l|      |:  |          |
      |          |   |\_ _-‐  ̄   l|_________|    ̄‐-_  _/|:  |          |
    _|_____|_  |、  |  _ -‐  ̄ |             |  ̄ ‐- _ |  _|:  |_____|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\|  ̄ | ̄     |             |      T  ̄ l|/ ̄         ̄ ̄ ̄
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : |       |             |         |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

425 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/30(日) 01:14:29.22 ID:pCMSCxko



           l          ヽ  _,  l      l / ̄ ̄ ̄7`\  l ` ̄ ̄ ̄         l|
            ヽ__, ---─'´ //_,   l       l   ̄ ̄´ `\/l   l              |
           ____,-'´ヽ   イ'´    〉---─ 7 l  _       |l l   l          __   |
   ┌─────────┐ヽ   l  _ 〈 ____ /  l_ ヽヽ __l|l  |l |l   ` ─---─ '´ ̄    `l| |
   │  ――操作室!  .│  〉  l: ∧ |` ̄ ̄´l l   l  ̄  l| |l  |l |l            __ | |
   └─────────┘-'´   l/ /  |l    `l /   /、 |l -- l´l|          | \  ||l |
      /       ,-'´ ̄        l 〈   |      |/   イ  V   | l| _____   | 、 ` | | |
     /     /   __          ヽヽ    ̄ ̄ ̄´    l  /   l| |/´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ| `‐-| | |
    /     /   | /ヽ   __ / 〉' /二/ /二/   l| ∨ l    l|  |_         |    l| | |
   /       /   l'´   >/´ ̄ ̄/ / _          _l| |l  |    | | |l            |    l| | |
  /      /    \ / 丶   / / ヽli、 _   _   /イ | l| |    | | l| | П     Пl|`‐-、l| | |
 /      /       丶    丶_〈´〈 l |  `i[、 ヽl //  l/ l| |     | | l| |_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ` ‐-、l| | |
/      /          ヽ   / >、\\____//  /  l| |    | | l| |     l       | |l |
      /            \ /   `、────、´   / |、   l|      | | l|l __________ l _____________l| l l
\     /           /      ヽ____ヽ/  |`、  l/  ̄ ̄Y、l|l」      l         | l l
  \ /               /----‐─ ─‐ ∧      ヽ  |l `、 l   _/ l|        l       | l l
   /             /         l ヽヽ      ヽ |l `、〈 ̄´l__ヽ、 |       l        || |

426 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/08/30(日) 01:16:11.08 ID:JvxoyP6o
きた…!

427 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/30(日) 01:16:14.08 ID:pCMSCxko

                                      ,,,,、 '' "",,,,,       '''ー- 、
                                    ,,,r""  '""" ,,''''",,,,,、、      ~''' 、
                                   j"   ''"""''',,,'' """ "  "       ~'、,
                                 ,r"  ii((  "" ',r ,r'r'''''r'"    リソ  ))i  ソ、
                                 ,j ,,,,iiii;;i|,,i|iiii|iy/,,ツ/::/""//   /ノ)| ノ) `'t
                                (i|||,,ir'" ~'ー、ii||((|Yii  /" ,,,, ,, // ー''"ノ 彡  )
                               (ii ||/   ,,:::::::::~'ー|iiiiii"iii''"ノノ;;;;":::;;;;''彡  彡"彡ヽ
 フン。ついに来たか……野蛮人どもめ。      iiヽ|/   ,,::::: iリ" '"''")))"" ~~~~~ 彡",, 三彡 i)
 だが、この艦は断じて奪わせなどせぬ!     、i(ミ/,,iii  i|""i" ::::  ノノリ       彡彡 ''"",, リ
                               iミ;iii{{iY|ッ ::)、リ:::::  /''"       彡彡 '''"",, )
                               Ciリ'iiijヽ,iit :::::::: ○ r'"        彡彡 彡 ツy'
                  ,,、 -ーー ''''"""~~~~~ ""'|,| ミ|t、,、iiヽ、;;j"/,,r'" :::       、;;彡 ー'",,'' ア
                ,r'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ti =ヽミ-'ヽ、;リ  {iii'ー- - ー '''"'"彡::ヽ辷,ノノリノ
                |~ '' ー- 、、、;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::|   :::::~~~~ii 三ー、z=モ≦ヲご,、彡" リ: ,r"//,)
             ーー 、,i :::::::::      |::::::::::::::::::::::i|    :::::: / '" ~~::::::~''~~-ー''"'" :://ノ,r'ー'こ'' 、
                 t :::::::::      |::::::::::::   i'| :::::''''" /    ,,'''"       :::/、"ー'"t;;;   ̄ ~''''''''
             ーー-- t ::::::::::     t   ,,,,,,,, リ i '::: !, '(⌒ __ ) ::::     ,::::'"_/(:: ::: ::::    ノ;;
             :::::::::::::::t :::::::::      t;/::::::::::i :::i |i ヽ、'っ""''   "     " ,r"  ~i; :::: ::::   ヽ、;;
              :::::::::::::ヽ :::::::::     ヽ;:::::::::::::i ::i '  、 ,~' - 、 ,,,,,,,,      ,r"~'' 、 i:  ::::::::;;、、 、、、,,
             :::::::::::::::::::::ヽ ::::::::::    ヽ;::::::::| ::::i  ::::~'ー、、、,,,      /i;;;;;;、,,,:ヽ::::... ,、-'~::::::::   ~
             ::::::::::::::::::::::::::ヽ;::::::::::    ヽ;:Y ::::::| :::::::::      ,,、- '":::::ヽ,"'、;;;;::::::/:::::::::::::::::::::
             ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;::::::::::    ヽ :::::ヽ、, ''"   ,、- '" ::::::::;;、 -'ヽヽ、''/::::::::::::::::::::::::::
             :::::::::::::::::::::::::::::::::::::~' 、::::::::::    ヽ;:::  ~''' ー''":::::  ,、- ''"     ~'-i|ii|;;ii";;;;;:::::::::::::::
             ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~' 、::::::::::   ~' 、  :::::::::::::,、-'"        :::::;;、ゝiiiiii":::::::::::::::::::

428 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/30(日) 01:17:45.14 ID:pCMSCxko

                 _,,,,,,,,,,,----,-,,,,,,,,,,,_、
            ,,,-'"゛      `ヽ `ヽ: `''ー、、
             ,/`          │ ゙l   ‘'i、
         /               ゙l  ゙l    `i、
           ,i´             ゙l  |、    ヽ
        丿              ゙l  |      ゙l
       丿      ,,,,,,,--―'-、,、  :|  ゙l  .,,,,,,,,,i、,.゙l
       ,!    _,,-'"`    ._,,,,,,,`゙'ー、|  .レ": _  `'゙l
       | .,,/″  _,,-‐''''"`  ゙゙'''ー⊥ .《/゙,. ゙゙̄''‐,゙l
       .|‐'^   .,/゛           、 :!`'',i´ ,/---、,、 .ヽ
      .,i´   ./   _,,- _,,,,,,,,,,,,,,,,,.゙''i、'l | .,,彡‐"゙゙ミ,`  ゙l
      .,i´   ,i´  _,-,/r'"^,  i、 `,!/.,|,,゙l._,,)   ゙、  ゙l      よく、ここまでやってこれたものだ。
     .l゙   丿  、//: l゙  .l゙   `''''" `.--:      "   ゙l.      だが、ここで行き止まり。
     .,i´  .丿   .,,,゙''‐ミ,,,_ ."  _,,,-‐ .!  ヮ-,,,,,,,-    │
    : ,i´  丿    .゙l"ヽ,、`゙゙゙゙゙゙゙゙` ._,-`l゙  ゙l.、、   ._、、  .゙l     所詮、貴様等は糞にたかる蠅に過ぎん。
    ,l゙  ,/      ヽ、`゙"'―'ニ二―‐|.r'"゙゙ヽ,二ニ,,_ |   ゙l
   ,l゙  .,/       ..,..,/┬''''"゙`  .,,-‐`|   │    `}   ゙l
   ,l゙  丿     ,,,,,--∧ ゙l、      .,/ |゙゙|.'-,ヽ   │ `'i、 ゙l
  / /    ,lー、,へ、_ \ ゙l-、    .,/ l ゙l ゙l |`ュヽ ー‘  .l.│゙l
  .゙lィ,_、 .__,l゙  `゙',!-ミヘ,,ヽ!、   .,/.| ゙l ゙l ゙l | .|`j,ヽ  r‐ー―''″
      ̄ ̄ │   .│ `゙''-i、彡. .,/{ l゙ l゙." l゙."_|,,|,゙‐' ,,,゙l
      .._,,,〃    ヽ、   `'''-(,,゙l,ニニニニニ┴ー'ァニニ┴

429 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/30(日) 01:18:38.09 ID:pCMSCxko


                                         / ̄ ̄ \
                                         /       \
                                      |   \, ,/   |
      その傲慢さこそが、お前達の敗因だ。        |  (●) (●)  |
      それを今から、証明してやる。              |   (__人__)   |
                                      |    `⌒´   |
                                      {        }    n
                                         ヽ      ノ   l^l.| | /)
                                     /⌒ ´     ` ⌒ヽ| U レ'//)
                                   /                 ノ    /
                                    ヽ、 j         rニ     ノ
                                    } l             !ヽ、_,__/
                                  /つゝ、!          }
                                 {〈〈〈ゞヘ           l
                                 ` ̄´ ノ           〈
                                   /     ,r、     \
                                  /     /  \     \



                  .,,,--'r''''''r‐―-、,,、
             ,/`  l゙  |     `'-、
            : ,i´    |  l゙       ゙l
            .l゙     |  .|       ゙l
            |:   : :   |  | : _,,,,,,,,,,,,_   l
              | ,,-,,,, ゙゙̄''イ  ゙l゙,,,,,,-、,,,,`''-、|
              |l"",,,-ニニニ--''゙,―ー-,,"\`'゙l、
          .,i´| .j|`   `| : |`    .i゙l: .,!'i、│        ……蛮族。貴様、名前は?
          │ .゙l:|゙'-,,,,,,,,,ri,l゙"'トrii,,,,,-,彡",l゙: ゙li、ヽ
         │  ゙li"二,,,,,,,,,,|/ii;|,,---ヽ,,,‐,i´.,/ ゙l,ヽ
         │   'lレ、  ,,/,|,,,,゙l゙lヽ、、 ,l゙,/.., |" ヽヽ
         :|    .゙レ゙l, , |i|'|| ||.|'|jヽ,゙''//.,,i´l゙   .ヾl、
         l、    .`ミ||r},|,|,|,||,{,||,レ/jニ'"  ヽ,,.._,,,,,-'"
         `゙'―---rr゙'": :=ニ'''''''',/' `゙` ..,,i´ ―ー、_
             _,,,,/: :)    `'''"   .,,-‐゙     `''-、、

430 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/30(日) 01:19:30.62 ID:pCMSCxko


           / ̄ ̄\
         /   \  /\
         |    ( ●)(●     やらない夫。
.         |      (__人__)    ……VIP・DE・やらない夫。
           |,      ` ⌒´ノ
          │         }
           ヽ、      ソ
          イ斗┴r┐` .;
    / ̄`ーゞ、  / |__ 〈ー─r、
   /     \ ∨\  |,ベ._ / |
   {    . : : : . ヽ>ー\[ ̄{ 〉\|、_
   |        `丶}\  __\_]~∨'\`ヽ







                                           ___
                                    ;|,;|;    , ',,  ̄i ii ̄`ヽ
                                    ;|,;|;    i ii   i ll  }} |
                                   ブオン    | >--<|_|! ._ノi i|
        ほう、いい名前ではないか。            ,|,;|;   /'^´゚;`)}{(゚o;`,∧
        生涯、その名は忘れまい。           ... ;|;;|,  / <⌒,fniく⌒/ ',
                                  . . ,|,;| 〈.   Vi_ii_ii_iv{〉  〉
                                  . . ,|,;|;   二>゚ヾ ̄/゚ノ<_
                                  .... ;|;;|, /jj'7 ∧ー‐く    `\
                                    ,|,;|; ^ヽノ/゚/ / / ∧ ヾ ヽ ハ
                                     {。}  `V__/_/__/_△  \  |
                                     |/i  rー─t>○、 ヽ.     |
                                     |/i  l≡[]iゝ-‐' }\} ! i i |
                                     { ̄`j  |[][][]:K二..ノノ } ! i ! |



431 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/08/30(日) 01:20:15.34 ID:KR1ZTGso
まさかここをリアルタイムで見れるなんて・・・
熱い・・・熱いよ

432 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/30(日) 01:20:20.59 ID:pCMSCxko



                 ┏                           ┓
                   ――では、絶望させてやろう。やらない夫!
                 ┗                           ┛





                      第二十三話「総力戦 後編」  終





              「やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです」
                        第二十四話「決戦」へと続く




433 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/08/30(日) 01:20:51.40 ID:vOdf5s2o
乙ゥゥゥゥゥゥ!!

434 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/08/30(日) 01:21:18.53 ID:xnaSsS.o
乙!
最高の展開だ!

435 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/30(日) 01:21:31.08 ID:pCMSCxko

<あとがき>

             _
       /"゙゙`'‐-/  `ヽ      次回か、そのまた次が最終回っぽい。
      j  ヽ二/     |ヽ、
      |  丶  \  ○ /'"
      ,フ  、 \ \,..ノ`''フ--、  ……エヴァ初号機に乗ったやる夫はちょっち失敗した感じ。
     .| .__  l.    ヽ  | ,-、__l   G線上のアリアか、オーバー・ザ・レインボウのどちらか
      l ム ヽ__l     )、_,ゝ △   迷ったのですが。
      ,}./  /''‐-.、_ /   ⊂l_l⊃
 ヾ‐-<"└--'゙lニニニゝ、   | λ |
  〉  `ヽ/   \___,.二! |┐''┌|
  ム‐''"" L___>       ゙゙゙'‐‐゙゙゙

436 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/08/30(日) 01:21:40.00 ID:Q6OMm/wo
乙だぜ!!

437 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/08/30(日) 01:21:53.69 ID:8/sy2aQo
超重力の中、本当に乙でした。今日も熱かった!!

438 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/08/30(日) 01:22:45.57 ID:.pQ8hXko
マジで重かったな今日は、ほんと乙でしたー

439 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/08/30(日) 01:23:02.59 ID:NU8M03k0
乙乙乙!!!

440 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/08/30(日) 01:23:12.87 ID:q52zkZUo
乙乙

441 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/08/30(日) 01:23:52.57 ID:KR1ZTGso
乙でした!!!

442 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/08/30(日) 01:24:08.63 ID:wJOlVYAo
乙ー

443 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/08/30(日) 01:25:26.86 ID:8/sy2aQo
>>435
無言の突入劇かっこよかったよ!

444 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/08/30(日) 01:25:53.38 ID:gg5tLUko
O2
次回が楽しみすぎる

やらない夫 アーカード 新城 承太郎
突撃隊50名 長弓隊10名 オオカミドラ10頭 (死傷者数不明)
 →司令室(ヴェイダー卿)

やる夫 赤木 フェイト
突撃隊50名 長弓隊10名 一角獣5頭 (死傷者数不明)
 →操作室(サウザー)

445 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/08/30(日) 01:26:03.87 ID:7eXyIWso
乙乙!
今回も肌が粟立ちっぱなしでした。
選曲も素晴らしかったです。

446 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2009/08/30(日) 01:27:27.90 ID:uAGXedE0
乙! おもしろかった!

447 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/08/30(日) 01:28:13.75 ID:bOv3cX2o
乙!
いよいよ決戦だなww

449 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/08/30(日) 01:29:09.28 ID:JvxoyP6o
乙!
最終回までちゃんと見るけど、リアルタイムでまた来れるか解らないので…

ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org85819.jpg


かっこよく描けねぇなぁチクショウorz

450 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/30(日) 01:46:31.15 ID:pCMSCxko
>449
このスレでjpgを開くたびいつもドキドキします。
ありがとうございます!

何をおっしゃる。充分かっちょええですよ。こいつら!

451 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/08/30(日) 04:27:02.61 ID:lmGsr3oo
乙!!
…良かった、もうちょっとだけこのスレを楽しめるのか
しかし、毎度ながら音楽のチョイスが素晴らしいけれど、>>1は映画とか結構見る人?

452 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/08/30(日) 04:28:44.79 ID:lmGsr3oo
乙!!
…良かった、もうちょっとだけこのスレを楽しめるのか
しかし、毎度ながら音楽のチョイスが素晴らしいけれど、>>1は映画とか結構見る人?

453 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/08/30(日) 07:15:57.31 ID:Uly/W7Eo
乙でした
1レスずつスクロールするたびにこみ上げるものがあるなあ
なんとしてもラグナロク人に勝ってもらいたい

454 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/08/30(日) 08:41:16.11 ID:awC1ddYo
乙。

455 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/08/30(日) 08:58:46.21 ID:MiV7ZwAo


456 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/08/30(日) 15:06:59.82 ID:JGqpNlIo
乙!!

457 :1 ◆QGxFCynpE6 :2009/08/31(月) 11:55:15.05 ID:T6xWV3ko
>452
昔から結構見る方ではありました。あと、サントラも結構好きなんで。

458 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2009/08/31(月) 12:29:47.86 ID:0qXsekI0
曲とあってたよ…じーんと来た

459 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/08/31(月) 12:31:07.97 ID:ACauKXIo
Stand by meはやばかった

460 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/09/05(土) 15:57:39.76 ID:5i/SFFs0
まだかよ待ち遠しい

関連記事
目次


1 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 21:05:37 ID:QbgbBF/I

            /⌒\
         / i⌒i \
       / ト、 ∨ .イ \
      ./  このスレには\
     /ヽ 暴力シーンや 7\
   ./- グロテスクな表現が -\
  /  ∠ 含まれています。 =- \
  (      7 へ 、 , へ \    )
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



このスレは
コンピュータRPG 「ダンジョンマスター」をやる夫化したものです。
SFC版に準じていますが、
クローン版の要素も少し混じっています。


             /)
           ///)
          /,.=゙''"/              人人人人人人人人人人人人
   /     i f ,.r='"-‐'つ____      <                  >
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\    < 細けぇ事はいいんだよ!! >
    /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)\   <                  >
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /

2 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 21:06:18 ID:QbgbBF/I

: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : :  アナイアス山の麓に扉を構える   : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : :  ロード・カオスの迷宮─────  : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : :                         : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : :
: : : : : : 幾百もの冒険者が訪れ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : :  そして命を落とした : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  死の迷宮である。 :: : : : / ニYニヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : :
          : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ._: : : : :  / (0)(0)ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : :
              : : : : : : : : : : : : : :   /  \  /  ⌒`´⌒\: : : : : : : : : : : : : : :
                : : : : : : : : : : : : : |. エルフ | | ,-)       (- |: : : : : : : : : : : : : : :
                : : : : : : : : : : : : : \_,/  | l   ヽ__ ノl |: : : : : : : : : : : : : : :
                  : : : : : : : : : :   /    \  ` ⌒´  / : : : : : : : : : : : : : :
    从,)ノ':.    ゴクリ…    / ̄ ̄ ̄ ̄ \  :.:.::|::::::i|:  / ,.‐-y'´'ヽ/ ヽ-゙-ヘ: : : :
   ノ:.::.:.. :(          /             \  |::::::|:| /   / , / ∧∧ ',  ',ヽ: :
   ゝ;从;ノ          /ノ    ヽ      ヽ     ,'  /  l l l ,'‐-' | | |  l 'ハ : :
    | |     / ̄ ̄ / ●    ●  u : : : : |    ∧' ,'  l | ,リ  _リ l l  l l l: : :
    | |    ‐  ─ :.  |  、_,、_, ⊂⊃   : : : |    .ト、 'l   l`━´  ━-r'___「 : : :
    | |   (   (●) ::ヽ         : : : : : /    / ヽl ̄'l ====  === ,'´ | : : : :
    | |  |(_人__)     \      : : : : : : : /    /  ,∧l  |          { l|: : : : :
    | |   \ ⌒´    : : : ン三三三三三三三ノノ   ,'   /  ', lu_   ,、 _,.ノ ,'| : :: :
    (  ) /  ̄   . : : : : |          し}   ,'   /   ', .lヘ ',三|{=', |   'l | : : : :
     \ |   .  : : : :   |           i  ,'  ,'    ', ', ヘ ', |,l ,}|  ,'.l |: : : :

3 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 21:06:52 ID:QbgbBF/I

   ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||i:::::::::::::::::::.il| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄
  ̄ ̄|  ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|─────|| l::::::::::::::::l |─────| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄
   ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄l        || ll:::::::::::::::.l |       l ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄
  ̄ ̄|  ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|         || ll i:::::::::::.il |       | ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄
   ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄l_____|| l i::::::::::: il| |_____l ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄
  ̄ ̄|  ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|     ◇ ◆|| |l i :::::::i l| |◆ ◇    | ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄
  ̄ ̄|  ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| |l i:::::::::::i l | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄
   ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄l        || l::::::::::::::::::l |        l ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄
  ̄ ̄|  ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|         || ll::::::::::::::::l| |        | ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄
   ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄l_____|| l:::::::::::::::i | |_____l ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄
  ̄ ̄|  ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|_____|| i::::::::::::::::::i| |_____| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                          ____    ンゴッ ンゴッ
                        /::::::::::::::::::\    ンゴッ ンゴッ
                       /:::::::::::::::::::::::::::::\
                     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                     | ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
                      \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く

4 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 21:07:23 ID:QbgbBF/I
 玄関には 迷宮に挑み散っていった
          勇者達の魂を封印した鏡が
                      所狭しと飾られている。

┌──────────┐ ┌───────────┐┌──────────┐
│       ¶       │ │    ,, - ―- 、     ││   ∩___∩     .│
│     / ̄ ̄\     │ │ ,. '" _,,. -…;   ヽ    ││   | ノ      ヽ    .│  ________
│   / ノ  \ \   │ │ (i'"((´  __ 〈    }    .││  /  ●   ● |   │  |              |
│   |  (●)(●) |   .│ │ |__ r=_ニニ`ヽfハ  }    ││  |    ( _●_)  ミ   │  |  / ̄ ̄ ヽ,  |
│  . |  (__人__)  |   │ │ ヾ|!   ┴'  }|トi  }    ││ 彡、   |∪|  、`\ .│  | /        ', |
│    |   ` ⌒´  ノ  .│ │   |! ,,_      {'  }    ││/ __  ヽノ /´>  ) .│  | {0}  /¨`ヽ {0}, !
│  .  |         }  .│ │  「´r__ァ   ./ 彡ハ、  .││(___)   / (_/  │  |.l   ヽ._.ノ   ', |
│  .  ヽ        }   │ │   ヽ ‐'  /   "'ヽ  ││ |       /      │  リ   `ー'′   ',|
│   /⌒   ー‐  ィ  ヽ .│ │    ヽ__,.. ' /     ヽ ││ |  /\ \      │  |              |
└──────────┘ └───────────┘└──────────┘   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
=やらない夫・チンカタ・血振り= = 阿部・やらないかガイ =  ="怖い物知らず"クマー= = 5代目ジュウシマツ住職 =


┌──────────┐ ┌──────────┐┌──────────┐
│      /ニYニヽ     │ │  /   `´  ヽ  \ .││ /   \ )       │
│     /( ゚ )( ゚ )ヽ    .│ │ //, '///`´| | | ヽ  、ヽ .││ | エルフ | ̄ ̄ ̄ \  .│__
│   /::::⌒`´⌒::::\   │ │ 〃 {_{ レ|   レりりリ .l彡|| ││ \.0 /         \ /´;;;;;\\;;;\
│  | ,-)___(-、|  .│ │ |!小 l━   ━レ| |、| | ││ /.  ̄         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾヽ;;;;;ヽ
│   | l   |-┬-|  l |  .│ │ ヽ| | ●   ● |.| |ノ.| | ││/  ノ     `ヽ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_ヽ_、;;;;;ヽ
│   \   `ー'´   /  .│ │  | |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃| |i | |.││|    ●    ● /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,イ´::::::::ト、;;;;ヽ
│   /        \  │  │  | |/⌒l,、 __, イァト|/| |.││ヽ ⊂⊃、_,、_, ⊂ {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/::::::::::(●)ヘl;;;;;〉
│ /       ヽ !l ヽ. │ │  |./  /::|三/:://  ヽ||..││ \_ /⌒l     ヽ;;;;;;;;;;;|;;;;/:::::::___´___:::::::::};;/   スッ
└──────────┘ └──────────┘└─────── λ_ゞ\ゝ、.`ー '´__,/У
= 最強のトカゲ でっていう =  ="眉毛の悪魔" アサクラ=  = "大自然の娘" イ;;;;;;;;\;;;;;;|;;§ミ三;;;§;;;|、
                                                /;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;|;;§;;Ц;;;§;;;|;ヽ
                                                /;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;∧;;;ゝ||//;;;;∧;;;\
                                               /;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;∨;;;;;;;||;;;;;;;;;;;∨;;;;;;;;;\


5 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 21:07:59 ID:QbgbBF/I



    この部屋の名は──────────


           ┌────────────────┐
           │┌──────────────┐│
           ││                   .....││
           ││ |   |              ......││
           ││ | ̄ ̄| a | |   o f      ......││
           ││                   .....││
           ││     r ⌒              ││
           ││    ヽ___ h a m p i o n s   ....││
           │└──────────────┘│
           └────────────────┘
                     勇者の館



6 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 21:10:13 ID:QbgbBF/I

         ___
       /     \    …どっ れっ にっ し よ う か なっ
      /   \ , , /\
    /   (●)  (●) \  て ん の か み さ ま の い う と お り!
    |       、__',_,    |
     \   _____, /    貧乏 大尽 大大尽…
.      /⌒         /〆⌒,ニつ   貧乏 大尽 大大尽……
      |;:;:;:;:,~``''=ー-、..,,_ rヾイソ⊃
     | ;:;:;:;:;:;§:;:|| ;:;§;:l ̄
.      |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:||;:;:;:;:;:;:|


──┐┌──────────┐┌──
   ││     ____     .││
   ││   /      \   ...││
   ││  / ─    ─ \  .││
   ││/   (●)  (●)  \ ││
   ││|      (__人__)     | .││
   ││\     ` ⌒´   ,/ ││
   ││/     ー‐    \ ││
──┘└──────────┘└──
     = 怪盗白饅頭 やる夫 =
                .  (~゙\  ピタッ
                    \ \
                     \ \    貧乏!
                       \. \
                       \  \  ,.--、
                        ヽ,   ヾ   ;'⌒ー-、
                        γi               i
                      ,,--┤i                i
                     (   、ソ            ゙i,
                     \,,               ヽ
                       \               \
                         ゝ,,



7 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/29 21:10:44 ID:joSBtFCY
栗橋さんの描いた漫画版しか知らないけど、とりあえず期待ww

8 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 21:11:12 ID:QbgbBF/I

            ____
          /     \
   .     / _,ノ  ⌒ \  "怪盗白饅頭" やる夫 か…
       l^l^ln  (●)  (●) \  なんか弱そうだけど
       ヽ   L   、 `       |
        ゝ  ノ_    ̄ ̄    /   残りの3人は優秀だし
      /;:;:;:;ゞ/__/ ̄§ ̄\    こいつでもいいかな。
     /;:;:;:;;:;:/;:;:;:;:;:;:||;:;:;:;:§;:;:;:;:;:\
   . /;:;:;:;:;:::/;:;:;;:;:;:;:;:;:||;:;:;:;:;:;:;:-一'''''''ー-、.
   人_/;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:||;:;:;:;:;:(⌒_(⌒)⌒)⌒))


                ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }  それでは!
     /⌒  ⌒\   |;:;:;:;:|
   /( ●)  (●)\  !;:;:;:;:!  いざ、転生せよ
  / :::::   __´___  :::::\|;:;:;:;:l  勇者やる夫の魂よ!
  |      `ー'´       |;:;:;:/
  \ __        //
  / __\__/ ̄ /
  (___) ||;:;:;:;:;:;:;:/



9 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 21:11:50 ID:QbgbBF/I

      \\ ,-、               | || !| |
\\   、,、-' 弋              | || || | !   ./
  _,、-'      (              ! || || | |   / / ̄ ~/   __ __
 (_          ヽ、           | l ! || | | /  /   /___./  //  /
.\ ¨''、         ヽ、,_          || !| |  // ̄ ̄       /  //  /
    ヽ、    _,、―--、,__)         ! | || .|  //__   __ /  //  /
  \\.ヽ  /      ヽ\\      || || |  /    /   / / /._M//_M/
    \ | .f         }        ! | || | /    /   / /   /
      し|  _      ノ  \\   | |  !  !    /   / /   /
       .ゝ_____,、-'´      .\  !   !    ./   / /   /
       \\    ¨¨・・,\\    |   | /  /μM/ /   / _ _ _
        \   \   ;,       . し'/      ./μM/ / // // /
                      。     て_         ./M//M// /
                           て                / /
                          ~               /M/




バタン  〃        〃
         , -─‐──‐-、
          /        ゚    \
       / ;  ゜      °  \
      l  U      ; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; l⌒ '"⌒ ヽ、
       |;;;;;;;;;;;;;;;;;;    u.    ;   |ー       \
.      ! u. _ノ′ヽ、__   ∪           ,;   \ ,rー、
        ゝ。((-‐)  ;;;;;;;;;;;)::。 i'′⌒ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄ヾ`ヽ ヽ
       (  ヽ'"(__人___)"'__ ,ノ ヽ、____"___,、___ソノ__ノ
  ´ ´ `゚~゜´^" ´~`゚゜`⌒ ´"´´゚^゚^ ~゜゚`´^゙^ ^´'゜´^゚´ '゚^´゙ ^ ゚゜


10 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 21:13:07 ID:QbgbBF/I

              / ̄ ̄ ̄\
             / ノ    ─ \
           / u(=)  (○)  \ ここはどこだお。
           |    (__人__) u  | やる夫は誰だお?
           \    ` ⌒´    /
           /            |  ん?やる夫?俺はやる夫?
          (_ )   ・    ・  ||
            l⌒ヽ        _ノ | ムクリ
            |  r ` (;;;U;;)   )__)
           (_ノ  ̄  / /::::::::::::
            ::::::::::::::::::( _)::::::::::::::::
              :::::::::::::::::::::::::::::::::


11 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 21:13:31 ID:QbgbBF/I

        ____
      /     \   おはようございます、
    /  -    -  \   やる夫さん。
  /   (●)  (一)  \
 |      __´___    . |  黄泉帰った気分はいかがですか?
 \__   `ー'´     /
 /;:;:;:;:;:;:;:;: ∩ノ ⊃ /
 (;:;:;:\ /ヽ _ノ;:;:;:;:|
. \;:;:;:;;::;:;:;ヽ:/;:;:;:;:;:;|
   \;:;;;:::/||;:;:;:;:;:;:;:|



          ____      よみがえった?
        / .u   \
        ((○)) ((○))              そういえば…
/⌒)⌒)⌒. ::::  (__人__) l_j :::\    /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //  殺されたような記憶が
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/   うっすらと…あるような…
|     ノ    | |  |    \  /  )  /    ないような…
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /     ないあるよ…あるないあるよ



12 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 21:14:10 ID:QbgbBF/I

                ____
              /     \
            / ⌒   ⌒ \   さて───
           /   (●)  (●)  \
          |      __´___     |  わたくし…秩序の魔術師
          \___ `ー'´ ____/   ロード ・ できる夫が
          /;;;;;;;;;;;;;;;\__/;;;;;;;\
         イ;;;;;;;;\;;;;;;|;;§ミ三;§;;;|;;;;ゝ    あなた達を転生させ
         /;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;|;;§;;||;;;§;;;|;;;;;;;ヽ    蘇らせたのには
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;∧;;;ゝ||//;;;;∧;;;;;;;;;\   理由があります。
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;∨;;;;;;;H;;;;;;;;;;;∨;;;;;;;;;;;;;;\
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;H;;;;;;;;;;;;;ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;H;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;H;;;;;;;;;;;| ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
    L.::::厂; ;rー'ゝZi ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;凵;;;;;;;;;;;|/〈X,,;;""ヽ  7/
    /  ノヾ ;;,>;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ヘ:入;;;;;;;;;;ヘ,,〈_,;;ノ
   /;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ〆;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ヘ;;;;;;;;;;; 」;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
 /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; 」;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l



           ____
         /       \   ,
        /   ─   ― ヽ  -  あなた達…?
      /    ( ●)  ( ●)'  `
      |        (__人__)   |
      \       ` ⌒´  ,/
      /      ー‐   ヽ

13 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 21:15:39 ID:QbgbBF/I

            wWw
            |ミ|
          / ̄ ̄\                           /}
         /  ヽ、_  \ ……。    ,_   _           _ !l ,.- 、
        ( ●)( ●)  │       、-ー'`Y <,___      //|| ̄ `ヽ⌒',
       ゙(__人__)    │     __≦ー`___ _二z<_    / /  ヘ入ヽ  ∨
        | ⌒ ´     │     > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<   !|  //ー, \, }
        ヽ        /     <之′Y´ ,r'        \ l  .// ○  ○{
         ヽ     ノ      >{ ,r'  | 、 , ,.  ,.l  ,  ゙i \(⌒リ"  △"ノ
        /      \     | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l  {こ.フ>、ー,.イ
       /,, -ー 、  , -‐ 、   ′J゙i, ゙i ゙i (●) (● )| ハ|  <二}/  ∞Y_〉 ,
      (   , -‐ '"     )     ゙i|゙i'(1    ,    |     └ 〉  ハ〈┘  -
       `;ー" ` ー- -ー;'"      ゙iTィ.,_   ―   _ノ      /     ヘ `
       l          l        │「ィ::ニE7 l
                         └l´::::,r'\ト
                           |::::|´  ̄`i
       ____                |::::|     |j
     /     \
    /  u   ノ  \  うおっ
  /      u (●)  \
  |         (__人__)|  いつの間にっ
  \    u   .` ⌒/
  ノ           \
../´               ヽ


>>7
栗橋さんの漫画とメンツが2名被っちゃったんだぜ

14 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 21:16:25 ID:QbgbBF/I

         ____
       /     \
      /  ⌒  ⌒ \   というわけで。
    /    (⌒)  (⌒) \
     |       __´___    |   あなた方4人で
      \       `ー'´  ,/   迷宮の奥へとおもむき
      /⌒ヽ        ィヽ   "炎の杖"を
      / rー'ゝ       〆ヽ    とってきてください。
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |


15 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 21:17:47 ID:QbgbBF/I

                                _,.Λ、.._
                              ▽ ,,..、.._▽
 【 炎の杖 】                    <(< (○) >)>
                              .△`` '"´△
  かつて存在した偉大なる魔術師           iV}
   ロード・グレイの力が込められた秘宝である   l |
                                 | l
                                 l |
                                 l l
                                 | |
                                 | l
                                 | l
                                 | | _____,
                    _,,,.. -ー¬''''゙゙,゙,゙,゙,゙,゙  l | ,,,,,,,二,゙,゙,゙,゙"'''''¬ー- ..,,,,_
               _,, ー'''"_.. -ー''''^ ̄´  ./  l l   i' __. ,,,,, ゙゙̄^''''―- ..,,_`^'~ ..,,
              ,.. ‐''´ _,, -;;'"´ ii、     __,,,,,.......`  i l  ---ニ .二_¬ -、〟  `''';;;;_.`'''- 、、
            ,,/″,..-'"´ィ-;;し┴ _.. -''二ニ--‐''''ニ匸 i l   ゙゙゙̄コ彡ニ;;-二,゙¬-..,,、.⊂...l__..`''ー、, `''-、,
      _/゛ .,/゛    ゙_..-''゙,゙ ‐''" '''';;二`-゙‐';;二  l∨  二二,゙;;'''ーニ ミ;;、.''少'ー ,゙"ー ,,'''/!ゝ   ゙''-、 .`'-、
    /`゙ご!ミ゙゙゙゙゙[゙「゙゙゙゙゙!” / '“'゙゙゙゙゙゙゙!!''゙彡-‐''''“゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙ ∨-、゙!゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙冖ー ,゙ ”'!!゙゙゙゙゙゙~“'ー、~゙!゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙~リ!_/~`'、
   ./   / .`-.\ ./ ,/,iW",/゙_..‐'゙ゝ -''"コl二;;;;ッ=Z゙.,i`-!ヘ.゙'コ=t;;ii、ニ"ニ;;、 `''-、`'-、.〟 \ .\.''゙ン'ン'" \ `'、
  ./   ./     .゙'r" _/  ”゙./ ,r'" `''''~!リイ゙‐'゙゛= / ,i′゙¨' ヽ.ヽ... r'"'''ニ> ゙‐'~"  `'、. ゙゙゙lー  ヽ. `l/    ヽ  .ヽ
 .i′ ./ .;;;;;;ニ゙ ./ /ヽ\. / ,i!ニ ̄巛`-`-`-`-`-√.,i liレll l l l巛;;、``-`-`-`-`-三 ̄`-、 .ヽ .,.rフ、. l .,,...ヌi-  .l  . l
 l   ! ''"ー  !  l  `'イ i′ , `゙''ァ二;;- ..″ / ,.|~r'"゛ - .`゙';;`L.ヽ ゙,゙ ‐二ィ''",,.  .! .'l/.、.!  | `,゙ !-  .!  |
 |  .|     │ |.   .l .|ヽ、!ニl、 .l..l.  _,゙¬./ .,ヽ.li\二___,,゙..-二ノ'. `./ ''レ l./ .ノ`゙''ヽ/  l..'!广 !  | .!`'''''ッl !  l
 ..l  . l  '''二., ゙l, ゙L :iij;;,.ヽ !l>\"-・゙〈>、’ . / ./ .`゙''ー二`-ア゙ン‐'',゙_.ヽ..ヽ._ ヅイ)'''..-/i″./ ,;''リr/ ./      l  /
  .゙ぃ .!、 .゙´;→ ヽ .\ '㍉,.\ ゙'〈ヽ\-`'' !/゙.,i,゙ . 彡-'二-'',゙¬二;;-ニ,,,,.i|i、.゙く .゙ンンシ゛., ''_;i.` / / ..lニ''=‐ ./  ./
   .ヽ  \  .  i‐,\, ゙''.、゙‐'i ..゙ヽ、"' li.\. / '!二ン;;'!'==rrri=jjjllリ!“'''ー二′゙'l彡!'゙_..-'゙.r-`,/ ./ . ..>-ィ./  /
    \. .\ゝ-ニゝ `'-、,`'-ミ/′ `'ー-二'‐=ミ、,,_;;′'!´.`''← " ゝ l|;;,,,,.. -‐',゙,゙ -'"´.''T彡'"゙,..-'゛ ,,..、   / . ,/
      `'-、 .`'-、..ニ゙二- `''ー ,,,゙''ー ..,,_  ゙゙マ'=―`-ニニ二二ニニニ―ー;;l'フ″ ._,,.. -''゙,゙.. -'゙_ッ二-'^.l / . /
        ゙''-、, .`'-..,,. '々  ';;/゙'ニ- 二,゙;;'ー`-= ......,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,........r゙‐'゙‐''二.. -‐''゙゙_.'`-- .'l;; ‐" _..-'"
              `'''-..,,,`゙''ー ..,,_゛  .゛..!ッ'' .-`-"'''''=ァ;;ー┬‐―'ァニ'"^゙゙´   . '''-ミ,_, ,゙,゙ ー''゙゙_,.. -'"゛
                  `゙''ー ..,,_¨"''''`- ..二___  .`' \ ゙!彡ン'"  ___,,,,......-ー'''''"_,,,.. -‐''"
                     `゙^''''―-- ........二,゙,゙,゙,゙;;i,゙;;;;,゙,゙,゙,゙二..........-一''''''"´

16 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 21:18:18 ID:QbgbBF/I

      ____
    /     \
   /  ─    ─\  そんなの
 /   ‐=・=‐ ‐=・= \ 自分で取りに行けお
 |  ∪    (__人__) u |
 \     ` ⌒´   ,/



      W
      |ミ|
    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \   左様。
  |    ( ー)(ー)
 . |     (__人__)   人を蘇らせるほどの力があるなら
   |     ` ⌒´ノ    自ら取りに行く方が
 .  |       nl^l^l   早いのではないか?
 .  ヽ      |   ノ
    ヽ    ヽ く     常識的に考えて。
    /     ヽ \


17 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 21:18:56 ID:QbgbBF/I

             ____
           /      \
          / ─    ─ \    私の秩序の力は
        /   (●)  (●)  \   この迷宮の主"ロード・カオス"の
        |       __´ _     |   混沌の力と反発するので、
        \___  . ̄  __/
 r、     r、三三三\_/三三三彡   迷宮の奥へと入れないのですよ。
 ヽヾ 三 |:l1;;;;§\三三三/;;;;;;;ヽ
  \>ヽ/ |` };;;;§;;;;;;;;;||;;;;;;;;;;;§;;;;|;;;;;;;|
   ヘ lノ `'ソ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||;;;;;;;;;;;§;;;;|;;;;;;;|
    /´;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|.;;;;;;;|
    \;;;ィ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;|
         |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;|



         ____
       /     \
     / ⌒:::::::::::⌒ \    だからあなたたちに
    /   (⌒):::::(⌒)  \   お願いしているのです。
   |      __´___     |
   \      `ー'´    /
    ノ           \

18 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 21:19:20 ID:QbgbBF/I

      W
      |ミ|
    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)   ……もし断ったら?
  |     (__人__)
  |         ノ
  |     ∩ノ ⊃ }
  /ヽ   / _ノ }
 ( ヽ  /  / ノ
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /

19 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 21:19:37 ID:QbgbBF/I

       ____
     /     \     詳しいことは言いませんが──
   / _,ノ  ⌒ \      世界にとっても
  /   (●)  (●)   \     あなたたちにとっても
 |     、 ´       |      不幸な結果が待っていますね。
  \       ̄ ̄   / (( ∩))
  /          \   ( ⌒)



             __   ::::::::::: ::::: :::::::::: :::::::: : : : : : : :
           /´;;;;;\;;;:::::::::: :::::: :::::::::: :::::::: : : : : : : :
          /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾヽ;;;;;::::::: ::::::::: :::::::::: :::::::: : : : : : : :
         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_ヽ_、;;;;;:::::::::::::::: : 私は迷宮の入り口の前で
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,イ´::::::::ト、;;;;::: ::::::::::::: 待っています。
       {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/::::::::::(●)ヘl;;;;::::::: :::::::::: よろしく頼みましたよ。
        ヽ;;;;;;;;;;;|;;;;/:::::::___´___:::::::::};;:::::::::::: :::::::::: :::::::: : : : : : : :
        λ_ゞ\ゝ、.`ー '´__,/::: : : ::::::::: :::::::::: :::::::: : : : : : : :
        イ;;;;;;;;\;;;;;;|;;§ミ三;;;§;;;、::::::: ::::::: :::::::::: :::::::: : : : : : : :
        /;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;|;;§;;Ц;;;§;;;|;:::: :: :::::::::: :::::::::: :::::::: : : : : : : :
         /;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;∧;;;ゝ=//;;;;∧;; :: ::::::: :::::::::: :::::::: : : : : : : :
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;∨;;;;;;;H;;;;;;;;;;;∨;;;;;;;;::::::: :::::::::: :::::::: : : : : : : :
      /;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;H;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;::: :::::::::: :::::::: : : : : : : :
      /;;;;;;;;;;;;;;;;;∧;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;H;;;;;;;;;;;;ハ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::: :::::::: : : : : : : :
     /;;;;;;;;;;;;;;;;;/ |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;H;;;;;;;;;;;| \;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::: :::::スゥ……
     /;;;;;;;;;;;;;;;;;/   |;;;;;;;;;;;;;;;;H;;;;;;;;;;;;|   \;;;;;;;;;;;;;;;;:: :::::::: : : : : : : :
     /;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;H;;;;;;;;;;;;ゝ    〈X,,;;"":::: :::::::: : : : : : : :

20 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 21:20:08 ID:QbgbBF/I

     W
     |ミ|
   / ̄ ̄\  えらい投げっぱなしで
  /      \     消えやがったな。
. |         |     ..      ___
  |      ∪ ノ          /     \   迷宮の入り口で待つ
.  |         }     .  . /        \  ───ってことは
.  ヽ        }        / し        \
   ヽ     ノ        |        u    |  お前ら逃がさんぞ
   /    く        .  \           /  ってことだお。
   |     \        .   ノ         \
    |    |ヽ、二⌒)    /´            ヽ


21 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 21:20:41 ID:QbgbBF/I

        /'     ,. --r─'^ヽー _‐- 、
        ( (    , '´   \ rイノ__フ、__ヽ_
        ヽヽ/     \j f!´ヽ,..-'-.、ノヽ,
         /  \` ー--  ヽイL !::r'::ヽ::::Vj.
        '  ノ `''ー----、,..Vヽ{:::ゝー:::'ム7
          | イ          Ll ゝtー<_ノ__
          | |!            ~7_ト、\_ノ  ともかく…
         '. |  -― ''    ` ー- ヽ \j'    先に進んでみましょう。
         ヾ!ゝ , -- 、      , -- 、 |彡ノ
           fヽ  辷フ       辷.フ /^V
         ,.イ^ヽハヽヽ      ////,イ     まずは食料と水を確保しないと
         l !レ'´..ゝ、   `     .ィ--、`!     駄目かしら。
         ゞ/_ _,.->ハニ __..イ ,. -__レ′
         , - 'イ彡ゝ-ノム,_:::__):`-ィ_,ノ
       /   レイ: :./ ´‐、\:ヽ,,:.t三jー‐-.、
       ./    f/: :./  -、レ'\j::/-イ    l
      {    l: ,..イ   rー、_、  メ _ ゝ′  |
      ヽ   ∧-イ`r-ム : :ヽ\_j |    ノ

22 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 21:21:16 ID:QbgbBF/I

       ____
     /⌒  ー、\   たしかに、ちょっと腹へってるし、
   /( ●)  (●)\  復活記念に何か食べたいところだお。
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-/ '    |  えーっと…
  \      `ー'´     /  漏れはやる夫!魔法も操る大怪盗だお!
  /          \   おデコちゃんは何てだお?



            ノ  ヽー- 、
           , '´ ヾ  ヽ  , '-
       /     入...   |  ` ´ ヽ
       '::.    /  \:::::. ヒィ秘)、./
      /:::   l/ - ─ '  `'ヽ\ __ン  おデコと言わないで欲しいかしら。
      i::::   /   ○     \ヽヾ|
      Y⌒V          ○  | /  私はカナリア。
       { ノ   u      '     j/
     r ーノ     ,. - 、 _      ノ   なんとか随一の頭脳派…
    /   _ノゝ 、      ⌒_, ヘ    だったかしら?
    !∠´    ト`_二_ 二.イ:::::::: |
     iヽ::::\   ノ{::::,ィ:::j::ヽ `>-<
    ゝ_ ` ´   | |` |:::! !::|`| {:::::::.ノ
       ∧    | |. `´ `´│ フ´

23 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 21:21:56 ID:QbgbBF/I

     W      l;、
     |ミ|      |ハ
   / ̄ ̄\   .l仏
 /   _ノ  \  .|i! i
 |    ( =)(=)..|i! |  それがしは、
. |     (__人__) .|i! |  やらない夫・チンカタ・血振り
  |     ` ⌒´ノ .|i! |
.  |         } .|i! |  居合いの技で
.  ヽ        }  |i! |   ちったぁ名の知られたサムライだろ。
   ヽ     ノ  ,ィrェ」ぇ
   /    ̄ ̄ ̄  )
   |    | ̄ ̄ ̄

24 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 21:22:32 ID:QbgbBF/I

         ____
        /⌒  ⌒\      チンカタってなんだお?
    (ヽ /( ●)  (●)\   /)
   (((i ):::::: ⌒(__人__)⌒::::\ ( i)))  おちんぽカタストロフィの略かお?
  /∠ |     |r┬-|    |_ゝ\
  (___     `ー'´   ____ )
       |        /
       |       /
         |   r  /
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::......



                W
              _且_
             /  ヽ、_ \ 目で追えぬ抜き打ちで
            (●)(● ) │
グェー        ゙(__人__)   │ 鍔鳴りの音が「チンッ」と鳴れば
   ___     | ⌒ ´   │ 相手は「カタッ」と崩れ落ちる。
 /ノ三ゝ  \   ヽ      /
/(〇)::(○))  \ _,ノ⌒゛ /⌒ヽ   そこからついたあだ名が
| (__人_)⌒ u   |   、,/` /   チンカタなのよ。
丶 `ー'     / _/  /_,z
  〔_ヨ    E⌒ )___ノ /      おわかりかな~?
 .|     /⌒ヽ:i ⌒ ー 、 ヽ
  ヽ     l人  |  .)  ` . | ー┐
   \    `⌒ |  ノヽ、_  ノ^ヽ」
   ノ ヽ 、 __ ノ  |     ̄ ` ー- ┐
 く_ _」   と__,,_」 ̄ ̄` ー―-、 l
                    ( /


25 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 21:22:59 ID:QbgbBF/I

         _   _,
      ___,> Y´'ー-、
     _>z二_ ___`ー≧__
     >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
    /        ヽ `Y′之>
.   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<   "闇歩き"の
   l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
   |ハ |(●) (●) / / ,/レ′     できない子。
     `|   ヽ    「)'/|/
     ヽ、_  ―  _,.ィT/       忍び…のようなもの。
       l 7Eニ::ィ1│
       'イ/ヽ::::`l┘
        i´ ̄ `|::::|
       j|     |::::|

26 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 21:23:53 ID:QbgbBF/I

          _______
        /          \    ふぅ
      __/             \
    /.            、    |    一度、力尽き打ち負かされた迷宮に
    |.         ,(⌒(●)ヽ    |ヾ   この即席の4人で挑むのか…。
    l  lヽ      )> lllllll    / ヾ ゝ
   /    ヽ\   `(__,(●) / /   |≡| ヘニャッ
   |      \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    Ww
   |     |ヽ、二⌒)、



            ,. -―‐  ー- 、
       _  /          \
      /  `   ー- 、 iソ´ヾl ,、_ ハ
     //   ,〃 \ 、  >!<,j- 、__ヽァ ',
     l/    l/    ` ー=(,〉 {薔}-' ノr' ハ  先行き不安かしら
     丶   !i       ゝ'i_ィ、‐、"  .}
           ',  -'    `ー     >-、 /  というより
           ! ━      ━  r=っ У   絶望的かしら。
.         /ハ       u   |l _'_
         ゙ 「 、   n     ,.ィ゙_ i
         ´ニユ_>-rr彡´ノt=ュァ_´ー 、
.          /└‐、7((ニアトゝ) 'ーァ‐'   ハ
    ,'⌒   /`´ /`イll ! ̄   テ    ハ
     ヽ_ノ  i / l  ljl.j   / /     ハ
        く |   ヽ _   _ノ   ',     〈

27 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 21:24:35 ID:QbgbBF/I

         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\   お腹がすいてるから
    /   ///(__人__)///\  悲観的になるんだお。
     |   u.   `Y⌒y'´    |
      \       ゙ー ′  ,/  腹一杯になれば
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ   ポジティブな考えも
      / rー'ゝ       〆ヽ   うかんでくるはずだお!
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |

28 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 21:25:23 ID:QbgbBF/I

     W
     |ミ|
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   意外に良いこと言うじゃねえか。
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)  ぽっちゃり系なのに盗賊かよ!
  |     ` ⌒´ノ   使えなさそうなヤツだな!
.  |       nl^l^l  とか、思ってたけど
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く    まともそうで安心しただろ。
   /     ヽ \



        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\   誰が使えなさそうな
     /    (__人__)   \  ぽっちゃり系だコラ!
      |       |::::::|     |
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl

29 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 21:26:06 ID:QbgbBF/I

           ,〔       < /  ,.-r‐、. `゙<}
        / \  `ー {|v‐fi、{薔}i   ,l}
          i    7ー--、 ヾヘ二ニ!\∠}
          !   ,/    `゙ー\,,..-‐'"  !
          ',  ,/ ,..-‐    ー‐`゙ー-、  |  まぁまぁ、
           ! ,/  ,.- 、     ィ´;;;`ヽ,!,-、 !  ここはおさえてちょうだい。
          レi /ト;;;;i.j.     弋z_ ノ i リ′
       ⊂ ヾ! 弋zノ  、   ` ´  .!ノ    それじゃ
        ⊂ i ト、          /! ̄`) __ 荷物と隊列を確認して
           ヾ >   、⌒ヽ ィ'i-r==ニニ´  探検するかしら~。
     r‐、    /  _〕ー rァ、イ‐-〔_,,.-―|
  r 、. ヽ \/!ヽ,ァフ `ヽУ .〉!Ti--' i´,==′
  ゝ \\ ヾ i、ヽ,.-‐⌒!∨| !。!.!  `‐ア |
    _>  `゙  ヽ `ーァニ´7  | !。'ハ   `〈.}
    Zr ! \  ,. )  Z〔 !   ! ! ヽヽ   ,リ
  <´ ゝ、ーソ‐'" イ、ヽ \"   i」。  `´  ,ィ′
  〈   〉゙==′ }   zヽ         ,.イ´



     /  , ヘ ,_/ ヽヽヽ
     //  // ^´  ̄ `^`ヽ\ ゝ
   _,//  〃  ,  ,     、 \ヽ、
   ,ノイ| l/  //,ハ|  l | ,ハ,l   lハ|`
    小|   l/ ナ弋  |,l ナナ| l |
     l从  |  (●)\l(●)l,ルリ
    ノハ小  l〃       l,/
      //ヽゝ   -   イi    賛成。
       |!〃liヽ>, -r=.ミ_ )リ
      γ´   `y二」ヽl .l ヽ
      ,'     ! 〈〉 | .!_,ノ
       ゝ、  、_イ     ゝ_ノ
       7 ̄/ ,  ,   |

30 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/29 21:26:52 ID:joSBtFCY
やらない夫=イアイドー
金糸雀=ティギー
できない子=レイラ
やる夫=ボリス

かな。自信ないなw

31 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 21:26:57 ID:QbgbBF/I

     W
     |ミ|
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \      拙者はサムライだし、
 |   ( ●)(●)     当然、前衛を受け持つ。
. |     (__人__). rm、
  |     ` ⌒´ノr川 ||  武器は
.  |         },.!  ノ'  サムライ・ソードをもってるぜ。
.  ヽ        r / .|
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./
   |      /
    |    i´



          /:::、::::::、::::::、::::/::::jL、
            /:::/::/\:::\:::辻-く仁、
         i::::i::/__  ` ー ミ _∧ ニ/{  カナの所持品は
         l::::レ.ァニ、ヽ   ィニ、ヘ_ノレ'  小さい杖が一本だけかしら。
            ゙:」 ´込ソ  .  込ソ i::/
         /∧  ̄ r==┐ ̄ ∧ヽ   体力には自信がないから
      , --、 {!`ーヽ.   、___ノ  メー' i}、   前衛で殴り合いはごめんかしら~。
     / ̄>-、」::_:_:_-:i>┬<!:-:_:_:_:」i
   /  / / ト、7∠イ::i⌒i:::iヽ:ニ:ニ:ノ\
  _ヽ       ´/、 __ニ」:::! ゚ i:::l〉=:、. .ヽ   \
  \___\     ノ/r=_ _「i::! ゚ i:/{!三:`ー' i ,,  l
   /z{::::\ /::Y <<.     、ニr=_ノ .::i.:/ /

32 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 21:28:40 ID:QbgbBF/I

         ___
       /::::::::::::::::\  やる夫がもってるのは
      /:::::─三三─\ スリングだお。
    /:::::::::(●)三(●):\
   /::::::.:::::::::: (__人__) ::::::::\   /⌒  …飛び道具だっけ?
   |::::::::::::::::::::::::::`::⌒´:::::::::::::::| //||   スリングって。
   \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/// //
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://__ソ
  /:::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::://
  |:::::::::::::|:::::::::::::::::::::::://
  \::::::::: ̄ ̄ ̄( ̄/
   |`ー―‐、;_;_;_;/:::::::::



         wWw
         且
      / ̄ ̄\   さぁ?拙者は知らん。            /}
     /  ヽ、_   \         ,_   _            _ !l ,.- 、
    (●)(● )  │        、-ー'`Y <,___        //|| ̄ `ヽ⌒',
   ゙(__人__) u  │     __≦ー`___ _二z<_      / /  ヘ入ヽ  ∨
    | ⌒ ´     │     > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<     !|  //ー, \, }
    ヽ        /     <之′Y´ ,r'        \    l  .// ○ ○ {  できない子は
     ヽ     ノ      >{ ,r'  | 、 , ,.  ,.l  ,  ゙i    \(⌒リ" - "ノ  前衛でいいの?
    /      \     | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l    {こ.フ>、ー,.イ
   /,, -ー 、  , -‐ 、   ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|    <二}/  ∞Y_〉 ,
  (   , -‐ '"     )     ゙i|゙i'(1    ,    |       └ 〉  ハ〈┘  -
   `;ー" ` ー- -ー;'"      ゙iTィ.,_   ―   _ノ  いいよ  /     ヘ `
   l          l        │「ィ::ニE7 l
                     └l´::::,r'\ト
                       |::::|´  ̄`i
                       |::::|     |j

>>30
やらない夫、できない子、カナリアはその通りですわ
やる夫=アレックス でございます

33 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 21:29:32 ID:QbgbBF/I

        _   _,
      ___,> Y´'ー-、
     _>z二_ ___`ー≧__
     >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
    /        ヽ `Y′之>
.   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
   l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
   |ハ | (●) (●)/ / ,/レ′
    `|    ヽ   「)'/|/    私がもってるのは
     ヽ、_  ―  _,.ィT/     ロープだけ。
      .`,}ー,r'^ヘ-'"、
      /ヽ/ `_}ィ^!'
      ,'r' / /´ l- 、
      ヽl.rー'´ ヽ ィ
      ノ^ヽ-―'´^ヽ、
    ,ィ^ヽ、/==、 _,.ハ、_

34 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 21:30:19 ID:QbgbBF/I

   / ̄ ̄ ̄\                     _   _,
  /  ─    ─\                ___,> Y´'ー-、
  /   <●>  <●> ロープって…       _>z二_ ___`ー≧__
  |     (__人__) | 紐の太いやつの    >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
  \    ` ⌒´,/ ロープ?        /        ヽ `Y′之>
  /  ヽ    ,,イ               /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
 /           |               l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
 |         |               |ハ |(●) (●) / / ,/レ′
 !         !                `|   ヽ    「)'/|/  コクリ
                         彡 ヽ、_  ―  _,.ィT/
                             l 7Eニ::ィ1│
                             'イ/ヽ::::`l┘



     W
     |ミ|
   / ̄ ̄\                              _   _,
 /   _ノ  \                          ___,> Y´'ー-、
 |    ( ○)(○) それ、武器にならないよな?     _>z二_ ___`ー≧__
. |  U  (__人__)                        >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
  |     |r┬-|                       /        ヽ `Y′之>
.  | ι   `ー'´}                      /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
.  ヽ     u  }                      l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
   ヽ     ノ                      |ハ |(●) (●) / / ,/レ′ 無理。
   /    く  \                      `|   ヽ    「)'/|/
   |     \   \               r、     rヽ、_  ―  _,.ィT/    だから、そこの壁にかかってる
    |    |ヽ、二⌒)、              ヽヾ 三 |:l1 l 7Eニ::ィ1│     たいまつを持っていく。
                             \>ヽ/ |` }'イ/ヽ::::`l┘      それで殴る。
                              ヘ::::lノ::`'ソ. i´ ̄ `|::::|
                               /´::::::/ j|     |::::|
                               \:::ィ /    |:::::|

35 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 21:30:45 ID:QbgbBF/I

        ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ
       /
       (
       )        こいつらが仲間で 大丈夫なのかな……。
       /
      (
       ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、ノ⌒ヽ/⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ

            ○            ○                  ○
                    W   ο        _   _,       ο
           ο        |ミ|  o      ___,> Y´'ー-、      o
                  / ̄ ̄\      _>z二_ ___`ー≧__    /
          o     / _ノ  ヽ、_ \    >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <     | l__
      ____      | ( =)(= ) |  /        ヽ `Y′之> /ヘ!  ̄`ヽ-、
    /      \    |  (__人__)  .|  /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<   / //\ \ :「 ̄∟..
   / ─    ─ \   .|   `⌒ ´   |  l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ   {: /―   ― |     /
 /   (=)  (=)  \ .|           |   |ハ |(○) (○)/ / ,/レ′   rイ =    =、 \_ /
 |      (__人__)  u  | ヽ       /    `|    ヽ   「)'/|/     {」 " , -、  U lり'´
 \ u   ` ⌒´   ,/  ヽ      /      ヽ、_  ―  _,.ィT/      〔_ト./  |  , イ ̄〕
 /     ー‐    \   >     <       l 7Eニ::ィ1│       L.「 ̄`丶jイ⌒ヽ彡

36 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 21:31:27 ID:QbgbBF/I

    从,)ノ':.
   ノ:.::.:.. :(     _   _,             炎
   ゝ;从;ノ  ___,> Y´'ー-、           |ミ|     =============
     | |   _>z二_ ___`ー≧__     / ̄ ̄\    こうして探検を始めた
     | |   >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <    / ヽ、_   \   やる夫たちの前に
     | |  /        ヽ `Y′之> . ( (= )    |   最初の難関が立ちはだかる
     | |/  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<   . (人__)      |  ===============
     |  l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ    r-ヽ         |    ____
      ,ヘ,ハ|(●) (● ) / / ,/レ′   (三) |        |   / ⌒  ⌒  \        /{ ̄ __
      '、 ` |   ヽ    「)'/|/       > ノ       /  ./( ―) ( ●)  \      >イ: : : :_:_:; ≧:.、
      \ヽ、_  ―  _,.ィT/      /  / ヽ     /   /::⌒(_人_)⌒:::::  |     /.:.人: : {{ ̄@_}}ヘ
         < .l 7Eニ::ィ1│      /  / へ>    <   |    ー       .|     {.:f‐ `ーゞく/ヘノ: :l
          ゝ'イ/ヽ::::`l┘      |___ヽ  \/  )    \          /      Yヘ   Yヘ 7-、:.:ノ
           i´ ̄ `|::::|           |\   /|    /         ゝ      「jし' .  し' 〈_ソ:.:.〉
          j|     |::::|           |  \_/ |    |      / /|    rノ {{´ゝ {⌒) ィ{{ ̄Y厶
                                                   rノ └  「:;:;{{:;:;:;〉  丁

37 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 21:31:59 ID:QbgbBF/I

   :::::::::::::________
_l__l_||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |_l__l_
__l__l|!:::::l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:::::::|__l__l
_l__l_||:::::|::::::::::::::::::::::::::|:::::::|_l__l_
__l__l|!:::::|::::::::::::::::::::::::::|:::::::!__l__l
_l__l_||:::::|::::::::::::::::::::::::::|:::::::|__■___l_
__l__l||:::::|::::::::::::::::::::::::::|:::::::|__l__l
_l__l_||:::::|::::::::::::::::::::::::::|:::::::|_l__l_
__l__l||:::::|::::::::::::::::::::::::::|:::::::|__l__l
_l__l_||:::::|::::::::::::::::::::::::::|:::::::|_l__l_
__l__l|!:::::|::::::::::::::::::::::::::|:::::::|__l__l
_l__l_||:::::|_____|:::::::|_l__l_
__l__l||:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|__l__l
    ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



          , 、、  ,,
        , '  ____ " 、、
         , '   /⌒三 ⌒\  ',   と……扉だ!
       ;  /( @)三(@)\  ;
       ; /::::::⌒(__人__)⌒:::::\ ;
        |  u   |r┬-|  u  | ;
       \   u `,. -'"´´ ̄`ヽ ;
    _   /    (___   | ',
  ,、'  /              |  ;
 、 ( ̄                |  ;
     ̄ ̄ ̄|               | ;

38 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 21:33:10 ID:QbgbBF/I

        W
        |ミ|   なんで扉ごときで
      / ̄ ̄\  大仰に驚くんだよ!
    /ノ( _ノ  \
    | ⌒(( ●)(●)                / ̄ ̄ ̄\
    .|     (__人__) /⌒l            / ─  ―  .ヽ
     |     ` ⌒´ノ |`'''|            | ○)) ((○  ヽ げぼぉ
    / ⌒ヽ     }  |  |            } (__人__)     |
   /  へ  \   }__/ /            ´、・(  /u´  /          ,
 / / |      ノ   ノ              / ιi:;l|;:u    .| ’, ・
( _ ノ    |      \´       _     / 。゚oヽ;:i;l 。゚・  | ,  ’.
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ/  て
       .|                        __ ノ (   (
       ヽ           _,, -‐ ''" ̄  |        r'" ̄


39 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 21:33:41 ID:QbgbBF/I

              ____
            /ー l l ー\
          /(● ) (● )\  第一話なのに
         /::::::⌒(__人__)⌒:::::\ 盛り上がりに欠けるから
         |     `⌒´     | テコ入れしようと思ったんだお!
         \             /
         /           \
         |  Y         Y  |
         |  |          |  |
         |  |          |  |

40 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 21:34:33 ID:QbgbBF/I

         W
         |ミ|
          / ̄ ̄\
        /  _ノ   \
     |  ( =)( =)  だからといって
        |  u   (__人__)  扉で盛り上げるのは
       |     `⌒ ´l  無理がありすぎるだろ。
      |         }
      ヽ        }   常識的に考えて。
       ゝ     丿
  ____( ̄ ̄    / ̄ ̄/´ ̄/_
i⌒ゝ、  ヽ ヽ.   /    /  ⊂)  i⌒ゝ、
i;;;;;;;;;;|__ L人   ̄ ̄`´ ̄ ノ__i;;;;;;;;;;|



           ,r T ´ ̄ > ―、
          / ハ 丶 ヽ { / ̄ヽ二ヘ
        /  /'´\ ヽ }| _fZハ }」
        l //_  丶、ヽ/ }ヒシ∨
        l /´ __、    ̄ ゙ヽ/_ム/
          r:レ Yf::い  ラ::ぃ 「 T´  そうよー。
         込! ゝ:ソ .  {::::ソ !/Y´
       /{!´ ヽ""、_   r ー|! ┐  友の死とか、
       \ー'彡> .`´イ{ゞ=' 丿  ライバル出現とか
        l〈__ 〉イ^ト 、 f´ ̄ 〕、  そういうので盛り上げないと
        /  L.ノ/l¨l\ └t‐彳 ',  駄目かしら。
          〈   ゞ=' /cヽ 〉┘7¨  〉
        Y ,ィ⌒i c  /`ヽ  /
        」/l }、 }、c/{  /ト、/

41 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 21:35:01 ID:QbgbBF/I

  , -、                        , -――- 、
  !   ',                   く ̄`'ー 、 ,rz:yェュヽ
  ヽ.  ヽ     __            /.:ト 、 ー-{{ rャz_}}ハ  いきなり
   ヽ   \  /´ }           / '}   丶、 ヽ,:クー'ヽ.〉 li  やる夫がカナをかばって
   r‐ヽ.  ヽノ   /          l.: /     >‐ゝ〃ヽl l|  死ぬとかどうかしら?
  r |   {:. ,     九、         l: /- 、   ' ,ィfメ、 \ l :!
. 「', \_}l   ノ }' \           ヽ!:y=、     ヘ:りj  、Y´Vl
 l ヽ_〕 _ イ _〕\´l\       _ハ:り 、    ´xXx  fヽjノ
 ` ー 't--イ  __j´ / _} \    //⌒ヾ  _, -'´)   ,rー」
     フ⌒K´ '  ヽ、|   ヽ、__./ ̄ `ヽー 、ニ´  r '´ ̄ ̄¨ヽ
     厶ィ l \    / |  、 ヽ `丶 -  V 」ト-イ_V´ . 二 _ 」、
     /  ハ.  丶、{_ 」   `     ヽ   /   _}。 Y゙-―‥チ:〉
      └ 'イ. ヘ    / イ    /‐t―     ヽ、, イノ  l:ト、 , -_」{
        / ,  l   'ーォ /    /  \__ ,    f´ ̄`フ|」 匕.-'‐i|
       ´} '´\  / {   /      /     ≦三} 。  K≧イ!



         ____
        /⌒  ⌒\
    (ヽ /( ●)  (●)\   /)   お前みたいな
   (((i ):::::: ⌒(__人__)⌒::::\ ( i)))  デコすけをかばうなんて
  /∠ |     |r┬-|    |_ゝ\
  (___     `ー'´   ____ ) お断りですおー。
       |        /
       |       /
         |   r  /
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::......

42 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 21:36:03 ID:QbgbBF/I

          _   _,
       ___,> Y´'ー-、
      _>z二_ ___`ー≧__
      >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
     /        ヽ `Y′之>
 .   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
    l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |   「誰がデコすけかしら!」>
    |ハ |(●) (●) / / ,/レ′
      `|   ヽ    「)'/|/        「おまえしかいないお!」>
  ポチッ ヽ、_  ―  _,.ィT/
   ___ ____l 7   ::ィ1│        「二人ともやめておくべきだろ
 ■ミ.コ|____ ___'イ    `l┘               常識的に考えて」>
    ̄     i    |  |
        j|     |  |         「ちょんまげ侍は黙っとけお!」>

43 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 21:36:40 ID:QbgbBF/I

   :::::::::::::________
_l__l_|:::::|::::::::::::::::::::::::::|::::::::|_l__l_
__l__l|!:::::l       |:::::::|__l__l
_l__l_||:::::|::::::::::::::::::::::::::|:::::::|_l__l_
__l__l|!:::::|::::::::::::::::::::::::::|:::::::!__l__l
_l__l_||:::::|_____|:::::::|__■___l_
__l__l            |__l__l
_l__l_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_l__l_
__l__l|  ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  |__l__l
_l__l_|    ̄   ̄    |_l__l_           _   _,
__l__l|::::::::::::::::::::::ンゴッ   |__l__l_l_    ___,> Y´'ー-、
_l__l_|:::::::::::::::::::::::::::::ンゴッ |_l__l__l__  _>z二_ ___`ー≧__
__l__l|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |__l__l__l_  >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
    ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            /        ヽ `Y′之>
                              /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
                              l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ
          W                 (( ,ヘ, |(●) (●) / / ,/ 開けたから進む。
          |ミ|    はい…           '、 `|   ヽ    「)'/|/
        / ̄ ̄\   というかここの扉は  \ヽ、_  ―  _,.ィT
       /      \  上に開くのか。       < l 7Eニ::ィ1    〉
     . |         |        ___       ゝ'イ/ヽ::::` 、 /
     . |       ∪ │      /      \      i´ ̄ `ヽ::| |
       |         |     /          \    j|       < |
     .  |           |    /         u  \  /    ヽ  \
     .  ヽ       /    |              |

44 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 21:38:27 ID:QbgbBF/I

                /´〉,、     | ̄|rヘ
          l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
           二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
           /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
                  (⌒⌒⌒).)  (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
             i7   (⌒⌒⌒).) |:|                `ー-、__,|    `"
        _ , -‐i!‐-、 .|    |:|. |:|  ____ __
          i::::..゙ー'  i |    |:|~~ /__ /|  /:|
          '、::::::..... /  ̄ ̄ ̄~   |チーズ |/ /:::::::|
           `'‐-‐           ̄ ̄ ̄  /::::::::::::|
     ________________/:::::::::::::::
                            || ::::::::::::::::::
         ┌────────┐    ||::::::::::::::::::
         │ + 復活の祭壇 +│    ||::::::::::::::::::
         └────────┘    || :::::::::::


45 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 21:39:32 ID:QbgbBF/I

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\    うひょー!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  食料発見だお!
(⌒)    /| | | | |    (⌒) いただきますおー!
/ i\ (、`ー―'´,   /i ヽ



                 , -――-- 、
                 / _    __ `ヽ、
              rく二、    /r冖ミヽ_ヽ
              / ハ   \  {|__rrュ'⌒ヾj
.              { ,′`ヽ、 `ヽく::._{_{タノヽ、}}
              lj  _  ` ー-ヘ  ̄´ \::イ
              r|'´  、   ̄`ヽ ┬ー彳 |  ほへひひてほ
           〃| ≡ミ    __  }_/ ,′ …モグモグ
           |l__l "  ,  ´ ̄ヾ ハ } /
          r仆、ヽ、 rー ( "  )厶イ∠、  それにしても
        __ l {`ミ=ァ个ヽ--'__, イ{____ハ  この復活の祭壇って
      /::ヽ::`ヽヽ、__}/ l::7ト / ,' 厂 ̄`ヽ `、 なんのことかしら~?
       `‐rー、:人`>/,  |/l:|/ / r===ノ   ヽ
        r ┤/ /   l |  | / /  仁二}′    〉
     / 二ニY´   | l  レ′/   ィ^ヽr‐'′ /
__  /{  _二」7  ∧ | 、_/  //  |    h_

46 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 21:39:51 ID:QbgbBF/I

           /⌒ソ/⌒ヽ、 パラッ
        . /  //    ..\      ._,
        /  //      .`ヽ,.._,ィ''´  `'ー- 、      /i
        /  //                  \,.   _..ノ .|
    .   /  //  遺骨に               ⌒´   .|
      /  //                          |
      /  //        新たな               |
    . /  //                            .|
    /  //  .            生命を          |
    /  //                             .|
   ./  //                            . |
  /  //                               |
 ッ芝ヾシ⌒ヽ、                           |
 .ヾニジ    \      ._,.イ⌒ヽ               |
          `ヽ,.._,ィ''´      `'ー- 、        .  |
                         .\,.   _., 、  . .リ
                            ⌒´   \._,ノ

47 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 21:40:59 ID:QbgbBF/I

       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´ ,r'        \
  >{ ,r'  | 、 , ,.  ,.l  ,  ゙i
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l
  ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ| ……だって。
     ゙i|゙i'(1    ,    |
     ゙iTィ.,_   ―   _ノ    巻物があった。
      │「ィ::ニE7 l __
      └l´::::,r'\ト /  /
        |::::|´  ̄`i/ とヽ
        |::::|     | ̄=-'



                    ____
                  /      \    何のことかさっぱりだお。
                 /─    ─  \
               / (●)  (●)   \  遺骨なんて無いお?
               |    (__人__)      |
               \   ⊂ ヽ∩     <
                 |  |  '、_ \ /  )
                 |  |__\  “  /
                 \ ___\_/

48 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 21:41:36 ID:QbgbBF/I

     W
     |ミ|
   / ̄ ̄\
  /. ノ  ι\ ムシャムシャ
  | (●) (●) |    細かいこと考えてても仕方ない。
  |  (_人__)|   そのうちわかるんだろ。
  .|   ー  ノ
   ヽ     ]  _..i.._  さて、腹ごしらえも済んだところで、
  /~ヽ  ___ノ    ) (_   そこの階段から
 / |    <、   ( ノ   下の階に降りてみようぜ。
 | |     ヽ_/ノ,
 ヽ )   `ヽ__/

49 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 21:42:07 ID:QbgbBF/I

        \              /
         \           /
          \_____________/
          |  ______  |    2階へ降りるお♪
          |  |:::::::::::::::|  |__  2階へ降りるお♪
          |  |:::::::::::::::|/⌒ ⌒\
          |  |::::::::::::/( ●) (●)\ フゥワッ♪フゥワ~♪
           ,__|_|_____|:::::⌒(_人_)⌒::::|
        /i=========\   ヽ_ノ   /
       ./f──────(( ( つ ヽ
        ./ト─────── 〉 とノ ) ))
      /. |  .  . ... .....:..:.:.:.(__ノ^(_)
     ./[ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]ヽ
      ./ | . . : : : : : :.:.:.:.::.::::::::::::::;|;;:::ヽ    W  ザッ
    /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:ヽ   且    ザッ
   ./ | . . ..: .,_   _::::::::::::::::::;::;:;;;;;;|i;;;::ヽ/ ̄ ̄\
   /.i‐┴――、-ー'`Y <,___――'―‐┴ / _ノ  ヽ、_ \ (なんでこいつは
  ./ |  .__≦          z<;;::;;;;;;:;;;;;;; | u ( ○)(○) | こんなノリノリなんだ…)
      > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<      |  (__人__)  │

50 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 21:43:06 ID:QbgbBF/I

    \           "-..,, _           // _,, - |
`丶 、_\~``''=ー───ー-、..,,_  ̄"─-  ..,,_ _ ,._ ニ二 、_; !
  ヘ:: 又ァー-_、.. _       ~``''=ー-、.-ゝ7 /  // イ´  |
  ヘ:ヽ |〃 ⌒ヽ ,ヽゞ ̄、"\ ̄ ̄     K / /  //// /|
   Λ: ヘ弋 ● ノ ノノ冫 ヽ  \       ヽ ミ┬┬ヘ´レ   |
 、  ヘ:::`::ミ 三 彡'ニ´ゝ,  \  \      \;:;:;::;::;::/    |
  \  \ ヾ=::: :::::::::::,彡 >  \丶、`ー-、___>´_,,..-一='''" |
    ミヽ、ゝ:: ̄::::: :::-一´::^l    \ヘ、、 /  / /  l |/ .|
   Π  `ミニ- 、- _/:::\    , /_,,..-一='''"~´ | /  |
 \Π Π  丶、  ̄"' ─- ──  ̄           H ||   /|
.  ヽ! ! Π 三  `ヘ                   ! ! !!  ノ |
`-、_l |  ! !l 、       ̄ ` '─- ,,_ ___, -="| |. H / |
    ! !  ! !┴、|__              _ -イ/::::::| |. |_| /  !
    廿. ! !:::::::`ゝ l  l ─┬ ┬-- 7  ̄ /_ -'::::::::/H  !   !
      | |:::::::/.::::`─ ──┴-─── 、:::::::::::::::/ |_| /  /
\     廿 ̄`ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   ´/  /
  \     \ |`::::::::_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ/   /  /  /
   `丶 丶 丶   l  | ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄/ ̄ /   /  /  /



       ギャー!!ミイラー!!          キャー! 化け物かしらー!!
       ____                         _r 、_      /ヽf ,_ _ ヾ,,
      /ノ   ヽ、_\    r ⌒j             , - ',,ノ!  \`ー 、    >_.∨;;r=;;、 |!
    /(○)}liil{(○) \  /   /            /_,メ、  \   _  \  i_ j (ヾ;(;;ソfー!!
   /    (__人__)   \/   /   /  )      //´、  ヽ   X´    ゙、  メY. ヾ-;メソ
  |     |i|||||||i|     /  /  /  /      _j/  ○       \   l  `iヽ.イノ
  \     |ェェェェ|     /   '` ´  /       ィ-!  u       ○'  `ーi !     '` '
    r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴      >ー、    r ─ 、 iii  ー、,∠, __,__ . __
   /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄) /f ,._j! ヽ. |   /   メ`ゝ、r ノ j_/)' `i )
  /        -、      }        (  ̄¨´   メ r ー' 、!_ / ( メ,> =゙‐`'´  ̄//)-、`ノ
 /           ヽ._       __  \    ,_;;=/   ´ ̄ ̄ ̄´      //)   )
              `   --‐'´ `゙' 、_.), -''´   、  r ,r── 、._.      //)ヽ_ ノ
                        ''´        ` ''_イ_/ー、ヽ.  \..  //)-、//
                                  ''メij   ヽ \.  ソ'ノ)   )

51 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 21:43:33 ID:QbgbBF/I

    W
    |ミ|
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \  落ち着け。
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }  ミ        ピコッ
.  ヽ        } ミ  /\  ,☆____
   ヽ     ノ    \  \ /     \
   /    く  \.  /\/ ─    ─ \ アイテッ
   |     `ー一⌒)  /   (●)  (●)  \
    |    i´ ̄ ̄ ̄ \ |      (__人__)     |
               \_   ` ⌒´    /
                /          \

52 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/29 21:43:57 ID:joSBtFCY
ノリノリのやる夫かわいいなw

53 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 21:44:31 ID:QbgbBF/I

   ___________________
:::::::::::|  ┃   ┃   ┃ __┃   ┃   ┃:::::::::::|
:::::::::::|  ┣━━╋━  ∠ンヾ.╋━━╋━━┫:::::::::::|
:::::::::::|  ┃ r‐-、 _,.-r-{//二}フー,、┃_r-'(_)ヽ-、:::::.|
:::::::::::|  ┣r'(_ノ(╋)-_/ノ| ○ .┃l |/ ┃八_jニゝ'-':::::::|
:::::::::::|  ┃ゝノニンリハ| lくl二ニニリ/|{ ┃二ンL!:::::::::::::.|
:::::::::::|  ┣ ヽノ_/_/| ╋━━╋━━╋'i | ┃ ■. |
:::::::::::|  ┃   | {  l ┃ニ ̄┃/ニニ.┃ Lノ ┃:::::::::::|
:::::::::::|  ┣━ L_j ━━╋━━.╋━━╋━━┫:::::::::::|
:::::::::::|  ┃   ┃   ┃_j≦||┃二| r.┃   ┃:::::::::::|
:::::::::::|  ┣━━╋━━╋━━╋━━╋━━┫:::::::::::|
:::::::W|  ┃   ┃{ ̄L┃  ̄   }//┃   ┃:::::::::::|
:::::::|ミ|  ┣━━╋━━╋━━╋━━╋━━┫:::::::::::|
/ ̄ ̄\   (_┃_(_,r' ┃  r'┃八ソ.┃   ┃:::::::::::|
   _ノ  \ ━┻━━┻━━┻━━┻━━┛:::::::::::|
  ( ●)(●) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   (__人__): よく見てみろ。: : : : : : : : : : : : : : : : : : ____
    ` ⌒´ノ                      /     \   2階について即
       }  マミーは             /_ノ  ヽ、_   \  怪物の顔があったから
       }  鉄格子の向こうだよ。    /(○)三(○))  u \ ちょっと驚いただけだお。
ヽ     ノ                   |   (__人__)  ∪   |
 >    <                    \ ヽ|r┬-| /   /
      |                    /   `ー'´      \

54 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 21:45:09 ID:QbgbBF/I

      ,_   _
    、-ー'`Y <,___
 __≦ー`___ _二z<_
 > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
<之′Y´ ,r'        \
 >{ ,r'  | 、 , ,.  ,.l  ,  ゙i
 | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l
 ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|  開ける。
    ゙i|゙i'(1    ,    |
    ゙iTィ.,_   ―   _ノ
     │「ィ::ニE7 l
    , -‐ (_)  ̄`i  ポチッ
   (( l_j_j_j と)   |j
        |     \

55 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 21:45:43 ID:QbgbBF/I

        W
        |ミ|     いきなり戦闘かよ!
      / ̄ ̄\   やる夫!カナリア
    / _ノ  ヽ、 \  援護頼むぞ!
    | ( =)(○) |  ./´`;
    | u(__人__) .|. ./   / ,. -、
    |   ` ⌒´  ノ .ィ.  / / /              おう!任せるお!
     ヽ      }./  /''  ∠__,,,...、         __ このスリングで…
   / ̄ヽ   _....ノ_   . ´    __.ノ        /ヽ  /\     ………。
  /  ∧r'"´    `ヽ    <´         / (● ●) \
 /    i | `''ーr 、,        ,._ `ヽ.      (_   (_人_)  _)
 {  /\ノ       ̄'ヽ、.,__,.イ  `' ー'      /   l;;;;;;l  |l!| !
.. `‐|\ \___                .    (_つ    ⊂ヽi
   |_ヽ-' /  シャキーン
    ヽ__/

56 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 21:46:33 ID:QbgbBF/I

      ____    ,   ……ちょっとカナリアさん。
    /       \   -
   /   ─   ― ヽ `   つかぬ事を尋ねますが、
 /    ( ●)  ( ●)'    いいですかお?
 |        (__人__)   |
 \       ` ⌒´  ,/
 /      ー‐   ヽ



                             ,、
                       r ヘハ二/ヽ ̄}    あら奇遇ね
                     ,r' 」 r-ムヘソリノ!_Z、
                    / 〕 {\.入乏人_  ̄ ̄了  カナも やる夫に
                  / - └i_` ー、| Vイ }下 T´   聞きたいことができたのかしら。
                  , -7フー-  _ ̄└- 、',  V-┘、  |
                  l/ u    >ー- ヘ. V ̄ _|
                  l{  _      ,ィ:⌒ヽ ∨ヽミ/ ,ヘj /⌒i
       〈ヘ、         V´ , -、   ',::::::f !  /´ イ } , ィイ⌒}
     r、 } ヽ\          ヽハ:.:.r!    ゝ-' u  r' /.::::// .:; .イ
      '、ヽ  ト'ヘ./{      .ハ ゝ'r  _     / ̄ ̄`¨ ー- 、ノー
       ヽr ┘ _,、└1   r--'.   Y´ ノ   /!       /ホ〕
      r ‐' r、」  ヾj  r ヽ - :.> 、 ´   /!ノ /       \/l
      ,ゝ t'     _, -_, -┴=、-、:::. >7.::/::| /,      / 〈 |
      > 〕-    \入 .::r‐ 、_)7´.:/./.::/:::j ´    ‐ /  ハヽj
      ヽ く         (ィ冖┘  ヽム{.::/.:::/    . :. .   /
       く  厶         〈フ  -、'´_//¨T゙     . :::: : .


57 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 21:46:54 ID:QbgbBF/I

     ____   スリングって…
   /      \                   ,r T ´ ̄ > ―、
  /  ─    ─\       魔法って……/ ハ 丶 ヽ { / ̄ヽ二ヘ
/ u  (●)  (●) \              /  /'´\ ヽ }| _fZハ }」
|       (__人__)    |  どうやって     l //_ u丶、ヽ/ }ヒシ∨
./     ∩ノ ⊃  /  使うんだっけ?   l /´ __、    ̄ ゙ヽ/_ム/
(  \ / _ノ |  |               r:レ Yf::い  ラ::ぃ 「 T´
.\ “  /__|  |               込! ゝ:ソ .  {::::ソ !/Y´
  \ /___ /               /{!´ ヽ""、_   r ー|! ┐
                          \ー'彡> .`´イ{ゞ=' 丿
                          l〈__ 〉イ^ト 、 f´ ̄ 〕、
                         /  L.ノ/l¨l\ └t‐彳 ',

58 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 21:47:33 ID:QbgbBF/I

                  W
                  |ミ|
   `   バシッ      / ̄ ̄\  イテッ!
    \ ,,_人、ノヽ   /lllllヽ、_ u \
     )ヽ    (  ○)(○ )  u |  アホかお前らー!!
   - <       >(__人__) u   |
     )     て   ||i!i!i!i!|     |  イテッ!
    /^⌒`Y´^\,r‐i.{`⌒´   u |     イテテッ!
       ヽ   /  丿{    u   /
ノヽ      i   {   イ―\      /       …………。
 (      ヽ. `ー '/        ヽ. r‐、__
  >       `ー '  ̄ i       .',`´ ┬┤
 て             l         i  _匸}
^\             }       ├゙ー '
               }       │[[二二二コ
               /'        l、
       バシッ    /   _     ヽ
  \ ,,_人、ノヽ   /   /  ヽ、    i
   )ヽ    (     /    ノ   /
  <       >   /      /    >_
   )     て    ヾ     }    ´  `ヽ
  /^⌒`Y´^\    〉     〈        〉
        ヽ___ ィ      ー‐'`ー―一'

59 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 21:47:56 ID:QbgbBF/I

                W
                |ミ|
   `   バシッ   ⊂ / ̄ ̄\  クルッ
    \ ,,_人、ノヽ  /  ⌒  \
     )ヽ    (  |  ミィ赱、i .i_r赱  …でさぁ、
   - <       > ::::⌒ (__人__)  居合いの技ってどうやって
     )     て  |     トエエエイ! 使うんだっけ?
    /^⌒`Y´^\, ヽ     `""´}
       ヽ   /  丿    u   }
ノヽ      i   {   イ―\      /
 (      ヽ. `ー '/        ヽ. r‐、__
  >       `ー '  ̄ i       .',`´ ┬┤
 て             l         i  _匸}

60 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 21:48:20 ID:QbgbBF/I

                    _   _,
                 ___,> Y´'ー-、
                _>z二_ ___`ー≧__
                >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
               /        ヽ `Y′之>
           .   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
              l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ | 知らない。
              |ハ |(●) (●) / / ,/レ′
      ブンッ       `|   ヽ    「)'/|/   よそ見してると危ない。
              /飛ヽ、_  ―  _,.ィT/
         彡   r~ ̄`ヽ____l 7Eニ::ィ1│
         ((   ミ.コ|____ ___'イ/ヽ:::::`l┘
        ノ从  //      i´ ̄ `ゝ::\
        ((,イ: ::V//      j|     |  三
       ゝ;::;从;ノ      /    |   三二
                 / /   l lrェリ\  三三

61 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 21:48:42 ID:QbgbBF/I

                          彡
                       。 /√
                / ̄ ̄ ̄\
        ニ― ,.,ノ'´ ̄ ̄!、,) ,ノ  !、i    o( ●)
   二三ー三:,三  _ ,r'⌒  ) (◎) (_(_   ゚
 ̄ ̄ ̄´   ´   ,  ゙̄i--,r'!、 ) ⌒゙i人_) |  余所見…ビョ
 マミーパンチ    __lゝ'し‐ー ,ノ   ) ゙i。 o  。
 ------ーー;    {`'‐‐--rj    ソ__) |      ボブワッ
      ==゛'‐ー'‐---ソ        }
                ゙i      ノ  .
                /   /
             /⌒    `⌒γ

62 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 21:49:25 ID:QbgbBF/I

        ._ _ _ コン☆
      (ヽl_l_ll_l,l
       |/ ̄ ̄\
     / ノ  \ \  失敗 失敗
     |  (>)(●) |   いかにチンカタ・やらない夫と言えど
  .   | //(__人__)//|   余所見しちゃだめだろ。
      |   ` U ´  ノ
  .    |         }    危うく死ぬとこだったぜ。
  .    ヽ        }
       ヽ     ノ
       ヽ   ,/
        ヾ /
       / ̄ ̄\
     /    lllllllll\
     |    (  )( )
    . |     (__人__)
      |     `
 ───ヽ       }二二二⌒)
       ヽ    ノ:::::::::::
 _____ ⌒\::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、二⌒):::::
:::::::::::::::::::::::::


63 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/29 21:49:43 ID:joSBtFCY
みな頑張れw

64 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 21:49:55 ID:QbgbBF/I

           i!i||!!
          i!i!:;:;!i!|
        !i!|i|!i   i|!i|!|i!    死んだぁあああああああ!
      i!i!i!!!||     !i!|i|!i|!,,,
     i!i!;;;   ___  :;:;:;:;!i!|            r‐┐ r、        _  _
    !|i    /_ノ  ヽ\  ;;;::||i!          r「l , -┤ \- 、   r'_`'´_ヘ
   !i|   / (__ ) (__ ) \  ;;;;;i|       r/ ̄/ 、/\    \ {L._fこ}_ 」 }
   i   / ::::::::::(__人__):::::: \ ;;i!i      r/  /_ /\ \  _   V|l 〈/ ヽ〉/
  !!!!i  |      |i!i!i!i!|   u  |  !i!|       V⌒イ⊂○   -\    ! ヽ、  /
   !i!  \  u  |;;;;;;;;;|    /  !i      _{>L|  , -  _ ○⊃ ヽ /   `´ヽ}
 i! !i   /    `⌒´    \  !i |!|i! r「_}| |l_ト/      |ll⌒ムイ      lj
 !i!;;!!  (<<<)        (>>>) !i!| i|! {_j┘  ̄{.  └- _   ,!, -- イ――… '´
  i!ii!!   |、 i、       ,i  /  !i!i!       Y/{二{j\ 「´ {__ 」
  i!!!;;;;  ヽ_/       ヽ__/  !i!|       _/〈 〈/l_|ヽl | l_{-、┘
   i!iii;;;;;  |          |  !i!     _r┘-_\__,. - ' |、〈_ ソ
                        ,  '´    L/l__ゝ 丶  \ソ

65 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 21:50:42 ID:QbgbBF/I

                    _   _,
                 ___,> Y´'ー-、
                _>z二_ ___`ー≧__
                >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
               /        ヽ `Y′之>
           .   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
              l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ | これは危ない。
     ブンッ      |ハ |(○) (○) / / ,/レ′
    ブンッ ブンッ      `|   ヽ    u 「)'/|/    全滅の危機。
              /飛ヽ、_  ―  _,.ィT/
         彡   r~ ̄`ヽ____l 7Eニ::ィ1│    後列の奮闘に期待。
         ((   ミ.コ|____ ___'イ/ヽ:::::`l┘
        ノ从  //      i´ ̄ `ゝ::\
        ((,イ: ::V// ミ    j|     |  三
       ゝ;::;从;ノ   ミ  /    |   三二
                 / /   l lrェリ\  三三

66 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 21:51:04 ID:QbgbBF/I

    :     :   ・ ・
   :   ____   ・
 ・   :/ノ   ヽ、_\: :    そ…そんなこと急に言われても
   :/( >)}liil{(<)\・
 :/ ° (__人__) ° \:   急にボールが来たので
 :|   ヽ ` ⌒´  /   |:   一緒に帰って友達に噂とかされると
  \    ` ー'´     / :   恥ずかしいし



              _ _
              (´ `)) _
               -' 「 、__ `f⌒ー-'⌒l!  やややっや、やる夫
             / /\ ー、 ゞfニ薔ニヲ
           //, '/   `ー-=ヘ、/メヽ   落ち着くかしら!
           { l! / -‐''  `‐-- ヽ._ l i|
           `i |l , -- ,  ,.-‐‐-. ツ メノ   こういう時は、
            `|l`‐-‐'  `‐-‐'. / |/   素数を数えて落ち着くかしら!
              |ヘ  r‐-、 |||! /   .
             /⌒l,、`ニ`  イ゙ァ`ヽ   1…2…100!
             /  /| l><l |   │
             |  l.ヽ /:|  人  ノi

67 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 21:52:14 ID:QbgbBF/I

                   __   こうなりゃやけだお!
                  /    \
                /       \   くらえ!
            (⌒゙i/ ::::        ::\
             (, |       ::::::::::::::::::::::|
             ヾ \      ::::::::::::::::::::::/_ミ_   ムンズッ
              !、,,r'`´ ̄  ‐-‐ .-ー\   ⌒)
               〉ュ:r` ̄        )''''''゛ソ ̄ ̄\
               ''イ. l  `'‐- .,_、-ー``  / :::    ヽ
                 |         |  /   ::⌒ ⌒|
                 ゝ        i  /   (_)(_)
                   ヽ     )ソ /    (__人__)
              :::::::::(__i    !、_ :::::i     ` ⌒/
              ::::::::::::::::::::\_    ):::::ヽ      <
              :::::::::::::::::::::::::::ヽ、_|:::::::::/´       ヽ
                :::::::::::::::::::::::::::::::::::::  |  l       \:::
                     ::::::::::::::::::::::::ヽ  -‐‐‐--、  -‐‐‐-、.
                       ::::::::::::::::::::::ヽ _(_)(_)_) (_(_)_)_))

68 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 21:52:33 ID:QbgbBF/I

      やらない夫                __             __
           ミサァァイルゥゥ!      / / /             / ヽ
            ____      / ̄ ̄ ̄/ / /   / ̄/ ./''7    / /
           /     \      ̄ ̄/ / ̄  ̄    ̄____ノ /     //
         /  ' "\ , 、/゙\   ___ノ /       /____,./ ツ o
       /   (◯ )ヾ'(〇 )ヽ /____,./
       |  ij "⌒(__人__)⌒゙l
       \      `i ヾ/´ /
     γ⌒        ⌒` ̄ ̄二─=三───三二=
    /                _≡三______二=-
   /           , ' ´ ̄!ll       =三 ̄
  (_/         /  l
   /      /   / | ||l l
 /         /|!! || |||ll ||ll
       /   _ _____   ヽ  \
  /     , ´        `ヽ
/   /  /            ヽ   ヽ  \
   /   |      ,        l    ヽ   \
  /  /  |  __ノ|||||||||ヽ、_  |     ヽ   \
 /   //  l  ( ≡ )  ( ≡ ) |     ヽ
/  //   |                l 丶
  _彡-一='.l   ( __ 人___)  }`'''‐-ミ、.
,i´      |    i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i  |      ゝ
|       |    l.r '⌒ ^⌒`j  .|       }
ヘ    .  丶   ヾ-======'.   |       ソ
  ~``''=ー-、.ヽ    ` ⌒ ´ ソ _,,..-一='''"
          `ー--‐ ──‐''´

69 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/29 21:52:55 ID:joSBtFCY
死体の有効活用!

70 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 21:53:30 ID:QbgbBF/I

        ヒュ=== = - -
        ______
       /         三二=-
     /            ヽ三二/ ̄ ̄        _   _,
  ∋≡|                 三二       ___,> Y´'ー-、 て
     |   ノ(○)⌒)       三二-      _>z二_ ___`ー≧_そ_
     \      <     /三二= \       >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
       \ヽ(○) _)'   /二=-       /        ヽ `Y′之>
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         .   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
                             l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
                             |ハ |(○) (○ ) / / ,/レ′



\  \                       /  ./
  \           __      ビターン!   /
   \        ∠ンヾヽ       ___    /
     r‐-、 _,.-r-{/ /⌒)}フー,、__r-'(_)ヽ-、
    r'(_ノ(_)-ト、_/ノ|、,、-'  /|/〃八_jニゝ'-'
    ゝノニンリ_,、-'     (リ/|{ ヾ二ンL!
     ヽ( ̄_        ヽ、ヾー'i |
──     .  ̄ ~¨'' 、       ヽ、,_Lノ     ───
       L_j  ヾヽ、    _,、―--、,__)
          _j≦|.ヽ  /    \
         /|ヘ_/ .f |       \ て
        { ̄L/ し  ヽ      ノ そ
        _>〃⌒)  .   \_,、-'´
  /     (_(_(_,r'⌒   r'八ソヽ__  ヾ   \
/       :::::::::::::::::::::::::::`ー、二r'_)_)_)       \

71 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 21:54:05 ID:QbgbBF/I

                  |\_  ̄ト、ー―-、
            _____> \| L___|
            >_____    ___ <
             l/        ヽ /    \!ゝ
          /      /ミヽ Vr勿\   \ヾ
         //  >-―┴┴- ∠.:\lVVV\\
       ∠/  /            ヽ   ゝ 》
       /:/: . : /: . : . : . : . : . : . : . : . : . : .. :ヽ: . :}: | ノ
       /:/|: . /: . : . : . : . :/: . : . : . : . :  .   ',:.:| :∧   チャンス!
        |/ :|: /: . : .:/: . : . ハ:: . : . : . : . : . :  .  ', |'  |
       j:/!: . : .,': . : .:/: .|: . : .// /レ'|i ト、|: . N  l
        ハl   l i.〃____\ |. , _´___\ヽ l i |.| l l|
 ポチッ     ヽ!  ハ 〃 ゞ-:ノ ヽ!  ゞ-ノ 〉 l l !.| l |
     __    i Y/   Y    ̄         ̄  / 》 ///i |. |
     i ヽ  .| l !  .ハ ´´    `   ´´ イ/ ./レ'| .i ト、|
     ヽ ヽ .ハ~、ゝ>.、    ―    ∠/ //レヘ トヽハノ
      ヽ .ヽ,_r 、,、、  --`>ァ   ´ム ム/r 、
       ノr'^ヽr‐、_,-'ヽ: ヽ'' ~     ~-y/ ヽ_
       i ー‐、冫-i 、 ヽ: ヽ_      /:/   ヽ
       | -ーv'  ト 、  丶 ヽ _: -_/: /    ノ,ヽ
       ゝ --' ノ: ヽヽ、   ~ ヽ:ヽ^:./  _ - ~/: :i
       |ヽ   ./:i: :.',  ` ー -''- `' -- '- - ' ~ /: : : i
       | :|   .i:.ノ: : :',             i ./: : : : :i



                   ____
                  /ノ   ヽ、_\    r ⌒j   チャンスって
                /( ○)}liil{(○)\  /   /
               /    (__人__)   \/   /   /  ) 扉の開閉スイッチ押して
              |     |i|||||||i|     /  /  /  /  どうするんだお!
              \     |ェェェェ|     /   '` ´  /
                r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴
               /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
              /        -、      }        (  ̄¨´
             /           ヽ._       __  \
                          `   --‐'´ `゙' 、_.)

72 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 21:54:52 ID:QbgbBF/I

     |  _______________   .|
     | ┃ _ ┃ _ ┃ _ ┃ _ ┃ _ ┃  .|
     | ┣━━╋━━╋━━╋━━╋━━┫  .|
     | ┃二二┃二二┃二二┃二二┃二二┃て|
     | ┗━━┻━━┻━━┻━━┻━━┛そ|
     |   r‐-、 _,.-\{//○}フー,、__r-'(_)ヽ- ■ |  ギギギギ
     |  r'(_ノ(_)-ト、_/ノ\○ l |/〃八_jニゝ'( )  .|
     |  ゝノニンリハ| lくl二\/ニノニリ/|{ ヾ二ンL! ガンッ
     |  |::::ヽノ_/_/| ̄ゝv^y^\ノ_ヾー'i |:::::|  |     ガンッ
     |  |:::::::::| {  l二ニ/ ̄/ニニ/  Lノ:::::::::::|  |   ガンッ
     |  |:::::::::L_j    _j≦| |二| r-'"ヽ,ゝ::::::::|  |
     |  |:::::::::::::::<<:::: ̄::::::::::: >}//::::::::::::::|  |
     |  |:::::::::::::_>〃ゝ:::::::::::::::r'八ソヽ__::::::::::::::|  |
     |  |:::::::::::(_(_(_, r)::::::::::::::::::`ー、二r'_)_)_)::::|  |
          ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ______ お?
              :::::::::::::::::::::::::::::::::     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.: \
                          |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:  |

73 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 21:55:23 ID:QbgbBF/I

               _   _,
            ___,> Y´'ー-、
ゴゴゴ       _>   `r‐   ≧__
ギギギギギ     イ    `     <
 ゴリッ      / >             >
  ガリッ .   / <   ,'          リ
         l ,ィ  ヽ ,/        } ノ
         |ハ | |<ヘ,Y´入ノ リノ ,/レ′
           `| ノ     ...::/|/
           ヽ、ゝ /  j.:./|/
              ,l:/ノルリハ:ソ
 、   ノヾ       ィ':::::::::::::::::`.:
)ヽ/  ┃┃ヽ、ノ|ノ´|::||::::::::::::::: ||                    __
`r ━┓     r' |::||' ̄ ̄`j:|j                _,.rァ ´   ', `   、
 )  ┃ ━━  シrェリ    \              /7/     l::::::::::::::::ヽ
 )    ━╋━ 、  、ノ|     \            く{/l !        !::::::::::::::::::.ハ
  ソ    ┃  † †┃ (    /             | l !   u   :::::::::::::::::::::::',
   ´⌒`Y´⌒ソ  ━┛ ル‐r'´    ………      l  、    / ! :::::::::::::::/ }
          ´⌒`Y´⌒ ::|       ____    ゝ  ',  / .∧:::::::::::::./ イ
             |::::| |::::|     /::::::::::::::::::\  〃1 !ヽ l /  /  、:::::::::./ィ1、
             ,/~リ ト~}    / ::::::::::::::::::::::   {/  ヽゝ`    ,.、:::::::::::/  / ノ ヽ
             `ー'  `ー'  /:::::::::∪::::::::::::  ゙ ,..-「二ニー, ´,、 `>‐ '⌒ヽ.   ノ
            .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.; | :::::::::::::::::::::::::::::::::, '´    \_ >≦ ≧、___,. -へ
             .;.;.;.;.;.;.;.;.; \ :::::::::::::::::::::::::: | /     ゙ヽ、    /´::::::::::::: \
              .;.;.;.;.;.;.;.;.;/:::::::::::::::::::::::::::::::,.!i/     :::::::::`:: ̄::´::::::::::::::::::::  ハ
               .;.;.;.;..;;.;| ::::::::::::::::::::/´   ,.二_/ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://
                .;.;.;.;.;| :::::::::::::::: i´  ,.ィ´  ./  :::::::::::::::::::::::::::::::ト、 ヽ ' ヽ


74 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/29 21:56:09 ID:joSBtFCY
お、押し潰してるのか!

75 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 21:58:35 ID:QbgbBF/I

            _   _,
         ___,> Y´'ー-、
        _>z二_ ___`ー≧__
        >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
       /        ヽ `Y′之> 勝った。
.      /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
      l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノヘ ))                 /
    (( ,ヘ, |(●) (●) / / ,/ /         ____       | l__
      '、 `|   ヽ    「)'/|/ /       :/    \:    /ヘ!  ̄`ヽ-、
         \ヽ、_  ―  _,.ィT/=/      :/ _ノlllliiiii\ \  / //\ \ :「 ̄∟..
        < l 7Eニ::ィ1    〉      /  ( )  ( )  \{: /―   ― |     /
         ゝ'イ/ヽ::::` 、 /     : |    (__人__)    |rイ llllllllllllllllllll、 \_ /
           i´ ̄ `ヽ::|         \   ` ⌒´   /{」 " , -、  U lり'´
          j|       <          / ⌒ /⌒Y⌒ヽ ヽ〔_ト./  |  , イ ̄〕
         /    ヽ  \       :|  \|  .i  イ | L.「 ̄`丶jイ⌒ヽ彡
                         |    |  |   |  | {ミ|     /r'- 、/

76 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 22:00:36 ID:QbgbBF/I

     ____
   /      \     マミーの死骸は
  /─    ─  \    見なかったことにして…
/ (=)  (=)   \
|    (__人__)  ∪   |  こっちの死骸はどうしたもんかお
\   ⊂ ヽ∩     <
  |  |  '、_ \ /  )
  |  |__\  “  /
  \ ___\_/



        ∈
      / ̄ ̄\  キュー
    /-  ─_  \
   (£) (£ )::::::::|
   (__人__) ::::::::::::|´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ____
 __(,`⌒ ´  :::::::::: :::::::::::::::::::::::   ヽ\__)_
( ___,( ̄ ̄ ̄ ゙̄ :::::::::::::::::::::::::::      __)_

77 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 22:02:18 ID:QbgbBF/I

                 , -────__-,、r z__
          ,. -― - 、 /     r v´_ゝ- ,.=._、-、__フ
       , '/ ´ ⌒7 ヽ   _r_ヽr' _ _f::rz::!:}´__}_}>
       ,/      /   ' ヾ ゝ_ く {_{__ゞ:':_::ンヽフ、
       /       '  /   ハ フ \___ |.ト、ヽノ>!ヽ
       '        |:::     /  ヽ ヾレヽィv.j__Vノ ゝ  |  初めての敵で一人死亡だなんて
            |:::.    /    \!`\ ゝ,ヽノ´!  ,ノ  展開が酷すぎるかしら
            ':::   /         \     ' /
             ゝ、,./            \ヾ/ /_   カナ達は、
            l イ,|!!  --_‐'_     `_ー-- ヽ/、ヽ  炎の杖を手に入れて
            ヽl |!|  ィt_:::_ォ     tr_:_,zr   ハノノ   無事に生きて帰れるのかしら。
             /´ ̄ ヽ!ハ ` ´`´      `´ `u   j!::ヽ_,..--、
         /    r ー- '.、     ,      ,.イ三!´   \
         /_    ≧= 、_ゝ、._   ____   ,.へ_ 二ム,∠ _    )
         jV´_ _VV_レL_  ≦ノ ミrrーrr彡  {二/l. _ ,-'、 /L_/
  , ------ゝf | | r-、,-ア≡----' '--``----'-- / ハ fヽ,-、-------、
  |       | | | | |                  ヽノ l _j j_ノ       |
  ' ,       ` ゙ー`- `´                       `´         ,
  |                次回へつづく                |
  |                           この後はおまけ   |


78 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/29 22:03:24 ID:joSBtFCY
乙でした

ああ漫画を読み返したくなってきた

79 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 22:06:39 ID:QbgbBF/I
>>78
合いの手ありがとうございましたー。
俺も漫画版どっかやっちゃったんだ。

80 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 22:06:57 ID:QbgbBF/I

 ┫ おまけ はみ出しダンジョンマスター ┣

            / , - ' ¨  \ ` >-、
          / / , ' , '   |‐'´  ヽ
         /ヽ /  / / //ヽ,.'ヽヽ ヽ \  ということで、
          〉 / ! 〈  {  | |゛゛"''''|│ 〉  !  第一回はいかがだったでしょうか。
        〈 ヾ| i ヽ_lyz七リ>   | | /  | l
        /`ハレレ|,,r==ミ     ム,Lハ / ! !  今回のおまけは
        //,' r | l |`V::ソ       ~∨ / /  私 "眉毛の悪魔" アサクラと…
       // | ヽ|│!.  ̄    , r=z、 /∨l/
       // │ ヽ! |    rーy    / 〃
      //  !  `、!>、  r、`´   ,ィ / |        __,  -ー-  、__
      //   !!   !  `ノノ )7 </ル'  !        (_,'       ',_) "大胆不敵"のクマーで
      rヾ  ̄ ||   lr‐ 'フ, '/ |ヾ| !  |  !        l ●   ● l   お贈りするクマー。
     ,',ヘ ヾヽ||  /   ∠- ァ! \|  !__ヽ       i  (_ ● _)   i
   /!  ヽ | |||/     r--'ヽヽ `ー、ヽ ¨ァ      ノ         ',
   ,' 〉  ヽ !_/    ,、┬、二ゝニ \   ヽ!/│     /,, -ー 、  , -‐ 、
   ! /   / |   ィ´ ! !    | \_   |_ !    (   , -‐ '"     )
  | !  ,,.イヾ \ 」〉  |│    ! /| / ハ|     `;ー" ` ー- -ー;'"
  ! | /  ヽヾ ´/  | ! ,、,、 |〈 ヽイ//ヽ     l          l

81 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 22:09:51 ID:QbgbBF/I

            ∩_
           〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }
   ∩___∩  |   |  ダンマスの空気を
   | ノ      ヽ !   !  少しでも感じてくれたら
  /  ●   ● |  /  嬉しいクマ!
  |    ( _●_)  ミ/
 彡、   |∪|  /
/ __  ヽノ /
(___)   /



    ,γ⌒ーイ   ヾ _ ゙ヾヽ、
  , './     / //`ヽ.' ヘ ハ ヽヽ
./  / /  ,'  l |` `゙´´ l | ',  ', ',  死体になった
   / ,','   ,斗キト     ,ニ|、',  ',. ',  やらない夫を投げつけたり
 /| l l    | _| リ     ノL_l   l l',
´ ,リ. ',',_,..- ' ´         T‐┘リ  扉に挟んで圧殺したり
 彡|,.ヘ〉.| ===≡   ≡== |  |`
  _|   |               ',  |   実際のゲームの中で
‐'´' |.   | XXX        XX,  |   できる行動なんですよ。
  ヘ|   |      `(_`チ     ノ. |
   |   |           , ィ'   |
   |   |`         ´ |    |

82 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 22:10:39 ID:QbgbBF/I

                   _ __ _
               _,、-ー''´:._,、-:ー`、-、,
             /:.:.:,、-'´:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ:.:.:>'"`:.、     さて。
              ,/:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;':.:.:.:.:/::.i/:.:.:.:.:.:.:.:.:\
           ∧∨:./:.:.:./:.:.:;':.:.:.:.:∧ヘ/i:.:.i.:.:.:.i:.:.:.ヽ  やる夫達が封印されていた
           ∧:.|!:.:.!:.:.:.:.!:.:.:.!:.:.:.:.:!´`'"´`i:.:.l:.:.:.:l:.:.:.:';'.,  勇者の館には
             }:.::.|i:.:.|:.:.:.:.|i≦廴リi:|    |:.:リ:.:.:.|:.:i:.:.!:.i  全部で24人の勇者が封印されているの。
          {:.:.:.:|:|:.:|:.:.:升i:.:.!i:.:.ハj    辻≧:/:./:.:.i:.:!
          lヘ/ヘハ、:| ` ̄´ ′   i/'廴;ノ//:ハリ
          ,'i:.ヘ(|:.:.:.:.:.:| ヾ==''′    ′´"∧::/.:ノ   爺にアフロ女、赤毛のムッ○ク
         ,':i:.:.:.:l|:|:.:.:.:.:|         ヾ=ゞ/ソノ      おっさんに、バーバリアン…
         ,':.:|:.:.:.:l!:l:.:.:.:.:.l        ′  /:.l: |       トカゲ人(リザードマン)もいたりと
         /:.:.:!:.:.:.:.!:l!:.:.:.:!:!、    ` ー   /:.:.|i.:|      けっこう、バラエティに富んでるのよ。
         /:.:./|:.:.:.:.:!:.i!ヘ:.|i| \      <:.:.//:|
         /:.:/:.:|:.:.:.:.:.:.:i:.:.ヘ   ` ー <|:.リ:|:.:.://i:.|
     < ̄`ヾハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ      ト、ヽ∨|:.//:.:!.:|
    /´  ヽ : : ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ、_,、-"¨'ーヘ_i:.|/':.:.:.:.':|_
   /     i、: : ::ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\_,、-"゙ー、,∨:.:.:.:.:.:.:.!i`ト、
  イ       ! ',: : :::ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ: : : : : : :i:.:.:.:.:.:.:.:.:|: i ヘ
  / i       i ',: : ::::ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ: : : : : :|::.:.:.:.:.:.:.:.|:.i ヽ

83 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/29 22:11:03 ID:joSBtFCY
朝倉=ソーニャ、クマー=ダルー
阿部さん=ホーク、でっていう=ヒッサー、ちゅるオプ=シーラ
かな ジュウシマツはイライジャとか

84 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 22:12:21 ID:QbgbBF/I

~勇者の能力について

           / , - ' ¨  \ ` >-、
         / / , ' , '   |‐'´  ヽ   勇者には
        /ヽ /  / / //ヽ,.'ヽヽ ヽ \
         〉 / ! 〈  {  | |゛゛"''''|│ 〉  !   ヘルス(HP)
       〈 ヾ| i ヽ_lyz七リ>   | | /  | l   スタミナ
       /`ハレレ|,,r==ミ     ム,Lハ / ! !   マナ(MP)
       //,' r | l |`V::ソ       ~∨ / /    ロード(運搬重量)
      // | ヽ|│!.  ̄    , r=z、 /∨l/
      // │ ヽ! |    rーy    / 〃    強さ(筋力)
     //  !  `、!>、  r、`´   ,ィ / |     機敏さ
     //   !!   !  `ノノ )7 </ル'  !     知恵
    rヾ  ̄ ||   lr‐ 'フ, '/ |ヾ| !  |  !    生命力
    ,',ヘ ヾヽ||  /   ∠- ァ! \|  !__ヽ    対魔法力
  /!  ヽ | |||/     r--'ヽヽ `ー、ヽ ¨ァ   耐火力
  ,' 〉  ヽ !_/    ,、┬、二ゝニ \   ヽ!/│
  ! /   / |   ィ´ ! !    | \_   |_ !   これらの能力が
 | !  ,,.イヾ \ 」〉  |│    ! /| / ハ|   設定されています。
 ! | /  ヽヾ ´/  | ! ,、,、 |〈 ヽイ//ヽ

85 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 22:13:48 ID:QbgbBF/I

            ∩_
           〈〈〈 ヽ  そして、4つのスキルがあって
          〈⊃  }   それぞれにレベルがあるクマ。
   ∩___∩  |   |
   | ノ      ヽ !   !  ・ 戦士レベル 近接戦闘
  /  ●   ● |  /  ・ 忍者レベル 投擲、射撃武器
  |    ( _●_)  ミ/   ・ 僧侶レベル 僧侶系魔法
 彡、   |∪|  /     ・ 魔術師レベル 魔術師系魔法
/ __  ヽノ /
(___)   /

86 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 22:14:36 ID:QbgbBF/I

 LV1 ネオファイト
 LV2 ノービス
 LV3 アプレンティス            -‐'´ ̄'´ ̄` ヽ、   LV表現は独特で
 LV4 ジャーニーマン    + /|   //, '///`´| | | ヽ 、ヽ  称号で表示されるのよ。
 LV5 クラフトマン        /::::| 〃 {_{ レ|::::::::レりりリ .l彡|
 LV6 アーティザン       ∥:::| |!小 l━:::::::::::━レ| l │ |
 LV7 アデプト         ∥:::| ヽ| | ●:::::::::::::● | | |、|  スキルがレベルアップすると
 LV8 エキスパート       | ̄|   | l⊃ ___, ⊂⊃ | |ノ.|  関係する能力値も
 LV9 マスター          /⌒ヽ__|ヘ   `ー'   j /⌒i !  少し上がるわ。
 LV15 アークマスター     \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
                .     /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
                    `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡'

87 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 22:15:07 ID:QbgbBF/I

   ;^;^;ヽ.          .../;,^;,^;
  ;^| ,| ,| ,|,,         ,,| ,| ,| .|^;
  | |, |, |, |, }        {.,| ,| ,| ,| ,|  勇者を復活させる際には
.  |   ( |        | )   .|
.  !  `´. ノ        .! `´ ...ノ  復活(RESURRECT)と
   | 入 / ∩____∩ | 入../   転生(REINCANATE)の
   i..  i  |ノ     ヽ !   !   どちらかを選べるクマ。
   |..  | /  ●   ●..|  /
   ヽ   |   ( _●_) ..ミ/
    \ 彡、   |∪|  /
     \     ヽノ /
      ヽ       /



         __,.-‐'" ̄ ̄`ー-.、_
       ,.-‐'´           `ヽ、
     /                   \
   /               ヽ、 〉ハ
   {                   ヘ/  |
   j                λ  ヘ. |  能力値はどちらでも
  〈____________(,j_____,〉,j   同じなんだけど
  `|:.:|.:i.|:.:|.:|ー|:‐|-v'  |:;ィ:-:‐:、:|:.:.|:.:.l::|
    |:_;L::|:_|;;|;;」;;;」   L;|;;」;;;|;;,|:.:.|:.:.|::|   転生では、名前をつけ直せるけど
   |::|:|:」_;|〒弐オ     〒弐テ |:_:」:_」::|   スキルレベルは全てゼロ。
   |:ハ|:.:ハ ト'::ィ;リ    ト'::ィ;リ, |:.:.:.:.:|i::{
    |;|:..|:.:.:} `ー'   '  `ー'  |::|.:.:.|:|::|   復活だと、スキルレベルが
    |:|:.::|.:.:.j、 xxx   r‐-、  xxx,|::|.:.:.|:.:|:|   少しある状態で蘇るのよ。
    ||:.:.:.|:.:.||::>┬r┴-┴r┬<:|::|:.::|::.:|:|
    |i:.:.::|:.:|:|:;/:/'} ヽ__",/ |ヽ::L:|:..:|:::.:|:|
    ||:.:.:.:. ̄::::/ :|  ё   | ∧:.: ̄::.:.:.|:|

88 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 22:15:32 ID:QbgbBF/I

   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● |
  |    ( _●_)  ミ__∩  クマーなら
 彡、   |∪|  、`___三)  戦士レベル2,僧侶レベル3で
/ __  ヽノ /´        復活するクマ。
(___)   /
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)

89 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 22:17:02 ID:QbgbBF/I

           , -‐―‐‐-  、
         ,ィ=' ̄V´ ̄`ー-、 ヽ
       / //Mハ ヽ  ヽ ヽ ハ   蘇った状態では、
        /〃/ /l:| `^゙|j_,|_jハ l ハ/∧  復活の方が強いけど、
      /イ l | ィtzト  |ハ〕下トj _| V.∧
      ヽ⊥Ll_jj N  / ィァt<「│リ〃|  スキルが上がると
         fl ハ r=ミ    |:ijc!ルl !) , l |  能力値も上がるから
        |l {ヘxx     `ー''/ j / l.l
         /小、! ゝ、 _Vフ__, イj/イヘ. lハ   転生の方が
      //イ / 厂 Zフ´//、l| l   ',  あとあと少し有利になるわね。
      / /{j__/_,/| { 〃_/_//¨f| |
    /// /  jヘ| 7 /   }l |  lハ
    / / / _,ノ  <r≧n≦  j|  |  |i   lヽヽ



   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● |   そんなわけで本編では
  |  ///( _●_)//ミ
 彡、   |∪|  、`\  4人とも転生してもらったクマ。
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)

90 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 22:17:54 ID:QbgbBF/I

                   , -...、
              r- 、..--/::::::::::丶,.__
           _,.イ:::::::::::::V :::::::::::::::::::::::` 、
          r:::::::::::::::::::: ,.ヘ::/ヽ.:::::::::::::::::::::::ヽ.
          ノ::::|:::::::::| ::::::l::ヾ/:::丶:::::::: |::::ヽ:::::ヽ
           ,イ:::::::|:::::::::| :::::::トr'` "´|:::::::::ハ:::!|:::::l:::l
.         l::|:::::::|:::::::::ゝ::::::|    |:l::::::l| |::!|:::::|:::l
           | ! :::::|:|:::|::::ハ:::::|    |ィ!ニリ=j、レィ:r┘  …技能レベルが
          l !::l::::N:::ハ:::ィ!ニjlゞ     , ,.==..、 l:: |:: |  ゼロになってるのに気づかず
          ヽ::|:::::ゝ:〆           ヒf::j ' l::::l::: |  マミーにやられちゃったけどね。
         |ゞ`--ハ    ___      ー'   l::::|::: |
         |:::|:::::::::ハ '" ̄     、     リ::ハ::: |
         l::::|:::::::::ハ      -  '    イ:::::::|ハ::|    さて、次回は
         l:::ハ::::::::::l:::lヘ.          .イ:::|:::::::!:::|::',   スキルの訓練について
         |:::::∧::::::|:::|:::::ヘ   .. __ /l::l::::!::::ノ::: |:::ヘ   解説したいと思います。
         ' :::::|::::ゝ:::|::ハ|::| / |      Ll ::レイ :::::|::::::::ヽ
        /:_:rイ::/::::`:::::: //__      / l:::::/:::::::::|ヽ__ _::\
        /:/│|/::::::::::::: ,'/_,. --- 、-‐/ /:::/ ::::::::: |/ / /´ヽ
        /: ' l .' :::::::::::: l l === ==/ /:::/ ::::::::: |./ /    ',  では次回までごきげんよう。
.       /::::|. │| ::::: :::::::::|      / /:::::::::::::::::::::,'  /  __|__
      /::::: |. |│::: l ::::::::|  rt 、 / /::::::::::::::::::::ノ  / r' ´ 三三 j

91 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/29 22:18:53 ID:joSBtFCY
改めて乙でした

こっちのイアイドーは常識的なキャラで定着しそうw

92 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 22:20:30 ID:QbgbBF/I
ということで今回は終了です。
次回は30日の21時からになります。

>>83
ジュウシマツは住職だから予言者の爺さんかな。

           ,,,,,┯,,,,,  
          彡    ミ   そして、私がダルーですぞ!
         彡. (・) (・) ミ   
         彡       ミ
         彡  ▲   ミ     彡ミミ,.
       彡彡   "   ゛  ミミ彡   ,し
      彡      ",,,,,.,, "       彡
      彡   ミ  ""   ミ 彡彡彡
       彡,,щ9        ミ

93 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/29 22:31:43 ID:a7HqM7XT
おいー
ガチャピンとムックはどうした

94 : ◆PAC/J9IELI :09/08/29 22:37:44 ID:QbgbBF/I
ガチャピンは少し出番あるけど
ムックは出番無いよ!


95 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/29 23:03:29 ID:JOEytETj
乙でした
やらない夫の扱いひどすぐるwwww

96 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/29 23:22:46 ID:Dkjkk6fV
乙。
そして記憶があいまいだ。
死体投げれたっけ?

97 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/30 00:08:31 ID:doyBWn21
ウ、ウーツェは、ウーツェはいないの?

98 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/30 00:51:23 ID:arOOs1Ng
ビールの時みたいに各話にサブタイトル付けないの?
あれ結構好きだったんだけど

99 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/30 01:24:22 ID:arOOs1Ng
読んでて気付いたが、ID:joSBtFCYは勲章モノだなwww

100 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/30 08:42:27 ID:kN6SqnNN
むかーし、弟が遊んでたのを思い出した
漫画版と同じパーティ構成にしてヒッサーとイアイドーを前に立たせていたら、
イアイドーがあっという間に死んで驚いたとかw

101 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/30 08:56:36 ID:4yadxYcR

ダンマススレを待っていたあああああ!

102 :名無しのダディ&できる夫 :09/08/30 10:11:33 ID:nGQ/WTfr
これは期待


103 : ◆PAC/J9IELI :09/08/30 21:05:11 ID:wyBiEwu5
ウーツェの人気高杉ワロタ。

>>96
死んだら骨になるので、拾って投げれます。

>>98
今回からつくよ!つくよ!

>>100
イアイドー(やらない夫)は前衛としては能力微妙だからなぁ。

関連記事


            : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
            : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
            : : :  アナイアス山の麓に扉を構える   : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
            : : : : : : : :  ロード・カオスの迷宮─────  : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
            : : : : : :                         : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : :
            : : : : : : 幾百もの冒険者が訪れ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
            : : : : : : : : : : : : : : :  そして命を落とした : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
            : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  死の迷宮である。 :: : : : / ニYニヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : :
                     : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ._: : : : :  / (0)(0)ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : :
                         : : : : : : : : : : : : : :   /  \  /  ⌒`´⌒\: : : : : : : : : : : : : : :
                           : : : : : : : : : : : : : |. エルフ | | ,-)       (- |: : : : : : : : : : : : : : :
                           : : : : : : : : : : : : : \_,/  | l   ヽ__ ノl |: : : : : : : : : : : : : : :
                             : : : : : : : : : :   /    \  ` ⌒´  / : : : : : : : : : : : : : :
               从,)ノ':.    ゴクリ…    / ̄ ̄ ̄ ̄ \  :.:.::|::::::i|:  / ,.‐-y'´'ヽ/ ヽ-゙-ヘ: : : :
              ノ:.::.:.. :(          /             \  |::::::|:| /   / , / ∧∧ ',  ',ヽ: :
              ゝ;从;ノ          /ノ    ヽ      ヽ     ,'  /  l l l ,'‐-' | | |  l 'ハ : :
               | |     / ̄ ̄ / ●    ●  u : : : : |    ∧' ,'  l | ,リ  _リ l l  l l l: : :
               | |    ‐  ─ :.  |  、_,、_, ⊂⊃   : : : |    .ト、 'l   l`━´  ━-r'___「 : : :
               | |   (   (●) ::ヽ         : : : : : /    / ヽl ̄'l ====  === ,'´ | : : : :
               | |  |(_人__)     \      : : : : : : : /    /  ,∧l  |          { l|: : : : :
               | |   \ ⌒´    : : : ン三三三三三三三ノノ   ,'   /  ', lu_   ,、 _,.ノ ,'| : :: :
               (  ) /  ̄   . : : : : |          し}   ,'   /   ', .lヘ ',三|{=', |   'l | : : : :
                \ |   .  : : : :   |           i  ,'  ,'    ', ', ヘ ', |,l ,}|  ,'.l |: : : :


    玄関には 迷宮に挑み散っていった   
             勇者達の魂を