やる夫ミュージアム
 
目次


583 : ◆mM5YNi8jXw:2010/06/11(金) 18:51:46 ID:.krcZgn2
.

==============================================

.
            / ̄ ̄\
          /  ノ ヽ、\
         . |   (●)(●)|
         . |   (_人_)│     『 やらない夫は男色探偵のようです 』
          |     ` ⌒´  |
           |           |      原作:探偵青猫
         .  ヽ      /
            ∧...__   ヽ//>    ホモネタ有り、改変有り、.ネタバレ禁止でお願いします
         /  、i i!「Tiァ¬ト、__
        /|  〉 ̄¨¨テァヘ \`.¨ 、
     , ィ´、ー┴一' '.ヽ f'´,,ィ'ヘー` ´|一' .
   /  '. \     '. ヽ!'´ ,,ィ'ヘ  .!   \
   l     '.   \    '. ヾ'´ ,,ィ'. |    .i     第四譚  「夢歩く猫の恋人」( 3 )
  ,'       V   \   '.、 ヾ'´ } '. |i!    i
  l      !     | \   '.` 、Y/! | |    |         
  .,'      ,'     !  \ '.  {f:) |j  |    |
  l      ,'     !   r'ヽ}  !  '{´ |    |
 ,'      l     ,'    `´,'  '. ,、 '.  '.    i
==============================================
.

584 : ◆mM5YNi8jXw:2010/06/11(金) 18:52:28 ID:.krcZgn2
.

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆:::::::::::::::::::::::::::|ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::*::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  )::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::*:::::::::::::::/,,, ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::  『 その夜、探偵擬古猫は
:::::::::::::::::::::::::::::::::*:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄:::::::::::::::::::*:::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::*:::::::::::::::::::::::::  ____ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    金糸雀からの手紙を蒼星石に手渡した
:::::::::::::::::::::::::::::::::*:::::::::::::::::::::::::/⌒\_\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::___]皿皿[-∧-∧、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    それは全部で20通もあった         』
:::::::::::::::::::::/三三三三三三∧_/\_|,,|「|,,,|「|ミ^!、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::| ̄田 ̄田 / ̄ ̄Π . ∩  |'|「|'''|「|||:ll;|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::,|==/\=ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::/_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ | | 田 |「|  田 田 |「|[[[[|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::|ll.|ロ ロ,/| l⌒l.l⌒l.| |    |「|        |「|ミミミミミミ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
,;ヾ゙゙ヾ゙゙゙'';;,,:::ヾ≡≡≡゙゙ヾ''""``ヾ;;,,""~`ヾ゙゙`ヾ、´゙゙ヾ"''""``ヾ;,;ヾ゙゙ヾ
        \≡≡≡\
         )      )
        (       ヽ
        /        \

.


      (ヽr―ァヘ-‐ヘ 厶イ   ト.!     ト、  ′  `込ソ}〃 ,イ ∧レイ
     イ入i⌒} 廴   ヽ. |ハ. lハ     `’    ° .イノ /ノ,.イ小し′
   /:.//: :(ニ、} r'   }ヾトi |  rx. _____ ..rfチt/ / / }ハ :
  /: :/: : : : :.r' Y _)   辷ハ! トミ v     // 7〃  .イ 〃   .′  金糸雀…
彡: : : : : : : : : : :`ァ }廴    ̄}厂≧:)=ミ  // / /// / 乂 /}/
: :イ: : : : :、: : : : :_う {r_’    / )トミ  >:X / /〃 / イ/イ  /       こんなに…沢山…
_ :.-=ミ: : ヽ: : :{ ./ }    /   /):{ V-くヾ // / ,/´  /
        ヾ V: :/  ,イ}   /   イ{ У    }/,/YV /    ′  『 とてもとても拙い字で書かれたそれを
   ヽ   入.:/  {厶才   / }/  / /  ) }フイ  
    \ { Y         (_ .. "  / ∧:、 ぅ彡ヘ          蒼星石は何度も読み返しその度に涙した 』
        `'rv{              /  イ }ハ} 廴}コ: :ヽ _
 r=ァ…_ィ" ぇ}rx           ´ // 7  ¨` r'i っ: : :丶:.`: . 、
//   }/  `7 _j            ー' /    _7}r': : : :_:_:ゝ: : : :.`ー-:_;=一
    〃    `ーヘ       _ ..イぅ   `コr_': :√}7: : :_:_:_:彡´       ..-,    _
    ト        (入_ .. =≦_  r_' }ァ'    し{己:イ   ̄ ̄ ´   __ xv、_ .. ´  /     / }
ヽ.  乂       `ー )>xくV⌒レ「)ーv  rx}r彡{    .. =彡-tえフ´    r ´ ___/ __ /
  `   \       O  Yう┬ァ rt_厂)トxV⌒jz’ ケ rァイ  ,ィ乙厂      ` ̄  / 〃

585 : ◆mM5YNi8jXw:2010/06/11(金) 18:53:10 ID:.krcZgn2
.



          バタン…
:::::::::::::_____________:::::
::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::
::::::::::::|:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::i:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::|::::    『 気丈な助手が泣き崩れる様を見て
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i::::      探偵はそっと部屋を後にした
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::   
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::      助手もあの娘も救ってやりたい
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|::[|||]::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::      その様な気持ちが確かに彼にも芽生えていた 』
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i::::
::::::::::::|:::::|______|:::::|:::::|______|:::::|::::
::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::
 ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::





.

=‐-:、,.┬┴┬┴┬┴┬||[][][][][][][][]||┴┬┴┬┴┤/|      [ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]
|    \. ┴┬┴┬┴||[][][][][][][][]||┬┴┬┴┬┤/|       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|       ヽ.┬┴┬┴┬||[][][][][][][][]||┴┬┴┬┴┤/|        『 翌日から彼は足繁く娼館に通った 』
|二二二二|┴┬┴┬┴||[][][][][][][][]||┬┴┬┴┬┤/|                 
|____|┬┴┬┴┬||[][][][][][][][]||┴┬┴┬┴┤/|       _____
| ̄ ̄ ̄ ̄|┴┬┴┬┴||[][][][][][][][]||┬┴┬┴┬┤/|      |≡≡ii≡≡|
|□二二二|┬┴┬┴┬||[][][][][][][][]||┴┬┴┬┴┤/|      |≡≡ii≡≡|
|____|┴┬┴┬ [二二二二二二] ┴┬┴┬┤/|      |≡≡ii≡≡|
| ̄ ̄ ̄ ̄|┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┤/|      |≡≡ii≡≡|
|二二二二|l | ̄|┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬.┏┓       |≡≡ii≡≡|
|____|l |  |┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬ [二二二]   [ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]
≡≡≡≡≡|  |┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴ | | | | | |     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
三三三三三|  |┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬ | | | | | |
二二二二二|_|┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴ | | | | | | ̄ ̄ ̄

586 : ◆mM5YNi8jXw:2010/06/11(金) 18:54:01 ID:.krcZgn2
.

     ______________________
   /..|              |:||:|
  /  |             |:||:|
/ ..  |              |:||:|
     |              |:||:|                 『 10日程も通った所で金糸雀は
     |              |:||:|
     |              |:||:|                   擬古猫に抱き締められても性交をしかけなくなった
     |            ■..|:||:|■
     |              |:||:|                   彼の穏やかな言い聞かせが功を奏したのだ      』
■  .. |              |:||:|
     |              |:||:|                  
     |              |:||:|
     |         _   |:||:|        __
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ./         //              //
   /================================================
  /          //              //
 /           //              //



             _ _ ///:,べヨ  ー‐'′,.  {└;りj片〉V }」
         r;┤} } ハ:{ /rヘ    ト- 、__  ̄ /ンkヘ〉
          l^┴-'_厶__V>、ー->、_ |  /  /フ「ヽヽ   せんせい、今日は
        __l /´ ,-―ベ≧=ァ′`辷'y-r1 ´ 人 }:i
        __ l卩-v‐く     {≧ァ‐< _j_ 厶..「`て彡'丿jノ   何のおはなしをするかしら?
     __《⌒ツ _’{「;リ   / / 厂`>父t‐-、ヽ└=彡}ヽ
   __ {{`ヾV _《`゙シ/}n  ' / /  ,!了i ト`i l〉 〉l `¨´  ヽ
  _ト=ミゞ _j iドミ}v'/ ハノ i { 〈_`ン,| |_」 L| l/ / ,      ヽ

587 : ◆mM5YNi8jXw:2010/06/11(金) 18:54:46 ID:.krcZgn2
.

         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \  そうだな、ここに来るまでの様子は教えて貰ったから
      ( へ)( へ)  |
      .(__人__)      |  今日はお仕事の話をしようか
       l` ⌒´    .|
       {          .| …嫌なお客さんとか、意地悪なお客さんとか最近来なかったかい?
       {       _ |
      (ヽ、ヽ   /  )|  『 勿論、その間の殺人事件の調査も怠っては居なかった 』
       | ``ー―‐'| ..ヽ|  
       ゝ ノ    ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



           `ハ ::::   '  :::: イ_ ヾ
           ,.,ゝゝ、 ` ´ イミミjノ   お客さん…皆私がいっしょけんめい頑張ると
           l!V:三} ゙><  ゝ-'⌒丶
           / ゝリ! jハ!   レ′  l  頭なでてくれるかしら…あとお菓子くれたり…
          く    :.:!   o   〈   - |
           ゝ l:.:.|'\ o _ .人 l 〆ノ  意地悪なひともいるけど…優しいひとがたくさんかしら
           |  :.:.| /介!V  イ´
           |  .:.:| `   7  /    
           /ヽ..:.:.| ,. 、 / , イ     でも…でも…
             / / .: .|/ /    |ヽ.
       , イ  ,  :. :|/      \\
      /,___ハ 1   ,' ,. -── - 、\\
     レ'′ レvゝ_ イイ   .. : : : : :\ト_. ヽ
     /      ゝ-ハ/ : : : : : : : : : : : : ノーァム_      ∫
      '    : : : : : : /  : : : : : : : : : : : ::/ヽ┐::::` 、   r----ォ
    ゝ  ハ: : : : : : : :l!   : : : : : : : : : : : :l: : >::::::::::)  |::::茶:::|
     `ー-、: : : : : :ノゝ.. : : : :: : : : : :ヽ : :イ_:_>─‐ '  ゝ---,.'

588 : ◆mM5YNi8jXw:2010/06/11(金) 18:55:29 ID:.krcZgn2
.

   / ̄ ̄\
  /ヽ、_    \
. ((● )     |   金糸雀ちゃん?
. (ノ、__)      |
 .|⌒´       |
.  |        |
.  ヽ      /
   ヽ     /
   .>    <
   |     |
    |     |


     ______________________
   /..|              |:||:|
  /  |             |:||:|
/ ..  |              |:||:|
     |              |:||:|                 …でもっ!どんなに優しくても
     |              |:||:|
     |              |:||:|                  みんなカナリアを苛めるかしら!!  
     |            ■..|:||:|■
     |              |:||:|                  
■  .. |              |:||:|                  
     |              |:||:|                  
     |              |:||:|
     |         _   |:||:|        __
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ./         //              //
   /================================================
  /          //              //
 /           //              //
.

589 : ◆mM5YNi8jXw:2010/06/11(金) 18:56:08 ID:.krcZgn2
.

                ′\ ー' /    , -―¬/
_   _ノ              `ニ´     //  ̄/
   ̄ -‐¬                 ∠/  /     どんなに上手くやっても
   ーrク ̄ヽ、               く   /
:\-‐{ 」 rヘ、ハ            ヽ    \/        どんなに誉められても、みんな
::.:::`く》\ ー' ノ                \   /
::.::.::.:;厶 `ニン′  l        , -、   ̄/         みんな必ず最後に痛いことをする…
::.:/::.:: ヽ       ヽ       /  }  ∧
:/::.::.::.::.::.::〉          <て  /   / ヽ         やわらかいとこ噛んだり、つねったり…
::.::.::.::.:/⌒ヽ             ` ̄    ヽ、 \
::.::.:::〃    丶、                  >、 _〉、      そうして…そうして…
::.::.://      `>―---       _,. <::}/   \



          , --────-- 、
        /           \
       /              \
     /                  \
    ./         ───     ──\
   /                        \
  |         //:::::::::丶\  ://::::丶丶
  .|        | {:::::::::::::::::|  |  | {:::::::::::::| |        「 必 ず お 尻 に 罰 を 受 け る!! 」
   |          \ヽ:::::::/ /   \ヽ:::::::ノ/
   .|             ,/    |      \
    |            |     |     |
    |            |     |     |
    .|             \__/\__/
    |.             ヽ  , ─ 、 ノ '
    .|                           /
     |                          )
      丶                         l
      \                        )
       .\                  /
        ヽ                /
        /                く
        |                 ヽ

590 : ◆mM5YNi8jXw:2010/06/11(金) 18:56:47 ID:.krcZgn2
.




       /⌒~j \/ハヽ'' ¨´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      /    ' _ノ イ   ヾ
     ' |   //,、.|    '                 だってカナは頭の悪い子だから!!
     | |  r /  \    \
     | |   V      Y ハ                 「ウワキノコ」だから!!
      `ゝ /        '.
        '         ヾ
        /    ヾ      \ ' .              カナは!!カナは!!
      ,        \      ヽ  \
       _  _             \             罰を受けるのがお仕事なの!!
   ノ   ゞ\
  「         ('.. )




     ______________________
   /..|              |:||:|
  /  |             |:||:|
/ ..  |              |:||:|
     |              |:||:|                 
     |              |:||:|
     |              |:||:|                  『 そう、悲鳴のように叫ぶと
     |            ■..|:||:|■
     |              |:||:|                    金糸雀は無防備に畳の上に倒れた 』
■  .. |              |:||:|                  
     |              |:||:|                  
     |              |:||:|
     |         _   |:||:|        __
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ./         //              //
   /================================================
  /          //              //
 /           //              //

591 : ◆mM5YNi8jXw:2010/06/11(金) 18:57:33 ID:.krcZgn2
.

    __
   /ノ ヽ\
 /.(○)(○)\
 |. u. (__人__) |   金糸雀ちゃん!!
. |        |
  |        |   『 擬古猫はすぐさま彼女を抱き抱えると布団の上に横たえた
.  ヽ      ノ
   ヽ     /        幸いと言うべきか店の性質上既に床は用意されていた 』
   /    ヽ
   |     |
    |    .   |



                    ヽ,- 、    ヽ\   o ‐┘/ ヘ  - 、 /::.
                    .:::/   ,ィー¬   ヽ\___,/.イ   ヽ   <:::
                 _r‐イ   / .:::ノ´ ̄   √ ̄}¨「 ̄ ¨ ーヘ   \:.   
            _ - ´      / .:>┴-   r┴ーく||       \  }
          ,  ´         j ' _  -  "´  辷'   〉| |         丿    
          /           .ィ´ _∠ -- 、     _人二_厶ヽ\        / ヽ
     _, イ  /       /   「 f⌒7ー`ニニン′ } }LLィヽヽ     ,イ \  \  
   <_⌒ヽ_∠二、ヽ  /     ヽヽ/            '、ヽ L| l_j_ - ´ヽ\ ヽ /
∠_  `Y´ー‐z__ ヽ',∠ -- 、___,メ  i     ,'    ヽ\レ′      \\/::.  
   └─! i l l l ハハ{ ̄才⌒ ー一'   {   i  ′     ヽ\__ ィ ニニ,ヽ \::::.
.       ヽL|_リイ-、__i}/            ',  i |        ゝー…'⌒マ / ノ   、:::.
           .:::::/               i |                  ∨ /      ヽ:::.
         ..::::::::{          '         ├{                  Ⅵー- 、   ヽ::
         :::::ハ       ′         l!               `¨卞-、_`ー- 、',:.
            .:::ハ       /          l|                 ',    `>、〉
            ::::ハ    /             j|                 ',_ -イr一′
           :::;ハ   ′          ' {                   ├' ̄´

592 : ◆mM5YNi8jXw:2010/06/11(金) 18:58:14 ID:.krcZgn2
.

                         | |{'′´ _..   ´  ̄ ` 〈‐ 、l|:::::.
                        Vハ, 〃´   、    、_,ノ}ノノノ::::   …あ
                         , =ハr}       ,-、   / ̄ ヽ::.
                       〃  / ̄\         /  ィ─廴_,r‐┐   『 金糸雀は割合直ぐに目を覚ました 』
                    ┌个卞ニト-、`ヽ >、     ,ゝ_ハ  /  ノ}  ト、, -、
                 _! ||,>ー‐`‐く  _≧rt匕⊥二〉'─< ! /^′ j
                   ((⌒ゝ >'´       `7/く:::/^卞、〉ヽヽ   ` く
                  `ー |           // /:Y o |:::l   ', ',     ヽ
                    |       | l,厶イ   |::::l  l!       }:
                    ヽ,- 、    ヽ\   o ‐┘/ ヘ  - 、 /::.



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    金糸雀ちゃん!
 |    ( ○)(○)
. |  U  (__人__)   気分は?!頭とかは痛くないかい?
  |     |r┬-|
.  | ι   `ー'´}
.  ヽ     u  }
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、

593 : ◆mM5YNi8jXw:2010/06/11(金) 18:58:58 ID:.krcZgn2
.

                 _ _
          r─--‐'"´: : : : : : ``ヽ、
          入: : : : : : : : : : : :r'´ ̄`ヽ`ヽ
          /: : :\.:.:.:.:.:. : : : :/ /´ ̄`ヽ V ニニヽ
          /. : : : : : : ,ィ、.:.:.:.:.:.:.〈 〈    rニュ   ハ
        /. : : :〃:::::/  `ヾ;:;:;:;:;) ヽ  〈{薔}〉V/ 〉
      i: : : :.//::::/     `ヾ;入 V /   // /
      i: : :.//::/        `ヾ入`ヽ_ / /: :!
      !:.//'´  _, -‐     ー‐- 、`ヽ V /: : :!   う…大丈夫かしら
        V〈   ´    `    ´   ` `「`ヽ: :!
         い      - 、     rー      i.:.:.:.V   せんせい、ごめんなさい…私また
       i弋j  ァ=='^      '`==ャ.  i.:.:./
          l い  ..::::::.     ,    .:::::::...    ) ノノ   ねむってたみたいかしら…
       / ヽ ',              __ ノハ
       〈 ,r ‐┴-、.     n      / ̄`ヽノ   時々こんな風に急にねむたくなっちゃうの…
         V  二二> .. .___ _ ,.. ィ´ ==、.:/
        V´二二ヽ _ノ>介< L  : .:.:.〉
       /^ヽ _ _// / /八ト、`ヽ ニニヽ.:/ ``ヽ
      /    > =く L /l 。   Vl   l/    ヽ
    /      ´了ノl.  l:::l 。    ´了ソ       ヽ
    l       く .l  l::」.。    l ノ           l
    ヽ          ノヽ  。   /!: : : : : : . . . . .  /
      \: :ヽ: :/ :イ   >=<  ヽ';: : : : :/ /.: /
       l: : : : : : :l  // ̄\\ /    /'"´
         !     l           /    /
       !    l   /\  /    /



   / ̄ ̄\
  / ヽ、_   \
. ( (○ )    |   …きっと、疲れが溜まってるんだよ
. (人__)      |
  |⌒´       |    金糸雀ちゃんは頑張ってお仕事をしてるからな
.  |        |  
.  ヽ      /
   ヽ     /                                『 それは確かに奇行だった 』
   .>    <
   |     |
    |     |

594 :名無しのやる夫だお:2010/06/11(金) 18:59:23 ID:Om38RqcE
おお、更新来てる……金色雀……これはつらい

595 : ◆mM5YNi8jXw:2010/06/11(金) 18:59:47 ID:.krcZgn2
.

              〃⌒ヽ     _ __ _
                  |     >' ゙´  ―=ニ二"'- 、
                  /\ ヾ __   r─v⌒Y⌒ヾ‐、
                     / //^\\二ニ廴f⌒Y⌒ミx⌒Y)
                 / //   \_二廴{r=((辷ソ))ニコ}
                  |/イノ        ヘヾィ|ト、彡|レ' ソ
                  i/|   '⌒       ゙‐-|ト、ニィ||r'
               |!|  x==ァx、         i」 i!i!i」   うん、だって私
                    rヘ 仆r為リ    X气ミx i!i!/
                  X_l. ゞミン     トr為リ ,iレ'}    いっしょけんめいしか出来ないから…
                 (( ヘ     、_ '_  `''‐''´厶ク
                   辷⊇>x、.ry     ∠廴))
                  >'´⌒{>//zxz‐‐ュ≦ミ三⊇
             Y´    ,/)' ^,ニ⊃コ} ̄`\⊇
                {   x'^^^ス  ,二)./    \
               > / 幺 幺x‐ュ,)〈       〉



         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \   …そっか
      ( へ)( へ)  |
      .(__人__)      |    金糸雀ちゃんはお仕事を頑張っててとても立派だな!!
       l` ⌒´    .|   俺がご褒美を上げるだろ、お菓子でいいかい?
       {          .|
       {       _ |   『 だがその狂気を誰が責められるだろうか 』
      (ヽ、ヽ   /  )|
       | ``ー―‐'| ..ヽ|
       ゝ ノ    ヽ  ノ

596 : ◆mM5YNi8jXw:2010/06/11(金) 19:00:35 ID:.krcZgn2
.



        / ̄`7/ )/////   , ///ノノ!く   
       ,∧: : : : ハ `ー-、 t--ァ   ノ//: : 〉         「ごほーび」?!
      /  Vニ二入    ヽ 二 イ  ∧ V``ヽ
       /    \:_:_:__\ _ ノ介(^~^エ´_」    ヽ      あの、あの、なら…
      〈      /:| _ノ.::::ノくク.:.:7:::`ト、ML     〉
        \   /l:::|  ̄`フ1くク.:7:::::::ト、 /:;ヘ  /       お菓子じゃなくてぎゅってして欲しいかしら
         `y′ |::|  く.:::1くク7::::::< /:/  V´
         /´   |::|    `フ:くク.::::< /:/    ヽ
          |.    |::|   く.::::く7::< /:/     |
         |:    |::|     `フ7:::</:/      ノ



           ___
       ,. -'"´     `¨ー 、
     /          ヾ  ヽ、
    /             };  ヽゝ.
   /      r´   __, ..イ ト┬-、i    お安い御用さ
   ,'       L._∠,´.!___,.ノ ヾ, ̄ ヽ,
   i                 }    }  こっちにおいで…
   |          ヽ ,___,,ノ`ー-'ヽ,
   i                ̄ "'''"´  }
   :                    ./
   i                    ,!
   i                   !
    ',                   {

597 : ◆mM5YNi8jXw:2010/06/11(金) 19:01:16 ID:.krcZgn2

     ______________________
   /..|              |:||:|
  /  |             |:||:|
/ ..  |              |:||:|                        うふふ、あったかい…
     |              |:||:|                 
     |              |:||:|                        私ね、先生の「ぎゅっ」が
     |              |:||:|                      
     |            ■..|:||:|■                      世界でいっとう好きかしら… 
     |              |:||:|                    
■  .. |              |:||:|                   
     |              |:||:|                         『 擬古猫は金糸雀の奇行を
     |              |:||:|
     |         _   |:||:|        __                結局警察には話さなかった 』
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ./         //              //
   /================================================
  /          //              //
 /           //              //                                   続く
.

598 :名無しのやる夫だお:2010/06/11(金) 19:02:29 ID:Om38RqcE
乙でした

金糸雀ぁあああああああああああああ(ノД)

599 :名無しのやる夫だお:2010/06/11(金) 19:02:30 ID:/Ydxk.Rk


せつないなあ…ってかアナル専門かよっつか、金糸雀男?

600 :名無しのやる夫だお:2010/06/11(金) 19:03:11 ID:7UVLdhEE
乙でした。ああこれは……

601 :名無しのやる夫だお:2010/06/11(金) 20:02:53 ID:34pav.Sk
お疲れ様です!

602 :名無しのやる夫だお:2010/06/11(金) 20:03:23 ID:aiphyF9U

健気だなー(´;ω;`)

603 :名無しのやる夫だお:2010/06/11(金) 20:27:28 ID:Z0x2Bhq6
乙です

カナ…(´;ω;`)

604 :名無しのやる夫だお:2010/06/11(金) 20:29:41 ID:tpuRFlRg
乙です。
どう転んでも結末碌な物になりそうにないよね…。

605 :名無しのやる夫だお:2010/06/11(金) 22:42:18 ID:hXLki1Os
上でも書かれてるけど、カナは男娼…なのかな
結末はいったいどう転ぶのか…

606 :名無しのやる夫だお:2010/06/11(金) 23:00:04 ID:ClPndM/M
原作だと男の子だったけど
娘っていってるしカナは女の子じゃないかな

607 :名無しのやる夫だお:2010/06/11(金) 23:10:28 ID:45EhI.wo
乙。

608 :名無しのやる夫だお:2010/06/13(日) 00:56:37 ID:xOEorSCg
>原作だと男の子

じゃあそこは原作通りなのか
まあ「お股に罰を受ける」とかに改変されても困るけど

609 :名無しのやる夫だお:2010/06/16(水) 12:41:50 ID:z5cpLNMM
パンツの話と何たる違い

610 : ◆mM5YNi8jXw:2010/06/20(日) 14:57:15 ID:nsUYHBno
本日午後四時に投下します。

611 :名無しのやる夫だお:2010/06/20(日) 15:03:02 ID:VtpfJWEg
お待ちしております

612 :名無しのやる夫だお:2010/06/20(日) 15:24:49 ID:5muzBpp6
wktk
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
-->