やる夫ミュージアム
 
目次


93 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/21(土) 22:17:25 ID:8LN2Ie2o

                  ,,..r:;:'';:;;::、
            、-‐,r''゙"`''゙::ヾ::ッ;:':゙::゙;`ッァ どうも、>>1です
           ヾ.''ー--、:゙::;;;;;::.r''"´/  今日の12時ごろから投下したいと思います
            \        ,.イ
                .::``''':::-‐::''":::ヽ.
             i:::::::::::::。::。::::_;;_::::
                ,、l::ト‐-。」::ト'´゚,,r'':li^}
                { il::`:::-'"::::"´::::::;;レ'
             ヽi:::、_,r-‐‐、_;ァ::;!
               ヽ:ヾ二ニン';イL.....__
             _,...._/ゝ、:::::::;:'::::/ ,!l l::`ヽ.
           ,:'´:::::::ヽ、:::`-"::::ソ/ ,!l l:::::::::::

94 :名無しのやる夫だお:2009/11/21(土) 22:20:47 ID:bLYNxEqI
12時? 0時じゃないのか?

95 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 00:20:53 ID:jZb24F1U
それでは投下開始いたします

96 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 00:22:14 ID:jZb24F1U



<リリリリン


   / ̄ ̄\
  /ノ  ヽ、_  \  へいへーい
. (●)(● )   |
. (人__)      |  ああ、雪華綺晶ちゃん
  |⌒´      |  珍しいね、どうしたの
.  |        /
.  ヽ      /
   ヽ     /
   .>    <
   |     |
    |     |



                 ___ _
             _.."´         _ `  _ ,.= 、-- 、
          ,. '´            ヽヽ_f Yfrtッj   ヽ
     _ .. r ≦-- ノ´            ゝ-ゞゝオツ,    \   実はお姉さんからさっき電話がありまして
   ,. rァォ7ハフ ̄               ヽ   fY 丁\ヾ  ∧  もうすぐ一旦帰国するそうです
  '  イゞン7ハ!__     /           \ l | |\   Y ハ
  |   ゞアン'ーァ)'  ! '   |   ,     |    ,j/  ヽ ヽ | l  ', やらない夫君にも伝えておいてって
  |    Y  ' !'´ |  | |  |  |   !  |、  | .イ     / ハ  i 頼まれたもので
  |   l |  | |  ゝ、 |  |  レ ― 、,イ | |│ !      '  |   i
  |   | !  ! !  | ,) )1  ハ. / /!⌒Y _|_|,_jj_|_ |  i  │ │  ハ なんでも向こうの大学院に進学するそうです
  |   l |  i i  Y l _iィ、_l|_V ∧ヽイ!´j _ハ_|リ| ,ハ     | │    ヽ
  |   | !  ! ハ   |〉'7-_-、ゝ--ゝ,ゝ ヾイrzヽゝ‐| ゝ \|  ゝ    \
  |   | !  !  ヽ 7Yイrォj }_j       lハ:ノフ, |ハ ト  ヾ,   \     \
  |   Y  ,  / ∧ハ.ゞツフ         ` ´  ! │ |  \ \  \     \
  '     ! ,' / / ( (`~´             ,ハ│ |    ト  ヽ.  \    ヽ
 /     , / ' /  ハ) )        ′      ,/|个ゝ.!    ! \ l    ' ,    ',
       ,/ ,' /   ( r‐'ゝ_     ー  ´  ,√| |7!   \.   !   リ     Y'
      レ  !/   / `r(  >ー-、      ィーァ | |  ヽ.   V !  ハ     |
     /   '   / ィ 人ノ   L>'⌒Y く. | |`ー、∧.   V'' │ ヽ..  │
'    /  /   人l′`  ゞ   |     ハ,   | トーア ,∧   !  |   ',
  i/  /   /   ゝ-rー '  i      (   ,ゝ.| |  ィ'′,ハ  i  ,    l
  '  /   ∧.  | {    γ⌒iヽ   Y_/_>, V |  ' │ !      |
 /  Y    /   _j__ ゝ-r‐、 `) \__ イ   __ゝ\| '  |  i:       |
    i   ,'     :::| / /`¨´ >_,..--<___|::i\ヽ|  |   v'     |
      レ     :::i`…ー r' / |f´ ̄ ̄`ト|::L \. 、ハ.   V
      i      ハ     ` 'ー-i ゝ i  ,ハ__ノ   ゝ  ヽ



   / ̄ ̄\
  /ヽ、_    \
. ((● )     | あー、そう……
. (ノ、__)      |
 .|⌒´       | (やっぱり一緒にカレー屋はやれないか……)
.  |        |
.  ヽ      /
   ヽ     /
   .>    <
   |     |
    |     |

97 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 00:23:50 ID:jZb24F1U

       _)-―¬ニニ¬ 、r、}rヘ
      /   ,′  ´ ̄、`Y  l
     /    /   、    l くハ |  ……カレー屋の方はどうですか?
    ,′ , l !   , |  、 |  l l| お姉さんも気にしていたんですけれど
   l  | | | /| ∧__ハ| | | |
    | |  l | ¦l7/ `ヽ 、| | | |
    |∧ |Nヘ、!/ ●  〉  ,′l|
   ´  ハjミYシ 、_,、_,, ⊂⊃  /  l| \
     l lヘ   ゝ._)  j /⌒i l|   ヽ
 /⌒ヽ_l l__>,、 __, イ /  /  ヽ}  `、
 \ / l l  | }≧≦‐| ヘ、__∧   `ヽ、 l
   / / l/ {^ーメ‐┤ヾ 彡' ヽ    ヽl



                ―― 、
             / 〉 ´      \
            / /'  __ ノ   ゝ.__ ヽ  ……ちょっと今どっちつかずで宙ぶらりんなんだ
         / //〉  ( ー) (ー )  l
          l  ´ イl   (___人___)  l  お袋がじいちゃんの店で惣菜屋をやらせてくれって言いだしてな
.        l    iYl    ` ⌒ ´   l  いつかカレー屋をやるために親父が残してくれた店を一時とはいえ惣菜屋にするのもあれだし
.       /   ハ !.!          !  かといって自立しようとしているお袋を邪魔するのも気が引ける
.        /  /  ' ヽ           /
       l   // 、ゝ       / ヽ_    やる夫はどっちでもいいと言うし
      ´` ー‐ '`./  `ー、  ,-´  /   \ できる夫は俺の好きなようにしろと言う
.     i      ii   / `:.i   i´ヽ.  /     `  、
.     , 'l     l.!  /   l   ! ハ /        \  ……どうすればいいと思う?
    / ,:|     | ヽ/   !_'   V       ,  ,    ヽ
.  / / l     |     /:.:.:.:ヽ       / /  /  i
.  !/  !      l\.   i:.:.:.:.:.:.i      / /  /   l
  /        !  ヽ.  !:.:.:.:.:. !      ´   !  /     !

98 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 00:24:49 ID:jZb24F1U

                        i´` 、
                        `  )     _ _
                        i:,// - ´  ̄   ̄` - 、     ,_、
                     __;,.〃y/            \   `´ヾ
                   ,__ >/ノi   /            `\ /´´   そういう時はとにかくどちらかに決めてしまうと楽ですよ
                   iしe/フ ̄ /  |  |        ;   /イ>i
                _ 〃´ ̄//  /   |  |   |     | ヽ Y>=レ>                         決められれば良いんだけどな>
              ,-´ /   /イ/ /   |  |    |     |  | |\fノ,、                そういや、なんでスバっと結婚決めたんだ?>
             / //    //  ;; ,, , |  |    | ;  ; |  |   | iヽ``ヽ
            / / /    //   i  ` |  ; | i  | l i ll |  | | |` _|ノノ  ……私もやっぱりどちらつかずの感覚が嫌だったんです
           /   /    //  l/ `ー-、_|l l | ヽ ├-- 、l ; l  l l ´(ヽ   この話、この間お姉さんともしたところなんですが……
           |   l    / /  l | |,、/r、ゞハヘ` |=_ノ |/| i|` / イ/,, | |l |
           |   |   / // // |rハヒ妥>y>` `ヘ|イテ〒ノ // /lヽ    |
           ヽ  ヽ / / /  il  |トミ=>ソノ    くゝ'シ_| / / /i     |
            \/  /  //  l  i"`(ヾ   .    ̄゜ / // /i ヽ    ヽ
            //  /  /ノ  イ -ヽ r´´ 、_ ___,    / / / i il   ヽ  `、
          /  /  /  イ   /l、 ト \、      //,/´ ̄フ __ノ"i      \
        / /   |   | ; il  ,__) ` ン  ミ 、 _ イ / // /y´_-ノ       ヽ
      / // l   /  ノ i /l -つ、-  ヽヾ  `><   l i/ /   ´〃-´        i`、
     /  // il l  /  / l  / \>_`___   ,-、 <il   ヾ  --- 、i´-フ         i ヽ
     l   i  l ソ  /   i    \ ̄ ̄ i/l´ //\_ i´`ヽ`   `´ヽ //        |l  \
     |    /  /  | |     >  ̄||>X><><X||_ \ -´ ̄  i\       |l   `

99 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 00:25:15 ID:jZb24F1U

_,-´// イノ/ /,  /l  /l | | /     ハ l'、 i、  i  、   '、'ヽ ヾ ヾ ::::::
../ ,', -´ /´イ /l  /l| / | |:| l |     lハ |i ', |:',  .|、 |',  '、  iヽ  \ ::::::
:::::::::::::::  / ,',i  ,'.| / |'l , |l | l || ,'i    ,' |i l |l .l | i  ハ |'、  i  |、'、 ::::::::::::::: ――――私、子供の頃両親とお医者様の話を聞いたことがあるんです
::::::::::::  / /,.|  i | i i | l ,i i|/, | i   , l| ノl |、l /i | il .l  i|l l| '、、 ::::::::::::::::
ニニ''-、' // ||i .| |、/イ'i .ハ 丶 |,,,-'、 / i,,,|,/,,|,,,i,,i_|//,| l.| | l ||,'l ',| ::::::::::::::::        お医者様は「あの子は長くないかもしれない」と言って
:::::::: 7 / ,' | | |,,(('''|""|"',.|""|ヽi、 、/ ,' /'  リ |~/"i''-' l / l '/l .,'ハ :::::::::::::        お母さんは「そうですか……」と言いました
.  /λ / '、'、 '、 |,.>',ニ_ヽ'"~'、、ヽ / '"'''/'ニ,,ノ',, ,' . イ lノ / イ ' ソ '、 :::::::::::::
.// |l / ,' ヽ,'、ヽ / |Vrォゝl!        , -7",,"i'ヽソノ  ノノ' l / ', ', ,, - ::::       それがとてもショックだったんです
./  ' /, /  ' ∨ハゞしjイ! `           l _'' リ ノ' ,' イ  ||  | '、 '、'、`ー ::       私はただ怒ってほしかったんです
´::::::: // ,'    ,| { lヘゝ二ノ            '- '、 i'  ./|   .|',  i .',', '、、  :::::       私が長くないってことに反対してほしかったんです
:::::::: //  ,'    ,'ハ ゝニ、、      .::i        | |  / l   i.'、 ', '、'、'、 ::::::
:::: ,' /  /  /  ト、'''',`冖''.        :'         | | ./''~i   | '、 '、'、 '、'、 ::::       今から考えれば身勝手な理屈ですけど
./ /  ./  // / 7l''、                 ,ソ./-´ ',   l '、 '、'、 '、' :::       両親も打ちのめされていたに決まっているのに
 , '/  / .// / // ゝ、     ⊂=⊃      // ' |   '、   i ',  ', '、  '  :
ノ./  /  // / ノ i  |_,,> 、     :::     ノ '- 、 |i  '、  i ',  '、 '、、 ::::      とにかくそれ以来どちらつかずで宙に浮いているような
./_,,, /-- ' '-、 ノ  |に  \"~''i-、     , -"" ノヾヽ | l   '、 l '、  '、 '、  ::::      仮初にこの世界に存在しているような不安感が
''        ''- 、 | '、 ̄"''`-、'、' ~'''、- ,'  ̄/ /::、-' | 、_,, - '- '- ,, '、 '、 ::::      心に根付いてしまったのです
           "'、| iヽ   ヾ`、   '、 __/_'_ノ// _,,ー"       "''-、 ::::.
:::::::            >.:::\  ヾ,'、_  >'  /イ_,,-'              :::::

100 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 00:26:21 ID:jZb24F1U

               ___      ______     ))
         _√ィ⌒)), < `ヽ /  `> 、((_r≦ヽ
       / 厶=ミ ∠__   `      ´── {f以}〉)\
.       /  《ゞツ辷ー           ニ 二 ̄ `ベ((_) 、\
      / / ((¨´   ̄        l     iト、   ∨  }  i   ―――だから私は自分をこの世界につなぎとめておくもの
.     / / (__))    i   i | i l i| |li||il| | i   }  ,′|       しっかりと落ち着ける場所が欲しかったのです
     ' /     | i| l   i | | l l| |li||il| | l i /  {   ,
    〈 {  /  i| l| | l i | | l l| |li||il| | l i {  ヽ   ヽ       自分の家庭が欲しい、子供が欲しいというのも
     , ', /  l| l| | | l | ))i l i| |li||il| | l lハ   .   }       宙ぶらりんが嫌でしっかりした関係が欲しかったからです
      ハ i {   il| l| l |, =彳|! l| ,」li⊥⊥⊥L! l ト  }  ,′      もちろん、彼のことは大好きですけれど
    / l i ヽ  il| ! | | r{辷ト、 | | l| | l⊥⊥_! l | l l }ヽ  /!
.  /′ ! i  ト 、ハl| l/バY^ト{ | リi イf弐_ケ`l ヽl  / /  //
/ /   }∧ ヽ ヽヽ ゞ弋ソソ      ` 冖'^ ∧ l  { /  / ′       とにかく、だから今とても楽な、ほっとしたような気分です
. /   /  ,  ) } ハ ` ̄))  . .       / }ハ ハ  ' |
 ′ (     } / // ∧ ((   _ ._     イ イ '、ハ l  !
      ヽ  / /  {   /  > 、  ` ´   イ ノ/,小、 \j l  、
      丿 '/{  ヽ { .ィ`Y´ > .. <ノ⌒´// i| `丶、\ヽ \
    / / ィ )(⌒ヽ/ ゝ ゝぅ   ゝ-、 ,、__」 {    r¬ ) ) ',  ヽ
. / / // //⌒){__厂)⌒ . . . . . . 弋__八ヽ、___) {_ .イ  i i|
  /   '/./    ゝ_r‐-、 ' . .. . .. .. .'. . ..   >ー ニ、ー- 、| lハ
' /   / /          .'   ' r‐、. : '   ' (      ヽ } } ヽ丶 '、
/    / ′        ィ⌒:  :'  「|/  : :   : ⌒)     } ' ハ ヽヽ.\
    / !       く   :' .: . . .`' . '  :   :. f´    / .イ i  i }  \
   {    ヽ/⌒ヽ / ヽ  '  '        '   '   / / / /  !   l ノ   ヽヽ
  ∧   〈     / _ノ--、' . .'.. .. .. . '. . '  K_  { { 〈  /  / 、  i|
  / ト、  ∨   l   / } ヽ --、        / ̄{ ヽ. ニニ=≠ー  ', ||
 '  ノ ヽ   l   /l /  // }  -、Y , ‐ァ  /   ∧   ∨ /{   i }  l!
 /   ∧  l   {|'  //  //  /_レ /  ∧ ,/ ∧   ∨ ハ   / ' / l l
'    / }   |/ ハiト、_ '/  /イ  /   /   {__! ' / ∧   ∨ } イ  | / l l
    /  ノ  人 ハゝ-ゝ .イ′/!辷'´ \    ヽ {  ∧   ∨ / !  l/  l  l
.   /  / / '/\ \\`フ´ 八 `´ ̄) )ヽノ ヽ ∧    ∨ / ./   l  l
  /  / /   /  /`ー‐>、丶 /⌒)     ̄  \ ∨ }    ∨ /   l   ノ

101 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 00:26:48 ID:jZb24F1U

             __ ,..-- 、
            「/ ,.-_へV⌒丶_── -- 、 __ __
           /  「fトォ ゞ!|´⌒ヽノ             `ヽ
              /   ,朴_二_ノ   / / /         ̄ 'ヽ \
.            //  〃`--、ヽ , / / /   l/    ー-- イ ヽノヽ__,..‐ 、
          //  //  γ_j l/l/ / /  /         ゝニニノ Vー 、  !
           //  // / /`^.ィ / / /l  ,' !/! | !   | ! ヽ      { (ftト} l'^ヽ   もちろん、実際に結婚すれば遊びたいとか
        //  '/   ,ノ_j / / '/  | | l! ! ! // l! |  !   ゞーイ| |  |   自由が欲しいとか思うかもしれませんけど
         //   !|!| /イ// /l  |!  ' | l! | | // / ノ  |     乂ノ !  !   それも着地してからでしょう?
       イ!    |l |!((  |!'' /! | __ _)) | l ' l! l// /, イ   ,.  |  ( ヾ !  !
      / !   |l | |,.>',ニ_ヽム'~l!'´|i!| !/,/ // /,ハl  /  |    ノ  | ''
      '   |   ハ ヽ/ | Vrォゝl!ヽi| 'l!|/‐/-/ 、//! , / !  | / /   |/
     '    |   | |!∨ ハ ゞしjイ! ヾリ!//'_/_//, \/ /!/ / !/ / /   l
  / ,    |    ハ| { lヘゝ二ノ      〃,. ‐/メノ\ , ,イ/ / /     !
, '  /     |   / ハ ゝニ、、           l:::し::j j|ノイ / ' / / /    !
      / | |  ! / . ヘ `冖''           `ー ' '' レ'  / / / /    l
/  / /   | |  ! /  ハ    ヽ  __        イ/  / / / //    |
     ,. -人 |!  γフ\           // /  /|/ / /     |
    /      \ノヽ!ヽ 「ヽ!\       __ イ! /    .イ / /  ,イ|     |
   '      ノ L___ `ーj V ノ ̄ノ、j ̄!._ ノ レ'   / | ノ´| / |      |
 /          V´ 〆 , イ / `ーγ" / , '  ,. イ|γ´  _|   |      |
./            \/⌒j  r-ノヽ,イ  '´   '  イ /ーハ    ´ ヽl!|      |
        , -- 、 ) ( _ノーv / /  \ ,|   !' ノ ヽ'      \_     |
ゝ \ ̄ ̄ |   ノ / / \\`ーへ_l__ノ!|   |           ヽ   ヽ
 \_ \  |   ゝ'ー 、.-─\\── ''  |   | ___       |    \
/ `ー──`!    ノ  ̄ ̄ \\ ̄ ̄ ̄||!  |            ノ        \



             / ̄ ̄\
           / _ノ  ⌒ \
           | ( ●) (●) |  流石にしっかりしてるな……
          . |   (__人__)  |
            |   ` ⌒´  |                  とにかくやらない夫君も>
          .  |         }                  どっちかに決めたらどうですか>
          .  ヽ        }
               ,、ヽ     ノ-、  そうなんだけどね
             /;;;i/      '、!\
         _,、-/;;;;;;;;| i      i  i;;;;;゙、-、_             結局、惣菜屋さんをやるかやらないかなんでしょう>
    ,-‐'''";;;;;<;;;;;;;;;;;;!、_`ヽ  、-'_/!;;;;;;ヽ;;;;;`'';;ー;;-,
.   !;;;|;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;|'ーニ_ー_ニ゙/.|;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;!  ……うん、ありがとう
   |;;;;;i;;;;;;;;;;;;/´;;;;;;|           |;;;\;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;|
.   |;;;;;;;゙i;;;;;;;;;'、;;;;;;;;;;;;!─┐  ┌─.|;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;/;;;;;;;;i
  /;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;゙、;;;;;;;;;!  l   l   l;;;;;;;;;;/;;;;;;ノ;;;;;;;;;;|

102 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 00:27:16 ID:jZb24F1U

          / ̄ ̄\
         /  _ノ  ヽ
         |  ( ●)(●)   といっても宙ぶらりんの俺が着地するのはあの店だろうしな
           _|    (__人_)   この際、とことん悩んでみるか
     r.:.:'"´/::|.    `⌒´|、_
    ハ::::::/__:'ヽ_.    _ノ.:.:/
     |::::',:::::::::'‐-ヾ' 7Υ} ...:.:{.
    }>‐'、:::::::::::::::∀.,ィt!.,へ:!
    }, -‐'―__,. - '´ 'ツ/(三ヽ
    Y ´ ̄__,.. -‐r-イ/`tミ_ソ
.    └/⌒`ヽ、::::ノ::::ヽ`ー'´ __ ,. --‐、
     /    ヾリト从ン'´ ̄      ',
____,{   .:.:./ハ人/_,,.. -―_ッi:..   .:!
    |  :...:.:.//`""""´ ̄ ̄´ |:.:.  .:.:{―-、―
    |! .:.:.://〉         〈 :.:. /.:ノ
    |l .: ///!          }! :.  :|
    ||  / / ,!            |'、   |





※ 六月

<リリリン

   / ̄ ̄\
  /ノ  ヽ、_  \  ほいほーい
. (●)(● )   |
. (人__)      |
  |⌒´      |
.  |        /
.  ヽ      /
   ヽ     /
   .>    <
   |     |
    |     |

103 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 00:28:16 ID:jZb24F1U

           ,ォェ、___
        ,.f込tン:::::::::::` ヽ、
     /::::;. -‐  ´ ̄ ̄`丶\
    〃::/          \ヽ、
.     ll::/   l        、 ヽY _  久しぶりね、やらない夫ちゃん
    ll::l}   l  |    l | l   lイニ}|
    ll;;l} l、 |   | l、 -l‐七/v'  lミ彳、  カレー屋の件、停滞しているんですって?
.   _,'Vi  l,x tT二t,|ヽ,ノ,ィT}`'j l ||〃へ.、 オニマールさんはいよいよニューヨーク進出だって張り切ってるわよ
  /<//l、 ヽヽィf_lj`     ¨ ∠ノlノ.|| l ヽ> 師匠の貴方達も頑張らないと
  ヽ//{∧  \_.  __'_, ,ィ′l  レ. l
.  / //'l | \__<. 、 __`_´.イ,ヽ  \,__ l
  / l_| |_!   l  l l'ー--,<└vヽ  \\!
. /    ,ィー-.‐|  |'′ //lYミヽ|l ハ 、 ヽ:.\
/     /.::::::::::::{   \ーtfノli 斤 l:::::|j\ l:::::::.\
    /.:::::::::::::::ヽi\ ヽ  ̄l」 |/  |::.Y :::`'::::::::::/
.   /.::::::::::::::::::::::|:::l ヽl_,、_r、,_,、r、l'|:::::', :::::::::::::/
  〈:::::::::::::::::::::::::l:::::\゙ ' | l / ' ,}::::/ :::::::::::ハ
.   \:::::::::::::::::::i、:::::::::\  仍} ,/:::::l`ヽ:::::::::::::',
     T :::::::::::/ \:::::::::::` - 、/::::::::l  ヽ:::::::::..ヽ

104 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 00:28:59 ID:jZb24F1U

                        _r=ァ=、ィfZァ、,、
                     ,  ´fフ:´-=_:三ー_ー^ヘ
                     / _r//'_ァ'='^ー'`´` ^ー\
                  /r=、ソィー'7´          ヽ
                  ハ L/イ| ヽヽ         ヽ  l
                 , ソ/ l ハレ´イ{ {   |{.   |  |  ハ   ニューヨーク向けに甘口にアレンジしているんだけど
                 //:/ ノj `´i |`ヽト 、 |:ヽ.   } , リ |!  辛い刺激は残したまま、まろやにするために、バターとか
                ハ:{/イ: {  小7テミト、 {ヽ!: / / /   l l   生クリームとかデミグラスソースとか、色々試してるわよ
        ヽ._ヽー 、   / // |:. ヽ. { '赳ハ\ }:/_オメリ  イ/
          ̄二ニヽヽ/ -ヘ、:.. l:...  lト\`    /ィ亙フ'´//′  弟子がそうして頑張っているんだから貴方達も
  ヽ、_ _-ァ.:´__::.::.::.:ヽ::\  j:〉..:.l:...  l!      ,!  7´ |   /  うかうかしてられないんじゃないかしら
   _,._-ニ-ァ‐´ィ二;:-- 、::.::..`ヽ、..:∧:.. lト_、  ` 丶 イ.: j|  /{ ノ′
 ‐ ´/´ /´ ̄´/::.::.::.::.::..‐.-_、::\:.ヽ:.. l::.::>ー<l!:..:.|:. リ‐//レ                                  ……まあ、めでたい>
     /′  /-‐ァ::´::, ァ::/.::.: ̄:.`ヽト、.V/::}:ハ:{トヽ/!:. !:/‐'::/                   やる夫とできる夫も呼んで帰国祝いでもするか>
       /´ /::.:/ノ/..::..::.::.::.::.::.:..:ヽヽヽ=l:| ト='イ-!: /::;∠ イ_
      /´ /イj/イ'/.::.::_.::.::.::.::.::.::.::.::.`トi`j:|__ヽ\ノ人::.::.::∠´   ……その前に二人で会えないかしら
    /' イ/ // ノ/:.‐..´...::.......ー ::.::.::.::.::.::.:K/:ハ.「jフス::.:.`:くヽ    見せたいものや話したいこともあるしね
    ///   /イ.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.{_j   jァzく::.::..::..`ヽ、
      |   / ハ..:..::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.トj /  ヽソンV...:.::.::..} ヽ
      |  ,イ  :..\::.::.::.::.::.::.:_:.::./__::.:イ}_   j l r}::.::.::.../  ヽ
      l   l |   ..:..:|`>ォr<   __::.::.::.::.:ヽ}、 /l j_{ノ::.::/:..:.. l l ヽ
       ヽ. ! !  ..:..:.|{{´/小ヽj}:r<ヽ.ヽ:.::.::.::.::ヽ} /rソ:}/K`=i:.||ト l
       ヽ{ハ  :./iヘ:.´/ハ`::.r-`ヽ  l:,、;、::.::.::.::.V'::./_;、::トVノ/! |!| l |
           ヽ ヽ .:ト、:l //:トl::.::. ̄ヽ /´ 〉!:__ァ'⌒j/´  レ‐ュ_j イ !|l
           \ ヽ/ `ヽl..::.::.::.:ィVゝ- '   j_∠ ーi ´ }   ノ j/ ノ′
                  〉、:〈{j:|: ̄:`:ー..、_j   ノ -‐{_ノ
                /::.:∧::.:l:{::.::.::.::.::.::.::.::.:` ┴-、ーノ::.:ヽ

105 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 00:29:38 ID:jZb24F1U







※ 喫茶店

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \   おーっす
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)  あれ、その右手の包帯どうしたんだ?
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /



                 __,、__,、__,、ィ‐r=;、
            ,  __f〆.::::::::::::::::::いゞソメ、
           / _f〆.::::::::::::::::::::::::::ゞ='´:..\
           / _f7.::::::::::〆^ー'^ー'⌒'⌒'⌒ーヘ、
           'ィ=={f7==、〆  '   /      ヽ \
.       /〈:{_ ィ|:ト、ヾヽ   |   |     |  '  ヽ
       /  7:/ |:ト::ー':/  /| |  | |      |   l   ヽ,
       /  /:/ |:| 丁   / l l  | l     |   |     l  ふふ、帰国早々しつこい男がいてね
      /  /:/  |:| |  |ト、 l '、 | ヽ     l  |    |  頭に来たから右ストレート
.     /   /:/ |  |:| |  ト、_`ト、 \ ヽ ゙,   /  / /    |  すかっとはしたけど、ちょっと捻っちゃったの
    /   〈:::{ |  |:| |  |弋> ミメ、\ |  /  / / / , /  シップはってあるから薬臭かったらごめんなさいね
.   /     ヾ | レ |ヽ l ミヽゞ'ノ'ヾ   | / ∠ 厶/ / /
  /      |    |  \           斗.,テミ、/ / 〈                           大丈夫なのか>
/ト、    イ  /|    |               `ー'イ/イ |:|
  ヾ:.、 l::{ / / l    ト      、   '    / /|:l  |:|   私が?それとも男が?
\ト、}:ヽ|::::∨/ |   | \    ``;'   / |  `  |:|
::::::::::::::::::::::::〈  l    |___\        <|   |     `   私は放っておけば治るし彼も目の周りに青あざが出来たくらいよ
::::::____:::\ ∧   |::::;;==≧ー<   |  ,'        まだ会おうとするなら反対側にもつけてあげるけど
/, ――― 、く::::::〉、 l{:{.::.::/;小`l:l    |  /
/.::.::.::.::.::.::.::.::\\ `\ lヾ='イ |:ト=''  /l /
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\ l:::.`ヽ、ー'|:| |:|\___/ l /
.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::|::.::.::.:..\ノ:|⌒Y^y'ヽく:.\
二.,,_ ―- ::.::.::.::.:|::.::.::.::.::.:..\  | く({廻}>::.:.\
::.::.::.::.:: ̄ ''ー- >::.::.|::.::.::.::.::.::.::.:..\  `¬くヽ::.::.:.\
.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::|::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.丶  ハ| l \::.::.ヽ
.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::|::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.丶  ハ| l \ 、::.:.ヽ

106 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 00:30:08 ID:jZb24F1U

       ./ ̄ ̄\
       / ヽ、_   .\
     . ( (● ) .   |  ああー……
     . (人__)     |
     r‐-、    .   |  (男って例の男か……
     (三))   .   |   女こえー)
     > ノ       /
    /  / ヽ、 .   /
    /  / ⌒ヾ   .〈
    (___ゝ、  \/. )
      . |\    ,.1
      . |  \_/...|



                       ____
               ,    ´ -―r〈匀}Yー _
              / /:::::::::,. ヘ≧ラ:::::::::::::_,
              / /:::::,. :::´:::;. ,-―ベ" ̄  `
           /  /::::::/:::; イ  |    \ \   \
              /  /:::/:::/ /    |      ヽ  ヽ     ヽ           それはそうと、はい、これお土産
          /  |:/::::/  :′|  |        ヘ       ハ  〃
        イ二 >r<   i  |          ,  i  |廴/:/  /    私の新作小説とナギママのフォトエッセイよ
      < </ / 不ヽ ヾ\ |  !ヽ  ヽ  \    l   |  |Ⅳ:イ /∠    付箋の貼ってあるところ、読んでみて
         \__'/ /|::| イ/| \\  \   ヽ  | ィハ  ハ|::::/:::::=≠――
         //  / |::|ー'   |、ヽ \\  \ |l /,.イ/ / /::jノ:::::::::::::::::::::<二
      //  /   |::| i    ', >\"\二  ヽ|レゞ'イ/ イ|、:::::::::::::::::::::::::::二二ニ
      /::::/  /   i!::! ヽ   ヽ >イ l!ノ,.`      7  / |::>:::::::::::::::::::::::::≧=--
  \.__/::::/  /    /::/   \  \ ` ´        〉/ /:::::::::::::::::::::::::::::::<二
   \ヾ{  /    /::/i    |イ\ \    _,. ィ /イ i\::::::::::::::::::::ヾミ ̄ ̄
    / \<..._∠ イ∧   Vヘ.` ー一    ̄ ´/:::| | ト \ ̄ヽ\::\
ー===  ̄:::::::::::::::::ー―ヘ   ∨7`;―::>r―‐:'::.:::| | |:::> `  、 \
‐'"~:::::::::,.   -―――ベYヘ.   ∨ /:::.://バ:ヾ\::.::| | l:::.:::.:\_\
:::::::::::::::/ ,. -―――-   ヾ;ヽ   ∨::.://::|::|ハ:::ヽ::〕 | ' /:::.:::.:::.:::./ |
::::::::::// .:::.:::.:::.:::.:::.:::.::..   Yへ  ヽ:::辷┘| ヾーヘV/ /:::.:::.:::.:∠ イ /
::::/イノ ::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:ヽ ヽ \ ヽ7√i::|   \:ヾj∧:::.:::.:::.:::.:::.::l/
7 /:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.\ \ \ \.├ヘ  __Vム:::ヽ:::.:::.:::.:::イ
| l:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::..\ \__> \:::ヤ″ |::〉ヘ::::\:::.:/ニニヽ
|  :::.:::.:::.:::.―- __,. -‐'"´ ̄__  \   `ヾ」   ゙′∧::::ハ:.:.\ー┘j
 :::.:::.:::.:::.:::.:::.:::\_,. -‐ ::: ̄ ::.:::.::\ \          ├< i:.:.:.:.:ヽ ̄
 ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::ヽ \        |:::::i| :.:.:.:ハ

107 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 00:30:49 ID:jZb24F1U


               / ̄ ̄\
             / ノ  ヽ、.\       どれどれ……
             |  (●)(●) |
             / ̄ ̄ ̄ 丶人__).  |         あ、カレー作ってる俺たちの写真じゃん
         /        \ ._|_____    こっぱずかしー
       , --'、             /         `〉
        / ⌒ )        /         /   ミュウやヒナやキョン子
       ,′  ノ          /           /    ノビズキッチンの面々まで……
       l  T´ .._     ./       r'´ ̄ヽ
      ヽ ノ   ./丶、  /       (  ̄  l   ていうかこれ、アメリカの本屋で売ってるのか?
         `'ー'´   | .`'ー'――┬― --、/   _.



         ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
        /:;: '´T 丁l `ヽ::}
        /{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ   そういうこと、ちょっとすごいでしょ
      ldb| l k_ィヽレ仁リl│
       | ∧l  lK◯   ○ソイ            ちょっとどころじゃないだろ>
     ,l  (l  ぃ 、_ _ ,从|
     l   ヽ トゝ、 __ イト、ト、
      |/≪T ,バ、:文:`Yラ_n
     N≠{〈:::::::〉:;i:::;ヘ:_;_{__)
     ヾ≦ハZi::ヘ;:::〈≠≧
      /:::::::ハ:::KX::ヽ、
     ∠::::::::::::{ミk::〉Xト::::::>
      |:::::::::::`^^KXヽノ



              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \  もとはと言えば、これもじいちゃんのカレーが発端なんだし
         i !  |  (●)(●) |  墓に供えるべきかな
      r;r‐r/ |.  |  (__人__)  |
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ
     l` ( ``/ .  |        }
     ヽ   l  .  ヽ       }
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ

108 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 00:31:14 ID:jZb24F1U


        ,、-rッニ二^' -、
      ,ヘ/ ∠-ー 喜 ヽニヽ
      7^`´     `ヽl、' .'、   そうね、それに
      天 l  リ   ,  {>、<}リ   カレー屋にも飾らないとね
      ハ、lハノ l__,.ノイ/i l ,)イ
      / トァ=、    ' l .イ l! l
     /  ヽっ 、__ =、 // l! |
     /  ッ^ヽ.`.′r/ l .l! l
     l  /::::::}::7ハ>:7r:::'ァ、  |
     |   ーr'ュ::l:::::::l:::トヽ{'^  l
     |ィ-'"´::ユ/ト、::::l::ヽ_)、イ ハl
   /::::/:::イ::个、ヽ::\::::\'′
  /-‐/:::::/:::(_ノ::L_)ト::::ヽ:::::::\
   ∠_:::::ィ:::::::イハ:::ヽ:::::::l.-‐‐-`
      ヾ、へl-‐-、/\l



   / ̄ ̄\
  /ノ  ヽ、_  \
. (●)(● )   |  そうだな……
. (人__)      |
  |⌒´      |
.  |        /
.  ヽ      /
   ヽ     /
   .>    <
   |     |
    |     |

109 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 00:32:14 ID:jZb24F1U



. / /  /::/  /    ヽ       }      l    |  i  l
|./  /: 1   L       ` ヽ   |        l     i  l  l
 /  /:/ .!   「 " ` ミ 、    \ i       /     / /   |
 ! /ツ  ト、   !     ヾ    l     /     / /   .i   できる夫ちゃんから聞いたんだけど
./   ,  } ヽ i             l   .-- 、_./ /    l   やる夫ちゃんが会社継ぐんですってね
ヽ  {  / l \ヽ             j /_  ´   ヽ / /  /
 /  l }ヽ `   ヽ〉            `ヽ  ー ´ /  /   あのやる夫ちゃんがねぇ、大丈夫なのかしら?
. i  i l         _     ヽ      ソ  _. /  /    銀ちゃんとっても心配
.il   !. l  ヽ        ソ`}ィ.、 '      /7 ´   /
.}  / ト...  \ト、   ⊥ヘリ     _ イ./   /
.ハ   l::::::::`:ー.、{_ ヽf .イ }-- ァ /ソl_入 ィ /
リ{   .l::::::::::::: ´  _二ヽ}  ! ´ f イ .,! .l ´
ヽ !  .{:::::::/  f }  l /  〃 リ / / .}  i
、 l   l:::/   " - 1 }  /  / ´ ./ .i  !
.l }   /      /       /  /   ヽ



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●  案外なんとかなるとも思うけどな
   |      (__人__) なんだかんだいって良い方に転がってるよ
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃ できる夫も今度はエスニック料理屋でバイトしながら
  /     ./ _ノ  色々勉強してるみたいだしな
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /



  /イ::/::ヽ    | ||  |  |      |  |  l   、 ヽ
 |::| /:/l::ハ::.     | |.|   |l  |    |   |  |  |    ',  ヘ
 |::l'::/ |::|_ノ::〉  / | | |   | | |l    |   |  |  | l   |  ハ   ……そのことなんだけどね
. /√l トr-イ   |-ト、|| | l |l  |   |  |  | |   |   | l   この間のメールで相談されたのよ
/:/ l |::|  |  | \|`\ト、| | |  |  /; / | /l |   |   | |
:/  | |::l   l   |气f><ヽ|、\ , l  /// |./ ノ /   /  .ハ |   できる夫ちゃん今度は東南アジアを回って
   | |::|  ヽ  |  ゙{ l! }`ヾミ  ∨//厶-―<./   /   / | |   タイやマレーシアの方のカレーを勉強したいんですって
   | |::|   ト、 l  ヾー<        斗=ミ、_/ /}  /   |ノ
   | |::|    | \             _( リノ ''// /ノ/     イ 流石に迷ってるみたいだけどね
  | ヾ    |               `¬ /  /イ|    /:/
  !      |\           /   ∠ イ   L|   /. :/
    |     |  \      ―-;     /  |  ィ  /. : :/
.   l    ト、  \            <    |// /. : : :/ -―ァ
   |   |::::::`::ー- >  _  イ   |  |: : : : : _ -―<_
.__∧    |::::::::/二二[]二.ヽ |    イ    |: : : : : : : : : : : : : : : :
――{ーヘ   |:://::::::/::ハ:::|\\ /. :|   ト、: : : : : : : : : : : : :ー-
::::::::::.ヽ〉∧  |::\ヽ:/::イ  |::|__/:厶-―‐|    |::..\: : : : : : : : : : : : : :
::::::::::::::..\ヘ ∨ `ー' |::|  ゞ--'´ 〉:::::::::::|    |::::::::..\: : : : : : : : : : : :

110 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 00:32:37 ID:jZb24F1U


        . __
       ./::::::. \   ……寝耳に水だろ
       /::::::ヽ;;:   \
     . (:::::(::::冫    |  やる夫は会社を継ぐし
     . (:人;;;) .    |  できる夫は旅に出るし
     r‐-;::::::. .     |  水銀燈はアメリカに残るし
     (三)):::::.. .   |  蒼星石は手伝う気はないって言う
     >::::ノ:::::::::.    /
    /::: / ヽ;:::::::::   /  ……結局カレー屋をやるのは俺だけか?
    /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈
    (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)
      . |\::::::::::::;;:1
      . |:::::\;;/:::|



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |  それで、なんて答えたんだ
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |



       __{〆..:::::::::〆        `  、
    /_{f7.::::::::::〆                 \
   / __{f7.:::::::〆   /           \  \
  厶イ7:r-、く  | |    |        ヽ   \    私は、また旅に出たいって思うならそれに従う方がいいと返事したわ
 〈〈__/:ハ::.Vヽ\ | |   |、          |    ヽ   それはカレー屋も大事だけど、そのためにやりたいことを我慢することは
. /ヾィ/ イヘヽノノ | |ヽ  | \   ',    |    | '.  無いんじゃないかと思ってね
/ /://ll |:「´   |{ 丁ヾト、|  ヽ  |!   |    |l |
  |::|  l| |:|    |ヽ弋f==,ミメ、 ' ∥  /ハ     || |  みんなそれぞれがやりたいことをやって、それで約束を果たしていくっていうのが
/|::|  || |:|ヽ   |   、_{._!ンヾ  }ノ|l /厶| , / ハ|  理想だと思うんだけど
  |::|  || |:| \  ヽ   ̄¨`    l/rテミ|/ / / }ノ
  |::|  l| |:|  l \ \         、ヾ' / イl/      さっき渡した小説にもそんなことが書いてあるから、後で読んでみてね
     l|     |   ` -\       ′/  ノ
      |l    |\        ‐-,,、  / /
     ハ    ト、  、      ` イ
    / ハ     l::.\ >_,、   /  |
     / ∧   l:::::/.::7爪  丁   |
―-  _∠::::ヽ  ∨:::/ 小ヽ |l   |
―‐ 、 ` マ}__ ト、  ∨/:||:lL)〉ハ   |
::::::::::..\「` マ}___\  ∨:||:「く/  |  |
::::::::::::::::::::::::::::..マ}___\ ∨| ヘ`ー|  ∧
::::::::::::::::::::::::::::::::::..マ}__ \l|  ヽ:::::l /:::ヘ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..マ}  ゙r~、>|/-、:::::ヘ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ/ヽ|  | 厶、ノ`}:::ヘ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..\   /「匀ヘ r':::::::.ヽ

111 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 00:33:06 ID:jZb24F1U

   / ̄ ̄\
 /  ノ ヽ、\
. |   (●)(●)|  今のコースで大学院に行くってことは
. |   (_人_)│  水銀燈は小説家になるのか……
 |     ` ⌒´  |
  |           |
.  ヽ      /
   ヽ     /
   .>    <
   |     |
    |     |



                 __,、__,、__,、ィ‐r=;、
            ,  __f〆.::::::::::::::::::いゞソメ、
           / _f〆.::::::::::::::::::::::::::ゞ='´:..\
           / _f7.::::::::::〆^ー'^ー'⌒'⌒'⌒ーヘ、
           'ィ=={f7==、〆  '   /      ヽ \
.       /〈:{_ ィ|:ト、ヾヽ   |   |     |  '  ヽ
       /  7:/ |:ト::ー':/  /| |  | |      |   l   ヽ,
       /  /:/ |:| 丁   / l l  | l     |   |     l    それも面白いかもと思うけどね
      /  /:/  |:| |  |ト、 l '、 | ヽ     l  |    |    仕事としてやりたいかは自分でもわからないし
.     /   /:/ |  |:| |  ト、_`ト、 \ ヽ ゙,   /  / /    |    なろうとしてなれるものでもないでしょう
    /   〈:::{ |  |:| |  |弋> ミメ、\ |  /  / / / , /
.   /     ヾ | レ |ヽ l ミヽゞ'ノ'ヾ   | / ∠ 厶/ / /      作家になるかもしれないっていうのも
  /      |    |  \           斗.,テミ、/ / 〈       可能性の一つとして楽しんじゃおうと思ってるの
/ト、    イ  /|    |               `ー'イ/イ |:|
  ヾ:.、 l::{ / / l    ト      、   '    / /|:l  |:|
\ト、}:ヽ|::::∨/ |   | \    ``;'   / |  `  |:|
::::::::::::::::::::::::〈  l    |___\        <|   |     `
::::::____:::\ ∧   |::::;;==≧ー<   |  ,'
/, ――― 、く::::::〉、 l{:{.::.::/;小`l:l    |  /
/.::.::.::.::.::.::.::.::\\ `\ lヾ='イ |:ト=''  /l /
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\ l:::.`ヽ、ー'|:| |:|\___/ l /
.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::|::.::.::.:..\ノ:|⌒Y^y'ヽく:.\
二.,,_ ―- ::.::.::.::.:|::.::.::.::.::.:..\  | く({廻}>::.:.\
::.::.::.::.:: ̄ ''ー- >::.::.|::.::.::.::.::.::.::.:..\  `¬くヽ::.::.:.\
.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::|::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.丶  ハ| l \::.::.ヽ
.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::|::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.丶  ハ| l \ 、::.:.ヽ



   / ̄ ̄\
  / ヽ、_   \
. ( (● )    |  ……水銀燈は宙ぶらりんに耐えられる強さがあるんだな
. (人__)      |
  |⌒´       |                              宙ぶらりん?>
.  |        |
.  ヽ      /   こっちの話だろ
   ヽ     /
   .>    <
   |     |
    |     |

112 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 00:33:29 ID:jZb24F1U


      て /  / イ  |   ||       |  | | ||  弋__\  ヽて...、||
      ノ/ /∠⌒|    |    ||       |  | | ||   | | |) \  |  )||
   /{_ | / (ヽノ  |   | l  ||        |  | | ||    | | トヘ, ヽ | 〔_||   カレー屋のことだけど……
   ヽ ___〕レんノ    |   ||  |l         |  ' | ||    | | | く__,ハ| | | |   色んな可能性をもってるお店っていうのも
  //<√ ̄    |ヽ ¬ ト 、 l|       , /  | ||    | ||  〔__|| r┘||  面白いんじゃないかしら
  l i   〉|  |      | -\-ハ  \     / / __,ハl|___/|l r―‐く ||>┴‐┐
  \|ヽ 〈/| |     |㌻7卞ミメヽ ll   /イ  /__|_/ j/ | 「 ̄ヾト{} イ「 ̄〕|
   \ ∨/  |   |、ヽ | {:::::::;l゚ト\ ヾ / / ,,斗f千 T卞く厶 | |   小、| | //
     トイl |  |   | \ ゞ辷彡,.  \/   〝 |。l::::::::} |! 〃┼ヘ ヽ-'/ト、ー'/|
     Lヾ_|   l    | | \ ̄´           弋ー‐グ / ,,″  ̄//| |  ̄  |
      丁|    |  | ト、 ""                ̄"~`/ 〃   //l | |    |
      |_」l    |   | ∧\       l       " "" /// ,  〈/|| L -―
      || |   |   ' ∧       、 _ _____,      /  / /  /| |_|
      || l     |ヘ   |ヽ\       ‐           イ /   ′l /
      ||/|   |∧  l \\            / // /   / , /
      / |   | ヽ  、     >,、       ´ // /   / //
      /   l  |   \ ヽ  / | ` <〔__/ /´ /  / 〃∧  !
   /}∨    |   |     \ /  |       /  /  / 〃/ ハ i  /
    /    |   |       /     |     /ヽ     /  / ″' / | i /





※ 急行列車内

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)  考えてみたら水銀燈の小説を読むのって
.   |     (__人__)  飛行機やら列車やら、いつも乗り物の中だな
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }   ……でも一人きりは始めてか
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ



        / ̄ ̄\
       / ヽ、_   \
     . ( (● )    |   ふむ、俺とやる夫がバーモントに
     . (人__)      |   着いたところからだな
     r-ヽ         |
     (三) |        |
     > ノ       /
    /  / ヽ     /
   /  / へ>    <
   |___ヽ  \/  )
       |\   /|
       |  \_/ |

113 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 00:34:14 ID:jZb24F1U

                        _r=ァ=、ィfZァ、,、
                     ,  ´fフ:´-=_:三ー_ー^ヘ
                     / _r//'_ァ'='^ー'`´` ^ー\
                  /r=、ソィー'7´          ヽ   ―――祖父がなくなった後、カレー屋を開く約束をしたいとこは五人いた
                  ハ L/イ| ヽヽ         ヽ  l       バーモントに来たのはそのうちの二人、やらない夫とやる夫だった
                 , ソ/ l ハレ´イ{ {   |{.   |  |  ハ
                 //:/ ノj `´i |`ヽト 、 |:ヽ.   } , リ |!      困ったことに二人はバーモントがカレーの本場だと信じており
                ハ:{/イ: {  小7テミト、 {ヽ!: / / /   l l      私の留学さえカレーに関係があると思い込んでいるようだった
        ヽ._ヽー 、   / // |:. ヽ. { '赳ハ\ }:/_オメリ  イ/
          ̄二ニヽヽ/ -ヘ、:.. l:...  lト\`    /ィ亙フ'´//′      しかし彼らは私のホームステイ先で日本から持ち込んだルウを使い
  ヽ、_ _-ァ.:´__::.::.::.:ヽ::\  j:〉..:.l:...  l!      ,!  7´ |   /       カレーライスを作り、やがて本当にバーモントのバーモントカレーを
   _,._-ニ-ァ‐´ィ二;:-- 、::.::..`ヽ、..:∧:.. lト_、  ` 丶 イ.: j|  /{ ノ′     作ってしまった
 ‐ ´/´ /´ ̄´/::.::.::.::.::..‐.-_、::\:.ヽ:.. l::.::>ー<l!:..:.|:. リ‐//レ
     /′  /-‐ァ::´::, ァ::/.::.: ̄:.`ヽト、.V/::}:ハ:{トヽ/!:. !:/‐'::/
       /´ /::.:/ノ/..::..::.::.::.::.::.:..:ヽヽヽ=l:| ト='イ-!: /::;∠ イ_
      /´ /イj/イ'/.::.::_.::.::.::.::.::.::.::.::.`トi`j:|__ヽ\ノ人::.::.::∠´
    /' イ/ // ノ/:.‐..´...::.......ー ::.::.::.::.::.::.:K/:ハ.「jフス::.:.`:くヽ
    ///   /イ.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.{_j   jァzく::.::..::..`ヽ、
      |   / ハ..:..::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.トj /  ヽソンV...:.::.::..} ヽ
      |  ,イ  :..\::.::.::.::.::.::.:_:.::./__::.:イ}_   j l r}::.::.::.../  ヽ
      l   l |   ..:..:|`>ォr<   __::.::.::.::.:ヽ}、 /l j_{ノ::.::/:..:.. l l ヽ
       ヽ. ! !  ..:..:.|{{´/小ヽj}:r<ヽ.ヽ:.::.::.::.::ヽ} /rソ:}/K`=i:.||ト l
       ヽ{ハ  :./iヘ:.´/ハ`::.r-`ヽ  l:,、;、::.::.::.::.V'::./_;、::トVノ/! |!| l |
           ヽ ヽ .:ト、:l //:トl::.::. ̄ヽ /´ 〉!:__ァ'⌒j/´  レ‐ュ_j イ !|l
           \ ヽ/ `ヽl..::.::.::.:ィVゝ- '   j_∠ ーi ´ }   ノ j/ ノ′
                  〉、:〈{j:|: ̄:`:ー..、_j   ノ -‐{_ノ
                /::.:∧::.:l:{::.::.::.::.::.::.::.::.:` ┴-、ーノ::.:ヽ

114 :名無しのやる夫だお:2009/11/22(日) 00:35:12 ID:jZb24F1U

       __{〆..:::::::::〆        `  、
    /_{f7.::::::::::〆                 \
   / __{f7.:::::::〆   /           \  \ ――――じつはやらない夫は日本で就職が決まっていたのだが、
  厶イ7:r-、く  | |    |        ヽ   \     会社側の対応に激怒し日本に帰らずこのままインドに飛ぶと言いだした
 〈〈__/:ハ::.Vヽ\ | |   |、          |    ヽ
. /ヾィ/ イヘヽノノ | |ヽ  | \   ',    |    | '.   カレー発祥の地でカレー屋のために修行するとともに、インドにいる
/ /://ll |:「´   |{ 丁ヾト、|  ヽ  |!   |    |l |   もう一人のいとこ、できる夫を見つけ出して仲間に加えるつもりらしい
  |::|  l| |:|    |ヽ弋f==,ミメ、 ' ∥  /ハ     || |
/|::|  || |:|ヽ   |   、_{._!ンヾ  }ノ|l /厶| , / ハ|  あまりに無茶なのではないかと思ったが、彼の鼻息を荒さを見ていると
  |::|  || |:| \  ヽ   ̄¨`    l/rテミ|/ / / }ノ   何も言えなくなってしまった
  |::|  l| |:|  l \ \         、ヾ' / イl/
     l|     |   ` -\ J     ′/  ノ
      |l    |\        r‐ァ   / /
     ハ    ト、  、 U    ̄  イ
    / ハ     l::.\ >_,、   /  |
     / ∧   l:::::/.::7爪  丁   |
―-  _∠::::ヽ  ∨:::/ 小ヽ |l   |
―‐ 、 ` マ}__ ト、  ∨/:||:lL)〉ハ   |
::::::::::..\「` マ}___\  ∨:||:「く/  |  |
::::::::::::::::::::::::::::..マ}___\ ∨| ヘ`ー|  ∧
::::::::::::::::::::::::::::::::::..マ}__ \l|  ヽ:::::l /:::ヘ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..マ}  ゙r~、>|/-、:::::ヘ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ/ヽ|  | 厶、ノ`}:::ヘ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..\   /「匀ヘ r':::::::.ヽ



. / /  /::/  /    ヽ       }      l    |  i  l
|./  /: 1   L       ` ヽ   |        l     i  l  l  ――――連絡の途絶えていたできる夫からメールが来たのは
 /  /:/ .!   「 " ` ミ 、    \ i       /     / /   |        彼らがインドに発ってから数日後のことだった
 ! /ツ  ト、   !     ヾ    l     /     / /   .i
./   ,  } ヽ i             l   .-- 、_./ /    l        驚いたことに二人は本当にできる夫を見つけ出してしまったらしい
ヽ  {  / l \ヽ             j /_  ´   ヽ / /  /
 /  l }ヽ `   ヽ〉            `ヽ  ー ´ /  /         バーモントにバーモントカレーを伝えたことといい
. i  i l         _     ヽ      ソ  _. /  /          私のいとこ達には妙な勘違いや無茶な思い込みを実現させてしまう
.il   !. l  ヽ        ソ`}ィ.、 '      /7 ´   /           力があるのかもしれない
.}  / ト...  \ト、   ⊥ヘリ     _ イ./   /
.ハ   l::::::::`:ー.、{_ ヽf .イ }-- ァ /ソl_入 ィ /              そんな彼らがどんなカレー屋をひらくか
リ{   .l::::::::::::: ´  _二ヽ}  ! ´ f イ .,! .l ´                私はだんだん楽しみになってきている
ヽ !  .{:::::::/  f }  l /  〃 リ / / .}  i
、 l   l:::/   " - 1 }  /  / ´ ./ .i  !
.l }   /      /       /  /   ヽ

115 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 00:35:55 ID:jZb24F1U

                            _
                       _r=ト、 -――´-< ̄     、
                   〈{匀j }〉:::::::::::::::::::::::::::`::.... 、  \
                       /.:::>K彡ヘ./\―-   ::::::::..\  \  __
                 ┌l/ | \  \  \ 丶 \:::::..\  ∨/|  ――――ある時、国際電話で妹と喋った
                 / / | 、 \  \\\ \  r 、::.ヽ /:/|:|        その際、結婚に踏み切った理由について初めて聞いた
                ,, " ll |||ヘ、\ \  \\\ l  |:::.\:∨:∧l:|
               〃 イ || |||、 \ > ‐\ ¬ ヽ ∧ |::|\::「}l  l:|        一緒に住んでいた時は改めてそんな話はしなかったのに
             ∥ | | || ||ト \ ヘ\_,,.≧ミxll| l| | |::| /::小、」:|        日本とアメリカで別々に暮らすようになったおかげで逆に
             ∥ | | || |+乂\ ,ィ笊f千}广刈| l| | |::.V::/l |\\        そういう話ができるようになったのかもしれない
                   ヽ 从∧キ≧ \   ゞ'イ   | | l| | |∨:/  | lヽ::l
                / /l l イヘリ        ノ 川| |/:/| | | | |:|       太平洋ほどの距離が空き国際電話を介したことで
                  / //| |  r'           / /| l/ イ | | | | |:| 、      私と妹の距離は縮まった
                 //-┴ 、 lヽ _     彡イ// ||∥l | |:|.  \
            //   r‐┐ ト ヽ `ご´       //:/  ' ||∥l | |:| \  \    家族や姉妹と言うのは不思議なものだ
    (⌒f´ ̄> //´   /^くイしク 〉 \       イ |::{ / ∧| 八丶l_/厶 ― 、\   こうなって妹のことをより理解できたように思う
   _|_)├┐| 〈(    ノ -‐= 'ーく \ `丶 _ く |ハ:∨ ∧_j___>':/.::::::::::::::::..\
 , ´   r┴┤| ーヾ―'´   _x┬―'  |>-、r―ヘ | | ヘ:.\'.::::::)::::_:::イ:::::::::::::::::::::::::::
〈_ ―ト- ⌒ヽ  >-―< l |┌ヘ  l::::::::::: |:::::::::∧| | \(:: /| ̄:::::::|::::::::::::::::::::::::::::
 }  _丿 _,.イ  ト----く廴」ノ|::..\ヽ:::::::::|::::: /.:::l| | l::::::/ |/.::::::: |::::::::::::::::::::::::::::
 ル'´   | (_, ┴┐| /こフ⌒ヽ__〕|::::::::::..\:::::::|::::〈 ::::∧ | |:::/  /.::::::::::.ヽ:::::::::::::::::::::::::
〈〈___ノ⌒ヽ    /| |′  ̄}/<f::::::::::::::::::::::::/.:::::l>イ |:| | |/  〈::::::::::::::::::..\:::::::::::::::::::
∧ ̄) __ノ   卜⊥L. r<厂ヽ_人::::::::::::::::::r~/ィ┐|:l人{   |\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 |/ (´_ノ⌒>|    ノ′/⌒V( 〈:::::::::::::::/l/::/=ミメハ:.マ⌒>┐:..\:::::::::::::::::::::::::::::::::
     \  / |   ├<_ト-<ハ__〉::::::::::/..:::/ftゾ}ハ }:::|  くf::::::::::::〉::::「 二二ニニニ
      \弋_」ノ⌒l、  入_廴丿.:::::::::::'⌒V ゞニ´イノ.:ノ  ノ.:::::::::く::::::| |:::::::::::::::::::::
        ヽ    ヽー1 //..::::::::::::::::::::〉        ̄   /..:::::::::::::..\| |:::::::::::::::::::::

116 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 00:36:44 ID:jZb24F1U



            _ _,.. ----- .、. _!!;;`'-ゞj _._
         ‐_ .., -         ((i!;;;;;;;;;;;\ii - 、
.       / ´/      ,,     ((i!;;;;;;;;;;;;;ヾソ  \
    /  / //   /   /    ((i!;;;;;;;;;;;;;;;;!))   ヽ    ――――国際電話で妹と話しながら、祖父の法事でいとこの蒼星石と
       /  / /   /    // / / ゞi!;;;;;;;;;;;;;;;;!)).  \        話したことを思い出した
      ! 〆! / /   _ .,ノ/ /  / /`j!;;;;;;;;;;;;;;;;;;!))   ヽ.
       レ。 j/! /∠_∠-'-/-/、.,/ ,ィ   ((!;;;;;;;;;;;;;;;;;!))    `       あのとき何かを乗り越えた蒼星石のように妹も彼女の中で
           .! !/ソ",,-, r-∠< メ//   _ゞj;;-;;;;;ノU.     !  |      何かを乗り越えようとしているように思えた
.         ,..   '   ,/;/_. "´ ´  /   r ';;r-'' /r!;fヾ 、  | │
       i       ̄ ‐    /   ヾヽ /;;/ !;;| ヾ;;、  |  |      病弱さゆえに不安を抱えていた彼女が結婚を急いだのは
       .          /    /ハ;;'_;/.  !;;|、__ノ;;! .   |      新たに作る自分の家庭をそのための拠点にしようとしたからなのだろう
        ト、    _, -‐ ´_,  イ..::/  ` !;|  !;;ゞ--'  \. |
        !        ̄     /" !   /;i!   !;;|      ヽ      だけど反対にその家庭から逃げたがる者がいるのもまた事実だ
        |             / /  //;!i.   !;;|        \    _ ,..-─
.        j      __  イ/ /  / j;;;||    !;;|        , >-‐ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  家出した揚句にインドまで放浪したできる夫のような者もいるし
         ` < _´     // /   / ,!;;;||    !;;|     j ..-';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  家庭の外で恋愛を求める者もいる
             ` -.   / / / /!;;;;||    ゞj,,〆/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                ∧ / /    ∧ `ヽ|  //∠';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  家が人を縛るのも確かだし、離れてこそ得られる物もある
             / r-/〆  /;;;;;;ヽ, | /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
            /  //´  /;;;;;;;;;;>ー‐<,, ;;;;;;;;;;;;/!,,,./ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
          / _ イ    /;;;;; /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\/iiiiiiii∠,, ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        ∠ - /  ‐ ´j!;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\iiiiiii∠ ___;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
            ∠ -   _,,((/;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii/__;;;;;;;;;;;;;;;
              f/ ((/;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii/;;;;;;;;;;;;
               / ((;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii/;;;;;;;;;;;;;;;;;;

117 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 00:37:07 ID:jZb24F1U

 〃///ヾ    i ll  i ! l   i   l |  l  ヽ  ヽ
. i:|//i::i  》  /| li  !メ l   l   ! i  |   ',   ',
 〆i !:L〃  i ', | !  | l ト,   !  /  l  ! i  }   !   ―――インドから帰ったできる夫は再び旅に出たいと思っているらしい
// / |:|'" i  斗弋T、‐- ', | ヽ !  /i /! /! !  l.  } |       その気持ちは私にもよく分かる
/ i |:l  ',  i弋ゝ‐-Y=、丶` ',.| /_.!ム、/_l /  /  ハ !       私だっていろんな場所に行き自分のいろんな可能性を試してみたい
.  | !:l   ∧. !  ヒ_q )_ヽ   レ'  レ' 7 メ  .イ / l !
.  l |:|.   ,ヘヘ               ,r‐‐tァ/ /| ,/   レ       そして同時に、そうして旅立つ私たちが時折帰っていけるような場所が
.  l l」   i  ヽゝ:::::::::::..      ゞ゚ノ//ノ |,イ           欲しいと思う
  !    ト、           ! .:::::..´ソ"   l:」   ,-'´
  i    |. 丶      、_ ,、_ ´    /',  ,    //       前に進むための拠点、ベースキャンプとしての店や家
.  ',    ト、  ゝ .     ‐/ フ_,, ィ ´  !,〃 ,..-'´:∠_       山頂を目指す者たちがつかの間の休息を得るために戻ってくるような
.   ',   |::::`:‐-.、`> . _ / /l´ ゙!i   lイ/:::::::::::::-= 二、_     燃料を補給したジェット機が空に飛び立っていくような
、___ヘ   !::::::;ィ;==,‐、 ;_/ / !  !|    |::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::ff《ヘ  i::≪::::::〃!,ィ´`‐-ヾ、l_/_il    l、::::::::::::::::::::::::::::::::     そんな場所を私は求めている
:::::::::ゞ》 ヘ. ト、::::゙彳/ゞ/r‐---、i/´::::|  /:::\:::::::::::::::::::::::::::




'゙;/  /  ,/;;/    /    `'-、,      |.        .l     |  !  .l
,i′ /  / ,iリ    /       .`''-,、   !           l゙      |  l  .!
.,i .,!  /;;./ .,!   'lニ;;;;;;ii__,      . \  .!       /     ./   l  |   ――――流動していく人生でそこを起点として旅立ったり
" .l゙ ./;;./  .!   .|    `~ヘii,,、    .` l         /      ./   /   !          帰って着たりできる場所
 l ./.,/   .!'、   !       `.l      |     ./     /   ./    ,!
./  .゛  、 . l ヽ  .l                 ,!    , _.   /  ./     |       夢みたいな話だけど、そんな場所があれば良いなと思っている
/    /  ./ .! .ヽ .l              !  . /   .><、  /      !       無茶で我儘な願いだけど、無茶を実現させてしまうような力を持った
゛ .、  .! ./  l .ヽ ヽ            ,!,/゛.__  .'''゛   ゙./    /   /        我がいとこ達なら、意外となんとかしてしまうかもしれない
 /   ! .|`、  `  .`-ミi、             `    .`゙\  '''''"   ./    .|′
 !   !  |  ゛                   、       ゙!l、、   /    ./          そんな期待を持ちながら、この文章もひとまず締めくくっておこう
│  .| │   、           r,,r、    ./         .,/__..‐   .,./
.l!   .,! l    .\          / lハ;;i、            / /     ./
.l、  ./ .ト ..,,、  ヽ .i'、    .|,../'゙リ、      .,,,,,,,,ィニ‐'´    ,/
.|}  ′ l;;;;;;;;;;゙''ー-..,.゙f ヽ, ‐'゙´.,/.l____   ..ir/.l=....,,、i,,, ./
l゙ !    .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,゙ニr‐┴‐く |  l_,, - / ゙/゛/ .|ー'`-''レ‐"
-'゙l    !;;;;;;;;;;;;;;;;;./ ゛  ,,, -ー二〃 .!  .l―'.! .| .l゙  |
''、,.|   !;;;;;;;;;;;;;/゛  .i.'´.,.!  .| /  //  リ゙/゙ ./ .|  │
、 ゙.l   .l;;;;;;;./    " ,,,/ |  .レ゙  ,l′ ./-′ ./ . !   |
.!  l   l /        /     .゛  ノ  ,/  !    l
;.!  .l ,r'"          /         , -′  /    .ヽ

118 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 00:37:32 ID:jZb24F1U





※ ???


   ::::::::::::::::::::::::::       ::::::::::::::::::::::    :::::::::::::::::::::::::::    ::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::
     ::::::::::::::         :::::::::::::::      :::::::::::::::::::::::    ::::::::::::::   :::::::::::::::::
     ::::::::::::::          ::::::::::::       :::::::::::::::::::::    :::::::::::   :::::::::::::::::
:::::::   :::::::            ::::::::::::::      ::::::::::::::::::::      :::::     :::::::::::::
::::::::::::  ::::::::           ::::::::::::        :::::::::::           ::::::::::
:::::::::::::::                ::::::::        ::::::::          ::::::::
::::::::::::::::::::::: ベースキャンプ……::::::::        :::::::         ::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::      ::::::::       :::        ::::::::     :::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: みんなの思いを引き受けられる店……   :::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::           ::::::::    :::::::      :::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::俺達のベースキャンプ……::::::::::::      :::::::          :::::::::::::::
::::::::::::::::::           :::::::::::::::::       :::::              :::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::         ::::::::::::::::::                :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             ::::::::::::::::::::じいちゃん…… :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          ::::::::::::::::::::
       ::::::::::::::::::::::                ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ::::::::::::::::::::::::::::                        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::      ::::::::                   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::        :::::::::::::       ::::::::::::::::::         ::::::::::::::::::::::::::::::::
              ::::::::::::::::::::  ::::::::      :::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::      ::::::::::::::::::  ::::::::::      :::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::       :::::::::::::::::     :::::::        ::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::         :::::::::::::::::::::::     ::::::::::::       ::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::       ::::::::::::::::::::::::::::::     :::::::::::::::::       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::   ::::::::::::::::::::::::::::::::       ::::::::::::::::::         :::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::   :::::::::::::::::::::::::::::::::::         ::::::::::::::::::::          :::::::::::::

119 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 00:38:03 ID:jZb24F1U


|           _____          |
|       ノ ̄ ̄iノ ̄ ̄ノ ̄~i|       |
|      ノ___ ノ____ノ____ノ      |ヽ
|  __.     |.::..:..:..::::..:..::.:..|   ____.  |   ヽ     ――――じいちゃんの店……
| |    |     |.::..:..::..::::..::..::::|   |    |  |\   \         俺たちにカレーを食べさせてくれた店……
| |__|     |.::..:::..::::..:..::::..:|   |__|  |.::..:\   \        親父から託されたリレーのバトン……
|        |::..:.::..::::..:..::::..:|       |.::..:..:..:\   \
 ̄ ̄ \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     .\     ここから始まって、ここにたどり着く
____\____________________\
────|_____________________|
.::..:..:..::::..:..::.:..| _iニニil   _liニニl   _liニニl     |
.::..:..:..::::..:..::.:..| |ヽ|__|    |ヽ|__|    |ヽ|__|     |
.::..:..:..::..:::.:..::::. ̄ |   | ̄ ̄ ̄|    | ̄ ̄ ̄|    | ̄ ̄ ̄

120 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 00:38:50 ID:jZb24F1U


      ____
    /  ⌒  ^\    ―――やる夫……
   /  ( ●)  (●)
 /  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ
 |       |r┬-|   |
 \        `ー'´  /



         ,___
       /     \  ―――できる夫……
      /  ⌒  ⌒ \
    /    (●)  (●) ヽ
    |       、__',_,    |
    \            ,/

121 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 00:39:44 ID:jZb24F1U

                        _r=ァ=、ィfZァ、,、
                     ,  ´fフ:´-=_:三ー_ー^ヘ
                     / _r//'_ァ'='^ー'`´` ^ー\
                  /r=、ソィー'7´          ヽ
                  ハ L/イ| ヽヽ         ヽ  l   ―――水銀燈……
                 , ソ/ l ハレ´イ{ {   |{.   |  |  ハ
                 //:/ ノj `´i |`ヽト 、 |:ヽ.   } , リ |!
                ハ:{/イ: {  小7テミト、 {ヽ!: / / /   l l
        ヽ._ヽー 、   / // |:. ヽ. { '赳ハ\ }:/_オメリ  イ/
          ̄二ニヽヽ/ -ヘ、:.. l:...  lト\`    /ィ亙フ'´//′
  ヽ、_ _-ァ.:´__::.::.::.:ヽ::\  j:〉..:.l:...  l!      ,!  7´ |   /
   _,._-ニ-ァ‐´ィ二;:-- 、::.::..`ヽ、..:∧:.. lト_、  ` 丶 イ.: j|  /{ ノ′
 ‐ ´/´ /´ ̄´/::.::.::.::.::..‐.-_、::\:.ヽ:.. l::.::>ー<l!:..:.|:. リ‐//レ
     /′  /-‐ァ::´::, ァ::/.::.: ̄:.`ヽト、.V/::}:ハ:{トヽ/!:. !:/‐'::/
       /´ /::.:/ノ/..::..::.::.::.::.::.:..:ヽヽヽ=l:| ト='イ-!: /::;∠ イ_
      /´ /イj/イ'/.::.::_.::.::.::.::.::.::.::.::.`トi`j:|__ヽ\ノ人::.::.::∠´
    /' イ/ // ノ/:.‐..´...::.......ー ::.::.::.::.::.::.:K/:ハ.「jフス::.:.`:くヽ
    ///   /イ.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.{_j   jァzく::.::..::..`ヽ、
      |   / ハ..:..::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.トj /  ヽソンV...:.::.::..} ヽ
      |  ,イ  :..\::.::.::.::.::.::.:_:.::./__::.:イ}_   j l r}::.::.::.../  ヽ
      l   l |   ..:..:|`>ォr<   __::.::.::.::.:ヽ}、 /l j_{ノ::.::/:..:.. l l ヽ
       ヽ. ! !  ..:..:.|{{´/小ヽj}:r<ヽ.ヽ:.::.::.::.::ヽ} /rソ:}/K`=i:.||ト l
       ヽ{ハ  :./iヘ:.´/ハ`::.r-`ヽ  l:,、;、::.::.::.::.V'::./_;、::トVノ/! |!| l |
           ヽ ヽ .:ト、:l //:トl::.::. ̄ヽ /´ 〉!:__ァ'⌒j/´  レ‐ュ_j イ !|l
           \ ヽ/ `ヽl..::.::.::.:ィVゝ- '   j_∠ ーi ´ }   ノ j/ ノ′
                  〉、:〈{j:|: ̄:`:ー..、_j   ノ -‐{_ノ
                /::.:∧::.:l:{::.::.::.::.::.::.::.::.:` ┴-、ーノ::.:ヽ

122 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 00:40:17 ID:jZb24F1U

      /三三三三三=-: :´: : : : : : : 、: `: : ー.、三三三三三ヽ
.      (三三三ニ. :'´: : :|: : : : : : : : : : :\: : : : : `: .、三三三ニ)
      ー</: : : : : : {: : 、\:.:. : : : : :丶: : : : : : :.\ニニ/
       /: : : : :/:.:.:.八: : \: \: _: : : : :ヽ:.:. : : l: : : :ヽ/    ―――蒼星石……
.       /://: : :.:7:.卞、 ノヽ:.:.{ \:.:\\:.:.:._」≧: :.|: : : : : ',
      /:/: |: : : :.|:.:/ //\_、:ヽ  \:<,ィ<: :| _V: |: :.|: : : :'
       |:ハ: :|: :{: : |:kメテ=ミ \',   ォ夕テハ}^∧:.}: :.|: : :| |
       {ハ: |: :ハ: :.{ヘうんソ}    \  弋ゞ' ノ ′}/:.:/:. : :}:.!
      {! ヾ!:.:.:ヽ:.', `冖´   {  `  `¨^´  /:.:./:.: :.:/:/
         |:.:|:.:ヽ:.、      _       /:/:.:.:..:/:/
            }:.:!:.:.:.:ト\     V⌒       /イ:.:.:.:.:.: /:/
          |:∧:.:.:.ヽ.     ‘ _ノ        //:.:.:.:.:/:/
          レ ヽ:.:.ト、{>..   ー     . イ:/:.:.:.:.;.':, ′
        , - 、  \{ ` }ヘ`ト __ -‐ 7:.:/:./:.:.:.:/レ'
         /二、_≧ー―‐ ´ ̄ \    {:./|ノ|:,イ/ ′
      /    )_ヽ        \r‐'⌒\_'__
    /       )__ヽ     / ̄ ̄)又\`< )__
   /'          _〕ヘ   / r' ̄ 7イヘ \\ \ )_
 / /            (_ }  \ヽ ノ /|ミ}!  ヽ}  ハア∧





――――やがてあの店は俺のものになる
      多くの人のつながりの中にある以上、店主の俺は
      みんなの思いを引き受ける責任がある

123 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 00:41:00 ID:jZb24F1U





     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー) …………
.   |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ



        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●)  利根川に会いに行くか
     . |     (__人__)
       |     ` ⌒´ノ
     .l^l^ln        }
     .ヽ   L       }
       ゝ  ノ    ノ
     /   /     \
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))

124 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 00:41:56 ID:jZb24F1U


※ 赤坂 利根川事務所

      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ○)(○)   ……まさか与党の大物議員にこんなにあっさり会えるなんて
   . |     (__人__)
      |     ` ⌒´ノ
.     |         }
   .  ヽ        }
   _/⌒ヽ     ィ
 i'⌒゙l |   l`ー-一´\
 |  |. |   |       ト \
 |  | ( " ̄⌒ヽ、 |_" ̄ ̄⌒ヽ、
 |.   ̄ ̄ ̄ ̄|ソ,),) ̄`ヽ ̄⌒ヽ|,),)ソ
 |        l  .| y  |_ィ   |  .|
 |        |  .|.|   |  |  |   |
 |        |   |___|  |__|  |
 |_______.|___(__゙)__{___゙)_|



        ___________
      /´  , -‐- 、.           /
.      i  /::::::::::  `''‐ 、..__,. ‐'´ヽ. /
.      !  ,'::::::::::    、       ∨    まあ、楽にしなさい
     |  i::::::::::  、 、`''ー---‐''´  ヽ
     |. l:::::::: /へ.\` ー---‐ ´/,.ヘ    君のお父さんから息子がカレー屋をやるらしいから、
     │ \:::::::: _\\,   /∠_  |    なにかあったらよろしくと言われていたからね
      |. /"ヽヽ:::==。=`,,   /=。==│    いずれ連絡が来ると思っていたよ
      | { i⌒| |:::::` ー-‐'    .::.\-‐ ´│
    /|. l ト、|.|:::::: ー-‐ '   ::::::::::: l::-‐'.|   彼のことは子供の頃から知っていたが、
  /  | ヽ.._||::r':; -‐‐' r __::::::::::::: l ー、|    その時会ったのが最後になってしまったな……
_/    |   /l!:::/:: ー----------ー'--.|
.!     .|  ./ ::|::::::::::              |
|     │./  ::|:::::::::::     =====     |\
|     |/   ::|:::::::::::::...          ,.イ  .!`
|     |\   :`'' ‐- 、::_:.......   ,. ‐'´/|  │
|    │ \   ::::::::::::::::::`~`''"::::::::/ .|    |

125 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 00:42:21 ID:jZb24F1U


.     l~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄l
    l   , '⌒゙'''ー-----‐ ''⌒ヽ、  |
    |  /::    ` ー--‐ '´   ヽ、 |    ……やはり似ているな
     | ./::    ` ー----‐ ''´   ヽ│
     | レー- 、.._        _,,. -‐.、.| |    君のお父さんにもおじいさんにも……
     | | ̄``''‐ .二ll   ll二 -‐''" ̄| |
    r‐、|:: ===。=~   l=。=== | r‐、   カレー屋の件は順調かね
.   |l^|.|:: ` ー--‐1::   l ー--‐ ´ |.|、l l
    !l._||:::  ` ー-‐l:::    lー-‐ '   ||ノ,リ
   ヽ.|!: / , 一' l:::    l ー 、ヽ. |!ノ
    / | /   └‐^ー^‐┘   .ヽ. | ヽ.
   / │.!  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  | |  ヽ.
‐'''~|.  | |      ー─‐       |   |~`ー-
.   !   ト 、 ,.. -─rr─‐rr‐┬- 、, イ.   |
  |.   |r''´        __  ̄,ノ /|   |
  |    l ''  ,r=ニ二「~|    ̄./ .|.    |
  |.   |  ⌒   " | !~`'''‐-,、  .|     |



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   ……あんまり順調じゃありませんが、頑張ってます
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ   いとこ達とアルバイトに励んで開店資金を稼いでいるところです
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |



             _,,. -‐-,、
        <Iエ¨-‐<:彡"'ヘ.
        ,∠ __   \彡"ヘ.     どうだろう、開業資金が無いならこちらで用立てることもできるが
.     /__/゙べ>  /=彡"ヘ.
       \`"テ''ラ , 〈ハ'ニヽ彡'ヘ    あの店の改装費や当座の運転資金程度なら大した額にはならんだろう
     /   二.´  V〉ソノ::彡'ヘ   私としても縁のない店ではない、それくらいなら出してやってもいいと思ってね
.     /  __┐   _\  Vく=三彡ヘ.
.     ‘ー ∠、-‐''´    | \ニ彡;へ、
         └┐      │ //: : :人
            |   _,,. ‐''´/./: : :/: : :\
          ̄ > '´ /: : :/ : : : : : : ヽ
              ∧ /: : :/: : : : : : : : : :│

126 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 00:42:51 ID:jZb24F1U

        / ̄ ̄\
       / ヽ、_   \
     . ( (● )    |   …………
     . (人__)      |
     r-ヽ         |
     (三) |        |
     > ノ       /
    /  / ヽ     /
   /  / へ>    <
   |___ヽ  \/  )
       |\   /|
       |  \_/ |



         __,,,.... -――‐- .._
       /vV///∠∠彡:ニニヽ
      {/`ー-‐'''"´   二二ニニl     利子をつけて返せなどとは言わんから安心するといい
     /ー--‐''''"´    二二ニニ|     どうせ墓の中まで持っていけるものでもないし、君のおじいさんやお父さんのために
    ,/ー---‐'''"´__   ニニ二二|     出す金でもある
    〈べヽ l. ヾニ-‐'''ヾ> =r-、ニニ|
    },-o->  ヽPニニ  ミ ス.|ニ二|     返すも返さないもそちらの好きで構わんよ
.     |二/,'   ー― '  `に!|二ニト、
    |/,' __ ヽ\    r<二ニ| \
      | 「r---一ァ'!   | \ニ|   |`'ー-、__
       | !` 三 ̄  l    |    \!  |
        \       _.. -''"    /|    |
    _,.. ‐'''"`ー <´       / |  |



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   折角ですけど、遠慮させていただきます
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ   ここまでどうにか自分達でやってきましたから
.  |         }    この先もこのままやってみますよ
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄

127 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 00:43:15 ID:jZb24F1U

       ┌r┬r┬r┬r┬r┐
      ドミヾ>冖┴冖く'/
      |ニ/ __ ̄ニニニヽ
      |=〈 /ベ≧zz jzzヘ   自分達だけで、やっていけるのかね
      |Ft| ==。=:::/=。=〈
      |{(|| `ニニ´ ヽ`ご.|
      ト=|  , -‐ '- _}`ヽ|
     /|シ'l / (二ニニニ⊃|、
-一''¨´|  ト、`丶、  ≡  ハ`'ー-、_
-‐ ¨´|   | \ `'ー--‐''´! |`'ー-、_ ̄
   |   |   \    /|  |



          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|  そりゃまあ、これまでもいろんな人の世話になってきて
        !  (__人__)  |  とても自分達だけでやってきたなんて言えませんし
          , っ  `⌒´   |  この先もそうでしょう
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /   でもだから、俺たちなりの方法を通さなきゃならないと思うんです
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |



       / ̄ ̄\
     /   _ノ  \
     |    ( ●)(●)
.     |     (__人__)    今、その俺たちなりの方法が見つかりかけてるところなんです
      |     ` ⌒´ノ
      |         }    ここでぽんと資金を出してもらうと、せっかく見つかりかけたやり方が
   _./:l ヽ        }    よく分からなくなると思うんです
‐''"´:/::::::|_ ヽ_  __ノ::、
::::::::: !::::::::l′     \ ,イ\
::::::::::l::::::::::l         /:`:::l:::::\
::::::::::|:::::::::::\     /:::::::::::l:::::::::\
::::::::::|::::::/\ヽ   l::ヘ::::::::l::::::::::::ハ
::::::::::l/:::::::::::o:ト .」::-:::::\::!::::::/::::l
:::::::::::::::::::::::::::::: l`ー'l:::::::::::::::::`::/::::::::l

128 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 00:43:37 ID:jZb24F1U


   r―――――――‐、
    >、!!! _,,〃-‐ '''l≡≡|
.   / ヾミ-==    l ≡ |   それで、大丈夫なのかね?
  〈ヾ.、  r==-   /_ ≡|
   た。〉 "=。ラ  .|F|≡|
   |` 7  ‐-‐   |F| ミト
   | l  ,, 、    リノ ミ.| \_
.-―! l`====ヽ  .|\ ミ|   |   ̄
  /\ ≡    _ !  \|   |
. /  `ァ-‐ '' "´    /|   |



    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)   どうにかなりますよ、きっと
  |     (__人__)
   |     `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|



         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (⌒ )(⌒)  きっと、どうにかしてみせます
        |     (__人__)
          |     ` ⌒´ノ
        |         }
        ヽ     ヘミ|
        /,` 、` -`,--` ,
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、
;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l
;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/

129 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 00:44:03 ID:jZb24F1U







   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)  実は今日は教えてほしいことがあって伺いました
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ  まずは鬱金のことなんですが、
.  |         }  沖縄でホロさんや薔薇水晶さんに教えてもらって
.  ヽ        }   昆布と鬱金を交換して本土まで持ち込んだこと
   ヽ     ノ    それで儲けたことが黄金伝説となっていることは
   .>    <     分かりました
   |     |
    |     |



        ___________
      /´  , -‐- 、.           /
.      i  /::::::::::  `''‐ 、..__,. ‐'´ヽ. /
.      !  ,'::::::::::    、       ∨
     |  i::::::::::  、 、`''ー---‐''´  ヽ    よくもそこまで調べたものだ
     |. l:::::::: /へ.\` ー---‐ ´/,.ヘ
     │ \:::::::: _\\,   /∠_  |   ……ホロさんは元気だったかね
      |. /"ヽヽ:::==。=`,,   /=。==│
      | { i⌒| |:::::` ー-‐'    .::.\-‐ ´│               ええ、この間もマチグワーの祭りで>
    /|. l ト、|.|:::::: ー-‐ '   ::::::::::: l::-‐'.|                歌っていました
  /  | ヽ.._||::r':; -‐‐' r __::::::::::::: l ー、|
_/    |   /l!:::/:: ー----------ー'--.|   それはよかった
.!     .|  ./ ::|::::::::::              |
|     │./  ::|:::::::::::     =====     |\
|     |/   ::|:::::::::::::...          ,.イ  .!`
|     |\   :`'' ‐- 、::_:.......   ,. ‐'´/|  │
|    │ \   ::::::::::::::::::`~`''"::::::::/ .|    |



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |   でも分からないこともあるんです
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |   持ち帰った鬱金でどう儲けたのか、
.  |           |   鬱金が黄金にどう変わったのかが分からないんです
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |

130 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 00:44:26 ID:jZb24F1U


.     l~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄l
    l   , '⌒゙'''ー-----‐ ''⌒ヽ、  |
    |  /::    ` ー--‐ '´   ヽ、 |   そのことを説明しようとすると、闇市からになるな
     | ./::    ` ー----‐ ''´   ヽ│
     | レー- 、.._        _,,. -‐.、.| |   戦後の東京でジョセフと闇市の商売をしていたころだ
     | | ̄``''‐ .二ll   ll二 -‐''" ̄| |   君のお父さんも小さかったし、我々は生きるために
    r‐、|:: ===。=~   l=。=== | r‐、 稼がねばならなかった
.   |l^|.|:: ` ー--‐1::   l ー--‐ ´ |.|、l l
    !l._||:::  ` ー-‐l:::    lー-‐ '   ||ノ,リ
   ヽ.|!: / , 一' l:::    l ー 、ヽ. |!ノ
    / | /   └‐^ー^‐┘   .ヽ. | ヽ.
   / │.!  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  | |  ヽ.
‐'''~|.  | |      ー─‐       |   |~`ー-
.   !   ト 、 ,.. -─rr─‐rr‐┬- 、, イ.   |
  |.   |r''´        __  ̄,ノ /|   |
  |    l ''  ,r=ニ二「~|    ̄./ .|.    |
  |.   |  ⌒   " | !~`'''‐-,、  .|     |






              、 ,ハノVヽト、,.
              l:V:::::::::::::::::::::ー、       ――――政界への進出をたくらむ私
            .三ヽ:、:ハ~ヽ,.ヘ::::::{             自分の洋食屋を開こうとするジョセフ
             />::l`トァ ヒツ レヘ!、  _rfi、
              '⌒ハ ,ニ,   トく:{   l |.|||         二人とも資金を集めるために闇市での商売に精をだした
                ト、ご / |;/、___「: ̄i___
              l  ̄ i   /::::::{::::::ハ `ヽ     戦時中から闇ルートでの売買をしていた私が安価で食材を集め
            ./ l  l /   /:::::r┴'__ノヽ_ l     限られた材料で味を調える才能を持ち糧食係でもあったジョセフが調理をする
.           _.. -/::| _`ヽ--一'::::::::: ̄l:::::::::l `ヽ
         /   /:::::¨´:::::::::::_;;::::;;_/::::/!:::::::::!  ハ    最初は鍋すらなかったからね、進駐軍が横流しした援助物資をドラム缶ごと手に入れて
.        { i  i::ヽ:;;_:::-:二:::‐--:::::‐'":::ト、_::/\ l    そのドラム缶を火にかけて焚き火にかけてぐらぐら煮たりしたものだ
        }  ';::__;;::':´::::::::::_:::::::::::::::::l   }  ∨
       /   |::::::、::::/::{::::::::`ヽ:/::ハ   i  |    運よく味噌や醤油が手に入ると抜群に美味い煮物やみそ汁ができた
       ノ    ハ::::::::::i::/:ヽ`¨:ヽ:}::::::::::ヽ    i
.      /二二ヽ. \::::i:::_;;::--\¨´:\/⌒\_/    人間の基本は食だからね、飢えや寒さを満たす食い物屋はやがて軌道に乗った
.      / r‐、ァ‐、∨ノ/:/::::::::::::::::ヽ丶:;|
.       i:ノ、ヽ.>_ノ ノ´:::::/:::::::::::::::::::::::ハ:::く
.       {ヽソ:__/::::::::;':::::::::::::::::::::::::::::|::/
        ̄   {:::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::/:::{
             i:::::::::l \::::::::::::::::;:イ:::::/
             V::::∧  `¨  ¨´ /:::/
             \| ` ー- -‐'フ::::::|

131 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 00:45:05 ID:jZb24F1U

                     ,.,
                 i _/l_i::l___、._
                 ヽ::::__ノ)::::::ノィ
                 `フ tヌ 彡_::::::::}   ――――GHQの関係者から放出品のカレー粉が手に入ったのは大きな収穫だった
                  l/ L,弋 }::::ト         ジョセフは大喜びだったな
                  /| に)  ,_ノィ
                    l ト、_ ,.ィ ヽ::l           カレーライスは糧食係をしていた頃の得意料理だった
                 ___/ `  l   i:l___    =ミ、  適正語と言うことで辛み入り汁かけ飯なんて読んでいたらしいがね
          _,.ィ'´ ヽ_    /_   >  ̄`ヽ.
          / /│'´ ̄   `Y´    ̄ ̄`ヽ    ハ     カレー粉の量は限られているし米も貴重だったからカレーライスを売るわけには
       /_  〈  i     ニ!          }__\ _..l_  、、 いかなかったが、ジョセフは鬼に金棒とカレー味のスープを売り出した
      _ノ二 ̄ ヽ \ー--  l--─ -- 、_ノlノ    \ ))
     /_  \  \__\__⊂ニヽ. ¨丶、__,ノ     ヽ }   なにしろ温かな食料があれば幸せという時代だ
   ∠..__\  \ノ/「{:::{ニニO:\_、ノ  | /ヽ--、___i    かすかにカレーの風味が漂うだけでもごちそうでな、飛ぶように売れた
.  /   ./  ̄7::"¨´:::::::} |::::ヽニニ⊃:::::}`iー----ヽ ̄¨ヽ  \
 /  //   |:::::::::::::::::::j l;イ´ ̄¨ヽ:::::/ /::::::::::::::::::|     \  〕  大事なカレー粉をきらさないために慎重に使い粉が減ってきたら他の調味料や
 V /  i   ヽ:::::::::/〈/N      V⌒丶、:::::ノ     ヽノ   食材の粉末を足していきカレーとして味を整えていく様子はまるで魔法を見るようだった
  ヽ   |-‐ '" `フ  ヽ lVl、____トイ!'´「L `  、     リ
   \└--‐フ´    、{ヽ{ (二l 」__>'"´ ̄ヘ__  `¨  ̄    そうした中、一人の男が噂を聞きつけやってきた
     ` ̄ ´      ト、:::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  、、
      i l       〈ヽヽ:::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   ))     結果的にはその男こそが鬱金を黄金伝説に変えてくれたのだ
      ヽヽ       }\:::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉

132 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 00:45:45 ID:jZb24F1U


         /
          /   / /
    /   /   / /    /
.   /   /   / /    / /            / ――――その男も復員兵で戦前から営業していたカレー粉メーカーの経営者でな
  /  _,,.. -‐──‐ 、  / /           /         戦後は焼の男も復員兵で戦前から営業していたカレー粉メーカーの経営者でなけ残った工場で
  ,r''".....:::::::      . \   /       /          カレー粉の生産を再開していて、社長自ら原料のスパイスを求めて日本中を奔走しているということだった
 /::::::::::::::::::::::......   ...::::..`ヽ、/ /    /
/:::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::::::.. `ヽ,             /      海外からの輸入が途絶えている中、闇市で毎日カレー味のスープを出していると
:::::::::::::::::、:::::::l'、::::::::::::::::::;::::::::::::.. ヽ         /        聞きつけてやってきたそうだ
':、::::::::::/ -‐‐、 ゙;::::::::::/ ゙:,::::::::..  }       /
 'l::::::/  ヾ:;ヽ.゙;:::/,.-‐、!:::::!: |: /                   実際薬屋や漬物屋まで回ってスパイスをかき集めていたらしい
 /゙、'゙      '" '゙   |::: l: |/                    子供の貯金まではたいてミカン箱に札束をいれて買いつけに行っていたんだから
 | !    ┃   ┃  ノ//./   /  カレーの匂い        大したものだ
y'゙、_   ヽ ヽ 、 、 、 、   ノ'゙    //  タマんないぜ!!
::/ \.  r- 、       |  、_,,ノ (                  漢方にはスパイスと同じものもあるしたくあんには鬱金が使われている
::〉  iヽ, ヽ;::::`ヽァ    ノ       `ニ‐                そうした材料で作ったカレー粉は作るそばから売れていた
::\  ``ヽ.,,`''''",,..、-‐''" / ̄`ヽ   (           /     戦中から味噌や醤油は統制されていたから調味料としてカレー粉は
::::::::ヽ,   ヽ、 ̄/  _ノ´/    |  (`         /       家庭レベルで浸透していたわけだ
:::::::::::::゙,   Y゙  /:::::::::ヽ,  r'   `        /

133 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 00:46:21 ID:jZb24F1U

                      _
               , -‐ ' ´ ̄  `  、
              /         ―--.ァ
            ./       ,      .ハ、   ――――ジョセフには遺書をあずかった沖縄出身の戦友がいた
           /        /    /  ./  トヽ        糧食係をしていた頃、昆布料理やラフテーや泡盛、
           /    /    l   !,ィ  /l  ヽ `        ウッチン茶のことを教えられたらしい
          ム'   / . i   レ ィAト<N. l !リ`
          /ィ   .レメ',i  , ∧! '、''¬` .,''`'
           レ、   !爿ヘ l'    ̄ '´ ヽ、            カレー粉メーカーの男が帰った後ウッチンとは鬱金のことだと思いだし
             ヽ.  \ゝ、l         /            とある植物学者に鬱金は沖縄で普通にとれる作物だと聞いた時
              ヽ,  ,八     , -―, '             私たちにとって沖縄は宝島になった
           _/: ヾ'´  !`> 、  , i i j
        _/:.:/-―仆、     フ/iニ´、‐---― ―- 、      そしてGHQ関係者から安全な密航ルートを探る一方
    . -‐':.´:.:.:.:.:.:./: : : : l L ヽ.  / 」 l: : :`:',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ     闇市で干し昆布を買いあさった
   /:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:/'´ ̄:`! 、 ̄V´ ̄ィ !-‐: 、',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
  ./:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./: : : : : :!  ゝ`l /  .l : : : : ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ   沖縄に密航し船一杯の鬱金を持ち帰ると
  l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./´: ̄: `:!    l    /!'´;  ̄`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`-、 その足で例のカレー粉メーカーに向かった
  !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〈/: : : : : :!、   l    /;;l: : : : _ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
,-':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:‐-、 : l;ヽ   l   /;;;;;;レ'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:\
:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ;;ヽ  l  ./;;;;;;;;;l:i.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l;;;;;;\レ';;;;;;;;;;;;l:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽレ:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l;;;;;;;__」__;;;;;;;;;;;;l:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:\
:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l;;;;;;;`-l-';;;;;;;;;;;;l:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l `  、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;;l:.l:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:l   `  、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l

134 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 00:46:56 ID:jZb24F1U

     ,, --ー--,,_
  /"~       ヽ、
../     ____ ヽ ,,,ヽ、    ――――なにしろ鬱金はカレー粉の四割を占める材料だ
/ /,, /{ i、   ̄"'' 、 i          常に不足していたスパイスは驚くほどの値段で買い取られた
{ ヽ .i,-ート   /! / .}
| ヽ}V,-ー、\/フヽ ""|           だが一人当たりの取り分は洋食屋を開くには十分だが
ヽ,-,! .=゚- 、'o~i /  ノ            政治資金としては心もとないものだった
 ヽiι ,-- 、'' ∠-;'
 ∫〉、 i   {  //
  }ヽヽ` =,; -/ ヽ、       从从从从从从从从
  〈 "TT"i|i|/  /ー ,,_   > _          从从
  ζ-----ゝ  !__, -、 N  > |__| __        从从从从
 ヽ/     ,ノニ ,-、´/ |  >/ /  、/ |   十 ヽ     <
  }ヽ   _ノ-┌! /-,_, { <  /    \ /へ/ /〆  い    >
  | | ⊂---、i_^_/ / / ヽ、           ┼┼” /// <
       〈ヽ_~ '-' ヽ__ ヽ、从从从从从从 └─ o o o   >
        ゝ_ ''" /、ヽ-、\        从从从从从从从从

135 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 00:47:24 ID:jZb24F1U


                        ノ!
             ,.-、_        / |            ――――そこで政治家を目指すには不要になった実家を
          _,.-'´   `ヽ、   _/ /      ____         ジョセフに買い取ってもらうことにした
        /        \_/   /     /    `'ー、
    /"'i/         _,.-'´ /-, Y    /       ,.-'"ヽ、    洋食屋をやるには十分な広さだし
    / /         /  ,イ し'´ ノー-‐'´    r‐'⌒ヽ  _l_    きれいな水がでる井戸もあったからな
   / ,_ \ r‐‐-、  /  /人ヽ-‐'ノ  _   _ノ     Y´  `!
   (_ノ \ ',!l⌒) ! /  / __,.-‐''ー'´,.-'´ミミミニヽ、     ヽ__,ノ   そうして私は山梨に移り博打に出た
    ヽ  ! トニイ /  ,/! ̄   __,./(ミミミヘ ヽ_ミ三彡           沖縄との間に鬱金と昆布の密輸ルートを作ったのだ
   (`ヽ‐'ノ  /  /,'ト、ヽ_,.-'7r、ヽ ヽミミ ミミ、  ミミく            この博打は成功し金は何倍にも膨らんだ
    `''"´ ヽ /  ///,イ'   ∨ b:| |  ヽミミヽヽ  ミミ三≡-
        レ  ,イ l;/リノ      r'ノ   リヽリヽ ヽ ミミ≡=        やがて日本経済が安定し密輸ルートが意味をなさなくなった時
      / /_,ニ| ´      | 彡    リ |ヽミ 川 ̄´         土建業に転じ、そして政界に打って出た
    ,/_,. -'´  | _,...、      |  彡     ヽ´ヽ川
   ./⌒~     ゙ーr',,.._,.   // 〃彡     ヽ \
             `'こィ  // 〃 彡   ミ  ヽ 入
               し,.'´'´| 〃  彡   ミ  / -ニ;_




             _,,. -‐-,、
        <Iエ¨-‐<:彡"'ヘ.    ……初当選した時にジョセフが当選祝いにカレーを作ってくれた
        ,∠ __   \彡"ヘ.
.     /__/゙べ>  /=彡"ヘ.      闇市のカレースープをベースに沖縄に持ち込んだ昆布や
       \`"テ''ラ , 〈ハ'ニヽ彡'ヘ      沖縄で見つけた鬱金やラフテーを加えたカレーでね
     /   二.´  V〉ソノ::彡'ヘ
.     /  __┐   _\  Vく=三彡ヘ.    後にも先にも、あれほど美味いカレーを食ったことはなかった
.     ‘ー ∠、-‐''´    | \ニ彡;へ、
         └┐      │ //: : :人
            |   _,,. ‐''´/./: : :/: : :\
          ̄ > '´ /: : :/ : : : : : : ヽ
              ∧ /: : :/: : : : : : : : : :│

136 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 00:47:48 ID:jZb24F1U


         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ⌒)(⌒)   あの店でカレーを開くときは、祖父のカレーを復活させたいと思ってます
          |     (__人__)
        |      ` ⌒´ノ   食べに来ていただけますか
          ,|         }
       / ヽ       }
     く  く ヽ     ノ
       \ `'     く
        ヽ、      |
            |       |



   r―――――――‐、
    >、!!! _,,〃-‐ '''l≡≡|
.   / ヾミ-==    l ≡ |    喜んで伺おう
  〈ヾ.、  r==-   /_ ≡|
   た。〉 "r_‐。ラ  |n.|≡|
   |` 7  ‐-‐   |リ.| ミト、
   | l  ,, 、    リノ ミ.| \_
.-―! !`二二二フ |\ ミ|   |   ̄
  /\ ≡    _ !  \|   |
. /  `ァ-‐ '' "´    /|   |



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)   祖父のカレーを作る時、蒼星石っていう名前のいとこも
. |    (__人__)    呼ぶつもりです
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |

137 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 00:48:15 ID:jZb24F1U


        ___________
      /´  , -‐- 、.           /
.      i  /::::::::::  `''‐ 、..__,. ‐'´ヽ. /
.      !  ,'::::::::::    、       ∨
     |  i::::::::::  、 、`''ー---‐''´  ヽ    ………そうか
     |. l:::::::: /へ.\` ー---‐ ´/,.ヘ
     │ \:::::::: _\\,   /∠_  |
      |. /"ヽヽ:::==。=`,,   /=。==│
      | { i⌒| |:::::` ー-‐'    .::.\-‐ ´│
    /|. l ト、|.|:::::: ー-‐ '   ::::::::::: l::-‐'.|
  /  | ヽ.._||::r':; -‐‐' r __::::::::::::: l ー、|
_/    |   /l!:::/:: ー----------ー'--.|
.!     .|  ./ ::|::::::::::              |
|     │./  ::|:::::::::::     =====     |\
|     |/   ::|:::::::::::::...          ,.イ  .!`
|     |\   :`'' ‐- 、::_:.......   ,. ‐'´/|  │
|    │ \   ::::::::::::::::::`~`''"::::::::/ .|    |









   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |  それじゃ失礼します
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |



               ,.、-rァァァァァ‐-,.、
               ハシ'"`''ー‐''"`ヾ;ハ
            lミ'   _ 、__,. _   ゙ミl    実は、君のお父さんから言われていたことがある
            || へ、_`ー '_,._へ ||
               rョl ,.=。=゙ '=。=、 h
               |ヒ|. `二} {二´ :|j.|                             父から?>
.             ,ゞ|   人__人   |く
     _,,. -‐''"´| : lヽ、{. ̄- ̄.},.イ: :|``'''‐- 、.._
   /´l : : : : : : : :|: : |.\`'' ‐-‐''´/|: : l: : : : : : : : 「ヽ
   /: : l : : : : : : : |: : :|.  \  /  |: : :| : : : : : : : |: : l
  ハ : : |: : : : : : :│: : |     ><   | : :│: : : : : : :| : : 〉
.  {: : : : | : : : : : :│: : :|  /| /|\. |: : :│: : : : : : | : / }
  ハ : : :│: : : : : : \;ノレ'´  〉〈.  ヽlヽ;/ : : : : : : |: : : ;ハ
  〉:\ :│: : : : : :./: :│  |/ |   | : :\: : : : : : :|: : :/:〈

138 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 00:49:01 ID:jZb24F1U

               /   /       \    `ヽ
                / /        へ、      へ、                   息子は考えが甘いところがある奴だ
            /  -― '  ̄ ̄       \       \   , ――z_ ,,.. -----、    カレー屋を開くまでに周りの人間に頼ることもあるだろう
            /          ト、             ト-X:.:.:.:.:.,イ/ ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
            〈      ヽ    | \            ∨.:.:.:.:.:..//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.   余りにだらしないようなら厳しく接してほしいが
           ヽ       l    i   X       ト、i.:.:.:.:.:.://.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,イ⌒    頑張っているようならそれとなく力を貸してやってほしい
                ヽ      l    |  /彳、       l:.リ:.:.:.:.://.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.
              ∧     \\  L 〈ソ ∧  ト、  i:.:.:.:.:.:.:{ {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./三-、
           /:.:.|            ヽlレ彡 },イ }   ト}>.:.:.:.| |:.:.:.:.:.:.:.:.: :.:.:i
           〉 :.:.:|          「`ー-ヘ}    チi} |∧ l∨:r‐..、l |:.:.:.:.:.:.:.:.: :.:.:l
         /∨:.:.| イ     ヽ   _  ,イノ」 / .}}リ ∨こノ{/:.:.:_ .:.:i .:.:.|
      _/  ヘ.:.:.i/:.∨       ト、   <z_Zノ / >\  ー―i.:.:{ iこ):.l.:.:.:|
    _ 」/     ヘ:.:.:.:.:.∨ヽト、  \ 「> --, ' ≧:::ヘ     \:ー':.:.:.{__」
  /          \:.:.:.:.\{:.:.\ ト{\  ̄レv..ヘ「 ヽ::::::ヘ     三三三
 二..≦_         `ー-、:.:.:.:.:.:,へl     ヽ::::\  ヽ:::::\
        ̄ ̄       , '"´ ̄ ̄ ̄\         ヽ::::\  \:::::X´
            /          `ー、        \_≧≠T::::}
              /            \.....     |::::〈  十:::i
            /                 ̄`ヽ   ヽ::::i   ヽ:::\  ※やらない夫父



        ___________
      /´  , -‐- 、.           /
.      i  /::::::::::  `''‐ 、..__,. ‐'´ヽ. /   死期を悟っての伝言だったのだろうが
.      !  ,'::::::::::    、       ∨   しかし結局先走りだったわけだな
     |  i::::::::::  、 、`''ー---‐''´  ヽ   君は助けを借りるどころか、私に意見しに来た
     |. l:::::::: /へ.\` ー---‐ ´/,.ヘ
     │ \:::::::: _\\,   /∠_  |
      |. /"ヽヽ:::==。=`,,   /=。==│
      | { i⌒| |:::::` ー-‐'    .::.\-‐ ´│
    /|. l ト、|.|:::::: ー-‐ '   ::::::::::: l::-‐'.|
  /  | ヽ.._||::r':; -‐‐' r __::::::::::::: l ー、|
_/    |   /l!:::/:: ー----------ー'--.|
.!     .|  ./ ::|::::::::::              |
|     │./  ::|:::::::::::     =====     |\
|     |/   ::|:::::::::::::...          ,.イ  .!`
|     |\   :`'' ‐- 、::_:.......   ,. ‐'´/|  │
|    │ \   ::::::::::::::::::`~`''"::::::::/ .|    |

139 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 00:49:40 ID:jZb24F1U

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)   意見なんて、そんな……
. |    (__人__)   ただ俺たちのカレーライスを
  |     ` ⌒´ノ    食べてもらいたいだけで……
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |



     .._________________
      「 | | |  | | |.  | | |   | | |  | | |  /// ///\
     \ | | |  | | |  | | |  | | |__,-‐、|  /// /// /.|
.      \,ヘ、. | | |  | | | |_l-'  :::::\/// /// .///|   君のお父さんも同じようなことを言おうとしていた節があった
       /  ヽ、| | | |_l l-'       ::::\./// .///.│   やはり親と言うのはいつまでも子供のことが気になるものですね、と笑っていた
      /    ` ‐-‐'          :::::\ ///  |
.    /l\    ヽ、 __, -‐'  ̄   __,-‐ll´\::::〉___│   何十年もたったと言うのに私がジュンを気に掛けていたことが分かっていたのだな
    ^l\ll\ ヽ、 _ , -‐'  __,-‐ll _ll-'´ ̄::/ ──‐ |    ……彼にそんな言葉を遺されて先に逝かれるとは思わなかったが
.    |  \ll\      _,-‐' ll _- '   ::::/  ̄ ̄ ̄│
     | _二二\ll||   ||l_ll二二二_  ::::|  /⌒i._|    しかし今の君を見れば心配することなど無かったろうと思うよ
..    |  ̄ ̄ ̄o >.......≡ ̄ ̄ ̄o ̄ ̄  :::|:ミ|l⌒:|─|
    | ` ‐--/.:::::::::   ` ‐---‐ '´    :::| |l⌒l.| ̄|
    | 、_/,::::::::::::::::  、_     ,ノ   :::::|: ||⌒l.|_|
    |   /,::::::::::::::::::::   ̄ ̄ ̄   、 :::::|ミ||ノノ ─|
    |/./,::::::::::::::::_:::)   `‐--- 、 \ ::::|.|`‐' ̄ ̄|\
    │ ,_L                _、\  ::|| l、__|:::::\
.     |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ヽ::::|: ::l、─.|:::::::::::\_
     |                   :::|::l::  ::l、ニ|::::::::::::::::|:::‐-
    _/:l     ━━━        ::::::::;/::    :|,|::::::::::::::::::|::::::
._ ─/:::::::l                ::::::;/::   /|:::::::::::::::::::::|:_:
::::::::::/:::::::::::::ヽ             :::;/:::   / .|:::::::::::::::::::::::|::
:::::::/:::::::::::::::::::::\_______;/:::   /   |:::::::::::::::::::::::::|:
::::/::::::::::::::::::::::::::|\::::::::::::::::   /    .|:::::::::::::::::::::::::::|

140 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 00:50:08 ID:jZb24F1U

          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|  いえ……
        !  (__人__)  |  少し前なら喜んで飛びついていたと思います
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /  ……もしもそうしていたらどうなってたんですか?
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |



            _____
      r'ff77"/////〃〃∠=:、      フ ア ツ ク
.     レ'''‐-!!!-‐::''"::::゙::ヾ:三三l     lニ    l
.    l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:三三!    ! U C K       へそ曲がりな性質でね
    |;:、:ニニニニニ:::::_;;::、:::::::l三三l          ユ ー     ビタ一くれてやるつもりはなかったよ
.    l´\゙ll::!:::lLニ-‐'' ̄::::::|三三ト、       ヽ/
    }==。ァ ::,, ==。== ::::::r;=、ミ|. \      l  O U
.    l.`ニ! ::::: `ニ二´  :::::rニ||:ミ!  ヽ、._
 _,... -‐1 ! :::::_┐ヽ._    ::::::-リ ミ|   l
     l/゙= ---─っヽ  ::::下ミ:ミミ|   | ぶち殺すぞ………
      l ` ̄ ̄´  | .::::::|:: ヾ:ミ|   |
       ト、 ゙゙゙゙ ........_;;:::-‐':::   >|   |  ゴミめら……!
   , --、 |  ` Tヾ ̄::::::::   / |.    |
  l;';';';';';}|.    | \    ./   |     |
.  〉-y'´|   _|   \ /    |_    :|
  /7./ .>'' ´ |   / \     | `''‐<



         __,,,.... -――‐- .._
       /vV///∠∠彡:ニニヽ
      {/`ー-‐'''"´   二二ニニl     へそ曲がりの血をひいている君のいとこによろしくな
     /ー--‐''''"´    二二ニニ|
    ,/ー---‐'''"´__   ニニ二二|
    〈べヽ l. ヾニ-‐'''ヾ> =r-、ニニ|
    },-o->  ヽPニニ  ミ ス.|ニ二|
.     |二/,'   ー― '  `に!|二ニト、
    |/,' __ ヽ\    r<二ニ| \
      | 「r---一ァ'!   | \ニ|   |`'ー-、__
       | !` 三 ̄  l    |    \!  |
        \       _.. -''"    /|    |
    _,.. ‐'''"`ー <´       / |  |

141 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 00:50:46 ID:jZb24F1U



※喫茶店

            | ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ``丶、
            |   . : : : : : :        `丶、
            | . : : : : : : : : .          \
            | ̄ ̄  ̄ ̄ ̄``丶、      \
        「  ̄ ̄ 二二二ニ ニ丶、   `ヽ、    /
        ! !             `丶、   \  /     写真展?
        ', L__ __ ___ _       `丶、 V      何の写真展を開くつもりなの?
           〉.:::::::::::::小:、: : : : ``丶、      `ヽ、
        /;.:.::.l.l.:::/i::l.:.:.ト、:.:.:.:.:.:. : : : :.`丶、     〉
          //.:.:l.:l:レ' i.:ト、;ト、:ヽ、:.:.:.:.ヽ: : : :: : : `ヽ、 /
       l/ i.:.:l::|´ ̄l.:l  ヽ仁lニミヽ.:.!::::::::::::::::.:.:.:.:.:「
            VN:!行F::l   〒テテミヽ.::!.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.!
           l:1 少'リ  弋辷ソ l:.:.:!.:.:.:.:;.::::!.:.:::l::::!
           l:.l         /.:/.::::::/:::/:::/:l::;′
           l:.ト、          /,:イ.:.:.:./.:./.:./://
           l.:l:.:ヽ  `       ,'.:.:././.:./://
          l.:.:.:/ \_ _   イ.:.:/l´.:./l/
          l.:.:/     i   l.:./ 」.:/  ′
          |:/     _,ム _」/ ̄`L_
              ′ _,. イィ介:、       >ュ、
           ノ「フ7 l//iト、 ヽ     /_ノ.:.:.:.ヽ
          /7´ l L_//} ト、ヽノ    /_ノ.::::::::: ゙、
           〃   `7/ ,} l |     j 〈.::::::::::::.:.:. ',
           〃′  // ,} l |       j_ノ.::::::::::::.:.:.:. i
          〃′  l/  ,ノ l |     j_ノ.:::::::::::::::::.:.:.:l



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●   はっきりとしたテーマがあるわけじゃないんだが
   |      (__人__)  飾りたい写真は色々あるんだ
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃   でも写真なんてさっぱりだから
  /     ./ _ノ     フィルムの扱いとかパネルにするやり方とかが
  (.  \ / ./_ノ │    分からないんだ
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)  あとできればお前が撮ったって言う写真も飾りたいんだ
. |    (__人__)  俺たちの店の開店祝いに写真展をあの店で開きたいんだ
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }  アメリカやインドでの写真
.  ヽ        }   親父とじいちゃんの写真
   ヽ     ノ   お袋が撮ってきた写真
   .>    <
   |     |     カレー屋にこぎつけるまでの写真を店中に貼りたいんだ
    |     |

142 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 00:51:15 ID:jZb24F1U

         !      ,.  -‐── ────┴ ─‐┐
         ',  ,.  '´                 /
         > ´                    /
      く         . -‐====== ー-く
          \  ,. . :"´: : : : : : : : : : : : : : l: : : : : : :ヽ
         >'´ .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ./ハ: :.l: :!: : : : : :l   ……食べ物屋だからパネルかフォトフレームに入れる必要があるね
          i: : : .: : . :. {: : : : : : : :./ /ハ: l.: !: : : : : :}   フィルムが無い写真は、多少画質は落ちるけどプリントを張れば良いか
          |: : |: :.|: : : |::.:.:.:.:.:.`メ、 // V: :l: : : l : ;′
          |: : |: :.|: : : |::|: : :∠イ_〃> Vく: :./}:/                            雑誌からでもできるかな?>
            \|: :.|: : : |:.|: : :`弋夕ソノ` tり:.:/ l/
           \|ヽ: :|.:|: : : :.i.:| ̄    ヽjⅣ     もちろんできるけど、著作権とかあるよ
             }ヽ仆ヽ: : : :lN   _ _/: :l
             / ̄ ̄``ヽ、: レ'´ ̄`): : : :l                               本人の許可がもらえればいいわけだ>
            /        V  `ー ユヽ.:.|
        ,ん子こ`ヽ     |     ユ、l./      ……何の雑誌を使うつもりなんだい
       ,ん'´: : : : `ヽヽ   |     l ハ'′



   / ̄ ̄\
 / ノ  ヽ /\'ー、       ,, ..,、
 |  ( ●)( /  .\` 、   . // /   アメリカで世話になった人が作ったフォトエッセイなんだが
. |  (__人/     \ヽ、,.// ../    写っているのは俺たちだ
  |    ` /       ``77   /
.  ヽ   /          / /   /
   ヽ.. /      fヽ、/ / , -,./
   /./     r-、 ヽ ∨,ノ /
   |. \   〈\.\,〉 `,  f
    | . \  (ヽ ヽ `..   |
    |    .\ \      ノ



             ,.. -―- ..、_
               ,.::'´::.::.:::/::.::.::.::.::`ヽ、
             /:::/::.::.:;:'::.::.::.::.:}::.::.:、::.:::ヽ
          /::.:::/::.::.:/::.::.::.:::/ハ::.::.::ヽ::.:::`、  どれどれ……
          ,'::ヽ⊥_:_厶彡'::://l::|::.::.::.::';::.::、ヽ  へぇ、良い写真だね
           |::.::.:「:::┬=ニ>く l∧ヽ、::.::.:l::.::.:Vl
         l|:::/ |::.:::l:|「えメミ、 |ト V:_::.::.::|::.::.:::l:|  被写体はともかくこれを撮ったカメラマンは良い腕をしてるよ
        ノ|:人」::.:::|:l ゞミン  |l  ヽ:`ヽ|:l::.::;:l:|
        ´ j从:::|:::|:トゝ     丶 芯刈:/::|::/〃
       _rヘ_}人:l::l   丶 _′`‐'/:/::l::|ー'′
      /7rぅ 、廴_ヽト\    >=彳:::|::|
       rう:.:ヽrヘヽく  `メこて´V{   |::l::|/
      7:.:.:.;.:.く_nl〈  /,ニ{}ヘ f弌k ノ/;リ
     / :.:.::|:.:.:. r┤ ) // | lト、\ {X)″
.    /:.:.:.:.:.|:.:.:.:.`)|〈 // | |圦∨〉( \
    /:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:込八 \| l引 ∨ └r::∨

143 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 00:51:40 ID:jZb24F1U

     / ̄ ̄\
.   ./   _ノ  ヽ
    |    ( ●) (●)               ナギって人でな、水銀燈のホストファミリーの母親なんだが
    |      (__人__)  ∫            主婦やりながらカメラマンもやってるんだ
    |     `⌒´ノ ∬
.   ヽ         } | ̄|              その写真とお前の写真を並べるんだ
     ヽ     ノ |_|)              悪くないだろ?
____/      イー┘ |
| |  /  /     ___/
| |  /  /      |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|



            ,  ´__ ` - 、       `丶、
.         / /  /   ` - 、      丶
       / /    '    /   ` - 、       \        /
      /,   ' /    /   /!l |    `  、       \   /
.     // / /   /__∠. 斗‐ | l、  | l  ` 、    ` く::\
    /イ /| ′ ///二ヽ!  | | \ | |  ,|  \      \:ヽ    ……こうやってなし崩しに僕をカレー屋に引きこむつもりじゃないよね
     | / l| l/ ,イ:'〈 f!ハ '|l l! !__ メ、'  / !  .:l:\    ヽ冫
     l'′l| l //::,′ |l:::}   l l|´ ,二ヽ \/ /  .:;'::::::::\  /    この間も言ったけど、僕はカレー屋になるつもりはないから
     {   | 'l..:/:::,'  、ゝ'′   l | 〃「「`ヽ/ X  .:::/:::::::::::::::`Y
         ! l:::l::{ "" `     l|   | !::::::i}/  .::/::::::::::::::::::::,′
.          l |:ハ   !       ゝtzノ'   .:/:::::::::::::::::::;/
         l|::∧  _     """ `ー/  .:/:::::/::::::::〃
          |:':/::>、 ヽ __  - ´::::::;::::::'::::::/::::::://
          }/l:/  ヽ.__/ ̄ ー=<彡::;:::イ/::::::://
          / /′ /イ/       イ::/:/::;:イ '
            ′   .イ          l//:/::ハ ヽ
      /⌒ー‐、 //            ! / イ    i
      / __/ ,.-イ /             lヘ       {
    }/´⌒Y   /             l ,      ヽ
.    {     | / ..:/        i;  l ',     \
.     |  __!/  .::/           '::   l  ゙、       `7
     」/   /   .:/         '::::;   l  ヽ.     /
    j/   ノ   .:/           ':::::;    l /|   /
   〈   \  .::/        /::; '    ∨、/_,  '´
.    }     \/        /:::'      ハ::ム
   !      _7ー-  _    ′     /::::::',_ノ
   |   厂 /      ¨ ァ 、_, イ::::::::::::::',

144 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 00:52:15 ID:jZb24F1U

       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)    そんな腹芸できねーよ
     |     (__人__)
     |     ` ⌒´ノ     ……ただ、あの時の五人がそれぞれの形で
       |         } \    かかわっていける店にしたいだけだ
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )  俺たちで店をやろうっていうあの約束は
  /        .   | _/  どんな形でもいいから実現させたい
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)



             __ __
         ,.. -‐':.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::: 、
       /:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:.::.::.\
       ':.:.:.:.:/:.:.:.:|:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...:.:.ヽ
      ':.:.:.:.:::':.:.:.:.:.:.:|:.:.|:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:..:.',
     .'.:.:.:.:./:.:.://ハ:.:|:lヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.::|   へぇ……
     l:.:.|:.:.レナナ'‐  l:.ト! \:.__:.:.:.:|.:.:.:|
     |:.:.:ィ升Krォァ=、 ヾ!\´ _ゝ_ ` .:, .:.:.,'
     |:.:.ハ:.:|  辷'ノ   丶 イt::_iヾレ:.::.::,
     |:.:.:.:l:.| ::::::        ゞ-' !:.:.:.:.:イ
     l.:i:.:.:.|ヽ.    _  ′ :::::  ハ:..:./
.     |:l:.:.:.|:.:.\     ̄    イ:::::/
     ヾ!.:,|ハ..:.:.|ゝ、  _ ...ィ/:.:.レ:j/
    _ _ _ゞ\ー- 、   |:./レl:.:..:/
   _レーハヽ     ヽォ_ー 、. |:.:/
   /::::::::::つ    /,イjくヾ\'_
   /:::::::::::::::L   レ' //}ヽ.j\ヽ7

145 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 00:52:38 ID:jZb24F1U






       ., ──‐、
      /     \
.     .|     _ノ  ヽ        この間、利根川に会ってきた
     |     ( ●) (●)       じいちゃんの話や黄金伝説について聞きたくてな
     |       (__人__) , -―ーっ  ダメもとでやってみたらあっさり会えた
      |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄
.      ン         } ゙| ̄'|     ……ジュン叔父さんのことについても聞いてきた
    /⌒ヽ、     ノ  .|,  |
__/   ノ \_ィ ´ー‐ィ'   ∫
| |  /   /    r_____ ∬
| | /   /      |i    ┌‐┐
| | ( 〆⌒'──r─≒、.((|   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



        / .:/:.:.::::::,r'´.:.:.:.:::::::.:.:.:.::::::::::.:.:. :.、\
      / .:/:.:.:::::::/.:.:.::::::::::.::.:.:.:::::::::.:.:..、..:.:.:.、:.ヽ\
     ,/ .:i:.:::::::::::|i.:.::::, ,ィイハト、:::::::::::::.:.`ヽ.:.:\:.\\
     l .:.::|::::::::::::||::::/::/ハ!;;::::::ヾ::::::::::::.:.::ト、.:.:.:!:::::.:.i |
     | .:.::::|::::::::::::|!:/:://^i!;::::::::::ト、::::::::::.:.:|l:ヽ:.:|::::.:.| |  あっそ……
     |.::::::::|::::::::::::|/,イ/  |/\:.::i! \:::::::.:.l!::::!.i|l:.|:::!:|
      !.:::::::l:.::::::::,iイ/ー- 、、,_ ヾ! _,、ゞ-‐ト、:|ノ川:イリ
      !.:.::::!::::::::::|, - ==-ュ、    , .-=ュリ::ノ::!:/
      ト.::::::!:::::::::| `ヾ{dじリ >   <7いb;;7'::::/
      l/ヽ.::!:::::::::!   ´ ̄         ̄`/:;イ
         \:::::::ト.、         ′    /:::/|
      __, ィ´\:::!. \、     )‐'   , イ/l/7L_
    ,イ ^ヾ    ヾ!  \` ー -‐ '"´l/::/   「j「ト、
   //.:^ヾト厶         _\_ /   |:/   「j ト7:.ヽ
  .!/.:.:.:::.:.1}: 入      /;;r介;;ト、  ′   「j ト7::::.:.',
  /.:.:.:.::::::::::Ti 入   /;;/´//^!ヾ;;|      「j ト7::::::.:.:l
 ./.:.::::::::::::::::::::T1入 /;/ // | l:;|     「j ト7::::::::::::|

146 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 00:53:01 ID:jZb24F1U

           / ̄ ̄\
         /   _ノ  \
         |    ( ●)(●    先に言っとくけど叔父さんが養子になったのは
.         |      (__人__)   政略結婚なんかのためじゃない
           |,      ` ⌒´ノ
          │         }    養子縁組を言いだしたのはばあちゃんだったし
           ヽ、      ソ     それ自体、政略結婚よりずっと前の話だ
          イ斗┴r┐` .;      疑うんなら役所の記録を調べてみればいい
    / ̄`ーゞ、  / |__ 〈ー─r、
   /     \ ∨\  |,ベ._ / |   政略結婚をしたのは事実だが、それとジュンのことを
   {    . : : : . ヽ>ー\[ ̄{ 〉\|、_  一緒にされるのは心外だと言っていた
   |        `丶}\  __\_]~∨'\`ヽ
   :|   ._    \_}/r‐-}\ ゙,`''く l ゙,
    ト、: :./ / ̄`` ぐ└f'二)::{  ',  | !,ゞ┐
    `、∨ ´ ,.、-''"~ ̄}_{‐''く:::{_  ', _|_|_,rー'、_
     }{ / _、-'''"~ ̄{_\;;;;;j;><;:::::\:::ヘ}\
      }∨: /  _、-''゙~ ̄ ̄     \::::},之_ ヽ
       〉∨   /           ,.、イ;;ノ_   `ヽ}
     {: \,/\  -‐ '"   /` ̄      :.:}



        〉 <三三三三三三三三三三三三三三〉〉
      , <三三三三三三三三三三三三三三三7/´
    〈 〈三三三三≧.イ"´ ̄   ヽ.    、   i`Y/
     \、三三>7  i        、  '.   } ハ
       ヽ./  i  ハ \ 、     ヽ  '   ! .ハ   じゃあなんで養子なんかに出したのさ
       / /   i/ /i ハ.  ヽ \、   ヽ  .   i i i
        ′  i′' j ' \ ヽ丶、\ ┼f ┼ :! :i i
       i  i  / /_/_/__ ヽ \ >x≧f斗}  i i i
       l  |i / イノ∠_云ミ、  \、 イ_ぃハ 癶 / l i
       { ハノ´ 小 {_氿゚}      弋__ノ イ i  l l
       V i  \ ヽ 弋ノ          /i !  | !
         i i   ハ\_     '      ハ i  li .′
         i l   l ヽ     '- ’     ィ .ハi //
         l ト、  ハヽ >  _   _. イ/j/川 / ′
         |l  } ./   ヽ>ヽハ`¨´ _⊥` 、 l′
              i/ , v⌒ -‐' {_.  ´     `丶、   _
             ,孑'"´ /_ノ7ー 、       __>'´j、!
           /) /  // ハ 「ヽ }     /fゝイ丁! ハ

147 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 00:53:45 ID:jZb24F1U

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)   叔父さんのお母さんが産後間もなく亡くなったからだそうだ
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \




       ,.へ  /   `\
   、__ノ ,、 V ,ヘヽ \ `ニ=一
    `>‐  i:;:〉-:;_:;:;ヽ 、 ヽ   \
  /  i l イ!´ ̄   ̄ヽヽ ト、 、   ヽ\    ――――男手一つじゃ仕事をしながら子供は育てられない
  // /il ! !         l从! ヽ!\   ハ          そこで叔母さんを産んだばかりのばあちゃんが叔父さんを
 〃 ハ レ^i/        、 、     ヽ ト!|          預かっていたらしい
  l //  l 、 l! l    i li ! l   l i !
  ',i    l i!l __!    l´ ̄lノi!l   ,' ハ           奥さんを亡くした利根川は仕事に打ち込み会社は大きくなったが
   !   ヽX´、| ヽ、  il'ュ=:i-ァ! /  lヾ           叔父さんについてはばあちゃんに預け切りのような状態になってしまったらしい
   l ヽ  ヽ≧ユ:::j ヽノ ヒ::j '! /!  ,イ 丶
  /l\ \ \゙-ゞ'  、    レイソ / ′          そうしているうちにいっそ養子として引き取らせてもらえないかとばあちゃんが言いだした
  ∧ ト、ヾ\`>  、_,、_) /! 人l 〈            せっかく大きな屋敷を譲ってもらったのだから賑やかな方がいいということらしかった
   ヾ! ヽ i ト、ヽ _ヽヽ(_ノ ! レ'从!\!            一緒に育てているうちに情も移ったんだろう
     ゙ !.トト、 从i`! ト  ノ| トノl/    バアチャンデース   そうして叔父さんはじいちゃん達の息子になった
       〃ヽ!_"__..-! L、 ,┴ ヽ´ ̄7ヽ、
      ∧´   / ニ7 L二 ヽ |/  !
      |  i   /   ノ `ー、   !_   !
     ,.!  .ハ  !  ノ/   _〉>-' ! 〃
     ヽ  ヾ┴´ |/`ー´  |   |  {

148 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 00:54:26 ID:jZb24F1U

        ___________
      /´  , -‐- 、.           /
.      i  /::::::::::  `''‐ 、..__,. ‐'´ヽ. /
.      !  ,'::::::::::    、       ∨          ――――とはいえ元は実家なうえに息子もいるから
     |  i::::::::::  、 、`''ー---‐''´  ヽ                利根川も時間を見つけちゃ遊びに来て利根川のおじさんなんて呼ばれて
     |. l:::::::: /へ.\` ー---‐ ´/,.ヘ               家族の一員みたいになっていたらしい
     │ \:::::::: _\\,   /∠_  |
      |. /"ヽヽ:::==。=`,,   /=。==│               だけど叔父さんがある時期を境に利根川と会わなくなった
      | { i⌒| |:::::` ー-‐'    .::.\-‐ ´│              同じように育てられてもやっぱり周囲の噂なんかから本当の父親が
    /|. l ト、|.|:::::: ー-‐ '   ::::::::::: l::-‐'.|               利根川だと悟る機会があったんだろう
  /  | ヽ.._||::r':; -‐‐' r __::::::::::::: l ー、|
_/    |   /l!:::/:: ー----------ー'--.|               本人にとっては利根川と会うということは家との繋がりを
.!     .|  ./ ::|::::::::::              |               否定するものだったのかもしれない
|     │./  ::|:::::::::::     =====     |\
|     |/   ::|:::::::::::::...          ,.イ  .!`
|     |\   :`'' ‐- 、::_:.......   ,. ‐'´/|  │
|    │ \   ::::::::::::::::::`~`''"::::::::/ .|    |

149 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 00:54:48 ID:jZb24F1U

                          __
                         <:.:.:.:.:.: \
           _________  \:.:.:.:.:. : \
          ∠_:.:.:.:.:.:.:  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ,}:.:.   :. . \
             \:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:  : .:.\       ――――だから叔父さんは利根川と会うのを嫌がったり
            _. -  ̄ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : }             中学を出てすぐに家を出たんだろう
       _. -  ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ://\
     ∠ ..:.:.:.:.:._ .-‐  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._ .-‐ ":.:.:, へ. : ._.-‐.:.:.:.:.:.:. .. \          それ以来、利根川が屋敷を訪れることも減っていった
       > .:.:.:.:.:.:.:.:./: ..:._ .-‐ "::.:.:.:.:.:./:.:.:.:./ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. . .: \         政略結婚だの立候補だのはその後の話だ
     ,/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./_ .-‐ " /:.::.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:./ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ゞ:.:.: :>
    / .:.:.:.:.:.:.:.:.:/...:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:.:., ヘ;:.:.:.:..:.: ヘ ̄
  ,/ .:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:./:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.;イ:i:i:i:ii.:.:.:.:.:i.:.:.i.:ヘ
∠ - '  ̄ フ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:i!!~ヽi:i:i:i:.:.:.:.:i:.:..i:.:.ヘ
     /:.:.:.,/i:i/;.;.;.;:.:.:.:.:.:.:_, .-‐'_,,.-イ.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.i:..:.:.l   li:i:i:ii.:.:.:.:i:.:.:i\:.:\
    ./:.:.:.,ィi:i:i:i:i/.:.:._, -,ィi:i:i:i:i:i:i:i:i:並羽:.:.∧:.:.:.:.:.:.:.∧:.::|   li:i:i:ii:.:.:.:.|i:i:.ヘ   ̄
   /;./ イi:i:/‐'i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/<凡 |:./ミ|:.:.:.:.:.:.:..l 入+===.}i:i:i:ii.:.:.. |i:i:i:.:ヘ
   /   |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:‐i:i:i:i:i{ ト、_,ィレ 彡!:.:.:.:.:.:.:.|_,,,,送二_}i:i:i:ii:i:.:.: |\i.::.:ヘ
       /i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽヾ;;(   |:.ト.:.:.:.:.:|`、.|i!}Y {}y'^ヽi::.:/   ヽ、ゝ
        //∠ --- 、i:i:i:i:/  : :\__.   V ヽ.:.:.:|::::゙ヾ'l 人  レ'
     /       /〃〃     : : : :',     \:!.   し'  ,>
           r┴┴ 、      : ::',          / ̄
           /     \_    : : :ヽ        ー‐ァ'
            /...       ヽ、  : : ,: \      r'
        __/          `\_:./`゙ ーゝ、__,ノ
       )_ つ、             \_
       V~く_>ァ 、__           i|ト、
      /i;i;i;i;i;i;i;i;i;`ーkrミヽ、          il|__)_
     /i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;iヾミ入       il|__{;l、)
      {i;i;i;i;/ ̄ ̄ ̄ヽ ̄\i;i;ヾ\     il|__〉l、)

150 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 00:55:10 ID:jZb24F1U



※ 数日前


     .._________________
      「 | | |  | | |.  | | |   | | |  | | |  /// ///\
     \ | | |  | | |  | | |  | | |__,-‐、|  /// /// /.|
.      \,ヘ、. | | |  | | | |_l-'  :::::\/// /// .///|      今私の周りが色々と騒がしいのは知っているだろう
       /  ヽ、| | | |_l l-'       ::::\./// .///.│
      /    ` ‐-‐'          :::::\ ///  |       世間はとんでもない悪事のように言うが、あんなもの
.    /l\    ヽ、 __, -‐'  ̄   __,-‐ll´\::::〉___│       単なる産業構造の問題だ
    ^l\ll\ ヽ、 _ , -‐'  __,-‐ll _ll-'´ ̄::/ ──‐ |
.    |  \ll\      _,-‐' ll _- '   ::::/  ̄ ̄ ̄│       構造的にそうならざるを得ない事件であったし
     | _二二\ll||   ||l_ll二二二_  ::::|  /⌒i._|       そうしなければ戦後の発展は無かった
..    |  ̄ ̄ ̄o >.......≡ ̄ ̄ ̄o ̄ ̄  :::|:ミ|l⌒:|─|
    | ` ‐--/.:::::::::   ` ‐---‐ '´    :::| |l⌒l.| ̄|        時代が変わってその構造が邪魔になったなら
    | 、_/,::::::::::::::::  、_     ,ノ   :::::|: ||⌒l.|_|        崩されるのも仕方ない
    |   /,::::::::::::::::::::   ̄ ̄ ̄   、 :::::|ミ||ノノ ─|
    |/./,::::::::::::::::_:::)   `‐--- 、 \ ::::|.|`‐' ̄ ̄|\        誰かが責任を負わなきゃならんし、やり玉に挙げられるなら
    |._L__________\ ::::|| l、__|:::::\       逃げるつもりはない
.     |\十|┼|┼|┼|┼|┼|┼|七/  ヽ ::|: ::l、─.|:::::::::::\_
     |    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    :::|::l::  ::l、ニ|::::::::::::::::|:::‐-   ……ただし捕まってやるつもりはないがね
    _/:l     ___        ::::::::;/::    :|,|::::::::::::::::::|::::::
._ ─/:::::::l     :::::::::::::        ::::::;/::   /|:::::::::::::::::::::|:_:
::::::::::/:::::::::::::ヽ             :::;/:::   / .|:::::::::::::::::::::::|::
:::::::/:::::::::::::::::::::\_______;/:::   /   |:::::::::::::::::::::::::|:
::::/::::::::::::::::::::::::::|\::::::::::::::::   /    .|:::::::::::::::::::::::::::|




      /ミミ、 ̄「「「¨リリ゙777
.     /:==≡ジ ̄ ̄ ̄"\
.    i:三三三/    ,.、_ `ニニゝ、
     l===シ     '^'''‐-゙ニ7' /   政治家と検事の関係は一種の駆け引きだ
.     !三三ニ└- 、   ===t ,,/   検察との駆け引きだの長い裁判だの下らんことをやっとる間に
.   l===r'ニヾミ|   `ニニ   \  こっちは寿命を全うしてあの世に行っているよ
   l:三三三| {こ|ミ|.   __,ノ r __  ヽ
.   |=== | に|ミ|. /r'ニ.‐- 、.__ラ  ……この世に未練があるとしたらジュンと蒼星石のことだな
  │三三三:ヽニlシ / に二二ニZ
   |===シ´ :|           __ノ
__/|三三/   :|         |
/::::::!ニ/       `ー- 、..____,ノ`ー-
::::::::K             ,イ:::::::|::::::

151 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 00:55:52 ID:jZb24F1U

        ___________
      /´  , -‐- 、.           /
.      i  /::::::::::  `''‐ 、..__,. ‐'´ヽ. /
.      !  ,'::::::::::    、       ∨
     |  i::::::::::  、 、`''ー---‐''´  ヽ
     |. l:::::::: /へ.\` ー---‐ ´/,.ヘ     すべてを引き受けていくやり方を教えてくれたのは
     │ \:::::::: _\\,   /∠_  |     ジュンを引き取って育ててくれたジョセフなんだよ
      |. /"ヽヽ:::==。=`,,   /=。==│
      | { i⌒| |:::::` ー-‐'    .::.\-‐ ´│    だから、そうして死んでいったらあの世でまた美味い酒が
    /|. l ト、|.|:::::: ー-‐ '   ::::::::::: l::-‐'.|    一緒に飲める気がするんだ
  /  | ヽ.._||::r':; -‐‐' r __::::::::::::: l ー、|
_/    |   /l!:::/:: ー----------ー'--.|
.!     .|  ./ ::|::::::::::              |
|     │./  ::|:::::::::::     =====     |\
|     |/   ::|:::::::::::::...          ,.イ  .!`
|     |\   :`'' ‐- 、::_:.......   ,. ‐'´/|  │
|    │ \   ::::::::::::::::::`~`''"::::::::/ .|    |







        〉 <三三三三三三三三三三三三三三〉〉
      , <三三三三三三三三三三三三三三三7/´
    〈 〈三三三三≧.イ"´ ̄   ヽ.    、   i`Y/
     \、三三>7  i        、  '.   } ハ
       ヽ./  i  ハ \ 、     ヽ  '   ! .ハ     ……だから何?
       / /   i/ /i ハ.  ヽ \、   ヽ  .   i i i     汚職だの死にかただの、僕には関係ない話じゃないか
        ′  i′' j ' \ ヽ丶、\ ┼f ┼ :! :i i
       i  i  / /_/_/__ ヽ \ >x≧f斗}  i i i     もう帰っていい?
       l  |i / イノ∠_云ミ、  \、 イ_ぃハ 癶 / l i     写真展のことなら手伝うからさ
       { ハノ´ 小 {_氿゚}      弋__ノ イ i  l l
       V i  \ ヽ 弋ノ          /i !  | !
         i i   ハ\_     '      ハ i  li .′
         i l   l ヽ     '- ’     ィ .ハi //
         l ト、  ハヽ >  _   _. イ/j/川 / ′
         |l  } ./   ヽ>ヽハ`¨´ _⊥` 、 l′
              i/ , v⌒ -‐' {_.  ´     `丶、   _
             ,孑'"´ /_ノ7ー 、       __>'´j、!
           /) /  // ハ 「ヽ }     /fゝイ丁! ハ

152 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 00:56:20 ID:jZb24F1U

   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \
 |  (●)(●) |             まあもうちょっと聞いてけ
. |  (__人__)  |             利根川はずっと叔父さんのことを気にかけてたし
  |   ` ⌒´  ノ             蒼星石っていう孫のことも知ってたんだ
.  |         }
.  ヽ        }              利根川も、会ってみたいんじゃないか
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \



     ゝ-‐―──────-、―- 、 /
. _, -' ̄               ̄`―Y、
(                        ヽ、
.ヽ    , -‐―" ̄ ̄ ̄`―--、__      )
  ` y‐"´     、         ``‐、  /
  //,  i   ノ, lヽヽ、    、   l  、 l,,/
  i'//l  | /λヽヽ、ヽ _,-‐ヽ''"!  i |     ………
  l| l 'i ‐-/イノ‐ト ヽ、ヽヽ ._,=-t'フ   | |
  l,| | |l ノニ-y--、ヽ `ヽ /'i,,,;;;,l/ ノ  l l
   ',l lヽ、ヽ` i..:::l  ヽ    ̄ // , //
   ヽl', `ヽ_ト ̄   、     ノl /,-/ヽ
    ノ l li lヽ、   -   ,,,,,/-‐''''""''―-、
    /  ,ヽ',   ` ‐,- -‐''"~~~
,,,,,-―''"'')`iヽ}、-‐'"ヽ、  _, -‐'"~ ̄'/ヽ
     ) )/'´ ,--、 >' lヽヽ、    ) ノ
>'´ ̄"''"(~/ _  ̄`Y l | > ヽ   (`/
     ) l     ̄`y'  | `´/  iノ

153 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 00:57:00 ID:jZb24F1U

        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●)   お前だって会ってみたいだろ?
     . |     (__人__)
       |     ` ⌒´ノ
     .l^l^ln        }
     .ヽ   L       }
       ゝ  ノ    ノ
     /   /     \
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))



         !      ,.  -‐── ────┴ ─‐┐
         ',  ,.  '´                 /
         > ´                    /
      く         . -‐====== ー-く
          \  ,. . :"´: : : : : : : : : : : : : : l: : : : : : :ヽ    どんな顔して会えって言うの
         >'´ .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ./ハ: :.l: :!: : : : : :l    会ってどうするの?
          i: : : .: : . :. {: : : : : : : :./ /ハ: l.: !: : : : : :}
          |: : |: :.|: : : |::.:.:.:.:.:.`メ、 // V: :l: : : l : ;′
          |: : |: :.|: : : |::|: : :∠イ_〃> Vく: :./}:/
            \|: :.|: : : |:.|: : :`弋夕ソノ` tり:.:/ l/
           \|ヽ: :|.:|: : : :.i.:| ̄    ヽjⅣ
             }ヽ仆ヽ: : : :lN   _ _/: :l
             / ̄ ̄``ヽ、: レ'´ ̄`): : : :l
            /        V  `ー ユヽ.:.|
        ,ん子こ`ヽ     |     ユ、l./
       ,ん'´: : : : `ヽヽ   |     l ハ'′



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   俺の知ったこっちゃねーよ
 |   ( ●)(●)  写真でも撮ってやりゃいーんじゃねーの?
. |    (__人__)
  |     ` ⌒´ノ   知ってどうするってわけでもないけど自分のルーツを知りたいって
.  |         }   言ったのはお前だろ
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |

154 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 00:57:31 ID:jZb24F1U

            | ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ``丶、
            |   . : : : : : :        `丶、
            | . : : : : : : : : .          \
            | ̄ ̄  ̄ ̄ ̄``丶、      \
        「  ̄ ̄ 二二二ニ ニ丶、   `ヽ、    /
        ! !             `丶、   \  /    ……まあ、死んだら葬式くらいは行ってあげるよ
        ', L__ __ ___ _       `丶、 V
           〉.:::::::::::::小:、: : : : ``丶、      `ヽ、
        /;.:.::.l.l.:::/i::l.:.:.ト、:.:.:.:.:.:. : : : :.`丶、     〉
          //.:.:l.:l:レ' i.:ト、;ト、:ヽ、:.:.:.:.ヽ: : : :: : : `ヽ、 /
       l/ i.:.:l::|´ ̄l.:l  ヽ仁lニミヽ.:.!::::::::::::::::.:.:.:.:.:「
            VN:!行F::l   〒テテミヽ.::!.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.!
           l:1 少'リ  弋辷ソ l:.:.:!.:.:.:.:;.::::!.:.:::l::::!
           l:.l         /.:/.::::::/:::/:::/:l::;′
           l:.ト、          /,:イ.:.:.:./.:./.:./://
           l.:l:.:ヽ  `       ,'.:.:././.:./://
          l.:.:.:/ \_ _   イ.:.:/l´.:./l/
          l.:.:/     i   l.:./ 」.:/  ′
          |:/     _,ム _」/ ̄`L_
              ′ _,. イィ介:、       >ュ、
           ノ「フ7 l//iト、 ヽ     /_ノ.:.:.:.ヽ
          /7´ l L_//} ト、ヽノ    /_ノ.::::::::: ゙、
           〃   `7/ ,} l |     j 〈.::::::::::::.:.:. ',
           〃′  // ,} l |       j_ノ.::::::::::::.:.:.:. i
          〃′  l/  ,ノ l |     j_ノ.:::::::::::::::::.:.:.:l



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \  (よっしゃ、もうひと押し)
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__) 葬式なんて言わなくても、その前に会える機会があるんだ
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄

155 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 00:57:57 ID:jZb24F1U


        |              \
       , -┴==――-  .. _        〉
.    //´             、 、 /
    { /   , -‐ァ===‐- .._   ヽ ∨
    \/  /   /, {     `ヽ  !
     , '   , '    // ハ   |  ト、 |    何考えてんのさ……
   /   /_, / //∠=ヽ、 }   lハl
    l / { ,ィf´ ノノ 7f_j`ゞV   } |
   j∧ 「{kツ     ゙ー'  /   ,′i
      ヽ{   `    u. ノ   / /
       八   ´`     ー=イ  fl /
      ハ\     ...::::::|  jハ{
        \{` ー‐、.:::::::::::| /
           `    」::::::/j /\
          /x=く  ´ _f~、
         f^ア 〃ノハ ヽ  ノメ~ヽ




※ 七月



               / / /  /     / .//  ./ /   ハ
              / . .′i'  i'    .///  ./ / ./ /  ',
            ′: {:. {:  |:   ./:/ / .:/.//.:.:/,   ',
           {:.: {:.. ',:.:. ',:.:.:!: .:./://.:.:././/.:.://    '.   誕生日おめでとう
            '、:.ヽ:.ヽ:.:ヽ:l:.: .:.|//.:∠:∠∠厶ィ.: /   /  ,   これは成人祝いだ、受け取れ
                | ト、__ト、L斗ト、:.:.{/'´ ´7.二.. _ 7/  .:/   i
                | i  i7ィ行ハ ヽ!   ,ィ廴,小 }//  .:/.  :  !
                | l  N 、辷fシ      辷f少 |,ヘ .:/:.  l  l
     , -‐、 __r┐ | |  トl     |     f^}//`V.:.:. :  l  l
     〉‐ 、 \7乙7冖7冖r¬冖冖冖7乙7`ァ´ ,ヘ \:.:.: |  !
    ノ 、___<_乙ム∠, {二{}二} , ィ乙マ´.: く_/7'^ヽ }、:. |  l
   ,/ ノ__}、_」i :.`乙V  /ハヽ, ィ乙マ´ .:  〃Y「 ∠ト  }:.:. |  l
   〈 ´__、 {  |i :. `乙VLl }/V'マ´ .:.  〃  } 「 、___, L:. |  l
    { ー`、 ', }i :.  乙V:. .::{〃V  .:   〃}  ゝ| }ヽ. /.::::`:::ー
    ',ー,、 ゙〈  ', :.  乙} :. ,ィ乙′.:   〃.::|  /jノ  /.:::::::::::::::::
    ',   ヽ」  ハ :.  乙,〈 {乙  .:   〃__:」、 ′   /.:::::::::::::/
     〉    /ハ ヽ、 〉〉 } i乙 .:   〃   | } {    {:::::::::::/

156 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 00:58:32 ID:jZb24F1U


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   もうそれはいい
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ    ビシッ
   /    く__,-ュ__   て
   |    ___ 三)  (
    |    |



                   ,. -─-
                  ,. ' ´       ` 、
              /               ヽ
             / / //  / /  :.      ヽ
              ! l .:l :l :/ :/ .:. :l:. :l:. l:. } l    では本当の成人祝いを出すか
             l .:{ ::l :! ::l ::l  :.:.:. ::}: l:.l:. l::. .l !
            l:l ::ト、l.:L:_l: :l .:.:.:.:./:: l:/./:.:./l !    店の鍵だ、受け取れ
                l:l :l!| ::l>ァtト、:! .:l:.:7ト从ム/| l l    ……私というより、あいつからの成人祝いだがな
      ┌‐く⌒\l:l ]:l:| ::| 辷ソヾ、:|/,.tラ ̄}ノ|: |l l l
      |:::.. : : : : : :y:`ヽ::ト、     ト!  ``"´/ || ! l |   とにかく、書類関係も全て片付けたしこれで晴れて
       ノ:::::::::.... : /: : : ノ` ゝ   ,.._    /|:. |/l l !   お前があの店と土地の所有者だ
     /:::::::::::::: :/: : : :/     ヽ`´ イ /|:. |:::l: l. l
     人::::::::::/: ,. '´         ヾ  / l:. lフ'´⌒ヽ
   /  `ー-‐ ' ´        ,ノ  ∨ --┴ァ: : : : : : :.ヽ
    !                ‐'          /l: : : : :./⌒〉
   {                      _,.イ l: :_/    !
.   !            ,ノ     ノ   ∨ /イ//   /l
               ー'     厂      Y l}ム -‐-、/ l
    ',              __/       トl^i/: : : : : : : : 〉 l
    \                    ____l | }l: :_,. -=、:./ l !
     /\             ノ   `ヽ{´    /7l  ! l
     /  〈\   〃    ,.  '´\ ,. --─一‐-v'ノ l  |  l
    /  / ヽ、>ー┤   /    <: : : : _____,.._____〉:.l l  l  l
    /  / ニ=> '´l  /       ヽ' ´   ト、 /:.:.:.:l l l  l  |
   / .:{      !、_/        |    |ヽ/:.:.:.:.:| l l  |  l
   / ..::ト、                  l________L_〉:.:.:.:.:.l l l  l  |
  / .:::::l.:lヽ              {: : : : : : : :` ー‐、 l l  l  |

157 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 00:59:49 ID:jZb24F1U

       / ̄ ̄\
     /   _ノ  \
     |    ( ●)(●)   それでお袋、店の件なんだが
.     |     (__人__)    あの店は惣菜屋にするわけにはいかない
      |     ` ⌒´ノ
      |         }    カレー屋をやるって約束した場所だし
   _./:l ヽ        }    親父もそれを望んでた
‐''"´:/::::::|_ ヽ_  __ノ::、
::::::::: !::::::::l′     \ ,イ\   あの店はカレー屋にする
::::::::::l::::::::::l         /:`:::l:::::\
::::::::::|:::::::::::\     /:::::::::::l:::::::::\
::::::::::|::::::/\ヽ   l::ヘ::::::::l::::::::::::ハ
::::::::::l/:::::::::::o:ト .」::-:::::\::!::::::/::::l
:::::::::::::::::::::::::::::: l`ー'l:::::::::::::::::`::/::::::::l

158 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 01:00:18 ID:jZb24F1U

             / .::: / .:::: / .:::/:/    :/ .:/    ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              //.:::/ /.:::/  .::/.:::/  .::/ .::/      .:::::::::::::::::::::::::::::::::: /:::::|::::::ヽ:::::::ヽ
          //:::/  /:::/::   .::/.:〃 .:::/  .:::/    .:::::::::::: '´ .:::::::://:::::::j::::::::::l::::::lハ
            /イ.::/ __/.::/: |   .::/ :_j| .:: / ! .:: /|    .:::::::::/  ..:::::::/::::/:::::: ハ::::::::| ::::|::∧   ……まったく、一月以上も待たせてそれか
            レ'":::::|.:::l.::::l .:::∧.::八.::::7ニ|:-/ _!   ,::::::: /.:::; -‐/ .::/::::::::/::::! ::::::| ::::|:::::::',   分かったよ、お前の好きなようにしろ
._____,.. -=ニ二.::::|.:::l-‐| .::/ ∨─ヽ{ _ |:/ ヽ| ̄´:::/::::; く   /.:: / :::::::/::: ,':::::::::| ::::|::::::::::.
:::::::::::::::::: _::二ニ    ̄ |:::/ .:Ⅵ ア行千≠=zk  |..:::::::::::::/  ゝ'::// ::::/::::::::/  ::::::!:::::|::::::!:::::
=::ニ二            V:::::/-、| ヾV:八:::::::::j心  !:::/:::/  /::/:メ、:/ /::::: /  ::::::/::::::l:: ::::!::::
        ..........::::::::::: -‐{  |   'ゞ= 辷,二仆 V/  ∠:_ <::/\/.:::/ .::::: /: ::::::|::::::::!::::
   .........::.:::::::::::::::-‐    ∨(|        ¨        斗z弍≠=k ノ://.::: /::::::::::::|:::::::::!::
:::::::::::::::::::::: -‐::      ..:::::::::::ヘ7|                    、_八i:::::::::;r心㍉'_.::/::::::::::| :::::|:l::::::::!::
::::::::::-‐::       ......:::::::::::/::::::ヘ!           /      ` ヾニ彡ヘノ 》  イ:::::::: ::::| :::::|::l::::::::!::
 ̄     ......:::::::::::::: :/:::::::::::::∧            /          `''く    /|:::::::  ::::| :::::|::::!:::::::!:
   ...:::::_::::::::::::: -‐:::::´:::::::::::::/: ∧                          /⌒| : ::   :::| :::::|:::::!::::::::
 ̄ ̄       ...::::::::::::: :_ /-==厶      ` =-             /   | : :   ::::| :::|::::::!:::::::
     ...::::::::::::::::::x '´  -== ―‐ヘ                      /ー=:,/ ::|     ::::| :::|:::::::!::::::
  ..::::::::::::::::::::::::/ /: : : : : : : : : : : : : i                イ ` ̄`⌒ヽ、|     ::::l :::|::::::::!:::::
:::::::::::::::::::::::::: / /:: : : : : : : : : : : : : : |::::\       _  </: ::/: : : : : : : : : :.|    :::l  ::|:::::::::!::::
:::::::::::::::::::::::::/ レ: : : : : : : : : : : : : : : : : : |   ::`ー=ニ二::::::::::::::/ : : : : : : : : : : : : : |   ::::l  :::|::::::::::!:::
:::::::::::::::::::/{ ∧ : : : : : : : : : : : : : :____|            ,′: : : : : : : : : : : : : |   :::::l  ::::|:::::::::::!::
::::::::::::://∨ \: : : : : : : : : :/: : :  j              |:.:. : : : : : : : : : : : :.:/|  ::::::l  ::: |::::::::::::!:
::::::://::::::xヘ   \: : : : : : :ん―-<′           ト、 : : : : : : : : : : /: |  :::::l  :::: |:::::::::::::!
://::::::/: : : \.  \ : : :/                  l  `ー----}: /: :.:/|  ::::l  ::::: |::::::::::::::!

159 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 01:00:45 ID:jZb24F1U


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \   がっかりするのはちょっと早いぞ
   |    ( ●)(●   カレー屋でもって惣菜を売るっていうのもありだと思う
   |      (__人__)
.   |        ノ  要するに共同経営だ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ                       どういうことだ?>
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /



       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)   開業資金は俺たちとお袋達で出し合い、
     |     (__人__)   経費も利益も折半
     |     ` ⌒´ノ
       |         } \   お袋達の開業資金は徐々に返金していき、
     /ヽ       }  \  完済した後は俺たちの店にする
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/  営業形態はテイクアウトを基本にイートインもできるように
 |         / ̄ ̄(_)   テーブルを置く
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)          最初は持ち帰り中心、徐々に店内中心に移行していって
. |     (__人__)          最終的には持ち帰るのできるカレー屋にする
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }          どうだ?
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \



          /              `ヽ
         , '   /  /         i   `ヽ ヽ
       /    /   /     i    }       ヽ '.
        .′  .′ ,イ    l    | i       ' }
      fi   l  { |  . ′ }    | l  |     }i    ……つまり惣菜屋から始めてだんだんカレー屋に
      |i   {  | { / / /   | | l  }     ||    していくというわけだな
      |i   |  | !{ イ |イ {   | } } ム」   ||
      |i   |  | !|斗l┤ i|-  レ'}/]厶斗 }   }l
      |i   {  {从=≠ミ、ト、  ! ィ爪_刋/  / |
      |i   ∧  V代丞外   ヽ|  ` ア .イi |
      |  /  ヽ、ヽ        :::.   /  l」 |
      l  ,'     ト-ト             /l  爪 |
      | '     i  \     -‐   .イ | 小、ヾ、
      |/     |    i个  .   /| | i|// } ヽ '.
      {   i   |   | l   `   { { i|/ 小、   i
      l   |   }   } }      比7   },rヘi }
       l   ,    , i   //         /  /厶 }_」
        ,  /   /厶イ´        -‐ァ'  / {{    `ヽ
     /  /   { { 川「 ̄`   ´    ′ /  ヘ       ,
        ,     ノノメイ         , /  ,′ {  ヽ    }
    i   l    //}′{        //  {{ ハ ヽ ヽ  ト、
    |   |   〃/.::| }        //    |レ'   ヽ、ヽ ヽ   ,
    {   {   {{/}::::} ト=≠=彡'    {く     ヽ ヽ ヽ }
   r‐`ーヘ  |レ'.:ノ .ノ:::::::::::::::::://    !|     ',  ' } ノ
   {    \i′::{ {{:::::::'::::::::::://       l::|      } ル'く

160 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 01:01:15 ID:jZb24F1U


         / ̄ ̄\
       / ヽ、. _ノ \
       |  (●)(●) |    全然違う
       |  (__人__) |
          |   ` ⌒´  |    最初からカレー屋はカレー屋だ
        |        }     いかに惣菜ばかり売っていようがカレー屋だ
        ヽ       }
        人_____ノ"⌒ヽ
      /           \
     /            へ  \
     (  ヽγ⌒)     |  \   \
  ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           {;;;;;;;}
            L;;;;」



        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●)  カウンターに料理を並べてお客に取ってもらうセルフサービス形式だが
     . |     (__人__)  そこには必ずカレー料理を入れる
       |     ` ⌒´ノ
     .l^l^ln        }   俺は毎日作るしやる夫やできる夫が手伝える日はあいつらのカレーも出す
     .ヽ   L       }
       ゝ  ノ    ノ    お袋側のスタッフは移動だけで結構時間を食うだろうから、家で作ったものを
     /   /     \    持ってきてもらってパートタイムで働いてもらうが常駐するのは俺たちの側だ
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、. カレーだけは絶対にきらさないようにする
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))



       ., ──‐、
      /     \
.     .|     _ノ  ヽ    だからとにかくカレー屋なんだ
     |     ( ●) (●)   カレー屋が惣菜も売ってるってだけ
     |       (__人__) , -―ーっ
      |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄
.      ン         } ゙| ̄'|
    /⌒ヽ、     ノ  .|,  |
__/   ノ \_ィ ´ー‐ィ'   ∫
| |  /   /    r_____ ∬
| | /   /      |i    ┌‐┐
| | ( 〆⌒'──r─≒、.((|   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

161 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 01:01:45 ID:jZb24F1U

                   - ――‐――――-
               /                 `丶、
               / /  /       '" ̄ `ー‥‐- 、 \
             / /  / :/    /             \
              /:/   :/   /    /      -―‐           丶
               |│  /   /   /     /                ヽ
              ! |  |  /   /    :/  -―…―          ',  わかったわかった
           ヽl  │./!  /    / /        /       l  そう興奮するな
            lハ /レ-jヽ/  / /        /  /      |  こちら側のメンバーにもそう伝えておく
           │Ⅳ沂心/j  / /    _  -‐ '´ / /   /   │
            l リ 弋外.八/∠斗<二ニ -≠´ ̄  /" /      |  それじゃ、よろしくおねがいします
            |lV  ¨/     _ ‐-\<.______ イ/  /      .|
            │l   r'      ー气f心、 ヾ  /    /  /   :|     |
            l八          ヽ込孑㌻  /   /  /    |     |
            | l∧ ヽ       `¨´   /   /  /    l     :|
            │|小   `ー            /  /  ./     l     |
            |│ ∧            _./ /   /     l   / |
            lン==^ー― x― ‐   //   //       l   ,' :|
            /(_______j___/   / /        l  /   |
             `ト、________/   /  /       :l  /   :|
            |∧   {  |`ヽ /   /    /        :l /   │
            | ヽ___{_|o/   /   //          l /     |
            |   l   { /   / _., -=‐/           l/      :|
            |   |  _∠ニ=‐<  ̄     ,′          '      |
            | ム匕: : : : : : : : :.ヽ    ,         !        :|
           /二二`ヽ: : : : : : : :.ヘ    i         l        |
             / /    \:\: : : : : : :.ヘ   |         |        |
          l∨      \:\:.: : : : :ヘ │         |       |
          レ        ヽ:.ヽ: : : : : :ヽ|         │      │
            ノ|             V:ハ : : : : : :|         l         |
.           〃|            Vハ: : : : : :|         |         |
            {!│            V∧: : : : |         |        |
          ヽ|            ∧∧: : : :!          |       |

162 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 01:02:15 ID:jZb24F1U


           / ̄ ̄\
         /   _ノ  \
         |    ( ●)(●   こちらこそ、どうぞよろしく
.         |      (__人__)
           |,      ` ⌒´ノ
          │         }
           ヽ、      ソ
          イ斗┴r┐` .;
    / ̄`ーゞ、  / |__ 〈ー─r、
   /     \ ∨\  |,ベ._ / |
   {    . : : : . ヽ>ー\[ ̄{ 〉\|、_
   |        `丶}\  __\_]~∨'\`ヽ
   :|   ._    \_}/r‐-}\ ゙,`''く l ゙,
    ト、: :./ / ̄`` ぐ└f'二)::{  ',  | !,ゞ┐
    `、∨ ´ ,.、-''"~ ̄}_{‐''く:::{_  ', _|_|_,rー'、_
     }{ / _、-'''"~ ̄{_\;;;;;j;><;:::::\:::ヘ}\
      }∨: /  _、-''゙~ ̄ ̄     \::::},之_ ヽ
       〉∨   /           ,.、イ;;ノ_   `ヽ}
     {: \,/\  -‐ '"   /` ̄      :.:}



          /              `ヽ
         , '   /  /         i   `ヽ ヽ
       /    /   /     i    }       ヽ '.
        .′  .′ ,イ    l    | i       ' }
      fi   l  { |  . ′ }    | l  |     }i
      |i   {  | { / / /   | | l  }     ||   …………
      |i   |  | !{ イ |イ {   | } } ム」   ||
      |i   |  | !|斗l┤ i|-  レ'}/]厶斗 }   }l
      |i   {  {从=≠ミ、ト、  ! ィ爪_刋/  / |
      |i   ∧  V代丞外   ヽ|  ` ア .イi |
      |  /  ヽ、ヽ        :::.   /  l」 |
      l  ,'     ト-ト             /l  爪 |
      | '     i  \     -‐   .イ | 小、ヾ、
      |/     |    i个  .   /| | i|// } ヽ '.
      {   i   |   | l   `   { { i|/ 小、   i
      l   |   }   } }      比7   },rヘi }
       l   ,    , i   //         /  /厶 }_」
        ,  /   /厶イ´        -‐ァ'  / {{    `ヽ
     /  /   { { 川「 ̄`   ´    ′ /  ヘ       ,
        ,     ノノメイ         , /  ,′ {  ヽ    }
    i   l    //}′{        //  {{ ハ ヽ ヽ  ト、
    |   |   〃/.::| }        //    |レ'   ヽ、ヽ ヽ   ,
    {   {   {{/}::::} ト=≠=彡'    {く     ヽ ヽ ヽ }
   r‐`ーヘ  |レ'.:ノ .ノ:::::::::::::::::://    !|     ',  ' } ノ
   {    \i′::{ {{:::::::'::::::::::://       l::|      } ル'く

163 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 01:02:38 ID:jZb24F1U

     / ̄ ̄\
.   ./   _ノ  ヽ
    |    ( ●) (●)              ………
    |      (__人__)  ∫
    |     `⌒´ノ ∬
.   ヽ         } | ̄|
     ヽ     ノ |_|)
____/      イー┘ |
| |  /  /     ___/
| |  /  /      |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|



            /             i     \
            /        /         / }      \
.          /     /  /      / / /    i   ヽ
         / /  / /    /   イ ィ´  / ィ       !     ',
      / /  /  ハ   ィ !  / / / イ /1      |    ハ   ……お前が生まれたのは天気のいい朝でな
       / !  1  {   | ',1 .斗/ / ´_/ィ  1     !     ハ   梅雨の長引いた年だったんだが産気づいて病院に行った翌日が
     i   !   ヘ ',  | イ! .//ィrf灯}㌢   !     !      ハ  ちょうど梅雨明け宣言の出た日だった
     ヽ  ',   ト ト、 ト {1'}/ 癶斗 ´    1      ト      :ハ
.       \ \ ≦ィニ.ハ',ヘ            !      ! '.      ハ
          ` ┬ 斗匁フ           |      |  ハ     ハ
             } :ハ ¨´、           !     ′ ハ     ハ
          1  ハ    t ´ ̄ア     |     ,'   ハ    ハ
             |   ∧     こ´      /!   ハ__  ハ     ハ
             |  } > 、        ∠┤   ,'   }  ハ     ハ
             |  |     > 、__.. -‐´   1  '__/   ',    ハ
             |  !j    } /      _..!   {:::::::::::}    ',    ハ
             |  !    /    /‐::く |  ,'´ ̄/ ̄ ̄ ̄ 二ゝ、ハ
             |  !   /    /:::::::_::<1  .';;;;/::::::::::::::::/    ヽハ
             |   | /    / _ ィ ´:::::::::::!  .' /::::::::::::::::::/         } ハ
             |  ! \__/Y´:::::::::::::::::-‐|  .'/::::::::::::::::::.ノ        1 ハ
             |  !     |_::; -‐ ´   1 /:::::::::, ィ ̄           {   ハ



    ./  `==ァ'⌒ヽ==' ヽ
    〉 ./ ̄ ̄12 ̄ ̄\. 〈
   〃/   \ |     \ヽ    ―――もうすぐ、ちょうど二十年だ
  | | 9     ○    3 | |
  | |               | |
    \\      6      //

164 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 01:03:01 ID:jZb24F1U






              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \
         i !  |  (●)(●) |  とまあ、あの時の五人がそれぞれの生き方にあった形で関わっていく店
      r;r‐r/ |.  |  (__人__)  |  そんなカレー屋にしたいんだ
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ
     l` ( ``/ .  |        }
     ヽ   l  .  ヽ       }
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ



      ____
    /  ⌒  ^\   面白そうだお
   /  ( ●)  (●)   要するにやる夫はその店でバイトすればいいってことかお
 /  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ
 |       |r┬-|   |
 \        `ー'´  /



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)     店が軌道に乗るまでは高い時給は出せないけど勘弁な
. |     (__人__). rm、  儲けが出たら山分けして出資金も返していくから
  |     ` ⌒´ノr川 ||
.  |         },.!  ノ'
.  ヽ        r / .|
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./
   |      /
    |    i´



          ____
        /_ノ  ヽ\   バイトなのに出資者って言うのも悪い気分じゃないお
      / ( ●) (●)、
    /::::::::⌒(__人__)⌒\  とにかくカレー屋を繁盛させてがっぽり儲けて
    |      |r┬-|    |  慰安旅行はニューヨークだお
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_

165 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 01:03:32 ID:jZb24F1U


       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)  当たり前だろ
     |     (__人__)  師匠としちゃあ弟子のカレーを食わないわけにはいかんだろ
     |     ` ⌒´ノ
       |         } \
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)








                        _r=ァ=、ィfZァ、,、
                     ,  ´fフ:´-=_:三ー_ー^ヘ
                     / _r//'_ァ'='^ー'`´` ^ー\
                  /r=、ソィー'7´          ヽ     ベースキャンプみたいなカレー屋かぁ
                  ハ L/イ| ヽヽ         ヽ  l    私の書いたこと、参考になってるみたいね
                 , ソ/ l ハレ´イ{ {   |{.   |  |  ハ
                 //:/ ノj `´i |`ヽト 、 |:ヽ.   } , リ |!   そこを手伝うんだったら夏休みとか
                ハ:{/イ: {  小7テミト、 {ヽ!: / / /   l l   帰国した時の働き口を探す手間は省けるし
        ヽ._ヽー 、   / // |:. ヽ. { '赳ハ\ }:/_オメリ  イ/   良いベースキャンプになりそうね
          ̄二ニヽヽ/ -ヘ、:.. l:...  lト\`    /ィ亙フ'´//′
  ヽ、_ _-ァ.:´__::.::.::.:ヽ::\  j:〉..:.l:...  l!      ,!  7´ |   /
   _,._-ニ-ァ‐´ィ二;:-- 、::.::..`ヽ、..:∧:.. lト_、  ` 丶 イ.: j|  /{ ノ′
 ‐ ´/´ /´ ̄´/::.::.::.::.::..‐.-_、::\:.ヽ:.. l::.::>ー<l!:..:.|:. リ‐//レ
     /′  /-‐ァ::´::, ァ::/.::.: ̄:.`ヽト、.V/::}:ハ:{トヽ/!:. !:/‐'::/
       /´ /::.:/ノ/..::..::.::.::.::.::.:..:ヽヽヽ=l:| ト='イ-!: /::;∠ イ_
      /´ /イj/イ'/.::.::_.::.::.::.::.::.::.::.::.`トi`j:|__ヽ\ノ人::.::.::∠´
    /' イ/ // ノ/:.‐..´...::.......ー ::.::.::.::.::.::.:K/:ハ.「jフス::.:.`:くヽ
    ///   /イ.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.{_j   jァzく::.::..::..`ヽ、
      |   / ハ..:..::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.トj /  ヽソンV...:.::.::..} ヽ
      |  ,イ  :..\::.::.::.::.::.::.:_:.::./__::.:イ}_   j l r}::.::.::.../  ヽ
      l   l |   ..:..:|`>ォr<   __::.::.::.::.:ヽ}、 /l j_{ノ::.::/:..:.. l l ヽ
       ヽ. ! !  ..:..:.|{{´/小ヽj}:r<ヽ.ヽ:.::.::.::.::ヽ} /rソ:}/K`=i:.||ト l
       ヽ{ハ  :./iヘ:.´/ハ`::.r-`ヽ  l:,、;、::.::.::.::.V'::./_;、::トVノ/! |!| l |
           ヽ ヽ .:ト、:l //:トl::.::. ̄ヽ /´ 〉!:__ァ'⌒j/´  レ‐ュ_j イ !|l
           \ ヽ/ `ヽl..::.::.::.:ィVゝ- '   j_∠ ーi ´ }   ノ j/ ノ′
                  〉、:〈{j:|: ̄:`:ー..、_j   ノ -‐{_ノ
                /::.:∧::.:l:{::.::.::.::.::.::.::.::.:` ┴-、ーノ::.:ヽ

166 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 01:04:04 ID:jZb24F1U


                  / ̄ ̄\
                / _ノ  .ヽ、\   小説と違うのは変化していくベースキャンプってことだな
                |  (●)(●) |   水銀燈ややる夫もいずれ卒業するし、そうなったら店とも同じ関係じゃいられない
.                |  (__人__) .|   だからベースキャンプのあり方は俺たちで変えていく
                 |   ` ⌒´  ノ
.           r─一'´ ̄`<ヽ      }    俺はその変化するベースキャンプの守り役だ
.          `ー‐ァ   ,    )     , -'~⌒ヽ、
           ノ   {.   ,ヘ    ,l. ゝ、_ .'ヽ).
.            /, 、 _   /. |    . ',  . ..  .ヽ、
           (/ / // / / ...|      ...|\..\\ \_)
             / // / /         . . \_\_)、_)
            ー' {_/ノ



                  r〈沙夊ァ
             ,x)水.ゞムイ´Xx,`   、
           ,xXXXxxxxXXXXXXx,. ` 、
           /ァ''^"´,   `^''xXXXXX,.  ヽ.
         / ´    !       l `xXXXX,    ),   なんだか頼りがいが出てきちゃったわね
.        /     l      l   `xXXX,.   ),   銀ちゃんちょっと寂しいかな
         ′     l.     l l   `xXX{.   |
.        !  / /  i| i   ! l / ! ,仆、 `XxL  |
       l /,/ | _|小、!   |/)' |/,斗∨ |XXマk !
       ! 〉l ∨ |≧t圦  リ_>チ〒ァ、} ! };;ト、 }}
.       l l 从. ト、ト弋リゝ\{ イ弋リノ' ノ ノ/l;;|,リノ'|
        | ∥ ', マヽ`ー'      _,ノ / /|;! ||. i
       l |  ', '込 ""  、  "" _,ノ,/ / l! ノ' |
        !十!l´', マ价x、 ー -' , イ/ /`l!ー'く、 i
.       ,´ヽ! !l ', ∨从 > .ィ /../ / l!.:.:.:.:.:ヽi
.       i.:.:.:.:.:.:.:.:!l )ヘ,.∨》,. ≫‐≪ // /《 l!.:.:.:.:.:.:.:;.i
       l.:.:.:.:.:.:.:.:.:."》 ヘ{ 《. ∧ 《/}/  》.:.:.:.:.:.:.:.:l.|
       |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:》     《 》' '《. 》  《.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.',
      /.:.:.:.:.:.::.l`y'′    》||   ||《   》.:.:.:.:.:.:.:.:.ス ,
     !.:.:.:.:.:.:.:.:,! 〉      ||  ||     )、.:.:.:.:.:.:.:ハ ,
     ヽ.:.:.:.:.:.:.;'(`7^>    !/ ||     !,ヘ.:.:.:.:.::./l !
       !:.:.:.:.:.:.l   レ'\rノヽ j   __  rヘ,_j,ハ.:.:.:.:.ノ !;
      !:.:.:.:.:.:.:!       `!_,ノ(`ーナ     ,!.:.:.:.:.rl |,
      !:.:.:.::.:.:.:',、       ,ム薔マ、     , '.:.:.:.:./ ,'

167 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 01:04:45 ID:jZb24F1U


       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)   何言ってんだよ
     |     (__人__)
     |     ` ⌒´ノ   変化させていかないとどうなるか分らないってだけだ
       |         } \  店主が頼りないからな、周りに手伝ってもらうんだよ
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)










          ____
        /     \
      /  ⌒   ⌒\   なるほど、カレー屋だけどカレー屋じゃないって言うのも
     /   (● )  (<) \ 面白そうですね
     |       __´___    |
    \       `ー'´   /
       〉         ⌒ヽ
.     |          、  \_
      !          ヽ   _⌒)



          _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
         ,r'        \   やらない夫、いつかカレー屋をやろうって約束した時のこと
        / ⌒         ヽ, 覚えてますか?
          ( ●)   `―    ..i
        i.      ( ●)    |
          \ _´___       /
           \`ー'´   __/



               / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \
            ( ●)( ●)   |       今更忘れるかよ
            (__人__)      | ../}     そいつが全ての始まりなんだぜ
      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
   ヽ. `ー '/   /           /\ \
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ

168 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 01:05:26 ID:jZb24F1U



        ____
      /     \
    /  -     - \   あの時大人になったらカレー屋になろうって言いましたけど
  /   (●)  (一)  \ 僕らは二十歳になっただけできっとまだ大人じゃないんでしょうね
 |      __´___    . |
 \      `ー'´     / だんだんとカレー屋になっていく店っていうのも
 /     ∩ノ ⊃   /  僕らに合っているかもしれませんね
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /




        / ̄ ̄\
       / ヽ、_   \   確かにな
     . ( (● )    |   変わり続けるベースキャンプの中で俺らも変化して行きゃいいんだ
     . (人__)      |    半人前ってことはこれから幾らでも変わっていけるってことだからな
     r-ヽ         |
     (三) |        |
     > ノ       /
    /  / ヽ     /
   /  / へ>    <
   |___ヽ  \/  )
       |\   /|
       |  \_/ |



         ,___
       /     \    僕は近い将来、東南アジアに行きます
      /  ⌒  ⌒ \   いっそアジア全域を回るのもいいかもしれません
    /    (●)  (●) ヽ
    |       、__',_,    |
    \            ,/

169 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 01:06:28 ID:jZb24F1U


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   でも帰ってくるんだろ
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \



         ___
      /)/\  /\
     / .イ ' (●)  (●)\  ええ、それだけは確かです
    /,'才.ミ).   、_',__,    \ 帰ってきたときは放浪を生かしたカレーを作って見せますよ
    | ≧シ'           |
    \ ヽ           /



                  / ̄ ̄\
                / _ノ  .ヽ、\
                |  (●)(●) |   よろしく頼む
.                |  (__人__) .|
                 |   ` ⌒´  ノ
.           r─一'´ ̄`<ヽ      }
.          `ー‐ァ   ,    )     , -'~⌒ヽ、
           ノ   {.   ,ヘ    ,l. ゝ、_ .'ヽ).
.            /, 、 _   /. |    . ',  . ..  .ヽ、
           (/ / // / / ...|      ...|\..\\ \_)
             / // / /         . . \_\_)、_)
            ー' {_/ノ

170 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 01:07:09 ID:jZb24F1U





           ∨三三三三三三三三三三ニ/
      __  lニ>‐ '´ ̄ ̄ ̄` ー<三三/
     〈三三二ニ―‐- 、 ___     `ヽ|
     ∨三三三三三三三三三三三三二二ニ¬
       ヽ三三二ニニニニニ二二三三三三三/    そんなやり方で採算取れるの?
       Y´::.::.::.::.::/:l::.::.::.::.::.:\::.:`ヽ::<三/      店がつぶれてみんなで借金生活なんてことになったら
.       ,'::.::.::.::.::.〃∧::l::ヽ::、::.::.ヽ、::.`、:l:T       どうするのさ
      |::.::.::.フ7¬‐、ヾ、:\>、:|-ヘ::.::.}::!:|
       {::.::/代了圷ミヽ. \行‐t予l:ノ/::|
         !::.::.::.:| ゞ-'′  \  辷シ '/:/::./
       |::.::.::.:ゝ       ,       厶ノ::.;′
       ヽ.::.::l|ヽ、    r-、     /::.::/
           \:ト、:j> 、   _,.ィ:´::;:l:: /
             ヽ ` ,.イ `¨´ ト、レ'|/ |:/
            __,. '´_>v< `ヽ、′
       ┌イ  //了,ハ\\ヽ `┬ァ
       /7 |  { く/ノ/引ヽヽノノ  | }-、
.      /:.:.:.:{ |  `ー'´//l弓| |`ー′  | } :.:l
     /:.:.:.:.:.{ |     // ]弓ト、ヽ     |「 :.:.|



               / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \
            ( ●)( ●)   |        そんなこと、やってみなきゃわからないだろ
            (__人__)      | ../}     上手くいかなけりゃやり方を変えりゃいいんだよ
      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ  それとな、これからもお前の写真店に飾らせてもらっていいか
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
   ヽ. `ー '/   /           /\ \
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ

171 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 01:07:45 ID:jZb24F1U

            | ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ``丶、
            |   . : : : : : :        `丶、
            | . : : : : : : : : .          \
            | ̄ ̄  ̄ ̄ ̄``丶、      \
        「  ̄ ̄ 二二二ニ ニ丶、   `ヽ、    /
        ! !             `丶、   \  /
        ', L__ __ ___ _       `丶、 V
           〉.:::::::::::::小:、: : : : ``丶、      `ヽ、
        /;.:.::.l.l.:::/i::l.:.:.ト、:.:.:.:.:.:. : : : :.`丶、     〉   全然関係ない写真でもいいの?
          //.:.:l.:l:レ' i.:ト、;ト、:ヽ、:.:.:.:.ヽ: : : :: : : `ヽ、 /
       l/ i.:.:l::|´ ̄l.:l  ヽ仁lニミヽ.:.!::::::::::::::::.:.:.:.:.:「
            VN:!行F::l   〒テテミヽ.::!.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.!
           l:1 少'リ  弋辷ソ l:.:.:!.:.:.:.:;.::::!.:.:::l::::!
           l:.l         /.:/.::::::/:::/:::/:l::;′
           l:.ト、          /,:イ.:.:.:./.:./.:./://
           l.:l:.:ヽ  `       ,'.:.:././.:./://
          l.:.:.:/ \_ _   イ.:.:/l´.:./l/
          l.:.:/     i   l.:./ 」.:/  ′
          |:/     _,ム _」/ ̄`L_
              ′ _,. イィ介:、       >ュ、
           ノ「フ7 l//iト、 ヽ     /_ノ.:.:.:.ヽ
          /7´ l L_//} ト、ヽノ    /_ノ.::::::::: ゙、
           〃   `7/ ,} l |     j 〈.::::::::::::.:.:. ',
           〃′  // ,} l |       j_ノ.::::::::::::.:.:.:. i
          〃′  l/  ,ノ l |     j_ノ.:::::::::::::::::.:.:.:l



         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ⌒)(⌒)   それを楽しみに来てくれる人もいるかもしれないしな
          |     (__人__)
        |      ` ⌒´ノ    使用料はあんまり払えないけどな
          ,|         }
       / ヽ       }
     く  く ヽ     ノ
       \ `'     く
        ヽ、      |
            |       |

172 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 01:08:10 ID:jZb24F1U


             __ __
         ,.. -‐':.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::: 、
       /:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:.::.::.\
       ':.:.:.:.:/:.:.:.:|:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...:.:.ヽ      僕より貧乏な人からお金なんて取らないよ
      ':.:.:.:.:::':.:.:.:.:.:.:|:.:.|:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:..:.',
     .'.:.:.:.:./:.:.://ハ:.:|:lヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.::|    ……店の中だけじゃなくてネットで公開するのもいいかもね
     l:.:.|:.:.レナナ'‐  l:.ト! \:.__:.:.:.:|.:.:.:|
     |:.:.:ィ升Krォァ=、 ヾ!\´ _ゝ_ ` .:, .:.:.,'
     |:.:.ハ:.:|  辷'ノ   丶 イt::_iヾレ:.::.::,
     |:.:.:.:l:.| ::::::        ゞ-' !:.:.:.:.:イ
     l.:i:.:.:.|ヽ.    _  ′ :::::  ハ:..:./
.     |:l:.:.:.|:.:.\     ̄    イ:::::/
     ヾ!.:,|ハ..:.:.|ゝ、  _ ...ィ/:.:.レ:j/
    _ _ _ゞ\ー- 、   |:./レl:.:..:/
   _レーハヽ     ヽォ_ー 、. |:.:/
   /::::::::::つ    /,イjくヾ\'_
   /:::::::::::::::L   レ' //}ヽ.j\ヽ7



      (ヽ三/) ))
       ( i)))
   / ̄ ̄\ \
 /   _ノ  \ )  ナイスアイディア!
 |    ( >)(<)
. |  ///(__人__)   そしたら開店祝いにこれなかった人たちも
  |     ` ⌒´ノ   見れるし店の宣伝にもなるしな!
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
⊂ヽ γ    く
i !l ノ ノ    |
⊂cノ´|     |

173 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 01:09:20 ID:jZb24F1U




                  / ̄ ̄\
                / _ノ  .ヽ、\
                |  (●)(●) |   というわけで今日はみんなで店の大掃除と
.                |  (__人__) .|   じいちゃんの墓参りだ
                 |   ` ⌒´  ノ   よろしく頼む
.           r─一'´ ̄`<ヽ      }
.          `ー‐ァ   ,    )     , -'~⌒ヽ、
           ノ   {.   ,ヘ    ,l. ゝ、_ .'ヽ).
.            /, 、 _   /. |    . ',  . ..  .ヽ、
           (/ / // / / ...|      ...|\..\\ \_)
             / // / /         . . \_\_)、_)
            ー' {_/ノ



 〃///ヾ    i ll  i ! l   i   l |  l  ヽ  ヽ
. i:|//i::i  》  /| li  !メ l   l   ! i  |   ',   ',
 〆i !:L〃  i ', | !  | l ト,   !  /  l  ! i  }   !   久しぶり、蒼星石
// / |:|'" i  斗弋T、‐- ', | ヽ !  /i /! /! !  l.  } |
/ i |:l  ',  i弋ゝ‐-Y=、丶` ',.| /_.!ム、/_l /  /  ハ !   相変わらず男の子みたいな恰好してるのね
.  | !:l   ∧. !  ヒ_q )_ヽ   レ'  レ' 7 メ  .イ / l !
.  l |:|.   ,ヘヘ               ,r‐‐tァ/ /| ,/   レ
.  l l」   i  ヽゝ:::::::::::..      ゞ゚ノ//ノ |,イ
  !    ト、           ! .:::::..´ソ"   l:」   ,-'´
  i    |. 丶      、_ ,、_ ´    /',  ,    //
.  ',    ト、  ゝ .     ‐/ フ_,, ィ ´  !,〃 ,..-'´:∠_
.   ',   |::::`:‐-.、`> . _ / /l´ ゙!i   lイ/:::::::::::::-= 二、_
、___ヘ   !::::::;ィ;==,‐、 ;_/ / !  !|    |::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::ff《ヘ  i::≪::::::〃!,ィ´`‐-ヾ、l_/_il    l、::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::ゞ》 ヘ. ト、::::゙彳/ゞ/r‐---、i/´::::|  /:::\:::::::::::::::::::::::::::

174 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 01:09:55 ID:jZb24F1U

      /三三三三三=-: :´: : : : : : : 、: `: : ー.、三三三三三ヽ
.      (三三三ニ. :'´: : :|: : : : : : : : : : :\: : : : : `: .、三三三ニ)
      ー</: : : : : : {: : 、\:.:. : : : : :丶: : : : : : :.\ニニ/
       /: : : : :/:.:.:.八: : \: \: _: : : : :ヽ:.:. : : l: : : :ヽ/
.       /://: : :.:7:.卞、 ノヽ:.:.{ \:.:\\:.:.:._」≧: :.|: : : : : ',   動きやすさ優先なの
      /:/: |: : : :.|:.:/ //\_、:ヽ  \:<,ィ<: :| _V: |: :.|: : : :'
       |:ハ: :|: :{: : |:kメテ=ミ \',   ォ夕テハ}^∧:.}: :.|: : :| |   あ、ちょっとできる夫!
       {ハ: |: :ハ: :.{ヘうんソ}    \  弋ゞ' ノ ′}/:.:/:. : :}:.!   パネルの上にスパイスなんて置かないでよ
      {! ヾ!:.:.:ヽ:.', `冖´   {  `  `¨^´  /:.:./:.: :.:/:/   匂い着いたらどうするのさ!
         |:.:|:.:ヽ:.、      _       /:/:.:.:..:/:/
            }:.:!:.:.:.:ト\     V⌒       /イ:.:.:.:.:.: /:/
          |:∧:.:.:.ヽ.     ‘ _ノ        //:.:.:.:.:/:/
          レ ヽ:.:.ト、{>..   ー     . イ:/:.:.:.:.;.':, ′
        , - 、  \{ ` }ヘ`ト __ -‐ 7:.:/:./:.:.:.:/レ'
         /二、_≧ー―‐ ´ ̄ \    {:./|ノ|:,イ/ ′
      /    )_ヽ        \r‐'⌒\_'__
    /       )__ヽ     / ̄ ̄)又\`< )__
   /'          _〕ヘ   / r' ̄ 7イヘ \\ \ )_
 / /            (_ }  \ヽ ノ /|ミ}!  ヽ}  ハア∧



           ____
         /     \   六人乗りとはいえ店の掃除道具や調理道具なんか積んでるから
       / _,ノ  ⌒ \  狭いんです
.     /   (一)  (ー)   \
.      |        ´    ij  | やる夫、泡盛の箱はもっと丁寧に扱ってください
     \     ⊂つ     /
     /           \

175 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 01:11:16 ID:jZb24F1U

             ____
           /      \
          / ─    ─ \   車まで出すやる夫に何を言うんだお
        /   (●)  (●)  \  そんな簡単に割れやしねーお
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/   やらない夫天気も良いし向こうでメシ作るお
 r、     r、/          ヘ   折りたたみ机入れるからそっちもってくれお
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |




※車内

.        ___
.       / ―\  セマイ…
     ./ノ  (●)\
     |  ( ●)   ⌒)l     開店日なんだが、何時頃が良いと思う?
     }   (_ノ ̄  i
     |         /
     \      _ノ
      /´     `、
      / ,___  ,. i
     ( 、__⌒) ノ
      ヽ、 i⌒i⌒i
         i  i  i_
   .       \_)_)



           |三三三三三三三|
       ┌―! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i=¬
        ヽ三三二ニニニニ二三三/   そんなこと言って
            /.:.:.:.:ハ、.:.:\.:.:.:.ヾ.:.:.:.:ヽ
         l.:.:|:_/∠_`\ヽ  ̄ \.:ヽ.:    もう決めてあるんでしょ
          ヽ/____   ヾ┬―ゥ ヽ.:.:
          !`、ヽ.__ノ    ヽ-‐' /レ'
  r"´     |.:.:.:ゝ    _     /.:.:|
 (   =‐'   ヽ.:.:l|ヽ、___ヽノ_ ,ィ i:|.:l|.::,'
  ゝ-'         \:ト、}-‐斤ヒl、レl/|/
    r、         /}} l|》o《|! {{`lヽ
   __ゝ |i}^ヽ._/  }}  ハ  {{ |
   ヽ  ノ'  `j  `ヽ、}}  /X |  {{  |

176 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 01:12:45 ID:jZb24F1U

         ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
        /:;: '´T 丁l `ヽ::}
        /{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ   私も、そう思ってたわ
      ldb| l k_ィヽレ仁リl│
       | ∧l  lK◯   ○ソイ
     ,l  (l  ぃ 、_ _ ,从|
     l   ヽ トゝ、 __ イト、ト、
      |/≪T ,バ、:文:`Yラ_n
     N≠{〈:::::::〉:;i:::;ヘ:_;_{__)
     ヾ≦ハZi::ヘ;:::〈≠≧
      /:::::::ハ:::KX::ヽ、
     ∠::::::::::::{ミk::〉Xト::::::>
      |:::::::::::`^^KXヽノ



          _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
         ,r'        \   今から一月位なら色々準備するのも
        / ⌒         ヽ, 丁度いいですね
          ( ●)   `―    ..i
        i.      ( ●)    |
          \ _´___       /
           \`ー'´   __/



         ____
       /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\   お盆の時期なら、仕事のある人も来やすいお
    /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
    |     |r┬-|     |
    \      `ー'´     /
    /           \
    (  丶- 、_=≡≡=_ ,.-,'  )
    `ー、_ノ \ / (_,-ー´

177 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 01:13:19 ID:jZb24F1U

               / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \
            ( ●)( ●)   |
            (__人__)      | ../}     じゃあ、じいちゃんの命日の翌日ってことでいいか
      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ                         賛成>
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /                           当然>
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /                     そこしかありません>
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)                      他に無いお>
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
   ヽ. `ー '/   /           /\ \
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ

178 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 01:13:53 ID:jZb24F1U




    l |::..::| ::;| i l | l ::::.| i !;;;::|..:l  |::.::l ::.:| l  | l |::.::l ::.
  二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
  7⌒7⌒7⌒7⌒7⌒7⌒7⌒7⌒7⌒7⌒7⌒7⌒7⌒7⌒7
   7⌒7⌒7⌒7⌒7⌒7⌒7⌒7⌒7⌒7⌒7⌒7⌒7⌒7⌒7
    7⌒7⌒7⌒7⌒7⌒7⌒7⌒7⌒7⌒7⌒7⌒7⌒7⌒7⌒7
  二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
   | | |三三三//::三三三三三三 !ニニニニニニニニニl
   | | |ニニニ,//ヽ三三三三三三三ゞニニニニニニニニヽ
   | | |二//二 |______ __._ | |l| ,ノ ̄ ̄ ̄ヽ、!
   | | |//   |::|:::::||::::||:::::||::::||::::|||!|:|       | |
   | | |/     ||二 二 二 二 二; | |l| |       | |
   | | |       ||:::::||::::||:::::||::::||::::|;;| |l| |       | |
   | | |     Q ||二 二 二 二! ̄! | |l| |    Q  | |
   | | |       ||:::::||::::||:::::||::::| Q|;;| |l| |       | |  <ガチャリ
   | | |       ||二 二 二 二!___|;;| |l| |       | |
   | | |___,イ i―┬―┬―┐ | |l| ヽ____ ,√|
   | | |‐‐‐‐‐‐‐‐┤ . :|  |  | ::| |l|;‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐┤
   | | |        |―┴―┴─┘ | |l|'          |
   | | |____,,|二二二二二二二Li!______」
   | | | ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   | | | ヽ,:| ̄ ̄ ̄

179 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 01:14:49 ID:jZb24F1U

|           _____          |
|       ノ ̄ ̄iノ ̄ ̄ノ ̄~i|       |
|      ノ___ ノ____ノ____ノ      |ヽ
|  __.     |.::..:..:..::::..:..::.:..|   ____.  |   ヽ
| |    |     |.::..:..::..::::..::..::::|   |    |  |\   \
| |__|     |.::..:::..::::..:..::::..:|   |__|  |.::..:\   \
|        |::..:.::..::::..:..::::..:|       |.::..:..:..:\   \
 ̄ ̄ \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     .\
____\____________________\
────|_____________________|
.::..:..:..::::..:..::.:..| _iニニil   _liニニl   _liニニl     |
.::..:..:..::::..:..::.:..| |ヽ|__|    |ヽ|__|    |ヽ|__|     |
.::..:..:..::..:::.:..::::. ̄ |   | ̄ ̄ ̄|    | ̄ ̄ ̄|    | ̄ ̄ ̄



      ____
    /  ⌒  ^\    おー、懐かしいお
   /  ( ●)  (●)
 /  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ
 |       |r┬-|   |
 \        `ー'´  /



         ,___
       /     \  もっと広くありませんでしたっけ
      /  ⌒  ⌒ \
    /    (●)  (●) ヽ
    |       、__',_,    |
    \            ,/

180 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 01:15:17 ID:jZb24F1U

                        _r=ァ=、ィfZァ、,、
                     ,  ´fフ:´-=_:三ー_ー^ヘ
                     / _r//'_ァ'='^ー'`´` ^ー\
                  /r=、ソィー'7´          ヽ
                  ハ L/イ| ヽヽ         ヽ  l
                 , ソ/ l ハレ´イ{ {   |{.   |  |  ハ  …………
                 //:/ ノj `´i |`ヽト 、 |:ヽ.   } , リ |!
                ハ:{/イ: {  小7テミト、 {ヽ!: / / /   l l   (おじいちゃん……)
        ヽ._ヽー 、   / // |:. ヽ. { '赳ハ\ }:/_オメリ  イ/
          ̄二ニヽヽ/ -ヘ、:.. l:...  lト\`    /ィ亙フ'´//′
  ヽ、_ _-ァ.:´__::.::.::.:ヽ::\  j:〉..:.l:...  l!      ,!  7´ |   /
   _,._-ニ-ァ‐´ィ二;:-- 、::.::..`ヽ、..:∧:.. lト_、  ` 丶 イ.: j|  /{ ノ′
 ‐ ´/´ /´ ̄´/::.::.::.::.::..‐.-_、::\:.ヽ:.. l::.::>ー<l!:..:.|:. リ‐//レ
     /′  /-‐ァ::´::, ァ::/.::.: ̄:.`ヽト、.V/::}:ハ:{トヽ/!:. !:/‐'::/
       /´ /::.:/ノ/..::..::.::.::.::.::.:..:ヽヽヽ=l:| ト='イ-!: /::;∠ イ_
      /´ /イj/イ'/.::.::_.::.::.::.::.::.::.::.::.`トi`j:|__ヽ\ノ人::.::.::∠´
    /' イ/ // ノ/:.‐..´...::.......ー ::.::.::.::.::.::.:K/:ハ.「jフス::.:.`:くヽ
    ///   /イ.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.{_j   jァzく::.::..::..`ヽ、
      |   / ハ..:..::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.トj /  ヽソンV...:.::.::..} ヽ
      |  ,イ  :..\::.::.::.::.::.::.:_:.::./__::.:イ}_   j l r}::.::.::.../  ヽ
      l   l |   ..:..:|`>ォr<   __::.::.::.::.:ヽ}、 /l j_{ノ::.::/:..:.. l l ヽ
       ヽ. ! !  ..:..:.|{{´/小ヽj}:r<ヽ.ヽ:.::.::.::.::ヽ} /rソ:}/K`=i:.||ト l
       ヽ{ハ  :./iヘ:.´/ハ`::.r-`ヽ  l:,、;、::.::.::.::.V'::./_;、::トVノ/! |!| l |
           ヽ ヽ .:ト、:l //:トl::.::. ̄ヽ /´ 〉!:__ァ'⌒j/´  レ‐ュ_j イ !|l
           \ ヽ/ `ヽl..::.::.::.:ィVゝ- '   j_∠ ーi ´ }   ノ j/ ノ′
                  〉、:〈{j:|: ̄:`:ー..、_j   ノ -‐{_ノ
                /::.:∧::.:l:{::.::.::.::.::.::.::.::.:` ┴-、ーノ::.:ヽ

181 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 01:15:54 ID:jZb24F1U


ヽ      /     /. \ \ \\\\\ \ '、
  \ /     /\\ \ \ \\\\.ヽ ヽ∨
   /     /\\.\\ \ \ \\\\\ V  さて写真写真……
  く     /l ト、\ヽ \\\ \ `x.^\\\ヽ.ヽ ',
   \   /¦| | .ト\\\\\\/ ,. -‐.┐、\ヽ\ ',
.      \/ /.l l//ハ\\ヽ \ヽ `  ィ{:;{i:;jリ.j | | ! | l\}
      ∨| l|l|l,.. -‐\\ヽ\. ′ヾ`ニ′ハl | | |∧|
.         '、.{. ! | | | _ z.-‐-、          //l l | |  }
         \| i ||弋{:{i:;jリ.j     、     /'./| l | |
          i\l i \`` ‐′   _,.. '    / .| l l¦
          |  |\ \\         /  ! l | ー─--
           i  {   \ \` ー----、‐‐´   / |
.          \__   \ \\,.'´ ̄ `ー 、r′
              / ̄ \ \    _, イ.{iー-、



                   _ _
               ,.'"´<{カj}>`ヽ、
                ,イ'"´  ̄ ̄``ヽ  \
      ,r'"´「jヽ   /   /,  、 、 \、 ヽ   さー、お掃除するわよぉ
       /   | | ゙, / l / / ,!  ,! | |!   | ! ,ヘ
       l l | || |  ! l/l l/l/_lハ  //l/lリ  l// |   ラーメン屋をやっていたって言うならエアコンのフィルターなんかにも
       ! 」」_」 |」/ ヽ|ヽ!r=、V ,r=、|  リL ,!   匂いが染みついているだろうから徹底的にやっつけちゃいましょう
         | |    〉 ト、' ' r‐┐' ',イ ,/リ V
         /「\ / \|!`>ryr< ,/.:ヽ \\
         L ソ/ト、 /.:.:/ ujuj i!/.::::::.:\ \\.
           \.::::ゞリレ7/  V/ ハ.:::::::.::/  |  !
          |\:ゞリ::リ     j /ハ.::;イ    l /
          |/| \:ノ`¨`ー─‐{イ  !:.:::\ /|/
               | Lネリ'゙ーーーー''"^Y'|.::::::::|/
            ソ|」′  /  `,   |:.:::/!
           //     /    i  ,r,rソ_丿
          /.::/    /      l //  Tト、ヽ
         /.:::::/<{カj}>         」_L _丿 Lll
       |.:.::::::::L_ヽ         |U ̄^i  .:j|\
       |.:::::::/.::::L \__  _ _|   | _ __.,!.::::|
       L.:::/l.:.:::::::.`ー Y ノヽr─ |      |.::::::l
        \|.:.::::::::::::::::ノ.:.:::::::|.::::::::`ー── '.::::::」
           ̄ ̄\.::::::7.:::::ト.:.::::::::::::::/.:::ノ´ ̄
                  ̄ ̄|.:.::::.:.|.:.:::::::.:| ̄
                  /.:.:::::./.:.::::::.:.:|
               /.:.:::::::.:/.:.::::::::::.:.!
               `ー─'ゝ、:::::::.:.:/

182 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 01:16:21 ID:jZb24F1U


     /  {    \                        /   /  /ヽ
     ヽ  ヽ    ヾー 、__                _,. -‐ '   /  / /
      \  \   \  ` ー-- 、___,. -ー '"     _/ ./  /
        \  `ヽ、 ヽ、                 ,. - '  /   /
         \   ` ー-`_ー-- 、_     _,._-ー '_ ,. - '´    /ヽ、   写真パネルが映えるように
           !ヽ,       ̄` ー--- ̄- ̄-─ ' "´       /  ヽ、   壁はオフホワイトで塗っちゃうよー
           |  ` - 、                     ,. ヾ、    |
           | ,. - 、! ` - 、__           _,. -ー' ´  \\   !
           ソ   ヾ      `ヾ ' ー--丶 ̄ヾ`' - 、.   /   ヽヽ |
          /     ト       l      \ \  `'フ,ィ7´7 ̄ ̄ ヽ!
         /     !ヽ     ̄ヾ ̄ ' ─- 、\ \  イ:ン, !、ヽ   '
         /     / \      ヽィ'〒.'.:テヽ  ` ー-ゝ `´ l ヾ`ヽ、
   / `ヽ/       ∧、  \\    \:.:'''.:ノ      ヽ  /   \ `
_,. r'     ヽ    /‐-ヽ、  \\   `゙\"´       /
  ヽ      !   ∠     ` ー-ヾ、\   ヾ、   r_‐',イ、|-、.
   ヽ      t'"ヽ >´ ̄ `ヽ    `ー\   ヽ -- ー'  ヾ、ノ ヽ、
    ヽ    ノ / ´       !      r ヽ  ヽ-r─-- 、_.ヽ`ソ \
、   /ヽ - '"ノ゙     _ ,. -‐'       ! | \ \戈、`- 、 `ヽ、__ \_
 ヽ '"    /     / ,> ヽ        ! |  ` ヾヽ、`ヽ、 \ l ヽ  ヾ、
      ´   _,. -"   ヽ ヽ       ヽ`ヽ、 | | >、 \_ノ !<、
         /       }  ヽ        ヽ、ヽノ ! `7`ヽ、 / -'




<ガヤガヤ

   / ̄ ̄\
 /    _ノ \
 |     ( ●) )  なんだなんだ
. |      (__ノ、_)  人が集まってきたぞ
  |      ` ⌒ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |

183 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 01:16:50 ID:jZb24F1U

            . -―┐
         /  /::::::|..-―…┐
        , '       ``ヽ:::::/
        /    /     ∨     あのー、今度はなんのお店が入るんですか
       {  ''""   r:::....,  }r'⌒ヘ
       l、.        |:::::/   八   } ていうかなんだかみなさんお若いですね
       ^ゝ        ー'  イ    /
       /                /
     /     .         /
: .  /    /.:      /
.:. :.:/    /: .:       /
:. :.{    ノ.: .:       /
     : .: :.:       {.
               八
                ´  \



           *
    / ̄|  +   / ̄ ̄\     +   前にここでカレー屋をやっていた人の孫なんです
    | ::|   /   ⌒   \
    | ::|x  ( へ)( へ)  |     .人 八月の半ばごろにカレー屋を開くんでぜひ食べに来て下さい
  ,―    \  .(__人__)      |     .`Y´
 | ___)  ::| . l` ⌒´    .|
 | ___)  ::|+{          .|     十
 | ___)  ::|  {       _ |
 ヽ__)_/   ヽ、ヽ   /  )|
            ``ー―‐'| ..ヽ|
                 ヽ ノ

184 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 01:17:35 ID:jZb24F1U


       ∧,,∧  ∧,,∧         ∧,,∧  ∧,,∧
    ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧  ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧   <あの洋食屋美味しかったよねー
   ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )  <ねー、特にカレーが美味しかった
   | U (  ´・) (・`  ) と ノ | U (  ´・) (・`  ) と ノ   <食べにくるよー
    u-u (l     ∧,,∧  ∧,,∧ u-u (l    ) (∧,,∧  ∧,,∧  <楽しみにしてるね
        `u-∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧`u-∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
         ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
         | U (  ´・) (・`  ) と ノ| U (  ´・) (・`  ) と ノ
          u-u (l    ) (   ノu-u  u-u (l    ) (   ノu-u
              `u-u'. `u-u'         `u-u'. `u-u'

185 :名無しのやる夫だお:2009/11/22(日) 01:18:24 ID:tmmCUM6I
集まりすぎw

186 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 01:20:17 ID:jZb24F1U


       ____
     /⌒  ⌒\
    /( ●)  (●)\  さて、もうお昼だしじいちゃんの墓参り行く前に
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\ 昼飯作るお
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /



               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }  ルウやラフテーは兄貴とやらない夫と一緒に仕込んであるから
     /⌒  ⌒\   |   |  後は温めなおしてご飯を炊くだけだお
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /



       ____
      /     \
    /  \   / \  ルウはたっぷりのタマネギを炒めておじいさんの使っていたカレー粉で
  /   (●)  (●)  \ 煮込んであります
 |      __´___    . |
 \      `ー'´     / 昆布やカツオだしもしっかりと活かしジャガイモやニンジンなんかの
 /     ∩ノ ⊃   /  定番野菜もたっぷりです
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /

187 :名無しのやる夫だお:2009/11/22(日) 01:20:39 ID:klPThBTs
>>185
そんだけジョセフじいさんが愛されてたんだろ

190 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 01:22:59 ID:jZb24F1U



       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)  ラフテーも高級泡盛でじっくり煮込んである
     |     (__人__)
     |     ` ⌒´ノ  この場でじいちゃんのカレーを再現するぞ
       |         } \
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)



        |              \
       , -┴==――-  .. _        〉
.    //´             、 、 /
    { /   , -‐ァ===‐- .._   ヽ ∨
    \/  /   /, {     `ヽ  !
     , '   , '    // ハ   |  ト、 |   しかしカレー屋をやるとは聞いていたけど
   /   /_, / //∠=ヽ、 }   lハl   まさか野外でカレーを作ることになるとは思わなかった……
    l / { ,ィf´ ノノ 7f_j`ゞV   } |
   j∧ 「{kツ     ゙ー'  /   ,′i
      ヽ{   `    u. ノ   / /
       八   ´`     ー=イ  fl /
      ハ\     ...::::::|  jハ{
        \{` ー‐、.:::::::::::| /
           `    」::::::/j /\
          /x=く  ´ _f~、
         f^ア 〃ノハ ヽ  ノメ~ヽ



     / ̄ ̄\
   /   ⌒ ⌒\                    <じいちゃんのカレーも闇市から始まったんだからちょうどいいだろ
   |    ( ●)(●)               ____
.   |   ⌒(__人__)            /⌒  ⌒\   そーいや、やらない夫が初めてやる夫のカレーを食べたのも
    |     |r┬-|           /(●) (●) \  こうやって外で食べた時だお
.    |     `ー'´}  \      /:::⌒(__人__)⌒:::::: \
.    ヽ        }     \     |    |r┬ |      | <そういやそうだなぁ
     ヽ     ノ       \   \   `ー ´    _/
     /    く. \         \  ノ           \
     |     \  \    (⌒二              |

191 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 01:23:39 ID:jZb24F1U


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)   改めて長かったなぁ……
. |    (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |



       / ̄ ̄\
.      /........._ノ,~\
      .|...........(ー)-(ー)     ――――親父がこの店を遺して死んで
 .     |...................__人__)
 .     |................|....|ノ
 ____|.............................}__
| |\ ( . ヽ.......................} ヽ  \
| |  \ヽ   ヽ...............ノ  )   \
| |\  \( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ
|_|  \  ヽ               \
    \  \               \
      \  \               \





     / ̄ ̄\
   /  ヽ、 _  \
  ( ●)( ●)   |   ――――精進湖までやる夫を探しに行って
   (__人__)     |
    (`⌒ ´    .|
    {       |
    {       .ノ
    ヽ     ノ\
      | __/ )
   へ へ|___/|
⊂《二 《⊃       |
   \\|/\__|
     \\ /  )
       \/   ノ
     / /   /
     \\_ \
      ⊂⊂ / ̄ ̄\
     | | ̄ | /\  |
     |  ̄ ̄| \/  |
     \__\__/

192 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 01:24:10 ID:jZb24F1U

                        _r=ァ=、ィfZァ、,、
                     ,  ´fフ:´-=_:三ー_ー^ヘ
                     / _r//'_ァ'='^ー'`´` ^ー\
                  /r=、ソィー'7´          ヽ
                  ハ L/イ| ヽヽ         ヽ  l   ――――アメリカで水銀燈に会って
                 , ソ/ l ハレ´イ{ {   |{.   |  |  ハ
                 //:/ ノj `´i |`ヽト 、 |:ヽ.   } , リ |!
                ハ:{/イ: {  小7テミト、 {ヽ!: / / /   l l
        ヽ._ヽー 、   / // |:. ヽ. { '赳ハ\ }:/_オメリ  イ/
          ̄二ニヽヽ/ -ヘ、:.. l:...  lト\`    /ィ亙フ'´//′
  ヽ、_ _-ァ.:´__::.::.::.:ヽ::\  j:〉..:.l:...  l!      ,!  7´ |   /
   _,._-ニ-ァ‐´ィ二;:-- 、::.::..`ヽ、..:∧:.. lト_、  ` 丶 イ.: j|  /{ ノ′
 ‐ ´/´ /´ ̄´/::.::.::.::.::..‐.-_、::\:.ヽ:.. l::.::>ー<l!:..:.|:. リ‐//レ
     /′  /-‐ァ::´::, ァ::/.::.: ̄:.`ヽト、.V/::}:ハ:{トヽ/!:. !:/‐'::/
       /´ /::.:/ノ/..::..::.::.::.::.::.:..:ヽヽヽ=l:| ト='イ-!: /::;∠ イ_
      /´ /イj/イ'/.::.::_.::.::.::.::.::.::.::.::.`トi`j:|__ヽ\ノ人::.::.::∠´
    /' イ/ // ノ/:.‐..´...::.......ー ::.::.::.::.::.::.:K/:ハ.「jフス::.:.`:くヽ
    ///   /イ.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.{_j   jァzく::.::..::..`ヽ、
      |   / ハ..:..::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.トj /  ヽソンV...:.::.::..} ヽ
      |  ,イ  :..\::.::.::.::.::.::.:_:.::./__::.:イ}_   j l r}::.::.::.../  ヽ
      l   l |   ..:..:|`>ォr<   __::.::.::.::.:ヽ}、 /l j_{ノ::.::/:..:.. l l ヽ
       ヽ. ! !  ..:..:.|{{´/小ヽj}:r<ヽ.ヽ:.::.::.::.::ヽ} /rソ:}/K`=i:.||ト l
       ヽ{ハ  :./iヘ:.´/ハ`::.r-`ヽ  l:,、;、::.::.::.::.V'::./_;、::トVノ/! |!| l |
           ヽ ヽ .:ト、:l //:トl::.::. ̄ヽ /´ 〉!:__ァ'⌒j/´  レ‐ュ_j イ !|l
           \ ヽ/ `ヽl..::.::.::.:ィVゝ- '   j_∠ ーi ´ }   ノ j/ ノ′
                  〉、:〈{j:|: ̄:`:ー..、_j   ノ -‐{_ノ
                /::.:∧::.:l:{::.::.::.::.::.::.::.::.:` ┴-、ーノ::.:ヽ

193 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 01:24:37 ID:jZb24F1U

         ,___
       /     \   ――――インドまでできる夫を探しに行って
      /  ⌒  ⌒ \
    /    (●)  (●) ヽ
    |       、__',_,    |
    \            ,/



           ∨三三三三三三三三三三ニ/
      __  lニ>‐ '´ ̄ ̄ ̄` ー<三三/
     〈三三二ニ―‐- 、 ___     `ヽ|
     ∨三三三三三三三三三三三三二二ニ¬
       ヽ三三二ニニニニニ二二三三三三三/
       Y´::.::.::.::.::/:l::.::.::.::.::.:\::.:`ヽ::<三/   ――――沖縄まで行ってから蒼星石に会ってやっと五人揃った
.       ,'::.::.::.::.::.〃∧::l::ヽ::、::.::.ヽ、::.`、:l:T
      |::.::.::.フ7¬‐、ヾ、:\>、:|-ヘ::.::.}::!:|
       {::.::/代了圷ミヽ. \行‐t予l:ノ/::|
         !::.::.::.:| ゞ-'′  \  辷シ '/:/::./
       |::.::.::.:ゝ       ,       厶ノ::.;′
       ヽ.::.::l|ヽ、    r-、     /::.::/
           \:ト、:j> 、   _,.ィ:´::;:l:: /
             ヽ ` ,.イ `¨´ ト、レ'|/ |:/
            __,. '´_>v< `ヽ、′
       ┌イ  //了,ハ\\ヽ `┬ァ
       /7 |  { く/ノ/引ヽヽノノ  | }-、
.      /:.:.:.:{ |  `ー'´//l弓| |`ー′  | } :.:l
     /:.:.:.:.:.{ |     // ]弓ト、ヽ     |「 :.:.|



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ……ようやくここまで辿り着いた
   |    ( ー)(ー)  まだ何もない空っぽな店だけど、ここから始めることができる……
.   |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ  それだけで、幸せになれるな)
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ

194 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 01:25:03 ID:jZb24F1U


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)      ………
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \



       ____
     /⌒  ⌒\
    /( ●)  (●)\    なに黄昏てんだお、やらない夫
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     |   あの親父の勘違いが事の始まりだったって思ってな>
  \      `ー'´     /



    r '´ ̄ ̄ ̄ ̄`¨i
    |_, -――― - L.
  r'´           /
  ヽ._, -――――‐ -'、
   / / \\ \ \ ',        二人して、何話してるの?
   イ / > ヽ `<ヽ\l l
    イ|  、_   | トレ'´{ー、_./ ̄l             事の始まりについてだろ>
     |l> 、\__) ィ/} _」 | ||_フノ     やらない夫の無計画ぶりについてだお>
     と.」_|{ {_」}_} |   }ー' ̄´
       \ヽ.」._ノ_/       ふーん?そろそろ出来上がるよ
       / ̄l凶/   \- 、
   _    ハ   -z. __ .ノ}   ヽ
  / ヽzく.厶_/     \_.ノ
  \     }
      ̄' ┘

195 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 01:25:38 ID:jZb24F1U

          _
         -〈{匀}-
       /..:::  -―‐-  \      やっぱりいい匂いよねぇ
     //.:/          \
      |_|::|   、    ト | l
     {ヒ{}コ}\  |\   | | | |
      |兀ヽ l\!  \ ノ }ハノ
   三≧ト \|   |    |,, {:lノ彡
     寸::f⌒ト '''    ノ.f⌒ヽ
   ̄ ̄ ̄`ー'  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー'  ̄



         ____
       /     \
     / ⌒   ⌒ \
    /   (⌒)  (⌒)  \     もっといい匂いになりますよ
   |      __´___     |
   \      `ー'´    /
    ノ           \



                                  , ┐
                                //
                .       ____ _ __//
           .      _ r<二_____//_>),_
                |  }`┬――-----------―┬'-{  |
                  ̄`Y                Y´  ̄
                    |               |
                   !._               _」
                    ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´

196 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 01:28:46 ID:jZb24F1U


              ̄ ̄   、
         ´          \
.       /              \
      /                   ヽ
       i                 丶
       l       /  ̄           丶
       |  __         _ ヽ        丶
       ヽ/       i イ::::ヽ l       丶
        ヽ    _  ヽ ゝ_ゞ::ノ '           ',
       丶i イ:::ヽ l    `ヽ            ヽ
         ゝ ゞ ', ヽ _  丿            \‐、-..、
         ヽ  ゝ ノ , ‐ ´              ソ:.:.:.:\
          ヽ  ´                '    /:.:.:.:.:.:/\
           \            /   /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.ヽ、
             \          /  /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
               ヽ         /  /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
                  ヽ __  ィ   /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:




       ――――――じいちゃん、おかわり!



                 あいよ!――――――



              ̄ ̄   、
         ´          \
.       /              \
      /                   ヽ   ――――よし
       i                 丶
       l       /  ̄           丶
       |  __           ヽ      丶
       ヽ/         i イ`丶 l       丶
        ヽ      ヽ ゝ _               ',
       丶i イ`丶 l    `ヽ             ヽ
         ゝ  , ヽ _  丿            \‐、-..、
         ヽ  ゝ ノ , ‐ ´              ソ:.:.:.:\
          ヽ  ´                '    /:.:.:.:.:.:/\
           \            /   /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.ヽ、
             \          /  /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
               ヽ         /  /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
                  ヽ __  ィ   /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:

197 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 01:29:21 ID:jZb24F1U



                     はじめようか




















      ∧∧    ∧_∧
      (,,゚∀゚)   ( ´∀`) o <みんな大好き、カレーライス!
      /  |   (    づ_,..................,____
   ~OUUつ _,,...!-‐'''" ̄          ̄~`''ー-.、_
       ,,r‐'"      ,r-ー、..,,,,r''""゙`ヽr-、,、_    ~`ー、
     ,r''"     r'~゙ヾ'"          "  ヽ,_      ゙ヽ,
    ,r"      ,r"~                  `'ヽ,、_    ゙:、
   ,i"     r'"                       ゙''j     ゙:,
  ,!     ,i'"   _,,,,,,,,_         _,,,.___,.,  __,、,   "ヽ,    l,    ~ やらない夫がカレー屋を始めるようです ~
  |    ,r'.;:'"~:::"::::::::::::::~`''''ー―::::'''''"::::::::::::::::~~::::::::゙''"`ー:'''':、   |
  i,   ,r'::r:::::ヾ;::::::::::ヾ;;;;;ソ::、::ソ:::::(;;;;シ:::ヾ::::::,r':,r、:::::::::::::::::::::::::::゙i   ,!
   ゙i  !;:::::ヽ'''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::シ:ヾシ:::::::::::::::〉::::::::'''''シ:::::::::::::::::ノ ,:'
   ゙i、 ゙i、:::::::::〈:::::::::ヾ:::::::::::::::::::::::`ー''"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,r" ,r'
    ゙ヽ、゙ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ーミ;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::,,r'" ,r'
      ゙ヽ、~゙ヾ;:::::::::::::::::::::く:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,,r''",,r''"
         `ー-ニ_ー--、::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,,,,,,r‐'二.:r''"
             ~゙`''''ー---゙二二二~--―''''"~


~ 成人カレー・はじまり風 ~

198 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 01:31:51 ID:jZb24F1U
以上で やらない夫がカレー屋を始めるようです の投下を終了します

長々とお付き合いありがとうございました

199 :名無しのやる夫だお:2009/11/22(日) 01:32:43 ID:klPThBTs
乙!
なんか腹へってきたぞ、明日はカレーだ!!

200 :名無しのやる夫だお:2009/11/22(日) 01:32:54 ID:hnbUwHlE
乙~!!
大好きだったこのスレもとうとう完結ですね。
俺は原作を読んでた人間だけど、原作に負けず劣らず無性にカレーが食べたくなるお話でした。

コレで終わりじゃないよね?
次回作も何か書いてくれるよね。期待してるよ。

201 :名無しのやる夫だお:2009/11/22(日) 01:33:19 ID:OuTsfjGA
乙カレーサマ
ありがとうございました。

202 :名無しのやる夫だお:2009/11/22(日) 01:33:25 ID:kN0amR/I
乙です
…カレーくいてぇ

203 :名無しのやる夫だお:2009/11/22(日) 01:34:01 ID:u6Kv9Srg
乙でした
無性にカレー食べたくなったぜ
次回作もあるなら期待したです

204 :名無しのやる夫だお:2009/11/22(日) 01:35:02 ID:tmmCUM6I
乙~
原作知らないけど楽しめたよ

けどピチカー党員としてはですね、カナの出番をもっとこう、その、ね

205 :名無しのやる夫だお:2009/11/22(日) 01:35:13 ID:e2wGI2/.
乙でした。面白かったし、原作にも興味が持てました。

>>163の台詞が凄かったです。

206 :名無しのやる夫だお:2009/11/22(日) 01:35:58 ID:.C.NTiPs
乙カレー

207 :名無しのやる夫だお:2009/11/22(日) 01:48:48 ID:zEGlYGqo


いいはなしだった

208 :名無しのやる夫だお:2009/11/22(日) 01:50:01 ID:EIil/ixI
面白かった~


209 :名無しのやる夫だお:2009/11/22(日) 01:50:25 ID:NsxNS0C6

カレーを作りたくなる話だ

210 :名無しのやる夫だお:2009/11/22(日) 02:02:07 ID:BW9.0tuc
乙カレー
明日はカレーにするかなあ。

211 :名無しのやる夫だお:2009/11/22(日) 02:07:32 ID:m5IBkDZQ
乙カレー

よし、カレー食うよ俺

212 :名無しのやる夫だお:2009/11/22(日) 02:13:49 ID:ZYycNp8Y
いいお話だった。そして心地よい空腹感も楽しめる。ていうかカレーが食いたくなるw

この話にはこの労いこそが相応しい。
 ↓
乙カレー

213 :名無しのやる夫だお:2009/11/22(日) 02:15:00 ID:sQZv2RXk
今読み終えた。乙でした。

今日はカレーで決まりっ!!

214 :名無しのやる夫だお:2009/11/22(日) 02:19:56 ID:XKQtJHLk
乙カレー!

215 :名無しのやる夫だお:2009/11/22(日) 02:34:28 ID:BclXymQQ
乙カレー

216 :名無しのやる夫だお:2009/11/22(日) 02:52:46 ID:EtdyKgSU
乙!

毎回読むたびお腹減るわカレーが食べたくなるわしみじみさせられるわ
続き楽しみにしてたよ
最後はいい着地を堪能させてもらいました
本当に今迄ありがとう、お疲れ様

217 :名無しのやる夫だお:2009/11/22(日) 05:11:33 ID:/qk.USqY
こ、これで終わりなのか乙!
明日のメニューはカレーだな

218 :名無しのやる夫だお:2009/11/22(日) 05:49:12 ID:4.zfLPYM
ここのおかげで一週間に四回もカレー食ったよ。
良いスレありがとう。

219 :名無しのやる夫だお:2009/11/22(日) 06:09:56 ID:/sxbDk.E
え・・・・まさか終り・・・?
続編はないのか!?
>>1よっ!!??

220 :名無しのやる夫だお:2009/11/22(日) 08:18:02 ID:TyB9wBDQ
ない夫の葛藤なんかがよくわかるなぁと思いつつ読ませていただきました。

見ず知らずの状態からスタートする不安とか…
理不尽な事故・幸せな事件。何気ない一言から見つかる重要な何か。

意外と無いようで、見落としてる日常の活力になりました。

本当にお疲れ様でした。

221 :名無しのやる夫だお:2009/11/22(日) 09:32:29 ID:ryvcaT6U
乙カレー
余韻の残るいい終わり方だなあ

222 :名無しのやる夫だお:2009/11/22(日) 11:01:28 ID:/cWJ9ubo
乙でした。

良いお話をありがとう。今日はカレーにするか。

223 :名無しのやる夫だお:2009/11/22(日) 12:22:07 ID:VtTTbRkU
乙乙
晩飯はカレーにするかな……

224 :名無しのやる夫だお:2009/11/22(日) 12:39:44 ID:2bwCHtKo
乙カレー!
さあカレーを食うか!

225 :名無しのやる夫だお:2009/11/22(日) 14:45:57 ID:.Odu1/5Q
いつも楽しみにしてました。
お疲れ様でしたー。

さて、昆布と鰹節とラフテーを用意するか・・・

226 :名無しのやる夫だお:2009/11/22(日) 15:30:54 ID:LdBzeXJI
乙カレー
原作買おう

227 :名無しのやる夫だお:2009/11/22(日) 16:21:07 ID:MdBxoN/g
乙。
面白かったよー
このスレのおかげでますますカレーが好きになったw

228 :名無しのやる夫だお:2009/11/22(日) 18:40:41 ID:eTw7AFM6
乙。
今日の晩飯はカレーだ。

229 :名無しのやる夫だお:2009/11/22(日) 18:59:51 ID:kLL3C0H.
いい話だった、面白かったよ。
乙!

あと>>1、新作おかわり!!

230 :名無しのやる夫だお:2009/11/22(日) 19:07:53 ID:YKdudxj.
振り返るとRPGで仲間たちが集結していくみたいでいいなぁ

231 :名無しのやる夫だお:2009/11/22(日) 19:21:29 ID:ZYycNp8Y
(カレーに)導かれし者たち

232 : ◆XksB4AwhxU:2009/11/22(日) 19:53:46 ID:jZb24F1U

                  ,,..r:;:'';:;;::、
            、-‐,r''゙"`''゙::ヾ::ッ;:':゙::゙;`ッァ どうも、>>1です
           ヾ.''ー--、:゙::;;;;;::.r''"´/  たくさんの乙ありがとうございます
            \        ,.イ
                .::``''':::-‐::''":::ヽ.   カレーライフはこれにて終わりですが
             i:::::::::::::。::。::::_;;_::::   次は竹内真つながりで じーさん武勇伝 でも
                ,、l::ト‐-。」::ト'´゚,,r'':li^}  やってみようかと思っています
                { il::`:::-'"::::"´::::::;;レ'
             ヽi:::、_,r-‐‐、_;ァ::;!
               ヽ:ヾ二ニン';イL.....__
             _,...._/ゝ、:::::::;:'::::/ ,!l l::`ヽ.
           ,:'´:::::::ヽ、:::`-"::::ソ/ ,!l l:::::::::::

233 :名無しのやる夫だお:2009/11/22(日) 22:50:03 ID:pcoXoWlc
あー、なんか物足りないが、これはこれでいいのかもしれんねぇ。

次回作も楽しみにしております。


カレー漫画って意外にあるんだと思った、今日この頃。

234 :名無しのやる夫だお:2009/11/23(月) 02:23:05 ID:i5tOHHBg
一気に読んだらこんな時間になっちまったw

乙、面白かったよ

235 :名無しのやる夫だお:2009/11/23(月) 13:27:14 ID:EIoeXM5s
乙でした!
毎週読むたびにカレーが食いたくなったぜ
次回作も楽しみにしてます!

236 :名無しのやる夫だお:2009/11/23(月) 17:16:40 ID:IlWsh8c6
乙!
カレーが食べたくなった。いいスレだた

237 :名無しのやる夫だお:2009/11/23(月) 19:38:02 ID:1wXroshw
このスレの影響でカレーを作ろうとしたら、なぜかマーボーカレーが出来ていた件。

238 :名無しのやる夫だお:2009/11/23(月) 20:19:56 ID:rWqreZFA
エンディングがまたオープニングと繋がってるのか
良い構成だ

カレー食ってくる

239 :名無しのやる夫だお:2009/11/24(火) 16:32:46 ID:jJYWMJ8U
投下日には間に合わなかったが1乙ダー!
皆がどこかでしっかり繋がってるっていう感じがしてすごく良かったよ。

240 :名無しのやる夫だお:2009/12/16(水) 21:29:32 ID:frdr1oMw
凄く面白かったです!
楽しませてもらいました!

241 :名無しのやる夫だお:2010/01/07(木) 23:55:30 ID:.229MaIQ
今日やっと原作見つけて買ってきた。

結構厚かったのでビビったが
軽く読めて面白かったぜ。

しばらくこの人の小説探して読み漁ろうと思う。

関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
-->