やる夫ミュージアム
 



                   ┌───────────────┐
.                     │  日本某所、ごくごく普通の街   │
                  └───────────────┘




 .        ____                   ┌─────────────────────────┐
..          /        \                 │  そこには特定の「主人公」や「ヒロイン」などはおらず――  │
       / ⌒  ⌒   \                  └─────────────────────────┘
      / (⌒)  (⌒)    \          /` ー''"´ .,,_ 、 `丶、         |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
      |   '" (__人__) "'     |      _,,.-‐,7 !    `ヽ、`7~⌒;;;,,,、       |::::::::::::::::::::::_,. ----───┴- ._
     \   `ー ´     /      ,.:'' '"/ ! ハ _    、ヽ{;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;;>     |___/__________ニ=
       / ゝ         ィ'ヽ         / j :| .,'! ヘ`l、: .   ヾ\;;;;l゙、;;;;/ィ′      |      |         | |
     /                 \       /,:' !::j i::l ,xャ、:、: .  ヾ;;;;;;;;|::Y: :{        |      |  ⌒   . ⌒ | l
   /   ィ          r   \      l/ j::::!l;'ハ. 行、:、ヾ: .  マ゙゙゙:::i: : : i       ヽ.    \.       .ノ )
    |   `||           |ヽ  ヽ     ′ !:::}/ ! ヒ! ヾ:、 `ヾ、∨:::ハ: : :i          ヽ.    `~       ~´ ,. ´
    /⌒ヾ|          | |,  |       ∨ !       イ/`: /l: :i: : :i          >ー-r------r‐弋
   ヾ___,ソl          │(、__,ノ           ` <Ζ..., /:: /:N: :.i: : i         /::::::::::::|     |::::::::\
       |          |                  ,r<!':  /_ヾ、!: :!: : i        /::__::::::|      |_:::::::ヽ
―――――――――――――――――――――――――┬――――――――――――――――――――――――――
      ,  ──- 、            _____       │      、-ー'`Y <,___
  ゝ/     ___ヽ        //⌒ ⌒ヽ  `\     │   __≦ー`___ _二z<_   NVVVVVVV\
  /      |_/ /⌒ヽl       / / ・/・  / 、    ヽ   │   > 7  ̄、-人  ̄`'┴<  \        \
  l     /| |-|   ・|      // `ー●ー ´   \   ヽ │  <之′Y´/{:;o)       \<         `ヽ、
  l      ヽl j ヽ __ ノo     /^ 三 /  三     ヽ    l │   >{  ,'  | 、 ゛´ ,.  ,.l  ,  </ /"" \ .ノヽ. \
   \ ヘ/         l     ヽ.__ /     __  l    | │   | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l  //, '〆     )  \ ヽ
     ヽ       ノ      | ヽ ̄ ̄ ̄ ̄   /  |   l  │   ′Ji, ゙i ゙i ( ≡)  (≡)|  〃 {_{    ノ    ─ │i|
      |二二 ヽ ̄   ∩/)  ヽ \/  ̄`ヽ/  /   / │     i⌒ヽ'(1. '''  _'_ ''' ノ  レ!小§  (>)  (<) | イ ━
      /   /⌒ヽ    /  く   ヽ  ヽ、__/    /  /   │     ヽ  ヽx>、.`⌒´_,イ l |:::: レ § ::::⌒(__人__)⌒ |ノ ┃┃
      |   ヽ  \/\_ ノ     >━━,-、━━━━┥  │     ∧ 人lハ:::::l,三|:::/l| ,:::/   ゜。   | | | || 。゜ ∩ノ ⊃
   ┌──────────────┐  ヽフ /⌒ヽ ̄  l  │                    (受\  ∞ `ー‐' ∞ /_ノ
   │  ごくごく普通の人々が暮らす   │            │                       \ “  _∞∞_ノ∞/
   └──────────────┘            │                      \。____  /



                                                         __
 _          ,′.::/И . :ト、:::::::::::::::::::::::: :.:}                        ,.'´:::::::::::::::\        /\___/ヽ
 三二ニ=‐i  !::!::/ ̄.|::::::| ̄\:: l::::::|::::::::} }                      ゝ‐- .._/:::::::::::::::::::::::::::::\     /''''''   '''''':::::::\
 ニニニ≦ニニli |::lイ乍抃:::::|乍〒ア|::::::ト、:::::}}                  ,ィ´,:::::::::::::::,':::::::::::::::::::::::::::::/::::::\     |(●),   、(●)、.:|
 ≦三ニニニ=| l::::l. ヒiリ Vリ ヒリ  |::::::|/ ::::}                    , -ー、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,'::::::,'::::::::i   |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
 ニニニニニニニ|.八〈 ゙゙   _    ゙゙゙ |::::::|::::::リ   ┌─────────┐:::::::::::::::::::::::::::::::::|::::i:::::::l:::::/     |   ´トェェェイ`  .::::::|
 ニニニニニニニ|  i:::|:|≧=----=≦::|::::::|::::イl |   │ そんな彼らの――  │:::::::::::::::::::::::::::::::::|:::|ベi::|::!!、    \  `ニニ´  .:::::/
 ニニニニニニニ|  j从| ムに∧//.il从|:::::|:||   └─────────┘ :::::::::::::::::::::::::::::::ハ::|  リ ' '  ,,.....イ.ヽ`ー `ニ´ ―ノ゙-、
 二ニニニニニニ!   _f〈 |:::| 〒弋==ノ::::::|:|                  、 -ー/::::::::::::::::::::::::_i::゙i/    :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
 ニニニニニニニl  .rく⌒ヽ|.|:::| `¨{.:.:.:.:|::::::::人:.ヽ                    /::::/::::::::::_,r':::::::::ン、        |  \/゙(__)\,|  i |
 ニニニニニニニ|⌒ヾγヾ ̄ ̄ ̄ ̄  イニ=ォ::::.ヽ:}                    〈r弋(,,r'´|!´  |:::iッ´ ̄ヽ        >   ヽ. ハ  |   ||
 三二ニ=‐ 茁茁笏-=ニ二三:.:.:.:.|//l'|:::::::::}|                   |       ノ'´ !    |.
 _  -┘    ̄ ̄ ̄    ≦´|.:.:.:∧=┘:::::::|                     ∧       \|   | \


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



  ̄ `ヽ\  ヽ  ./\   \       /           l / ヽ}_ _|_____.!─────nr┬────────────
 ヽ   \\ ノ─=ミ`¨¨¨¨´    ‐ /        _/x─|!::::::`¨¨´ノ::| {:::⌒ヽ廴ノ::::::: 「} } } |ヘ⌒)f⌒>─=二ノ(_ >"´
  `ヽ x─=ミ{____   ニ=┐=-  _/   __ . ‐='"::::(_ /:::::(0)::ア⌒´ ̄__ 二二>‐=ミ.ノ/// /ノ二二二二二二二二二二二二
  彡./      ヽ`¨¨(\ :| | ̄/ >  ´   i}::::::::::::::::::::)─<ニ=‐ ¨´/    \\:::::::`¨¨´ノ
  ¨´{   x‐=ミ ',   ⌒>  ´          :|}::::::::::::::::::/}‐┬ 、)//   /       ⌒厂 ̄ ̄
   ./ //⌒ヽ ∨=‐                  |廴::::r┬イ丿 `¨¨´   /        /
  / 〃 ′   /                    ,ソ>Jノ‐ ′   rイ⌒       ./  ┌────────────────┐
  乂{/                       /./ /⌒厂 ̄ ̄ ̄ { {         /   │ ごくごく普通の日常を描いた4コマ.   │
    ∨                 =‐  :} :| :| /                   /      └────────────────┘
    |            =‐┌片   八 | :|__{              /
    廴___  =‐     .ア/  ./   |ノ  `¨ ‐====‐  ¨´


       ┃┃   __  ┌―‐┐     ⊆⊇、   __     __00   m   
       ━┏  └‐┐ |  └Fマノ    └‐┐ |   └┘/7   └‐┐l    _川_,n  
         ┛  ┌‐┘ |    ` ┘       く/.     <ノ      (ノ   └'^ー‐' 
             ̄ ̄ 



第0話

第1話 ~ 第5話

第6話 ~ 第10話

第11話 ~ 第15話

第16話 ~ 第20話

第21話 ~ 第25話

第26話 ~ 第30話

第31話 ~ 第35話

第36話 ~ 第40話

第41話 ~ 第45話

第46話 ~ 第50話

第51話 ~ 第55話

第56話 ~ 第60話

第61話 ~ 第65話

第66話 ~ 第70話

第71話 ~ 第75話

第76話 ~ 第80話

第81話 ~ 第85話

第86話 ~ 第90話

第91話 ~ 第95話

第96話 ~ 第100話

第101話 ~ 第105話

第106話 ~ 第110話

第111話 ~ 第115話

第116話 ~ 第120話

第121話 ~ エピローグ


関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
-->