やる夫ミュージアム
 
目次


488 : ◆5FYHSjMw/I:2013/02/08(金) 05:04:59 ID:rw.pPKl60
>>1 @海外です。

出張が終わり無事帰国途上の機中。
今晩には予定していた小ネタ投下できそうです。

489 :名無しのやる夫だお:2013/02/08(金) 19:05:13 ID:1X3j3CXg0
楽しみに待ってる

490 : ◆5FYHSjMw/I:2013/02/08(金) 19:54:56 ID:Q7WJXpRw0
いろいろあったけど無事帰国ー。

予定通り、小ネタ投下をいたします。

時間は22時で。

491 :名無しのやる夫だお:2013/02/08(金) 19:56:38 ID:MZE3LV3U0
おお、お疲れさまでした。

お土産 おみやげええ

492 : ◆E05pTxzuuQ:2013/02/08(金) 21:57:33 ID:Q7WJXpRw0


  / ,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,:.:.:.:,.:.:.:.:.,:.:.:.:.:.:.:.:.
 ,'/r.:.:.:.:.:.ト、.:.:χ:.:.:.:.:.:.:.:И:.:.:.ハ.:.:.λ.:.:.:.:.:.:.:.:       えー、>>1 でございます。
   i´:.:.:.:.:.:i ',:.:.l ヽ.:.:.:.:.:./ .i.:.:ノ ',:.ナ. ',:.イ.:.:.:.:
   レ、λ |  χ| `、.:.:/=レ'=-レ'__り|.:.:.:.:.      無事、中東某国より帰ってまいりました。
   ヽ i,弋 ̄'゙~「  ヽ/          l,i:.:.:.
    `', -==≧     ≦=======‐-. |:.:.       というわけで、出国前に予告しておりました幕間投下。
     ,i 三三三        三三三三三 レ⌒ヽ
     i                      〈⌒i i     ついでに幕間限定でアバターも作成。
      {                     ,ヲノ
     、                   ナ ‐´      「アーチャーに至らず」ということで安直に士郎。
       、.    ⊂⊃      , メ
          ` 、         - '<            異論反論おありとは思いますが
              `>`、- ' " フ;;;;;;;;;;;;;;;,,` 、
         ,,,;;;,´,へヽ_/ , へ、;;;;;;;;;;;;;;,ヽ、       ご寛恕願います。
       , ';;;;;,'/   \/   \;;;;;;;;;;;;;;,,,ヽ


.


493 : ◆E05pTxzuuQ:2013/02/08(金) 21:58:51 ID:Q7WJXpRw0


        ヾ'''''''''-,へ
     ヾ ̄:ヾ: : : : : : : :ヘ_      んで、幕間ネタですが、
   /: : : : : : : : : : : : : : : !
   ~/: : !!/!/リ\!\!、:: : :!     原作者たる「ジェフリー・アーチャー」について
    /!: / ノ    `ヽ  ヽ,/
    レ!小●   ●  /~)     ご紹介なんぞしてみようと思います。
      |l⊃ 、_,、_,⊂⊃_ノ
      .ヘ        j       っていうのも、知ってる人はよく知ってる事実なんですが
     /⌒l 、 -- _ 'イアヽ
    ./ヾ三},' ̄   ',:::::::::l     この方の人生が半端ない。
    .l:::::::::ノ     ',::::::::}


.


494 : ◆E05pTxzuuQ:2013/02/08(金) 21:59:14 ID:Q7WJXpRw0


       ヾ'''''''''-,へ
    ヾ ̄:ヾ: : : : : : : :ヘ_      この方、あくまで>>1のイメージですが、
   /: : : : : : : : : : : : : : : !
   ~/: : !!/!/リ\!\!、:: : :!     おんなじアーチャーでも、
   /!: / ノ    `ヽ ヽ,/
   レ!小l>    <   /~)     こっちのアーチャーを想像した方が
     |l⊃ 、_,、_, ⊂⊃_ノ
 /⌒ヽ.ヘ  ゝ._)   j /⌒i    なんかピッタリ当てはまります。
 \ /:::ヽ>,、 __, ノ ァ/  ./
.   ヽヽ:/ヽ‐-‐‐イ:::ヘ、__/



                 \    ミ    \ヽ
              孑  ̄  ―  ヽ     |∧!
            ≦         二Zz\  ′l|
           __`ヽ  ―  _  》 _   Ⅵ /
           \ ̄       フ   ___≧z、 V
   .          ヾ\     i⌒V   ` ー`'′く
             マ      {圦l         >
              \    _ヘ。!     、___/
   .     ――――  、メミ{_}:.:...     ̄ニ{__
   .  /          \ |:.:.:.:.:.:.:.:.:..     |__}
   /              \ ー―   `{ ̄ ´  ――――‐
        ____        \   \⌒Vヽ<           \
    ̄ ̄         ̄ ̄ ̄    \   \ V .ヘ    _____   }
                      }    \ヘ ヘ ̄
          ___          |ニニ==≧_Y ヘ        /
   ヽ     /二ニニニニ===、   /_____}{二}   ____/
     \_/      ノ  {::::::l ∠三三三三三V==!∠―――〈
      {        /   /:::::::|/ /^.,-、       ―、\___\
       \.   /     /::::::::::ゝ厂/  >、   <     \ヽ:::::::「´
          ̄´`ヽ  /::::::::::::::レ 刄〆 > ´   ヾ       〉 ニ二_
             Ⅵ:::::::::::::::::::ー>、.´ヾ、       ヾ   /  ||  ∧ヾ、
              |::::::> ´     \:::l|      ヾ/   〃     !:lⅣ
              <         }::l|    > ´   /    /::l|/
              _\        |::≧ ´   { `i<      //
              } `ヽ`ー――‐ ´∨       /  {  ` ー一  ̄
              厂 ̄ ̄ ̄ /\ヽ.|_____|___〈
             厂 ̄ ̄ ̄ /\ヽヽ     | |∧!
             厂 ̄ ̄ ̄  /\ | |     | | .∧


           ジェフリー・アーチャー 一九四〇~


.


495 : ◆E05pTxzuuQ:2013/02/08(金) 21:59:58 ID:Q7WJXpRw0


       ヾ'''''''''-,へ
    ヾ ̄:ヾ: : : : : : : :ヘ_       理由ですか?
   /: : : : : : : : : : : : : : : !.
   ~/: : !!/!/リ\!\!、:: : :!      えーとね、
   /!: / l/    `ヽ u ヽ,,/
   レ!小lー   ー   /~       ありあまる才能を慢心で無駄にしてる感じが
     |l⊃ 、_,、_, ⊂⊃_ノ
    ./⌒l       j        ピッタリかなー、と。
    /:::ヽ/,、 __,  ノ  _
.   ヽヽ:/ヽ‐-‐‐イ:::ヘ、.:.::.'ヽ


.


496 : ◆5FYHSjMw/I:2013/02/08(金) 22:01:11 ID:Q7WJXpRw0
酉が違ってた……orz



         ┌──────┐
         │            │
         │            │
         └──────┘
           ┌───┐
           │      │
           └───┘
             ┌┐
             └┘


.


497 : ◆5FYHSjMw/I:2013/02/08(金) 22:02:00 ID:Q7WJXpRw0


               ノ
          //ノ)/ ̄ ̄二=ー
           Y イ / ′     ̄二ニー
         j    i         ̄`ヽ、、
         Y ヽ   {: /   ,, ─‐‐-- `ヽ         一九四〇年に生まれたジェフリー・アーチャーは、
           !  、、V/"´  `彡     、\
.          ∨ 〉       ___ ミ` ー __\       オックスフォード大学に進学し、
           ∨-- 、   /,xェュ、 ミ     彡
          ',ィ近〉  く 込リ  Y⌒V:/        卒業後、二十六歳の若さで
           i ーソ        ムソ'′
           、 ` _____   _o/   ________ ロンドン市議会議員に当選(史上最年少)。
           ,ヘ  ∨⌒ ノ  {__}/
            i___\  ̄  /___/   _____    更に三年後、一九六九年には
        _____..ヽ-<//   /
      /   _/::::::::ヘ//   /            イギリス下院議員に当選(二十九歳、史上最年少)。
   __..../ \ //  _../  i
 /ヽ  \ У /ヽイ::/  .イ
    \  /  ! / /:/ / /
.       /  l/ /://  /


.


498 : ◆5FYHSjMw/I:2013/02/08(金) 22:02:25 ID:Q7WJXpRw0


                    /(___
                      ´⌒ヽ_  (   、、
                _ヽ ̄て_  》〉 \八\
                  '⌒ヽ        `   \  \\ヽ
            _ト――‐\     ヽ  \. } 〉V|ノ!
           \ヽ     _            V (  V{(
          _ 孑=               へヽ   V∧   ヾ、
         _≧ ̄ ― _    三二ミハ   ヘヘ  l| Ⅳ
             ̄)        二二ニ ̄     ゞ、  }} / 〃__
          __ノ   _  二ニ ̄  \      \从/.  //
         / ̄      ≧       ―\、  !   `'"∨//
      〃 _    二      〃   ・ヾ i}   ,ノ }!,′     順風満帆の生涯を送ってきた彼を
       ´  ̄}}    | 圦       ー=彡' `'   ∠_〉′
―‐         彡    ト。__               《_’_l}´       (彼にしてみれば)思わぬトラブルが見舞います。
  : : :\      ̄Ζノ}__}          -==      \/
  . : : : \    -‐、彡zノl!     /エエエエエエ/         一九七三年、全財産を投資したカナダの会社が
   ヽ: : : . \/.::::::::::.\/      〃― 、.   {{〃
     \:   \――‐个   \ 《    ∧.  {〃_}          ペーパー・カンパニーであったことが明らかに。
          ∨   ∧     `====≠
          ∨   ∧      > __ /              国際的な投資詐欺に引っ掛かり一夜にして無一文、
              ∨    ∧     /;';'\ニニニニ=-ミ
             ∨   ∧..........:' ;';';';';';';';ヽニニニニニ`ヽ       莫大な借金を背負い、議席も失います。
            ∨   ∧⌒`Y;';';';';';';';';'}ニニニニニニニナー、
               l}    ∧V ├‐―― ┤ニニニニニノ: :   ミ、
                lト、    ∧V |      {{!ニニニ≦´: : : :/   ヽ
                 l|`、ヽ   ∧V     |l       . :イ   ´   \



.


499 : ◆5FYHSjMw/I:2013/02/08(金) 22:02:56 ID:Q7WJXpRw0


.  |l    丁弐=ミへ\   |il   /_彡イ=孑z_ /   ′   <
.  |l   シ       ` \从/           V  ./  /   `ヽ
.  |l    ≧             `'"              ヽ/イ´    ___\
.  |l   ミ〉                           〈      /⌒ヽ
. ∧!   _}}                         ___` ̄} /     \
. ∨   ≧―- 、                     /´     く      /
  ∨ |       \                /====     ≦   /__       が、転んでもただでは起きないのがこの男、
  ∨ |   r==\、       ヾ__/ l::{i}::l   》    {   イ   /
   Ⅵ   〃  l::{i}::l ``ー        、   `ー" 〃    厂`ヽ.  /       このときの経験をもとに、とある小説を書きあげます。
 / ̄ |  丶_`ー"__ノ           `===≠    |    l/
 |   {      ̄ ̄ ̄      l                  | 圦 |          それが本作の原作、「百万ドルをとり返せ!」
 | <{ l             }                   !  ̄/
 ヽ    !             〈               ー○_         これまで小説なんか書いたこともなかった筈なんですが、
  ○__                              / /     !
  /   ∧       、           ____,,,      /  {____|         これが世界中で大ベストセラーになり、借金を完済。
. /___/       ヾニニニニ二二二二}′   /   ` ̄ ̄
   ̄ ̄´  `       ∨i|ii|i____i|ii|i|i/      ′         /       あ、この「転んでもただでは起きない」、
 \      /\     ∨´ ____`∨     イ、        /
   \     /   |\   `ー===一 ′  /;' l ヽ、   /          テストに出ますのでちゃんと書きとめておくように。
    ヽ_/ i,.,.,.,.|  \     こイ      /::::;' |.,.,.,.,i\_/
      l}   l::::::::|    ヽ         /::::::::;'  |::::::::l  {!
      ll  l::::::::|        、__   ´:::::::::::;'  |::::::::l  ll
      ll  |::::::::!      ';:::::::::::::::::::::::::::::::;'   |::::::::|  ||


.


500 : ◆5FYHSjMw/I:2013/02/08(金) 22:03:21 ID:Q7WJXpRw0


                                              __
                                         ,r==/厂二〈―‐ 、
                                       -=/てノ./ _ム=∧≫ \-------―{仁ニヽ
                               -=ニ二三三/    /,、 ==ニ≧}≧   }、 ̄ ̄ ̄ ̄ ´
                         -=ニ二三三三三三三三<=→ ,δ\  __〈≫_/ \
              -=ニ二三三三三三三三三三三三三三二ニ=-―― ´ー――┴ ∨     ∧
     、-=ニ二三三三三三三三三三三三三二ニ=-                      ∨ ,r====}
     ヽ_〉三三三三三二ニ=-                                  Ⅵ:::::::::::∧_
                                                     /  ̄_===┤
                                                    _`≦―==〉
                                       /)_ イ}_    / ̄\::::::ヽ:::\ヽ/
                                          ノ!/ /  彡 ノィ彡'i}`ヽ‐ 、. |:::::::::}::::/)´
                                        Ⅳ i! / /  ´   , l|  ヘ. ヘ |::::::::厂¨
                                       |lヘ i |i´ / / ノ l|  ⊥__ヘ!:::::/
                                    Vヘ、{{,ィz==≦´  /7 ∧\ノ ̄
                                      l_      ___`z、/ //.:.:.〉. \
                                      衍   ィ笊ア  }ミィ".:.:.:./ ―‐ヽ _
                                        ! ノ    ̄   ィ `ヽ::/ /       \
                                           `、==ア  '{_} /./             \
                                          ヽ二´イー-、 ./ ./              }
                                           Y⌒Y  !               |
                                                V |  {                 〉
                                                Ⅳ   ∨            /}


   その後の彼は、傑作を続々と世に出しいずれもベストセラー、人気作家の座を手にします。

  政界にも復帰し、サッチャー政権時には与党保守党の副幹事長という要職を占める重要人物に。


.


501 : ◆5FYHSjMw/I:2013/02/08(金) 22:03:49 ID:Q7WJXpRw0


         /   爻  _ -=≦三三三二=- _        ,/
          ,    メ ,ャ≦三三≫-‐≪三三三三ニ- _    /
        i    /        ̄ ℡x、}三三三三三三ミ     ̄
         |  /              ''"ャ , }三三三ミ、
          | ,/  llllliiiiii;;;,      , '^'' .,  ゙ ト 、ヽ三三ミ
     /二ヾ"    lllllllllli,     γ:: ̄:::-..、 ‐、  ヽj三爻       そんな彼に再びの試練が。
     ‘,ゝ ,       llllllli    //´ / ヽ;:::::ヽ ';   ヽ爻   /
      ヽ ` 、       llllll|   /7¨''7 -、/ 〉、:i ';    ミ    ̄    一九八六年、コールガール(売春婦)とヤッてたことを
      ヽ _ }       ll|  ./-.、_/  ./丶′}:|  ,il  ミ
        ミ l       リ  ゝ- 、:::`‐'、 /ヾ´ノ! |l  .ミ   /    タブロイド紙にすっぱ抜かれるという大スキャンダル。
        ミ ヽ         ,,,   ` 、::¨ヽ .} | . |!  .l ,彡.ァ
        ミ  ヽ            ゙゙'' 、  ヽ:::::´} ノ    ,  ,/      副幹事長を辞任。
         ミ.   ヽ               ̄   ノ  ./ /
         爻    ゝ、             ` ¨´  ./ 7
         爻      ー──   、        / ,/
        /                 丶       //
                               /´
                         、, 彡-`‐


.


502 : ◆5FYHSjMw/I:2013/02/08(金) 22:04:15 ID:Q7WJXpRw0


           、}ヽ 、
      _,, - ´ ̄,_、Y/
      7  、-'__ ヘ
     < ´,ィ7´ィ r.ヽ` (_                ところが、そのスキャンダルをすっぱ抜いた
     ,イ / イ,    ̄  __ j
      /   r-'   `  ̄ , |               タブロイド紙を名誉棄損で告訴。
     `ゝ  ヽ。ィ 、_   ノ
       二エ__」__  ̄r' 」_ィー-―-- 、       友人の援護証言などもあり、
    , ィ´ ー-- 、 ヽ__≧'ー-、≧、    ハ
   丿 _ ―-- _ Y´ ̄ ̄ ̄`ゞミノゝ、  ',     その裁判に勝訴、莫大な損害賠償金をゲット。
  / ィ´          V, ィ´    !ヾ、 \ 〉
  ,'´             l'´      !| `ヾY     (転んでもただでは起きない、その2)
  !   / ̄ ` ーュ、   j!       l|!   j
     /  -―ァ ̄ 三r='/l      /j   ,'
  ヽ、!,ィ   ィ   _ノ///lj      ` _  イ
    ヾx'´   <///|/ノ    ,, ィ´二  ヽ!
     /_,ィ´-―-=ミ/〉    /   /  ノ`


.


503 : ◆5FYHSjMw/I:2013/02/08(金) 22:04:41 ID:Q7WJXpRw0


       _ >-‐            `ヽ从   \    i   } -‐ァ
      _ >        _    - ‐  ≦´  \丶 丶 :l   /;/
  <                   _ ∠_    丶トミ 丶l:l /´
     \   丶   - ‐    ̄ / ̄´  \_     \从/
      _丶   ー =  彡ミ /     ヽー-ミ丶   , l
.     \    ー=ミんヘ,〉          \沁、ヽ 」 l{       無事名誉回復を果たした彼は、
      _丶     }l rー〈              `` `´ ノフ
.       \      八 ヽ _}               {7´       一九九九年、ロンドン市長選の
.        丶      ミー-b     ト_、    _ ',
          ハ   ノl ̄ ̄ ̄|   \ `ー-_、 ヽ ... _,>       保守党候補に。
    `丶、/ フ} ノ l三三三l       \`ヽr>/
.      \/  厂     }  \       二´..イ           政界復帰を成し遂げるかにみえたまさにその時。
        マニ=ミ  }  }   \      /::::|
         丶   `丶、 }     丶、  /¨¨´
              \    丶、     r――'
             }\    \  /_\ー―――=ミ
              ノ   \    ∨ /Λ\       ノ\_
         /     }、    V//Λ )rーミ/    }``丶、
          /         } \    V⌒マV |  |     /     \
.       /        }  \  マ::ム∧|  |   /       \


.


504 : ◆5FYHSjMw/I:2013/02/08(金) 22:05:04 ID:Q7WJXpRw0


                    /(___
                      ´⌒ヽ_  (   、、
                _ヽ ̄て_  》〉 \八\
                  '⌒ヽ        `   \  \\ヽ
            _ト――‐\     ヽ  \. } 〉V|ノ!
           \ヽ     _            V (  V{(
          _ 孑=               へヽ   V∧   ヾ、    先の裁判で彼に有利な証言をしてくれた旧友が、
         _≧ ̄ ― _    三二ミハ   ヘヘ  l| Ⅳ
             ̄)        二二ニ ̄     ゞ、  }} / 〃__   『ゴメン、あれ嘘www』
          __ノ   _  二ニ ̄  \      \从/.  //
         / ̄      ≧       ―\、  !   `'"∨//    『あいつに偽証してって頼まれてんwww』と
      〃 _    二      〃   怨圦 i}   ,ノ }!,′
       ´  ̄}}    | 圦       ー=彡' `'   ∠_〉′     まさかの爆弾発言。
―‐         彡    ト。__               《苑i}´
  : : :\      ̄Ζノ}__}          -==      \/        司法妨害やら偽証罪やらなんやらかんやらで訴えられて
  . : : : \    -‐、彡zノl!     /エエエエエエ/
   ヽ: : : . \/.:.:.:.:.:.:\/      〃― 、.   {{〃          奮闘の甲斐もむなしく有罪確定。
     \:   \――‐个   \ 《    ∧.  {〃_}
          ∨   ∧     `====≠            六十一歳にして刑務所に収監されることになっちゃいました。
          ∨   ∧      > __ /
              ∨    ∧     /;';'\ニニニニ=-ミ
             ∨   ∧..........:' ;';';';';';';';ヽニニニニニ`ヽ
            ∨   ∧⌒`Y;';';';';';';';';'}ニニニニニニニナー、
               l}    ∧V ├‐―― ┤ニニニニニノ: :   ミ、
                lト、    ∧V |      {{!ニニニ≦´: : : :/   ヽ
                 l|`、ヽ   ∧V     |l       . :イ   ´   \


.


505 : ◆5FYHSjMw/I:2013/02/08(金) 22:05:31 ID:Q7WJXpRw0


.             /   ,       |         ヽ . : .‘,
            /  . :/ :/   /        i: .   ‘,:. :.‘
.           /. : : :/ :/   /         :|: : .   ‘:. : : :i
          // : : :′′     ′   i   :|: : : :‘, : .、: :│                さしものこの男も
. ニ=-  .    厶イ‐i i: : : i|  i|  i  i i|   :|: : :. :.‘ : : \| .  -‐====ミメ、
. ニニニニニ=>く  |(:i |: : : i|  i|  |  | i|   :|:. : : : :i|: : ‘.=ニニニニニニニニ/ : : ヽ     もはや再起不能………
  <ニ> ´  ‘, .八i:|: : : i|  i|  |  | i|   :|:. : : : :i|: :,ハ厂` : <ニニ/. : : : : : :
. : :o `: . .     ‘ ヽ从 : : i| : :i|: /|: : | i| . : :|:. : : : :i| .′ |   .  ´. : : : : : : /:
. : : : : : o: \  i  只\八 : :|/ :|: /}八: :从: :/i: 八{ : : │/       : :/: : :
.  ̄`: : : : : : i  :| : . i iⅥ\\{: : |/..:」:_:}/.:.:.}/ :|/| |: : .: .:′      . : ´.: : : : :
. ヽ:. :. :. : : : :l  :| : : Lノ,'ヘ、 `¨¨´   | `¨´ .イL」 |: : : .′  . . : ´ ̄ ̄`ヽ: : :
.   ‘, : : : : : ヽ :| : :  V/へ、 、 __ ,  / /} : : :|.: : :i /        }: : :
   ‘; : : : : : : ‘: : : :  ∨ /个 }′ー }i/////. : : :|.: :/|             /: : :
.     ‘: : : : : : : :i: : : :.  .\////>‐<'/////. : : : :|.:/ :|         /: : : :
      i : : : : : : :| : : : : . . i  ヽ/    \/ . : : : :ノ i: .:|           /: : : : :    ………かに思われました。


.


506 : ◆5FYHSjMw/I:2013/02/08(金) 22:05:53 ID:Q7WJXpRw0


                 /)   _ イ___
           / 人彡   彡"´__
           /       /  ´   ̄≧、
     ト、   i         ,′        `≧
     |  ヽ |  j      /   /   ___ ==ミ-
      |   Ⅴ       ! /    ̄     /
     !       |  (、  i /   ,/     <´
     V       ト、  ヽ  {{  〃   /⌒ヽ  `ヽ
     _∧   >ー‐ミ一\从_/イZ∠≦   ヾ==`    なんと彼は収監中の生活をつづった『獄中記』を執筆、
    ヽ≧ __}}       `'"        〈三=‐  \ _
.      ∨ ≧ 丶、           ,ノ   ゞ-==  ノ    収監中にもかかわらず、新聞連載を開始。
       ∨ シ     \、       /    ≧ 二彡´
       ∨-  ===`    イ戈ij フ /=テ         連載中から話題を呼び、
        { ソ!             ̄   斥,}
       ゚ート、         |      /ー゚          単行本が出版されると当然のようにベストセラーに。
       〔__〕ハ       l      / 〔__〕
  \         丶    _ _   /       /     いったいなんなの、この人ホント。
 .  \     __イ\      /ト、__    /
     \ /(.,.,.,.,|  `ヽ     ´ .|.,.,.,.,∧ /        (転んでもただでは起きない その3)
       V ヘ:;:;:;l     ̄´    l:;:;:;/ ∨
       V ヘ:;:;:l.,.,.,.,.,.,.,__,.,.,.,.,.,l;:;:;/  /
        V ヘ;:;:;:;:;__/_⌒_\:;:;:;:_イ ./
         V ヘ ̄ i  | |   i ̄ / ./
          }. ヘ   |   | |   | / {
  ====一   ヘ .|  Ⅴ  | /   ー====



.


507 : ◆5FYHSjMw/I:2013/02/08(金) 22:06:18 ID:Q7WJXpRw0


             ┌┐
             └┘
           ┌───┐
           │      │
           └───┘
         ┌──────┐
         │            │
         │            │
         └──────┘


.


508 : ◆5FYHSjMw/I:2013/02/08(金) 22:06:35 ID:Q7WJXpRw0


       ヾ'''''''''-,へ         と、まあ「転んでもただでは起きない」ってのが
    ヾ ̄:ヾ: : : : : : : :ヘ_
   /: : : : : : : : : : : : : : : !.     この方の代名詞みたいなもんですが、
   ~/: : !!/!/リ\!\!、:: : :!
   /!: / l/    `ヽ u ヽ,,/     そもそも転んだ理由が
   レ!小lー   ー   /~
     |l⊃ 、_,、_, ⊂⊃_ノ     ご自身のうかつさというか、慢心というか
    ./⌒l       j
    /:::ヽ/,、 __,  ノ  _      そのあたりにあるような気がしてなりません。
.   ヽヽ:/ヽ‐-‐‐イ:::ヘ、.:.::.'ヽ
                    そんなところが「慢心王」かなー、と。


.


509 : ◆5FYHSjMw/I:2013/02/08(金) 22:06:58 ID:Q7WJXpRw0


       ヾ'''''''''-,へ
    ヾ ̄:ヾ: : : : : : : :ヘ_
   /: : : : : : : : : : : : : : : !.   まあ、作品は間違いなく面白いので
   ~/: : !!/!/リ\!\!、:: : :!
   /!: / ノ    `ヽ ヽ,,/    ご興味のある方はお手に取っていただけましたら、
   レ!小l●   ●   /~)
     |l⊃ 、_,、_, ⊂⊃_ノ    紹介者冥利に尽きるというものでございます。
 /⌒ヽ.ヘ        j
 \ /:::ヽ>,、 __, ノ ァ/--    『ケインとアベル』なんざ、マジお勧め。
.   ヽヽ:/ヽ‐-‐‐イ:::ヘ、.:.:.:.',


.


510 : ◆5FYHSjMw/I:2013/02/08(金) 22:07:20 ID:Q7WJXpRw0
















                 なお、ジェフリー・アーチャー氏は現在もご健在。


           i        .|:   |:|     }: | 1
           {          }:  , }... /   .| " .| 、
           ヽ       |: / / .:/  }  |   レ |
       ::\   \       :/ / ::/  /  '.  /  '
         ミヘ== \    :/ ,_wW1/フ  /  /
          f、     `ヾ= ´      |,i. /  /,
         /                =、/  /
        .y` ≧=-__、       _ -‐_‐ニ´ ソ /
       |ニ;' . ヾ ゞニソヾ丶   /代ニソ テ /ニ、
       |( ヾ  `ー‐ ´       ー¨―′ソ__} |
       ∨rヽ                 /iソ/
        \2',.       l       /vノ               _   =
         yナ'i,      ..′     /う{       , -= _    x<´      >
         ||_|ン\   ` ̄::こ:: ̄  ./ト|l |   > ´≦i   `i´             >
       \ |ル´∧::\         /  |:\し、 //iiiiiiiiii/    }                \
       =ソ ニiiiiiii|  \    /  ,  |iii\`==ラ\iiiiii/    /                  \
        /:i:i:i:i:i:}  ヽ        |i:i:i:i:i:\ /   \    /                     }
       ¨:i:i:i:i:i:i:i:i:i|   |      /  |:i:i:i:i:i:i:i:У   /   /                     |
       ゝ:i:i:i:i:i:i:i:i:v-== ̄ ̄>x_ ,>:i:i:i:i:i:/   /     /                     /


 出所後も獄中で受刑者たちから聞き出した話をもとにした小説を上梓するなどそのバイタリティは尽きることがなく、

                  今なお世界中のファンを魅了し続けております。


.


511 : ◆5FYHSjMw/I:2013/02/08(金) 22:07:46 ID:Q7WJXpRw0


      |´|
      |´|
      |´|               以上、お目汚しではございますが、
.     _,k|´|‐´`ー''7____
   k'´: : |´|: : : : : : : :<__       幕間ネタでした。
   <´ : : :|´| : : : : : : : : : ,>
  / : : : |´|: : : : : : : : : :,>      なお第3章の投下ですが、
  `> : : : |´| : : : : : : :_: : `.、
   `、 _,;,;,|´|;_: : : : :,/ .iイ ̄      2月中には何とかしたいと考えております。
.   ,f´  . ̄ `ヽi'´ `´ ,!
  /      , '´:`.、-‐'         今しばらくお待ちくださいますよう
  ,!,,,,,,,,,,,,__  ',:.:.:.:.:ヽ
 f":::::::::::::: ̄`ヾ、:,;/,!         お願い申し上げます。
 i::::::::::::::::::::::::::::::::i ̄
 ヽ,;__'、;;;;;;;;;;;____;イ
.  `ー'    `ー'


.

512 : ◆5FYHSjMw/I:2013/02/08(金) 22:10:53 ID:Q7WJXpRw0
>>491
おみやっすか?

うーんとね、こんなところでいかがっすかね?

ttp://nagamochi.info/src/up126120.jpg


乗り継ぎの合間に喰ったソーセージ盛。


ttp://nagamochi.info/src/up126119.jpg


中東某国のホテルより。
3泊4日の4日目だけ晴れるって、普段の行いが知れますな。

.

513 :名無しのやる夫だお:2013/02/08(金) 22:28:06 ID:9VvTjOT20
おつさまー
人生そのものが破天荒なおかたでやんすなw

514 :名無しのやる夫だお:2013/02/09(土) 04:19:06 ID:uXn6KAKY0

冗談みたいな人生だなあw

515 :名無しのやる夫だお:2013/02/09(土) 05:01:07 ID:52k8v/s60

マジで転んでもただでおきなくてわろた
バイタリティに溢れてるんだろうなぁ

そしてソーセージうまそおおおおお

516 :名無しのやる夫だお:2013/02/09(土) 11:54:49 ID:P3lae4wY0
乙でした
七転び八起きって言葉があるくらいだから、まだ足りなさそうw

517 :名無しのやる夫だお:2013/02/09(土) 22:18:28 ID:yTsNoteE0

すげえなこの人wかなり興味湧いたww

518 :名無しのやる夫だお:2013/02/21(木) 12:34:50 ID:/Ob69vqc0
三日以内に>>1が来ると予言しよう……
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
-->