やる夫ミュージアム
 
目次


52 : ◆zEHfiWBw12 :2016/02/23(火) 19:17:39 ID:l0wtJiQQ


2話 傾国ドラゴン(物理)は言い訳したい


前回のあらすじ



   _/l/l  ト、 ト、
  レww゚ ) j i / i \      国滅ぼしちゃった/////
    ̄ヽヽ//  i  ヽ
   ⊂⊂  ヾ⌒'Y'⌒ヽ    テヘペロ////
     (ヽ(  )二フ
      (/ U

53 : ◆zEHfiWBw12 :2016/02/23(火) 19:18:15 ID:l0wtJiQQ


       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\          いったい何が起こったんですかお
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /




   _/l/l  ト、 ト、
  レww゚ ) j i / i \              ……なんかぁ~やる夫の友人見つけて~
    ̄ヽヽ//  i  ヽ
   ⊂⊂  ヾ⌒'Y'⌒ヽ            少し話そうとしただけなのに~
     (ヽ(  )二フ
      (/ U

54 : ◆zEHfiWBw12 :2016/02/23(火) 19:18:36 ID:l0wtJiQQ


   _/l/l  ト、 ト、
  レww゚ ) j i / i \              女子供は逃げ惑うしぃ~
    ̄ヽヽ//  i  ヽ
   ⊂⊂  ヾ⌒'Y'⌒ヽ            兵士はチクチク攻撃してくるしぃ~
     (ヽ(  )二フ
      (/ U                 話もできなかったんだよねぇ~




   _/l/l  ト、 ト、
  レww゚ ) j i / i \              あんまりしつこいし~
    ̄ヽヽ//  i  ヽ
   ⊂⊂  ヾ⌒'Y'⌒ヽ            激おこぷんぷん丸だったから~
     (ヽ(  )二フ
      (/ U                 少し脅かしてやろうとしただけなんだけどお~

55 : ◆zEHfiWBw12 :2016/02/23(火) 19:18:53 ID:l0wtJiQQ


     ____
   /      \
  /         \        その前に女子高生口調
/           \
|     \   ,_   |       止めてもらえますかお
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




   _/l/l  ト、 ト、
  レww゚ ) j i / i \              すまん、すまん
    ̄ヽヽ//  i  ヽ
   ⊂⊂  ヾ⌒'Y'⌒ヽ            それで脅かそうとして、少しだけ炎のブレスを
     (ヽ(  )二フ
      (/ U                 吹こうとしたんだけど

56 : ◆zEHfiWBw12 :2016/02/23(火) 19:19:10 ID:l0wtJiQQ


         ____
       /   u \
      /  \    /\       ………それで
    /  し (○)  (○) \
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /                     ゴクリ





   _/l/l  ト、 ト、
  レww゚ ) j i / i \              そのまえに、わかるかな?……あの~
    ̄ヽヽ//  i  ヽ
   ⊂⊂  ヾ⌒'Y'⌒ヽ            しばらく声を出してなくて、のどが開いてない時にさ
     (ヽ(  )二フ
      (/ U                 声出そうとしたら予想を以上に大きい声出たりするじゃん

57 : ◆zEHfiWBw12 :2016/02/23(火) 19:20:05 ID:l0wtJiQQ


         ____
       /   u \
      /  /    \\            ……まさか
    /  し (○)  (○) \
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /





   _/l/l  ト、 ト、
  レww゚ ) j i / i \              うん
    ̄ヽヽ//  i  ヽ
   ⊂⊂  ヾ⌒'Y'⌒ヽ            国中が炎上
     (ヽ(  )二フ
      (/ U

58 : ◆zEHfiWBw12 :2016/02/23(火) 19:20:22 ID:l0wtJiQQ


   _/l/l  ト、 ト、
  レww゚ ) j i / i \              消火活動を手伝おうとして
    ̄ヽヽ//  i  ヽ
   ⊂⊂  ヾ⌒'Y'⌒ヽ            燃えた家を破壊して回ったんだけどさ
     (ヽ(  )二フ
      (/ U





   _/l/l  ト、 ト、
  レww゚ ) j i / i \             なんて説明したらいいかな~、……人間でいうと
    ̄ヽヽ//  i  ヽ
   ⊂⊂  ヾ⌒'Y'⌒ヽ            ……やる夫はさ、砂でできた小さな家が密集してて
     (ヽ(  )二フ
      (/ U                 壊さずに歩ける?

59 : ◆zEHfiWBw12 :2016/02/23(火) 19:20:38 ID:l0wtJiQQ


         ____
       /   u \
      /  /    \\            ……試したことがないのでわからないですか
    /  し (○)  (○) \
     | ∪    (__人__)  J |          たぶんできないんじゃないかと
    \  u   `⌒´   /




   _/l/l  ト、 ト、
  レww゚ ) j i / i \              うん、そう
    ̄ヽヽ//  i  ヽ
   ⊂⊂  ヾ⌒'Y'⌒ヽ            しかも逃げるならまとまって逃げればよいのに
     (ヽ(  )二フ
      (/ U                 バラバラに逃げるから踏まないようにするだけで大変だった

60 : ◆zEHfiWBw12 :2016/02/23(火) 19:20:53 ID:l0wtJiQQ


   _/l/l  ト、 ト、
  レww゚ ) j i / i \              結果、しっぽが家にあたって崩壊するし
    ̄ヽヽ//  i  ヽ
   ⊂⊂  ヾ⌒'Y'⌒ヽ            絶対私が関係ないところで火の手があがったりしてさ
     (ヽ(  )二フ
      (/ U                 もう収拾がつかなかったよ




   _/l/l  ト、 ト、
  レww゚ ) j i / i \              そうしてるうちに他国の兵士が攻めてきてさ
    ̄ヽヽ//  i  ヽ
   ⊂⊂  ヾ⌒'Y'⌒ヽ            火事場泥棒みたいなことは許せなくて
     (ヽ(  )二フ
      (/ U                 そっちも攻撃しちゃった

61 : ◆zEHfiWBw12 :2016/02/23(火) 19:21:07 ID:l0wtJiQQ


         ____
       /   u \
      /  /    \\            ……その結果
    /  し (○)  (○) \
     | ∪    (__人__)  J |          やる夫の国は滅んだ……
    \  u   `⌒´   /





   _/l/l  ト、 ト、
  レww゚ ) j i / i \              ちがち、ちがう…滅んじゃったかもだから
    ̄ヽヽ//  i  ヽ
   ⊂⊂  ヾ⌒'Y'⌒ヽ            滅んじゃったかどうかはわからないから
     (ヽ(  )二フ
      (/ U

62 : ◆zEHfiWBw12 :2016/02/23(火) 19:21:22 ID:l0wtJiQQ


     ____
   /      \
  /         \                 (大して変わらないお)
/           \
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





   _/l/l  ト、 ト、
  レww゚ ) j i / i \              ……あと言いにくいんだけど……
    ̄ヽヽ//  i  ヽ
   ⊂⊂  ヾ⌒'Y'⌒ヽ
     (ヽ(  )二フ
      (/ U

63 : ◆zEHfiWBw12 :2016/02/23(火) 19:21:33 ID:l0wtJiQQ


          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\              ………
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |             まだ何かあるんですかお
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /




   _/l/l  ト、 ト、
  レww゚ ) j i / i \              言い訳するつもりじゃないんだけど、そんなわけだからさ
    ̄ヽヽ//  i  ヽ
   ⊂⊂  ヾ⌒'Y'⌒ヽ            やる夫の友人に断りを入れれなかったんだよね
     (ヽ(  )二フ
      (/ U                 ホント申し訳ない

64 : ◆zEHfiWBw12 :2016/02/23(火) 19:21:57 ID:l0wtJiQQ


            ____
          /      \         (……え、そっち?)
        /_ノ   ヽ、_ \
       / (●)  (●)   \       それはもういいですお
       |     (__人__)   u   |
r、     r、\    ` ⌒´     ,/       国が滅んだことも
ヽヾ 三 |:l1 >   ー‐     ヘ
 \>ヽ/ |` }             ヽ       どっちかっていうとやる夫の国は悪政だったから
   ヘ lノ `'ソ イ            |  |
    /´  / ./ |         |  |       いつか滅んでたと思いますお
    \. ィ_ノ .|         |  |
         |         |  |




   _/l/l  ト、 ト、
  レww゚ ) j i / i \              ……すごい漢だ
    ̄ヽヽ//  i  ヽ
   ⊂⊂  ヾ⌒'Y'⌒ヽ            失敗を責めないとは、やる夫はいいやつだな
     (ヽ(  )二フ
      (/ U

65 : 小さな名無しさん@この板は300レスまで :2016/02/23(火) 19:22:20 ID:Ef/0mPKY
何かがずれてらっしゃる

66 : ◆zEHfiWBw12 :2016/02/23(火) 19:22:24 ID:l0wtJiQQ


     ____
   /      \
  /         \      ……いえ、別に
/           \
|     \   ,_   |     (すごいことになったお)
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |      (しかも発端がやる夫だから、罪悪感がすごいお)
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

67 : ◆zEHfiWBw12 :2016/02/23(火) 19:22:57 ID:l0wtJiQQ


flll;;;;;,,,,,,,,__
|llllllllllllllll>ー-,,___ ,,_
|llllllll丈''''¬‐‐-二゙゙゙ー `''‐---.... ,,
下ニ ̄ ̄¬--......,,__、....,,_...._    ゛^''‐...._ ..
. ^ー--....二¬‐-二_个''''''''ー^ ''''ー-....  `'' `''ー 、.
――――――一‐i       ____        ^゙''''ー--...._
---------......_  ヽ..、    `ヽ圦 弋丨ゝ、      -..-  ゙―‐.......  ,,        そんなわけだからやる夫よ
          \   _-     ¨゙ー---'' ^    ........_           `'''' `' .
           _>‐"       ゙"゙''''''‐  ---....,, `           `   ゙ 、     家に住まないか?
                 ̄ ̄`\                    __,,....--ィ''''-''≡=ー-ヽ
'''''--..,,          _-'''      , '゙:..,,__,,,... --─一'''__¨...,-‐r''∧ λ.゛/ 7‐'''’     お前の国を滅ぼしたかもしれないし
/   `ー 、     ∠、          | ! Y Y ΥΥヽi⌒i、λ∧/V:手./ll|イ/
¬   /’  ゙‐- 、    /       / 八/Vl∨∨∨ll∨||i´聿聿聿聿聿|メ、         お詫びと言ってはなんだが
''   /_,,,   _メ;,,,, /       ./ /聿聿=.イ イ∨∨ヽ/ヽ/ヽ/\ノヽ/ .|
'' -'イ´ ./   ;  ゙゙゙̄"       〈 〈./l,ヘ/∨ ∨,,..ニ--''^''''゙ニニ_-‐ー-7         もちろん生活費もこちらが負担する
- 、/ /  ,ノ_           ヽ辷;;;:::;;:二--''''''  ^  __,..-‐ ‐;"
/  / ,,...-―‐''                    _,,,,.-:-‐´ ..,_  /
__ー''''冫        __ノ  ノ      _...-―‐''´        _, 1 ./
..  _...-'       _..-‐´,,-イ_....---;二,,...,,..............._    _.--‐′ }/
_/" <.......     /´ ..--  /''  ,-‐"  ヽ. _...--,'_...‐'''
-........,,,,,,,,_   / -''    ゙ゝ,,/     -‐'ー 、/‐"''
/   /  , ' ン´      ¦'、  ,-   _ノ'
- /  / /,,      /'´  ゙ヽ_ィ’   ./´
//_...- / / ヽ,    丿    _/ ^''‐ッ'
-^/ ,′イ   ^ー,,,,,,丿    ‐   l’
/ .:ニ   | 丨       /"゙ー-....,,__,,,../


         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\     いえ、やはりやる夫は商人として生きてきた男ですから
    /   ( ―) (―) ヽ
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |    他国に行って商売を続けますお
    \     ` ⌒r'.二ヽ<
    /        i^Y゙ r─ ゝ、  (絶対、滅ぼしたとは明言しないんだおね)
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!

68 : ◆zEHfiWBw12 :2016/02/23(火) 19:23:26 ID:l0wtJiQQ


   _/l/l  ト、 ト、
  レww゚ ) j i / i \              ……それはやめたほうがいいんじゃないかな……
    ̄ヽヽ//  i  ヽ
   ⊂⊂  ヾ⌒'Y'⌒ヽ            ……やっぱりここに住めばいいと思うけど……
     (ヽ(  )二フ
      (/ U




      ___
    /       \              (?、なんか歯切れが悪いお)
   /          \
 /   ノ  ヽ、_    \            なにか問題があるんですかお?
 |   ( ●) (● ).     |
 \ l^l^ln__人__)     /
  /ヽ   L⌒ ´
      ゝ  ノ

69 : ◆zEHfiWBw12 :2016/02/23(火) 19:23:52 ID:l0wtJiQQ



   _/l/l  ト、 ト、
  レww゚ ) j i / i \              …………
    ̄ヽヽ//  i  ヽ
   ⊂⊂  ヾ⌒'Y'⌒ヽ            ……たぶんこの大陸の国は全部滅んじゃったかもだから
     (ヽ(  )二フ
      (/ U




         ____
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                            ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
         イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・

70 : ◆zEHfiWBw12 :2016/02/23(火) 19:24:10 ID:l0wtJiQQ


   _/l/l  ト、 ト、
  レww゚ ) j i / i \             もうこの大陸では商売できないんとおもうんだよ
    ̄ヽヽ//  i  ヽ
   ⊂⊂  ヾ⌒'Y'⌒ヽ            私がほかの国にも攻撃しちゃったせいで打撃を受けてるからな
     (ヽ(  )二フ
      (/ U




   _/l/l  ト、 ト、
  レww゚ ) j i / i \              やる夫がどうしても商人をやりたいっていうんなら
    ̄ヽヽ//  i  ヽ
   ⊂⊂  ヾ⌒'Y'⌒ヽ            違う大陸まで私が連れて行ってあげるけど
     (ヽ(  )二フ
      (/ U

71 : ◆zEHfiWBw12 :2016/02/23(火) 19:24:25 ID:l0wtJiQQ


   _/l/l  ト、 ト、
  レww゚ ) j i / i \              ただその場合、違う大陸にはその土地がナワバリのドラゴンがいるわけだから
    ̄ヽヽ//  i  ヽ
   ⊂⊂  ヾ⌒'Y'⌒ヽ            私が面倒見てあげられることもなくなるんだけどね
     (ヽ(  )二フ
      (/ U




     ____
   /      \
  /         \             やる夫もさすがに言葉の違う人たちのなかで
/           \
|     \   ,_   |            新しく商売しようとは考えませんお
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

72 : ◆zEHfiWBw12 :2016/02/23(火) 19:24:45 ID:l0wtJiQQ


   _/l/l  ト、 ト、
  レww゚ ) j i / i \             そういうわけだから
    ̄ヽヽ//  i  ヽ
   ⊂⊂  ヾ⌒'Y'⌒ヽ            家に一緒に住もう、な
     (ヽ(  )二フ
      (/ U



         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\         わかりましたお
    /   ( ―) (―) ヽ
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |        しばらくの間住まわせてもらいますお
    \     ` ⌒r'.二ヽ<
    /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘

73 : ◆zEHfiWBw12 :2016/02/23(火) 19:25:00 ID:l0wtJiQQ


   _/l/l  ト、 ト、
  レww゚ ) j i / i \             そうか、それはよかった
    ̄ヽヽ//  i  ヽ
   ⊂⊂  ヾ⌒'Y'⌒ヽ
     (ヽ(  )二フ
      (/ U




       \. `ヽソヾ刈|||刈!′ Ⅵリ     `守K|||刈||||i,  |
二二._ー-<_/ /  ソ ヽ   ゙' ...,,_     |\.| ヽ ∨ⅵ   |
     ̄ `-‐二..''--- ....,,,____  冫. ゙''‐-./  冫  \ l′  ゙!
            ゙゙̄''''ー, /                ヽ   |/丶
               { /  ¦` 、                 亅 |
"''ー 、_           |│ __  _                 ヽ .1
   _,,..ン‐、           │{  `ヽ、   `ヽ`ーヘ、        i`  |        (やる夫に対する詫びのつもりだったが)
弋`''-...   ヽ        ! ヽ   ,,〉\.  :,、  . `ヘ.     丶 イ
_,,...ゝ    '`     __...-‐-       l7' 、  .  ヽ.     . |         (結果としてよかったかもしれんな)
         ...-‐''´   ̄ ̄''‐   _    ’.〔 冫、            |
,/ .....- ‐''ー‐--''ヘ''''''---r'''     ヽ`ヽ  `¨゙^` _         |        (やる夫が我がダンジョンに住むようになったし)
/           ゙ヽ、    `    ノ  丶  /ヽ冫`ヽ      |
''/ _. ‐     ......--‐'''' ゙ヽ..          _     、        1
-''".‐  ....--''------....    _,      │ヽ i 、│ヽ j`ヽ    ¦
 -''ン ノ. ,-   ./ --‐---- 〈 >_     」 ソ   \.       `1
  / ..- ''/  ..-'" ''"  :    ノ   ヾ,/ヽ,                 ゙!
. 冫´  / ./^"      i   │  ,' ^</.г ,.,_ _             /
/  __.-= " |. _..‐‐ ̄ ̄ ̄'''¬ 、│   ,''^┴'゙._|_ノΥ、      丶 /
 ニ‐个''   ,,-:"       _...,,,,,,`ー,,__〈     \.//iー- 、,,   ./
ン‐´ ! .-"   ^''‐............/        ''ー-..,,._  `''''ー┴-イ\_ /
   lヘ        /             _/ >-―-''   `
  /   ゙''‐ 、..___./                ̄
 '´       /

74 : ◆zEHfiWBw12 :2016/02/23(火) 19:25:28 ID:l0wtJiQQ


               ____
             /      \      (たぶん、結果としてうまく話がまとまった)
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    (とか考えているんだろうな)
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



おわり

関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
-->