やる夫ミュージアム
 
目次


1: ◆xCDm1f0Os. :2019/06/29(土) 03:16:57 ID:i0At5AAgSa

                    ___
                   /     \ rl^i、
                 /          :|il 「|
               /    ヽ_, , ノ | ./ 〉
                |    (○)  (○|  }         .┳┓┏┏━┓  ┏━┓┳┓┏┏━┓
               \    (__人_ノ   /        ┃┃┃┃  ┃  ┃  ┃┃┃┃┣━
               γ ⌒` ̄ ̄´  /          ..┛┗┻┗━┛  ┗━┛┛┗┻┗━┛
               〈    、 ___/              ┳    ┳  ┳ ┳ ┏━┓┏━┫
               ∨      /  /             ┃    ┃.  ┃ ┃ .┣━  ┗━┓
              〉  _/  /                ┻━┛┻   ┗┛ ┗━┛┣━┛
               /   ーァ   /:\              ┳━┓┏━┓┳━┓┏━┓┳ ┳ ┏━┓┳━┓
               /   `ー='イ:     \          .┣┫  ┃  ┃┣┳┛┣━.  ┃ ┃ .┣━  ┣┳┛
              /    / `\     \         ┻    ┗━┛┻┗┛┗━┛ ┗┛ ┗━┛┻┗┛
            /    /    `ン    !
        ./    /      /    /
      ./    /       !、____`)
     .(´_____ ___ノ
      .` ̄  ̄

2: ◆xCDm1f0Os. :2019/06/29(土) 03:17:21 ID:i0At5AAgSa

- ───- 、     ´ ̄ ̄ ̄`ヽ
         ヽ/
            オ オ オ   }
   ア  死    i イ .イ .イ  _______
   イ  ぬ   |        /       \
   ツ  わ    |     ../ ,.. -‐‐- 、   \
          イ ゙l -┐  }∠,..艦__これ_ \    \
、 __  _∠/ 三l  ヽ /.:.:.:./ \|\:.:.:.\\    ,
.l 三.  ヽ{.;';';',/, , = l    ,′i:/n    n\i:.:.:.:.i‘,  }
.ハ;';';';';';';';';' ';';';';';';'ヽ.. .i:人| U    U  l:.:.:Λ:‘,/
.!ツ;';';';';';';';'   ';';';';';';l<人(          ,':.:./__):.∠ニZ
l';';';';' '<@ゝ  f@)〉';'l /:.个: .  ▽   ,./:∠:._{>o<}      それでは第一話を投下します。
l   ___   _ __ノ {:.:.:‘,.r| ー‐   |、  /:.:.|
..ヽ、__=弌__`ノ、_ヌメ、..人:.:.:.:_l |      l} }、ノi:.:./
_,{:{j 丶.._ ___,. ' |} }ー--< ト\     / /.、_,.ノ ヽ

3: ◆xCDm1f0Os. :2019/06/29(土) 03:17:52 ID:i0At5AAgSa

                                       ノト     |
                                      彳ミ    ノiミ
                       __,,.. .-‐ '''""~~""''' ‐-彡彡ミ .彡ミ..,,____
                  _,..-'''"              彡彡ミミ 彡;;;ミミ    ̄ ~~""''
         __,,.. .-‐ '''""~                  彡彡ミミミミ彡彡ミミミ ____,,.. .-
__,,.. .-‐ '''""~""''' ‐- ...,,____,,.. .-‐ '''""~''''''''''''''''''''''''~""''' ‐-、_ii|__,,.. .-‐''""~
  .,.:,..:..   .,. :,..:.. ,.____...:.:.:...:::. ....  .,.:,..:..   .,.:,..:..  .,.:,..:..  .,.:,. .,.:,..:..  .,.:,..:..   .,.:,..:..
 .,.:,..:..  .,.:,..:..  .,../      \...:::.. .    .,.:,.   .:..   .,.:,..:..   .,.: .,.:,..:..  .,.  :,..:..   .
    .,.:   ,..:.../ ─    ─ \...   ...   ,.:,.   .:..    .,.:,..:..    .,.:,.    .,.   :,..:..
.,.:,    ..   /   (●)  (●)  \     .,..   ,.:,..:..       ┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
   .,.:,.    .|      (__人__)     |  . ;;,.. ,..        .,.:,
    ... ,...   \    ` ⌒´    ,/ ,..   .     .,.:,..:..         「ここは一体どこなんだお……」
  ...      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ_                .,.:,
,,        ./  、     、  〆ヾ ̄ `i      ..        .┗━━━━━━━━━━━━━━━┛
         /  /      ゙  lヾ_ ,|ヽ─ヘ
''"""'''''"""/  /l         `、´/     ヽ.'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''""''''
''"""'''''""./  / ヽ  ,____   `  ,ヽ  ヽ.''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''""''''
   ...-─ヽ イ_ ヽ /     ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ Y   ゝ‐-、
  ...( _i _i_ト、__)  ヽ、___⊥____ノ 「___ノ

''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''""''''
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''""''''

4: ◆xCDm1f0Os. :2019/06/29(土) 03:18:12 ID:i0At5AAgSa





                                  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       __辷三/二\
     / ─ ⊂三乂 ヽ               「やる夫は魔王だお。
    /  (●)  (●). 'i  ヽ
  /     (__人__)  \   ヽ               魔王は魔王城に居なければならぬ。
  |       ` ⌒´   |/   /
  \      、_,  //   /                だがここは魔王城ではない……」
    ノ           ̄   /
 /´             /   /              .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛










                      -── 、
                    /,ィ  ! ヘ \_
                     _ / .//{/}八`人 ム}
                 ,/{/人_{○    ○ } /レヘ
                  } }ルノ( ゛゛ 厂~} ゛゛レ'/ ,∠        ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       _         .乂{´ \ .廴ノ_ ノ 廴{_ イ
    /ア ,イ          \ <`フ_介=7二> /ノ           .「仕方ない、あそこの人に尋ねてみよう。
  r、/././, ク              ./   .八   _彡´
  V ' '/ /            ム_人_ノ>              おーい、魔王城がどこにあるか知らないかお?」
   |    |                ∨
   }    ノ                                 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 /゙\  y
/\. \!
   \  >

5: ◆xCDm1f0Os. :2019/06/29(土) 03:18:22 ID:i0At5AAgSa

        /  / ⌒/  Y   \ \   ヽ
      /   // /   }ヽ    ヽ       、
    /       /   ∧      Y     i
     j    /  / l  /  \     } }    L
    /   / __/ l  / -―-ヽ   j ト __ 〃 ))
   ノ/   l'"//j / _   ∨   ハ(( `i{ ノ⌒))
    !    i_∠_ ノ/ フ芍示ミi   /^Y ー ※≪          ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    { {   {'"冽       弋(炒 ノ} ./   }((__人__))、
    乂ト、 ヘ ソ        ̄彡/ノ  ノ癶_\>" ̄         「私は勇者マミ。
      `''ー\_  、      /  イ/    //
       _人     rー ァ   / __l┐ //  _,,.. -‐        西にある魔王城に住む魔王を倒すため、
     -‐  ̄-―` ー-  _... ィ__,,.x彡⌒{ 〈 / >'"斗三
   〈 / -‐ __ \  <气 < ̄   /ヘ{/>'"  _         今はこうして旅をしている」
   ヽ>''" ̄斗‐/ ̄ ̄ハ_)}} >'" 〃  У '" ̄ _
    r'"  -―/ ィ''"~:::〈:::/\   jj  / 斗< ̄}      ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
    {'"  __/<::::::::::::::::::/:::::::::::::\〃 └'"~⌒ソ \
    辷γ   ノノ\::::/ノ{:::::::::::::::::::::>    ー=彡 / }
   /  { /〃  弋:{:::/代:::::::::厂/  _ / /
  / λ( / └==/ /===l:::ヽ//       ー=彡イ
 /人{   '     /::/    i:::::〉/    __    ヽ
 {(     {::...    ̄...:::...  ∨ {:::>''"::::::::::::::::::::....   }
      V::::::::::::::::::::::::::::::.......j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
       \:::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/



               ____                   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
             /      \
           / ─    ─ \                     「なんだと。魔王城が西にあり、
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |                 しかも貴様が勇者だったとは……」
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \                 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛

6: ◆xCDm1f0Os. :2019/06/29(土) 03:18:32 ID:i0At5AAgSa



          -‐……‐-ミ               ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     /             \
.     /  /           `ヽ                 「丁度いいわ魔王やる夫。ここで会ったが百年目。
   .'  /  . / / / /ヽヽ  ‘,
    i rz{   !.i/l/l/   }ハ i }              貴方との決着は魔王城でつけましょう。
.   ‘,(:::',  i l  ┃     ┃ j/ /                                      、_人_人_人人_,
.   {二ミ\トヽ     ワ   ノイ               魔王城の玉座の間で、あなたを――..). 殺す!! (」
   {ニミソ` `≧=‐- -‐=≦ニミ}                                         ⌒Y⌒Y⌒YY
.   `ソ  /  {f⌒()⌒i}ヽ`ソ            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛






               ____                     ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
             /      \
           / ─    ─ \                    「いいだろう、面白くなってきたお。
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |                死ぬのは貴様だ、首を洗って待っているがいい」
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \                .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

7: ◆xCDm1f0Os. :2019/06/29(土) 03:19:40 ID:i0At5AAgSa

.       {__}
      l1 ,. -  、                               ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    rz=γ⌒ヽ  \rf} ィ ̄>、
    Y⌒ Y1  ! z=、}z} `´/:.:.:}ミ、                         「あっ、あんなところにサイドカー付きの
      '、__ノ::i  fイ__)==zュ、}__/_/:).
    _,.く:::::::::ヘ  `Y: : : : :\─-`Y´.                       バイクが偶然落ちているわ!」
  /   }!::::{ 入/: : :r--1 }::::: , -─────--_, _}_,
 /   /イ::,ノ :} _\: : :1ヘ::::Y<__________/__,.〉/ /=z、    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
. i   / / / イ::::::::::::i: : :!: : Y-======== z___/ _!/γY    r-
. !  i / / ノ__,ノ : :.i : : |:.:.!:.:.:.:.:.:.!:.:.::.:.:.!:.:.:.::.:.:. ̄:.!ヽイ/ {!j   .ヽ ` ー- __
. i: :: :i { </ ` ─--─一 ┐:i:.:.:.:.:.: !:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:. jノ∧ /     `ー- .._   ニ ‐- 、
 ! : :.i、 ソ           `ー──────‐ '´ ̄!__{__ノ          , '"       \
                                          {/        \
                                                ヽ'/        丶、
                                            ヽ. _´\




         ____                  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\                「ちょうどいい、このサイドカー付きの
    /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
    |     |r┬-|     |               バイクで魔王城まで行くとしよう。
    \      `ー'´     /
    /           \               .さあ乗るがいい、勇者マミよ」
    (  丶- 、_=≡≡=_ ,.-,'  )
    `ー、_ノ \ / (_,-ー´            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



       ___,,, ,,,, ,,,,,_
     ,r ´    ;   \
   ./   /    /`ヽ  ヽ                 ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
  /  .// l/  从  γ、
  '´|  l ii     ii | l弋ノ                     「魔王め、なんて邪悪な……」
   ヽ乂 ||      || リ´)
  l二入____ワ___.,ィ7´彡               ┗━━━━━━━━━━━━━━┛
  辷彡┘ /{:::u::::} ヽ ゙辷ヨ
  乂   /  介    }  乂

8: ◆xCDm1f0Os. :2019/06/29(土) 03:20:00 ID:i0At5AAgSa



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────
               / ̄ ̄ ̄\
             /―   ―   \
            / (●)  (●)   \...___,,, ,,,, ,,,,,_
              |    (__人__)   ..,r ´    ;   \
.       {__}    \   ` ⌒´   /   /    /`ヽ  ヽ
       l1 ,. -  、ノ           /  .// l/  从  γ、.  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    rz=γ⌒ヽ  \rf} ィ ̄>、 '´|  l ii     ii | l弋ノ. |   そうしてやる夫とマミの魔王城までの旅が始まった。  .|
    Y⌒ Y1  ! z=、}z} `´/:.:.:}ミ、.ヽ乂 ||      || リ´)    |   しかし二人は知らない。魔王城では、真の魔王が     |
      '、__ノ::i  fイ__)==zュ、}__/_/:).l二入____ワ___.,ィ7´彡.. .|   勇者の到来を待ち構えているという事を……。     |
    _,.く:::::::::ヘ  `Y: : : : :\─-`Y´.辷彡┘ /{:::u::::} ヽ ゙辷ヨ  |____________  ___________|
  /   }!::::{ 入/: : :r--1 }::::: , -─────--_, _}_,.乂                      V
 /   /イ::,ノ :} _\: : :1ヘ::::Y<__________/__,.〉/ /=z、
. i   / / / イ::::::::::::i: : :!: : Y-======== z___/ _!/γY                         , '´l,
. !  i / / ノ__,ノ : :.i : : |:.:.!:.:.:.:.:.:.!:.:.::.:.:.!:.:.:.::.:.:. ̄:.!ヽイ/ {!j                 , -─-'- 、i_
. i: :: :i { </ ` ─--─一 ┐:i:.:.:.:.:.: !:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:. jノ∧ /                 __, '´       ヽ、
 ! : :.i、 ソ           `ー──────‐ '´ ̄!__{__ノ                .',ー-- ●       ヽ、
─────────────────────────━━━━━━━. `"'ゝ、_          ',.━━━━━━━
                                                     〈`'ー;==ヽ、〈ー- 、 !
                                                      `ー´    ヽi`ヽ iノ
                                                               ! /
                                                             r'´、ヽ
                                                             `´ヽノ

9: ◆xCDm1f0Os. :2019/06/29(土) 03:20:13 ID:i0At5AAgSa



       ,;-、 ,;-、 ,;-、 , ー、  ;-、 ,;-、
       l'i;;l l'i;;l l'i;;l  i!;l⌒i| l'i;;l l'i;;l    __
      /l三三三三三三三三三三三三l`ー'";:;;|
      //i;:'';':;'';:;:'';':;'';:;:'';'i/:;'';;i/';:;''i/:':;;''i/ ;:;:;: :; "|
     //;:!'';':;''   ';':;'';:;iコ';':;'';: ;:'';[l] ;:' : ;';' ;' :;'';'|
     //'' |;':;' ;':;'';:;:;':;'';:;:;':;'';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: :i! |    ,,;=‐=,,
     `i'' |   ;':;'';  :;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;;:;;'  i!;.┏━━━━━━━━┓
     |;':; |;':;'';:;: ';:;;':;'';:; [l];':;'';: ;';:;;':;'';:;  ;':; '';;;;:
     |;':; | ;':;  '';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;:i!i  ,;':; '';i!;    - 魔王城 -
     |;':; |;':;'';:;: ';:;;':;';':;'';:;  ;':;'';:;  ';:;  ;':;'';: ;'
   ,_,|;:_,,|:__: __; '';':;'';:; [l];':;';':;'';:;  ';:;:i! ';:.┗━━━━━━━━┛
   |:;'';:;: '';;/| ;:;: ;:;| ;  '';:;: ';:;;';'::;'';:;  ;':;'';: ;:i!;:;'l  !':;'[];:;[]';::|
   |:;'';:;:;'/:;'' | ;:;': | ;':;  '';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;:i!i | ._!':;'';:': ;'';:|
   |:;'':/:;'';:; .'|:;'';:;:;:'i,__;:;__;:;:'';:';:; ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'';:';:':'' :'| _|;:|; ;[];:;[]';::|
,.,;:;、, |/:;'';:; ;:;;;.'|:;'';:;:'';:';:;:'';:'|;:;:'';:';:; ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'';:';:':'' :'||;:|;`i,;:';:'';:'';; |
;;:;: ;'''``、;"'"''、;      :`;';___,.,._., ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'';:';: ': ',.,;:;、 ;:';:'';:'';;|
。:;;.: ;:;:; ;;;'`、;::;;、;。; ;.:`、, :. ;'';:;:'';:';|__ ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'' ,,;;、;。; ;:
';: i!|''"ii''".;:|i'';:;:;:; ;;;'``、;::;; ;'';:;:'';:' ;`i,        "'` Y;:;:
 ,i!| ;ii''".;:|i|''"                       i!

10: ◆xCDm1f0Os. :2019/06/29(土) 03:20:23 ID:i0At5AAgSa

    ||||| |||              ||||| ||               _ _
    ||||| |||              ||||| ||               (ン 。 `。く)
    ||||| |||              ||||| ||                 /    rァ} }    ,..,..、
    ||||| |||              ||||| ||               /    ', ̄ノノ   /ニニヽ
    ||||| |||              ||||| ||           /      ン´ {  , ' `¨ミシ
    ||||| |||              ||||| ||          /      ´   `¨    /
    ||||| |||              ||||| ||        /                   /
    ||||| |||              ||||| ||       /   、 /     ミ`    /
    ||||| |||              ||||| ||    ...,'    /ミ'       ` r`゙`
    ||||| |||  / / ̄ ̄ ̄ヽ   ||||| ||     .{    },'         {  ....┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    ||||| |||  | ||.       ||   ||||| ||    ...ゞゞ゙' ,'          ミ
    ||||| |||  | ||.       ||   ||||| ||        .j          ミ      .「よく来た勇者よ。俺こそが真の魔王。
    ||||| |||  | ||.       ||   ||||| ||        、゙             ミ
    ||||| |||  | ||.       ||   ||||| ||      ..ミ  ヽ、         ミ      .そこに居るのは偽物の魔王だ」
    ||||| |||  |  ̄ ̄| ̄|   ̄| ̄|| | ||       .ミ    } /'    .ミ
    ||||| |||  |     |  |    |  || | ||       .ミ      '      ミ   .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
    ||||| |||  |     |  |    |  || | ||      .ミ    ノ,,,       ミ
 ̄ ̄||||| ||| ̄ ̄ ̄ ̄\\ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄|\ }   ,'´  '''''Y     }
    ||||| |||        \\ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄l ノ   j     {    {
    ||||| |||         \\ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| 'ー‐ '      ヾ,,, }
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



       ___,,, ,,,, ,,,,,_
     ,r ´    ;   \
   ./   /    /`ヽ  ヽ        .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  /  .// l/  从  γ、
  '´|  l ii     ii | l弋ノ          .「なんですって!? 騙されたわ!
   ヽ乂 ||      || リ´)
  l二入____ワ___.,ィ7´彡            やる夫は真の魔王ではなかったと言うの!?」
  辷彡┘ /{:::u::::} ヽ ゙辷ヨ
  乂   /  介    }  乂        .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

11: ◆xCDm1f0Os. :2019/06/29(土) 03:20:33 ID:i0At5AAgSa

               _, -- ァ‐、
            (ン 。  。 ゙〈
            { ,'.rァ ミ  ミ、
             ゝ .ニ 、 ゙. \                 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
             / ゙ 、 ゙     ヽ
              /   `¨      ∨                「騙される方が悪いのだ……。
          /              \
        /´ ,:   ,ィ         ∨   ∨                 ちなみに俺は特に理由もなく人間を騙し、
      <.,__, ,ーァ''´           ト、ィュ }
            /          }  `¨               捕らえては毎日ハンバーグにして食べている」
              /              }
           {  ヽ           ,'                   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
           {   ミ    /   ,
           {   ミ、  '     {
              ',    } `ーミ   {
           }   }   `ミ   ',
          '--- '    ミィィィ.ぃ
                    ̄ ̄



               ____
             /      \               ┏━━━━━━━━━┓
           / ─    ─ \               、__人_人_人_人_人_人.人
          /   (●)  (●)  \           )  .なんて邪悪な!  (
            |      (__人__)     |           ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒.Y
          \     `⌒´    ,/           .┗━━━━━━━━━┛
          /     ー‐    \

12: ◆xCDm1f0Os. :2019/06/29(土) 03:20:45 ID:i0At5AAgSa

            _ -- 、__
              (ン 。  。く)
            ,'   ; rァ }
             {    ̄ ノ}
           ノ      ',
          /          ' ,           ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
            / ー- 、  f   ミ、
         {     ミ   ',.    \           「そう、俺は食物連鎖と弱肉強食の魔王、熊。
           ',  _,.. ゙   、    ヽ,r ァ、
            ヽ '        ー 、、 _,ノ''´          .俺は人間を食うものであるため人間より強い。
          ミ             ミ `
            ミ          ミ            貴様らが人間である以上、俺に勝つことは出来ない!」
            ミ          ミ
           ミ          ミ           ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
          ミ    ヽ        ミ
             ミ   ミ',  ミ   ミ
           ミ   ミ゙~''ミ   ミ
             ノ    ミ    ミ   .ミ
          ーーーー '    ゙ー--'




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────
       i|        j:ト.、   .||
       i|         f:::::r'   .||__       、
       i|        |:::::|   ,::´:::::ハ      ||
       i|        |:::::i   |::::::::r¨'   =v=':::≧=zx,       .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    ,. __i|_       ゙!:::リ  .|::::::::i     /:::::::,:;:::::::::::.ヾ
    {::::::::::::ハ       Y:j  /:::::::ノ    (::::::::::! `!:::/¨´           「現に何人もの名だたる勇者が俺に敗北した!
      V/|:::::::i!       !:|  /::::::::ハ    {:::::::::::i, i::リ
     i|| i:::::::i!       ル' i!::::::::::リ     V::::::::i! !:|           しょせん人間は魔王には勝てぬ運命、
     i|! i:::::::i       ||  )::::;:::::i      `゙ヘ;::i! |!
     i! 〉:::ノ       || f;/´!:::リ        ||  ´               霊長の座を追われた雑魚に過ぎんのだ!」
      /::/         ||   i::::|          ||
     i:::::|!        ||   いL         ||            .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
     `´||.         ||    |:|          .||
       ||.         ||    |:ト.         ||
       ||.         ||    |:|          .||
─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.

13: ◆xCDm1f0Os. :2019/06/29(土) 03:21:23 ID:i0At5AAgSa

                                                 τ'::/ .;:
                                                  )/
                                                     。            '  、       ;: 。
                                                                           `'''`~''
                                                 f''`⌒(     ,,,,               !:(',,,,、
                                                 ,!,,,、(     /::τ
    /^l  r i /ニヽ ノ:::::::::::::::::
                                             :.、          !:::(    .../ /   ! i | |.| |.(::::::::::::::::::τ
                                             ゜     (/     ./ /   | .| | U |.:::::::::::;;.;`` ''
             .,.---、                                  ,,、..   //   ノ'../ ./   | .| `ー'. '''`'`'` `
      .マー ´ ̄`)::::::ノ、                               π /;::::::::(,.,.(;;;::::(   ,,.,  / /    .| |
     ,.ィ. ー-r { }っ ,r.、j                             ):::::::::::::::::::::::::::/  '''''`.//       J     '`
     .{/{! ィiミ ( Y ) /ィュ{_rァ___________ャ==.、_  . τ !::::::::::::::::::::::::::::)/,,,,,..."                :'`'``
       ゞィ;.,ィ´r'  ̄ ̄ ̄,-、-ァ三三三三_rrnn三三三三ニ(8==-′   .(::::::::::::::::::::::::::::冫 `'`'  .r-- ―-、..:::,,,,        !:::::
          ./ {i__,,.. -=7 ノ¨´  ,,..  -―¨¨´                 :::':'::::::::::::::::::::::::::::;(,,,,,,,、:::::::-.~.= フ /.'"
  , -= 、   ゞ=≦:ヽン' / `゙¨¨´                       / ゙ 、 ゙     ヽ     .,' /ー"
. .j    ヽ  〕 ヽ..__/                                /   `¨      ∨  ...レ
 (,. --- .、 ヾ;リ:j:;::ヾ=イィ{_                           /              (二ニ
  ゝ / ,.'⌒Y `ヽ  {¨::::::::::ヽ                       /´ ,:   ,ィ         ∨ __,,、 -‐ ニ
   `つ /    !   ヽ j::::::;、::::::::ヽ                   <.,__, ,ーァ''´        (二~ -― ''"
     .'⌒ヾ、J  、 __ソ ''´ `ヽ::::::::'.,                       /            .○...`¨
        /::::::::T___}         ヽ/,'ハ                   /            O.}
     /:::::::::/)}             ヾマハ                       {  ヽ        0. ,'
    ..,:::::::::/ィ_j             マ;ム                  {   ミ    /   ,
    ..“ー- "´                ノ_}                  {   ミ、  '     {
                                            ',    } `ーミ   {
                                         }   }   `ミ   ',
                                        '--- '    ミィィィ.ぃ
                                                  ̄ ̄

14: ◆xCDm1f0Os. :2019/06/29(土) 03:21:38 ID:i0At5AAgSa

  |l/         \   \__ /  ∨  i|   |
 ̄|ト . ___       _ ‐ i / __ ∨ ll|   |.
  |l__-- ¨´      斗=弐刎「ヾ| リリ   ∧\
茫示刎「`        辷し'炒゚  i//  /  }  \                ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
辷し'炒゚         ´ ̄    /  / \/ l  l|l                       ちから
´ ̄         ,       厶イ    // /  リトミ              .「自らの世界観に溺れたわね、魔王。
                    // ̄ `ヽ/   /∧i 「ミ
                   /\     \// リリ  l|            .たしかに人は魔王より弱いけど、
、        -‐ ´     .   \//\     \/ /i l l|
      ._       _. oi〔}    ∨/∧       \ ┴┴v ´ ̄ ̄`    それでも鉄砲は魔王より強いわ」
\\  `<≧=--- // //     ∨/∧      /   ∧-=ミ
  \\     \\ // //       ∨/∧   /    //∧   ∨  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 \ \ >=-  _〉∨厶斗--=ミ,    }//,∧ -        / ∧
   \ `¨>''" //}_」⌒ヾ   /    l////!  /        // }`丶





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────


          .X                       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        /銃\                                  .ちから
       / ̄ ̄ ̄\                       「あなたが弱肉強食の世界観を持つ魔王である以上、
      /  魔  王  \
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\                  あなたは自分より強い存在に勝てない!
  /     人間     \
./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\                 あなたは私ではなく、自分の弱肉強食に負けたのよ」
          :         \
          :                        ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.

15: ◆xCDm1f0Os. :2019/06/29(土) 03:21:58 ID:i0At5AAgSa

               ,,、..   //   ノ'
            π /;::::::::(,.,.(;;;::::(   ,,.,
             ):::::::::::::::::::::::::::/  '''''`       .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
           τ !::::::::::::::::::::::::::::)/,,,,, γ
             (::::::::::::::::::::::::::::冫 `'`'           「フッ……自分より強いものを倒すことが出来る……。
           :::':'::::::::::::::::::::::::::::;(,,,,,,,、:::::::-
               / ゙ 、 ゙     ヽ              それが人の力という事か。世界を縛る弱肉強食の呪いを
             ./   `¨      ∨
            /              \           .打ち破るとは、人間もなかなかやるな……」
       ./´ ,:   ,ィ         ∨   ∨
     .<.,__, ,ーァ''´           ト、ィュ }         .そう言って魔王は死んだ。安らかな死に顔だった。
           ./          }  `¨
          /              }           ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
          .{  ヽ           ,'
          .{   ミ    /   ,



  _ ゝ{    》 /               i  、
. 〃 ¨ヽ\/¨ヽ〃               }    \
〃   》´`Y}}′                /ヽ    ヽ
{     {{  ヾjl      / /|  /l    '   l   !  i
`≧===`彡゚,   ′ ′/-}ーァ十〃    、 j ! j 、 .
〃     ≠ ′   |   厶=≠ミ}/     云ーУ! | |
{{    〃 '{      / /′ィてハ `    ´ィfハヽV | l      ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
\ _〃 ∧ i  { ' /ゝ {///゚}     {//} ノ}  l {
   ̄¨{{_ノ′{∧ j\{    `¨¨´  ‐yヽ,、¨¨  : i !:八         そして魔王の死と同時に、魔王城が崩れていく。
.     \   ∨∨          / / / h  И: |   〉                   .ちから
      _ゝ 八 {_  U    / /  ′/Yヽ  }人j            「魔王城は魔王の世界観によって生み出される……。
   i¨ ̄ ̄ ̄ ̄ミト     _  / / /  ' l l 人_
    } ...::::::::  ̄ ≧〉:.、  | У__'__ /____  | ト<¨ ̄ ̄¨j        .つまり魔王が死ねば崩壊するさだめ……」
   `-=ニ二二ミiト\>/_/::::/::::/::::::/:ヽ| _j〈-……= ト,
       )::::: ̄彡j ヽヽ{ ::::::::::::::::::::::::::::::::!::::`x=‐…_彡'      ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 i¨ ̄ ̄ ̄ ̄ ゚Y´   `|:::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::|.....::::_(_
 L三二ニ:::...... ト、     !::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::人 ≦¨ ̄ ̄
     )::::.. ̄〃 ヽ   〉::::::::::::::::::::::::::::/::::::′ }....::::_.. <
 ¨ ̄ ̄ ̄¨ >′  \ i´ ̄ ̄ ¨ヽ::::::/::::::/ \{.....:::::::::.....

16: ◆xCDm1f0Os. :2019/06/29(土) 03:22:22 ID:i0At5AAgSa

                ,  -───- 、
              /: : : : : : : : : : : : : .\
         ト、   /: : ,.   -──- 、: : : : \
         ゝ V( ))/         `ヽ: : : : \
      / 〃 Y^y'´           )  `ヽ: : : :〉
      フ {{ / /    /      人    \/
     イ   ヽノノ    /   / //  ヽ     ヽ
     /  / 〃 /    /  / /     ヽ\     !
      |/   〃 {   >‐メ、    -‐ < リ ヽ  !         ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     ヽ     Vハ  /  ィ.:.:下      不::.ヽ }  ハ|
      )   /Vヽ \ ヒ.::::ソ     ヒ.::::ソ ノ イ             「やはりやる夫はこの城の主でない、
     ノ | /   ( \| ,,,,,,..    '   ..,,, /イノノ ‐‐┐
       |/     ) ヘ     _        r イ __    }         .つまり偽物の魔王だったという事ね! だが殺す!
         /´  ̄ `ヽ >      `   . イ,. '´    〈
         (       \  > = < ノノ    ,.   ノ        .たとえ偽物でも、それが魔王であるならば!」
         ヽ``ヽ     )VTT´  ̄ ̄`L ,.  '´ -=<  __
       r── ミミヽ ,. ィ イ77´  ̄`7 //´ ̄`ヽ´ ̄ ̄`ヽノ   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
       }      ノ   レイ ハ ´ ̄`   l l     '.    (
       r─‐ν´  //// |       l V    }ミヽ __ ノ
         /   .く ///レ'       `Y´     `ヽ\
         /'、 - -zi;{ =- 、 _        ;        Y )





          ____
        /      \                           ┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       / ─    ─ \
     /  (●)  (●)  \                         「さあ、最期の戦いよ!
.     |     (__人__)     |                                         .ちから
      \    ` ⌒´    ./ヽ     r-                   容赦はしないわ、自分の世界観を
      (ヽ、       / ̄)  |     ヽ ` ー- __
       |  ``ー――‐''|  ヽ、.|    ..`ー- .._   ニ ‐- 、         .出しなさい、やる夫!」
       ゝ  ノ      ヽ  ノ |       , '"       \
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   {/        \.   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                              ヽ'/        丶、
                                ヽ. _´\
                                   ̄´\
                                     `

17: ◆xCDm1f0Os. :2019/06/29(土) 03:22:42 ID:i0At5AAgSa



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────
       ,;-、 ,;-、 ,;-、 , ー、  ;-、 ,;-、
       l'i;;l l'i;;l l'i;;l  i!;l⌒i| l'i;;l l'i;;l    __
      /l三三三三三三三三三三三三l`ー'";:;;|        .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
      //i;:'';':;'';:;:'';':;'';:;:'';'i/:;'';;i/';:;''i/:':;;''i/ ;:;:;: :; "|        .|   そうして最後の戦いが始まった……。              .|
     //;:!'';':;''   ';':;'';:;iコ';':;'';: ;:'';[l] ;:' : ;';' ;' :;'';'|        .|   もちろん崩れる城の中はとても危険だ。           .|
     //'' |;':;' ;':;'';:;:;':;'';:;:;':;'';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: :i! |    ,,;=‐.|   建材に使用された石綿を吸引する可能性もある。   |
     `i'' |   ;':;'';  :;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;;:;;'  i!;:;;|     |∩; |   二人は脱出してから戦いを始めた……。         |
     |;':; |;':;'';:;: ';:;;':;'';:; [l];':;'';: ;';:;;':;'';:;  ;':; '';;;;: |   ,|:! i..'|____________  ___________|
     |;':; | ;':;  '';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;:i!i  ,;':; '';i!;: |   i'''" ̄~`'i                     V
     |;':; |;':;'';:;: ';:;;':;';':;'';:;  ;':;'';:;  ';:;  ;':;'';: ;' |  |':;'[];:;[]' ;|
   ,_,|;:_,,|:__: __; '';':;'';:; [l];':;';':;'';:;  ';:;:i! ';:;;: ;|  !':;'';:': ;'';:|                     , '´l,
   |:;'';:;: '';;/| ;:;: ;:;| ;  '';:;: ';:;;';'::;'';:;  ;':;'';: ;:i!;:;'l  !':;'[];:;[]';::|              ., -─-'- 、i_
   |:;'';:;:;'/:;'' | ;:;': | ;':;  '';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;:i!i | ._!':;'';:': ;'';:|           .__, '´       ヽ、
   |:;'':/:;'';:; .'|:;'';:;:;:'i,__;:;__;:;:'';:';:; ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'';:';:':'' :'| _|;:|; ;[];:;[]';::|        ',ー-- ●       ヽ、
,.,;:;、, |/:;'';:; ;:;;;.'|:;'';:;:'';:';:;:'';:'|;:;:'';:';:; ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'';:';:':'' :'||;:|;`i,;:';:'';:'';; |         `"'ゝ、_          ',
;;:;: ;'''``、;"'"''、;      :`;';___,.,._., ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'';:';: ': ',.,;:;、 ;:';:'';:'';;|            〈`'ー;==ヽ、〈ー- 、 !
─────────────────────────━━━━━━━━. `ー´    ヽi`ヽ iノ .━━━━━━━━
                                                              ! /
                                                            r'´、ヽ
                                                            `´ヽノ

18: ◆xCDm1f0Os. :2019/06/29(土) 03:22:58 ID:i0At5AAgSa

:.:.:. ...... .:.:. (⌒   ⌒) ... .... .:.:.:. .. . :. .:.:.:.:. . . .....:.:.:.:.:....  .....   . ..:.:.:.:....:.:.:..: .:.:.. (⌒    . . ... .:.:.
 .. .... .. . (⌒      r'. ..:.:.:....   ..:.:.: .....:.:.:.:.:. .:.:.:..... r ⌒ヽ .:.:.. ... .. ... . :..:.:. . . ...   . . .. ...:.:.:.:
. .:..  .. (⌒'        .   .. .:.:.:.:.:.... .... .. ... ....:.:.:.: (⌒   ⌒) ...:.:.:.... :. :.:.:.:.. .  ... :.   .:.:.:.:. . ....
. ..:. . (         . ..  ..:..   . ... .    .. .:.:.: ...  (⌒     r'⌒ヽ ..  .. .. .... .  . .. ...:.:.:... .
... . .    .;i;';.   .___ __ ________.. ....          ⌒ヽ    . .. .:.:.:.:..      ... ..
   ,.;i;';.,,;;`;;i`./   `ヾ}/////////////.... ....    ...        . ...  ......       . .. .
  ,.;;:。;:;;::、;;:..〃   ___ r、}ア´  ̄ ̄ ̄ ̄ ` ミ                   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ,.,;:;;`;;i`:;:i;,|,:   ((⌒Y´   /    l}   \
..... ""'|i!''''" i{   _二/ .:′ /     八     :,.......,..,........... ...    ,.;;.;i.  「さあ、勝負よ!
'::',:'':';:,.,i|!、:.,"'弋_  ((_/  { _.斗- //‐┼}、   ′.:;..,"'`::'::',:'"'`,.;;:。;:;;
 "''    ::':'::'..._) ,/l{  {.´ |八//   Ⅵノ}  }i "'''.''' "'''. ,.,;:;;`;`;.  今まで何百もの魔王を倒した
'::',:'':'`::'::',:'':'`::':'.´~  /ヽ.  {\|__ニ    ニ__   }  .从、.:'':';:;..,"'`::'::', '""''|i
'::',:'':';:;'"'"''::',: '"'"'く  \\〃⌒   ,  ⌒ヾ /  /  》.:;..,"'`'::',:'':';:;..,":,.,i|   勇者マミの力、存分に見せつけてやる!」
',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''./\\   弋::::::: 「  ̄} ::::::厶イ   厶.::',:'':'::',:'':';:;..,"'`::':
"'''.''' "'''.''"'"''"'..\ \\_≧ァ=‐---‐=ヤ、∟___,/  \:'':';:;..,"'`,:'':'`::':┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
:::         厂 ̄ ⊂7⌒ヾ   】〔彡介ミ_〕〃 ̄{⌒ヽつ ∠_   .:::;..,"'`',:'':      :::;..,"'`',:'': ;:;: .
'':'`::'::',:'':';:;..,"{  「 ̄Ζ;_;_;厶_/乂__.人__彡i{_  ヽ_;_;ハ. __ }   ..,"'`',:'':'`::'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::'.,"'`',
  '':'`::'::',:'':';.{  {  〈///    __,〕::::串::::〔__ `ー‐\j_}l} } }.:'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;.
          .\乂_, `´   /   \::/  `ヽ   、__乂ノ  ::'::',:'':';:;:;..,
    "'"'''':'`::':. ̄     〃    /  ':,     ゚,    ̄.:'':';:;:;..,"'`',:'':'`::'::'':;:;..,    "'`',:'':'`::'::'':



               ____
             /      \
           / \    / \
          /   (●)  (●)  \           ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/                 「そうか、ではやる夫も見せてやるお。
          ノ    ー‐ _  \                            スタンド
         {  、  __γrァヽ  }             偽の魔王やる夫の世界観を……!
         \        _ノ  iノ
           ≧=‐--   ¨    |                 さあ、出でよ――」
              |            |
              l            l             .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
             |       /、    l
            |    /  ヘ    l

19: ◆xCDm1f0Os. :2019/06/29(土) 03:23:10 ID:i0At5AAgSa

                       ,、,, ,、,, ,, ,,. _
                    __    ...._,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,. ヽ____
     ,r;―,ヘ __ . -< . ::⌒>‐ (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr).ヽ : : : : ヽ
    ...(|{二し^)ミ. . . : : : : : }.:/ . {.,;'゛ i  ⌒  ⌒ iヽ゛';,.ノ   . : : : ノ
    ...(|{二ニ) 〉}},ニ=- : :.:/⌒ヽ...,;'" ''|..(●)(●)..|゙゛ `';,―‐-、<
    ....ゞー一′  ̄ ̄ ̄¨ 、 /...,;'' "|    .|  ...|゙゛ `';,.¨\∧::}
                    \j .,;''  ヽ __´___ /  ,;'.¨ ヽ/ヽ\
                    \|シ、  ヽ.`ー'´./   リ ¨. : :'⌒\ヽ
                     {ー."r,, `"'''゙´  ,,ミ゛.  ー:{.:  : :ヽ __
              ___       ∨‐-ヘ.リ、    ,リ -  __:|:   . : /¨¨  ミメ  -‐:  、
          ./     \ rl^i、.  ∨、__:';:゛r、ノ,,r".:| ___ . :人: ._:/、      /   : :xヘ\
        ./          :|il 「|   .\‐-\_ ::.、 :|、__.:{.::/::∧\: : . r―rォ=ァ…く : ヽ〉:/
      ./    ヽ_, , ノ | ./ 〉     .`¨¨¨`ー‐rへ∨__l:/.::八:ヽ.::::ーl二(_〉:{{ @}、. : /
       .|    (○)  (○|  }          / rヘ \_ノ彡'./__}.:'⌒:.`r‐(_〉乂ツノ¨
      .\    (__人_ノ   /           .{ ∨ヽ`ニニ彡イ.:⌒´ __.::|  ̄¨¨¨ ̄
      .γ ⌒` ̄ ̄´  /            .l  ∨^ヽフ才..、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人人
      .〈    、 ___/                : `/´ .   )                            (
      .∨      /  /               _ ∨ / :/  ..)         ノーワン・リブズ・フォーエバー      (
        〉  _/  /              〈/\/. :/  . ::...)   「――“世に永遠に生くる者なし”!」  .(
      ./   ーァ   /:\               \/ .: . :/ :.)                            (
      ./   `ー='イ:     \              ′ .:/  . :.⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y
     ./    / `\     \          ./  /7  . : : /:>ヘニ/
   ./    /    `ン    !      .,.イ:(^^)/ . : : : :/   `



  _ ゝ{    》 /               i  、
. 〃 ¨ヽ\/¨ヽ〃               }    \
〃   》´`Y}}′                /ヽ    ヽ
{     {{  ヾjl      / /|  /l    '   l   !  i
`≧===`彡゚,   ′ ′/-}ーァ十〃    、 j ! j 、 .
〃     ≠ ′   |   厶=≠ミ}/     云ーУ! | |
{{    〃 '{      / /′ィてハ `    ´ィfハヽV | l
\ _〃 ∧ i  { ' /ゝ {///゚}     {//} ノ}  l {           .┏━━━━━━━━━━━┓
   ̄¨{{_ノ′{∧ j\{    `¨¨´  ‐yヽ,、¨¨  : i !:八          、__人_人_人_人_人_人.人
.     \   ∨∨          / / / h  И: |   〉          .) 「なんて邪悪な!」  (
      _ゝ 八 {_  U    / /  ′/Yヽ  }人j             ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒.Y
   i¨ ̄ ̄ ̄ ̄ミト     _  / / /  ' l l 人_             ┗━━━━━━━━━━━┛
    } ...::::::::  ̄ ≧〉:.、  | У__'__ /____  | ト<¨ ̄ ̄¨j
   `-=ニ二二ミiト\>/_/::::/::::/::::::/:ヽ| _j〈-……= ト,
       )::::: ̄彡j ヽヽ{ ::::::::::::::::::::::::::::::::!::::`x=‐…_彡'
 i¨ ̄ ̄ ̄ ̄ ゚Y´   `|:::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::|.....::::_(_
 L三二ニ:::...... ト、     !::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::人 ≦¨ ̄ ̄
     )::::.. ̄〃 ヽ   〉::::::::::::::::::::::::::::/::::::′ }....::::_.. <
 ¨ ̄ ̄ ̄¨ >′  \ i´ ̄ ̄ ¨ヽ::::::/::::::/ \{.....:::::::::.....

20: ◆xCDm1f0Os. :2019/06/29(土) 03:23:24 ID:i0At5AAgSa

             ___
    ,, , -‐= '' ¨_─ニニ ニニ ニ二二ニニニ==‐- ..,, __
  r ( γ''"~         . ̄三三二 ̄  ̄ ̄     `)ヾ
  ` ー ,,`'' ...  ____  . ___ __ __     ____.-ー~" ,ノ
      ~"''. .-‐‐=.ニ ー-三三二ニニ- ‐‐ニ ニ. .==''~
                      j l
                  j .!                ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                  l .l>‐ュ,                          スタンド
                      A jェィヘl            ――魔王やる夫の世界観はあまりに邪悪だった。
                      {ミ}ヘ - ヘャ
                   ヘ( )( 'Yj}              先の弱肉強食の魔王などはるかに凌ぐ。どれほど
 Ⅵヽ、               l.三l (           _        ねがい
  `< h、    !ヽ,         .ィ〈傘〉、ヽ       _ノ/    .苛烈な 背 景 があれば、こんな邪悪が生まれるのか。
.     マム   `ヘヘ    <,  i i l ベ      //´
      マム      マ,       ii`r ュi´'!´     //        しかしそれでもマミには負けるつもりはなかった。
      マム     マ,    ,リl!  l! .l    //
.       マム     マ,   /rノ   'マム.   //     /┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
         マム     マ, / /    マム //    /:/
        マム.     / /      マム     /:/
               ハi.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:lハ



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────
                                ___,,, ,,,, ,,,,,_
                              ,r ´    ;   \
                               /   /    /`ヽ  ヽ
                           /  .// l/  从  γ、
             _          _  ..'´|  l ii     ii | l弋ノ
           (^ヽ{ ヽ 三三(^ヽ{ ヽ  ヽ乂 ||      || リ´)
        __( ̄ ヽ ヽ i     ヽ ヽ i   l二入____ワ___.,ィ7´彡
      /_ノ . ̄ヾ i i |,r‐、 .三三i i |,r‐-、. ┘ /{:::u::::}.┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
.   o゚((○ )) (.( リ`ヽ/  ノ  ヽ   /  ノ  /. 介
   /  .,;;(__人__) リ{  イ―   i   {   イ―イ .,イ       .巴マミはこれまでに幾百もの魔王を倒している。
   |     `⌒`ヽ .  .ヽ. `ー '/.三.ヽ. `ー '/   / .|
   .\   .        `ー '  ̄   `ー ' ̄ ̄   ̄ ̄ ̄   それこそ魔王を退治することが日常となるほど。
     フ              \
    /´               ヽ                  その実力は、この程度の邪悪に負けるものではない。
   |    l              \
   ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.      ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
    ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.

21: ◆xCDm1f0Os. :2019/06/29(土) 03:23:36 ID:i0At5AAgSa

      ├  ―ァ       廴                   _)
    ⊂ト ‘ー'        >     .,、,, ,、,, ,, ,,    .)
     オ   r┬、      (    ..._,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,   _)      .┼__    〟
    ┃┃  ∨丿         そ  ..(rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr). )        | 、__ ノ 土
     ・ .・     〟        (  ....,;'゛ i  ⌒  ⌒ iヽ゛';,  )           イ 寸
        「_| ェェイ_     (⌒  ,;'" ''|..(●)(●)..|゙゛ `';, )      ┼┼``〝
       |-|´タ年′と    (   .,;'' "|    .|  ...|゙゛ `';,        └‐    つ
        ̄            廴  .,;''  ヽ __´___ /  ,;'..ヽ       工   ___
         日 日  き   く   ....シ、  ヽ.`ー'´./   リ-‐‐゙ー=: .、  .┃┃   /
        | 日 |     ( ̄ ,. ‐='´`.."r,, `"'''゙´  ,,ミ゛        ヘ  . ・ .・   `ー
        ナ,      (`. /   /   リ、    ,リ         ハ..
)        と  r'^⌒ヽ  i   ;      .゛r、ノ,,r"     ヽ,、  _  /`ヽ.
⌒「l⌒Y^´∨`⌒ヽ!     }.   {         !         ∧`´ `゙'´`ヽ. ',
                / ∨`ヽ       ノゝ .._  。  _ノ ヘ.     \.',. /⌒^´\√
                   { ,'   ゝ゚.. ィ´ { _,._'  ̄ ̄<.__  ヘ.     ,   `',
                  /      .イY⌒`゙{´  `¨´∨ ハ、 ノ ヽ. リ    ',
                / ヾ.    / ト.、_____ ;.... -‐‐‐イ//ハ,/    Y    ハ
              /   ヘ-、/   }{   `.:      ノ',/ ; ハ     ゙i   ノ/ i
               !    :  i   |ハ、......c;r '"  ̄ } し' |     ',/ ,ノ  ;
             ハ、  ノ ,'     ! i.         ,'  _ノ>、     ∨ / ,'
               i,リ )'  /    ヽヘ         /_..≠/、.ヘ      i   {



                  __
                   -´    `ヽ
                /         \
.     ______./  \     __   ヽ、              ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     { { { { r   / ( ●)  -‐ ¨     ヽ                 ノーワンリブズ・フォーエバー   .のうりょく
     {_{_{_{_レ゙/-.|:::⌒(__   ( ●)     .|ゞ              「“世に永遠に生くる者なし”の世 界 観!
      └─'゙  .ヽ    (__ノ ⌒::::      .|、
            |¨<\             /` ̄ゝ           .『日常を破壊し、非日常に作り替える』!」
           \_フノ   ___,.-‐'ーく¨X´  ,ヘ`ヽ
              {    ヽニ7  __,>'ヽ∠,   ハ    ...┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
             {       `{ /´ヘ   ̄ /`ヽ__|
              、       \  、i    /  '´/_},. -rヘ
                ヽ          `ト、\  |  /   ¨ ‐ _ノ   _
                丶          「` -二`ヽ,ゝ._    `´ ̄ <_

22: ◆xCDm1f0Os. :2019/06/29(土) 03:23:48 ID:i0At5AAgSa

       ___,,, ,,,, ,,,,,_
     ,r ´    ;   \
   ./   /    /`ヽ  ヽ
  /  .// l/  从  γ、                  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  '´|  l ii     ii | l弋ノ
   ヽ乂 ||      || リ´)                    「巴マミ! お前の魔王に勝ち続けた“日常”を破壊し!
  l二入____ワ___.,ィ7´彡
  辷彡┘ /{:::u::::} ヽ ゙辷ヨ     r-               魔王に敗北するという“非日常”を作り出す!」
  乂   /  介    }  乂  ......ヽ ` ー- __
                       `ー- .._   ニ ‐- 、   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                         , '"       \
                          {/        \
                          ヽ'/        丶、
                            ヽ. _´\
                               ̄´\
                                 `



  _ ゝ{    》 /               i  、
. 〃 ¨ヽ\/¨ヽ〃               }    \
〃   》´`Y}}′                /ヽ    ヽ
{     {{  ヾjl      / /|  /l    '   l   !  i
`≧===`彡゚,   ′ ′/-}ーァ十〃    、 j ! j 、 .
〃     ≠ ′   |   厶=≠ミ}/     云ーУ! | |
{{    〃 '{      / /′ィてハ `    ´ィfハヽV | l
\ _〃 ∧ i  { ' /ゝ {///゚}     {//} ノ}  l {           .┏━━━━━━━━━━━┓
   ̄¨{{_ノ′{∧ j\{    `¨¨´  ‐yヽ,、¨¨  : i !:八          、__人_人_人_人_人_人.人
.     \   ∨∨          / / / h  И: |   〉          .) 「なんて邪悪な!」  (
      _ゝ 八 {_  U    / /  ′/Yヽ  }人j             ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒.Y
   i¨ ̄ ̄ ̄ ̄ミト     _  / / /  ' l l 人_             ┗━━━━━━━━━━━┛
    } ...::::::::  ̄ ≧〉:.、  | У__'__ /____  | ト<¨ ̄ ̄¨j
   `-=ニ二二ミiト\>/_/::::/::::/::::::/:ヽ| _j〈-……= ト,
       )::::: ̄彡j ヽヽ{ ::::::::::::::::::::::::::::::::!::::`x=‐…_彡'
 i¨ ̄ ̄ ̄ ̄ ゚Y´   `|:::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::|.....::::_(_
 L三二ニ:::...... ト、     !::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::人 ≦¨ ̄ ̄
     )::::.. ̄〃 ヽ   〉::::::::::::::::::::::::::::/::::::′ }....::::_.. <
 ¨ ̄ ̄ ̄¨ >′  \ i´ ̄ ̄ ¨ヽ::::::/::::::/ \{.....:::::::::.....

23: ◆xCDm1f0Os. :2019/06/29(土) 03:23:59 ID:i0At5AAgSa



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────
                             i!|i     i!|i!
                          i!  _ .-―- .i!
                         .-―-=イ  _ -    `ヾ´三二 ー- .__
             ___,,, ,,,, ,,,,,_...彡 ー-=.>ニ¨       /     ヽ/   ` ア
           ,r ´    ;   \..              /       / ̄ ¨: :ヽ /. }
            /   /    /`ヽ  ヽ..   ∧_      , '       ,': :: :: :: :: : ',. : i
      >ー./  .// l/  从  γ、.,_'.‐  ¨ ー- ._      z7.: :: :: :: :: :/. i. ノ
   .., '    '´|  l ii     ii | l弋ノ         . :i ‐-=‐ ¨ ,' : :: :: :: :: :: : , '
. ., ィ   , 'i ヽ乂 ||      || リ´)     ,'     . :}   ハ    : :: :: :: :: :: :
../  i     l二入____ワ___.,ィ7´彡.   ,'  /   ,'    }   /_ : :: : /
  . i/   ....辷彡┘ ¨ ´ `¨´、,.゙辷ヨ   /. :. :/ ,'  /`ヽ   i/   ¨ヽ/     .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
../¨  ' ‐- 乂          . :ヾ 乂.√7wkvュ__ , '. : ,    ./       i    ....|   そして巴マミは敗北した……。      .|
..、        ,、          . :i ∨.      `ーi!,´. :  / /,_  ,    }      .|  ノーワンリブズフォーエバーの拳に   |
.   _   / ` <       .> i!          iト、_: .  ト'i ,' ,   /      .|   胸を貫かれ、即死だった……。    |
`' , }   ̄       ` ' ー-=、 . :/ i|!li|!       i|!i!ヽ、  /_./_./_/_/: :\     .|________  ________|
..: /                ヽ i!  !|!l      il|! i!: . /.{_/z'ー"¨´: :_.-‐=ヽ               V
_/                   i|!    l| il!| i! i   i!//: :: :: :: :: :: : /     ',
                     ii!           i|!/.: :',: :: :: :: :: : ∧                     , '´l,
                     i|!          i!: :: :: : ',: :: :: :: : ,' i      l          ., -─-'- 、i_
                       i!             i!‐- . : :ヽ: :: : /  i      .l     __, '´       ヽ、
                   i|!             i!|   ≧‐-≦/   i       |      ',ー-- ●       ヽ、
                    i!               i|!     i  : :i|!   i        l     `"'ゝ、_          ',
                    i|!               |i!i    i  . :l    i      .i        .〈`'ー;==ヽ、〈ー- 、 !
─────────────────────────━━━━━━━━━━━━. `ー´    ヽi`ヽ iノ...━━━━
                                                                     ! /
                                                                   r'´、ヽ
                                                                   `´ヽノ

24: ◆xCDm1f0Os. :2019/06/29(土) 03:24:14 ID:i0At5AAgSa

                             冫
            /      /
        /      /   / ./     |ハ
           /     |    /| ./|      |
.       /|  |  |  |  , / .|/八、 .| l    }    .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        |  |  |斗|//  |  ̄\| l/  rく〉
.        rく)、.   V′ _     _   |/  / Yご}       .「フッ……この私が偽の魔王に負けるとはね……。
         (しハ |  l| ===     ===/ ./| |_シ
         `⌒り 八〃       〃/イ 人人__,、     .所詮私も、偽の勇者に過ぎなかったという事か……」
          rく__ノ⌒     __    丿  ___≧彡ヘ
.        ┌く  `ー┐ ≧      ≦]  {____彡′ ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
      八 ≧ --┴r‐┘ ̄][  ̄└‐ 、≧==―┐
.          )≧/    }    ][       | ̄ ̄ ヽ 〈
        〈 /    / {三≧笊≦三} |     V



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────
∨    l  `'Λ                         | l         │  │         i′
    .l   ゙'レ    |.l                 リ l             lr'゙} ._.!        .il|
     !    `    从                 l,!            ! .|リ       /!  ./ |
____..!         l l                  リ           ,ト |     l |しイ {
/////ヘ.,   |.l     .! .l                          ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
//// !ヘ  ゙l l   .、│ . l
.i/i/   ',____..  廴)  .ヽ                            「いいえ、そんなこと最初から解っていたわ……。
/i/ II iI  ,;;;;;;∧.l  ! ノ⌒i 廴                ノ|
 ̄i      |;;;;;/ ヘ_! ...l .!.  +.そ               l゙ .l゙        .あの日、故郷の村を襲ってきた魔王を前にしても
  | ┌┐ | ;.; i ヘ\_BOX ||  ヽ           ! .,!          スタンド
,.,.,| |!+!|. |;.;.;.;_ ', \ ̄ ̄|`i    __   ___   | .l,〃     世界観を発現させられず、皆を死なせてしまった
;.;.;.;  ̄. ..;.;.;.;.;.||| |  ̄|ii ii | | ,,:,,,,, |I|__ト、./   ',  /  て
;,;,;,;,__ ;,;,;,;,;,;iii....| |`i|..  | ii.|,;,;,;,,, ..|I.ノ (. |¨|. ',┌──┐..    あの日からね……」
;:;:;:;:;ii || ii |;:;:;:;; ̄ .|  `.|i.、   ,..|;:;:;:;:;.`Y   |..________
 ̄`i`i ̄ ̄ ̄i`i ̄ ̄i''/i.,ノ)i| ̄ii ̄i ̄|.|   人 TTTTTTTTTTTTT┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
_二.|..|..二.. ,..|..|二 `Y´( i/ ̄'.  ̄'l.,/    く、  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.ヽ、  /i_|  ) 、.::: /       }. ̄ ̄ ̄...丿)   ̄ ̄ ̄ ̄`--i:::::..、..
:::::::::.__,ノ )./'__./ (_,ノ).: (::::::::::::::::::::::  \ノ!.::: ;../ (.;;;;;;;;;;;;;.ノ!.;;;;;;;;\ ̄.   ,ノ).:
::::::::.(.  (_,/     (__)    ::::::::::::::::::::::ゝ/  ,).. _-.| \.=  \..`Y´(
─────────────────────────━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.

25: ◆xCDm1f0Os. :2019/06/29(土) 03:24:54 ID:i0At5AAgSa

            ____
          /      \
         / ─    ─ \
       /   (●)  (●)  \         ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       |      (__人__)     |
       \     ` ⌒´    ,/             「そんなことはない。この魔王やる夫が認めよう。
r、     r、/          ヘ
ヽヾ 三 |:l1             ヽ            巴マミ、お前は真の――真の勇者だお」
 \>ヽ/ |` }            | |
  ヘ lノ `'ソ             | |        ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
   /´  /             |. |
   \. ィ                |  |
       |                |  |



                 ,. -  ̄ ̄`´ ゛  ヽ、
               /            \
             /          >     ヽ         ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
            /          /ヘ .、  ヽ  ヽ
           /        / //   ゙、.}   !   |           .すると巴マミは、まるで呆れたようにこう言った。
           |  i / |  /,´/   、___i |ヽ、 |   |
           |  | | /_ イ´/      |l`ヽ | l  |         「……今まで誰も認めてもらえなかったのに。
           |   l | l´l / |       リ  リ|   /
            i   V{  l!  、     ´,-‐‐-、l} /|、  , -、    ....ようやく認めてくれたのが、自分を殺した
         ____ノヽ  ヽ ,r'´゙゙`       ,,,  /,イ/ ,>'´   ヽ
       /--、ヽ、`ヽ\__ヽ ,,,     l       ,|,>'´   /,ソ     偽物の魔王だなんてね」
       ト、  ` `ヽ、 ヾ、      r ‐-,   , イ/ /    /
        `ー-、       ヽ、    `- ' ,. '  / /   /  /`.┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
      __     \ \  ヽ  f=-、ー ,.ノ,=} /  // __, /   ,,ィ
     /___` ー、----ヽ !  , } rr_' __`-i i´___ヽ、\ // ̄ ,/   ,/
     {  `ヽ   ヽr―--',.ノ'´  __Y`f-   ` ー<--=,<   ム-==-、
       ̄`゙ー、  /    }     ,r |__|-      /   ヽ / ,. ―-,}i }
     r,r {ー‐' `Y    {      //l|ヽ、     / |   ヾ´  / ,/
     {  ヽ  ノ     !,ヽ、   // | | | |`ヽ、 / {    \/ ,/
     ヾ ーr'      /  | |`ー'// | | | |   .| |  ヽ     ヽ

26: ◆xCDm1f0Os. :2019/06/29(土) 03:25:05 ID:i0At5AAgSa

                     -―― ー-
                     ´          `丶、
                /                     \
                       /        \   ヽ
               /           /、        ヽ  ハ
                /           / '. !  i|        }
             ′| | | . イ /  `ト}-- |、._|_    |  |   .┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
               | | l  ムイ /!/    !.| | i|  }     |   |
               |! {  { |i /_{'     jノーィ==ミハ }    !   !      .「――でも駄目よ。そんなこと言ってもダメ。
               |イ|、 、 Ⅵ==ミ     " .:.:.:  }/ /  '-、ノ `ヽ
             |j \ヽ `¨:.:.:.:.     .:.:.:.:.: ムイ /´ノ> ´ ∧   .だって、あなたみたいな魔王に認められたって、
                   ゝトゝ.:.:.:.:. ′ _  ∠ イ¨´/ /
                 K ヽ、   マ   ノ   . イ {_/./ /  /彡.   ぜんぜん嬉しくなんかないんだもの」
                 } ー ≧  _ ¨´_ <  }ハ ヽ/ / .イ ー ´
                〈ー -=ニ三 / rzzvzzz彡ヘ、{_/ |/`ヽ.┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
               r≧ー―‐≧'_ノ  }i{´    Vi7ー<//}
                  ノー r ´ ̄ }iム-‐ ムY、⌒ヽ /i/   `ヽイ
                  ー 、./  く::::::::/⌒ヽヽ\::::::ハ       〉ニ二⌒ヽ
              r≦/ ∨  〉::/⌒¨¨     ::::::::{ /    {    Ⅵノ
               / /   /   {::::{ >}     |::::::ノf      、   ノ´







      :::::::     __      _,. -‐' ¨´
  :::::::::::      て_,_` `ーく^ヽ                ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       :::::::::::::::イ⌒ー::" ,.( :::::::::ヽ ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽイ⌒r-ー ソ ::::::::::: _Lj                   そう言って、巴マミは死んだ――。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: イ⌒r--,, ::::::::::: /ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヽ⌒_-ー´" :::::::::::`¨´             .安らかな死に顔だった――。
   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::            .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
        :::::::::::   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                     ::::::::::::::::::::::

27: ◆xCDm1f0Os. :2019/06/29(土) 03:25:24 ID:i0At5AAgSa



        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |





        ____
      /      \           、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_..人
     / ─    ─ \        )        .ノーワン・リブズ・フォーエバー      (
   /   (●)  (●)  \        .).  「――“世に永遠に生きる者なし”!」  (           .,、,, ,、,, ,, ,,
   |      (__人__)     |       ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y.Y          _,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,
    \    ` ⌒´    ,/                                          (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ                       ┏─────────────. ,;'゛ i  ⌒  ⌒ iヽ゛';,
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |            ┏─────―│    ポーション      ×1.  ,;'" ''|..(●)(●)..|゙゛ `';,
  /    / r─--⊃、  |         │   たたかう..│. [〉 フェニックスのお   .×1.  ,;'' "|    .|  ...|゙゛ `';,
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |           │   スタンド....│    エーテル         ×1.  ,;''  ヽ __´___ /  ,;'
                           │    しらべる...┗─────────────. シ、  ヽ.`ー'´./   リ
                           │ [〉 アイテム...│                         "r,, `"'''゙´  ,,ミ゛
                           ┗──────┛                       リ、    ,リ
                                                                ゛r、ノ,,r"

28: ◆xCDm1f0Os. :2019/06/29(土) 03:25:43 ID:i0At5AAgSa

                             i!|i     i!|i!
                          i!  _ .-―- .i!
                         .-―-=イ  _ -    `ヾ´三二 ー- .__
             ___,,, ,,,, ,,,,,_...彡 ー-=.>ニ¨       /     ヽ/   ` ア
           ,r ´    ;   \..              /       / ̄ ¨: :ヽ /. }
            /   /    /`ヽ  ヽ..   ∧_      , '       ,': :: :: :: :: : ',. : i
      >ー./  .// l/  从  γ、.,_'.‐  ¨ ー- ._      z7.: :: :: :: :: :/. i. ノ
   .., '    '´|  l ii     ii | l弋ノ         . :i ‐-=‐ ¨ ,' : :: :: :: :: :: : , '
. ., ィ   , 'i ヽ乂 ||      || リ´)     ,'     . :}   ハ    : :: :: :: :: :: :
../  i     l二入____ワ___.,ィ7´彡.   ,'  /   ,'    }   /_ : :: : /
  . i/   ....辷彡┘ ¨ ´ `¨´、,.゙辷ヨ   /. :. :/ ,'  /`ヽ   i/   ¨ヽ/
../¨  ' ‐- 乂          . :ヾ 乂.√7wkvュ__ , '. : ,    ./    ....┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
..、        ,、          . :i ∨.      `ーi!,´. :  / /,_  ,
.   _   / ` <       .> i!          iト、_: .  ト'i ,' ,     .「“死者は蘇らない”という日常を破壊し、
`' , }   ̄       ` ' ー-=、 . :/ i|!li|!       i|!i!ヽ、  /_./_./_/_
..: /                ヽ i!  !|!l      il|! i!: . /.{_/z'ー"¨´:   “巴マミの蘇生”という非日常を作り出す!」
_/                   i|!    l| il!| i! i   i!//: :: :: :: :: :: : /
                     ii!           i|!/.: :',: :: :: :: :: : ∧┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                     i|!          i!: :: :: : ',: :: :: :: : ,' i      l
                       i!             i!‐- . : :ヽ: :: : /  i      .l
                   i|!             i!|   ≧‐-≦/   i       |
                    i!               i|!     i  : :i|!   i        l
                    i|!               |i!i    i  . :l    i      .i



          -‐……‐-ミ
     /             \
.     /  /           `ヽ
   .'  /  . / / / /ヽヽ  ‘,       ┏━━━━━━━━━━━┓
    i rz{   !.i/l/l/   }ハ i }        .、__人_人_人_人_人_人.人
.   ‘,(:::',  i l  ┃     ┃ j/ /        ) 「なんて邪悪な!」  (
.   {二ミ\トヽ     ワ   ノイ         .⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒.Y
   {ニミソ` `≧=‐- -‐=≦ニミ}        ┗━━━━━━━━━━━┛
.   `ソ  /  {f⌒()⌒i}ヽ`ソ

29: ◆xCDm1f0Os. :2019/06/29(土) 03:25:56 ID:i0At5AAgSa



     ____                 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   /      \
  /  ─    ─\             「偽の勇者、巴マミは死んだ。
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |            お前が真の勇者でないというなら、
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |                これから先は好きなように生きるがいい」
.\ “  /__|  |
  \ /___ /             ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




       ___,,, ,,,, ,,,,,_
     ,r ´    ;   \
   ./   /    /`ヽ  ヽ               ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  /  .// l/  从  γ、
  '´|  l ii     ii | l弋ノ                「だからって本当に殺すやつがあるか」
   ヽ乂 ||      || リ´)
  l二入____ワ___.,ィ7´彡             ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
  辷彡┘ /{:::u::::} ヽ ゙辷ヨ
  乂   /  介    }  乂

30: ◆xCDm1f0Os. :2019/06/29(土) 03:26:06 ID:i0At5AAgSa

        /  / ⌒/  Y   \ \   ヽ
      /   // /   }ヽ    ヽ       、
    /       /   ∧      Y     i
     j    /  / l  /  \     } }    L
    /   / __/ l  / -―-ヽ   j ト __ 〃 ))
   ノ/   l'"//j / _   ∨   ハ(( `i{ ノ⌒))
    !    i_∠_ ノ/ フ芍示ミi   /^Y ー ※≪
    { {   {'"冽       弋(炒 ノ} ./   }((__人__))、          .┏━━━━━━━━━━━━━━┓
    乂ト、 ヘ ソ        ̄彡/ノ  ノ癶_\>" ̄
      `''ー\_  、      /  イ/    //               「……まったくもう。それで、
       _人     rー ァ   / __l┐ //  _,,.. -‐
     -‐  ̄-―` ー-  _... ィ__,,.x彡⌒{ 〈 / >'"斗三            あなたはこれからどうするの」
   〈 / -‐ __ \  <气 < ̄   /ヘ{/>'"  _
   ヽ>''" ̄斗‐/ ̄ ̄ハ_)}} >'" 〃  У '" ̄ _          ┗━━━━━━━━━━━━━━┛
    r'"  -―/ ィ''"~:::〈:::/\   jj  / 斗< ̄}
    {'"  __/<::::::::::::::::::/:::::::::::::\〃 └'"~⌒ソ \
    辷γ   ノノ\::::/ノ{:::::::::::::::::::::>    ー=彡 / }
   /  { /〃  弋:{:::/代:::::::::厂/  _ / /
  / λ( / └==/ /===l:::ヽ//       ー=彡イ
 /人{   '     /::/    i:::::〉/    __    ヽ



               ____
             /      \
           / \    / \
          /   (●)  (●)  \          ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/           「なんでやる夫の話になったか分からないけど、
          ノ    ー‐ _  \
         {  、  __γrァヽ  }             やる夫がやる事は決まっているお」
         \        _ノ  iノ
           ≧=‐--   ¨    |         ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
              |            |
              l            l

31: ◆xCDm1f0Os. :2019/06/29(土) 03:26:16 ID:i0At5AAgSa

            ____
          /      \
         / ─    ─ \          ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       /   (●)  (●)  \
       |      (__人__)     |         「やる夫は自分の城を持たない偽の魔王。
       \     ` ⌒´    ,/
r、     r、/          ヘ         ならばこの世に蔓延る真の魔王どもを皆殺しにし、
ヽヾ 三 |:l1             ヽ
 \>ヽ/ |` }            | |        .唯一の魔王となって真も偽もなくすまでよ」
  ヘ lノ `'ソ             | |
   /´  /             |. |    ...┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
   \. ィ                |  |
       |                |  |



          -‐……‐-ミ
     /             \                     ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
.     /  /           `ヽ
   .'  /  . / / / /ヽヽ  ‘,                   「なるほどね。私も偽物とは言え勇者。
    i rz{   !.i/l/l/   }ハ i }
.   ‘,(:::',  i l  ┃     ┃ j/ /                       未だ魔王を皆殺しにする旅を辞めるつもりはないわ」
.   {二ミ\トヽ     ワ   ノイ
   {ニミソ` `≧=‐- -‐=≦ニミ}                     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.   `ソ  /  {f⌒()⌒i}ヽ`ソ

32: ◆xCDm1f0Os. :2019/06/29(土) 03:26:32 ID:i0At5AAgSa



.       {__}
      l1 ,. -  、                               ┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    rz=γ⌒ヽ  \rf} ィ ̄>、
    Y⌒ Y1  ! z=、}z} `´/:.:.:}ミ、                         「ところで、あそこに丁度良く
      '、__ノ::i  fイ__)==zュ、}__/_/:).
    _,.く:::::::::ヘ  `Y: : : : :\─-`Y´.                       サイドカー付きのバイクがあるわ」
  /   }!::::{ 入/: : :r--1 }::::: , -─────--_, _}_,
 /   /イ::,ノ :} _\: : :1ヘ::::Y<__________/__,.〉/ /=z、    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛
. i   / / / イ::::::::::::i: : :!: : Y-======== z___/ _!/γY    r-
. !  i / / ノ__,ノ : :.i : : |:.:.!:.:.:.:.:.:.!:.:.::.:.:.!:.:.:.::.:.:. ̄:.!ヽイ/ {!j   .ヽ ` ー- __
. i: :: :i { </ ` ─--─一 ┐:i:.:.:.:.:.: !:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:. jノ∧ /     `ー- .._   ニ ‐- 、
 ! : :.i、 ソ           `ー──────‐ '´ ̄!__{__ノ          , '"       \
                                          {/        \
                                                ヽ'/        丶、
                                            ヽ. _´\

        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \
   |      (__人__)     |                ┏━━━━━━━━━━┓
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ                   「それがどうした」
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |                  ┗━━━━━━━━━━┛
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

33: ◆xCDm1f0Os. :2019/06/29(土) 03:27:03 ID:i0At5AAgSa

                /                     \
                       /        \   ヽ
               /           /、        ヽ  ハ
                /           / '. !  i|        }
             ′| | | . イ /  `ト}-- |、._|_    |  |
               | | l  ムイ /!/    !.| | i|  }     |   |
               |! {  { |i /_{'     jノーィ==ミハ }    !   !
               |イ|、 、 Ⅵ==ミ     " .:.:.:  }/ /  '-、ノ `ヽ     ┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
             |j \ヽ `¨:.:.:.:.     .:.:.:.:.: ムイ /´ノ> ´ ∧
                   ゝトゝ.:.:.:.:. ′ _  ∠ イ¨´/ /   ヘ        「一緒に、乗っていきましょう?
                 K ヽ、   マ   ノ   . イ {_/./ /  /彡ノ
                 } ー ≧  _ ¨´_ <  }ハ ヽ/ / .イ ー ´       旅はきっと、二人の方が楽しいわ」
                〈ー -=ニ三 / rzzvzzz彡ヘ、{_/ |/`ヽ
               r≧ー―‐≧'_ノ  }i{´    Vi7ー<//}   ..┗━━━━━━━━━━━━━━━┛
                  ノー r ´ ̄ }iム-‐ ムY、⌒ヽ /i/   `ヽイ
                  ー 、./  く::::::::/⌒ヽヽ\::::::ハ       〉ニ二⌒ヽ
              r≦/ ∨  〉::/⌒¨¨     ::::::::{ /    {    Ⅵノ
               / /   /   {::::{ >}     |::::::ノf      、   ノ´
             /   ./    ヽ`77     |一 }       ヽ



        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /.   (ー)  (ー)  \            ┏━━━━━━━━━━━┓
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/               「……ま、構わねーお」
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |            ┗━━━━━━━━━━━┛
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

34: ◆xCDm1f0Os. :2019/06/29(土) 03:27:20 ID:i0At5AAgSa



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━─────────────────────────
            /ニヽ
          r‐┴v'⌒ヽ、    _ ___ __
             ,ゝ=彳:.:.:.:.;ィニ孑'´:.:._:_:_:_:_:.:.:.:.:.:.:`丶、
         /// (:.:.r=くニ∠:.:.:_:_:_:_.:.:.:.:rヘ:_/^ー'⌒ヽ
           { レ1l|{_:.:{廻jソ:.:-‐rヘ:_ノ冫ー^ヽ、    丿
      __ /j | |l (_|三l :.:rケメ、//l l| !`Y!    「
  , '´ ̄,  -‐ /!八 l三厂ハ 朮Yヽl 八 、`ヽ、 r′
 〈 ( ∠二 ̄ _/厂:ヽ }ニl ,イ |`´ ノ川ハ `ヽハ,ノ
  `ヽ、 〈 ̄ ̄,..:'´ .:.:.:.:〈ヲ//| ノ、 _ ぶj乂リ}j从ノ
   {:.:ヽ `r<_:_:.:.:.:.r;==彳ニ廴 _`_ .ィ;‐ュ `<_`丶、、 _
    〉:.:ノ 厶-‐ヘヽ:〈└ -ヘ、〈) lr‐く  乍}__二 ̄ミヽ、))__ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  (//⌒Y:.:.:.:.:} }:.:` ̄`ヽY::┘:.:.:`Y-‐勹^ヽこ二ー-く_  ̄. |  こうして彼らは手を組んだ……。                |
 / ,.イ_:_:__L二彡′.:f⌒ヽ、|:.:.:.:.:`┌':.:.:.:.:):.:.:.〉 jう>'′  |l..|  しかし二人は知らない。次に現れる魔王の正体。    ...|
/ { {_ノr冖7弋´:.:.:.:.:.ノ:.:.:.:./:' .:.:.:.:.:丿/⌒´:`ー':‐:'´ ̄`ヽr‐r:ヘ..|  それは永遠の体現者、アカクラゲの魔王だった――。  |
`ヽ>:┴く 了⌒:^´.:ヽ:.:.:′:.:.:.;∠:_八ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.‐-:.′)⌒|___________  _____________|
.:'´:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ}:_:_:.:.:.:.:.:.:.:.\:_;.イヽ、 _ノ 厂>:、_:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:く__YYj┘              V
:.:.:.:.:.:.:.:.:.::/⌒.:.:.:`.: :. .:.:.:、:.〈:`ヽ、〉 >‐:―:-: 、`ー‐'⌒V人_ ̄                    , '´l,
ヽ:.:.:.:.:.:/:.;.:.:.:.:.:.:.:. .:.:..:.:.:.`ヽ:. 丿:`:ー:-:-:.:.:.:.:.:.:.`:.:く: ̄`ヽ_ `丶、 __           , -─-'- 、i_
/ハ:.:./:.: /:.:.:.:.:.:`丶、:._:_:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄:`丶、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,`Y´:.:.r个x =‐- `丶、. __, '´       ヽ、
\ ∨:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.: 丶、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:`:ー:-:.:、:_:_:.:.:.:.:.:.:V {(`ー ヘー - 、...',ー-- ●       ヽ、
ヽ 乂 _:_:.:!:.:.:.:.____\.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.Y^ヽ、   \  rヘ.`"'ゝ、_          ',
─────────────────────────━━━━━━━. 〈`'ー;==ヽ、〈ー- 、 !..━━━━━━━━━
                                                   `ー´    ヽi`ヽ iノ
                                                            ! /
                                                          r'´、ヽ
                                                          `´ヽノ

35: ◆xCDm1f0Os. :2019/06/29(土) 03:27:34 ID:i0At5AAgSa

               / ̄ ̄ ̄\
             /―   ―   \
            / (●)  (●)   \...___,,, ,,,, ,,,,,_
              |    (__人__)   ..,r ´    ;   \
.       {__}    \   ` ⌒´   /   /    /`ヽ  ヽ
      l1 ,. -  、ノ           /  .// l/  从  γ、.
    rz=γ⌒ヽ  \rf} ィ ̄>、 '´|  l ii     ii | l弋ノ.
    Y⌒ Y1  ! z=、}z} `´/:.:.:}ミ、.ヽ乂 ||      || リ´)
      '、__ノ::i  fイ__)==zュ、}__/_/:).l二入____ワ___.,ィ7´彡..
    _,.く:::::::::ヘ  `Y: : : : :\─-`Y´.辷彡┘ /{:::u::::} ヽ ゙辷ヨ
  /   }!::::{ 入/: : :r--1 }::::: , -─────--_, _}_,.乂
 /   /イ::,ノ :} _\: : :1ヘ::::Y<__________/__,.〉/ /=z、
. i   / / / イ::::::::::::i: : :!: : Y-======== z___/ _!/γY
. !  i / / ノ__,ノ : :.i : : |:.:.!:.:.:.:.:.:.!:.:.::.:.:.!:.:.:.::.:.:. ̄:.!ヽイ/ {!j  .___________|\
. i: :: :i { </ ` ─--─一 ┐:i:.:.:.:.:.: !:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:. jノ∧ /. .[|[||  To Be Continued....!    >
 ! : :.i、 ソ           `ー──────‐ '´ ̄!__{__ノ      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/

36: ◆xCDm1f0Os. :2019/06/29(土) 03:28:35 ID:i0At5AAgSa

              _ _
        _ (    \
      , ' : : : : :\    \ノヽ
     /: : : :l: : : : : :\__ノ __|_
    ∧: :∧丶: : : :ヾヽ: !: ::ヽ ヽ/
    .(・ω・` ) \: : :ヽi: l: : : |\/ ゝ
  ∈二 ∈二    ~ ~|:;| ): ノ   ´
    {ヨ   E]ヽ   .j::ノ: :8x
    l |    辷 ',-イく_~ l: :|         今日の投下は以上です。
    丶!     ト ^´,, イ', !: :l
     !    | `- ´  |" !: :l         次回の投下はまたそのうち。
     ! __ (_ i -=-‐t┘ |: :',
     ∪  /∪ i i i.)  .l: : ',
       (_,(_,_二二[つ  ヽ从

37: ◆xCDm1f0Os. :2019/06/29(土) 03:29:00 ID:i0At5AAgSa

                   _ _
                   (ン 。 `。く)
                     /    rァ} }    ,..,..、
                   /    ', ̄ノノ   /ニニヽ
               /      ン´ {  , ' `¨ミシ
              /      ´   `¨    /
            /                   /      .◆ 熊(弱肉強食の魔王)
           /   、 /     ミ`    /
           ,'    /ミ'       ` r`゙`           .〇 “自分より弱い者には絶対に勝てるが
            {    },'         {
           ゞゞ゙' ,'          ミ               自分より強い者には絶対に負ける”力を持つ。
               j          ミ
            、゙             ミ            .〇 そんな力を持ちながら近隣住民を騙して
                ミ  ヽ、         ミ
              ミ    } /'    .ミ                ハンバーグにしていたので、単純に性格が悪い。
              ミ      '      ミ
             ミ    ノ,,,       ミ
            }   ,'´  '''''Y     }
           ノ   j     {    {
             'ー‐ '      ヾ,,, }
                       ̄

38: 令和もどこかの名無しさん :2019/06/29(土) 03:56:01 ID:.vToJEl2MM

なんだこれは…なんだこれは!!

39: 令和もどこかの名無しさん :2019/06/29(土) 06:04:58 ID:JoOR3mTI00


40: 令和もどこかの名無しさん :2019/06/29(土) 11:49:36 ID:aqcZYkecSd
この作風割と見覚えある感じ

41: 令和もどこかの名無しさん :2019/06/29(土) 13:02:48 ID:FOX0qyrAMM

なんすかこれ(素)

42: 令和もどこかの名無しさん :2019/06/29(土) 18:48:22 ID:wnL89U9c00
乙でした!

このシュールな作風、どこかで見たなと思って
酉でググったら「剣客魔法少女」スレの作者さん!

あのスレめっちゃ好きでしたよ

43: 令和もどこかの名無しさん :2019/06/29(土) 21:44:23 ID:H5fNn8T600

無表情やる夫だから他の作者さんを想像してた
残酷剣の人だったんだね

44: 令和もどこかの名無しさん :2019/06/30(日) 00:37:42 ID:nfWK.f5cSr
>>23
このAAくっそわろた

乙です

45: 令和もどこかの名無しさん :2019/06/30(日) 12:02:53 ID:hrgg80R600

こういう作風、大好きSA!

46: 令和もどこかの名無しさん :2019/06/30(日) 17:08:02 ID:ez3aQReoSa
おつ
なんて邪悪な
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
-->