やる夫ミュージアム
 
目次


164 : ◆cwUzFvXjwE :09/10/05 20:31:44 ID:gafTIHUt
>>163
なるほど……どうもそれっぽいですね。
板のトップ見ると、板での制限はないのでわいわいの規制に引っかかったようです。


21時からおまけ投下します。
後良くないお知らせもあります。

165 :名無しのダディ&できる夫 :09/10/05 20:49:22 ID:6qF/PlWo
良くないお知らせ……まさか、連載中止?

166 :名無しのダディ&できる夫 :09/10/05 21:00:02 ID:0BRmAKhz
了解です
よくないお知らせってなんだらふ…

167 : ◆cwUzFvXjwE :09/10/05 21:00:47 ID:gafTIHUt

          ____
        /      \
       /  ─    ─\
     /    (●)  (●) \                        さて……今日はどんなスレ読もうかお
     |       (__人__)    | ___________     ナニナニ 『やる夫は笑傲江湖を奏でるようです』?
     \      ` ⌒´   ,/ | |             |       元ネタ何かわかんねーけど 読んで見るかお……
___/           \ | |             |
| | /    ,                | |             |
| | /   ./             | |             |
| | | ⌒ ーnnn          |_|___________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     _|_|__|_



         ____
       /::::::::::  u\
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\   華山派                   判官筆
    /:::::::::: ( ○)三(○)\               標局   内功
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  | ________                   東方不敗
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/ .| |              |              剣宗と気宗
    ノ::::::::::u         \ | |              |  幇会
  /::::::::::::::::     u        | |              |       点穴
 |::::::::::::: l  u            | |              |               江湖
 ヽ:::::::  -一ー~、⌒)^),-、     |_|_______|   武林              門派
  ヽ::::::::___,ノγ⌒ヽ)二二二   | |  |




168 : ◆cwUzFvXjwE :09/10/05 21:01:08 ID:gafTIHUt

          ____
        / ―  -\
 ミ ミ ミ /   (●) (●)      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒)      (__人__) \    /⌒)⌒)⌒)
| / / /      ` ⌒´     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒)           /   ゝ  ::::::::::/
|     ノ            \  /  )  /
ヽ    /             ヽ/    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



          ____
        / ― ― \
 ミ ミ ミ / (●) (●) \      ミ ミ ミ         日本語でok
/⌒)⌒)⌒)   (__人__)   \    /⌒)⌒)⌒)
| / / /    ` ⌒´     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒)           /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ            \  /  )  /
ヽ    /             ヽ/    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))




169 : ◆cwUzFvXjwE :09/10/05 21:01:27 ID:gafTIHUt

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \       なんなんだお!? このスレ
  |     (__人__)    |       何言ってるかサッパリわかんねーお!
  \     ` ⌒´     /



    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||/ ̄ ̄\|| ガチャ
 |:::::::::::::::|| _ノ  \\
 |:::::::::::::::||( ●) (●)|         話は聞かせてもらっただろ
 |:::::::::::::::||  (__人__) |        常識的に考えて……
 |:::::::::::::::||  ` ⌒´  |
 |:::::::::::::::||       }
 |:::::::::::::::||        }
 |:::::::::::::::||ヽ___  ノ
 |::::::::::::::(_____ノ´||
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||
 |:::::::::::::::||/    ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::||      ||
   \ ::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
    \||




170 :名無しのダディ&できる夫 :09/10/05 21:01:48 ID:0BRmAKhz
拳児読んでたから標局はわかるw

171 : ◆cwUzFvXjwE :09/10/05 21:01:49 ID:gafTIHUt

          / ̄ ̄\
        .ノ  \,_.  .\
       (ー)(ー )    |     こんなに都合よく登場してくれるなんて流石やらない夫だお!
     / ̄(__人__) //// | ギューッ
   /  _ノ .ヾ⌒ ´     |
  /   ゚⌒  {    .  /
  | ///  (__人\    .カ        親友だろ? 当然さ
  \     ` ⌒´ン     .ノノ        後 都合よくって言うな
   /  ̄   ./  . .. し}
     .(⌒二_⊿ニ⌒)  .i



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)           実はオレは武侠小説が大好きだろ
. |     (__人__)          だから こうしてお前が興味を持ってくれて嬉しいよ
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l.          で 一体何がわからないんだ?
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \




172 : ◆cwUzFvXjwE :09/10/05 21:02:31 ID:gafTIHUt

      ___    ━┓
    / ―\   ┏┛                         ヒョウキョク
  /ノ  (●)\  ・        そうだお……じゃあまずは『 標 局 』ってヤツについて教えて欲しいお
. | (●)   ⌒)\           荷物を運ぶのが仕事っていわゆる運送業だお?
. |   (__ノ ̄  |           そんな人たちがなんでつえーんだお?
  \        /
    \     _ノ
    /´     `\
     |       |
     |       |



               / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \
            ( ●)( ●)   |               なるほど……確かに日本では聞きなれない言葉だろ
            (__人__)      | ../}          じゃあ今日は標局について解説していこう!
      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
   ヽ. `ー '/   /           /\ \
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ



>170
ごめん……

173 :名無しのダディ&できる夫 :09/10/05 21:02:49 ID:oC+ZJXje
>>1の作品でオーソドックスなやるやらって初じゃね?w

174 : ◆cwUzFvXjwE :09/10/05 21:02:59 ID:gafTIHUt

   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \/`i
 |  (●)(●)./  リ.          標局……正字は木偏ではなく金偏なのだが
. |  (__人__)..|  /         表示不可なのでこのスレでは『標』で代用させていただく
  |   ` ⌒´ リ  ヒ
.  ヽ     //  ,`弋ヽ      で この標局の仕事は三つある!
   ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l
   /〈  `ー〈::....ノ   V
   | ヽ_ー 、 `ヾ_/ //              ヒョウ
    |    フ-、`ー┴‐-〃..     ちなみに『金票』ってのは手裏剣状の武器のことだろ
         `ー‐一′        参考:ttp://www.gaopu. com/g/HIYO1.0.jpeg



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                          ____
                       〆'- ―‐‐ -、`ヽ、
                     /          \;;ヽ、
                    /   / /  ',     Vハヽ
                    ,' / l l i   l  l  }  Vハ.',
                   l / /! ハ八   j / ! / j  |;;;| l
                   レ! l{ V__ヽ\/リ _j/ レ'   l;\|
                    ハ ! }´ `   ´ `/イ  j;;;;;;;\
                   /;;ヽVゝ"/>  ""   /ー‐- 、ヽ
                   ./;;/\jl/ッ'≧r‐‐ァ<//―――‐`―ァ
                    rr也丁孑 ヽ∠_  '´ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;; /
                    マj_」厶> (´  >、   !\_;;;;>'´\
                   //      `t''´\\ |_ \ ト  i_ \
                  ∠ ;;_{ 二二ニ  r'ヘ  \ユ \ V ヽj `
                  /  ヽ    __ゝkv\  l  ,v厂  //-_
                /    f′ ̄ ̄  〃 ^\|ゝ′ //   |
               /      ヽ     _,ゝー一'´   //    /
             /______`ー一 ''"_____//\_\_/
             |______________|/
              /  / ̄\     / / ̄\
              |  |.    |二二二|  |.    |
              |  |    / /  |  |    /
              \ \ _//    \\_/
                    ノ⌒)
                  /(  / ノ⌒)
                  / / /   ( ,/
      ____ /⌒⌒`ヽ / ./  / /
    /       \    _ \   / /
   /  _ノ  ヽ、_  \   / \ ヽ' /
 /  o゚⌒   ⌒゚o  \/\__.\__ノ
 |     (__人__)    |
 \     ` ⌒´     /
   // ̄ ̄ ̄ / /
. //         / /
(_/          / /
         (_/
==================================================
                   ひとつは運送業 依頼された荷物や人物を 目的地まで届ける仕事だろ
==================================================
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




175 : ◆cwUzFvXjwE :09/10/05 21:03:28 ID:gafTIHUt

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      /i
                      ||: |
                      ||: |
                      ||: |
                      ||: |
                      ||: |
                      ||: |       ____
                      ||: |      /\  /\
                      ||: |    /( ●)  (●)\
                      ||: |   / :::::⌒(__人__)⌒:::::\
                      ||: |   |     |r┬-|       |
                     〔[|]〕  \     ` ー'´     /
                     /ソヘ   /               ヽ
                     (彡ソヘ/ {   ___ノ    / i
                     /⌒ヾ ̄ ̄" ̄      _/ }
                     ヾ___ソ,,,、、---‐ーー'''''"´   /
                           ノ          i
==================================================
                           二つ目はその荷物などの警備だ
==================================================



                             ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
                             ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
                               ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入
                               `、||i |i i l|,      、_)
                                ',||i }i | ;,〃,,     _) 汚物は消毒だ~っ!!
                                .}.|||| | ! l-'~、ミ    `)
                               ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒
                               .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
                               Y,;-   ー、  .i|,];;彡
                               iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
                               {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
                               ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
                                ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
                       ,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
                        ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
                       '''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/
==================================================
                      中国は広い国土を持ち 中央の目の届かないところも多い
                           >1の知り合いにも山賊に襲われた人がいる
               21世紀の現在でもこうなのだから 昔はどうだったか推して知るべしだろう
==================================================
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



176 :名無しのダディ&できる夫 :09/10/05 21:03:48 ID:0BRmAKhz
いえ、たまたま一語知ってたというだけですので スンマセン

177 : ◆cwUzFvXjwE :09/10/05 21:03:55 ID:gafTIHUt

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            ____
          /      \
        /  _ノ  ヽ、_  \
      /  o゚⌒   ⌒゚o  \
      |     (__人__)    |
     \     ` ⌒´     /
     /  | |   / |
    /   | |  / | |
    /   l | /  | |
__/    | ⊥_ーー | ⊥_ ________
   |  `ーヽl_l_l.} ヽl_l_l.}               \
  (、`ーー、ィ   } ̄`   ノ              \
    `ー、、___/`"''-‐"       ⑩        \
                     ⑤ ⑤         \
==================================================
                  そして最後は荷物に損害が出た際は それを補償する保険業にあたる仕事だ
==================================================
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



178 : ◆cwUzFvXjwE :09/10/05 21:04:17 ID:gafTIHUt

         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \        なるほど……
    |      (__人__)     |           それなら強い人がいっぱいいても不思議はないお
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



            / ̄ ̄\
          / _ノ  ヽ、_\
          .|  (●)(●)  |      だろ? そして標局の成立過程も三つに分類することが可能だ
          |  (__人__)  |
          っ   `⌒´   |
         / ミ)       /
        / ノヽ      /
        | |/      ヽ
        |  | /|     | |




179 : ◆cwUzFvXjwE :09/10/05 21:04:40 ID:gafTIHUt

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                       /  , '          \
                       /  :::...       Y(   `... y ヽ 、
      _,,_ _            .:/   入:::.,, `:::.`:::'   `.      `,,_
     // '"ア=-ェえ_う- ニ⌒ニXメ,   /:::l \,__)__,,;, yx  ノ/  /,'  f.::::lj
    /l/  イレィ'/ リ `\辷 = -メ リ:: / ::/ :::/T T 7 ̄7`f-' イ  |ト ,_   |}
   l/l  イkトノ   カ   ヽヽ,\`X  レ ' :/::ノ リ  y '    / /リ   l|//      念願の 無明逆流れ を開眼したぞ!
  / 1  l ニk_,;; ィ //ケ . . :l Y `!,  `\   .::/ ,r ~-ヵ ノ~.:::. jj r = y/
  //1  l j片ヾ`/;{i( :i : / 廴_,,ソ ヽ`,, ` ヽ  !/ ⌒\⌒j fr〆彳  ノ
///入 `,.心 / . .ヽ: : / ソ 7 ァ_ _ ̄   \ヽ\f/~~ \ j 彳 ,〆 _/
     イ入`xアァ>= オチ::k_'  ,,_⌒`ヽ_- , --__\メ /~\ y ヽ  ' ',/::::::|i
    / l 川7メ | ノて_.テ爪癶 ,,_ 癶\ ゝノ⌒y /入 ィ 丸_'y Y l//イ::::::::::j
  / ///ハ り |リ/ )TT1il::  :i:::, リ ! h/ //:: ||ミ:ト:l|f~Yノ  ::lヽ::::ケ j
../ /// l|ノ |リ  // リ |::  i::::_,Y_' }/::l //:::: ||ミ:ト:l|Lソ::::イ ::l  i:::::メヽ
      //   l| ///川|:`ヽY/..::: Y:vy '~ カ:: :/_,以⊥| __::::/.::/   ' ヽ从
      //   ノ | リY'~ ll    :i::y ::` r::::::f廴 ~ V⌒i:::/.:/ 1 \i `,
    ノ       | | |リハ,'  》= .  i:: イV/ : ::l廴 _ ~ y じ'!_;;;;ィ  /  ::ハ  il
           |// |ハv ll    ` ,彳 V. ク::f    - y /::::_,,イ  :::/ ::: il
           /リ   入彳   fr   リ イ|ク:::イ  ̄   l リ イ  :::/  ノ i
                从h   ィ'  /' ' li 气:l{_ /~ア y'  二 7      i
                 从),  ノ , イ' :`カヵ'⌒ィ≦三≧ 、 _,,ノ - '"   イ
                 ヽ,`!  T' , 彳 ,  ∬frT刃|x豸i  _,,    !  l
                   \! .::l イ'  / __ _`气ll 1||y '' ,__入    :.i: l
                    \! '  fr ' ノ-  |∫|| 二 i::::...   :: ll
                      `-=-ァィ' Y::  |∫||  ,,__ ミ:::::..  i::::lh
==================================================
                 一つ目は武術を習得した同好の士が集まって標局を立ち上げるケースだ
==================================================
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




180 : ◆cwUzFvXjwE :09/10/05 21:05:04 ID:gafTIHUt

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     武    .し!      _  -── ‐-   、  , -─-、 -‐─_ノ
  一 術    // ̄> ´  ̄    ̄  `ヽ  Y  ,  ´     )   武 え
  般 家    L_ /                /        ヽ  術  |
  人 が    / '                '           i 家 マ
  ま 許    /                 /           く  !? ジ
  で さ    l           ,ィ/!    /    /l/!,l     /厶,
  だ れ   i   ,.lrH‐|'|     /‐!-Lハ_  l    /-!'|/l   /`'メ、_iヽ
  よ る   l  | |_|_|_|/|    / /__!__ |/!トi   i/-- 、 レ!/   / ,-- レ、⌒Y⌒ヽ
  ね の   _ゝ|/'/⌒ヽ ヽト、|/ '/ ̄`ヾ 、ヽト、N'/⌒ヾ      ,イ ̄`ヾ,ノ!
   l は  「  l ′ 「1       /てヽ′| | |  「L!     ' i'ひ}   リ
        ヽ  | ヽ__U,      、ヽ シノ ノ! ! |ヽ_、ソ,      ヾシ _ノ _ノ
-┐    ,√   !            ̄   リ l   !  ̄        ̄   7/
  レ'⌒ヽ/ !    |   〈       _人__人ノ_  i  く            //!
人_,、ノL_,iノ!  /! ヽ   r─‐- 、   「      L_ヽ   r─‐- 、   u  ノ/
      /  / lト、 \ ヽ, -‐┤  ノ  キ    了\  ヽ, -‐┤     //
ハ キ  {  /   ヽ,ト、ヽ/!`hノ  )  モ    |/! 「ヽ, `ー /)   _ ‐'
ハ ャ   ヽ/   r-、‐' // / |-‐ く    |     > / / `'//-‐、    /
ハ ハ    > /\\// / /ヽ_  !   イ    (  / / //  / `ァ-‐ '



           ||:|         lミメミ, / .: ::((:::::::::::::::(j: ,/ .:::.....   _彡彡=l!    丶、
           ||:|     , -― ''{ミミミ/ .::::... .:U::::....〉::::::/..:::.ノノ ::  '=、彡彡!     ヽ
           ||:|   /    lミミZッ ι :::::::::::: u /:::::  'J _,, ... ,、ヾ彡/      l
           ||:|   /      '/,シ'_,ィz===zェ-:ッ':.  ::.、tz=彡ニ二゙` `iシ-、     ,!
           ||:|  /     / ',ミ' ミニァ ‐,=、-z、.:':. ::.: ,7´(゚・::) ,トニ l:l/l l     ,'  こ……こは何事!?
           ||:|  /     ,/ f^`ヾt =く,、(::・゚:) } .::、:::l .::.`ゝ+-+―<ミ fiゝl !    /
           ||:|  |   /   ',l^>ミ、'´` ̄ ̄7`".::  l:::l i  ::::...:    U lト< l,'    /
           ||:|  ',  ,/    'i,しハ',(j′} ! ,/ ' :::.  l:::lu' .:  :.. }|.::. ,l/}ノメ、  l
           ||:|  丶、 |     ∨ (_l! .:::.,U,/ ι .::::,r }:::', -、: l/  u':. /シ'/ `丶、l,
           |-!    l    / 丶ミト、:::. / ::....:::::(_,.、__,r;ノ::.lj    .: /イ丶    `ヽ、
      , ‐'ニ二二二ニー 、  /  ノリメ=、 ::|:.. ι.:::   ::::'、   ::.  .: /lliヾヾヽ、    )
      (:':´::(ニ>―<ニ)::)ノ/    /イ ,ノ/,>、 ::::.. .::. ,ィニニニニニヘ,   ,/ 'lr-、ヾヾヽ
      `_> '"  .:`ヾ^丶/、   / //ノ,ィメ/>、 ::::... ゙':.´-‐.::''"`′u,/.:: / /丶ヾヾ'、    ,, --――‐- 、、
      /  ,:' _,ノ⌒ヽ_)-‐ '  /  ,{////ノリ川下、 ::.:.:::::::::::::::: ι/::::::../ /  `丶 ┴;ァ'"´         ヽ
==================================================
                             武家が政権を持っていた中世の日本と違い
                         中国は基本的に知識人層が支配する国だ
                           よって 武術の地位は日本とくべても低いだろ
==================================================
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




181 : ◆cwUzFvXjwE :09/10/05 21:05:26 ID:gafTIHUt

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                    ____ , 彡三l
                                   く川三三三≡ヽ彡シ
                                , - 彡=≡ 三彡彡彡` <        / ̄ ̄ ̄
                             , ' 彡彡彡彡彡彡彡彡彡シシl   , '⌒  /
                           /ノノl〈〈从川シシ彡彡彡彡シシl_ノ    /  喰 働
                         ,'`〈ミミミミl|l|//彡 '´:::):::::`彡彡シシシソト、    |   え  か
                           ミミ゙゙゙l゙゙"     / :::::::::=彡彡彡シ_シl ヽ、_  |   ま  な
                          /:ミ  ヽ、    l ::::::::::::::::::::::彡/r.ヽ|     |   せ け
                          ! l   `    !._z‐'´;::::::::::::::〉/i : }|    |  ぬ れ
                            ヽ....__   、..,zィ て刀´::::/::!! )ソ/ノ   ∠      ば
           |                      ∧fてハ.、 :::::`ゝ' ´:::::::/:::::::::::/,イト、    \
   申  無  |                      l ヽ‐ '´:l ::::..    ::::::::::::::::::y'´:::F 、     ー----
   し  .職.  .|                    l   '、  } ::::: ::   :::::::::::::::::l::::::::∧ !
   た  と   |                     `  \ ゝ-:'´     ::::::::::::;:::::::::/:::ヽ
   か      |  __,,,,,,__                    \ ←-..→  ::::::/::  ::!:::::::ヽ
           | ゞ:::iii:::ア                      \`´   .:/ ::  :::::::::::::\-、
           |'"´ ̄ ̄`゙゙`>- 、                      ゝ-- イ::  :  ::::::::::::::/  \
\___  _/       `ヾ:::ヽ                        l   :   .:::::::/     \
       ヽj :.:.:.:.:. ::::::    _j:::::l
       l:l ',二ミヽ、 ー;'ニミ、ヾ::l
        l:l ,f' ○ ゙t;:i f'::f' ○ ヽ l::l
     r-iリ' ヽ=zシィ l, l ,ゝェェ='^ヾi-、
    〈f'rt、  :::::::j { ,: t    .:lK},l
     ,ヘゝ(i, :::.  :`^::^′   .::/ュ ハ
    / l tミl! :::. _,.ィ竺'ュ、,   :: F'f }
      `ーt、::: ´`ー:::::‐'"` :: ,!'" ,ノ
     丶-ニト:、 "⌒`  ,:ィ'に´
       / | `'ー--一''":: :| `ヽ
       rtヾ   :. ::::::: .:  :/7ヽ
      ,ノ:.ヽヽ  :::.....:::  ://:.:.ヽ
   ,:-┬'":.:.:.:.:ヽヽ::. :::::::: .:: //:.:.:.:.:.\
==================================================
                      そこで 腕に覚えがあるものたちが集まって標局を立ち上げるんだ
                 この場合横のつながりが重視され 互いに研鑽しあうことも珍しくない
==================================================
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




182 : ◆cwUzFvXjwE :09/10/05 21:06:03 ID:gafTIHUt

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      __fIIIユ___
     r'ミi       `iミl
     |ミ} jニニコ iニニ!ミ}
    i~^シ fエ:エi  fエエ)Fi          ボクはキレイな牛股!
    ヽr      >   V         ボク達と一緒に働かないかい?
     l`ヽ―!ー―‐r―;l
 __,.r-‐人 :  `ー―'  :ノ_
ノ:::::::!::::::\゙ー‐-- ̄--‐'"ハ ~^i
::::ヽ::::!:::::::::::\::::\  /::::/:::::\
ヾV::/::::::::::::::::::\:::::У::::/::::::::::::::::入



 : : l : + ll: :|ミ=l|l| | | |〃〃〃〃| l|〃' '  仁||三三ニ三
  - -:. ll: :り |l| ``""     | l|   ニ三||三三ニ三
: l .: l : .: ll /lミ |l|          l ||   ニ三||三三ニ三
:+-: :.:.: :ll/ :|リ 乂         ノリl     ̄||三三ニ彡ィ
: | :.:.:.:.:.: :l::.:._|'           _斗-―‐  ||カミツ rゥ }彡||
: : :,:'' ; : :l:._[^‐-=、l  、 k=ィチr=r==ォ=  ||リミ /}`} |〃||       ようやくまことの同胞にめぐり合い申した
: : ':,.,,'.. l : :弍_ほテぅ_ r  イ-t㌍㌻^` ̄ r彳ミ└ | }イ| ||        無頼の月日 今は悔ゆるのみ……
: :  :  l : : |  i:'´ l i     ヽ i  :  ,イ/|l リ )フ ,イ| | ||
: : : : : l   l  li  | i l     i i   /,1 ll fノ,イ | | | ||
 : : : :: l : : ハ i.  l l l     i i    |l{ | (l|__.ィ| | | | | ||
    l l ,'  ヽu   、__-      .i   |川 f.l|/| | | | | | ||
    : l .l   ヽ   L     il  :    / l| | | | | | | ||
   : : ヽl : : :  リヽ   -ー‐→  :i :   /l  :l|.| | | | | | ||
 : : : : : : |`    | : .ヽ   ̄     li : / l  ,'l | | | | | | ||
: :     l  :   l :  ヽ         i /. :.: l / .l | | | | | | ||
      l  : : l   /ヽ      /: : : ::  /  l_| | | | | | ||
      ヽ  : :  ,'  `ーr┬イj    : : /: :  ソ`ア}| | | ||
        : :  ノ    ノ |        ,'   / / ヽ|.| ||
     . . : : : : ´ : : / /|         l  / /   `ー
==================================================
                         分け前や発言権もほぼ平等に与えられ
                          義兄弟の契りを結ぶ事もあるだろ
==================================================
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




183 :名無しのダディ&できる夫 :09/10/05 21:06:23 ID:0BRmAKhz
武人の地位が低いのは中韓の伝統っすなあ

184 : ◆cwUzFvXjwE :09/10/05 21:06:30 ID:gafTIHUt

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
::::ヽ、;::;:;:;:;:;:;:;:;:, ...:'´.::::::::::::::`ヽ、.:::::::::::::::   |
;:;:;:::ゝ;::;:;:;:;:;:;/.:::::::::::::::::::::::::::::: \.:::::::::::. i |
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ、.:::::  l |
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::|::::::::::::::::::::::::::::::::::、--==`、, ,,,l |
;:;:;:;:;:;:;:;:;:゙;:;:;; |::::::::::::::::::::::::::::'.:::::`..  (/”="_/
;:;:;:;:;:;:;:;:;:  :;: |:::::::::::::::::::::::::::::   `-'´;::"~:. i
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;  ;: |:;:;:::::::::::::::::::U.   '´.:::::::::::. |           (今月の生活費はどうしたものか……)
;:;:;:;:;:;:;: ::;  l; |:;:;:,::::::::::::::::::::''   ..::::::::::::::::::.. |
;:;:;:;:;:;:;: ;  |V:;:;:;::::::::::::::::''   ..:::::::::::::::::::::. |
;:;:!i:;:;:;: '  l:::::;:;:''::::::::::::'....::::::::::::::::::/´::::::::::::. |
;:;:!i:;::;:;  i |:,:;:;'':::::::::::::::::::''iiilll|l|ll|llll|liiii,,:::::::::. |
;:;: ;:;:;:;:  /i!::;:;:::::::::::::::::,,iiiiiiillll|ll||ll||ll||l|lllllii-- '´
;:;:;:;:;:;:;! /::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::l゙゙゙゙゙゙゛゛
..:;:;:;:;:;:i /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::''/
ヽ:;:;:;:;:!/i,,、:::::::::::::::::::::::::::::::::::.' |
:::::ヽ;:/i||iiiii,,::::::::::::::::::::::::::::::::::. |



               /.../
             _ヽ......i、  __.............._
γ⌒ヽ      ,. ::''".........`.......... ̄.............................ヽ、_       、
ヽ ;;;ノ    ,.::'"........_;:.-‐''.........................................................\     l!
 `! 'ヽ  /,..-''".-'.......;:-.................................................................`ー-‐'..l
  l ヽ // /........;/..;..................................................................、.........ノ
   !  /' /....; -'"/...././'''''7⌒ヽ/_.......................................ヽ..ヽー'"   ,,.
   l ;;;;/.-''"  /.; 'r'7;;;;;/;;;;;;;;/;;;ヽ''''ー――l.....i......l.......i.....`ーー'"/.      俺のこの手が真っ赤に燃える!
   .l '';;''l~_  /' /ノ\;;;;;l、;;;;;/;;;;;;--、L     !...l.......l........l............../__      食費を稼げと轟き叫ぶ!
  ,j:: -‐''"  ~'/'ヽ「;;l;;;;;ト、ノKに;;;_;;;;;;;;;;l___j...l.........l.......ll.ヽー'"7ノ
./        l  /!/;;;/トヽ13フ/;;;;;;;ノ',.. -ィi--l.l..........l......l!l....... ̄/、
'_,,.. -― '''''''''  ̄/{;;;;;;;}ゝ(益)/ノ;;;;;;;;j ,,~`ー"-イl..........l.....l-l;;::_-''"  `
     _      ヽ;く[koh47ll]ゝ;;;;;;/l.  """"/ l......../!...i;;l;;;;;;;,,,\
 ,.-;;''";;;;;;;;~;;丶、   ,{;;;;;;;;;ゝノ;;;;;;;;;;;;;;/`_,..、 //l..../ /!/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ./ ヽ、.;;;;;;;;;;;;;;;;;/===:'' / ,.// /;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
  ''''''''''''',,;;;;;;;;;;;;;;;;/ ,.:‐''''-、`ー--{ \__/―'"/' /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
  ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/V ,...、 ヽ  /、_     __,,./;;;;;;;;;;;;''''''',,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;
 ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ;;;;;;l,,ノ ノ;;;; ノ  /、;;;;;;;;;;;; ̄ ̄;;;;;;;;;;;;;''''' ,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 '';;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ;;;;;;;;;;ヽ_ノー' ̄7;;,,  ''''''';;;;;;;;;;;;;;;;;;''''  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
==================================================
                二つ目は代々武術の名門だった門派(流派)が標局になるケースだ
==================================================
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




185 : ◆cwUzFvXjwE :09/10/05 21:07:10 ID:gafTIHUt

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ,. ‐==:┬┬ .、
          ,イミ∠⌒ヽ_⊥∠}
        /三V >、 、,  j.
        r=三〈  `ー゚` l L..=〉
       ,仆、j川    ._| 「゚-j        ワシの引退後は一番弟子のお前が元締め!
       ,tノ`i | |l  仁二`-' 、/        兄弟弟子や孫弟子を頼んだぞ
   _   tノ リ| | |    ー- `"ハ
ー-< `ー- 、 ,/レ'^_:、j    } /l_j.
ヽ、.:\: : :  ̄`ー二_ `rー-r┘
‐- 、.:..:.:.:.:.:ー-.:.:.:.  ` ┴-、|7
 r‐―‐ 、.::.:.:.:ヽ       `ー¬
/   r一爿.:.:.:.  \ ー‐- .__」_
ヽ/ r―┴ 、.:.:.:... `ー        \ _
.(_,>人__,.―^ー-、__,..  _.. > 、___,.... - ヽ



             / /
           /  /
           ヽ    ̄ ̄`¨''' ー- .._    .l
         / ̄``              ヽ  / l
        /                 ヽ/ ! l
      / .イ ./   / /----‐‐‐ヽ ヽ   /./|
     // l/ l   l /-----‐‐‐‐ヽ l  ∠-'  /
     /   | l ./ /| l>-、! 、_. -<| .l l    /
         l/l  /l !`’-‐〉  ’-‐ l/l lヘ-<           ハイ! お任せください
         l l / ト、メ、 ヽ     .l /‐' ___` ー/
         r ┴'''''77li、 ‐_‐-   /|/r'''´ /ハl‐'
.          |   .//||\  ,.イ /.lヘト .// ||
        ノ-‐  ノノ:::::| |   ̄  / .ト、 //::::||
  / ̄ ̄`¨/   ∠_ ̄`ヽヽ___/_`l /:::::::|L___
 /     `==''´   `'ー- ̄    -‐'''¨´ ̄て_)、  ̄`\
==================================================
.    金庸の作品に登場する鎮遠標局(『書剣恩仇録』に登場)や福威標局(『笑傲江湖』に登場)はこのケースだ
                   親子あるいは師弟で構成され 縦のつながりが非常に強いのが特徴だ
==================================================
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




186 : ◆cwUzFvXjwE :09/10/05 21:07:36 ID:gafTIHUt

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     /::::::::_..‐´::::::::::::::::::::::::..-‐ ′            `' 、::::::ヽ
    /_..‐´::::::::::::::::::::::::::::::_..-'"      _,,l「 l1‐-――‐‐-...`l、
  /_..‐´::::::::::::::::::::::::_..‐´    ,,..-‐''´ ゝ-'′_ ,,...............,,, ヽ/..
  \::::::::::::::::::::::_..‐´  _.._..-‐''   __....-‐'''::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   \::::::::::::::_..‐´′ ,- ′ _..-‐''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_.,,,,,,._.._,,,, ノ、
    \::::::ィ''´  /  ...‐" :::::::::::::::::::::::::::::::::::  ,, .ニ/--、ノ゙i
      \  /  ィ''´::::::::::::::::::::::::_..-‐'' / /ハノ   ゚,‐´ , ゙i′      まいったな……
       \ j丿 'ぃ―f ......--''¨___ 'く   〈' ⌒゙゙゙゙゙ ''´   i丶      ボクはともかく部下達はどうする?
        l''、,,-':;:;:;:; !'''′ エ ̄ ゚ ,/ /    ゙i       i〉 .         働き口もないし このままでは賊になる他ないぞ
        ./ 、:;:;:;:;:;〔    ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙__ィ   ゙i       lソ
         ノ( `ゝ:;:;:;:;卜 ‐            / ゙iヽ      l \、
       / ( ヽ ` 巛    、  ..‐-、   ゞ‐゙'ノ ..,,    li!i!i!i!i!l`\
    ,ノ"  ヘ     ゝ 、 ` / 〕ゝ - ' ..-‐'' `   "'‐-、  li!i!i!i!i!l '、\
    / 、´ r广´` 、   ‐ 、、  /  / │‐..'′   ,,.. _''__.....-..〉 ノi!i!i!i!i!l  '、
  /..''j ''´、 厂  ''ー 、 .._  '、! .. ´′     ,,< r'-―゙´""゙゙゙゙〕|i!i!i!i!i!l   '、
../ ノ'( r'      i!/:;TTTヽ  ’ ;''゛  、 ..-"´      _,,....ri!i!i!i!i!i!i!l  ´
''  丿 ヘ   "ヽ.. ''i!i!i!i!i!| | | | '、 ' /   '"  ゝ '/....:--´゙゙`ノi!i!r--i!""
 i |,   ''    ゝ   ゙!i!i!i!i!i!i!i!i!i!l  '´   ./   ..-'゙^‐ゝ、  /´i!i!!'′、  ´
.. ⊥    ミ      . ''゙くi!i!i!i!i!l  i  ./   、     (-!′ '´ ''-´ ..ィ ッ
==================================================
                      最後は退役した軍人達が標局を立ち上げるケースだ
                    『良い鉄は釘にならず 良い人間は兵にならない』と言う言葉があるが
                 元兵士で戦闘以外に生業にできる技能を持つものは少なかった
==================================================
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




187 :名無しのダディ&できる夫 :09/10/05 21:07:48 ID:ai4qP+Oe
>>174
うしおととらのあの人が使ってた武器だな

188 : ◆cwUzFvXjwE :09/10/05 21:08:00 ID:gafTIHUt

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         l       l;'l|  |    ,, -‐'';;;:::;;;;''''''' '';;::;\          |
   走  こ  |       l;'l |  |  ,, ''´; ,,;;;;:;:;;;;:: ,,,,,,,,,,;  :;;;;ヘ        | 荷   ん
         |.      l;l |  | li :;;;; ;:;;;::''',,,,ヾ゛,, '' ""'''ッ,,, .i        | 物  だ
   れ  ん  |     l;l l|  | |;;;::;;;;''''',,ヾ ` _,,,..........,,,,,,,,,_ ゙'',,     | は
           |       l;l l|  | !'';;;;;;;;,'' ;;, ,,ィ'´,=ニニ,\ンik'_ヽ ';    N  よ  こ
    っ  な  |     l;l  |  | l,/7´l,, 乍l` 尸'´-'、'ヽiセテz、 l'',,''.  |  │  の
          >    l;l   ,|  |シ'´.| |;;;;ll=|      _ ,ゝ `|;;;|l     |  │  ク
   て  .荷  |    l;ll__ l,|  |;;;;;;;;l. l;;;;ll-|    _'_´_ 、 ,!;;l |.    |  │  ソ
         r`  ,r'";;;; ;` i  |、;; ; `、 l;;;llt|  / ,ィニ二゙,-, ' ,!;;', l.    |  │   重
   か  物  |,,-‐'' Zエ二ニ、ソ | ゙、`ー-';;;;;;;,、、/ lトニ==';;;l  ./"'';;! ‐=ニ   │  い
    │      | _. .i'´ ̄  ,,;, `i |l ゙、;;;,,,;;;;;;;;;ヤ,、 !'-‐‐ニヽ'/./彡",;';    |   │
   |  抱 .|´/,, "-=ニ二ゝノl | ゙、 ゙、、;;;;;;;;;;ヘ`、 ー-,,,__,ン''゙;; _ ;;, ",,  |   っ
   │    | /::::, _    `〕i l. ゙、  ゙、;;;; ; ; ;i、 "''゙'',, ;; ;; ヾ,,'';; ';7  |,、       /
   |  .え |i:::::   ``゙'''‐、' l |  .∧.  \;; ; ;!.'',,' '   ,, ,,ヾンハー-iフ、  !ヘ  /|/
   │    ||':::  ,, ,, __.ノ .l | /./ >、  \、|l`.、ヾ、'''''"ノ // 人ト、` 、  |/
    っ  て l ゙、: -`‐''=-、'  .l |. './ / ,ヽ\ `ハ.i' 、`ェ、`'、//  / l `、.ヽ `ヽ、
   ヘヘ/ヽ、| :::`i‐-- ,,_ノ,  i l ' / /  `,ヽ\.!|ー-=ラ''フill,、 ̄i  l ヾ、、| ト、`
          l;;i'´  l l / /i|,_, r- t 、___,,ン-`ー||`ニ'マ';il|.||i.ヾ、 l  l   | l



          '               ..ィ ,, ゙ 、   丶
        i                │ -′i    '
        │               ¦'`` !    l
         '、     、         ` 、 丿    i
       ..=ゝ、    '''、      _ _ _     ,,,,,,,,,,!
      / ’ ‐ ヽ 、   ′ ''''''''''フ∪'      / ∪ i′         標局の仕事全否定してません?
       ', ′'、 i' ´                  〈〃  '、
      r ゙i ''、ュ           〃     '、  l \
   /  /〃\ ̄)               、ノ  ノ  ゙i
  /  /  . ' ゙ l''、 ` 丶.-、          ´ `  ,'ゝ  ゙i\
>|   儿 '' "''コゞ   `''ゝ..、       .._ェ=ー  ,' ゞi   ゙i \
 /ヽ  (`゙ゝ '' ´゙' サ 、ヽヽ ` '''/         ノ    ゞi  |
'' ム     ゝ、 ''‐'丶 `  ヽ ` ゞ,,、     /   ゝ / 人
./ /\     \    、    . 、  `ー、― '´  '' .. ゝ「jコ ノ  ゙i
/ /  \     `'''ぃ、 ''‐ ’ ` ゙i//// .. .. ..ゝ、コ/ /   ヽ
==================================================
                   このケースでは元々の上下関係が持ち込まれ 規律や忠誠心が強い
            また 部下も戦場で苦楽を共にしたもの同士であるため 横のつながりも強固だろ
==================================================
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




189 : ◆cwUzFvXjwE :09/10/05 21:08:39 ID:gafTIHUt

            / ̄ ̄\
          /  _ノ ヽ、.\
          |  (●)(●) |    標局の正確な成立時期は未だに良くわかっていない
          |   (__人/,〉.|
          {   ´フ´ ./._ }    清の乾隆年間(1736~1795)に山西人の『神拳無敵』張黒五がはじめたと言う説
          ヽ  ./,二ニソ}   明の正徳年間(1506~1521)万暦年間(1573~1620)に誕生したと言う説等色々だ
          _ヽ/  ,-― 、}ノ
         /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ
        /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:;}
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\
       {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;〈:;:;:;:;:\
      ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:\:;/ヘ、
           ̄ ̄7:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l;:;::;ゝ、`ーj
             /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l:;:;:;:;:;:\~
         /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|ヾ:;:;:;/



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)         確かなのは清代(1636~1912)には隆盛を極めた標局も
. |     (__人__)        近代化により鉄道などが整備されていくと同時に 姿を消していったことだろ……
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \




190 :名無しのダディ&できる夫 :09/10/05 21:09:00 ID:0BRmAKhz
確かに、戦うことでしかアイデンティティを確立できないであろう人たちばかりw

191 : ◆cwUzFvXjwE :09/10/05 21:09:04 ID:gafTIHUt

        ____
      /  ノ  ヽ\
     /  (○)}liil{(○)       創作の中だけじゃなく 実際にあったのかお!?
   /     (__人__) ヽ
   |       |!!il|l|   |
   \        lェェェl /
    /         ヽ
    しヽ        ト、ノ
      |    __    |
      !___ノ´  ヽ__丿



      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (●)(●)/;;/        ああ 北京の会友標局なんかが有名だな
    |  (__人__)l;;,´|        漫画の『拳児』の中でも語られていただろ
    | ./´ニト━・' .l
    | .l _ニソ    }
     /ヽ、_ノ    /
    __/  /    ノ__
  / /  /       `ヽ.
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /




192 : ◆cwUzFvXjwE :09/10/05 21:09:20 ID:gafTIHUt

       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  / -=・=-   -=・=- \      会友…… 友に会う……
  |      (__人__)  U  |       荒っぽい仕事の割りにえらくフレンドリーなネーミングだお
  \     ` ⌒´     /



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |         何を言う!
. |  (__人__)  │         標局にとって友達作りは武術の修行以上に大事なことだろ!
  |   `⌒ ´   |
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |




193 :名無しのダディ&できる夫 :09/10/05 21:09:27 ID:oC+ZJXje
どいつもこいつも鬼のような強さの運送屋さんですねw

194 : ◆cwUzFvXjwE :09/10/05 21:09:43 ID:gafTIHUt

       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)      もしも荷物を運ぶとき
     |     (__人__)        襲ってくる賊を片っ端からぶっ殺していけばどうなると思う?
     |     ` ⌒´ノ
       |         } \
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)



      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \
 /  (●)  (●)  \     そんなことしてたら仕事のたびに敵が増えちまうお
 |      (__人__)    |       敵を殺せば殺すほど 仕事をしにくくなる……こりゃー厄介だお
 \      ` ⌒´   /




195 : ◆cwUzFvXjwE :09/10/05 21:10:22 ID:gafTIHUt

                  / ̄ ̄\
                / _ノ  .ヽ、\
                |  (●)(●) |      だろ? だから その地方の顔役
.                |  (__人__) .|      あるいは賊の頭と友達になるのさ!
                 |   ` ⌒´  ノ
.           r─一'´ ̄`<ヽ       }.         これが一番賢いやり方だろ
.          `ー‐ァ   ,    )     , -'~⌒ヽ、
           ノ   {.   ,ヘ    ,l. ゝ、_ .'ヽ).
.            /, 、 _   /. |    . ',  . ..  .ヽ、
           (/ / // / / ...|      ...|\..\\ \_)
             / // / /         . . \_\_)、_)
            ー' {_/ノ              ."´



      ____
    /ヽ  /\
   /(●) (●)丶        武術世界もコネと人脈は大事なんだお……
  /::⌒(__人__)⌒:::uヽ
  l    |r┬-|     l
  \   `ー'´   /
  /         ヽ
  し、       ト、ノ
    |   _    l
    !___/´ ヽ___l




196 : ◆cwUzFvXjwE :09/10/05 21:10:44 ID:gafTIHUt

           / ̄ ̄\
         /   _ノ  \
         |    ( ●)(●        創作によく登場することもあってか 中華圏では非常に馴染みが深い言葉だろ
.         |      (__人__)      中国語でガードマンのことを『保標』というが こいつは元々標局で働く警備員のことだろ
           |,      ` ⌒´ノ         他には『標師』『標客』なんて言い方もあるがな
          │         }
           ヽ、      ソ
          イ斗┴r┐` .;
    / ̄`ーゞ、  / |__ 〈ー─r、
   /     \ ∨\  |,ベ._ / |
   {    . : : : . ヽ>ー\[ ̄{ 〉\|、_
   |        `丶}\  __\_]~∨'\`ヽ



..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)             そういえば水滸伝の王英も運送業の出身だし
  /     (__人__) \          『智取生辰綱』標師VS賊の構図そのものだお……
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ



                   ,, -‐ 、
                  /'    ヽ
       / ̄ ̄\      ./      i
     / ._ノ  ヽ、\    /    ...........i
     |  (●)(●) |  /   ..:::::::::::::::|    標局の仕事に興味が出たなら 金庸中篇集『越女剣』に収録されてる
     |  (__人__)  |  /  ..::::::::::::::::::l    『鴛鴦刀』なんかお勧めだろ
     .|   ` ⌒´  .} ./  ..::::::::::::::::::::!
      |         }/  .::::::::::::::::::::/    天下無敵の秘密を持った鴛鴦刀をめぐるドタバタ劇は一読の勝ちありだろ
      ヽ       ./   .:::::::::::::::::::/
      .ヽ    . ./  .:::::::::::::::::::/
   ,. ‐'"´  `'‐,r''"~   .:::::::::::::::::/
..:./,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|
:,'      /       !.:::::::/:i..:..l
r   、  /           !::::::::::: i..:..i
l  .......`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i
!  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i
.! ::::::::/     i      .....i::::::::::: ヽ
.ヽ ::::::|  `、   `、  .....::::::::::::l::::::::::::  `,
/ \:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /'''ー─----、
   `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /,,   ,. ‐;''




198 : ◆cwUzFvXjwE :09/10/05 21:12:12 ID:gafTIHUt

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)         ちょっと短いけど 今日のおまけコーナーはこれでおしまいだろ
. |     (__人__)        このおまけが皆さんの快適な武侠ライフを送る上での助けになれば幸いだろ
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }      / ̄ ̄ ̄\
   ヽ     ノ       /  ⌒  ⌒ \
    i⌒\ ,__(‐- 、    /   (ー) ::::(ー)ヽ     こんな半即興gdgdコーナーでそれはちと高望みしすぎではないのかお?
    l \ 巛ー─;\  |   :::⌒(__人_)⌒:l..   てかなんだお? 武侠ライフって……
    | `ヽ-‐ーく_)  \    `  ̄´ /
.    |      l      i⌒\、___ ィヽ
    |      |     .l \ 巛ー゙‐;\
     リー──‐‐t____.  |   ヽ-‐≠ー '′
    l   " ~ ̄ ̄⌒ヽ`ヽ.|゙ ̄ ̄⌒ヽ ̄ヽ
───`ー───ソ  |  |┴‐─-r  |i'  |───────┐      ザパァアァァァ‐─────‐‐‐ ‐ン
           |  |  |       |,_|, __|              |,
            |_、| __|.     (´_)゙_)             |,、;──‐─────‐───────‐─
            l'___)__)                ,゜ '≒~゚ ⌒ ~ " ~   ̄ ー     ~
                         ;  °。 ;从ヾー~   ~"~       ~
゚           °  。 ゜ `   。  '、从;_゚ノ'~~  ~´⌒    ´~
 );  ;゚  。  ; 从  、 ,j ´ヾ。'~~〆";、~ッ)ヾ
 ソ  人´; ノ'~、~ ソ 〆´(  ゞ  ~    、~   ~' ⌒  ー
〆~ヾ、゜~    ヾ  ~´ "   ,゚|                               『標局篇』終わり
リ'   ~ー     ~'      ソ~     ー~                        次回『門派篇』に続く?




199 :名無しのダディ&できる夫 :09/10/05 21:12:13 ID:6qF/PlWo
ゴメンなさい! 誤爆しました! 本当に申し訳ありません!

200 :名無しのダディ&できる夫 :09/10/05 21:12:49 ID:0BRmAKhz
びっくりしたー

誤爆ドンマイですぞ

201 :名無しのダディ&できる夫 :09/10/05 21:13:42 ID:ai4qP+Oe
びっくりした

202 :名無しのダディ&できる夫 :09/10/05 21:13:58 ID:0BRmAKhz
乙です

武侠ライフ……とりあえず気功で発火させて鎮魂丼でもこしらえたいです

203 :名無しのダディ&できる夫 :09/10/05 21:15:16 ID:oC+ZJXje
乙乙

誤爆は一瞬、例にあげた作品のダイジェストでもやるのかと思ったw

204 : ◆cwUzFvXjwE :09/10/05 21:15:28 ID:gafTIHUt
ちょいと短いですが本日はここまでです。

あと誤爆ドンマイw
投下中のよそ見は危険ですw

205 :名無しのダディ&できる夫 :09/10/05 21:15:59 ID:0BRmAKhz
誠が女たらしの侠客とか言われても違和感ないw

206 :名無しのダディ&できる夫 :09/10/05 21:26:15 ID:Qfr3s+Z5
標局の人ってボコボコにされてるイメージしかないぜ…

207 : ◆cwUzFvXjwE :09/10/05 21:29:52 ID:gafTIHUt
武侠小説とかでは、財を軽んじる人の方が人気がありますからね。
つまり、武侠小説においては、ニートが最強と……。

208 :名無しのダディ&できる夫 :09/10/05 21:31:12 ID:0BRmAKhz
つまり、やる夫が天下五絶になれたのは天道による必然だったのですね

209 : ◆cwUzFvXjwE :09/10/05 21:35:50 ID:gafTIHUt
ちなみに以下が清代の十大標局とその創始者ですね。

興隆標局 北京  『神拳無敵』 張黒五
会友標局 北京  『三皇炮捶門』 宋彦超
成興標局 河北  『標不喊滄州』 李冠銘
玉永標局 江蘇  『長眉老道』 張德茂
昌隆標局 江蘇  『鉄腿左二把』 左昌德
広盛標局 河南  『心意拳宗師』 戴二閻
同興公標局 山西  『神槍面王』 王正清
源順標局 北京  『大刀王五』 王子斌
三合標局 河北  『公議拳伝人』 安晋元
万通標局 河北  『単刀李』 李存義

李存義は形意拳の達人で『拳児』等でも語られているので、ご存知の方もいるかと思います。

210 :名無しのダディ&できる夫 :09/10/05 21:36:31 ID:6qF/PlWo
投下お疲れ様でした。

標局、どういう仕事をしているか程度は理解できていたのですが、
3種類もあったんですね。初めて知りました。

>>1さんの楽園の瑕に影響を受けて、武侠小説の世界に入ったペーペーですので、
こういう説明をして頂けるとまた、武侠小説が面白く読めそうです。



もうよそ見はしないので、ご容赦をば……

211 :名無しのダディ&できる夫 :09/10/05 21:39:26 ID:KB9uk0BS
>良くないお知らせ
っていったい…

212 :名無しのダディ&できる夫 :09/10/05 21:41:57 ID:ai4qP+Oe
>>209
神拳無敵か
初めて読んだ金庸が碧血剣だったなぁ・・・

213 : ◆cwUzFvXjwE :09/10/05 21:42:26 ID:gafTIHUt
機会があればまたやってみます。
本当は岡崎先生の講義とか著作を読めば一番なんですけどね。


で、よくないお知らせと言うのは、風邪ひいたんでしばらく休みます。
書き溜めも尽きてるので、四、五日ほどお待ちください。

214 :名無しのダディ&できる夫 :09/10/05 21:44:47 ID:oC+ZJXje
ご自愛下され……ってか、風邪引いてるなら休みましょうよw

215 :名無しのダディ&できる夫 :09/10/05 21:47:05 ID:6qF/PlWo
ご自愛下さい、次の投下を楽しみに待っております

216 :名無しのダディ&できる夫 :09/10/05 21:47:38 ID:0BRmAKhz
ご自愛ください なんぼでも待ちますゆえ

打ち切りとか、神仙になりたいんで泰山に行くとかいうことじゃなくてよかった

217 :名無しのダディ&できる夫 :09/10/05 21:49:40 ID:Berj5xFE
お大事にー


218 :名無しのダディ&できる夫 :09/10/05 21:52:48 ID:Qfr3s+Z5
お大事に。気長に待ってますよー



219 :名無しのダディ&できる夫 :09/10/05 21:55:03 ID:KB9uk0BS
おーおつかれさまです
なによりもリアル優先ですよ~

220 : ◆cwUzFvXjwE :09/10/05 21:55:40 ID:gafTIHUt
書いてるときは平気だったんですけどね……。
終わってめし喰おうとして異変に……。

今日はこの時間帯投下中のスレをチェックしたら、すぐ寝ますw

221 :名無しのダディ&できる夫 :09/10/05 22:36:39 ID:h1vGRVUk
乙大事にー
おまけ、人形劇三国志の紳助・竜介みたいで面白かったです

222 :名無しのダディ&できる夫 :09/10/06 20:11:00 ID:XZtVmB6H
お疲れ様です。
最大規模の台風襲来の所為か、えらく冷えますからね。
生姜葱味噌豚バラ雑炊とかいいですよ、卵も一緒に。

223 :名無しのダディ&できる夫 :09/10/06 21:04:40 ID:ZmROEkYE
>生姜葱味噌豚バラ雑炊とかいいですよ、卵も一緒に。
飲んだ後の〆に欲しくなるような料理だ

関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
-->